close

Enter

Log in using OpenID

9007-SC 9007-LC 1133

embedDownload
くら べ て わ か る
ふ っ 素 樹 脂 ガ ス ケ ット 一 覧
TOMBO No.
TOMBO No.
1133
9007-SC
9007-LC
®
®
製 品 名
ふっ素樹脂ガスケット
ナフロン PTFE 特殊カーボン入り打抜きガスケット
クリンシル クリーン
食
TOMBO No.
食品衛生法・食品・添加物等規格基準に適合
(昭和34年厚生省告示第370号の第3のDの2)
●酸・アルカリ・石油・石油化学製品、有 機 溶
剤、熱油、熱媒ガス、蒸気など幅広い流体
(一部の強アルカリ、強酸を除く)
に使用可能。
食
®
ナフロン PTFE 低クリープガスケット
食
●TOMBO No.1133 が 使 用できない、強
(硝酸、濃硫酸、ク
アルカリ流体に使用可能。
●TOMBO No.1133 が 使 用できない、強 酸
(フッ酸、強アルカリには使用
流体に使用可能。
不可)
ロム酸などの酸化性流体には使用不可)
長
●電気絶縁性を必要とするところにも使用可能。
●他のふっ素樹脂ガスケットに比べ、最も
耐熱性が高い。
●電気絶縁性を必要とするところにも使用可能。
構
主成分:PTFE、カーボン
主成分:PTFE、アルミナ
主成分:PTFE、シリカ
水系流体
175℃
2.0
215℃
−200 −29 0
100
200
4.0
3.0
]
]
MPa
1.0
水・油系・腐食性流体
流体圧力[
流体圧力[
]
MPa
水・油系・腐食性流体
3.0
MPa
流体圧力[
使 用 範 囲
4.0
2.0
4.0
3.0
2.0
300
温度[℃]
1.0
1.0
■
■
−200 −29 0
200
300
100
200
300
温度[℃]
4.0
3.0
100℃
2.0
ガス系流体
100
200
300
3.0
2.0
ガス系流体
3.0
2.0
]
]
MPa
温度[℃]
ガス系流体
流体圧力[
−200 −29 0
流体圧力[
260℃
1.0
流体圧力[
1.0
−200 −29 0
1.0
100
200
300
温度[℃]
3.0
−200 −29 0
100
200
300
温度
[℃]
2.0
]
MPa
−200 −29 0
温度[℃]
−200 −29 0
※TOMBO No.9007-SC の溶 着品をガス系流体に
使用する場合や、気密試験を行う場合は、ペースト
を併用してください。
260℃
1.0
100
200
300
温度[℃]
▲
※クリープによる変形量は厚みが厚いほど大きいた
め、200℃を超えるガスラインではガスケットの厚
さは1.5mm をお勧めします。
20
100
MPa
]
MPa
流体圧力[
推奨使用範囲
使用可能範囲︵条件によっては使用可能な範囲です。事前に必ずご相談ください︶
油系・腐食性流体
ワンポイント クリープとは、一定の温度、一定の応力を受ける材料が一定時間を経過した後に
生じる変形のこと。常温でのクリープはコールドフローとも呼ばれる。
シ ー ト ガ ス ケ ット
耐熱性、耐薬品性に優れたふっ素樹脂をベースとしたガスケットです。アルミナなどの充填材を配合したガスケットは、
充填材により変形が抑えられるため、PTFE のみのガスケットに比べ加熱時にもクリープしにくいのが特長です。
TOMBO No.
TOMBO No.
9007-GL
TOMBO No.
