close

Enter

Log in using OpenID

2014年秋号 Vol.33 - ベネッセグループ健康保険組合

embedDownload
平成2
6年秋号
Vol.33
ご家庭に
お持ち帰りになり、
ご家族みなさんで
ご覧ください
●平成25年度の医療費(保険給付)の結果をご報告いたします
●人間ドック・歯科検診を受けましょう
●平成25年度 疾病予防事業の利用状況
●健康保険の給付制限
●設立30周年記念キャンペーンへのご応募ありがとうございました!
●平成25年度決算報告
●第12回事業所紹介株式会社ラーンズ/我が社の健康人
■常備薬斡旋カタログ&申込書
“いざ”というとき、健康を考える時、
役立つ情報がたくさんあります。
随時更新しています。ぜひご覧ください。
申込締切 12/22 ㈪ 消印有効
ベネッセグループ健康保険組合
クリック!
検 索
http://www.benesse-kp.or.jp/
携帯版http://www.benesse-kp.or.jp/m/
アクセスはこちらから
平成25年度の医療費(保険給付)の結果を
ご報告いたします
健康保険の保険給付は、大きく 2 つに分類されます。一つは加入者の皆さまが被保険者証を使い、
病院を受診した際の医療費の健保組合負担分である「現物給付」、もう一つは傷病手当金等の被保険
者が健保組合に申請することにより給付される「現金給付」です。ここでは、現物給付と主な現金
給付についてご報告いたします。
1.現物給付(3月∼2月受診分、該当者一人当たり金額)
本人
18∼64歳
家族
0∼64歳
前期高齢者
65∼74歳
全体
医科
歯科
調剤
(単位:円)
その他
訪問看護等
合計
H24
55,880
11,846
17,421
379
85,526
H25
60,620
11,932
18,279
451
91,282
108.5
100.7
104.9
119.0
106.7
H24
80,855
9,704
21,008
894
112,461
H25
79,171
9,950
22,050
770
111,941
97.9
102.5
105.0
86.1
99.5
H24
208,462
23,801
55,001
1,780
289,044
H25
246,995
21,898
59,182
3,648
331,723
118.5
92.0
107.6
204.9
114.8
H24
63,667
11,347
18,646
528
94,187
H25
67,167
11,465
19,633
563
98,827
105.5
101.0
105.3
106.6
104.9
前年比(%)
前年比(%)
前年比(%)
前年比(%)
※1円未満の端数を四捨五入していますので、各項の和が合計に一致しない場合があります。
■ 医科は、歯科医・調剤薬局以外の医療機関にかかった際の医療費です。現物給付の大部分を占める部分です。
医療の高度化に伴い、年々金額が上昇しています。上昇幅を圧縮するべく、保健事業として人間ドックを行っ
ています。人間ドック利用可能な年齢の方は、契約機関での受診なら無料で受診できますので、ぜひ受診し
てください。
■ 歯科は、歯科医にかかった際の医療費です。近年はほぼ横ばい状態となっています。歯科検診の対象者を被
扶養者にも拡大していますので、今後は家族分の上昇幅も小さくなると期待されます。家族の受診率が大変
低くなっています。こちらも無料ですので、受診をお願いします。年齢制限はありませんので、お子様も含
め家族全員で受診をお願いします。
■ 調剤は、調剤薬局に処方せんを提出し、薬をもらうときの薬代等です。ジェネリック医薬品の促進を行って
いますが、医科と同等の伸び率となっています。
■ 前期高齢者の医療費が圧倒的に高くなっています。加齢により病院にかかる頻度が高くなるのは仕方ないこ
とですが、無用な受診・重複投薬をチェックできるよう、前期高齢者訪問健康相談事業を行っています。対
象者には8月頃にご案内を差し上げていますので、ぜひ訪問の受け入れをお願いいたします。
1
健保だより Vol. 33
2.主な現金給付(4月∼3月支払分、該当者一人当たり金額)
療養費
本人
家族
傷病手当金
(単位:円)
出産手当金
出産育児一時金
H24
1,786
15,741
8,800
6,756
H25
1,789
16,244
8,809
6,824
前年比(%)
100.2
103.2
100.1
101.0
H24
1,223
−
−
10,822
H25
1,219
−
−
10,112
99.7
−
−
92.9
前年比(%)
■ 療養費は、被保険者証を使い柔道整復師の施術を受けた医療費や治療用装具にかかった費用等です。柔道整
復師の施術に関して点検業務を外部委託化したことによる月ズレが生じ、平成24年度は11ヵ月分の支払いと
なっています。平成25年度は12ヵ月分に戻っていますので、一人当たり金額が大きく下がっています。今後
さらに効果的な点検を行うべく検討中です。
■ 傷病手当金は、病気療養のため働くことができず、その間の収入が無くなる被保険者に対する給付です。当
健保組合では、全体の3分の2程度がメンタル系の疾患が原因となっています。
■ 出産手当金は、産前産後休暇中に仕事を休み給料がもらえなかったときの休業補償的な給付です。
■ 出産育児一時金は、出産した際に支給される負担軽減の給付です。
日帰り人間ドック・歯科検診を受けましょう!
