close

Enter

Log in using OpenID

194July 2014 NO.

embedDownload
NO.
July
2014
▲エポキシ樹脂ブッシング
NAGOYA BRANCH
194
HARA BLDG. 2, 18-19, 1-CHOME, MEIEKI-MINAMI, NAKAMURA-KU, NAGOYA, JAPAN
ソウル ・ オフィス
台 北 ・ オ フィス
シンガポール・オフィス 048941
55 MARKET STREET, #10-00, SINGAPORE
65-6536-4460
フランクフルト・オフィス 60488
FRANKFURT OFFICE
Hausener Obergasse 47, Frankfurt, Germany
49-69-76725140
無錫オフィス
中国江蘇省無錫市新区錫坤北路3号
86-510-8528-0990
WUXI OFFICE
214028
49-69-76725141
NO.3, XIKUN NORTH ROAD, NEW DISTRICT, WUXI, JIANGSU, CHINA
中国江蘇省無錫市新区錫坤路5号
NO.5, XIKUN ROAD, NEW DISTRICT, WUXI, JIANGSU, CHINA
中国江蘇省無錫市新区錫坤北路3号
NO.3, XIKUN NORTH ROAD, NEW DISTRICT, WUXI, JIANGSU, CHINA
利昌工業シンガポール株式会社 048941
RISHO KOGYO SINGAPORE PTE. LTD.
55 MARKET STREET, #10-00, SINGAPORE
65-6536-4460
■プロダクツニュース/24%の軽量化に成功
エポキシモールド高圧進相コンデンサ「モルコン」
Products News/Cast resin power capacitor MOLCON
Products News/Amorphous transformer with excellent energy saving property
編集:リショーニュース編集委員会
新型モルコン
(左)
と
アモルファス変圧器
(関連記事を4ページほかに)
■プロダクツニュース/2014トップランナー基準適合 アモルファスモールド変圧器
2014年7月10日発行 発行:利昌工業株式会社
【 表紙写真 】
■リショーインソサエティ/日本電気計器検定所
Risho in Society/Japan Electric Meters Inspection Corporation
Risho Now
今回はアルミベースタイプのAC-7900、高熱伝
■加工品サンプル
導タイプのCS-3945、そしてシリコーン樹脂ベー
この度も、ご需要家様より加工事例を紹介す
JPCAショーに出展しました
スのCS-3975を展示しました。
るためのサンプルをご提供いただきました。 RISHO s latest developed CCLs such as, CS-3305A for
IC package substrate,or CS-3376G for antenna
substrate of mobile tower,and other High performance
CCLs were exhibited at JPCA show 2014.
■ 高熱伝導プリント配線板材料
JPCA show 2014
この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。
加工例
▲当社展示小間
■12万人の来訪で賑わう
さる6月4日から3日間、東京ビッグサイト(江
■アンテナ基板用プリント配線板材料
CS-3376G
東区有明)にて、JPCAショー2014(第44回国際
携帯電話基地局のアンテナ基板へのご採用に
電子回路産業展)が開催されました。
向けて、低コストを実現した新開発のPPE樹脂プ
今年の展示会には、676社(1402小間)が出展
リント配線板材料です。
し、景気の回復を反映してか、昨年を上回る約
比誘電率は3.1で、周波数が上昇しても安定し
12万人の来訪者で賑わいました。
た特性を維持します。
誘電正接は0.003
■新開発のプリント配線板材料を展示
▲CS-3945の加工品
ご提供:関西電子工業株式会社様
▲高熱伝導プリント配線板材料
一般的なプリント配線板材料の熱伝導率は、
0.3W/mK程度ですが、ブースで展示したのは、
で、伝送損失特性
利昌工業のブースでは、半導体パッケージ用
高輝度LEDやパワー半導体といった発熱部品を
はフッ素樹脂基板
や、携帯電話基地局のアンテナ基板用に開発し
搭載するための、熱伝導性に優れたプリント配
(PTFE)に迫ります。
た、2種類の新製品のほか、高輝度LEDやパワ
線板材料です。
ドリル加工性は
ー半導体を搭載するための、熱伝導性に優れた
FR-4と同等以上で
のみで構成されるため、薄葉化が可能な点です。
プリント配線板材料などを展示しました。
す。
白色材料でもあるCS-3945(1.3W/mK)と、
▲CS-3376G
展示品の一部をご紹介いたします。
■LED用白色プリント配線板材料
▲CS-3305Aの加工品
ご提供
株式会社サトーセン様
利昌工業の高熱伝導材料の特長は、ガラス布
多くのご来訪を賜
り、まことにありが
とうございました。
CS-3295(3.0W/mK)を展示しました。
■半導体パッケージ用プリント配線板材料
CS-3305A(CTE=6ppm/K)
多彩なラインナップで
放熱設計をサポートします
低コスト化のため、基材にEガラスを採用し
た新開発のプリント配線板材料です。
TEL:03-3272-3771(東京)
06-6345-8333(大阪)
052-582-2971(名古屋)
www.risho.co.jp/
リショー 高熱伝導 エレクトロニクス材料
熱膨張係数はICチップのそれに迫る6ppm/K
(XY方向)です。
金属ベースプリント配線板材料
高熱伝導接着シート
1.0W/mK 5.0W/mk
5.0W/mk
白色プリント配線板材料
樹脂つき銅箔
Tg=300℃以上
の高耐熱材料で
ありながらも、
▲白色プリント配線板材料
低吸湿性を抑え
ております。
このため、リ
1.3W/mK
絶縁層
銅箔
5.0W/mk
絶縁層
銅箔
LED素子やLED部品を搭載するため、絶縁層
▲CS-3305A
の外観を白色にしたプリント配線板材料です。
フローの熱で水分が気化・膨張し、層間剥離がお
これにより、すべての領域にある可視光を効
こることも少なく、実装信頼性や絶縁信頼性に優
率よく反射します。さらに、LEDが発する熱に
れます。
より白色度が低下することも抑えております。
2
アルミ板
放熱
放熱板
放熱
3
放熱板
放熱
Risho Now
今回はアルミベースタイプのAC-7900、高熱伝
■加工品サンプル
導タイプのCS-3945、そしてシリコーン樹脂ベー
この度も、ご需要家様より加工事例を紹介す
JPCAショーに出展しました
スのCS-3975を展示しました。
るためのサンプルをご提供いただきました。 RISHO s latest developed CCLs such as, CS-3305A for
IC package substrate,or CS-3376G for antenna
substrate of mobile tower,and other High performance
CCLs were exhibited at JPCA show 2014.
