close

Enter

Log in using OpenID

Automotive Solutions Guide, 8th ed.

embedDownload
8th Edition
AUTOMOTIVE
ーオートモーティブー
Solutions Guide
www.maximintegrated.com/jp/automotive
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
目次
ページ
はじめに……………………………………………………………
3
インフォテイメント………………………………………………… 4
インフォテイメントのパワーマネージメント…………………
4
ディスプレイ……………………………………………………… 6
ラジオヘッドユニット…………………………………………… 8
アンテナ …………………………………………………………
9
インストルメントクラスタ……………………………………… 10
ナビゲーションシステム ………………………………………
11
後部座席エンタテイメント……………………………………
12
TVチューナシステム ………………………………………… 13
GPS …………………………………………………………… 14
セーフティ………………………………………………………… 15
エクステリア照明 ……………………………………………… 15
運転支援カメラ………………………………………………… 16
車載アプリケーション用の推奨シリアライザ/デシリアライザ… 17
パワートレイン…………………………………………………… 18
革新的ソリューション………………………………………… 18
堅牢なボディ制御 ………………………………………………
19
アクセス…………………………………………………………… 20
新しい可能性への鍵…………………………………………
20
車載品質 …………………………………………………………
22
その他のMaximの技術…………………………………………
23
2
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
はじめに
車載技術をさらに先へ、より速く
Maximは、アナログインテグレーションのリーダーです。我々は、スマートフォン革命を実現する上で中心的な役割を果たしてきました。
今度はその専門技術をオートモーティブのお客様に提供し、より少ない開発作業とコストで次世代の機能を追加するためのお手伝い
をします。
インフォテイメント
パワートレイン
より多くの選択肢を実現、
より多くの可能性をデザインイン
量産市場への投入をより速く、
よりスマートに
・高集積PMICによって電源アーキテクチャを合理化
・RF to Bits®チューナによってソフトウェア無線を
・中央集中化した絶縁アーキテクチャによってシステムコストを
大幅に削減
・業界トップクラスのSerDesおよびUSBソリューションに
・自己診断の内蔵によってASIL認定を迅速化
・業界トップクラスのサンプルレート(100/s)によって走行距離
・オーディオ、バックライト、タイムキーピングなどの高集積
・お客様のノイズ試験合格に役立つ優れたノイズ耐性
セーフティ
アクセス
性能や安全性を妥協することなく、
開発コストを削減
アンテナ数を半分に削減、
キーレスゴーの可能性への鍵
・GMSL SerDes技術はイーサネットに代わる非圧縮の
・22kHz BPSKシステムは業界最高の到達距離とノイズ耐性を
可能にし、柔軟性の向上とECUの負担軽減を実現
よって性能と接続性が向上
ソリューションによって、新しい機能のためのスペースを解放
伝送を提供し、10 倍高速なデータレート、50%低い
配線コスト、および EMCの向上を実現
・LEDドライバは広い調光範囲、耐障害性、およびEMI低減
回路などの機能を提供し、スペースとコストを節約
・高電圧技術によって過酷な車載条件での信頼性を確保
と安全性を最大化
提供
・高集積化によってキーと車両の両方で大幅なコスト削減を
実現
・アンテナ数の削減によって部品コストと設置コストを低減
・内蔵 3Dアクティブイモビライザによって、電池切れでも
動作が可能
3
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
インフォテイメントのパワーマネージメント
3つのステップダウン出力を提供する
高集積車載PMIC (MAX16993)
BIAS
主な利点
・高スイッチング周波数と3つの出力レールに
よってソリューションサイズを最小化
・2.2MHzスペクトラム拡散クロックと
外部同期機能を介して車内のEMIを低減
・36Vの入力電圧と42Vのロードダンプ
耐性によって自動車のバッテリから直接動作
BIAS
BIAS
2.2µF
D2
VBATP
D1
0.1µF
0.1µF
0.1µF
BST1
FB1
220µF
VOUT1
(5V, 5A)
0.1µF
VOUT1
DH1
N1
22mΩ
10Ω
1µF
1µF
2.2µH
LX1
PV3
188µF
10µF
DL1
N2
GND
柔軟な設計
BIAS
4.7nF
MAX16993
10kΩ
FB1
COMP1
40kΩ
94µF
PGND3
CS1
OUT1
20pF
OUT3
47pF
20kΩ
