close

Enter

Log in using OpenID

Dell DRシリーズディスクバックアップ ディザスタリカバリ

embedDownload
Dell DRシリーズ ディスクバックアップ&
ディザスタリカバリソリューション
データの可用性と一貫性を確保しなが
ら、日々のバックアップ作業を所定の時間
内に終わらせ、限りある容量を有効活用
することは簡単なことではありません。
しかし、Dell DRシリーズなら容易です。
これらのディスクバックアップアプライア
ンスには、
ブロックベースの重複除外およ
び圧縮テクノロジーが組み込まれている
ため、データ保護にまつわるお客様最大
の悩みも克服できるようになります。Dell
DRシリーズでは、バックアップデータを保
存/複製/移動する際、実際にネットワー
ク転送が必要となるデータ量を大幅に削
減することができます。
このようにバックアップデータから重複し
た デ ー タ を 取 り 除 くこ と の で き る
DR4100とDR6000には、多大なメリット
があります:
• ストレージスペースを大幅に節約
• バックアップデータをディスク/オン
ライン上に長期間キープ可能
• リストア性能と信頼性が飛躍的に向上
• テープ管理の煩雑さを軽減
シンプルで経済的なソリューション
DRシリーズシステムは、シンプルな導入・
管理と、総所有コスト
( TCO )の大幅削減
を実現する、高性能なディスクベースの
バックアップ &リカバリ専用機です。革新
的なシステムソフトウェアと
「すべて込み」
* 容量レベルの詳細は、後述の機能一覧を参照してください。
のライセンスモデルにより、最適な機能群
が揃うだけでなく、将来の機能アップグ
レード時に予期せぬ追加コストが発生す
ることもありません。DRシリーズ アプラ
イアンスのインストール手順はごくシンプ
ルなうえ、わかりやすいリモートセットアッ
プ機能や管理機能も搭載されています。
さらに、利用可能な容量レベル*を豊富に
設けているため、小規模なエンタープラ
イズから、
リモートオフィス環境、大規模エ
ンタープライズに至るまで、最適な構成を
お選びいただけます。
重複除外のパワーを存分に活用
将来対応も織り込み済みの、
高速・低コストなデータ削減機能
メリット :
• 強力な重複除外と圧縮技術により、ギガ
バイトあたりのバックアップストレージコ
ストをわずか$0.17にまで低減可能
• 「すべて込み」のライセンス体系でTCO
を削減
(レプリケーション機能から、OST、RDA、
Rapid NFS、Rapid CIFS、将来のソフト
ウェア強化まですべて込み)
DRシリーズシステムは、Dellの革新的な
重複除外および圧縮テクノロジーを通し
て、最大 15:1 の比率でデータを削減する
ことができます。データ量を縮小できると
いうことは、一定のストレージスペース内
で、
バックアップデータをより長期間、保持
できることになります。
• 従来のディスク&テープ方式より低コスト
なディザスタリカバリを実現
• WANトラフィック量を1/20以下に抑える
ことで、災害復旧対応をさらに強化
• データを強力に守る、組み込み済みの
DRシリーズシステムは、高スループット
のストリーミング バックアップ ワークロー
ドを扱うディスクバックアップ用ターゲット
機器として特別設計されており、たとえ
ば、すべての重複除外処理と圧縮処理は
インラインで行われます。このアプロー
チなら、バックアップおよびリカバリ性能
へのオーバーヘッドが最小限に抑えられ
ます。
ソフトウェアセーフガード機能(書き込み
直後のリードバック検証、継続的なデータ
保全)
• ハードウェアのデータ保護機能を統合
( NVRAM 、ディスク サーフィス スキャ
ホットスペア)
ン、RAID6 ストレージ、
スケーラビリティ
DRシリーズシステムは、Dell PowerVault
PowerVault MD1200 拡張シェルフを
追加することで、容量を柔軟かつスムー
ズに拡張できます。たとえば、最小構成で
2.7TBの利用可能容量(RAID 構成後)を
提供するDR4100 アプライアンスの場
合、最大容量を提供するベースモデルに2
台の MD1200 拡張シェルフを加えれば、
81TBまで拡張可能です。また、大規模エ
ンタープライズ向けの DR6000は、利用
を最小の9TBか
可能容量(RAID構成後)
ら最大 180TBに拡張できます。このよう
に成長に合わせて追加購入できるため、
ビジネスニーズに応じて容量を増設でき
ますし、バックアップワークフローに課題
が生じても、対策を講じやすくなります。
DR6000:エンタープライズグレードの
バックアップ専用機
DR6000 は、エンタープライズ規模の
バックアップ要件に応えるべく特別設計
されました。DR6000に最大 4 台の Dell
PowerVault MD1200 拡張シェルフを
追加し、4TBディスクを搭載すれば、RAID
構 成 後 の 利 用 可 能 容 量 とし て 最 大
180TBに拡張できます。このシステムで
は、すべてのネットワークプロトコル ̶
Rapid CIFS、Rapid NFS、Rapid Data