9007-FD
®
9096-SGM
®
®
ナフロン FD ガスケット
食
食
製 品 名
食
SGM ガスケット
ふっ素樹脂ガスケット
ナフロン GL ガスケット
特
●TOMBO No.9007-GL より 柔 軟 性 が 高
い。
●充填材を含まないため、汚染を嫌うライ
ンに使用できる。
●電気絶縁性を必要とするところにも使用可能。
長
●空伱が多いためガス系流体には適さない。
●柔軟性に富んでいる。
造
●柔軟性に富んでいるため、ガラスライニン
グ配管や樹脂配管など高い締付力をか
けられない箇所に適している。
構
主成分:PTFE、シリカ系充填材
水・油系・腐食性流体
水・油系・腐食性流体
1.0
3.0
MPa
MPa
2.0
4.0
]
]
2.0
−200 −29 0
100
200
300
−200 −29 0
100
200
温度[℃]
ガス系流体
−200 −29 0
200
300
ガス系流体
300
3.0
2.0
]
]
200
100
温度[℃]
流体圧力[
流体圧力[
MPa
300
TOMBO No.9007-FDは空伱が多い構造のため、
ガス系流体にはお勧めしません。
1.0
215℃
2.0
ガス系流体
2.0
100
3.0
温度[℃]
3.0
−200 −29 0
4.0
1.0
1.0
MPa
]
MPa
3.0
水・油系・腐食性流体
流体圧力[
流体圧力[
流体圧力[
4.0
主成分:延伸 PTFE
使 用 範 囲
主成分:PTFE、シリカ系充填材
1.0
−200 −29 0
100
200
温度[℃]
300
温度[℃]
※製品の色合いがまれに薄茶色の場合がありますが、
品質上問題ありません。
TOMBO No.9007-GL、9096-SGM をガス系流体に使用する場合…
● 形状はリング形
(FR 形)
をお勧めします(FF 形では締付面圧が不足する場合があるため)
● シール性を向上させるため、
TOMBO No.9400
(ナフロン®ペースト)の併用をお勧めします。
クリンシル®クリーンの詳細は─
P.13 ─ 15
設計基準・標準寸法・基本特性・注意事項の詳細は─
P.23
21
TOMBO No.
TOMBO No.
9007
9007-LP
®
製 品 名
ふっ素樹脂ガスケット
ナフロン PTFE 打抜きガスケット
食
TOMBO No.
食品衛生法・食品・添加物等規格基準に適合
(昭和34年厚生省告示第370号の第3のDの2)
●純粋な PTFEシートなので汚染を嫌う流
体にも使用可能。
長
●ほぼ全ての薬品に対して耐薬品性がある
が、100℃以上の温度ではクリープによ
る変形が大きくなるため、使用できない。
9007-G20
®
®
ナフロン PTFE ガラスファイバー入り打抜きガスケット
ナフロン LP ガスケット
食
食
●ふっ酸、強アルカリには使用不可。
●標準的な充填材入り PTFE ガスケット。
主成分:PFA
主成分:PTFE、ガラスファイバー
構
●PTFE よりも薬液・ガスの浸透が少ない
ため、浸透性の高いハロゲン系流体など
に適している。
主成分:PTFE
水・油系・腐食性流体
1.0
3.0
MPa
2.0
4.0
]
MPa
3.0
水・油系・腐食性流体
流体圧力[
4.0
]
]
MPa
水・油系・腐食性流体
流体圧力[
流体圧力[
使 用 範 囲
※充填 材入りのガスケットに比べ、クリープを
起こしやすいため、原則として溝形フランジ
(T&G)
にご使用ください。
2.0
1.0
4.0
3.0
2.0
1.0
■
−100 −29 0
100
200
300
−100 −29 0
200
推奨使用範囲
MPa
3.0
2.0
1.0
100
200
300
温度[℃]
ラインナップ
TOMBO No.9007-ST
変 性 PTFE 製 の ガ スケット。TOMBO No.
9007 にくらべ、耐クリープ性が高いため、
150℃まで使用可能。
300
ガス系流体
]
]
1.0
200
3.0
2.0
]
MPa
2.0
100
温度
[℃]
流体圧力[
3.0
−100 −29 0
−200 −29 0
ガス系流体
流体圧力[
流体圧力[
MPa
300
温度[℃]
ガス系流体
22
100
温度[℃]
−100 −29 0
1.0
100
200
300
温度[℃]
−200 −29 0
100
200
300
温度
[℃]
シ ー ト ガ ス ケ ット
製 品 情 報 ふっ 素 樹 脂 ガ スケット
■ 設計基準
1133
TOMBO No.