当健保組合が実施している「日帰り人間ドック」と「歯科検診」は、契約健診機関であれば原則自己負担なし
で、年度内にお一人1回、充実した健診を受けることができます。ご家族みなさんがいつまでも健やかな生活を続
けていくために、大切な身体、歯の健康状態を確認し、生活習慣の改善にお役立てください。
詳しい内容は、健保組合のホームページ(http://www.benesse-kp.or.jp/)、ハンドブックでご確認くださ
い。契約健診機関は携帯版(http://www.benesse-kp.or.jp/m/)でもご確認いただけます。
※直接、健診機関に申込む方法ではありませんのでご注意ください。
人間ドック受診
当日は「受診券」
日 帰り人 間ドック
「被保険者証」
対 象 者:当該年度30歳以上の被保険者(本人)
・被扶養者(家族)
予約申込先:バイオコミュニケーションズ(株)
個別歯科検診
対 象 者:被保険者(本人)・被扶養者(家族)
「健診セット」を
お忘れなく!
個 別 歯 科 検 診は
被 扶 養 者 の 子どもも
受 診できます
※被保険者は、事業所に歯科医が出向く「集団歯科検診」も受診可能。
どちらか一方のみ。
予約申込先:(一財)日本健康文化振興会
平成25年度 疾病予防事業の利用状況
人 間ドック
被保険者(本人) 21.5%(前年比+0.2ポイント)
被扶養者(家族)
23.4%(前年比+0.2ポイント)
歯科検診
被保険者(本人) 15.0%(前年比▲2.2ポイント)
被扶養者(家族)
0.3%(H25年度から対象)
健保だより Vol. 33
2
健康保険の給付制限
健康保険の給付は、仕事中のけが、第三者による被害など、
理由・原因によっては制限される(使えない)場合があります。
すべての医療に健康保険が使えるわけではありません
皆さんが加入している「健康保険」は、病気やけがの治療を受ける際に適応されますが、たとえば美容整形
や近眼の手術は病気の治療ではないため、健康保険の給付対象とは認められません。このため、費用が全額自
己負担になります。
下の囲みのような場合は、給付が受けられなかったり、給付の一部が制限される場合があります。そのほか、
結核、精神病、感染症などでは健康保険でなく公費負担が優先される場合もあります。
労働者に給付を行う「労働者災害補償保険」
また、業務上や通勤途上の原因による病気やけがの治療については、健康保険ではなく「労働者災害補償保
険(労災保険)」の対象になります。労働基準監督署から労災と認定されると、自己負担なしで医療を受けら
れます(通勤災害については、初診時のみ200円を自己負担)。ただし、平成25年10月からは、労災保険が認
定されない場合、いずれの給付も受けられない事態を生じさせないために、健康保険が給付されることになり
ました。
皆さんの健康のために給付される保険として
もちろん、ふだん生活をしている中でかかった病気やけがへの医療は、健康保険の給付対象です。自己負担
割合は 3 割(小学校入学前は 2 割、70歳以上は 2 割または 1 割負担)、残りは健保組合が支払います。健康保険
の給付を受けるには、医療機関の窓口で、被保険者証を提示(70歳以上の人は高齢受給者証も提示)します。
また、医師から受け取った処方せんを薬局へ提出する際に、被保険者証も提示すれば、薬代にも医療費と同じ
割合の給付を健康保険から受けることができます。
!