VOUT1
VOUT1
5.1kΩ
RESET1
RESET1
RESET2
RESET2
RESET3
RESET3
PV2
10µF
VOUT2
(3.3V, 3A)
1µH
VBATP
100kΩ
VOUT1
5.1kΩ
ERR
LX2
EN1
EN2
EN3
75kΩ
OUT2
ERR
24kΩ
SYNC
SYNC
100kΩ
94µF
PGND2
BIAS
BIAS
4
VOUT3
(1.2V, 3A)
0.6µH
LX3
3.0Aステップダウンレギュレータによる
3倍に向上し、より多くの機能を内蔵可能
PV
VSUP
0.1µF
・1 つのステップダウンコントローラと2つの
・低IQ(30μA以下)によって電力バジェットが
PV1
CSEL1
SSEN
EP
GND
3.3pF
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
インフォテイメントのパワーマネージメント(続き)
次世代インフォテイメントシステムへの給電用の
車載認定スイッチングレギュレータ
主な利点
・42Vのロードダンプ耐性によって自動車のバッテリから
・スキップモードの超低自己消費電流によって
・最大2.2MHzの可変スイッチング周波数によって
・広い動作電圧範囲によってコールドクランクから
直接動作可能
外付け部品の小型化とソリューションコストの最適化を実現
厳格なOEMモジュールスタンバイ電流要件に適合
トラックのバッテリ入力までの動作を確保
・スペクトラム拡散機能の提供によってEMIを低減し
車内の無線干渉を最小化
高電圧車載認定パワー製品
VIN
(V、max)
IOUT
(A 、typ)
最大 fSW
(MHz、typ)
スペクトラム
拡散
IQ
(µA 、max)
MAX16903
28
1
2.1
オプション
35
ミニバックコンバータ
MAX16930
36
コントローラ
2.2
オプション
40
デュアルバックコントローラ、
プリブースト内蔵
MAX16931
36
コントローラ
0.4
オプション
40
デュアルバックコントローラ、
プリブースト内蔵
MAX16932
36
コントローラ
2.2
オプション
40
デュアルバックコントローラ
MAX16933
36
コントローラ
0.4
オプション
40
デュアルバックコントローラ
MAX16936
36
2.5
2.2
オプション
40
ステップダウンコンバータ
MAX16952
36
コントローラ
2.0
-
90
ステップダウンコンバータ
MAX16956
36
0.3
2.1
オプション
3
MAX16990
36
コントローラ
0.4
オプション
1300
ブースト/SEPICコントローラ
MAX16992
36
コントローラ
2.2
オプション
2000
ブースト/SEPICコントローラ
MAX16993
36
バージョンに依存
バージョンに依存
オプション
45
ステップダウンコントローラ、
デュアルステップダウンコンバータ内蔵
VIN
(V、max)
IOUT
(A 、typ)
最大 fSW
(MHz、typ)
スペクトラム
拡散
IQ
(µA 、max)
タイプ
MAX16945
5.5
0.03
0.125
-
1800
MAX16961
5.5
3
2.2
オプション
45
ステップダウンコンバータ
MAX16963
5.5
1.5
2.2
オプション
45
デュアルチャネル
HVスイッチング
タイプ
ミニバックコンバータ
低電圧車載認定パワー製品
LVスイッチング
反転チャージポンプ
リニアレギュレータ車載認定パワー製品
VIN
(V、max)
IOUT
(A 、typ)
△VDO
(mV、max)
IQ
(µA 、max)
シャットダウン時 IQ
(µA 、max)
MAX16910
30
0.2
600
30
3
リニアレギュレータ
MAX6765
72
0.1
1200
45
7
リニアレギュレータ、監視回路内蔵
LDO
タイプ
5
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
ディスプレイ
小型ヘッドアップディスプレイを可能にする
高集積RGBレーザドライバ(MAX3601)
主な利点
・167MHz、8ビットDACで
大部分の赤色、緑色、
3線式ポート
(3.3Vまたは1.8V CMOS)
CS
DIO/SDA
CLK/SCL
利得設定
シリアルポート
ビデオ設定
8
および青色レーザを駆動
・SPIまたはI2Cインタフェース、
8ビット利得調整、設定可能な
ビデオデータ
パルス電流、および温度センサーの
内蔵による機能の集積化でスペース
(1.8V CMOS)
ビデオクロック
(1.8V CMOS)
8
D[0:11]
出力 1
ビデオ
出力 2
ビデオ
出力 3
OUT1
OUT2
レーザ 1
レーザ 2
8
・低電力動作によってインストルメント
サブピクセルジェネレータ
パルスオフ
温度アラーム
MARKER
EN_MAIN
EN1..3
制御ロジック
OUT3
レーザ 3
+VA2
MAX3601
+3.3V
0V
車載ディスプレイの輝度要件に適合する広い調光範囲を備えた
LEDバックライトドライバ(MAX16814)
VIN
4.75V~40V
主な利点
・5000:1 の調光範囲と最大4ストリングのLEDで
D1
L
C1
日中から夜間までの輝度要件をサポート
最大40V