■ 高熱伝導プリント配線板材料
JPCA show 2014
この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。
加工例
▲当社展示小間
■12万人の来訪で賑わう
さる6月4日から3日間、東京ビッグサイト(江
■アンテナ基板用プリント配線板材料
CS-3376G
東区有明)にて、JPCAショー2014(第44回国際
携帯電話基地局のアンテナ基板へのご採用に
電子回路産業展)が開催されました。
向けて、低コストを実現した新開発のPPE樹脂プ
今年の展示会には、676社(1402小間)が出展
リント配線板材料です。
し、景気の回復を反映してか、昨年を上回る約
比誘電率は3.1で、周波数が上昇しても安定し
12万人の来訪者で賑わいました。
た特性を維持します。
誘電正接は0.003
■新開発のプリント配線板材料を展示
▲CS-3945の加工品
ご提供:関西電子工業株式会社様
▲高熱伝導プリント配線板材料
一般的なプリント配線板材料の熱伝導率は、
0.3W/mK程度ですが、ブースで展示したのは、
で、伝送損失特性
利昌工業のブースでは、半導体パッケージ用
高輝度LEDやパワー半導体といった発熱部品を
はフッ素樹脂基板
や、携帯電話基地局のアンテナ基板用に開発し
搭載するための、熱伝導性に優れたプリント配
(PTFE)に迫ります。
た、2種類の新製品のほか、高輝度LEDやパワ
線板材料です。
ドリル加工性は
ー半導体を搭載するための、熱伝導性に優れた
FR-4と同等以上で
のみで構成されるため、薄葉化が可能な点です。
プリント配線板材料などを展示しました。
す。
白色材料でもあるCS-3945(1.3W/mK)と、
▲CS-3376G
展示品の一部をご紹介いたします。
■LED用白色プリント配線板材料
▲CS-3305Aの加工品
ご提供
株式会社サトーセン様
利昌工業の高熱伝導材料の特長は、ガラス布
多くのご来訪を賜
り、まことにありが
とうございました。
CS-3295(3.0W/mK)を展示しました。
■半導体パッケージ用プリント配線板材料
CS-3305A(CTE=6ppm/K)
多彩なラインナップで
放熱設計をサポートします
低コスト化のため、基材にEガラスを採用し
た新開発のプリント配線板材料です。
TEL:03-3272-3771(東京)
06-6345-8333(大阪)
052-582-2971(名古屋)
www.risho.co.jp/
リショー 高熱伝導 エレクトロニクス材料
熱膨張係数はICチップのそれに迫る6ppm/K
(XY方向)です。
金属ベースプリント配線板材料
高熱伝導接着シート
1.0W/mK 5.0W/mk
5.0W/mk
白色プリント配線板材料
樹脂つき銅箔
Tg=300℃以上
の高耐熱材料で
ありながらも、
▲白色プリント配線板材料
低吸湿性を抑え
ております。
このため、リ
1.3W/mK
絶縁層
銅箔
5.0W/mk
絶縁層
銅箔
LED素子やLED部品を搭載するため、絶縁層
▲CS-3305A
の外観を白色にしたプリント配線板材料です。
フローの熱で水分が気化・膨張し、層間剥離がお
これにより、すべての領域にある可視光を効
こることも少なく、実装信頼性や絶縁信頼性に優
率よく反射します。さらに、LEDが発する熱に
れます。
より白色度が低下することも抑えております。
2
アルミ板
放熱
放熱板
放熱
3
放熱板
放熱
Risho Now
今月の表紙
いオフィスビルなどでは、更新時期を迎えた30
■アモルファスモールド変圧器
JECA FAIR 2014
年前のモールド変圧器と取り替えることにより、
鉄心にアモルファス合金を採用したモールド
電設工業展に出展しました
50%の節電と、年間8トンのCO 2削減効果が期待
変圧器です。
できます。(三相 500kVA 6600/210V 60Hz)
新型モルコンやアモルファス変圧器を展示
MOLCON with New shape and Weight saving of 24%,
Amorphous transformer with excellent energy saving property
of 50%, or Other cast epoxy electric apparatuses were
exhibited at JECA FAIR 2014 held in INTEX OSAKA.
