close

Enter

Log in using OpenID

A-5-1.1 LHシリーズ

embedDownload
LHシリーズ
2.ベアリング形状
A-5-1.1 LHシリーズ
タイプ(上段:定格/下段:ベアリング長さ)
高荷重形
超高荷重形
スタンダード
ロング
形状・取付方法
AN
LHシリーズ
ベアリング
形式
BN
L1
L1
AN
BN
図1 LHシリーズ
1.特長
(1)自動調心性(ローリング方向)が大きい。
AL
M
回転軸受でいうDF組み合せと同様で、接触線の L1
接触応力
交点が内側にありモーメント剛性が小さくなるた
め調心性が大きくなります。
L1
AL
BL
δ1
これによって取付誤差吸収能力が増加します。
BL
Q
A
(2)上下方向の負荷能力が大きい。
B
接 触 角 を 50゜
に 設 定 し て い る た め 、上 下 方 向 の
負荷容量、剛性が大きくなっています。
EM
(3)衝撃荷重に強い。
下側ボール溝がゴシックアーク形状であり 、溝
L1
EM
GM
していますが、衝撃荷重のような高荷重が上方 い面でも荷重を受けます。
GM
図2 溝拡大図(オフセットゴシックアーク)
の中心をオフセットしてあるため通常は2点接触
向から作用した場合には 、通常は接触していな
L1
一般荷重
衝撃荷重
2列負荷
4列負荷
(4)高精度です。
ゴシックアーク形状では図4のように測定 EL
ころの固定が容易でボール溝の精度測定が容易か L1
GL
L1
つ正確です。
(5)扱い易く、安全設計です。
EL
GL
図3 負荷状態
ベアリングをレールから抜いてもボールが保持器で保
持されているため脱落しません。
(LH10∼65)
W
(6)豊富な形式、サイズをシリーズ化。
測定ころ
各シリーズの中に種々のベアリング形状を持つので、
FL
あらゆる用途に対応できます。
h
L1
HL
L1
(7)短納期対応
レールとベアリングのランダムマッチング品のシリ
砥石
ーズ化により、短納期対応が可能です。
(LH15∼
ボール溝、基準面の研削
ボール溝の精度測定
FL
HL
65)
精密級/中予圧タイプも用意しています。(LH15
図4 レール研削と計測
∼45特殊高炭素鋼品)
A115
備考)EL、GL、FL、HLはランダムマッチング精密級/中予圧に対応しておりません。
A116
LHシリーズ
3.精度・予圧
(1)走り平行度
表1
超々精密
P3
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2.5
3
4
4.5
5
6
9
超精密
P4
2
2
2
2
2.5
2.5
3
3
3.5
4.5
5
6
7
8
10
11
16
予圧保証品
精密
P5
2
3
3.5
4
5
5
6
6
7
8
9
10
11
13
15
17
23
上級
P6
4.5
5
5.5
6
7
8
9
10
12
14
16
17
19
21
22
25
30
ランダムマッチング品
精密級
並級
PH
PC
2
6
3
6
3.5
6.5
4
7
5
8
5
9
6
11
6
12
7
14
8
16
9
18
10
20
11
23
13
26
15
29
17
32
23
34
並級
PN
6
6
6.5
7
8
9
11
12
14
16
18
20
23
26
29
32
34
精度等級
超々精密級 超精密級
予
圧
上級
並級
精密級
並級
潤滑ユニットNSK K1なし
P3
P4
P5
P6
PN
PH
PC
潤滑ユニットNSK K1あり
K3
K4
K5
K6
KN
KH
KC
食品医療機用NSK K1あり
F3
F4
F5
F6
FN
FH
FC
微すきま
Z0
○
○
○
○
○
―
―
微予圧
Z1
○
○
○
○
○
―
―
中予圧
Z3
○
○
○
○
―
―
―
ランダムマッチング品 微すきま
ZT
―
―
―
―
―
―
○
ランダムマッチング品 微予圧
ZZ
―
―
―
―
―
○
○
ランダムマッチング品 中予圧
ZH
―
―
―
―
―
○
○
(4)組立寸法
精度等級は、予圧保証品として超々精密級P3、超精密級P4、精密級P5、上級P6、並級PNの5種類、ラ
ンダムマッチング品として精密級PH、並級PCを用意しております。
・予圧保証品の精度規格
単位:µm
表2
項目
組立高さH
組立高さHの相互差
(一対レールのベアリング全数)
組立幅寸法W2又はW3
組立幅寸法W2又はW3の相互差
(基準側ベアリング全数)
A面に対するC面の走り平行度
B面に対するD面の走り平行度
超々精密
P3
±10
3
±15
3
超精密
P4
精密
P5
上級
P6
並級
PN
LH08,10,12 LH15∼
±10
±10
3
5
LH08,10,12 LH15∼
±20
±20
5
7
LH08,10,12 LH15∼
±40
±40
7
15
LH08,10,12 LH15∼
±80
±80
15
25
LH08,10,12 LH15∼
±10
±15
5
7
LH08,10,12 LH15 ∼ LH08,10,12 LH15∼
±15
±25
±25
±50
7
10
10
20
LH08,10,12 LH15∼
±50
±100
20
30
D
D
C
(2)精度規格
精密級
備考 1)ランダムマッチング中予圧はLH15∼45に対応します。
2)LH08、10、12 はランダムマッチングに対応しておりません。
備考 1)ランダムマッチング品精密級はLH15∼45に対応します。
2)LH08、10、12 はランダムマッチングに対応しておりません。
LH08、10、12 はP4、P5、P6、PN級に対応しております。
精度等級
表4
単位:µm
C
H
H
A
A
取付面用溝
(レールの表示は
下面または側面)
B
W2
組立幅W2
KLマーク
予圧保証品の
基準レールのみ
取付面用溝
KLマーク
予圧保証品の
基準レールのみ
取付面用溝
(レールの表示は
下面または側面)
B
W3
組立幅W3
図5 特殊高炭素鋼
図5、図6、表1参照
備考)LH08、10、12 はP4、P5、P6、PN級に対応しております。
C
D
D
C
・ランダムマッチング品の精度規格
単位:µm
表3
精度等級
項目
組立高さH
組立高さH の相互差
組立幅寸法W2又はW3
組立幅寸法W2又はW3の相互差
A面に対するC面の走り平行度
B面に対するD面の走り平行度
形式
精密級 PH
LH15, 20, 25, 30, 35
±20
15①
30②
±30
20
図5、図6、表1参照
備考1)LH08、10、12 はランダムマッチングに対応しておりません。
2)①は同一レール上の相互差 ②は複数レールでの相互差
A117
LH45
±30
20①
35②
±35
20
並級 PC
LH15, 20, 25, 30, 35
LH45, 55, 65
±20
±30
15①
20①
30②
35②
±30
±35
25
30
図5、図6、表1参照
H
H
A
取付面用溝
取付面マーク
A
取付面用溝
B
W2
組立幅W2
KLマーク
予圧保証品の
基準レールのみ
KLマーク
予圧保証品の
基準レールのみ
B
W3
取付面マーク
組立幅W3
図6 ステンレス鋼
A118
LHシリーズ
レール全長
(mm)
を超え∼50以下
50∼80
80∼125
125∼200
200∼250
250∼315
315∼400
400∼500
500∼630
630∼800
800∼1000
1000∼1250
1250∼1600
1600∼2000
2000∼2500
2500∼3150
3150∼4000
(3)精度と予圧の組合せ表
LHシリーズ
(5)予圧荷重と剛性
4.レール製作範囲
超
高
荷
重
形
ただし、精度等級により製作範囲は異なります。
表7 レール製作範囲
予圧荷重(N)
形式
高
荷
重
形
剛性(N/µm)
上下方向
横方向
微予圧(Z1)中予圧(Z3)微予圧(Z1)中予圧(Z3)微予圧(Z1)中予圧(Z3)
5
—
33
—
23
—
9
—
44
—
31
—
22
—
68
—
47
—
78
490
137
226
98
186
147
835
186
335
137
245
196
1270
206
380
147
284
245
1570
216
400
157
294
294
1770
265
480
186
355
390
2350
305
560
216
390
635
3900
400
745
284
540
980
5900
490
910
345
645
1470
8900
580
1070
400
755
98
685
196
345
137
284
196
1080
265
480
196
355
245
1570
294
560
216
400
390
2260
360
665
265
480
490
2940
430
795
305
570
785
4800
520
960
370
695
1180
7050
635
1170
440
835
1860
11300
805
1480
550
1040
・表7に1本レールの製作範囲(最大長さ)を示します。
LH08 AN
LH10 AN
LH12 AN
LH15 AN、EM、EL、FL
LH20 AN、EM、EL、FL
LH25 AL、AN、EM、EL、FL
LH30 AL、AN
LH30 EM、EL、FL
LH35 AL、AN、EM、EL、FL
LH45 AN、AL、EM、EL、FL
LH55 AN、EM、EL、FL
LH65 AN、EM、EL、FL
LH15 BN、GM、GL、HL
LH20 BN、GM、GL、HL
LH25 BL、BN、GM、GL、HL
LH30 BL、BN、GM、GL、HL
LH35 BL、BN、GM、GL、HL
LH45 BL、BN、GM、GL、HL
LH55 BL、BN、GM、GL、HL
LH65 BN、GM、GL、HL
シリーズ
材質
表6
形式
LH15
LH20
LH25
LH30
LH35
LH45
LH55
LH65
微すきま
ZT
–4∼15
–5∼15
12
20
25
30
35
375
600
800 1800 3500 3500 3500
45
55
65
5.取付け
(1)取付誤差許容値
e1
e2
500
図7
図8
表8
項目
予圧
2軸の高さ許容値e2
Z0、ZT
Z1、ZZ
Z3、ZH
Z0、ZT
Z1、ZZ、Z3、ZH
単位:µm
LH08 LH10 LH12 LH15
9
12
19
22
8
11
18
18
–
–
–
13
形式
rb
H'
r b H''
ra
ra
図9 レール基準面取付部
形式
LH20 LH25 LH30 LH35
30
40
45
55
20
25
30
35
15
20
25
30
375µm/500mm
330µm/500mm
表9
(2)取付面の肩の高さと隅R
備考1)負符号は予圧量(ボールの弾性変形量)を表します。
2)LH08、10、12 は ランダムマッチングに対応しておりません
A119
15
備考)上記長さを超える場合は、レールをつなぐことにより対応が可能です。NSKにご相談ください。
2軸の平行度許容値e1
中予圧
ZH
–8∼–3.5
–9∼–3.5
–11∼–5.5
–13∼–6
–14∼–7
–17∼–9
10
2000 3960 3960 4000 4000 3990 3960 3900
ステンレス鋼
単位:µm
微予圧
ZZ
–4∼0
–5∼0
–5∼0
–7∼0
–7∼0
–7∼0
–9∼0
–9∼0
08
特殊高炭素鋼
LH
備考)微すきまZ0はすきま(0∼3µm)となりますので予圧荷重はゼロです。
ただし、PN級のZ0は0∼15µmとなります。
・ランダムマッチング品のすきまと予圧量
単位:mm
サイズ
図10 ベアリング基準面取付部
LH08
LH10
LH12
LH15
LH20
LH25
LH30
LH35
LH45
LH55
LH65
隅の半径(最大)
rb
ra
0.3
0.5
0.3
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.7
0.7
0.7
0.7
1
1
LH45 LH55 LH65
65
80 110
45
55
70
40
45
60
単位:mm
肩の高さ
H'
H"
1.8
3
2.1
4
2.7
4
4
4
4.5
5
5
5
6
6
6
6
8
8
10
10
11
11
A120
LHシリーズ
予圧は予圧保証品として中予圧Z3、微予圧Z1と微すきまZ0の3種類、ランダムマッチング品として中予
圧ZH、微予圧ZZ、微すきまZTを用意しております。
・予圧保証品の予圧荷重と剛性
表5
LHシリーズ
6.潤滑用部品
7.防塵部品
グリースニップル
・リニアガイドの潤滑についてはA38、D13ペー
サイドシール
(エンドシール)
(1)標準仕様
L
L
ないように両端面にサイドシール、下面にアン
L
L
・LHシリーズにはベアリングの内部に異物が侵入し
(1)潤滑用部品の種類
グリースニップルと専用配管継ぎ手を図11、表
打ち込み(φ3) Aタイプ
Bタイプ
ダーシールを標準で設けてありますので、通常
Cタイプ
(M6×0.75 または R1/8)
10に示します。
ダブルシール・プロテクター・NSK K1など、防
配管継ぎ手
Rc1/8
ただし、LH08、10はアンダーシールを使用して
Rc1/8
図13
おりません。
塵部品により首下長さ(L)を変更する潤滑用部品
表11 ベアリング 1 個当たりのシール摩擦力(最大値)
を準備しております。
単位:N
L
L
L
納入いたします。
L
ご要求の防塵仕様に適した潤滑用部品を組み付けて
さを変更する場合、NSKにご相談ください。
サイズ
シリーズ
LH
給油あるいは給脂の都合で、潤滑用部品の首下長
SF形
(M6×0.75 または R1/8)
LF形
(M6×0.75 または R1/8)
ステンレス材料の潤滑用部品をご要求の場合は、お
08
10
12
15
20
25
30
35
45
55
65
0.5
1
1.5
8
9
10
10
12
17
22
29
(2)NSK K1TM
・NSK K1装着時の寸法を表12に示します。
図11 グリースニップルと専用配管継ぎ手
問い合わせください。
表10
(2)潤滑用部品の取付位置
形式
・グリースニップル位置は標準仕様の場合はベアリ
ングの端面に取り付けていますが、オプション
LH12
としてエンドキャップ側面に取り付ける事も可能
です。(図12)
グリースニップルや専用配管継手をベアリング本
LH15
体上面または側面に取り付ける場合は、NSK に
お問い合わせ下さい。
LH20
・配管の規格におけるM6×1のねじ部材を用いる
場合、M6×0.75のグリースニップル取付穴と
のコネクターが必要となります。NSKにて用意
LH25
しておりますのでご用命ください。
LH30
ベアリング本体
LH35
エンドキャップ
標準位置
LH45
オプション位置
LH55
LH65