C2
R1
N
・ブースト、SEPIC、および結合インダクタを含む、
車載バッテリで動作する柔軟なアーキテクチャ
R2
RCS
RSCOMP
・低自己消費電流および適応型出力電圧によって
バッテリ寿命を延長
IN
・柔軟なLED駆動電流制御を備えたブースト
NDRV
CS
OVP
EN
コンバータについてはMAX16826も参照
OUT1
VCC
OUT2
C3
MAX16814
R5
OUT3
OUT4
DRV
C4
DIM
VCC
FLT
R3
COMP
RSDT
RCOMP
RT
SGND
CCOMP
RSETI
SETI
PGND
LEDGND
R4
RT
+VA3
+1.8V
AVDD
DVDD
AVCC
DVCC
AGND
DGND
TESTA
TESTB
TESTC
ピクセルクロック
クラスタの発熱を低減
6
+VA1
デマルチプレクサ
DCLK
をさらに節約
ビデオマークイネーブル
(3.3Vまたは1.8V CMOS)
ビデオ
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
ディスプレイ(続き)
低EMI環境をサポートするディスプレイ電源
(MAX16927)
主な利点
・バック、ブースト、およびCukコンバータを
LXN
内蔵した完全なディスプレイ用電源
・コントローラの位相差動作とスペクトラム拡散
クロック(ブーストおよび Cukコンバータについて
PGNDN
いずれかを提供
COMPP
GATE
LXP
4.5V~18V
-4.5V~-12V
Cuk
ブースト
PGNDP
FBP
発振器
MAX16927
正のゲート電圧
リニア
レギュレータ
負のゲート電圧
リニア
レギュレータ
コントローラ
VCP
DRVN
ディスプレイに給電、高出力の正の電源
(+18V/200mA)または中出力の正および負の
電源(+18V/100mAおよび -12V/100mA)の
INA
FBN
は外部制御)を介したEMI 低減のサポート
・柔軟なアーキテクチャを介して広範囲の
COMPN
VSLS
VGH
FBGH
BST
FBGL
REF
バンドギャップ
リファレンス
IN3
GND
SSEN
3.3V
LX3
FLT
バック
DIN
SPI
FB3
EN3
AVL
DAC
および
ロジック
7
DOUT
CS
CLK
ENP
PGOOD
SYNC
EN1
制御
EN2
PGND3
VCOMP
+
+
VCOML
VCOMH
VCINH
VCINL
VCOMN
7
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
ラジオヘッドユニット
デジタルラジオ、
エンベデッドテレマティクス、およびモバイルインテグレーションのすべてを一体化します。アナログインテグレーショ
ンによってこれらすべての機能を1つのヘッドユニットに収束し、ECUの負荷軽減、新しい機能の追加、および人々とモバイル機器に
対するインタフェースの向上を実現します。
ダイレクトコンバージョン、DABチューナによって、
低電力、オンボードのチューナ設計が可能(MAX2173)
主な利点
VHF_IN
・RF to Bits、シンプルなアーキテクチャ
ADC
MAX2173
デジタルフィルタ
LBAND_IN
・システムのモジュール化と設計時間の短縮
I2S (デジタル
インタフェース、
RF to Bits)
ADC
・DSPの負荷を軽減し、DSPの機能を有効に
活用
・優れたブロッキング性能(50dB ACPR)に
よって静的ノイズのない受信を実現
・競合製品より50%低消費電力
チューナ
対応規格
対応周波数帯(MHz)
MAX2171
DAB 、T-DMB
168∼240、1452∼1492
MAX2172
DAB 、T-DMB
87∼108 、168∼240、1452∼1492
バッファを備えたリファレンスクロック内蔵
MAX2173
DAB 、T-DMB
87∼108 、168∼240、1452∼1492
RF to Bits 車載グレードレシーバ
品名
コメント
水晶周波数の1/3 のクロックリファレンスバッファ内蔵
EMI放射を低減しヘッドユニットに効率的に給電する
車載認定PMIC (MAX20021)
VOUT1
10kΩ
・レギュレータ当り最大1Aの出力が可能な4つ
EN_
PG_
制御
のステップダウンレギュレータによってスペース
SEL
5V
VA
SS発振器
1µF
主な利点
MAX20021
とシステムコストを削減
・強制PWMアーキテクチャ、逆位相変換、
SYNC
SYNC 機能、およびスペクトラム拡散
GND
オプションを介してEMI 低減を達成
5V
4チャネル
・高速過渡応答特性により入力電圧耐性および
PV_
出力電圧精度を維持するとともに、外付け部
2.2µF
品のサイズを最小化する電源アーキテクチャ
ステップダウン
LX_
PWM OUT_
1.0V~4.0V
最大0.5A
または1A
EP
8
VOUT_
10µF
PGND_
OUTS_
EN
1.5µH
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
アンテナ
高集積化により、スペースとコストを節約する
アクティブアンテナソリューション
主な利点
AM/FMカーアンテナLNA:MAX2180A
・自動利得制御(AGC)および可変AGCアタック
