close

Enter

Log in using OpenID

Cisco MDS 9700 および 9500 シリーズ マルチレイヤ ディレクタ At-A

embedDownload
At-A-Glance
Cisco MDS 9700 および 9500 シリーズ
マルチレイヤ ディレクタ
概要
Cisco® MDS 9500 および 9700 シリーズ マルチレイヤ ディレクタ
は、大規模で拡張性の高い企業クラウドの導入によってビジネスに変
革をもたらすことを目的としたディレクタクラスの SAN スイッチです。
Cisco MDS 9000 ファミリは、プロトコルに依存しない高性能スイッ
チ ファブリック上に包括的なインテリジェント機能が積み重なった多層
設計となっています。高い可用性、セキュリティ、拡張性、管理の容易性、
そして新しいテクノロジーの透過的な統合など、大規模なデータセンター
ストレージ環境に求められる厳しい要件に対応するとともに、柔軟性に
優れたデータセンター SAN ソリューションを実現します。Cisco MDS
9000 ファミリは、他のシスコ データセンター スイッチと同じオペレー
ティング システムおよび管理インターフェイスを共有し、また高性能ファ
イバ チャネルと Fibre Channel over Ethernet(FCoE)の接続に対
応可能なユニファイド ファブリックを簡単に導入できるので、総所有コ
スト(TCO)の軽減に役立ちます。
Cisco MDS 9700 シリーズには、6 スロット構成と 10 スロット構成
のモデルがあり、2、4、8、10、16 Gbps のファイバ チャネルおよび
10 Gbps FCoE をサポートしています。
各シャーシに 2/4/8 Gbps、10 Gbps、または 4 /8/16 Gbps の自
動検知型ラインレート ファイバ チャネル ポートを最大 384 個、あるい
は 10 ギガビット イーサネット FCoE ポートを最大 384 個搭載でき、
ラックあたりの最大ポート数は 1152 です。
Cisco MDS 9500 シリーズは 13 スロット構成で、1、2、4、8、
10 Gbps のファイバチャネル、10 Gbps FCoE、1 Gbps Fibre
Channel over IP(FCIP)、1 Gbps Small Computer System
Interface over IP(iSCSI)のポート速度をサポートしています。各
シャーシに 1/2/4/8 Gbps の自動検知型ファイバ チャネル ポートを最
大 528 個搭載でき、ラックあたりの最大ファイバ チャネル ポート数は
1584 です。
Cisco MDS 9700 シリーズ マルチレイヤ ディレクタは、将来の高速規
格も統合できる設計となっているため、長期にわたる投資保護が確保さ
れます。
Cisco MDS 9000 NX-OS ソフトウェア
すべての Cisco MDS 9000 ファミリ マルチレイヤ SAN スイッチに無
料で搭載されている Cisco MDS 9000 NX-OS ソフトウェアは、高
い評価を得ている Cisco MDS 9000 ファミリの基盤をなすシステム
ソフトウェアです。Cisco MDS 9000 ファミリが、TCO の軽減や早
期の投資回収(ROI)に高い効果をもたらすのは Cisco MDS 9000
NX-OS が提供する数々のユニークな機能のおかげです。Cisco MDS
9000 NXOS は、オープンな標準ベースのプラットフォームを提供する
ことで、ストレージ アレイ間で異種混在データを移動する Cisco Data
Mobility Manager(DMM)や、長距離の SAN 拡張リンクでパフォー
マンスを向上し遅延を軽減する Cisco MDS 9000 I/O Accelerator
(IOA)のようなインテリジェント ファブリック アプリケーションを可能
にします。
Cisco MDS 9000 NX-OS が提供する仮想マシン最適化サービスや
ブレード サーバ最適化サービスを活用することで、IT 管理者は仮想環
境のビジネス ニーズの変化に動的に対応できます。また、米国国防総省
(DoD)、日本、および中国で要求される IPv6 をサポートします。
Cisco MDS 9500 および 9700 シリーズ
ディレクタのモデル
表 1 に、Cisco MDS 9500 および 9700 シリーズの各モデルの主な
特徴を示します。
表 1. Cisco MDS 9500 および MDS 9700 シリーズ マルチレイヤ ディレクタ
スイッチ タイプ
Cisco MDS 9710
Cisco MDS 9706
Cisco MDS 9513
マルチレイヤ ディレクタ
マルチレイヤ ディレクタ
マルチレイヤ ディレクタ
シスコ製品番号
DS-C9710
DS-C9706
DS-C9513
説明
モジュール式、マルチレイヤ、マルチプロトコルの高可用性デュアル スー
パーバイザ モジュール。6 個のファブリック スロットと 8 個のモジュー
ル スロットを装備した 14 ラック ユニット(14 RU)モデル。
モジュール式、マルチレイヤ、マルチプロトコルの高可用性デュアル スー
パーバイザ モジュール。6 個のファブリック スロットと 4 個のモジュー
ル スロットを装備した 9 ラック ユニット(9 RU)モデル。
モジュール式、マルチレイヤ、マルチプロトコルの高可用性デュアル スー
パーバイザ モジュール。11 個のモジュール スロットを装備した 14 ラッ
ク ユニット(14 RU)モデル。
最大ポート数
384
192