注意!こんなときは健康保険での治療はできません
労災保険で補償されるもの
介護保険のサービスを受けられるとき
●業務上・通勤途上の病気、けが
●介護型療養病床などに入院
ただし、急性期や別の病気になった
ときは健康保険で治療を受けられる
など、調整される。
病気けがとはいえないもの
その他、給付が制限されるとき
●美容整形や近眼の手術
●けんか、酔っぱらい、故意の犯
●正常な妊娠・出産
●健康診断
●予防接種など
3
健保だより Vol. 33
罪や事故によるけが
●医師の診断や健保組合の指示
に従わなかったとき など
Q
自動車事故によるけがは、健康保険が使えないのですか?
A 健康保険で治療を受けることができます
ただし、健康保険で治療を受けたら、速やかに「第三者行為による負
傷届」を健保組合に提出しましょう。この届け出に基づき、健保組合は
加害者が契約している保険会社に、あとから保険給付相当分の医療費を
請求することになっています。また、もし示談をする場合は、必ず事前
に健保組合に相談してください。
Q
仕事上のけがでも健康保険が使えますか?
A 労災対象外の場合は使えることがあります
仕事でけがをしたのに健康保険も労災保険も使えない…。以前はそ
うした制度の「谷間」の問題がありましたが平成25年10月から解消さ
れています。学生のインターンシップ(就職前の研修)中のけが、被
扶養者がシルバー人材センターから請け負った請負中のけがなど、労
災保険対象外の業務中のけがは健康保険が使えるようになりました。
整骨院・接骨院など柔道整復師は正しく受診しましょう
健康保険では整骨院・接骨院(柔道整復師)にかかれるのは、けがなどの外傷性の打撲や捻挫、骨折(ひび
を含む)
、脱臼などに限られています。一方、日常生活や仕事上の疲れによる肩こり、腰痛、筋肉痛などのマッ
サージには、健康保険は使えません。健康保険が使える場合でも応急処置を除き、医師の同意が必要です。
!
こんなときは、健康保険は使えません!
●日常生活からくる疲労・肩こり・腰痛・体調
不良
●スポーツによる筋肉疲労・筋肉痛
●慰安目的のあん摩・マッサージ代わりの利用
●症状の改善のみられない長期の施術健康保
険の給付制限
健保だより Vol. 33
4
ベネッセグループ健康保険組合
設立30周年記念キャンペーンへの
ご応募ありがとうございました!
健保だより春号で募集しました健康を意識した「標語」と
「健康自慢」に多くの方からご応募いただきました。この場を
「標語」と「あなたの健康自慢」を
募集します!
借りて御礼申し上げます。
厳正な審査の結果、標語に関しては「最優秀」1 点と「優秀」
当健康保険組合は、昭和 57 年 7 月 1 日に設立され今年で設立 30 周年を迎えます。
30 周年を記念して、加入者の皆様に標語と健康に関する自慢話を募集します。
応募者の中から、最優秀賞や優秀賞を選考し、健康に役立つグッズをプレゼントします。
3 点を決定、また「健康自慢」は抽選にて 3 点が選ばれました。
ぜひ、ご応募ください。被扶養者の方の応募も歓迎いたします。
募集要項
以下ご紹介いたします。
(1)人間ドック・歯科検診の受診をすすめる「標語」
(2)私の健康自慢
日頃から健康に心がけて実行していること。またその成果の具体的な例。
(例えば、「毎朝、1 時間ウォーキングをしています。おかげで 1 年間、
風邪をひいたことがありません。)
※(1)・(2)とも、ペンネームでの応募も可です。
応募方法・締切
標 語
応募はがきに必要事項を記入の上、6月30日(月)までに
ポストに投函ください。
お 礼
《最優秀》
●
今日の健康 明日の幸せ
(1)標語への応募者の中から、最優秀賞 1 名、優秀賞 3 名
を選考し、素敵な健康グッズをお送りします。
また、秋に作成するポスターに標語を掲載させていた
だきます。
(2)
「私の健康自慢」は応募者の中から、3 名方を抽選で
選び、素敵な健康グッズをお送りします。
健康に関する自慢話は、
「健保だより」等で紹介させて
いただくことがあります。
ベネッセグループ健康保険組合
30周年記念キャンペーン応募はがき
※応募するコースの □ にチェックを入れてください。
□【人間ドック・歯科検診の受診をすすめる標語】
□【私の健康自慢】 健康のために心がけて実行していることとその成果
(菅谷道子:ベネッセスタイルケア)
《優 秀》
健康保険証の記号・番号
(商品はイメージです)
「大丈夫!」ほんとにそれは大丈夫?