図12 潤滑用部品の取付位置
A121
アンダーシール
(ボトムシール)
はそのままご使用いただけます。
防塵仕様
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
グリースニップル
打込みニップル
L寸法
5
10
*
*
5
10
*
*
5
12
10
10
5
12
10
10
5
14
12
12
5
14
12
12
8
18
14
14
8
18
14
14
8
20
16
16
N
単位:mm
L
V1 V2
V2
V1
サイドシール
専用配管継手
L寸法
–
–
–
–
–
–
–
–
–
–
–
–
6**
11**
9**
9**
6
13
11
11
6
13
11
11
17
21.5
17
17
17
21.5
17
17
17
25.5
19
17
*) コネクター装着となるためNSKまでお問い合わせください。
**) ベアリング形式がAN・BNのみ対象となります。
保護カバー
NSK K1
表12
形式
ベアリング ベアリング形式
長さ
LH08
LH10
LH12
標 準
標 準
標 準
標 準
長 形
標 準
長 形
標 準
長 形
標 準
フランジ形
長 形
標 準
長 形
標 準
長 形
標 準
長 形
標 準
長 形
LH15
LH20
LH25
LH30
LH35
LH45
LH55
LH65
AN
AN
AN
AN、EM、EL、FL
BN、GM、GL、HL
AN、EM、EL、FL
BN、GM、GL、HL
AL、AN、EM、EL、FL
BL、BN、GM、GL、HL
AL、AN
EM、EL、FL
BL、BN、GM、GL、HL
AL、AN、EM、EL、FL
BL、BN、GM、GL、HL
AL、AN、EM、EL、FL
BL、BN、GM、GL、HL
AL、AN、EM、EL、FL
BL、BN、GM、GL、HL
AN、EM、EL、FL
BN、GM、GL、HL
単位:mm
NSK K1 2枚装着 NSK K1 保護カバー
ニップル突出量
標準ベアリン ベアリング長さ 1枚の厚さ
厚さ
N
グ長さ
V1
V2
L
24
31
45
55
74
69.8
91.8
79.0
107
85.6
98.6
124.6
109
143
139
171
163
201
193
253
31
40
54
65.6
84.6
80.4
102.4
90.6
118.6
97.6
110.6
136.6
122
156
154
186
178
216
211
271
3
4
4
0.5
0.5
0.5
—
—
(4)
4.5
0.8
(5)
4.5
0.8
(14)
5.0
0.8
(14)
5.0
1.0
(14)
5.5
1.0
(14)
6.5
1.0
(15)
6.5
1.0
(15)
8.0
1.0
(16)
備考1)食品医療機器用NSK K1は、LH12∼LH35に対応します。
2)NSK K1装着時のベアリング長さ=("標準ベアリング長さ")+("NSK K1 1枚の厚さ"V 1×
NSK K1枚数)+("保護カバー厚さ"V2×2)となります。
A122
LHシリーズ
ジに記載しておりますのでそちらをご参照下さい。
LHシリーズ
(3)ダブルシール
(4)プロテクター
・標準完成品に後から追加組み付けする場合には、
(5)レール取付穴用キャップ
・標準完成品に後から追加組み付けする場合には、
表14に示すプロテクターセットをご利用下さい。
い。(図14)
(図15)
・ダブルシールを組み付けた後でグリースニップル
・プロテクターを組み付けた後でグリースニップル
をエンドキャップに取り付ける場合には、図14
をエンドキャップに取り付ける場合には、図15
に示すコネクターが必要となります。
に示すコネクターが必要となります。
ベアリング
エンドキャップ
サイドシール
コネクター座金
カラー
プロテクター
ベアリング
エンドキャップ
サイドシール
コネクター座金
カラー
サイドシール
コネクター
表15 レール取付け穴用キャップ
形式
レール取付
することが出来ます。
キャップ
ボルト
呼び番号
入り数
LH10、LH12
M3
LG-CAP/M3
20ヶ/箱
LH15
M4
LG-CAP/M4
20ヶ/箱
シリーズ
形式
LH20
M5
LG-CAP/M5
20ヶ/箱
LH
LH20、LH25、LH30、LH35、LH45、LH55、LH65
LH25
M6
LG-CAP/M6
20ヶ/箱
LH30、LH35
M8
LG-CAP/M8
20ヶ/箱
LH45
M12
LG-CAP/M12
20ヶ/箱
LH55
M14
LG-CAP/M14
20ヶ/箱
LH65
M16
LG-CAP/M16
20ヶ/箱
表16
コネクター
グリースニップル
グリースニップル
(7)ジャバラ
レール
レール
・LH シリーズの標準完成品に後から追加組み付けす
る場合には、表17に示すジャバラファスナーキ
図14 ダブルシール
ットをご利用ください。ファスナーキットには
図15 プロテクター
A55ページ図7.7に示すジャバラファスナー1個、
表13 ダブルシールセット
形式
インナーシールは表16に示す形式について、製作
LHシリーズ
表13に示すダブルシールセットをご利用くださ
(6)インナーシール
止めねじ (M1、M2)各2本とM2用カラー2個が同
表14 プロテクターセット
厚さ増加分
(mm)
コネクター無し コネクター付き
V3
呼び番号
形式
梱されています。
厚さ増加分
(mm)
コネクター無し コネクター付き
V4
呼び番号
・防塵部品にNSK K1、ダブルシール、プロテク
LH15WS-01
*
2.5
LH15
LH15PT-01
*
2.7
LH20
LH20WS-01
LH20WSC-01
2.5
LH20
LH20PT-01
LH20PTC-01
2.9
LH25
LH25WS-01
LH25WSC-01
2.8
LH25
LH25PT-01
LH25PTC-01
3.2
・リニアガイドの配置が水平以外の場合、A56ペ
LH30
LH30WS-01
LH30WSC-01
3.6
LH30
LH30PT-01
LH30PTC-01
4.2
ージ図7.10に示す摺動板を増やした特殊ジャバ
LH35
LH35WS-01
LH35WSC-01
3.6
LH35
LH35PT-01
LH35PTC-01
4.2
ラとなるため、ファスナーを使用できません。
LH45
LH45WS-01
LH45WSC-01
4.3
LH45
LH45PT-01
LH45PTC-01
4.9
レールへの取付けは、レール端面部に取付け用
LH55
LH55WS-01
LH55WSC-01
4.3
LH55
LH55PT-01
LH55PTC-01
4.9
タップ穴を設けて、それにジャバラのレール取
LH65
LH65WS-01
LH65WSC-01
4.9
LH65
LH65PT-01
LH65PTC-01
5.5
付板を小ねじで締めて固定します。レール端面
い。
のタップ穴はリニアガイド本体と組みでご注文の
備考)LH08、10、12のダブルシール及びプロテクターはNSKにご相談ください。
場合は、NSKにて加工いたします。
V4
サイドシール
プロテクター
(鋼製)
キット呼び番号
LH20FS-01
LH25FS-01
LH30FS-01
LH35FS-01
LH45FS-01
LH55FS-01
LH65FS-01
じは使えません。NSKまでお問い合わせくださ
*)打込みタイプのグリースニップルへのコネクター装着はNSKまでお問い合わせください。
V3
形式
LH20
LH25
LH30
LH35
LH45
LH55
LH65
タをご使用されている場合は、キットの止めね
LH15
ダブルシール
(サイドシール2枚)
表17 ジャバラファスナーキット呼び番号
・LH08、10、12、15のジャバラはNSKにご相
談ください。
図16
A123
A124
LHシリーズ
ジャバラの寸法表
LHシリーズ
ジャバラの連絡番号
ベアリング
Lmax
Lmin
LHシリーズ
W
a
J —
A —
H –—
20 —
N –—
08
—
ジャバラ
H
h1
BLの数(ブロック数)
A:両端ジャバラ
B:中間ジャバラ
b
E
N:高形 L:低形
リニアガイドのサイズ番号
LH用ジャバラ
P
M1
M2
図17 ジャバラ寸法図
表18 ジャバラ寸法
基本番号
JAH20N
JAH25L
JAH25N
JAH30L
JAH30N
JAH35L
JAH35N
JAH45L
JAH45N
JAH55L
JAH55N
JAH65N
H
29.5
35
39
41
44
47
54
59
69
69
79
89
h1
24.5
28
32
32
35
37.5
44.5
45
55
54
64
73
E
5
7
9
9.5
14
15
16
W
48
51
61
60
66
72
82
83
103
101
121
131
P
10
10
15
12
15
15
20
15
25
20
30
30
単位:mm
BL最小長さ M1タップ×深さ M2タップ×深さ
17
M3×5
M2.5×16
a
13
b
22
16
26
17
M3×5
M3×18
18
31
17
M4×6
M4×22
24
34
17
M4×6
M4×23
32
44.5
17
M5×8
M5×28
40
50.5
17
M5×8
M5×30
48
61
17
M6×8
M6×35
表19 ブロック(BL)の数とジャバラの長さ
基本番号
JAH20N
JAH25L
JAH25N
JAH30L
JAH30N
JAH35L
JAH35N
JAH45L
JAH45N
JAH55L
JAH55N
JAH65N
BLの数
Lmin
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
ストローク
Lmax
2
34
106
140
106
140
176
210
134
168
176
210
176
210
246
280
176
210
316
350
246
280
386
420
386
420
4
68
212
280
212
280
352
420
268
336
352
420
352
420
492
560
352
420
632
700
492
560
772
840
772
840
6
102
318
420
318
420
528
630
402
504
528
630
528
630
738
840
528
630
948
1050
738
840
1158
1260
1158
1260
8
136
424
560
424
560
704
840
536
672
704
840
704
840
984
1120
704
840
1264
1400
984
1120
1544
1680
1544
1680
10
170
530
700
530
700
880
1050
670
840
880
1050
880
1050
1230
1400
880
1050
1580
1750
1230
1400
1930
2100
1930
2100
12
204
636
840
636
840
1056
1260
804
1008
1056
1260
1056
1260
1476
1680
1058
1260
1896
2100
1476
1680
2316
2520
2316
2520
単位:mm
14
238
742
980
742
980
1232
1470
938
1176
1232
1470
1232
1470
1722
1960
1232
1470
2212
2450
1722
1960
2702
2940
2702
2940
16
272
848
1120
848
1120
1408
1680
1072
1344
1408
1680
1408
1680
1968
2240
1408
1680
2528
2800
1968
2240
3088
3360
3088
3360
18
306
954
1260
954
1260
1584
1890
1206
1512
1584
1890
1584
1890
2214
2520
1584
1890
2844
3150
2214
2520
3474
3780
3474
3780
20
340
1060
1400
1060
1400
1760
2100
1340
1680
1760
2100
1760
2100
2460
2800
1760
2100
3160
3500
2460
2800
3860
4200
3860
4200
備考)BLの数3、5、7、…の奇数のものの値は両隣のBLの数が偶数のものの値を加えて2で割って得られます。
A125
A126
LHシリーズ
8.呼び番号
仕様確定後、個々のリニアガイドに付けられる番号で、納入品仕様図等へ記載される番号です。
表20
見積り、仕様検討など依頼される場合には設計追い番号を除いてご指示ください。
(1)予圧保証品の呼び番号
LH 30 1200 AN C 2 -** P5 3
——— —— ———— ——— — — ———— ——— —
シリーズ名
材料・表面処理記号
記 号
予圧記号(A118参照)
0:Z0、1:Z1、3:Z3
サイズ
LHシリーズ
ご発注の際には、この呼び番号でご指示ください。
内 容
C
特殊高炭素鋼(NSK標準材)
K
ステンレス鋼(LH08∼30)
D
特殊高炭素鋼+表面処理
H
ステンレス鋼+表面処理
Z
その他、特殊
備考)ランダムマッチング精密級/中予圧はステンレス鋼に対応しておりません。
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
設計追い番号
ベアリング形状記号(A116参照)
納入名番に追記されます。
レール1本あたりのベアリング数
材料・表面処理記号(表20参照)
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)、K:ステンレス材
(2)ランダムマッチング品の呼び番号
ベアリング単品の呼び番号
L
A H 3 0 A N S Z -K
———— —— ——— — — ——
ベアリング単品シリーズ記号
オプション記号
表21 精度記号
精度等級
標準(潤滑ユニットNSK K1なし) 潤滑ユニットNSK K1付き
食品・医療機器用NSK K1付き
超々精密級
P3
K3
F3
超精密級
P4
K4
F4
精密級
P5
K5
F5
上級
P6
K6
F6
並級
PN
KN
FN
精密級ランダムマッチング品
PH
KH
FH
PC
KC
FC
LAH:LHシリーズ ベアリング単品
−K:NSK K1装着品
並級ランダムマッチング品
サイズ
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
備考)潤滑ユニットNSK K1に関しては、A38、A61ページを参照ください。
予圧記号
ベアリング形状記号(A116参照)
無記号:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品