ポイントを持ち、汎用性が非常に高く、どのような
VCC
車載用途にも対応可能なアクティブAM/FM
FM
アンテナソリューション
・高集積アーキテクチャによって、LNA入力部に
DET
VCC
取り付けられる高価で特性差の大きい
VREG
ピンダイオードが不要
VCC
・最先端のCMOSプロセスによって、動作電圧は
AM
6Vから24Vまで対応
DET
MAX2180A
GPS/GNSS用デュアルステージLNA:MAX2670
IN
OUT
MAX2670
・高集積化によって、大型で高コストのディスクリート
トランジスタが不要
・超低ノイズ指数(初段 1dB)で GPSロックが高速
・汎用性の高い設計で、初段と2段目の間で外部
フィルタリングを行うことにより、システムを柔軟に
最適化可能
アクティブアンテナ
品名
MAX2180A
MAX2181
対応規格
対応周波数帯(MHz)
AM 、FM
148kHz∼30および 76 ∼162.5
説明
AM/FMアクティブアンテナLNA
FM
76 ∼162.5
+6V∼ +24V 動作によってバッテリ動作に対応
MAX2181A
FM
76 ∼162.5
5V単一電源で動作、消費電力を低減
MAX2670
GPS/GNSS
1575
9
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
インストルメントクラスタ
ビデオ、ナビゲーション、およびエンタテイメントシステムとシームレスに統合可能なインフォテイメントシステムを構築することが
できます。
広い周波数範囲に対応しEMIを低減する
スペクトラム拡散クロック(MAX31180)
主な利点
水晶
CL1
・広範囲の周波数要件に対応:
CL2
X1
GND
CMSEL
SMSEL
1
2
8
MAX31180
7
3
6
4
5
16MHz ∼ 134MHz
X2
・選択可能なスペクトラム拡散範囲を介して
EMIを低減
VCC
VCC
デカップリング
コンデンサ
SSO
PDN
VCC
fSSO
PDNをVCCに接続し、SMSELをGNDに接続し、CMSELをオープンとした場合、
デバイスは通常動作となり、
クロック逓倍率は2倍、
スペクトラム拡散の大きさは±0.5%です。
その他の車載発振器
VCO
3.0Vにおける
周波数範囲
ディザ範囲(%)
DS1086L
33.3MHz∼ 66.6MHz
0.5 ∼8
10
DS1090
125kHz∼8MHz
0 ∼8L
3
16MHz∼134MHz
±0.5 ∼±1.5
15
MAX31180
動作消費電流
(mA 、max)
コメント
出力イネーブルおよびパワーダウンモード
パワーダウンおよびスペクトラム拡散ディセーブルモード
インストルメントクラスタ用のタイミングソリューションの他に、Maxim Integratedは高速データ転送用の
シリアライザ/デシリアライザも提供しています。当社の完全な製品ファミリについては、17ページを参照してください。
10
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
ナビゲーションシステム
ナビゲーションとエンタテイメントシステムを組み合わせて、1つの小型ユニットにすることができます。
ポータブル機器に最大の充電電流を供給するための電圧補償を
集積化した、車載USBホストチャージャアダプタエミュレータ
およびDC/DCコンバータ(MAX16984)
+3.3V USB
I/O電圧
IN
100kΩ
I/O 制御
および診断
12nH
D-
FAULT
OCI
CD1
I/O
CD0
I/O
12nH
D+
HVD+
内蔵した
6pF
GND
VBUS
またはASIC
2.2nH
D+
2pF
USB自動DCP、CDP、
iPhone®、iPad®
GND
BST
0.1µF
2.2µH
50mΩ
バイアス
BIAS
2.1A
FPWM
DC-DC
22µF
PGND
IN
FOSC
化と高効率によってUSB充電
システムサイズを小型化
47µF
拡散クロックによる低 EMIの
・外部にむきだしのUSBポートの
ための、車載グレードのプロテク
ション機能
ENBUCK
REF
SYNC
12kΩ
4.7µF
1µF
ENBUCK
・USB接続および給電回路の集積
サポート
SUP
LX
電流供給を効率的に最大化
・強制PWMモードとスペクトラム
SUPSW
4.7µF
ことによって業界最速充電を
機能をサポートするとともに、
EN USB
VBAT
チャージャ検出
0.1µF
USB
低電圧μC
2pF
・ケーブル端の電圧を最適化する
可能にし、ポータブル機器への
トランシーバを
2.2nH
D-
HVD-
6pF
USBコネクタ
3.3V
1µF
主な利点
電流制限
フィードバック
ADCへ
SENSP
SENSO
RSENSO
SENSN
FBMAX
電流検出アンプ
フィードバック
調整
FBCAP
RFBMAX
FBPER
MAX16984
CFBCAP
ナビゲーションシステム用のタイミングソリューションの他に、Maxim Integratedは高速データ転送用の
シリアライザ/デシリアライザも提供しています。当社の完全な製品ファミリについては、17ページを参照してください。
11
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