A c c e s s( R D A )、O p e n S t o r a g e
Technology(OST)̶ で、極めて高速
なデータ入力(バックアップ)性能を提供
できるほか、1 システムで管 理 /レプリ
ケーションできるネットワーク接続/共
有数が、従来の 32 から64 に倍増されて
います。
多彩なメリットをお客様に提供
DRシリーズのレプリケーション機能を使
用すれば、エンタープライズ全域で重複
除外のメリットが活かされ、マルチサイト
環境に包括的なバックアップソリューショ
ンを提供することができます。重要なバッ
クアップデータをディスク上やオンライン
上でキープできる期間が長くなれば、
より
と、
より確実
迅速な復旧時間目標( RTO )
を設定できる
な復旧ポイント目標(RPO)
ようになります。また、社内で合意された
サービスレベル( SLA )も達成しやすくな
り、設備投資と運用費の両方を節約でき
るようになります。
レプリケーションは、重複のない一意の
データのみが対象となるため、必要とな
るネットワーク帯域幅が節約でき、データ
転送時間が大幅に短縮されます。このよ
うなレプリケーションは、オフサイト側で
保管するテープの輸送コストをかけずに、
災害復旧対策を強化する格好の手段とな
ります。
レプリケーションは、
ピーク時を外
した時 間 帯にスケジュー ルでき、また、
バックアップ処理を最速で完了させるた
めに、入力データはレプリケーションデー
タより優先されます。分散型バックアップ
環境固有のコストや効率面でお悩みのお
客様は、重複排除とレプリケーションを組
み合わせることで、
これらの問題を最小限
に抑えられます。
シンプルな管理
グラフィカル ユ ー ザ インタフェー スの
「Global View(グローバルビュー)」は、
システムのステータス、ハードウェアおよ
びソフトウェアアラート、ストレージ容量と
節約率、重要なシステム情報(システムと
ソフトウェアのバージョン、他)などの情報
を提供します。Global Viewは、1つの画
面から最大 64 台の DRアプライアンスを
1.その他の認定ソフトウェアについては、オンライン上の技術仕様をご覧ください。
モニタリングでき、エンタープライズ全体
のステータスを隔てなく見渡すことがで
きます。
DR シリーズシステムは自動的にハード
ウェアのヘ ルス状態をモニタリングし、
システムソフトウェアの整合性を検証し
ます。重 要 なハードウェアおよびソフト
ウェアの問題は、電子メールや SNMPト
ラップ送信を設定することで、即座に通知
できます。
バックアップターゲットという特定用途向
けに開発されたDRシリーズシステムは、
重複除外と圧縮機能の実行に特に重点を
置いて設計されました。これらの処理を最
適 化 す る た め 、D e l l S o f t w a r e の
NetVault Backup 、AppAssure 4.7 、
vRangerはもちろんのこと、Symantec®
NetBackup ®および Backup Exec ® 、
CommVault ® Simpana ®、Hewlett
P a c k a r d ® D a t a P r o t e c t o r ®、
Bridgehead®、Amanda®などの主要な
バックアップソフトウェアソリューションを
幅広くサポートします1。
OST、RDA、Rapid NFS、Rapid CIFS
によるバックアップ性能強化
D R シリー ズは 、S y m a n t e c の O p e n
Storage Technology(OST)プラグイ
ン を サ ポ ートして おり、S y m a n t e c
Backup ExecまたはNetBackup 使用
時に、バックアップデータの入力性能を向
上させることができます。Dellは、継続的
な開発活動の一環として、アプリケーショ
ンと DRアプライアンスをより密接に統合
で き る ソ フト ウェ ア フ レ ー ム ワ ー ク
「Rapid Data Access(RDA)」を導入し
ました。
機能
DR4100
DR6000
フォームファクタ
2U
2U
内蔵ストレージ
OS 専用の冗長ディスク(シャーシ内)、12 台の
3.5 インチドライブ、ニアラインSAS - ハード
ウェア RAID6構成
(11ドライブ + 1ホットスペア)
OS 専用の冗長ディスク(シャーシ内)、12 台の
3.5 インチドライブ、ニアラインSAS - ハード
ウェア RAID6構成
(11ドライブ + 1ホットスペア)
サポートする
プロトコル
NFS、CIFS、OST、RDA
NFS、CIFS、Rapid NFS、Rapid CIFS、OST、
RDA
ノードあたり1つのネットワークドーターカードオ
ネットワーク
プション : 4ポートの1GbE(Base-T)
または2
ポートの 10GbE( Base-T または SFP+ )+2
ポートの 1GbEオプションでもう1 つのアドオン
NICが追加可能:2ポートの1GbE(Base-T)
ノードあたり1つのネットワークドーターカードオ
プション:4ポートの1GbE(Base-T)、