528
対象グループ
SAN コア、大規模企業、サービス プロバイダー
SAN コア、中小規模企業、サービス プロバイダー
SAN コア、中規模から大規模企業、サービス プロバイダー
© 2014 Cisco Systems, Inc. and/or its affiliates. Cisco、Cisco Systems、および Cisco Systems ロゴは、Cisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。
本書類または Web サイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。
「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。
(0809R)
At-A-Glance
スイッチ タイプ
サポートしているモジュール
Cisco MDS 9710
Cisco MDS 9706
マルチレイヤ ディレクタ
•
•
マルチレイヤ ディレクタ
16 Gbps ファイバ チャネル:Cisco MDS 9700 48 ポート 16 Gbps ファイバ チャネル スイッチング モジュール
10 Gbps FCoE:48 ポート 10 Gbps FCoE モジュール
Cisco MDS 9513
マルチレイヤ ディレクタ
•
•
推奨ソリューション
•
•
•
データセンターの SAN 統合
•
•
•
ビジネス継続性
SAN の中央管理
データセンターの SAN 統合
ポッドベースのコンバージド インフラストラクチャ ソリューション
クラウド アプリケーションの導入
8 および 10 Gbps のファイバ チャネル:Cisco MDS 9000 32
ポートおよび 48 ポート 8 Gbps アドバンスト ファイバ チャネル ス
イッチング モジュール
IP およびストレージ サービス:16 ポート ストレージ サービス ノード
(SSN)
•
10 Gbps FCoE:Cisco MDS 8 ポート 10 Gbps FCoE モジュール
•
•
•
データセンターの SAN 統合
ビジネス継続性
SAN の中央管理
Cisco MDS 9000 ファミリのソフトウェア ライセンス パッケージ
シスコは、統合 VSAN、高度なセキュリティ スイート、高度な診断およびトラブルシューティング ツール、包括的な Cisco Prime™ Data Center Network Manager(DCNM)など、標準のスイッチ構成に含まれるユニー
クなソフトウェア機能に加え、論理的に分類した高度なソフトウェア機能セットをソフトウェア ライセンス パッケージとして提供しています(表 2 および表 3)。
表 2. Cisco MDS 9700 ファミリのライセンス
ライセンスの種類
Enterprise
DCNM
説明
Cisco MDS 9700 シリーズの Enterprise
パッケージには、企業の SAN に適した高度
なトラフィック エンジニアリング機能およびセ
キュリティ機能が含まれています。
Cisco Prime DCNM は、ネットワーク業界初の SAN および LAN 統合管理ソリューションです。 Cisco Mainframe パッケージには、メインフレーム環境に必要な機能
メインフレー
Cisco DCNM を使用すると、Cisco MDS 9000 ファミリ製品や Cisco Nexus ファミリ製品な が含まれています。IBM Fiber Connection(FICON)は、
どの、Cisco NX-OS ソフトウェアベースのすべてのデバイスを管理できます。今日の高度に仮想化 ムと I/O デバイスの間の高速接続用のアーキテクチャです。
されたデータセンター環境においても、直感的な GUI を使用して、シスコのユニファイド ファブリッ
特長
高度なトラフィック管理機能(Inter-VSAN
Routing(IVR)、QoS、拡張クレジット)お
よびセキュリティ機能(スイッチ間およびホス
トとスイッチ間の認証、ポート セキュリティ、
VSAN ベースのアクセス コントロール、ファイ
バ チャネルのファブリック バインディング)
•
•
Mainframe
クの日常的な運用業務を簡単に実行できます。
•
•
•
•
イベントおよびパフォーマンスの履歴および現状のモニタリング
Cisco NX-OS ソフトウェアのテクノロジーおよびサービスに関するウィザードベースおよびテン
プレートベースのプロビジョニング
動的なトポロジ表示による仮想インフラストラクチャの高度な可視性
インベントリとパフォーマンスのトレンド分析によるリソース管理
ルールベースのイベント通知とフィルタリング
FICON と FCP の混在に対応した VSAN、FICON Control Unit
Protocol(CUP)、ファブリック バインディング、スイッチ カスケード、
IBM TotalStorage 仮想テープ サーバ、FICON ネイティブ モードおよ
びネイティブモードのチャネル間動作、永続的な FICON ファイバ チャ
ネル ID(FCID)の割り当て、ホスト チャネル ケーブル コネクタのポー
ト スワッピング、FICON テープ
ロールベース アクセス コントロール(RBAC)によるネットワーク部門とストレージ部門の分離
© 2014 Cisco Systems, Inc. and/or its affiliates. Cisco、Cisco Systems、および Cisco Systems ロゴは、Cisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。