後部座席エンタテイメント
Maximの集積ソリューションは、車載エンタテイメントを変革しています。大画面の体験を実現し、モバイル機器を統合し、それら
すべてに安全かつ効率的に給電するお手伝いをします。これほど優れた技術が使用されていれば、運転席から後部座席に移動した
くなるはずです。
車載接続性を実現する堅牢なESD保護
および充電IC (MAX16970)
主な利点
・USB-IF BC1.2 CDP/DCPモードおよび
Apple iPhone/iPad専用急速充電を
サポートする高集積充電 IC
・外付けダイオード不要で18Vに耐える堅牢な
システム保護
・業界最小のオン抵抗のバスパワースイッチによる
ライン電圧降下の最小化
・AEC-Q100認定済み
・USB On-The-Go (OTG)に対応
0.1µF
IN
100kΩ
10µF
FAULT
V I/O
CHEN
制御および診断
EN
USBトランシーバを
ISET
D-
USB
コネクタ
コモンモード
チョーク配置
D+
HVD-
D-
HVD+
D+
RISET
D-
+5Vメイン
システム電源
S_DMOS
VBUS
GND
0.1µF
3.3V USB
I/O電圧
1kΩ
D+
BUS
100nF
1Ω
内蔵した
低電圧μC
またはASIC
0.1µF
100µF
G_DMOS
HVBUS
10µF
FET
チャージポンプ
MAX16970
GND
後部座席エンタテイメントシステム用の代表的なSerDes
入力
出力
データレート (Gbps)
HDCP 対応
ICC (max、mA)
スリープ時 ICC ( µA 、max)
MAX9275
LVCMOS
CML
3.12
-
165
170
MAX9279
LVCMOS
CML
3.12
○
165
170
デシリアライザ
入力
出力
データレート (Gbps)
HDCP 対応
ICC (max、mA)
スリープ時 ICC ( µA 、max)
MAX9276
CML
LVCMOS
3.12
-
305
265
MAX9280
CML
LVCMOS
3.12
○
305
265
シリアライザ
後部座席エンタテイメント用の電源ソリューションの他に、Maxim Integratedは高速データ転送用の
シリアライザ/デシリアライザも提供しています。当社の完全な製品ファミリについては、17ページを参照してください。
12
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
TVチューナシステム
1つのプラットフォームによるマルチデザイン。マルチ規格チューナICによって、複数の市場にわたって 1 つの設計を使用することがで
きます。どの方法を利用する場合でも、家庭と同様のクオリティで受信が可能になるとともに、スペースと消費電力を大幅に節約す
ることができます。
主な利点
・優れた受信性能を実現する広い
MAX2135A
ダイナミックレンジ(-99dBm ∼
VHF
+10dBm)
・競合製品に比べ 50% 小型の実装面積
ローIF
UHF
(7mm x 7mm)によってさらに小型の設計が可能
VHF
ローIF
UHF
競合製品の半分のサイズで低いノイズ指数および消費電力を実現
5
5.0
500
3.7
消費電力 (mW)
ノイズ指数 (dB)
4.0
600
600
3.0
2.0
1.0
400
360
300
200
100
0
0
MAX2135A
MAX2135A
競合製品
競合製品
TVチューナ用製品
対応規格
対応周波数帯 (MHz)
MAX2135A
ISDB-T、DVB-T
93∼105 、173∼227、473∼859
MAX2136A
ISDB-T、DVB-T/T2、T-DMB/
DAB 、CTTB 、CMMB 、ATSC/
ATSC-MH
44∼108 、167∼254 、
469∼891
品名
説明
ダイバーシティISDB-T/DVB-Tチューナ
ワールドバンド TVチューナ
13
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
インフォテイメント
GPS
外部ADC不要の完全なGPS、GLONASS、Compass、
およびGalileoフロントエンド(MAX2769B)
主な利点
・高集積 RF to Bitsレシーバによって
FRAC-N
PLL
アクティブ
アンテナ
外付けADCが不要となり、設計の
柔軟性を高め、あらゆるナビゲーション
デジタル
ローIF
LNA2
パッシブ
アンテナ
アプリケーションのサポートが可能
・高効率に衛星と同期を取るために
MAX2769B
LNA1
外部 LNAなしで 1.4dB の低ノイズ
指数を実現
・MAX2659と併用の場合、
ノイズ指数は0.8dBまで低減
超小型リードレスパッケージによってサイズとコストを削減
(MAX2659)
主な利点
RFOUT
GND
GND
お客様の現在
使用されている
GPSレシーバの
感度を改善
SHDN
BIAS
C1
L1
CB
MAX2659
入力整合L1 = 6.8nH
入力DCブロッキングC 1 =
電源バイパスCB = 33nF
14
1.5mm x 1.0mm、
6ピンμDFNパッケージ
VCC
RFIN
470pF
・高利得:20.5dB
・超低ノイズ指数:0.8dB
・消費電流:4.1mA
・電源電圧:1.6V ∼ 3.3V