13頁もご参照ください。
▼節電効果の比較
節電効果:111千円/年 CO 2 削減:8.0トン/年
▲当社展示小間
2500
成功し、かつ放熱面積の増加を図った新タイプ
さる5月28日から3日間、インテックス大阪
のモルコンを展示いたしました。
(住之江区南港北)にてJECA FAIR 2014(第62
10頁もご参照ください。
2000
負荷率40%時の損失
(W)
■大阪開催では最大小間数
回電設工業展)が開催されました。
今年の展示会には、204社(594小間)が出展
し、2年前の大阪開催を上回る約10万人の来訪
▲アモルファスモールド変圧器
50%の節電と年間8トンのCO2削減が可能です
者で賑わいました。
50%低減
788
負荷損
1500
1000
873
1520
無負荷損
500
279
また、景気の回復傾向を反映してか、小間数
アモルファス合金を変圧器の鉄心に採用する
0
も大阪開催としては過去最大規模で、たいへん
と、磁束の損失や渦電流損を低減することがで
モールド変圧器
(三相 500kVA 6600/210V 60Hz)
盛大なものとなりました。
きます。この効果は変圧器の「待機電力の低
アモルファス変圧器
30年前の変圧器
減」として顕著に現れます。
■新型モルコンやアモルファス変圧器を展示
ちなみに、右上のグラフで「無負荷損」とな
利昌工業のブースでは、シェイプ・アップで
っているのが待機電力に相当する部分です。
24%の減量に成功した新型モルコンや、更新時
☆50%の節電と年間8トンのCO2削減
期にある30年前のモールド変圧器と比べ、50%
そこで夜間や休日に、あまり電気を使用しな
の省エネ効果が期待できるアモルファスモール
多くのご来訪を賜
り、まことにありが
とうございました。
Shape up
ド変圧器などを展示しました。
ご要望に応じて設計・製造承ります
この2点についてご紹介します。
リショー特殊用途
ョー特殊用途
特殊用
殊 途 モール
モ
モールド変圧器
モールド
ルド
■エポキシモールド高圧進相コンデンサ
「モルコン」
「モルコン」は、コンデンサ素子をエポキシ
樹脂でモールドした「完全固体絶縁」の高圧進
相コンデンサです。
管見の限り、このタイプの高圧進相コンデン
サは、世界に類を見ませんが、安全設計を追及
した結果、オイルやガスで絶縁するタイプと比
▲接地変圧器
重変圧器
▲高圧インバータ用多重変圧器
▲風力発電用昇圧変圧器
▲風力発
発電用昇圧変圧器
▲クライストロン用パルス変圧器
べ、大きく、そして重くなってしまいました。
☆24%の軽量化を実現
▲高圧進相コンデンサ
「モルコン」
シェイプ・アップで24%の軽量化を実現しました
そこでこの度、ぜい肉を落として24%の減量に
4
www.risho.co.jp/
TEL.06-6345-8333
大 阪 本 社:大阪市北区堂島2丁目1番9号
TEL.03-3272-3771
東 京 本 部:東京都中央区八重洲1丁目3番22号
(龍名館ビル)
名古屋支社:名古屋市中村区名駅南1丁目18番19号
(第二原ビル) TEL.052-582-2971
工 場:尼崎 06-6429-5645 滋賀077-552-3771 湖南0748-75-1351 5
Risho Now
今月の表紙
いオフィスビルなどでは、更新時期を迎えた30
■アモルファスモールド変圧器
JECA FAIR 2014
年前のモールド変圧器と取り替えることにより、
鉄心にアモルファス合金を採用したモールド
電設工業展に出展しました
50%の節電と、年間8トンのCO 2削減効果が期待
変圧器です。
できます。(三相 500kVA 6600/210V 60Hz)
新型モルコンやアモルファス変圧器を展示
MOLCON with New shape and Weight saving of 24%,
Amorphous transformer with excellent energy saving property
of 50%, or Other cast epoxy electric apparatuses were
exhibited at JECA FAIR 2014 held in INTEX OSAKA.