材料記号
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)
、S:ステンレス材
レール単品の呼び番号
L1H
30 1200 L C N -** PC Z
———— —— ————— — — — ———— ——— —
予圧記号
レール単品シリーズ記号
L1H:LHシリーズ レール単品
サイズ
レール長さ(mm)
T:微すきま品、Z:微予圧品(中予圧共通)(A118参照)
精度記号
PH:精密級ランダムマッチング品
PC:並級ランダムマッチング品
設計追い番号
レール形状記号:L
L:標準
材料・表面処理記号(表20参照)
納入名番に追記されます。
*継ぎ仕様記号
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
ランダムマッチングのレールとベアリングを組み合わせた場合の呼び番号は、
予圧保証品の体系と同じです。
ただし、予圧記号はT:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品(A118参照)となります。
A127
A128
LHシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
9.寸法表
LH-AN(高荷重形/スタンダード)
LH-BN(超高荷重形/ロング)
LAH
30
AN
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAH:LHシリーズ ベアリング単品
サイズ
ベアリング形状記号(A116参照)
予圧記号(A118参照)
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ、H:ZH
サイズ
材料記号
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
AN・BN形
設計追い番号
ベアリング形状記号(A116参照)
AN形
MRO
(N )
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
B1
M PO
AN形側面図
M RO
H
(N )
J1
B
B1
φD
T
M YO
H
L
J1
J1
J
MYO
W2
W1
J
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
L1H
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
T1
レール単品シリーズ記号
h
L1H:LHシリーズ レール単品
H1
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(中予圧共通)(A118参照)
サイズ
E
精度記号
PH:精密級ランダムマッチング品、PC:並級ランダムマッチング品
レール長さ(mm)
φd
設計追い番号
レール形状記号:L
F
W1
n ×F
G
J
T1
T1
E
K
W2
L
L1
L1
B
K
L1
4-M ×l
W
(N )
L
4-M ×l
W
T
AN・BN形正面図
BN形
MPO
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
LHシリーズ
LH
30
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— AN
—–– —
——
—– —
シリーズ名
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
納入名番に追記されます。
L:標準
(G)
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
L0
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
BN形側面図
(N )
L
φD
L1
J1
J
h
H1
T1
φd
F
W1
n ×F
G
(G)
L0
単位:mm
組立品寸法
LH08AN
LH10AN
LH12AN
LH15AN
LH15BN
LH20AN
LH20BN
LH25AN
LH25BN
LH30AN
LH30BN
LH35AN
LH35BN
LH45AN
LH45BN
LH55AN
LH55BN
LH65AN
LH65BN
A129
幅
高さ
形式
ベアリング寸法
W2
H
E
11
13
20
2.1
2.4
3.2
28
4.6
30
5
12
40
7
12.5
45
9
16
55
9.5
18
70
14
20.5
80
15
23.5
90
16
31.5
4
5
7.5
9.5
W
16
20
27
L
グリースニップル
取付穴
長さ
24
31
45
55
34
74
69.8
44
91.8
79
48
107
85.6
60
124.6
109
70
143
139
86
171
163
100
201
193
126
253
レール寸法
B
J
M×ピッチ×l
10
13
15
10
12
15
M2×0.4×2.5
M2.6×0.45×3
M4×0.7×5
26
26
M4×0.7×6
32
35
40
50
60
75
76
36
M5×0.8×6
50
35
M6×1×9
50
40
M8×1.25×10
60
50
M8×1.25×12
72
60
M10×1.5×17
80
75
M12×1.75×18
95
70
M16×2×20
120
B1
L1
3
15
3.5 20.2
6
31
39
4
58
50
6
72
58
6.5
86
59
10
98
80
10
114
105
13
137
126
12.5
164
147
25
207
基本定格荷重
レール レール ピッチ 取付ボルト穴 G 最大長さ 動定格 静定格
L0max
幅
高
C
C0
( )内SUS (N)
W1 H1
F
d×D×h (参考)
(N)
J1
K
T
取付穴
T1
N
2.5
4.1
8
6.5
16
7
11
11.5
18
9.5
19
15
21
22.5
28.5
25.5
34.5
38.5
43.5
8.9
10.6
16.8
—
6
6
—
—
φ3
—
—
5
—
—
4
8
10
12
5.5
6.5
10.5
20
25
40
2.4×4.2×2.3 7.5
3.5×6×3.5 10
3.5×6×4.5 15
8
φ3
8.5 3.3
15
15
60
4.5×7.5×5.3
20
18
60
6×9.5×8.5
23.4
25
12 M6×0.75
33
12 M6×0.75 10
11
23
22
60
7×11×9
36
14 M6×0.75 10
11
28
26
80
9×14×12
45.5
15 M6×0.75 15
11
34
29
80
9×14×12
56
17
Rc1/8
20
13
45
38
105
14×20×17
65
18
Rc1/8
21
13
53
44
120
16×23×20
74
23
Rc1/8
19
13
63
53
150
18×26×22
備考1)LH08は保持器がありません。レールからベアリングを抜くとボールが落ちますのでご注意ください。
2)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
3)LH08∼12はステンレス品にのみ対応です。
5
11
(375)
1240
(600)
2250
(800)
5650
2000 10800
20
(1800)14600
3960 17400
20
(3500)23500
3960 25600
20
(3500)34500
4000 31000
20
(3500)46000
47500
20
4000
61500
81000
22.5 3990
99000
119000
30
3960
146000
181000
35
3900
235000
2630
4500
11300
20700
32000
32500
50500
46000
71000
51500
91500
80500
117000
140000
187000
198000
264000
281000
410000
MRO
7.25
16.2
47.5
108
166
219
340
360
555
490
870
950
1380
2140
2860
3600
4850
6150
8950
質量
静モーメント(N・m)
ベア
リング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg)
4.55
10.5
41.5
94.5
216
185
420
320
725
350
1030
755
1530
1740
3000
3000
5150
4950
10100
32.5
73.0
254
575
1150
1140
2230
1840
3700
2290
5600
4500
8350
9750
15600
16300
26300
27900
51500
3.8
8.8
35
79.5
181
155
355
267
610
292
865
630
1280
1460
2520
2510
4350
4150
8450
27.2
0.013
61.0
0.026
214
0.082
480
0.18
965
0.26
955
0.33
1870
0.48
1540
0.55
3100
0.82
1920
0.77
4700
1.3
3800
1.5
7000
2.1
8150
3.0
13100 3.9
13700 4.7
22100 6.1
23400 7.7
43500 10.8
4)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
5)ランダムマッチングはLH15∼LH65に対応します。
6)ランダムマッチング精密級/中予圧はLH15∼45特殊高炭素鋼に対応します。
レール
(kg/m)
0.31
0.44
0.88
1.6
2.6
3.6
5.2
7.2
12.3
16.9
24.3
A130
LHシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
LH-AL(高荷重形/スタンダード)
LH-BL(超高荷重形/ロング)
LAH
30
AL
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAH:LHシリーズ ベアリング単品
サイズ
予圧記号(A118参照)
シリーズ名
ベアリング形状記号(A116参照)
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ、H:ZH
サイズ
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
材料記号
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
設計追い番号
ベアリング形状記号(A116参照)
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
AL・BL形
AL形
MRO
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
BL形
MPO
(N )
4-M×l
W
B
B1
M PO
AL形側面図
4-M×l
W
B
B1
(N )
H
L
L1
J
J1
MYO
E
W2
W1
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
jD
H
T1
K
T1
L1H
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
T
M YO
K
レール単品シリーズ記号
h
L1H:LHシリーズ レール単品
H1
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(中予圧共通)(A118参照)
サイズ
E
F
n× F
L0
G
W1
精度記号
PH:精密級ランダムマッチング品、PC:並級ランダムマッチング品
レール長さ(mm)
jd
W2
L
L1
J
J1
T1
T
M RO
(N )
L
L1
J
J1
AL・BL形正面図
LHシリーズ
LH
30
AL
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— —
–– —
——
—– —
(G )
設計追い番号
レール形状記号:L
納入名番に追記されます。
L:標準
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
φD
(N )
L
L1
J
BL形側面図
J1
h
H1
T1
φd
F
W1
G
n ×F
(G)
L0
単位:mm
ベアリング寸法
組立品寸法
高さ
形式
H
LH25AL
LH25BL
LH30AL
LH30BL
LH35AL
LH35BL
LH45AL
LH45BL
LH55AL
LH55BL
幅
E
W2
W
36
7
12.5
48
42
9
16
60
48
9.5
18
70
60
14
20.5
86
70
15
23.5 100
L
グリースニップル
取付穴
長さ
79
107
85.6
124.6
109
143
139
171
163
201
レール寸法
B
35
40
50
60
75
J
M×ピッチ×l
35
M6×1×6
50
40
M8×1.25×8
60
50
M8×1.25×8
72
60
M10×1.5×10
80
75 M12×1.75×13
95
B1
L1
58
6.5
86
59
10
98
80
10
114
105
13
137
12.5 126
164
J1
11.5
18
9.5
19
15
21
22.5
28.5
25.5
34.5
備考1)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
A131
K
T
取付穴
T1
N
基本定格荷重
質量
レール レール ピッチ 取付ボルト穴 G 最大長さ 動定格 静定格
L0max
幅
高
C
C0
( )内SUS (N)
W1 H1
F
d×D×h (参考)
(N)
MRO
静モーメント(N・m)
ベア
リング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg)
3960 25600 46000
20
(3500)34500 71000
4000 31000 51500
20
(3500)46000 91500
47500 80500
20
4000
61500 117000
81000 140000
22.5 3990
99000 187000
30
3960 119000 198000