・50Ω出力整合回路内蔵
・超小型、RoHS準拠、鉛フリー、
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
セーフティ
エクステリア照明
どのような理由でLEDにアップグレードする場合でも、Maximの集積ドライバは競合製品より優れた照明を実現するために役立ち
ます。これらのデバイスは、障害保護や周波数ディザリング、EMI低減、および広い調光範囲などの特長を備えています。そのため、
路上に現れるどんなものにも対処することができます。
EMI性能を犠牲にせずに柔軟性を提供する
シングルチェーンLEDヘッドライト用の完全なソリューション
L1
VIN
6V~18V、
ロードダンプ最大70V
IN
C1
主な利点
D1
・ブースト、バックブースト、SEPIC、
Q1
NDRV
C2
R1
R5
R7
ドライバ
OVP
PWMDIM
PWMDIM
R3
RT/SYNC
C3
R8
R9
ISENSE+
DIMOUT
サポートおよび同期機能を備えた
設定可能な動作周波数による
Q2
C4
MAX16833
MAX16833C
R4
EMIの低減
LED+
R11
・最大65Vまで対応する堅牢な性能
LEDR10
ICTRL
SGND
・オプションのスペクトラム拡散
R2
ISENSE-
FLT
COMP
VCC
アナログまたはPWM 調光を
サポートする柔軟なHB LED
CS
LFRAMP
およびハイサイドバック構成と、
PGND
EP
ブーストヘッドライトドライバ
HB LEDドライバ
HVスイッチング
VIN (V、max)
最大 fSW (MHz)
スペクトラム拡散
MAX16833
65
1
○
MAX16833B
65
1
-
MAX16833C
65
1
○
MAX16833D
65
1
-
MAX16834
28
1
-
15
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
セーフティ
運転支援カメラ
GMSL SerDes技術で、システムからタイムラグを取り除くことができます。MaximのGMSLソリューションは、イーサネットに代わ
る非圧縮の伝送方式として設計され、10 倍高速なデータレートとEMC性能の向上を実現します。
非圧縮の車載ビデオをサポートするとともに、
コストを削減しEMIを低減するシリアライザ/デシリアライザファミリ
主な利点
・同軸給電機能によって装置を簡素化し
システムコストを低減
・高速データのシリアル化 /デシリアル化によって
メガピクセルカメラをサポート
・内蔵スペクトラム拡散クロックおよびパラレル入力の
スペクトラム拡散に追従する機能によってEMIを低減
サラウンドビュー
エンジニアリング
コントロールユニット
カメラ
1.5G
MAX9271
1.5G
MAX9272 MAX9272
エンジニアリング
コントロールユニット
カメラ
MAX9271
プロセッサ
MAX9272 MAX9272
カメラ
1.5G
MAX9271
カメラ
3G
1.5G
MAX9276
カメラ
MAX9271
プロセッサ
MAX9275
MAX9277
ナイトビジョン
3G
MAX9277
フロントビュー
IP
MAX9276
(イーサネット)
ネットワーク
カメラ
3G
MAX9275
LVCMOS
3G
ヘッドユニット
MAX9288
民生用機器 A/V
インタフェースボックス
MOST
MAX9279
SoC
プロセッサ
リアビュー
oLDI
MAX9240
MAX9279
MAX9281
1.5G
MAX9271
クラスタ
MAX9282
3G
MAX9290
CID
MAX9280
PSY/
MAC
MAX9276
3G
MAX9281
カメラ
IP/ 診断
3G
3G
後部座席
エンタテイメント
MOST
3G
MAX9279
RSE
MAX9282
ディスプレイ
MAX9282
ディスプレイ
MAX9280
MAX9279
3G
RSE
Blu-Ray™
ドライブ
HDCP
同軸
16
MOST
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
セーフティ
車載アプリケーション用の
推奨シリアライザ / デシリアライザ
シリアライザ
ICC(mA 、max)
スリープ時 ICC
(µA 、max)
-
75
100
-
-
165
170
○
195
170
○
165
170
○
195
170
○
HDCP 対応
ICC(mA 、max)
スリープ時 ICC
(µA 、max)
ラインフォルト
検出
1.5
-
90
100
○
1.5
-
90
100
-
LVCMOS
3.12
-
305
265
-
LVDS
3.12
-
300
300
-
LVCMOS
3.12
○
305
265
-
CML
LVDS
3.12
○
300
300
-
CML
CSI-2
3.12
-
300
120
○
CML
CSI-2
3.12
○
300
120
○
データレート
HDCP 対応
入力
出力
MAX9271
LVCMOS
CML
1.5
MAX9275
LVCMOS
CML
3.12
MAX9277
LVDS
CML
3.12
-
MAX9279
LVCMOS
CML
3.12
○
MAX9281
LVDS
CML
3.12
○
デシリアライザ
入力
出力