13頁もご参照ください。
▼節電効果の比較
節電効果:111千円/年 CO 2 削減:8.0トン/年
▲当社展示小間
2500
成功し、かつ放熱面積の増加を図った新タイプ
さる5月28日から3日間、インテックス大阪
のモルコンを展示いたしました。
(住之江区南港北)にてJECA FAIR 2014(第62
10頁もご参照ください。
2000
負荷率40%時の損失
(W)
■大阪開催では最大小間数
回電設工業展)が開催されました。
今年の展示会には、204社(594小間)が出展
し、2年前の大阪開催を上回る約10万人の来訪
▲アモルファスモールド変圧器
50%の節電と年間8トンのCO2削減が可能です
者で賑わいました。
50%低減
788
負荷損
1500
1000
873
1520
無負荷損
500
279
また、景気の回復傾向を反映してか、小間数
アモルファス合金を変圧器の鉄心に採用する
0
も大阪開催としては過去最大規模で、たいへん
と、磁束の損失や渦電流損を低減することがで
モールド変圧器
(三相 500kVA 6600/210V 60Hz)
盛大なものとなりました。
きます。この効果は変圧器の「待機電力の低
アモルファス変圧器
30年前の変圧器
減」として顕著に現れます。
■新型モルコンやアモルファス変圧器を展示
ちなみに、右上のグラフで「無負荷損」とな
利昌工業のブースでは、シェイプ・アップで
っているのが待機電力に相当する部分です。
24%の減量に成功した新型モルコンや、更新時
☆50%の節電と年間8トンのCO2削減
期にある30年前のモールド変圧器と比べ、50%
そこで夜間や休日に、あまり電気を使用しな
の省エネ効果が期待できるアモルファスモール
多くのご来訪を賜
り、まことにありが
とうございました。
Shape up
ド変圧器などを展示しました。
ご要望に応じて設計・製造承ります
この2点についてご紹介します。
リショー特殊用途
ョー特殊用途
特殊用
殊 途 モール
モ
モールド変圧器
モールド
ルド
■エポキシモールド高圧進相コンデンサ
「モルコン」
「モルコン」は、コンデンサ素子をエポキシ
樹脂でモールドした「完全固体絶縁」の高圧進
相コンデンサです。
管見の限り、このタイプの高圧進相コンデン
サは、世界に類を見ませんが、安全設計を追及
した結果、オイルやガスで絶縁するタイプと比
▲接地変圧器
重変圧器
▲高圧インバータ用多重変圧器
▲風力発電用昇圧変圧器
▲風力発
発電用昇圧変圧器
▲クライストロン用パルス変圧器
べ、大きく、そして重くなってしまいました。
☆24%の軽量化を実現
▲高圧進相コンデンサ
「モルコン」
シェイプ・アップで24%の軽量化を実現しました
そこでこの度、ぜい肉を落として24%の減量に
4
www.risho.co.jp/
TEL.06-6345-8333
大 阪 本 社:大阪市北区堂島2丁目1番9号
TEL.03-3272-3771
東 京 本 部:東京都中央区八重洲1丁目3番22号
(龍名館ビル)
名古屋支社:名古屋市中村区名駅南1丁目18番19号
(第二原ビル) TEL.052-582-2971
工 場:尼崎 06-6429-5645 滋賀077-552-3771 湖南0748-75-1351 5
Products News 207
99
単相変圧器 寸法/特性表 Single phase
周波数
Frequency
50Hz
容量
(kVA)
質量
(kg)
図面
型式
Outline
Model
基準
エネルギー エネルギー
消費効率 消費効率
(W)
(W)
幅X
奥行Y
高さZ
Width
Depth
Height
50
540
495
990
460
RFMT-PUA1 JB-0050
185
236
75
555
500
1160
530
RFMT-PUA1 JB-0075
228
310
100
610
540
975
575
RFMT-PUA1 JB-0100
310
376
150
610
540
1210
800
RFMT-PUA1 JB-0150
407
494
200
610
555
1305
920
RFMT-PUA1 JB-0200
517
600
300
750
695
1165
1230
RFMT-PUA1 JB-0300
625
789
500
870
720
1445
1820
RFMT-PVA1 JB-0500
833
1110
50
540
495
835
380
RFMT-PVA1 JB-0050
194
226
Capacity
75
60Hz
寸法(mm) Dimension
555
500
970
Mass
500
100
610
540
900
510
150
610
540
1040
650
200
615
570
1195
Fig.1
RFMT-PVA1 JB-0075
Fig.1
820
241
300
RFMT-PVA1 JB-0100
301
366
RFMT-PVA1 JB-0150
416
484
RFMT-PVA1 JB-0200
515
591
300
770
590
1285
1100
RFMT-PVA1 JB-0300
749
782
500
750
725
1435
1700
RFMT-PVA1 JB-0500
903
1110
電気メーターの検定、計測器の校正等を行う公正・中立機関
日本電気計器検定所
日本電気計器検定所(JEMIC)様は、電力メーターのジャ
ッジマンとして、
さらには電気計測器などの分野のリードオフ
マンとして、科学や産業の発展に寄与されています。
利昌工業では計器用変成器試験のための標準変圧器
の校正でお世話になっており、
このご縁をたよりに、いろいろ
お話を伺ってまいりました。
●取材・記事 : リショーニュース編集委員会
■沿革
【会社概要】
電気計器の検定は、実に100年以上にもわたり
名
厳正に、そして粛々と実施されております。
本社所在地:東京都港区芝浦四丁目15番7号
我が国における電気計器の検定は、ちょうど東
所 管 官 庁:経済産業省
京全市に電灯が普及した頃である1912(明治45)
事 業 目 的:電気の取引に使用する電気計器の
検定等の業務を行い,
もって電気の
取引の適正な実施の確保に資する