146000 264000
360
555
490
870
950
1380
2140
2860
3600
4850
320
1840
267
1540
725
3700
610
3100
350
2290
292
1920
1030 5600
865
4700
755
4500
630
3800
1530 8350 1280 7000
1740 9750 1460 8150
3000 15600 2520 13100
3000 16300 2510 13700
5150 26300 4350 22100
29
12 M6×0.75
6
11
23
22
60
7×11×9
33
14 M6×0.75
7
11
28
26
80
9×14×12
38.5 15 M6×0.75
8
11
34
29
80
9×14×12
46
17
Rc1/8
10 13
45
38
105
14×20×17
55
15
Rc1/8
11 13
53
44
120
16×23×20
0.46
0.69
0.69
1.16
1.2
1.7
2.2
2.9
3.7
4.7
レール
(kg/m)
3.6
5.2
7.2
12.3
16.9
2)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
3)ランダムマッチング精密級/中予圧はLH25∼45特殊高炭素鋼に対応します。
A132
LHシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
LH-EM(高荷重形/スタンダード)
LH-GM(超高荷重形/ロング)
LAH
30
EM
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAH:LHシリーズ ベアリング単品
サイズ
予圧記号(A118参照)
シリーズ名
ベアリング形状記号(A116参照)
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ、H:ZH
サイズ
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
材料記号
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
設計追い番号
ベアリング形状記号(A116参照)
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
EM ・GM形
EM形
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
GM形
MPO
MRO
(N )
4-M×l
(下穴径φQ2)
W
B1
B
H
EM形側面図
B1
4-M×l
(下穴径φQ2)
J1
L
L1
J
W2
jD
M YO
H
L1H
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
h
H1
レール単品シリーズ記号
E
W2
W1
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
T1
T
K
T1
MYO
K
E
(N )
B
L1H:LHシリーズ レール単品
jd
W1
G
L
L1
J
J1
MPO
MRO
W
(N )
L
L1
J
J1
T1
T
EM・GM形正面図
LHシリーズ
LH
30
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— EM
—–– —
——
—– —
F
(G )
n× F
L0
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(中予圧共通)(A118参照)
サイズ
精度記号
PH:精密級ランダムマッチング品、PC:並級ランダムマッチング品
レール長さ(mm)
設計追い番号
レール形状記号:L
納入名番に追記されます。
L:標準
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
(N )
GM形側面図
L
L1
J
J1
φD
h
T1
H1
φd
F
W1
n ×F
G
(G)
L0
単位:mm
組立品寸法
高さ
形式
H
LH15EM
LH15GM
LH20EM
LH20GM
LH25EM
LH25GM
LH30EM
LH30GM
LH35EM
LH35GM
LH45EM
LH45GM
LH55EM
LH55GM
LH65EM
LH65GM
A133
E
W2
24 4.6 16
30
5
ベアリング寸法
幅
長さ
W
L
47
21.5 63
36
7
23.5 70
42
9
31
90
48 9.5 33
100
60
14 37.5 120
70
15 43.5 140
90
16 53.5 170
55
74
69.8
91.8
79
107
98.6
124.6
109
143
139
171
163
201
193
253
レール寸法
グリースニップル
取付穴
B
J
M×ピッチ×l
Q2
38
30
M5×0.8×7
4.4
53
40
M6×1×9.5
5.3
57
72
82
M8×1.25×10
45
6.8
(M8×1.25×11.5)
M10×1.5×12
52
8.6
(M10×1.5×14.5)
62
M10×1.5×13
8.6
100 80 M12×1.75×15 10.5
116 95
M14×2×18
12.5
142 110
M16×2×24
14.6
B1
L1
39
58
50
5
72
58
6.5
86
72
9
98
80
9
114
105
10
137
126
12
164
147
14
207
4.5
備考1)カッコ内寸法はステンレス品に適用します。
2)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
J1
4.5
14
5
16
6.5
20.5
10
23
9
26
12.5
28.5
15.5
34.5
18.5
48.5
K
T
取付穴
19.4
8
φ3
T1
N
4.5 3.3
レール幅 レール高 ピッチ 取付ボルト穴
基本定格荷重
G
最大長さ
L0max
d×D×h (参考) ( )内SUS
動定格 静定格
C
C0
(N)
(N)
MRO
2000
(1800)
3960
(3500)
3960
(3500)
4000
(3500)
10800 20700
14600 32000
17400 32500
23500 50500
25600 46000
34500 71000
35500 63000
46000 91500
47500 80500
61500 117000
81000 140000
99000 187000
119000 198000
146000 264000
181000 281000
235000 410000
108 94.5
166
216
219
185
340
420
360
320
555
725
600
505
870 1030
950
755
1380 1530
2140 1740
2860 3000
3600 3000
4850 5150
6150 4950
8950 10100
W1
H1
F
15
15
60 4.5×7.5×5.3 20
5
11
20
18
60
6
11
23
22
60
7×11×9
20
7
11
28
26
80
9×14×12
20
38.5 12 M6×0.75
8
11
34
29
80
9×14×12
20
46
13
Rc1/8
10 13
45
38
105
14×20×17 22.5
3990
55
15
Rc1/8
11 13
53
44
120
16×23×20 30
3990
74
23
Rc1/8
19 13
63
53
150
18×26×22 35
3900
25
29
33
10 M6×0.75
11
M6×0.75
(12)
11
M6×0.75
(15)
6×9.5×8.5 20
4000
質量
静モーメント(N・m)
ベアリ レール
ング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg) (kg/m)
575
1150
1140
2230
1840
3700
3150
5600
4500
8350
9750
15600
16300
26300
27900
51500
79.5
181
155
355
267
610
425
865
630
1280
1460
2520
2510
4350
4150
8450
480
965
955
1870
1540
3100
2650
4700
3800
7000
8150
13100
13700
22100
23400
43500
0.17 1.6
0.25
0.45 2.6
0.65
0.63 3.6
0.93
1.2
5.2
1.6
1.7
7.2
2.4
3
12.3
3.9
5
16.9
6.5
10
24.3
14.1
3)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
4)ランダムマッチング精密級/中予圧はLH15∼45特殊高炭素鋼に対応します。
A134
LHシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
LH-EL(高荷重形/スタンダード)
LH-GL(超高荷重形/ロング)
LAH
30
EL
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAH:LHシリーズ ベアリング単品
サイズ
予圧記号(A118参照)
シリーズ名
ベアリング形状記号(A116参照)
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ
サイズ
材料記号
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
設計追い番号
ベアリング形状記号(A116参照)
EL・GL形
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
EL形
(N )
B1
M PO
M RO
H
(N )
T
H
J1
W2
W1
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
L1H
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
h
H1
レール単品シリーズ記号
E
L1H:LHシリーズ レール単品
φd
W1
W2
J
T1
K
J
T1
K
J
T1
E
L1
J1
B
φD
MYO
L
L1
L
4-M ×l
W
B1
J1
B
T
EL形側面図
(N )
L
L1
4-M ×l
W
EL・GL形正面図
GL形
M PO
MRO
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
M YO
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
LHシリーズ
LH
30
EL
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— —
–– —
——
—– —
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(A118参照)
サイズ
F
n ×F
G
精度記号
PC:並級ランダムマッチング品のみ
レール長さ(mm)
(G)
L0
設計追い番号
レール形状記号:L
納入名番に追記されます。
L:標準
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
(N )
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
L
GL形側面図
L1
J1
φD
J
h
T1
H1
φd
F
W1
G
n ×F
(G)
L0
単位:mm
組立品寸法
形式
H
LH15EL
LH15GL
LH20EL
LH20GL
LH25EL
LH25GL
LH30EL
LH30GL
LH35EL
LH35GL
LH45EL
LH45GL
LH55EL
LH55GL
LH65EL
LH65GL
ベアリング寸法
幅
高さ
E
24
4.6
30
5
W2
W
L
16
47
55
21.5
63
36
7
23.5
70
42
9
31
90
48
9.5
33
100
60
14
37.5
120
70
15
43.5
140
90
16
53.5
170
B
38
74
69.8
53
91.8
79
57
107
98.6
72
124.6
109
82
143
139
100
171
163
116
201
193
142
253
J
M×ピッチ×l
30
M5×0.8×8
40
M6×1×10
45
52
M8×1.25×16
(M8×1.25×12)
M10×1.5×18
(M10×1.5×15)
62
M10×1.5×20
80
M12×1.75×24
95
M14×2×28
110
M16×2×24
B1
L1
4.5 39
58
50
72
58
6.5
86
72
9
98
80
9
114
105
10
137
126
12
164
147
14
207
5
備考1)カッコ内寸法はステンレス品に適用します。
2)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
A135
レール寸法
グリースニップル
取付穴
長さ
J1
K
4.5 19.4
14
5
16
6.5
20.5
10
23
9
26
12.5
28.5
15.5
34.5
18.5
48.5
25
29
33
T
8
取付穴
φ3
10 M6×0.75
11
M6×0.75
(12)
11
M6×0.75
(15)
T1
N
4.5 3.3
基本定格荷重
レール レール ピッチ 取付ボルト穴 G 最大長さ 動定格 静定格
L0max
幅
高
C
C0
( )内SUS (N)
W1 H1
F
d×D×h (参考)
(N)
MRO
2000 10800 20700
60 4.5×7.5×5.3 20
(1800)14600 32000
3960 17400 32500
60
6×9.5×8.5 20
(3500)23500 50500
3960 25600 46000
60
7×11×9
20
(3500)34500 71000
4000 35500 63000
80
9×14×12 20
(3500)46000 91500
47500 80500
80
9×14×12 20
4000
61500 117000
81000 140000
105 14×20×17 22.5 3990
99000 187000
119000 198000