MAX9240A
CML
LVCMOS
MAX9272A
CML
LVCMOS
MAX9276
CML
MAX9278
CML
MAX9280
CML
MAX9282
MAX9288
MAX9290
(Gbps)
データレート
(Gbps)
ラインフォルト
検出
17
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
パワートレイン
革新的ソリューション
Maximの中央集中化された絶縁型アーキテクチャは、デイジーチェーン当り1組の絶縁トランスのみを必要とします。システムコスト
の最小化、ASIL 認定の迅速化、走行距離の延長、およびバッテリパックの長寿命化を実現します。
リチウムイオンバッテリパックの動作の安全性を高め、
システムコストを削減する堅牢なバッテリマネージメントソリューション
主な利点
・マルチチップ方式を介した冗長性による安全性の強化
・デイジーチェーン通信リンクによるシステムコストの削減
PACK +
パック
スイッチ
スタブ
MAX17823
スレーブ
監視/制御
バッテリ
モジュール
冗長障害監視
バッテリ
モジュール
冗長障害監視
バッテリ
モジュール
冗長障害監視
MAX17880
TEMP
MAX17823
スレーブ
監視/制御
MAX17880
TEMP
MAX17823
スレーブ
監視/制御
差動UART
マスター
コントローラ
SPI
18
パック
スイッチ
差動UART
ISO
ISO
MAX17841
MAX17841
UART-SPI
インタフェース
PACK -
TEMP
MAX17880
UART-SPI
インタフェース
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
パワートレイン
堅牢なボディ制御
車載アプリケーションのスペースとコストを節約する
2線式ホール効果センサーインタフェースソリューション(MAX9921)
VBAT:6V~18V動作、
60V耐圧
0.1μF
RISET = 63.4kΩ, 1%
バッテリ
リファレンス生成、
診断、
および過電圧検出
コ
ネ
ク
タ
リモート
グランド
集積し、センサーのグランド
10kΩ
E
C
U
S
・最大10のディスクリート部品を
BAT
ISET
N
主な利点
3.3V~5V
VCC
OE
制御
ERR
0.01μF
μP/ロジック
回路
DIAG
IN1
OUT1
フィルタ
IN2
MAX9921
S
フィルタ
・最大60Vのロードダンプ電圧
および±15kV ESD 保護の
サポートによって堅牢な
車載性能を提供
0.01μF
N
リターンが不要
OUT2
GND
GND
リモート
グランド
注:アナログとデジタルの両方の出力が必要な場合は、MAX9621を参照してください。
車載モータ制御アプリケーションに最適な
堅牢な電流検出アンプ(MAX9918/MAX9920)
φ1A
VCC
VCC
VBATT
φ2B
RSENSE
MAX9918
MAX9920
ADC
FB
RS+
入力段
RSφ1B
誘導性負荷に対する堅牢な検出
R1
レベルシフタ
REFIN
を提供
REF
可変利得
SHDN
GND
範囲によってフライバック耐性が
向上し、モータやソレノイドなどの
R2
M
φ2B
・-20V ∼ +70Vのコモンモード
OUT
A
主な利点
μC
GND
・低入力オフセット電圧
(400 μV max)によって
検出抵抗の電力損失を低減
19
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
アクセス
新しい可能性への鍵
アンテナの数を半減させるキーレスゴー
Maximのキーレスゴーソリューションは、より広範囲な伝送距離とノイズ耐性が提供できる22kHzで動作することによって、より少
ないアンテナでも、柔軟な配置をすることができます。さらに、Maximの包括的なデザインインサポートによって、直ちにキーレス
システムの設計を開始することができます。
コスト削減、伝送距離と性能の拡張
キーフォブ
主な利点
車
RFトランシーバ
・低周波数(LF:22kHz)のキー
レスゴーシステムによって車の
RFトランシーバ
アンテナ数が半減するため、
全体的ソリューションコストが
LFキーSoC
低減
LF車載SoC
3D LFレシーバ
LFトランスミッタ
3Dイモビライザ
イモビライザリーダー
・3Dアクティブイモビライザに
ECUへ
よってイモビライザキースロットが
不要になり、ダッシュボードの
設計の自由度向上
・広範囲な伝送領域によって
死角を排除
20
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
アクセス
新しい可能性への鍵(続き)
すぐに利用可能なRKE
RKEシステムのサイズとコストを削減する
高集積スーパーへテロダインレシーバ
主な利点
・低消費電力によって、性能を犠牲にすることなく
バッテリ寿命を延長
リモートキーレスエントリー レシーバ /トランスミッタ
周波数範囲
(MHz)
3.0Vにおける動作消費
電流 (mA 、max)
入力感度
ASK、FSK
300 ∼450
8.6
ASK: -114dBm(280MHz)
FSK: -108dBm(280MHz)
イメージ除去内蔵
Rx
ASK
300 ∼450
8.7 (5V時)