ことを目的とする。
年に逓信省電務局電気研究所において始まりまし
た。
その後、国と㈳日本電気協会、そして東京都が
別々に実施するという時期が長く続きましたが、
三相変圧器 寸法/特性表 Three phase
周波数
Frequency
50Hz
60Hz
容量
(kVA)
寸法(mm) Dimension
質量
(kg)
図面
型式
Outline
Model
基準
エネルギー エネルギー
消費効率 消費効率
(W)
(W)
幅X
奥行Y
高さZ
Width
Depth
Height
75
820
495
880
640
RFMT-PWA1 JB-0075
331
411
100
835
500
930
730
RFMT-PWA1 JB-0100
386
497
150
925
540
965
870
RFMT-PWA1 JB-0150
522
649
200
925
540
1165
1150
RFMT-PWA1 JB-0200
588
784
300
935
565
1280
1360
RFMT-PWA1 JB-0300
839
1020
500
1145
720
1400
2480
RFMT-PWA1 JB-0500
1120
1430
750
1240
730
1480
3000
RFMT-PWA1 JB-0750
1937
2630
1000
1355
745
1590
3700
RFMT-PWA1 JB-1000
2643
3230
75
820
495
860
600
RFMT-PXA1 JB-0075
311
409
100
835
500
855
630
RFMT-PXA1 JB-0100
384
496
150
925
540
910
800
RFMT-PXA1 JB-0150
482
653
200
925
540
1125
1080
RFMT-PXA1 JB-0200
558
792
300
935
565
1220
1300
RFMT-PXA1 JB-0300
805
1040
500
1145
720
1360
2440
RFMT-PXA1 JB-0500
1152
1470
750
1240
730
1420
2830
RFMT-PXA1 JB-0750
1856
2550
1000
1355
745
1480
3400
RFMT-PXA1 JB-1000
2378
3150
Capacity
Mass
事 業 内 容:1.取引用電気計器等の検定・検査
2.電気標準等の維持供給
3.電気計測に関する開発研究
この三つ巴の体制を一本化するため、1964(昭和
39)年「日本電気計器検定所法」が公布され、翌
持供給、③電気計測に関する研究開発・技術協
年1月、日本電気計器検定所(Japan Electric
力、と多岐にわたりますので、本稿では、ご活
Meters Inspection Corporation、以下JEMIC様)
躍のごく一端をご紹介いたします。
が設立されました。
JEMIC様の業務のうち、私たちの身近なもの
として、各家庭にある電力量計(以下、電気メ
ーター)の検定があります。
Fig.2
製造された電気メーターは、JEMIC様の試験所
へ持ち込まれます。そして使用した電力量が正しく
計 量されるかに加え、絶 縁 抵 抗・潜 動・始動 試
験・器差試験などが行われ、合格品にはJEMIC様
Fig.2
▲検定証
▲検定ラベル
▲日本電気計器検定所 本社
■電力量計の検査は年間800万台
JEMIC様の業務は①電気計器などの型式承
▲電気メーター
認・検定・検査、②電気・光・温度標準などの維
(注)
1. 基準エネルギー消費効率「JIS C 4306:2013」 2. 特性値は設計参考値であり保証値ではありません。
16
称:日本電気計器検定所
(略称:日電検)
17
Products News 207
99
単相変圧器 寸法/特性表 Single phase
周波数
Frequency
50Hz
容量
(kVA)
質量
(kg)
図面
型式
Outline
Model
基準
エネルギー エネルギー
消費効率 消費効率
(W)
(W)
幅X
奥行Y
高さZ
Width
Depth
Height
50
540
495
990
460
RFMT-PUA1 JB-0050
185
236
75
555
500
1160
530
RFMT-PUA1 JB-0075
228
310
100
610
540
975
575
RFMT-PUA1 JB-0100
310
376
150
610
540
1210
800
RFMT-PUA1 JB-0150
407
494
200
610
555
1305
920
RFMT-PUA1 JB-0200
517
600
300
750
695
1165
1230
RFMT-PUA1 JB-0300
625
789
500
870
720
1445
1820
RFMT-PVA1 JB-0500
833
1110
50
540
495
835
380
RFMT-PVA1 JB-0050
194
226
Capacity
75
60Hz
寸法(mm) Dimension
555
500
970
Mass
500
100
610
540
900
510
150
610
540
1040
650
200
615
570
1195
Fig.1
RFMT-PVA1 JB-0075
Fig.1
820
241
300
RFMT-PVA1 JB-0100
301
366
RFMT-PVA1 JB-0150
416
484
RFMT-PVA1 JB-0200
515
591
300
770
590
1285
1100
RFMT-PVA1 JB-0300
749
782
500
750
725
1435
1700
RFMT-PVA1 JB-0500
903
1110
電気メーターの検定、計測器の校正等を行う公正・中立機関
日本電気計器検定所
日本電気計器検定所(JEMIC)様は、電力メーターのジャ
ッジマンとして、
さらには電気計測器などの分野のリードオフ
マンとして、科学や産業の発展に寄与されています。
利昌工業では計器用変成器試験のための標準変圧器
の校正でお世話になっており、
このご縁をたよりに、いろいろ