●
【キャンペーンに関する問い合わせ先】
住 所
ベネッセグループ健康保険組合
30周年記念キャンペーン係
ペンネーム
(ヨクハシル:ベネッセコーポレーション)
☎(086)232-0102
−
氏 名
氏名・事業
所名の扱い
氏名の公表( 可 ・ 不可 )
・会社名公表( 可 ・ 不可 )
キャンペーンに応募し、提供いただいた個人情報は、選考及び賞品の発送以外には使用しません。
●
やらないで悶々するよりやって白黒つけよう人間ドック (さとりか:ベネッセコーポレーション)
●
一生おいしく食べたいあなたへ。受けてますか?歯科検診 (元広瀬町住人)
私 の 健 康 自 慢
●
私の健康の源は良質の睡眠 その要因はストレスなき人間関係!職場の仲間に感謝!
(匿名:ベネッセスタイルケア)
●
●
通勤中の電車内で「つまさき立ち」をしています。一駅ごとに休みを入れますが、下腿が
とても疲れ良い運動です。 (コロコロ・タカ:ベネッセスタイルケア)
自分へのごほうび、心も体もよろこぶし、毎日少しでも歩きます。 (ちいやん:ジップ)
ここで、紹介させていただいた7名の方には、
[健康グッズ]を贈らせていただきました。また歯科検診や人
間ドックの受診促進ポスターの中でも改めて紹介させていただきます。
このキャンペーンを機に、改めて健康の大切さを意識され、是非「人間ドック」・「歯科検診」を受診してく
ださい。
5
健保だより Vol. 33
平成25年度 決算報告
経常収支551百万円の赤字決算!
主に国への納付金が前年比25%(634百万円)増加したことで、大幅な赤字決算となりました。積立金
が残り少ないため、このままでいくと平成27年度は大幅な保険料率の引き上げが必要です。
健保組合の平成25年度決算、及び決算残金処分については、平成26年 7 月 2 日開催第75回組合会において承認されましたの
で、概要を報告させていただきます。
●収支について
一般勘定の収入総額は8,138百万円、支出総額は7,354百万円となり、収支残は784百万円となりました。しかし、実質的な
収支を表す経常収支残は、551百万円もの赤字となり、大変厳しい決算となりました。
●決算残金について
一般勘定(健康保険)の収支残784百万円は、平成26年度に600百万円を繰り越し、残りの184百万円を別途積立金に健保組
合の財産として積み立てました。しかしながら、財産の平成26年度への繰入を考えると、平成26年度末では財産保有基準を満
たせない残高になる見込みです。
介護勘定(介護保険)の収支残32百万円については、平成26年度に25百万円を繰り越し、残りの 7 百万円は、法定準備金と
して積み立てました。
平成25年度 収入支出決算概要
【一般勘定(健康保険)
】
収
入
支
出
(単位:千円)
科
目
保 険 料 収 入
調整保険料収入
繰 入 金・ 繰 越 金
財政調整事業交付金
雑収入及びその他
収
入
合
計
経
常
収
入
H24年度実績
6,287,111
122,138
700,000
63,902
15,993
7,189,144
6,303,085
H25年度実績
6,660,840
131,329
1,238,610
97,305
9,608
8,137,692
6,670,431
対前年差
373,729
9,191
538,610
33,403
▲6,385
948,548
367,346
対前年比(%)
105.9
107.5
176.9
152.3
60.1
113.2
105.8
科
目
事
務
所
費
組
合
会
費
保 険 給 付 費
納 付 金( 拠 出 金 )
保 健 事 業 費
還
付
金
営
繕
費
財政調整事業拠出金
連
合
会
費
雑
支
出
支
出
合
計
経
常
支
出
収
支
残
経 常 収 支 残
H24年度実績
64,418
159
3,524,525
2,556,168
213,805
482
0
121,979
4,313
325
6,486,175