120 16×23×20 30
3960
146000 264000
181000 281000
150 18×26×22 35
3900
235000 410000
108
166
219
340
360
555
600
870
950
1380
2140
2860
3600
4850
6150
8950
15
15
5
11
20
18
6
11
23
22
7
11
28
26
8
11
34
29
38.5
12 M6×0.75
46
13
Rc1/8
10
13
45
38
55
15
Rc1/8
11
13
53
44
74
23
Rc1/8
19
13
63
53
質量
静モーメント(N・m)
ベア
リング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg)
94.5
216
185
420
320
725
505
1030
755
1530
1740
3000
3000
5150
4950
10100
575
1150
1140
2230
1840
3700
3150
5600
4500
8350
9750
15600
16300
26300
27900
51500
79.5
181
155
355
267
610
425
865
630
1280
1460
2520
2510
4350
4150
8450
480
965
955
1870
1540
3100
2650
4700
3800
7000
8150
13100
13700
22100
23400
43500
0.17
0.25
0.45
0.65
0.63
0.93
1.2
1.6
1.7
2.4
3.0
3.9
5.0
6.5
10.0
14.1
3)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
4)ベアリング形式EL、GLはランダムマッチング精密級/中予圧に対応しておりません。
レール
(kg/m)
1.6
2.6
3.6
5.2
7.2
12.3
16.9
24.3
A136
LHシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
LH-FL(高荷重形/スタンダード)
LH-HL(超高荷重形/ロング)
LAH
30
FL
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAH:LHシリーズ ベアリング単品
サイズ
予圧記号(A118参照)
シリーズ名
ベアリング形状記号(A116参照)
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ
サイズ
材料記号
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
設計追い番号
ベアリング形状記号(A116参照)
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
FL・HL形
FL形
MRO
(N )
B1
FL・HL形正面図
M PO
FL形側面図
M RO
(N )
B
J1
φD
K
T1
T1
E
W2
J
W1
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
T1
L1H
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
レール単品シリーズ記号
H1
L1H:LHシリーズ レール単品
E
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(A118参照)
サイズ
φd
W1
L
L1
J
J1
MYO
h
W2
(N )
J
K
L1
T
H
L
4-φQ1×l
W
J1
B
T
H
L
L1
4-φQ1×l
W
B1
HL形
MPO
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
M YO
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
LHシリーズ
LH
30
FL
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— —
–– —
——
—– —
F
精度記号
PC:並級ランダムマッチング品のみ
レール長さ(mm)
n ×F
G
(G)
L0
設計追い番号
レール形状記号:L
納入名番に追記されます。
L:標準
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
HL形側面図
φD
(N )
L
L1
J
J1
h
H1
T1
φd
F
W1
n ×F
G
(G)
L0
単位:mm
ベアリング寸法
組立品寸法
形式
高さ
H
LH15FL
LH15HL
LH20FL
LH20HL
LH25FL
LH25HL
LH30FL
LH30HL
LH35FL
LH35HL
LH45FL
LH45HL
LH55FL
LH55HL
LH65FL
LH65HL
E
W2
24 4.6 16
30
5
長さ
W
L
B
J
Q1×l
47
55
74
69.8
91.8
79
107
98.6
124.6
109
143
139
171
163
201
193
253
38
30
4.5×7
53
40
6×9.5
36
7
23.5 70
42
9
31
90
48 9.5 33
100
60
14 37.5 120
70
15 43.5 140
90
16 53.5 170
グリースニップル
取付穴
幅
21.5 63
57
45
7×10 (7×11.5)
72
52
9×12 (9×14.5)
82
62
9×13
100 80
11×15
116 95
14×18
142 110
16×24
B1
L1
4.5 39
58
50
5
72
6.5 58
86
72
9
98
80
9
114
105
10
137
12 126
164
14 147
207
備考1)カッコ内寸法はステンレス品に適用します。
2)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
A137
レール寸法
J1
K
T
取付穴
4.5
14
5
16
6.5
20.5
10
23
9
26
12.5
28.5
15.5
34.5
18.5
48.5
19.4
8
φ3
T1
N
4.5 3.3
レール幅 レール高 ピッチ 取付ボルト穴
基本定格荷重
G
最大長さ
L0max
d×D×h (参考) ( )内SUS
W1
H1
F
15
15
60 4.5×7.5×5.3 20
25
10 M6×0.75
5
11
20
18
60
29
11 M6×0.75
(12)
11 M6×0.75
(15)
6
11
23
22
60
7×11×9
20
7
11
28
26
80
9×14×12
20
38.5 12 M6×0.75
8
11
34
29
80
9×14×12
20
46
13
Rc1/8
10 13
45
38
105
14×20×17 22.5
3990
55
15
Rc1/8
11 13
53
44
120
16×23×20 30
3990
74
23
Rc1/8
19 13
63
53
150
18×26×22 35
3900
33
6×9.5×8.5 20
2000
(1800)
3960
(3500)
3960
(3500)
4000
(3500)
4000
動定格 静定格
C
C0
(N)
(N)
MRO
10800 20700
14600 32000
17400 32500
23500 50500
25600 46000
34500 71000
35500 63000
46000 91500
47500 80500
61500 117000
81000 140000
99000 187000
119000 198000
146000 264000
181000 281000
235000 410000
108 94.5
166
216
219
185
340
420
360
320
555
725
600
505
870 1030
950
755
1380 1530
2140 1740
2860 3000
3600 3000
4850 5150
6150 4950
8950 10100
質量
静モーメント(N・m)
ベアリ レール
ング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg) (kg/m)
575
1150
1140
2230
1840
3700
3150
5600
4500
8350
9750
15600
16300
26300
27900
51500
79.5
181
155
355
267
610
425
865
630
1280
1460
2520
2510
4350
4150
8450
480
965
955
1870
1540
3100
2650
4700
3800
7000
8150
13100
13700
22100
23400
43500
0.17 1.6
0.25
0.45 2.6
0.65
0.63 3.6
0.93
1.2
5.2
1.6
1.7
7.2
2.4
3
12.3
3.9
5
16.9
6.5
10
24.3
14.1
3)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
4)ベアリング形式FL、HLはランダムマッチング精密級/中予圧に対応しておりません。
A138
LSシリーズ
2.ベアリング形状
A-5-1.5 LSシリーズ
タイプ(上段:定格/下段:ベアリング長さ)
中荷重形
高荷重形
ショート
スタンダード
形状・取付方法
CL
AL
L1
L1
AL
CL
図1 LSシリーズ
1.特長
(1)自動調心性(ローリング方向)が大きい。
LSシリーズ
ベアリング
形式
M
接触応力
回転軸受でいうDF組み合せと同様で、接触線の
JM
交点が内側にありモーメント剛性が小さくなるた
δ1
め調心性が大きくなります。
EM
L1
L1
Q
これによって取付誤差吸収能力が増加します。
A
EM
JM
B
(2)上下方向の負荷能力が大きい。
接触角を50°に設定しているため、上下方向の負
荷容量、剛性が横方向より大きくなっています。
(3)衝撃荷重に強い。
図2 溝拡大図(オフセットゴシックアーク)
下側ボール溝がゴシックアーク形状であり、溝
の中心をオフセットしてあるため通常は2点接触
していますが、衝撃荷重のような高荷重が上方
JL
一般荷重
2列負荷
EL
L1
FL
L1
L1
衝撃荷重
4列負荷
EL
JL
向から作用した場合には、通常は接触していな
い面でも荷重を受けます。
(4)高精度です。
ゴシックアーク形状では図4のように測定ころの
固定が容易でボール溝の精度測定が容易かつ正確
図3 負荷状態
KL
です。
L1
W
(5)扱い易く、安全設計です。
測定ころ
ベアリングをレールから抜いてもボールが保持器
で保持されているため脱落しません。
FL
KL
h
(6)豊富な形式、サイズをシリーズ化。
各シリーズの中に種々のベアリング形状を持つの
で、あらゆる用途に対応できます。また、LSシ
砥石
ボール溝、基準面の研削
ボール溝の精度測定
リーズでは長尺のステンレス品も標準化していま
す。(最長3500mm)
備考)EL、JL、FL、KLはランダムマッチング精密級/中予圧に対応しておりません。
図4 レール研削と計測
(7)短納期対応
レールとベアリングのランダムマッチング品のシ
リーズ化により、短納期対応が可能です。
精密級/中予圧タイプも用意しています。
(特殊
高炭素鋼品)
A191
A192
LSシリーズ
3.精度・予圧
(1)走り平行度
表1
超々精密
P3
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2.5
3
4
4.5
5
6
9
超精密
P4
2
2
2
2
2.5
2.5
3
3
3.5
4.5
5
6
7
8
10
11
16
予圧保証品
精密
P5
2
3
3.5
4
5
5
6
6
7
8
9
10
11
13
15
17
23
上級
P6
4.5
5
5.5
6
7
8
9
10
12
14
16
17
19
21
22
25
30
ランダムマッチング品
精密級
並級
PH
PC
2
6
3
6
3.5
6.5
4
7
5
8
5
9
6
11
6
12
7
14
8
16
9
18
10
20
11
23
13
26
15
29
17
32
23
34
並級
PN
6
6
6.5
7
8
9
11
12
14
16
18
20
23
26
29
32
34
精度等級
超々精密級 超精密級
上級
並級
精密級
並級
潤滑ユニットNSK K1なし
P3
P4
P5
P6
PN
PH
PC
潤滑ユニットNSK K1あり
K3
K4
K5
K6
KN
KH
KC
食品医療機用NSK K1あり
F3
F4
F5
F6
FN
FH
FC
微すきま
Z0
○
○
○
○
○
―
―
微予圧
Z1
○
○
○
○
○
―
―
中予圧
Z3
○
○
○
○
―
―
―
―
―
―
―
―
―
○
ランダムマッチング品 微予圧
ZZ
―
―
―
―
―
○
○
ランダムマッチング品 中予圧
ZH
―
―
―
―
―
○
○
予
圧 ランダムマッチング品 微すきま
ZT
(2)精度規格
精密級
(4)組立寸法
C
D
D
C
H
H
精度等級は、予圧保証品として超々精密級P3、超精密級P4、精密級P5、上級P6、並級PNの5種類、ラ
ンダムマッチング品として精密級PH、並級PCを用意しております。
・予圧保証品の精度規格
単位:µm
表2
精度等級
項目
組立高さH
組立高さHの相互差
(一対レールのベアリング全数)
組立幅寸法W2又はW3
組立幅寸法W2又はW3の相互差
(基準側ベアリング全数)
A面に対するC面の走り平行度
B面に対するD面の走り平行度
超々精密
P3
±10
3
超精密
P4
±10
5
精密
P5
±20
7
上級
P6
±40
15
並級
PN
±80
25
±15
3
±15
7
±25
10
±50
20
±100
30
A
A
取付面用溝
B
(レールの表示は
下面または側面)
W2
組立幅W2
KLマーク
予圧保証品の
基準レールのみ
取付面用溝
KLマーク
予圧保証品の
基準レールのみ
取付面用溝
(レールの表示は
下面または側面)
B
W3
組立幅W3
図5 特殊高炭素鋼
図5、図6、表1参照
C
・ランダムマッチング品の精度規格
表3
精度等級
単位:µm
精密級
PH
並級
PC
±20
15①
30②
±30
20
±20
15①
30②
±30
25
図5、図6、表1参照
図5、図6、表1参照
項目
組立高さH
組立高さH の相互差
組立幅寸法W2又はW3
組立幅寸法W2又はW3の相互差