お話を伺ってまいりました。
●取材・記事 : リショーニュース編集委員会
■沿革
【会社概要】
電気計器の検定は、実に100年以上にもわたり
名
厳正に、そして粛々と実施されております。
本社所在地:東京都港区芝浦四丁目15番7号
我が国における電気計器の検定は、ちょうど東
所 管 官 庁:経済産業省
京全市に電灯が普及した頃である1912(明治45)
事 業 目 的:電気の取引に使用する電気計器の
検定等の業務を行い,
もって電気の
取引の適正な実施の確保に資する
ことを目的とする。
年に逓信省電務局電気研究所において始まりまし
た。
その後、国と㈳日本電気協会、そして東京都が
別々に実施するという時期が長く続きましたが、
三相変圧器 寸法/特性表 Three phase
周波数
Frequency
50Hz
60Hz
容量
(kVA)
寸法(mm) Dimension
質量
(kg)
図面
型式
Outline
Model
基準
エネルギー エネルギー
消費効率 消費効率
(W)
(W)
幅X
奥行Y
高さZ
Width
Depth
Height
75
820
495
880
640
RFMT-PWA1 JB-0075
331
411
100
835
500
930
730
RFMT-PWA1 JB-0100
386
497
150
925
540
965
870
RFMT-PWA1 JB-0150
522
649
200
925
540
1165
1150
RFMT-PWA1 JB-0200
588
784
300
935
565
1280
1360
RFMT-PWA1 JB-0300
839
1020
500
1145
720
1400
2480
RFMT-PWA1 JB-0500
1120
1430
750
1240
730
1480
3000
RFMT-PWA1 JB-0750
1937
2630
1000
1355
745
1590
3700
RFMT-PWA1 JB-1000
2643
3230
75
820
495
860
600
RFMT-PXA1 JB-0075
311
409
100
835
500
855
630
RFMT-PXA1 JB-0100
384
496
150
925
540
910
800
RFMT-PXA1 JB-0150
482
653
200
925
540
1125
1080
RFMT-PXA1 JB-0200
558
792
300
935
565
1220
1300
RFMT-PXA1 JB-0300
805
1040
500
1145
720
1360
2440
RFMT-PXA1 JB-0500
1152
1470
750
1240
730
1420
2830
RFMT-PXA1 JB-0750
1856
2550
1000
1355
745
1480
3400
RFMT-PXA1 JB-1000
2378
3150
Capacity
Mass
事 業 内 容:1.取引用電気計器等の検定・検査
2.電気標準等の維持供給
3.電気計測に関する開発研究
この三つ巴の体制を一本化するため、1964(昭和
39)年「日本電気計器検定所法」が公布され、翌
持供給、③電気計測に関する研究開発・技術協
年1月、日本電気計器検定所(Japan Electric
力、と多岐にわたりますので、本稿では、ご活
Meters Inspection Corporation、以下JEMIC様)
躍のごく一端をご紹介いたします。
が設立されました。
JEMIC様の業務のうち、私たちの身近なもの
として、各家庭にある電力量計(以下、電気メ
ーター)の検定があります。
Fig.2
製造された電気メーターは、JEMIC様の試験所
へ持ち込まれます。そして使用した電力量が正しく
計 量されるかに加え、絶 縁 抵 抗・潜 動・始動 試
験・器差試験などが行われ、合格品にはJEMIC様
Fig.2
▲検定証
▲検定ラベル
▲日本電気計器検定所 本社
■電力量計の検査は年間800万台
JEMIC様の業務は①電気計器などの型式承
▲電気メーター
認・検定・検査、②電気・光・温度標準などの維
(注)
1. 基準エネルギー消費効率「JIS C 4306:2013」 2. 特性値は設計参考値であり保証値ではありません。
16
称:日本電気計器検定所
(略称:日電検)
17
99
で検定ラベルや検定証をつけ、そして封印されます。
ではありません。
受けておられ、これらの特定二次標準器から
JCSS校正:200 kV以下
計量法に定める有効期限は10年ですが、これに
JEMIC様では計量法校正事業者登録制度に基
JEMIC様が所有される設備により、校正範囲の
② 変流器(交流電流)
至る前に電力会社などが回収、修理、調整したあ
づく校正事業者として電気、周波数、温度、光、磁
拡張を実施しておられます。
一般校正:20 kA以下(校正条件等による)
と、再びJEMIC様の試験所へ持ち込まれ検定さ
気計測の分野の校正サービスを行っておられます。
その一部をご紹介します。一見、市販品のよう
JCSS校正:12 kA以下
うなサイクルで約30年間も使用されますから、
■「不確かさ」は測定結果の「世界的品質保証」
ですが、我が国の計量トレーサビリティの頂点、
JEMIC様では本社ならびに全国にある13の支社
「測定結果の品質」を表現する用語には「誤
あるいはその付近に位置する、貴重な機器です。
や事業所において年間800万台以上の検定を行っ
差」や「精度」など、ほかにもいろいろあり、
ておられます。
さらにこれらは、国ごと、あるいは分野ごと
1. 拡張の機器
① 計器用変圧器(交流電圧)
高電圧コンデンサ,電流比較形計器用変圧器,
れます。一般的な機械式の電気メーターはこのよ
で、マチマチに使われていました。
そこで1993年、8つの国際機関により「計測に
3. 最高測定能力
① 計器用変圧器(交流電圧)
JCSS校正:0.005 %, 0.3 分
② 変流器(交流電流)
JCSS校正:0.006 %, 0.2 分
校正はJIS及びJEC規格の変成器を主に実施さ
誘導分圧器
れていますが、規格外の変成器についても校正
おける不確かさの表現のガイド(GUM)」という国