最小設計
締付圧力 y [N/mm2]
3
[N/mm2]
許容締付面圧
9007-GL
9007-FD
9096-SGM
9007
9007-LP
9007-G20
1.0 t
3.50
3.50
3.50
─
─
2.50
3.50
─
3.50
1.5 t
2.75
3.20
3.20
─
─
2.50
3.20
─
3.20
2.0 t
2.75
3.00
3.00
─
─
2.50
3.00
3.00
3.00
3.0 t
2.00
2.50
2.50
2.50
2.50
2.50
2.50
─
2.50
1.0 t
44.8
24.5
24.5
─
─
19.6
24.5
─
24.5
1.5 t
25.5
22.5
22.5
─
─
19.6
22.5
─
22.5
2.0 t
25.5
19.6
19.6
─
─
19.6
19.6
19.6
19.6
3.0 t
11.0
19.6
19.6
19.6
19.6
19.6
19.6
─
19.6
水・油系流体
14.7
14.7
14.7
14.7
14.7
19.6
10.8
14.7
最小締付面圧
σ
9007-LC
ガス系流体
34.3
150.0
[N/mm2]
29.4
58.8
24.5
49.0
39.2
─
14.7
117.6
39.2
39.2
19.6 注1
14.7 注2
注3
39.2
19.6
ふっ素樹脂ガスケット
ガスケット
係数 m [─]
9007-SC
12.7
24.5 注1
19.6 注2
29.4
49.0
注1:厚み1.0t、
1.5t の最小締付面圧。
注 2:厚み 2.0t、
3.0t の最小締付面圧。 注 3:2.0t、3.0t の許容締付面圧は 78.4N/mm 2。
■ 標準寸法
1133
9007-SC
9007-LC
9007-GL
9007-FD
φ610
─
φ1250
φ1200
φ1200
─
─
3.0 t
φ1430
1.0 t
●
φ1200
φ1430
φ600
φ1220
─
●
─
1.5 t
●
●
●
─
2.0 t
●
●
●
3.0 t
●
●
●
TOMBO No.
1.0 t
最 大 外 径 [mm]
標準厚さ
1.5 t
2.0 t
9096-SGM
9007
9007-LP
9007-G20
φ1380
φ1200
φ277
φ1200
─
●
●
─
●
─
●
●
─
●
─
─
●
●
●
●
●
●
●
●
─
●
※ 図中黄色部分 は溶着加工により、表示よりも大口径での製作が可能です。
■ 基本物性
TOMBO No.
1133
9007-SC
9007-LC
9007-GL
9007-FD
9007
1.5
1.5
1.5
3.0
3.0
1.5
9007-LP
2.0
1.62
2.18
2.18
28
厚 み
[mm]
比 重
[g/cm3]
2.74
2.06
2.30
1.94
[N/mm2]
18
24
18
22
17
34
5
4
5
7
10
20
9
47
67
55
73
57
48
78
100℃ × 22h
27
56
50
62
71
73
65
200℃ × 22h
59
79
74
87
90
─
─
引張強さ
圧縮率
[%]
復元率
[%]
応力緩和率
[%]
34.3MPa
※ 上記の値は実測値であり、規格値ではありません。
ふっ素樹脂製品の注意事項
■ 設計・選定に関する注意事項
■ 使用上の注意事項
● ガスケット座の仕上げ
● 使用できない流体
ふっ素樹脂ガスケットを使用する場合、ガスケット座の推奨表面
粗さは次の通りです。
・ 液体シールの場合:6.3μm Ra 以下
・ ガスシールの場合:3.2μm Ra 以下
・ PTFE のガスケットには、溶融アルカリ金属、高温のふっ素、
三ふっ化塩素など PTFE を侵す流体には使用しないでくだ
さい。
・ 各種モノマー系流体にご使用いただく場合、ガスケットの内
部に流体が浸透し、重合する場合があります。このような場
合には、早めにガスケットを交換していただくか、ボルテック
スガスケットの使用をお勧めします。
● ガス系流体の場合
・ガスシールに使用する場合は、
シール性向上のため TOMBO
No. 9400(ナフロン ペースト)
を併用してください。
®
23
製品情報
TOMBO No.