A面に対するC面の走り平行度
B面に対するD面の走り平行度
表4
単位:µm
D
D
C
H
H
A
A
取付面用溝
取付面マーク
B
W2
組立幅W2
KLマーク
予圧保証品の
基準レールのみ
取付面用溝
KLマーク
予圧保証品の
基準レールのみ
B
取付面マーク
W3
組立幅W3
図6 ステンレス鋼
備考)①は同一レール上の相互差 ②は複数レールでの相互差
A193
A194
LSシリーズ
レール全長
(mm)
を超え∼50以下
50∼80
80∼125
125∼200
200∼250
250∼315
315∼400
400∼500
500∼630
630∼800
800∼1000
1000∼1250
1250∼1600
1600∼2000
2000∼2500
2500∼3150
3150∼4000
(3)精度と予圧の組合せ表
LSシリーズ
4.レール製作範囲
予圧は予圧保証品として中予圧Z3、微予圧Z1と微すきまZ0の3種類、ランダムマッチング品として中予
圧ZH、微予圧ZZ、微すきまZTを用意しております。
・予圧保証品の予圧荷重と剛性
表5
・表7に1本レールの製作範囲(最大長さ)を示します。
剛性(N/µm)
予圧荷重(N)
形式
上下方向
ただし、精度等級により製作範囲は異なります。
表7 レール製作範囲
シリーズ
横方向
材質
微予圧(Z1)中予圧(Z3)微予圧(Z1)中予圧(Z3)微予圧(Z1)中予圧(Z3)
LS15 AL、EM、EL、FL
69
390
127
226
88
167
高 LS20 AL、EM、EL、FL
荷 LS25 AL、EM、EL、FL
重
形 LS30 AL、EM、EL、FL
88
540
147
284
108
206
147
880
206
370
147
275
245
1370
255
460
186
345
LS35 AL、EM、EL、FL
345
1960
305
550
216
400
LS15 CL、JM、JL、KL
49
294
78
147
59
108
中 LS20 CL、JM、JL、KL
荷 LS25 CL、JM、JL、KL
重
形 LS30 CL、JM、JL、KL
69
390
108
186
78
137
98
635
127
235
88
177
147
980
147
275
108
206
LS35 CL、JM、JL、KL
245
1370
186
335
137
245
LS
単位:mm
サイズ
15
20
25
30
35
特殊高炭素鋼
2000
3960
3960
4000
4000
ステンレス鋼
1700
3500
3500
3500
3500
備考)上記長さを超える場合は、レールをつなぐことにより対応が可能です。NSKにご相談ください。
5.取付け
(1)取付誤差許容値
備考)微すきまZ0はすきま(0∼3µm)となりますので予圧荷重はゼロです。
ただし、PN級のZ0は0∼15µmとなります。
e1
e2
500
・ランダムマッチング品のすきまと予圧量
表6
形式
単位:µm
微すきま
微予圧
中予圧
ZT
ZZ
ZH
LS15
–4∼15
–4∼0
–6.5∼–2
LS20
–4∼15
–4∼0
–7.5∼–3
LS25
–5∼15
–5∼0
–9∼–3.5
LS30
–5∼15
–5∼0
–10∼–4.5
LS35
–5∼15
–6∼0
–12∼–5
図7
図8
表8
項目
予圧
Z0、ZT
2軸の平行度許容値e1 Z1、ZZ
Z3、ZH
Z0、ZT
2軸の高さ許容値e2
Z1、ZZ、Z3、ZH
LS15
20
15
12
単位:µm
LS20
22
17
15
形式
LS25
30
20
15
375µm/500mm
330µm/500mm
LS30
35
25
20
LS35
40
30
25
備考)負符号は予圧量(ボールの弾性変形量)を表します。
(2)取付面の肩の高さと隅R
表9
rb
単位:mm
形式
H'
r b H''
ra
ra
図9 レール基準面取付部
A195
図10
LS15
LS20
LS25
LS30
LS35
隅の半径(最大)
rb
ra
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
0.5
肩の高さ
H'
H"
4
4
4.5
5
5
5
6
6
6
6
ベアリング基準面取付部
A196
LSシリーズ
5.予圧荷重と剛性
LSシリーズ
6.潤滑用部品
7.防塵部品
グリースニップル
・リニアガイドの潤滑についてはA38、D13ペー
(1)標準仕様
L
L
L
(1)潤滑用部品の種類
L
・LSシリーズにはベアリングの内部に異物が侵入し
グリースニップルと専用配管継ぎ手を図11、表
打ち込み(φ3) Aタイプ
Bタイプ
ダブルシール・プロテクター・NSK K1など、防
ないように両端面にサイドシール、下面にアン
ダーシールを標準で設けてありますので、通常
Cタイプ
(M6×0.75)
10に示します。
LSシリーズ
サイドシール
(エンドシール)
ジに記載しておりますのでそちらをご参照下さい。
はそのままご使用いただけます。
配管継ぎ手
Rc1/8
アンダーシール
(ボトムシール)
Rc1/8
塵部品により首下長さ(L)を変更する潤滑用部品
を準備しております。
図13
ご要求の防塵仕様に適した潤滑用部品を組み付けて
表11 ベアリング 1 個当たりのシール摩擦力(最大値)
単位:N
L
L
納入いたします。
給油あるいは給脂の都合で、潤滑用部品の首下長
サイズ
シリーズ
SF形
(M6×0.75)
さを変更する場合、NSKにご相談ください。
LF形
(M6×0.75)
LS
15
20
25
30
35
8
9
9
9
10
ステンレス材料の潤滑用部品をご要求の場合は、お
図11 グリースニップルと専用配管継ぎ手
問い合わせください。
表10
(2)潤滑用部品の取付位置
形式
防塵仕様
・グリースニップル位置は標準仕様の場合はベアリ
ングの端面に取り付けていますが、オプション
としてエンドキャップ側面に取り付ける事も可能
LS15
です。(図12)
グリースニップルや専用配管継手をベアリング本
LS20
体上面または側面に取り付ける場合は、NSK に
お問い合わせ下さい。
・配管の規格におけるM6×1のねじ部材を用いる
LS25
場合、M6×0.75のグリースニップル取付穴と
のコネクターが必要となります。NSKにて用意
LS30
しておりますのでご用命ください。
LS35
ベアリング本体
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
標準
NSK K1付
ダブルシール
プロテクター
グリースニップル
打込みニップル
L寸法
5
10
*
*
5
10
8
8
5
12
10
10
5
14
12
12
5
14
12
12
単位:mm
専用配管継手
L寸法
–
–
–
–
–
–
–
–
6
11
9
9
6
13
11
11
6
13
11
11
(2)NSK K1TM
・NSK K1装着時の寸法を表12に示します。
N
V2
保護カバー
V1
サイドシール
NSK K1
表12
形式
LS15
*) コネクター装着となるためNSKまでお問い合わせください。
LS20
エンドキャップ
標準位置
L
V1 V2
LS25
LS30
オプション位置
LS35
ベアリング
ベアリング形式
長さ
単位:mm
NSK K1 2枚装着 NSK K1 保護カバー ニップル突出量
標準ベアリン ベアリング長さ 1枚の厚さ
厚さ
N
グ長さ
V1
V2
L
標 準
AL、EM、EL、FL
56.8
66.4
短 形
CL、JM、JL、KL
40.4
50
標 準
AL、EM、EL、FL
65.2
75.8
短 形
CL、JM、JL、KL
47.2
57.8
標 準
AL、EM、EL、FL
81.6
92.2
短 形
CL、JM、JL、KL
59.6
70.2
標 準
AL、EM、EL、FL
96.4
108.4
短 形
CL、JM、JL、KL
67.4
79.4
標 準
AL、EM、EL、FL
108
121
短 形
CL、JM、JL、KL
77
90
4.0
0.8
(5)
4.5
0.8
(14)
4.5
0.8
(14)
5.0
1.0
(14)
5.5
1.0
(14)
備考)NSK K1装着時のベアリング長さ=("標準ベアリング長さ")+("NSK K1 1枚の厚さ"V1×NSK
K1枚数)+("保護カバー厚さ"V2×2)となります。
図12 潤滑用部品の取付位置
A197
A198
LSシリーズ
(3)ダブルシール
(4)プロテクター
・標準完成品に後から追加組み付けする場合には、
(5)レール取付穴用キャップ
・標準完成品に後から追加組み付けする場合には、
表14に示すプロテクターセットをご利用下さい。
い。(図14)
(図15)
形式
・ダブルシールを組み付けた後でグリースニップル
・プロテクターを組み付けた後でグリースニップル
をエンドキャップに取り付ける場合には、図14
をエンドキャップに取り付ける場合には、図15
に示すコネクターが必要となります。
に示すようなコネクターが必要となります。
ベアリング
エンドキャップ
サイドシール
コネクター座金
カラー
プロテクター
ベアリング
エンドキャップ
サイドシール
コネクター座金
カラー
サイドシール
コネクター
表15 レール取付け穴用キャップ
レール取付
することが出来ます。
キャップ
ボルト
呼び番号
入り数
LS15
M3
LG-CAP/M3
20ヶ/箱
LS15
M4
LG-CAP/M4
20ヶ/箱
シリーズ
形式
LS20
M5
LG-CAP/M5
20ヶ/箱
LS
LS20、LS25、LS30、LS35
LS25、LS30
M6
LG-CAP/M6
20ヶ/箱
LS35
M8
LG-CAP/M8
20ヶ/箱
(7)ジャバラ
コネクター
・LSシリーズの標準完成品に後から追加組み付け
グリースニップル
グリースニップル
する場合には、表17に示すジャバラファスナー
レール
レール
キットをご利用ください。ファスナーキットに
はA55ページ図7.7に示すジャバラファスナー1
図14 ダブルシール
図15 プロテクター
インナーシールは表16に示す形式について、製作
LSシリーズ
表13に示すダブルシールセットをご利用くださ
(6)インナーシール
個、止めねじ(M1、M2)各2本とM2用カラー2個
表16
表17 ジャバラファスナーキット呼び番号
形式
LS15
LS20
LS25
LS30
LS35
キット呼び番号
LS15FS-01
LS20FS-01
LS25FS-01
LS30FS-01
LS35FS-01
が同梱されています。
・防塵部品にNSK K1、ダブルシール、プロテク
表13 ダブルシールセット
形式
表14 プロテクターセット
厚さ増加分
呼び番号
(mm)
コネクター無し コネクター付き
V3
形式
タをご使用されている場合は、キットの止めね
厚さ増加分
呼び番号
(mm)
コネクター無し コネクター付き
V4
LS15
LS15WS-01
*
2.8
LS15
LS15PT-01
*
3
LS20
LS20WS-01
LS20WSC-01
2.5
LS20
LS20PT-01
LS20PTC-01
2.7
LS25
LS25WS-01
LS25WSC-01
2.8
LS25
LS25PT-01
LS25PTC-01
3.2
LS30
LS30WS-01
LS30WSC-01
3.6
LS30
LS30PT-01
LS30PTC-01
4.2
LS35
LS35WS-01
LS35WSC-01
3.6
LS35
LS35PT-01
LS35PTC-01
4.2
じは使えません。NSKまでお問い合わせくださ
い。
・リニアガイドの配置が水平以外の場合、A56ペ
ージ図7.10に示す摺動板を増やした特殊ジャバ
ラとなるため、ファスナーを使用できません。
レールへの取付けは、レール端面部に取付け用
タップ穴を設けて、それにジャバラのレール取
付板を小ねじで締めて固定します。レール端面
*)打込みタイプのグリースニップルへのコネクター装着はNSKまでお問い合わせください。
のタップ穴はリニアガイド本体と組みでご注文の
場合は、NSKにて加工いたします。
V4
V3
ダブルシール
(サイドシール2枚)
サイドシール
プロテクター
(鋼製)
図16
A199
A200
LSシリーズ
ジャバラの寸法表
LSシリーズ
ジャバラの連絡番号
ベアリング
Lmax
Lmin
LSシリーズ
W
a
J —
A —
S –—
15 —
L –—
08
—
ジャバラ
H
h1
BLの数(ブロック数)
A:両端ジャバラ
B:中間ジャバラ
b
E
低形
リニアガイドのサイズ番号
LS用ジャバラ
P
M1
M2
図17 ジャバラ寸法図
表18 ジャバラ寸法
単位:mm
基本番号
H
h1
E
W
P
a
b
JAS15L
23.5
18.9
4.6
43
10
8
16.5
BL最小長さ M1タップ×深さ M2タップ×深さ
17
M3×5
M3×14
JAS20L
27
21
6
48
10
13
19.7
17
M3×5
M2.5×14
JAS25L
32
25
7
51
10
15
23.2
17
M3×5
M3×18
JAS30L
41
32
JAS35L
47
36.5
9
66
15
16
29
17
M4×6
M4×19
10.5
72
15
22
33.5
17
M4×6
M4×22
表19 ブロック(BL)の数とジャバラの長さ
基本番号
単位:mm
BLの数
2
4
6
8
10
12
14
16
18
20
Lmin
34
68
102
136
170
204
238
272
306
340
ストローク
106
212
318
424
530
636
742
848
954
1060
Lmax
140
280
420
560
700
840
980
1120
1260
1400
ストローク
106
212
318
424
530
636
742
848
954
1060
JAS15L
JAS20L
Lmax
140
280
420
560
700
840
980
1120
1260
1400
ストローク
106
212
318
424
530
636
742
848
954
1060
Lmax
140
280
420
560
700
840
980
1120
1260
1400
ストローク
176
352
528
704
880
1056
1232
1408
1584
1760
JAS25L
JAS30L
Lmax
210
420
630
840
1050
1260
1470
1680
1890
2100
ストローク
176
352
528
704
880
1056
1232
1408
1584
1760
Lmax
210
420
630
840
1050
1260
1470
1680
1890
2100
JAS35L
備考)BLの数3、5、7、…の奇数のものの値は両隣のBLの数が偶数のものの値を加えて2で割って得られます。
A201