-114dBm(315MHz)
-113dBm(434MHz)
イメージ除去内蔵
MAX7036
Rx
ASK、OOK
300 ∼450
7.3
-109dBm(315MHz)
-107dBm(434MHz)
AGCおよび IFフィルタ内蔵
MAX7042
Rx
FSK
308 、315 、418 、
433.92
8.6
-110dBm(315MHz)
-109dBm(434MHz)
イメージ除去内蔵
MAX7057
Tx
ASK、FSK
300 ∼433.92
22.4
-
対応データレート:
最大100kbps (NRZ)
MAX7060
Tx
ASK、FSK
280 ∼450
31.6
-
対応データレート:
最大140kbps (NRZ)
レシーバ /
トランスミッタ
変調
MAX1471
Rx
MAX7034
品名
コメント
21
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
車載品質
製品のゼロディフェクトへ自動車用 「V」 フロー
Maximの自動車用 「V」 フローは、AEC-Q100レポートおよびPPAP以上の品質基準です。
このプログラムは、自動車市場での成功に必要となる包括的な利点を提供します。
主な利点
・AEC-Q100認定およびPPAPレポート
・製品の温度範囲仕様のみならず、車載要求仕様への適合
・優先順位を設けた不具合解析による迅速な対応
・より高いCpk (1.67以上)のファブプロセスによって
高品質を確保
・認定製造サポートを確保するためのBOMおよび
プロセス管理
・余裕を持たせた製品変更通知(PCN)の発行
・ウェハ、アセンブリ、試験の認定製造工場を
最大 2 ヶ所に限定
・グローバルな不具合解析サポートセンター
・ワールドワイドのフィールド品質サポート
・ISO/TS 16949:2002およびISO 9001:2008の
完全認証を受けた品質管理システム
・ISO 14001:2004の完全認証を受けた環境管理システム
車載認定デバイスを発注する場合にはMaximの 「/V」 製品をお選びください。
22
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Automotive Solution Guide
その他の技術
このガイドで取り上げた製品の他にも、Maxim Integratedは次世代の自動車の実現に役立つ
広範な車載認定製品および技術を提供しています。
アンプおよびセンサー
インタフェースおよびインターコネクト
電流検出アンプ
アンテナスイッチ
ホール効果および VRセンサーインタフェース
CAN、LIN 2.0、SAE J2602、LVDS IC
オペアンプ/コンパレータ
USB ICおよび保護回路
オーディオおよびビデオ製品
電源 /バッテリマネージメント
オーディオアンプ
バッテリチャージャ
オーディオ補助入力
バッテリプロテクタ、セレクタ、モニタ
ヘッドフォンドライバ
ローサイド/ハイサイドMOSFETドライバ
スピーカドライバ
OR接続MOSFETドライバ
ビデオラインドライバおよびレシーバ
リセット回路
ビデオマルチプレクサおよびクロスポイント
クロック
リアルタイムクロックおよびタイムキーピング IC
データコンバータおよびサンプル/ホールド
ワイヤレス、RF、GPS
IF I/Q復調器/変調器
IFトランシーバ
ローノイズアンプ(LNA)
パワーアンプ/ドライバ
アナログ-デジタルコンバータ
RFおよびIF 可変利得アンプ
デジタル-アナログコンバータ
RFパワーディテクタ/プリディストーションIC
RFトランシーバ
ベクトル変調器 /乗算器
電圧制御発振器 (VCO)
VCOバッファ
23
Automotive Solution Guide
Blu-RayはBlu-Ray Disc Associationの商標です。
iPhoneおよび iPadは Apple, Inc.の登録商標です。
RF to BitsはMaxim Integrated Products, Inc.の登録商標およびサービスマークです。
マキシム・ジャパン株式会社
〒141-0032 東京都品川区大崎 1-6-4 大崎ニューシティ 4号館 20F
Maxim Direct Asiaフリーダイアル:0120-551-056 (日本語対応)までお問い合わせください。
詳細につきましては、www.maximintegrated.com/jpをご参照ください。
© 2014 Maxim Integrated Products, Inc. All rights reserved. Maxim IntegratedおよびMaxim Integratedのロゴは、米国およびその他の国の
管轄域におけるMaxim Integrated Products, Inc.の登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標、または商標です。
Rev. 0; May 2014
www.maximintegrated.com/jp/automotive
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 410 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content