9010シリーズ
®
ナフロン PTFE クッションガスケット
使用上の注意事項は─ P.27
ふっ素 樹 脂 ガ スケット
ノンアスベストフェルト
ジョイントシートなどの中芯材に PTFE 外皮を被覆した PTFE 包
み形ガスケットです。シー ル 面が PTFE の 膜で完 全に覆われてお
り、非汚染性、耐薬品性に優れているため、ファインケミカル、石油化
学、医薬・食品工業、一般工業と幅広い用途に使用されています。
TOMBO No.1995
■ TOMBO No. の表示方法
TOMBO No.
9010
ご注文の際は、
下記の製品仕様
(TOMBO No.)
をご指定ください。
A
5
S
D
外皮形状
中芯材質
適用寸法
中心構造
表示記号
外皮形状
中芯材質
表示記号
TOMBO No.
1880-GR
基本形
A
大口径対応型
B
TOMBO No.
1993
AS
TOMBO No.
1995-W
直角加工型
2
3
4
外周縫製
KA
TOMBO No.
1995
5
外周縫製
(大口径対応型)
KB
TOMBO No.
1995
6
外周縫製
(直角加工型)
フェルト
KS
TOMBO No.
1120
7
外周溶着
RA
TOMBO No.
1120
外周溶着
(大口径対応型)
外周溶着
(直角加工型)
指示形状
8
RB
フェルト
TOMBO No.
1120
9
RS
SUS金網
Z
指示材質
※ その他ゴムなどを中芯に使用したタイプもあります。
24
Z
シ ー ト ガ ス ケ ット
中芯構造
表示記号
単体
表示記号
■ 使用範囲
● 中芯材質:CMGC
(高温向け)
なし
TOMBO No.1880-GR
中芯厚さ:1.6t,3.2t
波板入り
C
MPa
D
2.0
230℃
1.0
]
2 枚入り
ふっ素 樹 脂 ガ スケット
H
流体圧力[
柄付き
TOMBO No.1880
−100
0
100
200
温度
[℃]
● 中芯材質:SUS 金網付きジョイントシート
TOMBO No.1850-P
平板入り
TOMBO No.1120+SUS 金網
P
中芯総厚さ:2.5t
流体圧力[
Z
適用寸法
表示記号
規格寸法
S
ナフロンライニング標準寸法 注 1
F
グラスライニング標準寸法
注1
1.0
]
※ 2 枚入り、波板入り、平板入りに、中芯材質 6 または 8 を使用する場合、
フェルトは上下面のみに貼り付けます。
MPa
2.0
指示構造
−100
0
100
200
温度
[℃]
● 中芯材質:ジョイントシート、フェルト付きジョイントシート
TOMBO No.1993 /1995-W /1995 /1995+フェルト/1120 /1120+フェルト
※波板入りタイプの使用範囲は の領域に下がります。
G
中芯総厚さ:∼3.0t
1.0
]
注 1:当社で独自に標準化したものです。詳細は後述の寸法表をご確認く
ださい。
MPa
Z
−100
0
100
200
温度
[℃]
100
200
温度
[℃]
100
200
温度
[℃]
中芯総厚さ:3.0t∼4.0t
流体圧力[
2.0
1.0
]
MPa
指示寸法
2.0
−100
0
中芯総厚さ:∼6.0t
流体圧力[
60℃
2.0
1.0
]
MPa
E
流体圧力[
絶縁ガスケット標準寸法
−100
0
※ ゴムなどその他中芯材質については、お問合せください。
25
®
製 品 情 報 ナフロン PTFE クッションガスケット
ふっ素樹脂ガスケット
■ TOMBO No. の表示例
9010-A-5-S
9010-RS-6-F
9010-AS-5-G-C
9010-B-2-Z
■ 外皮形状
■ 中心材質
■ 適用寸法
■ 中心構造
基 本 形
TOMBO No.1995
規格寸法
単
■ 外皮形状
■ 中心材質
■ 適用寸法
■ 中心構造
外周溶着(直角加工型)
TOMBO No.1995+フェルト
ナフロンライニング標準寸法
単
■ 外皮形状
■ 中心材質
■ 適用寸法
■ 中心構造
直角加工型
TOMBO No.1995
グラスライニング標準寸法
波 板 入り
■ 外皮形状
■ 中心材質
■ 適用寸法
■ 中心構造
大口径対応型
TOMBO No.1880-GR
指示寸法
単
体
体
体
[参考:旧番号表記]
旧 TOMBO No.