際文書が発行され、これらは「不確かさ
の可否を判断して実施されており、さらに技術
(uncertainty)」という用語に統一されました。
相談等も受け付けておられます。
なお、事情によりJEMIC様への搬入が困難な
「GUM」の編集に携わった8つの国際機関
1)国際度量衡局(BIPM)
2)国際電気標準会議(IEC)
3)国際標準化機構(ISO)
4)国際法定計量機関(OIML)
5)国際純粋・応用物理学連合(IUPAP)
6)国際純正・応用化学連合(IUPAC)
7)国際臨床化学連合(IFCC)
8)国際試験所認定協力機構(ILAC)
▲JEMIC様では、年間800万台以上の電気メーターを検査
されています
■「不確かさ」を確かに定義する
測定に関わるSI基本単位には、長さ(メート
ル)、質量(キログラム)、時間(秒)、電流
(アンペア)、温度(ケルビン)、光度(カン
変成器については、JEMIC様の方から、現地に
赴き校正を実施することも可能です。
■標準変圧器の校正でお世話になっています
▲変成器の特定二次標準器
計器用変成器トレーサビリティの頂点にあります
利昌工業も、JEMIC様にお越しいただく格好
② 変流器(交流電流)
で校正をお願いしております。
誤差補償形変流器,電流比較器,変流器
利昌工業で製造する計器用変成器は、JEMIC
デラ)、物質量(モル)の7つがあります。
様校正による計器用標準変圧器で、その全数を
「不 確かさ」と聞くと、どこかネガティブなイメ
【1アンペアの定義】
チェックのあと出荷しておりますので、安心し
ージが湧きますが「国際ルールに基づく測定 結果
真空中に1メートルの間隔で平行に置かれた無限
に小さい円形の断面を有する無限に長い2本の
直線状導体のそれぞれを流れ、
これらの導体の1
メートルにつき千万分の2ニュートンの力を及ぼし
合う直流の電流
てご利用いただけます。
の品質保証」に係る用語ですから、海外での学会
や研究報告 会、あるいは町工場からNASA(アメ
リカ航 空宇宙局)至るまで様々な所で使われ 、世
界中で通用する「確かな用語」であるわけです。
各単位の定義についてはウィキペディアをご
■変成器標準について
覧いただきたいのですが、例えば電気計測に必
▲標準変流器
▲精密変流器試験システム
▲計器用変成器の試験風景
(左)
標準変圧器にはJEMIC様による校正ラベルが貼付されています
JEMIC様の変成器標準は、最上位標準器に特
要な「アンペア」のそれは、上記のように非常
定二次標準器を所有され、その校正を国家標準
に観念的で、それを求めることはおろか「真の1
である産業技術総合研究所(以下、産総研)に
アンペア」を生じさせること自体が難しいよう
【 取材協力・資料提供 】 日本電気計器検定所 様
委ねておられます。
に思われます。つまり、真の値は知ることが出
来ない事が前提となります。
計器用変圧器の特定二次標準器には、誘導分
そこで、機 器 の校 正にあたっては、最も真の値
圧器を据え、産総研によるJCSS校正(特定校
に近いであろう推定値を実 際の測定値から求め、
正)において、周波数1kHz,電圧10Vで供給を
その信頼性を「不確かさ」で評 価しています。
受けておられます。
なお、校正とは、標準器との比較を通して得
また、変流器の特定二次標準器には、電流比
① 計器用変圧器(交流電圧)
アシスタントマネージャー
られる値との関係を確定する一連の作業のこと
較器を据え、産総研によるJCSS校正(特定校
一般校正:320 kV以下(200 kV超過の場合,
濱下雅之 様
であり、機器を調整してその値を修正すること
正)において、周波数60Hz,電流50Aで供給を
オンサイト校正)
18
▲標準計器用変圧器
左から
取材に対応いただいた
▲電流比較器
標準部校正サービスグループ
主任専門職
佐野 実 様
2. 校正範囲
ありがとうございました。
19
99
で検定ラベルや検定証をつけ、そして封印されます。
ではありません。
受けておられ、これらの特定二次標準器から
JCSS校正:200 kV以下
計量法に定める有効期限は10年ですが、これに
JEMIC様では計量法校正事業者登録制度に基
JEMIC様が所有される設備により、校正範囲の
② 変流器(交流電流)
至る前に電力会社などが回収、修理、調整したあ
づく校正事業者として電気、周波数、温度、光、磁
拡張を実施しておられます。
一般校正:20 kA以下(校正条件等による)
と、再びJEMIC様の試験所へ持ち込まれ検定さ
気計測の分野の校正サービスを行っておられます。
その一部をご紹介します。一見、市販品のよう
JCSS校正:12 kA以下
うなサイクルで約30年間も使用されますから、
■「不確かさ」は測定結果の「世界的品質保証」
ですが、我が国の計量トレーサビリティの頂点、
JEMIC様では本社ならびに全国にある13の支社
「測定結果の品質」を表現する用語には「誤
あるいはその付近に位置する、貴重な機器です。
や事業所において年間800万台以上の検定を行っ
差」や「精度」など、ほかにもいろいろあり、
ておられます。
さらにこれらは、国ごと、あるいは分野ごと
1. 拡張の機器
① 計器用変圧器(交流電圧)
高電圧コンデンサ,電流比較形計器用変圧器,
れます。一般的な機械式の電気メーターはこのよ
で、マチマチに使われていました。
そこで1993年、8つの国際機関により「計測に
3. 最高測定能力
① 計器用変圧器(交流電圧)
JCSS校正:0.005 %, 0.3 分
② 変流器(交流電流)
JCSS校正:0.006 %, 0.2 分
校正はJIS及びJEC規格の変成器を主に実施さ
誘導分圧器
れていますが、規格外の変成器についても校正
おける不確かさの表現のガイド(GUM)」という国
際文書が発行され、これらは「不確かさ
の可否を判断して実施されており、さらに技術
(uncertainty)」という用語に統一されました。
相談等も受け付けておられます。
なお、事情によりJEMIC様への搬入が困難な
「GUM」の編集に携わった8つの国際機関
1)国際度量衡局(BIPM)
2)国際電気標準会議(IEC)
3)国際標準化機構(ISO)
4)国際法定計量機関(OIML)