または、
2ポートの 10GbE( Base-TまたはSFP+ )+2
ポートの 1 G b E 、または、4 ポートの 1 0 G b E
(SFP+)
オプションでもう1つのアドオン NICが
追加可能 : 2 ポートの1GbE(Base-T)
または
2ポートの10GbE SFP+
システム管理
iDRAC 7 Enterprise
iDRAC 7 Enterprise
外寸
2 U の ラック 搭 載 可 能 な シャー シ 、奥 行 き
75.5cm(29.72インチ)x 横48.24cm(18.99
インチ)x 高さ8.73cm
(3.44インチ)- ベゼル
2 U の ラック 搭 載 可 能 な シャー シ 、奥 行 き
75.5cm(29.72インチ)x 横 48.24cm(18.99
インチ)x 高さ8.73cm(3.44インチ)- ベゼル
を含む
を含む
ラック重量
32.5kg(71.5ポンド)- 最小構成時
32.5kg(71.5ポンド)- 最小構成時
容量レベル
5種類の構成に対応:
2.7TB - RAID構成後(論理容量 41TB)3
5.4TB - RAID構成後(論理容量 81TB)3
9TB - RAID構成後(論理容量 135TB)3
18TB - RAID構成後(論理容量 270TB)3
27TB - RAID構成後(論理容量 405TB)3
4種類の構成に対応:
9TB - RAID構成後(論理容量 135TB)3
18TB - RAID構成後(論理容量 270TB)3
27TB - RAID構成後(論理容量 405TB)3
36TB - RAID構成後(論理容量 540TB)3
拡張ユニットの
容量6
9TB - RAID構成後(論理容量 135TB)3
18TB - RAID構成後(論理容量 270TB)3
27TB - RAID構成後(論理容量 405TB)3
9TB - RAID構成後(論理容量 135TB)3
18TB - RAID構成後(論理容量 270TB)3
27TB - RAID構成後(論理容量 405TB)3
36TB - RAID構成後(論理容量 540TB)3
ワット数
750W(冗長電源装置)
1100W(冗長電源装置)
電圧
100∼240VAC、自動選択、50∼60Hz
100∼240VAC、自動選択、50∼60Hz
熱放散
2891BTU/h(最大)
2891BTU/h(最大)
規制モデル
E13S シリーズ
E14S シリーズ
4
最大スループット
7.5TB/h - RDA(Rapid Data Access)使用
時、
3.9TB/h5
22TB/h - Rapid NFS/Rapid CIFS 使用時2、
22TB/h – RDA使用時4
認定済みの
バックアップ
ソフトウェア
Dell AppAssure 4.7およびDell AppAssure
5.3(アーカイブリポジトリのサポートのみ)、
NetVault Backup、vRanger、CommVault
Simpana、Symantec Backup Execおよび
N e t B a c k u p 、C A ® A R C s e r v e ® 、E M C ®
N e t w o r k e r ® 、V e e a m ® 、I B M ® T S M 、
Oracle ® Recovery Manager ®、Hewlett
Packard Data Protector 、Bridgehead 、
Acronis7、Amanda
Dell AppAssure 4.7およびDell AppAssure
5.3(アーカイブリポジトリのサポートのみ)、
NetVault Backup、vRanger、CommVault
Simpana、Symantec Backup Execおよび
N e t B a c k u p 、C A ® A R C s e r v e ® 、E M C ®
N e t w o r k e r ® 、V e e a m ® 、I B M ® T S M 、
Oracle ® Recovery Manager ®、Hewlett
Packard Data Protector 、Bridgehead 、
Acronis7、Amanda
2. これは、Rapid NFSまたはRapid CIFSと10GbEを使用し、複数のバックアップまたはクライアントサーバを接続したときに期待
される性能です。
3. すべての容量は十進法で計算しています(例 : 1TB = 1,000,000,000,000バイト)。論理容量は、全般的な重複除外比率
を平均15:1として計算したものです。
とソース側での重複除外、
10Gb イーサネット、複数のバックアップ/クラ
4. 最大スループットは、Rapid Data Access(RDA)
イアントサーバ、
最大数の拡張シェルフエンクロージャを使用したときの性能です。
5. 最大スループットは、Rapid Data Access(RDA)、複数のバックアップ/クライアントサーバ、10Gb イーサネット、最大数の
拡張シェルフエンクロージャを使用したときの性能です。
6. 拡張ユニットは、ベースユニットと同等またはそれ以上のサイズが必要です。また、適切な拡張シェルフライセンスをインス