新 TOMBO No.
9010-A-5-S
9010-NA-A-5
9010-A-6-F
9010-NA-FG-6(A タイプ)
9010-RS-7-S
9010-NA-R-AS-7(AS タイプ)
■ 設計基準
1993
1995-W
1995
1995+ フェルト
1120
1120+ フェルト
[─]
1880-GR
1120+SUS 金網
1993
1995-W
1995
1995+ フェルト
1120
1120+ フェルト
1880-GR
3.50
3.50
4.00
4.00
[N/mm2]
14.7
19.6
19.6
19.6
水・油系流体
9.8
14.7
14.7
14.7
ガス系流体
14.7
19.6
19.6
19.6
29.4
24.5
中芯材質 [TOMBO No.]
ガスケット係数 m
最小設計締付圧力 y
最小締付面圧 σ3
[N/mm2]
許容締付面圧
B / KB / RB 型
A / AS / KA / KS / RA / RS 型
外 皮 形 状 (表示記号)
[N/mm2]
29.4
注1
24.5(39.2)
注 1:括弧内の数値は、
1120+SUS 金網タイプの値
■ 標準寸法
A / KA / RA 型
B / KB / RB 型
AS / KS / RS 型
最小内径
[mm]
φ15
φ300
φ20
最大外径
[mm]
φ1000 注 1
任意 注 1
φ700 注 1
外 皮 形 状
注 1:外周溶着タイプの最大外径は別途ご相談ください。
26
シ ー ト ガ ス ケ ット
®
ふっ素樹脂ガスケット
ナフロン PTFE クッションガスケットの注意事項
■ 設計・選定に関する注意事項
● 締付管理について
● 外皮形状(内周側)
について
ナフロンPTFEクッションガスケットのガスケット係数 m、最小設計
締付圧力 y および最小締付面圧σ3 は、それぞれ以下のガスケット
座面仕上げを想定して設計しております。
ナフロンPTFEクッションガスケットの外皮形状 Aタイプ
(基本形)
は、構造上液だまりを発生させる可能性があります。特に液だまり
が懸念されるような場所については、外皮形状 ASタイプ
(直角加
工)
をお勧めします。
・ 液体シールの場合:6.3μm Ra 以下
・ ガスシールの場合:3.2μm Ra 以下
● 外皮形状(外周側)
について
ガスケット座面が荒れていたり、
うねりがある場合、設計値以上の
締め付けを要することがあります。
ナフロンPTFEクッションガスケットは構成上、許容面圧が低いた
め、
このような場合には十分な締付管理を行ってください。
ナフロンPTFEクッションガスケットの外皮形状が A、B、AS 型の
場合、以下の様な場面においてガスケットの機能を低下させること
があります。
・ 負圧下で運転する。
・フランジ面間が十分に確保できず、無理に取り付ける。
このような場面が想定される場合、外皮外周側を縫製したタイプ
(KA、KB、KS)あるいは溶着したタイプ(RA、RB、RS)
をお勧め
します。
