close

Enter

Log in using OpenID

22kV 単心CVおよびCVTケーブル用 差込式屋内外終端接続材料

embedDownload
端
末
接
続
材
料
R
プレハブ工法
22kV 単心CVおよびCVTケーブル用
差込式屋内外終端接続材料
特 長
短時間施工
●ハンダレス接地工法のため、準備時間や
火気工具が不要
逆さ布設可能
●水平ヒダ形状のため、ケーブル布設状況
により逆さ布設が可能
環境配慮形
●本 体 は 耐 ト ラ ッ キ ン グ 性 に 優 れ た
シリコーンゴムを採用し、エコ材料で
ごみも最小限
用 途
屋内から中汚損地区(B-301がい管相当)まで
適用可能な終端接続材料です。
■電気特性 (JCAA K 1501に準拠)
試験項目
性
能
長 期 課 通 電
27kV導体温度90℃ 30回に
耐えること
雷インパルス耐電圧
210kV (正負両極) 3回に
耐えること
商用周波耐電圧
34kV 3時間に耐えること
部 分 放 電 特 性
部分放電消滅16kV以上、
または、34kVにて
発生しないこと
ケーブルサイズ
(m㎡)
注水状態で28kV 1分間に
耐えること
注水商用周波耐電圧
60
汚損状態で23kV 5回フラッシオー
バーしないこと
(屋内:0.01mg/c㎡ 、
屋外:0.03mg/c㎡ 、
中汚損: 0.06mg/c㎡ )
商用周波電圧汚損
気
■型番
内圧49kPa 1時間にて
漏れのないこと
密
CVTケーブル用
単心ケーブル用
ST-T-60
ST-1-60
100
ST-T-100
ST-1-100
150
ST-T-150
ST-1-150
200
ST-T-200
ST-1-200
250
ST-T-250
ST-1-250
325
ST-T-325
ST-1-325
■施工方法(概略)
1
ケ
ー
ブ
ル
段
剥
ぎ
2
本
体
挿
入
3
端
子
部
圧
着
4
接
地
線
取
り
付
け
5
ケーブル段剥ぎ後からの端末処理時間は従来のJCAA C5101と比べ 約 30 %削減!
(当社比)
27
テ
ー
プ
巻
き
単心ケーブル用
F
15
E
端
末
接
続
材
料
CVTケーブル用
屋外 500
屋内 400
40
2-φ14
屋外 500
屋内 400
3
φG
770
φ150
770
530
1
2
4
最小L
5
6
A
11
2-φd1
B
7
K
10
C
3
2-φd2
J
H
8
9
①
②
③
④
⑤
⑥
端末本体
接地金具
絶縁テープ
半導電性融着テープ
ACPテープ
ハンダレス接地線
⑦
⑧
⑨
⑩
⑪
含浸黄麻布
端末本体用ブラケット
相色別テープ
ゴムスペーサ
ケーブルブラケット
注1)適用汚損区分
0.06㎎/c㎡以下(B-301相当)
注2)逆さ取り付け可能
各部の寸法(mm)
導体断面積
(mm2)
A
B
C
d1
E
60
60
55
60
14
100
60
55
60
150
60
55
200
60
250
325
F
G
25
8.5
19
14
31
9.4
60
14
36
55
60
14
60
55
60
80
75
70
H
J
K
d2
L
110 110
80
14
500
23
110 110
80
14
600
9.2
26
110 110
80
14
600
40
10.0
29
120 120
90
14
600
18
45
10.4
32
140 140 100
18
650
18
50
11.6
36
140 140 100
18
650
28
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
339 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content