トールする必要があります。
7. 将来、DRシステムソフトウェアがリリースされ次第、サポート可能になります。
スケーラビリティ:
DR6000では、2ペタバイト以上の
論理容量を得ることが可能
(重複除外比率 15:1 の場合)
最 大 2 台( D R 4 1 0 0 )ま た は 4 台
( DR6000 )の Dell PowerVault
MD1200拡張シェルフをサポート
拡張シェルフは、RAID 構成後の利用
可能容量として 9TB 、18TB 、27TB 、
36TBを提供
現在、Dell NetVault Backup は、RDA
統合に対応しているため、Dell からエン
ドツーエンドの 包 括 的なバックアップ &
ディザスタリカバリソリューションがご利
用いただけるようになりました。RDA と
NetVault Backupの組み合わせにより、
お客 様は、革 新 的 なソース側での 重 複
除外機能を活用してデータ入力速度をス
ピードアップできますし、データのリモー
トコピーをログおよびカタログ化すること
で、バックアップとレプリケーションプロセ
ス管理を最適化することもできます。
NFSまたはCIFS 共有をバックアップする
ときの入力性能を向上するため、Dellは、
NFSとCIFS 向けに業界で初めてソース
側の重複除外機能( Rapid NFS および
Rapid CIFS )をDR6000に追加しまし
た。この機能にライセンスの追加料金は
かかりません。RDAテクノロジーと同様、
これらのアクセラレータはクライアント
サーバかメディアサーバ側に搭載され、
チャンキングとハッシュ計算の実行後、一
意 のデータ( 重 複 のないデータ)の み 、
DR6000システムに送信します。このよ
うに、RDA 、Rapid NFS 、または、Rapid
CIFSを使用すれば、飛躍的な性能強化が
図れます (最高 22TB/h8)。
データセンターの将来保証
DRシリーズは、インフラをシンプルにし、
データ保護におけるリスクを抑え、スト
レージコストを削減することで、ディスク
ベースの保護ソリューションにコスト改革
をもたらします。バックアッププロセスを
加速および効率化するDell DRシリーズ
システムなら、
ビジネスニーズに即して情
報を簡単正確にリストアできます。DRシ
リーズシステムの 重 複 除 外と圧 縮 機 能
は、Dellが描くデータ保護ビジョンの基軸
となるテクノロジーです。このアーキテク
チャ内で将来リリースされる製品も、同じ
重複除外/圧縮機能を活用し続けること
ができます。
Dellが解決
Dell サービスを利用すれば、IT およびビ
ジネスソリューションをお客様のためにフ
ル稼働させて、複雑なITをシンプル化し、
コストを削減し、非効率的な処理を排除す
ることができます。Dell サービスチーム
は、お客様のニーズを大局的視野から捉
えつつ、TCO削減のための掘り下げた専
門知識、実績あるデリバリ手法、地域の人
材を活用して、お客様の環境と事業目標
に合わせたデータ保護ソリューションを設
計します9。
詳細は、dell.com/deduplication を
参照してください。
Dell、PowerVault MD1200、
DR4100、DR6000 は Dell, Inc. の
商標です。
Dell Software について
Dell Softwareは、お客様の ITをシンプ
ル化し、
リスクを軽減するため、拡張性と
コスト効果に優れる使いやすいソリュー
ションを提 供しており、テクノロジー の
パワーを通してお客様の持ち得る能力を
最大限に引き出すことができます。これら
のソフトウェアをDell のハードウェアおよ
びサービスと組み合わせれば、効率性と
生産性が飛躍的に上がり、業績が加速し
ます。
www.dellsoftware.com.
8. これは、10GbE を使用し、複数のバックアップまたはクライアントサーバを接続したときに期待される性能です。
9. Dellサービスの対応内容とご利用条件は地域によって異なります。詳細は、次を参照してください:
www.dell.com/servicedescriptions
© 2014 Dell Inc. © 2014 デル株式会社 All rights reserved.(版権所有)
Dell、Dell Software、本書に示したDell Software のロゴと製品は、米国やその他の国における Dell, Inc. の登録商標です。その他の商標や登録商標は、それぞれの所有者に帰属します。
Datasheet-DRSeries-US-KS-23921
デル・ソフトウェア株式会社 160-0023 東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿 Phone : 03-5908-3511
dellsoftware.jp
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
342 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content