■ 使用上の注意事項
PTFE 包み形ガスケットは、幅広い用途に使用できますが、下記のようなケースでトラブルを生じる可能性も有ります。できる限り、TOMBO
No.1133 や TOMBO No.9007シリーズ等のふっ素樹脂ガスケットの使用をお勧めします。
ケース
浸透性の高い流体に使用する。
硝酸、
エチレンオキサイド、
ハロゲン
(塩素、臭素など)、
溶融硫黄、
モノクロル酢酸
想定される現象
長期間の使用の間に PTFE 被覆材をとおしてガスケッ
トの内部に流体が浸透して中芯を侵し、
ガスケットの機
能を失わせる事があります。
対処方法
●早めにガスケットを交換する。
●ふっ素樹脂ガスケットを使用する。
中芯材が液体に濡れると圧縮破壊強度が低下します。
気密テスト時の石鹸水や雨水が浸透してフェルトが軟化
し、外へ押し出された場合、
ガスケット面圧が低下して漏
れが発生することがあります。
気密テスト時に PTFE 外皮と
中芯材の間から気泡が確認される。
中芯材に含まれていた空気や内周側に溜まった空気が
排出されているものです。
●内圧負荷後一定時間経過してから気密テストを行う。
過剰な変形や内周部に溜まった空気が外皮を圧迫する
ことで破損することがあります。
●許容締付面圧以下の力で締め付ける。
中芯材の種類が
ジョイントシート+フェルト。
中芯材の種類がゴム。
●防水性の袋などに入れた状態で保管する。
●施工後に雨水などに浸からないように注意する。
●締付力が不足しないようにする。
※特にジョイントシート+フェルトのタイプで発生しやすい。
締め付けが不足する。
最小推奨締付値と許容締付値の幅が狭いため、
目標トル
クで締め付けてもガスケット面圧が不足して漏れが発生
することがあります。
(特に大口径対応タイプは一部ヒー
トシール部があるため、
シール性は基本形や直角加工タ
イプよりも劣ります)
●TOMBO No.9400
(ナフロンペースト)
を併用する。
ライニング配管に規格寸法の
ガスケットを使用する。
内径側の寸法が異なるため、液だまりや漏洩に繋がるこ
とがあります。
●ナフロンライニング標準寸法(適用寸法記号 F)
を使用する。
●グラスライニング標準寸法(適用寸法記号:G)
を使用する。
●適切なガスケット寸法を設計する。
27
製品情報
TOMBO No.
9096 シリーズ
ニチアスソフトシール
食
食品衛生法・食品・添加物等
規格基準に適合
(昭和
34 年厚生省告示第 370 号の第 3 の D の 2)
®
※粘着テープ付き、粘着テープなし共に適合
使用上の注意事項は─ P.23
ふっ素樹脂ガスケット
PTFE 製のソフトタイプのガスケットです。非常に柔らかく、粘着テープ付きは複雑な形状のシール面にも簡単に取り付けら
れます。配管シーラント、タンク、ケーシング、ダクト、圧力容器、反応槽、ライニング容器、大口径機器などに使用されます。
■ TOMBO No. の表示方法
TOMBO No.
9096
ご注文の際は、
下記の製品仕様
(TOMBO No.)