A202
LSシリーズ
8.呼び番号
仕様確定後、個々のリニアガイドに付けられる番号で、納入品仕様図等へ記載される番号です。
表20
見積り、仕様検討など依頼される場合には設計追い番号を除いてご指示ください。
(1)予圧保証品の呼び番号
LS 30 1200 AL C 2 -** P5 3
——— —— ———— ——— — — ———— ——— —
シリーズ名
予圧記号(A194参照)
0:Z0、1:Z1、3:Z3
サイズ
材料・表面処理記号
記 号
内 容
C
特殊高炭素鋼(NSK標準材)
K
ステンレス鋼
D
特殊高炭素鋼+表面処理
H
ステンレス鋼+表面処理
Z
その他、特殊
LSシリーズ
ご発注の際には、この呼び番号でご指示ください。
備考)ランダムマッチング精密級/中予圧はステンレス鋼に対応しておりません。
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
設計追い番号
ベアリング形状記号(A192参照)
納入名番に追記されます。
レール1本あたりのベアリング数
材料・表面処理記号(表20参照)
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)、K:ステンレス材
(2)ランダムマッチング品の呼び番号
ベアリング単品の呼び番号
L A S 3 0 A L S Z -K
———— —— ——— — — ——
ベアリング単品シリーズ記号
オプション記号
LAS:LSシリーズ ベアリング単品
−K:NSK K1装着品
サイズ
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
表21 精度記号
精度等級
標準(潤滑ユニットNSK K1なし)
潤滑ユニットNSK K1付き
食品・医療機器用NSK K1付き
超々精密級
P3
K3
F3
超精密級
P4
K4
F4
精密級
P5
K5
F5
上級
P6
K6
F6
並級
PN
KN
FN
精密級ランダムマッチング品
PH
KH
FH
並級ランダムマッチング品
PC
KC
FC
備考)潤滑ユニットNSK K1に関しては、A38、A61ページを参照ください。
予圧記号
ベアリング形状記号(A192参照)
無記号:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品
材料記号
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)
、S:ステンレス材
レール単品の呼び番号
L1S 30 1200 L C N -** PC Z
———— —— ————— — — — ———— ——— —
予圧記号
レール単品シリーズ記号
L1S:LSシリーズ レール単品
サイズ
レール長さ(mm)
T:微すきま品、Z:微予圧品(中予圧共通)(A194参照)
精度記号
PH:精密級ランダムマッチング品
PC:並級ランダムマッチング品
設計追い番号
レール形状記号
L:標準、T:LS15取付穴M4仕様
材料・表面処理記号(表20参照)
納入名番に追記されます。
*継ぎ仕様記号
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
ランダムマッチングのレールとベアリングを組み合わせた場合の呼び番号は、
予圧保証品の体系と同じです。
ただし、予圧記号はT:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品(A194参照)となります。
A203
A204
LSシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
9.寸法表
LS-CL(中荷重形/ショート)
LS-AL(高荷重形/スタンダード)
LAS
30
AL
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAS:LSシリーズ ベアリング単品
サイズ
ベアリング形状記号(A192参照)
予圧記号(A194参照)
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ、H:ZH
サイズ
材料記号
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
設計追い番号
ベアリング形状記号(A192参照)
MPO
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
MRO
AL・CL形
L1
B
J1
L
W
J
J1
J1
H
K
E
J
W2
T1
φD
T
T1
MYO
4-M ×l
L1
B
W1
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
K
h
L1S
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
H1
E
レール単品シリーズ記号
L1S:LSシリーズ レール単品
φd
W2
2-M ×l
L1
T1
T
H
L
4-M ×l
M po
AL形側面図
(N )
M YO
(N )
L
W
M RO
B1
CL形
(N )
B1
AL・CL形正面図
AL形
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
LSシリーズ
LS
30
AL
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— —
–– —
——
—– —
シリーズ名
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
サイズ
F
W1
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(中予圧共通)(A194参照)
n ×F
G
精度記号
PH:精密級ランダムマッチング品、PC:並級ランダムマッチング品
レール長さ(mm)
(G )
設計追い番号
レール形状記号
L0
納入名番に追記されます。
L:標準、T:LS15取付穴M4仕様
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
L
(N )
φD
2-M ×l
L1
CL形側面図
J1
h
H1
T1
φd
W1
F
n ×F
G
(G)
L0
単位:mm
組立品寸法
形式
LS15CL
LS15AL
LS20CL
LS20AL
LS25CL
LS25AL
LS30CL
LS30AL
LS35CL
LS35AL
高さ
W2
ベアリング寸法
幅
長さ
W
L
H
E
24
4.6
28
6
11
42
33
7
12.5
48
42
9
16
60
10.5 18
70
48
9.5
34
40.4
56.8
47.2
65.2
59.6
81.6
67.4
96.4
77
108
グリースニップル
取付穴
B
26
32
35
40
50
J
—
26
—
32
—
35
—
40
—
50
M×ピッチ×l
M4×0.7×6
M5×0.8×7
M6×1×9
M8×1.25×12
M8×1.25×12
B1
L1
23.6
40
30
5 48
38
6.5 60
42
10 71
49
10 80
4
備考1)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
A205
レール寸法
J1
11.8
7
15
8
19
12.5
21
15.5
24.5
15
K
T
19.4 10
レール幅 レール高 ピッチ 取付ボルト穴
取付穴
T1
N
W1
H1
F
φ3
6
3
15
12.5
60
22
12 M6×0.75 5.5 11
20
15.5
60
26
12 M6×0.75
7
11
23
18
60
33
13 M6×0.75
8
11
28
23
80
37.5 14 M6×0.75 8.5 11
34
27.5
80
基本定格荷重
G
最大長さ
L0max
d×D×h (参考) ( )内SUS
*3.5×6×4.5
2 000
4.5×7.5×5.3 20
(1 700)
3 960
6×9.5×8.5 20
(3 500)
3 960
7×11×9
20
(3 500)
4 000
7×11×9
20
(3 500)
4 000
9×14×12
20
(3 500)
動定格 静定格
C
C0
(N)
(N)
5
8
7
11
12
18
18
28
26
40
400
350
900
700
700
800
700
800
000
000
9
16
13
23
20
36
29
55
40
74
100
900
400
500
800
500
600
000
000
500
MRO
45.5
84.5
91.5
160
164
286
282
520
465
865
質量
静モーメント(N・m)
ベアリ レール
ング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg) (kg/m)
24.5
77
46.5
133
91
258
139
435
220
695
1
1
2
1
4
196
470
330
755
655
470
080
650
670
000
20.5
64.5
39
111
76
217
116
365
185
580
1
2
1
3
165
395
279
630
550
230
905
220
400
350
0.14
0.20
0.19
0.28
0.34
0.51
0.58
0.85
0.86
1.3
1.4
2.3
3.1
4.8
7.0
2)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
3)ランダムマッチング精密級/中予圧は特殊高炭素鋼に対応します。
*)LS15のレール取付ボルト穴は、M3用(3.5×6×4.5)を標準とします。
M4用(4.5×7.5×5.3)をご要求の場合は指定願います。
A206
LSシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
LS-JM(中荷重形/ショート)
LS-EM(高荷重形/スタンダード)
LAS
30
EM
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAS:LSシリーズ ベアリング単品
サイズ
予圧記号(A194参照)
シリーズ名
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ、H:ZH
サイズ
ベアリング形状記号(A192参照)
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品、H:中予圧品
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
材料記号
設計追い番号
ベアリング形状記号(A192参照)
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
M・JM形
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
EM形
MRO
(N )
W
B1
MPO
MRO
L1
H
(N )
W
B1
L
B
jD
T
MYO
H
J
T1
MYO
4-M×
(下穴径jQ2)
J
W2
W1
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
T1
L1S
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
K
h
H1
レール単品シリーズ記号
E
L1S:LSシリーズ レール単品
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(中予圧共通)(A194参照)
サイズ
jd
W2
2-M×
(下穴径jQ2)
J1
E
L1
J1
K
L
L1
4-M×
(下穴径jQ2)
T1
T
EM形側面図
(N )
L
B
J1
EM・JM形正面図
JM形
MPO
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
LSシリーズ
LS
30
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— EM
—–– —
——
—– —
精度記号
PH:精密級ランダムマッチング品、PC:並級ランダムマッチング品
レール長さ(mm)
F
W1
(G)
n×F
G
設計追い番号
レール形状記号
納入名番に追記されます。
L:標準、T:LS15取付穴M4仕様
L0
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
JM形側面図
(N )
φD
L
L1
2-M×
(下穴径jQ2)
J1
h
H1
T1
φd
W1
F
n ×F
G
(G)
L0
単位:mm
組立品寸法
形式
LS15JM
LS15EM
LS20JM
LS20EM
LS25JM
LS25EM
LS30JM
LS30EM
LS35JM
LS35EM
高さ
W2
ベアリング寸法
幅
長さ
W
L
H
E
24
4.6 18.5 52
28
6
19.5 59
33
7
25
73
42
9
31
90
10.5 33
100
48
40.4
56.8
47.2
65.2
59.6
81.6
67.4
96.4
77
108
グリースニップル
取付穴
B
J
M×ピッチ×l
Q2
B1
—
41 26
M5×0.8×7
4.4 5.5
—
M6×1×9
49
5.3 5
32
(M6×1×9.5)
— M8×1.25×10
60 35 (M8×1.25×11.5) 6.8 6.5
— M10×1.5×12 8.6 9
72 40
(M10×1.5×14.5)
82 — M10×1.5×13 8.6 9
50 (M10×1.5×14.5)
備考1)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
2)
(
):カッコ内寸法は、ステンレス品に適用します。
A207
レール寸法
L1
J1
K
T
取付穴
23.6
40
30
48
38
60
42
71
49
80
11.8
7
15
8
19
12.5
21
15.5
24.5
15
19.4
8
φ3
22
10
11
26 (12)
11
33 (15)
37.5 12
(15)
T1
レール幅 レール高 ピッチ 取付ボルト穴
N
W1
H1
3
15
12.5
M6×0.75 5.5 11
20
15.5
6
F
基本定格荷重
G
最大長さ
L0max
d×D×h (参考) ( )内SUS
60 *3.5×6×4.5
4.5×7.5×5.3 20
60 6×9.5×8.5 20