6,364,187
702,969
▲61,101
H25年度実績
72,144
121
3,829,498
3,193,832
121,415
345
0
131,172
3,969
1,056
7,353,552
7,221,456
784,141
▲551,024
対前年差
7,726
▲38
304,973
637,664
▲92,390
▲137
0
9,193
▲344
731
867,377
857,269
81,172
▲489,923
対前年比(%)
112.0
76.1
108.7
124.9
56.8
71.6
-
107.5
92.0
324.9
113.4
113.5
111.5
901.8
【介護勘定(介護保険)】
収
入
支
出
(単位:千円)
科
目
介護保険料収入
繰
越
金
繰
入
金
雑収入及びその他
収
入
合
計
H24年度実績
496,911
40,000
30,007
87
567,005
H25年度実績
588,973
20,000
40,883
38
649,894
対前年差
92,062
▲20,000
10,876
▲49
82,889
対前年比(%)
118.5
50.0
136.2
43.7
114.6
科
介
還
積
支
収
H24年度実績
541,111
51
0
541,162
25,843
H25年度実績
617,401
62
0
617,463
32,431
対前年差
76,290
11
0
76,301
6,588
対前年比(%)
114.1
121.6
-
114.1
125.5
納 付
付
立
出
合
支
護
目
金
金
金
計
残
※項目毎に千円未満を四捨五入しているため、各項目の和と合計が一致していない場合があります。
健保だより Vol. 33
6
介
紹
所
業
事
第12回 株式会社ラーンズ
①事業概要
③労務担当者および安全衛生委員会担当者紹介
平成13年。高校生向けの教科教材専門出版社として
社員の健康支援・職場環境整備活動を、総務課と安全
スタートしました。その後、生徒手帳等への事業領域
衛生委員会メンバー、そして安全衛生委員会の推進役マ
拡大、近年は、自治体向け在住外国人生活支援冊子の
スコット、ぴぃちゃん(著作権ラーンズ)とともに行っ
製作・販売も行っています。企業理念は、お客様の立
ています。PEACHには、身体に優しく簡単に行動、挑
場で「Learn(まなび)
」を「Support(支援)
」して
戦し健康に役立てようという keyword(Physical +
いくなかで、お客様の想いをカタチにし、関わるすべ
Easy + Action + Challenge + Healthy)が含まれて
ての人々の「よく生きる」を実現させていくことです。
います。
②被保険者の平均年齢や男女比率
被保険者の平均年齢は、男40.6歳、女42.2歳、全体
で41.4歳。男女比は、女性が若干多い構成。全体数は
102名。人間ドック対象者は、全体の95%、そのうち
受診率は50%近い状態を継続しています。
(平成26年
7月1日現在)
全社員で「健康宣言」をしています。今年で 4 年目になります。マスコットぴぃちゃんが表示された
カードに毎日実行できる健康宣言を記載。よく目につくPCに健康宣言カードを貼りつけて日々意識。ま
た、フロアに全員のカードの掲示も行い、みんなで励ましあっています。また、年 1回健康度チェックの
ため、健康診断の際に「InBody」受診を福利厚生で対応。長期的に、一人ひとりが自分の健康を考えてい
く。今日も、岡山駅から徒歩通勤、執務スペース10階迄階段利用、朝食をとることなどなど、各自がさま
ざまな健康宣言に取り組んでいます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
2 732 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content