をご指定ください。
R
10
形 状 記 号
表 示 記 号
形 状
形状記号
楕円型
形状記号無し
粘着テープなしはありません
形 状
形状記号
丸 型
R
粘着テープ付きはありません
形 状
形状記号
TB
チューブ
粘着テープ付きはありません
形 状
形状記号
シ ート
ST
サ イズ
幅[mm] 厚 さ[mm]
標準長さ/ 1 巻き
[m]
3.0
1.5
30
6.0
3.0
15
9.0
4.5
8
12.0
6.0
5
サ イズ
太 さ[mm]
標準長さ/ 1 巻き
[m]
10.0
5
12.0
5
20.0
5
サ イズ
外 径[mm] 内 径[mm]
標準長さ/ 1 巻き
[m]
2.0
1.0
30
3.0
2.0
30
4.0
3.0
30
5.0
4.0
20
6.0
5.0
20
7.0
6.0
20
8.0
7.0
10
10.0
8.0
10
12.0
10.0
10
サ イズ
幅[mm]
厚 さ[mm]
1.0
(粘着テープ付き)
1.5
1500 × 1500
2.0
3.0
4.0
0.5
S
1.0
(粘着テープなし)
1.5
1500 × 1500
2.0
1500 × 3000
3.0
4.0
5.0
6.5
1500 × 1500
10.0
表示記号
3
6
9
12
表示記号
10
12
20
表示記号
21
32
43
54
65
76
87
108
1210
表示記号
1.0
1.5
2.0
3.0
4.0
0.5
1.0
1.5
2.0
3.0
4.0
5.0 注 1
6.5 注 1
10.0
注1:1500×3000 のサイズはありません。
28
シ ー ト ガ ス ケ ット
■ TOMBO No. の表示例
■形状:楕円型
■サイズ:幅 3mm、厚さ 1.5mm
■形状:シート型(粘着テープ付き) ■サイズ:幅 1500mm×1500mm、厚さ 1.0mm
■形状:チューブ型
■サイズ:外径φ2.0mm、内径φ1.0mm
■形状:平型(粘着テープなし)
■サイズ:幅 20mm、厚さ 1.0mm
■形状:ガスケット打ち抜き品(粘着テープなし) ■サイズ:ご指定ください
形 状
サ イズ
形状記号
幅[mm] 厚 さ[mm]
BT
平型
(粘着テープ付き)
B
20.0
1.0
15
30.0
1.0
15
50.0
1.0
15
1.0
15
20.0
2.0
5
30.0
2.0
5
50.0
2.0
5
20.0
3.0
5
30.0
3.0
5
50.0
3.0
5
100.0
3.0
5
形状記号
角 型
(粘着テープ付き)
幅[mm] 厚 さ[mm]
KT
K
(粘着テープなし)
ガスケット打ち抜き品
標準長さ/ 1 巻き
[m]
表示記号
14.0
5.0
10
5014
20.0
7.0
5
7020
形状記号
備 考
GT
JIS、JPI 配 管用ガスケットは、シート状ソフト
(粘着テープ付き)
G
(粘着テープなし)
■ 使用範囲
表示記号
1020
1030
1050
1100
2020
2030
2050
3020
3030
3050
3100
サ イズ
形 状
形 状
標準長さ/ 1 巻き
[m]
100.0
(粘着テープなし)
シールから打ち抜きます。
それ以外の寸法については別途ご相談ください。
■ 設計基準
形 状
楕円型
シート型
楕円型
形 状
−100 260
温度 [℃]
液体
圧力
ふっ素樹脂ガスケット
9096-03
9096-ST-1.0
9096-TB-21
9096-B-1020
9096-G
5
2
最小締付線圧
[N/mm]
最小締付面圧
[N/mm2]
3 mm
6 mm
9 mm 12 mm
75
100
125
シート型
150
[MPa]
2
ガス
─
15 20
■ 圧縮特性
● 締付力に対する厚さ、幅の関係(楕円形)
ガスケット厚さ
(mm)
18
厚さ
1.4
16
幅
12mm
1.2
14
1.0
12
9mm
0.8
0.6
10
8
6mm
0.4
6
3mm
0.2
0
200
400
締付力
(N/mm)
※上記数値は実測値であり、
規格値ではありません。
ガスケット幅
(mm)
1.6
0
20
20
締付面圧
(N/mm2)
1.8
● 圧縮復元曲線(シート:厚さ 2mm)
15
10
5
4
600
800
2
0
0
0.5
1.0
1.5
2.0
ガスケット歪量
(mm)
※上記数値は実測値であり、規格値ではありません。
29
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
697 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content