本書類または Web サイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。
「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。
(0809R)
At-A-Glance
表 3. Cisco MDS 9500 ファミリのライセンス
ライセンスの種類
Enterprise
説明
Cisco MDS 9500
Cisco Prime DCNM は、
Enterprise パッケージには、 ネットワーク業界初の SAN
企業の SAN に適した高度な および LAN 統合管理ソ
トラフィック エンジニアリン
リューションです。Cisco
グ機能およびセキュリティ機
DCNM を使用すると、
能が含まれています。
Cisco MDS 9000 ファミリ
製品や Cisco Nexus ファミ
リ製品などの、Cisco NXOS ソフトウェアベースのすべ
DCNM
SAN Extension over IP
高度なトラフィック管理機
能(Inter-VSAN Routing
(IVR)、QoS、拡張クレ
ジット)およびセキュリティ
機能(スイッチ間およびホス
トとスイッチ間の認証、ポー
ト セキュリティ、VSAN ベー
スのアクセス コントロール、
IPsec for iSCSI、FCIP)、
Internet Key Exchange
(IKE)デジタル証明書、ファ
イバ チャネルのファブリック
バインディング
•
•
•
•
•
•
イベントおよびパフォーマ
ンスの履歴および現状の
モニタリング
Cisco NX-OS ソフト
ウェアのテクノロジーおよ
びサービスに関するウィ
ザードベースおよびテンプ
レートベースのプロビジョ
ニング
動的なトポロジ表示によ
る仮想インフラストラク
チャの高度な可視性
インベントリとパフォーマ
ンスのトレンド分析による
リソース管理
ルールベースのイベント通
知とフィルタリング
DMM
Mainframe
Cisco MDS 9000 SAN
Cisco MDS 9000 IOA は、 Cisco DMM は Cisco
Extension over IP パッケー ファブリックベースのサービ
MDS 9000 ファミリのデー
ジは、既存の IP インフラスト スを提供することで、メトロ
タ移行機能を有効にするため
ラクチャを使用して、費用効
果が高く信頼性に優れ、統
合されたビジネス継続性ソ
リューションを実現します。
てのデバイスを管理できます。
今日の高度に仮想化された
データセンター環境において
も、直感的な GUI を使用し
て、シスコのユニファイド ファ
ブリックの日常的な運用業務
を簡単に実行できます。
特長
IOA
FCIP のサポート(FCIP 圧
縮、書き込みアクセラレーショ
ン、テープの読み取りおよび
書き込みアクセラレーション
を含む)、SAN 拡張チューナ、
IVR for FCIP
Cisco Mainframe パッケー
ジには、メインフレーム環境
に必要な機能が含まれていま
ポリタン エリア ネットワーク に必要なライセンスです。こ
す。IBM Fiber Connection
(MAN)や WAN を介した
のライセンスには 2 つのバー (FICON)は、メインフレー
ジョンがあります。有効期限
ムと I/O デバイスの間の高速
SCSI ディスクの書き込み、
テープの読み取りと書き込み
接続用のアーキテクチャです。
のない永久ライセンスを購入
の I/O 処理を高速化します。 できるのは、自身のデータ モ
IOA の機能は、クラスタリン ビリティ ニーズを満たすため
グ機能を含めた可用性の高い にこの機能を必要とし、この
サービスとして提供されるた
製品を使用したサービスの販
め、信頼性、パフォーマンス、 売計画を持たないエンドユー
拡張性、そしてアプリケーショ ザのお客様だけです。Cisco
ンの安定性が向上します。
DMM を使用したサービスの
販売を予定しているサービス
プロバイダーのお客様は、有
効期間 180 日のライセンス
を購入する必要があります。
WAN FCIP と MAN ファイ
バ チャネル リンクの両方に
おけるディスク書き込みおよ
びテープの読み取りおよび
書き込み動作のアクセラレー
ション、ファブリック サービ
スの透過的な挿入、ロード
バランシングとフェールオー
バーを使用した IOA サービ
ス エンジンのクラスタリン
グ、ファイバ チャネルおよび
FCIP のラインカード全体で
の PortChannel、ファイバ
チャネル リンクの圧縮
XRC Acceleration
Cisco MDS 9000
XRC Acceleration は、
Cisco MDS 9000 SAN
Extension over IP および
Mainframe パッケージと
併用することにより、WAN
リンクを通じた IBM z/OS
Global Mirror(旧称 XRC)
の動的更新を高速化します。
サービスの透過的な挿入
FICON と FCP の混在に
FCIP 用の Cisco MDS
対応した VSAN、FICON
(Cisco MDS 9000 ファミ
9222i マルチサービス モ
リのお客様はこのサービスを
ジュラ スイッチ(MMS)ま
Control Unit Protocol
たは MDS 9000 18/4 ポー
有効にすれば、ホストのアー (CUP)、ファブリック バイ
ンディング、スイッチ カスケー ト MSM を使用することで、
キテクチャを中断することな