5)国際純粋・応用物理学連合(IUPAP)
6)国際純正・応用化学連合(IUPAC)
7)国際臨床化学連合(IFCC)
8)国際試験所認定協力機構(ILAC)
▲JEMIC様では、年間800万台以上の電気メーターを検査
されています
■「不確かさ」を確かに定義する
測定に関わるSI基本単位には、長さ(メート
ル)、質量(キログラム)、時間(秒)、電流
(アンペア)、温度(ケルビン)、光度(カン
変成器については、JEMIC様の方から、現地に
赴き校正を実施することも可能です。
■標準変圧器の校正でお世話になっています
▲変成器の特定二次標準器
計器用変成器トレーサビリティの頂点にあります
利昌工業も、JEMIC様にお越しいただく格好
② 変流器(交流電流)
で校正をお願いしております。
誤差補償形変流器,電流比較器,変流器
利昌工業で製造する計器用変成器は、JEMIC
デラ)、物質量(モル)の7つがあります。
様校正による計器用標準変圧器で、その全数を
「不 確かさ」と聞くと、どこかネガティブなイメ
【1アンペアの定義】
チェックのあと出荷しておりますので、安心し
ージが湧きますが「国際ルールに基づく測定 結果
真空中に1メートルの間隔で平行に置かれた無限
に小さい円形の断面を有する無限に長い2本の
直線状導体のそれぞれを流れ、
これらの導体の1
メートルにつき千万分の2ニュートンの力を及ぼし
合う直流の電流
てご利用いただけます。
の品質保証」に係る用語ですから、海外での学会
や研究報告 会、あるいは町工場からNASA(アメ
リカ航 空宇宙局)至るまで様々な所で使われ 、世
界中で通用する「確かな用語」であるわけです。
各単位の定義についてはウィキペディアをご
■変成器標準について
覧いただきたいのですが、例えば電気計測に必
▲標準変流器
▲精密変流器試験システム
▲計器用変成器の試験風景
(左)
標準変圧器にはJEMIC様による校正ラベルが貼付されています
JEMIC様の変成器標準は、最上位標準器に特
要な「アンペア」のそれは、上記のように非常
定二次標準器を所有され、その校正を国家標準
に観念的で、それを求めることはおろか「真の1
である産業技術総合研究所(以下、産総研)に
アンペア」を生じさせること自体が難しいよう
【 取材協力・資料提供 】 日本電気計器検定所 様
委ねておられます。
に思われます。つまり、真の値は知ることが出
来ない事が前提となります。
計器用変圧器の特定二次標準器には、誘導分
そこで、機 器 の校 正にあたっては、最も真の値
圧器を据え、産総研によるJCSS校正(特定校
に近いであろう推定値を実 際の測定値から求め、
正)において、周波数1kHz,電圧10Vで供給を
その信頼性を「不確かさ」で評 価しています。
受けておられます。
なお、校正とは、標準器との比較を通して得
また、変流器の特定二次標準器には、電流比
① 計器用変圧器(交流電圧)
アシスタントマネージャー
られる値との関係を確定する一連の作業のこと
較器を据え、産総研によるJCSS校正(特定校
一般校正:320 kV以下(200 kV超過の場合,
濱下雅之 様
であり、機器を調整してその値を修正すること
正)において、周波数60Hz,電流50Aで供給を
オンサイト校正)
18
▲標準計器用変圧器
左から
取材に対応いただいた
▲電流比較器
標準部校正サービスグループ
主任専門職
佐野 実 様
2. 校正範囲
ありがとうございました。
19
NO.
July
2014
▲エポキシ樹脂ブッシング
NAGOYA BRANCH
194
HARA BLDG. 2, 18-19, 1-CHOME, MEIEKI-MINAMI, NAKAMURA-KU, NAGOYA, JAPAN
ソウル ・ オフィス
台 北 ・ オ フィス
シンガポール・オフィス 048941
55 MARKET STREET, #10-00, SINGAPORE
65-6536-4460
フランクフルト・オフィス 60488
FRANKFURT OFFICE
Hausener Obergasse 47, Frankfurt, Germany
49-69-76725140
無錫オフィス
中国江蘇省無錫市新区錫坤北路3号
86-510-8528-0990
WUXI OFFICE
214028
49-69-76725141
NO.3, XIKUN NORTH ROAD, NEW DISTRICT, WUXI, JIANGSU, CHINA
中国江蘇省無錫市新区錫坤路5号
NO.5, XIKUN ROAD, NEW DISTRICT, WUXI, JIANGSU, CHINA
中国江蘇省無錫市新区錫坤北路3号
NO.3, XIKUN NORTH ROAD, NEW DISTRICT, WUXI, JIANGSU, CHINA
利昌工業シンガポール株式会社 048941
RISHO KOGYO SINGAPORE PTE. LTD.
55 MARKET STREET, #10-00, SINGAPORE
65-6536-4460
■プロダクツニュース/24%の軽量化に成功
エポキシモールド高圧進相コンデンサ「モルコン」
Products News/Cast resin power capacitor MOLCON
Products News/Amorphous transformer with excellent energy saving property
編集:リショーニュース編集委員会
新型モルコン
(左)
と
アモルファス変圧器
(関連記事を4ページほかに)
■プロダクツニュース/2014トップランナー基準適合 アモルファスモールド変圧器
2014年7月10日発行 発行:利昌工業株式会社
【 表紙写真 】
■リショーインソサエティ/日本電気計器検定所
Risho in Society/Japan Electric Meters Inspection Corporation
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
10 521 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content