M6×0.75 7
11
23
18
60
7×11×9
20
M6×0.75 8
11
28
23
80
7×11×9
20
M6×0.75 8.5 11
34
27.5
80
9×14×12
20
2
(1
3
(3
3
(3
4
(3
4
(3
000
700)
960
500)
960
500)
000
500)
000
500)
動定格 静定格
C
C0
(N)
(N)
5
8
7
11
12
18
18
28
26
40
400
350
900
700
700
800
700
800
000
000
9
16
13
23
20
36
29
55
40
74
100
900
400
500
800
500
600
000
000
500
MRO
45.5
84.5
91.5
160
164
286
282
520
465
865
質量
静モーメント(N・m)
ベアリ レール
ング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg) (kg/m)
24.5
77
46.5
133
91
258
139
435
220
695
1
1
2
1
4
196
470
330
755
655
470
080
650
670
000
20.5
64.5
39
111
76
217
116
365
185
580
1
2
1
3
165
395
279
630
550
230
905
220
400
350
0.17
0.26
0.24
0.35
0.44
0.66
0.76
1.2
1.2
1.7
1.4
2.3
3.1
4.8
7
3)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
4)ランダムマッチング精密級/中予圧は特殊高炭素鋼に対応します。
*)LS15のレール取付ボルト穴は、M3用(3.5×6×4.5)を標準とします。
M4用(4.5×7.5×5.3)をご要求の場合は指定願います。
A208
LSシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
LS-JL(中荷重形/ショート)
LS-EL(高荷重形/スタンダード)
LAS
30
EL
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAS:LSシリーズ ベアリング単品
サイズ
予圧記号(A194参照)
シリーズ名
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ
サイズ
ベアリング形状記号(A192参照)
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
材料記号
設計追い番号
ベアリング形状記号(A192参照)
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
M RO
EL・JL形
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
B1
M PO
EL形
(N )
W
EL・JL形正面図
EL形側面図
H
H
T1
K
T1
M YO
J
W1
W2
T1
φD
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
K
L1S
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
h
H1
レール単品シリーズ記号
E
L1S:LSシリーズ レール単品
φd
W2
2-M×
J1
E
4-M ×l
L1
J1
T
M YO
L
L1
J
L
(N )
W
B
(N )
4-M×
L1
T
M po
M RO
JL形
L
B
J1
B1
LSシリーズ
LS
30
EL
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— —
–– —
——
—– —
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(A194参照)
サイズ
F
W1
n ×F
G
精度記号:PC
PC:並級ランダムマッチング品のみ
レール長さ(mm)
(G )
設計追い番号
レール形状記号
L0
納入名番に追記されます。
L:標準、T:LS15取付穴M4仕様
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
φD
L
(N )
JL形側面図
L1
2-M ×l
h
J1
H1
T1
φd
W1
F
n ×F
G
(G)
L0
単位:mm
ベアリング寸法
組立品寸法
形式
LS15JL
LS15EL
LS20JL
LS20EL
LS25JL
LS25EL
LS30JL
LS30EL
LS35JL
LS35EL
高さ
W2
幅
長さ
W
L
H
E
24
4.6 18.5
52
28
6
19.5
59
33
7
25
73
42
9
31
90
10.5 33
100
48
40.4
56.8
47.2
65.2
59.6
81.6
67.4
96.4
77
108
グリースニップル
取付穴
B
41
49
60
72
82
J
M×ピッチ×l
—
M5×0.8×8
26
—
M6×1×10
32
—
M8×1.25×12
35
— M10×1.5×18
40 (M10×1.5×15)
— M10×1.5×20
50 (M10×1.5×15)
B1
L1
23.6
5.5 40
30
5
48
38
6.5 60
42
9
71
49
9
80
備考1)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
2)
(
):カッコ内寸法は、ステンレス品に適用します。
A209
レール寸法
J1
11.8
7
15
8
19
12.5
21
15.5
24.5
15
K
T
取付穴
19.4
8
φ3
10
11
(12)
11
33 (15)
12
37.5 (15)
T1
6
レール幅 レール高 ピッチ 取付ボルト穴
N
W1
H1
F
3
15
12.5
60
基本定格荷重
G
最大長さ
L0max
d×D×h (参考) ( )内SUS
*3.5×6×4.5
4.5×7.5×5.3 20
22
M6×0.75 5.5 11
20
15.5
60
6×9.5×8.5
20
26
M6×0.75 7
11
23
18
60
7×11×9
20
M6×0.75 8
11
28
23
80
7×11×9
20
M6×0.75 8.5 11
34
27.5
80
9×14×12
20
2
(1
3
(3
3
(3
4
(3
4
(3
000
700)
960
500)
960
500)
000
500)
000
500)
動定格 静定格
C
C0
(N)
(N)
5
8
7
11
12
18
18
28
26
40
400
350
900
700
700
800
700
800
000
000
9
16
13
23
20
36
29
55
40
74
100
900
400
500
800
500
600
000
000
500
MRO
45.5
84.5
91.5
160
164
286
282
520
465
865
質量
静モーメント(N・m)
ベアリ レール
ング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg) (kg/m)
24.5
77
46.5
133
91
258
139
435
220
695
1
1
2
1
4
196
470
330
755
655
470
080
650
670
000
20.5
64.5
39
111
76
217
116
365
185
580
1
2
1
3
165
395
279
630
550
230
905
220
400
350
0.17
0.26
0.24
0.35
0.44
0.66
0.76
1.2
1.2
1.7
1.4
2.3
3.1
4.8
7.0
3)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
4)ベアリング形式JL、ELはランダムマッチング精密級/中予圧に対応しておりません。
*)LS15のレール取付ボルト穴は、M3用(3.5×6×4.5)を標準とします。
M4用(4.5×7.5×5.3)をご要求の場合は指定願います。
A210
LSシリーズ
ランダムマッチング ベアリング単品の呼び番号
LS-KL(中荷重形/ショート)
LS-FL(高荷重形/スタンダード)
LAS
30
FL
S—
Z -K
—
—— —
——
——
—
ベアリング単品シリーズ記号
LAS:LSシリーズ ベアリング単品
サイズ
予圧記号(A194参照)
シリーズ名
0:Z0、1:Z1、3:Z3、T:ZT、Z:ZZ
サイズ
ベアリング形状記号(A192参照)
予圧記号
無記号:微すきま品、Z:微予圧品
精度記号(表21参照)
レール長さ(mm)
材料記号
設計追い番号
ベアリング形状記号(A192参照)
無記号:特殊高炭素鋼(標準材)、S:ステンレス材
納入名番に追記されます。
材料・表面処理記号(表20参照)
オプション記号
−K:NSK K1装着品
−F:ふっ化低温クロムめっき+AS2グリース
−F50:ふっ化低温クロムめっき+LG2グリース
FL・KL形
FL形
M RO
(N )
B1
FL・KL形正面図
FL形側面図
Mpo
MRO
(N )
W
B
J1
H
4-φQ 1×l
B
H
T1
h
T1
W1
L1S
30
L—
C—
N ——
-** —
PC
Z
—— —
— 1200
——— —
——
E
レール単品シリーズ記号
φd
W2
J1
J
ランダムマッチングレール単品の呼び番号
K
H1
2-φQ 1×l
L1
M YO
K
W2
MYO
L
4-φQ 1×l
E
T1
φD
T
J1
T
L
L1
J
(N )
L
L1
W
B1
KL形
M PO
レール1本あたりのベアリング数
C:特殊高炭素鋼(NSK標準材)
、K:ステンレス材
LSシリーズ
LS
30
FL
C—
2 –*
*– PC
Z
—
–– —
–– 1200
—––— —
–– —
——
—– —
L1S:LSシリーズ レール単品
F
W1
n ×F
L0
G
予圧記号
T:微すきま品、Z:微予圧品(A194参照)
サイズ
(G )
精度記号:PC
PC:並級ランダムマッチング品のみ
レール長さ(mm)
設計追い番号
レール形状記号
納入名番に追記されます。
L:標準、T:LS15取付穴M4仕様
*継ぎ仕様記号
材料・表面処理記号(表20参照)
N:非継ぎ仕様、L:継ぎ仕様
*継ぎ仕様レールご要求の際にはNSKまでお問い合わせください。
(N )
L
L1
KL形側面図
φD
2-φQ 1×l
J1
h
H1
T1
φd
W1
F
n ×F
G
(G)
L0
単位:mm
組立品寸法
形式
LS15KL
LS15FL
LS20KL
LS20FL
LS25KL
LS25FL
LS30KL
LS30FL
LS35KL
LS35FL
高さ
W2
ベアリング寸法
幅
長さ
W
L
H
E
24
4.6 18.5 52
28
6
19.5 59
33
7
25
73
42
9
31
90
10.5 33
100
48
40.4
56.8
47.2
65.2
59.6
81.6
67.4
96.4
77
108
グリースニップル
取付穴
B
J
—
41 26
49 —
32
—
60 35
—
72 40
82 —
50
L1
Q1×l
B1
4.5×7
5.5 23.6
40
30
5
48
38
6.5 60
42
9
71
49
9
80
5.5×9 (5.5×9.5)
7×10 (7×11.5)
9×12 (9×14.5)
9×13 (9×14.5)
備考1)ステンレス材ベアリングの外観形状は標準材外観形状と一部異なります。
2)
(
):カッコ内寸法は、ステンレス品に適用します。
A211
レール寸法
J1
K
T
取付穴
11.8
7
15
8
19
12.5
21
15.5
24.5
15
19.4
8
φ3
22
10
11
26 (12)
11
33 (15)
37.5 12
(15)
T1
レール幅 レール高 ピッチ 取付ボルト穴
N
W1
H1
3
15
12.5
M6×0.75 5.5 11
20
15.5
6
F
基本定格荷重
G
最大長さ
L0max
d×D×h (参考) ( )内SUS
60 *3.5×6×4.5
4.5×7.5×5.3 20
60 6×9.5×8.5 20
M6×0.75 7
11
23
18
60
7×11×9
20
M6×0.75 8
11
28
23
80
7×11×9
20
M6×0.75 8.5 11
34
27.5
80
9×14×12
20
2
(1
3
(3
3
(3
4
(3
4
(3
000
700)
960
500)
960
500)
000
500)
000
500)
動定格 静定格
C
C0
(N)
(N)
5
8
7
11
12
18
18
28
26
40
400
350
900
700
700
800
700
800
000
000
9
16
13
23
20
36
29
55
40
74
100
900
400
500
800
500
600
000
000
500
MRO
45.5
84.5
91.5
160
164
286
282
520
465
865
質量
静モーメント(N・m)
ベアリ レール
ング
MPO
MYO
(1個) (2個密着) (1個) (2個密着) (kg) (kg/m)
24.5
77
46.5
133
91
258
139
435
220
695
1
1
2
1
4
196
470
330
755
655
470
080
650
670
000
20.5
64.5
39
111
76
217
116
365
185
580
1
2
1
3
165
395
279
630
550
230
905
220
400
350
0.17
0.26
0.24
0.35
0.44
0.66
0.76
1.2
1.2
1.7
1.4
2.3
3.1
4.8
7
3)基本動定格荷重は定格疲れ寿命が50kmとなるような方向と大きさが変動しないベアリング上方向からの荷重です。
100kmを基準にする場合は表の値を1.26で除してください。
4)ベアリング形式KL、FLはランダムマッチング精密級/中予圧に対応しておりません。
*)LS15のレール取付ボルト穴は、M3用(3.5×6×4.5)を標準とします。
M4用(4.5×7.5×5.3)をご要求の場合は指定願います。
A212
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 520 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content