く、データを 1 つのアレイか ド、IBM TotalStorage 仮
FICON アクセラレーション
ら別のアレイに移動可能)、
想テープ サーバ、FICON ネ アプライアンスの必要性を排
イティブ モードおよびネイ
除。複数の IBM サービス デ
新しいアレイへのカットオー
ティブモードのチャネル間動
リバリ マネージャ(SDM)、
バー スケジュール機能、管
理トラフィックのレート コント 作、永続的 FICON ファイバ 複数のリーダー、IBM
ロール、地理的に離れたデー チャネル ID(FCID)の割り
Parallel Access Volume
(PAV)および HyperPAV
タセンター間および各データ 当て、ホスト チャネル ケー
センター内の両方での同期移 ブル コネクタのポート スワッ のサポート。コマンドライ
プ、FICON テープ
ン インターフェイス(CLI)、
行および非同期移行
Cisco DCNM GUI、または
IBM z/OS ツールによる簡単
な管理
RBAC によるネットワー
ク部門とストレージ部門
の分離
© 2014 Cisco Systems, Inc. and/or its affiliates. Cisco、Cisco Systems、および Cisco Systems ロゴは、Cisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。
本書類または Web サイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。
「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。
(0809R)
At-A-Glance
Cisco MDS 9000 ファミリのモジュール
表 4 に Cisco MDS 9000 ファミリのスイッチング モジュールを示します。
表 4. Cisco MDS 9000 ファミリのモジュール
スイッチング
モジュール
48 ポート 16 Gbps ファイバ
チャネル モジュール
48 ポート 10 Gbps FCoE
モジュール
8 Gbps アドバンスト ファイバ
チャネル モジュール
16 ポートストレージ
サービス ノード
8 ポート 10 Gbps FCoE
モジュール
プラットフォーム
MDS 9700 シリーズ
MDS 9700 シリーズ
MDS 9500 シリーズ
MDS 9500 シリーズ
MDS 9500 シリーズ
シスコ製品番号
•
•
•
•
DS-X9316-SSNK9 MDS 9000 16
•
DS-X9708-K9 MDS 9000 10 Gbps
8 ポート FCoE モジュール
16 ギガビット イーサネット IP ストレー
ジ サービス ポート
•
•
ポート速度:10 ギガビット イーサネット
DS-X9448-768K9 MDS 9710 48
ポート 16 Gbps FC モジュール
DS-X9848-480K9 MDS 9710 48
ポート 10 Gbps FCoE モジュール
•
高度な機能
•
•
ポート速度:2/4/8 Gbps および
4/8/16 Gbps 自動検知。オプションで
10 Gbps ファイバ チャネルに設定可能
バッファ クレジット:ポートあたり最大
500、オプションの Enterprize ライセン
スがアクティブな場合はポートあたり最
大 4095
•
•
ポート速度:10 ギガビット イーサネット
Cisco Nexus 5000、6000、および
7000 シリーズ スイッチに対する FCoE
接続との互換性
•
•
DS-X9232-256K9 MDS 9000 32
ポート 8 Gbps アドバンスト FC モ
ジュール
ポート ストレージ サービス ノード
DS-X9248-256K9 MDS 9000 48
ポート 8 Gbps アドバンスト FC モ
ジュール
ポート速度:1/2/4/8 Gbps 自動検知、 •
オプションで 10 Gbps ファイバ チャネ
ルに設定可能
•
バッファ クレジット:ポートあたり 32
(shared-mode ポート)、ポートあた
り最大 500(dedicated-mode ポー
ト)、ポートあたり最大 4095(オプショ
ンの Enterprise ライセンスがアクティブ
な場合の dedicated-mode ポート)
IP ストレージ サービス
– FCIP
– IPSec 暗号化
– FCIP 圧縮
– FCIP テープ アクセラレーション
– FCIP テープ読み取り / 書き込みアク
セラレーション
•
パフォーマンス
– ポート速度:1 Gbps イーサネット
– シャーシあたりの IP ストレージ サー
ビス ポート数:シャーシあたり最大
208 ポート
– ラックあたりの IP ストレージ サービ
ス ポート数:42 ユニット ラックあた
り最大 628 ポート
– FCIP トンネル:ポートあたり最大 3 個
© 2014 Cisco Systems, Inc. and/or its affiliates. Cisco、Cisco Systems、および Cisco Systems ロゴは、Cisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。
本書類または Web サイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。
「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。
(0809R)
Cisco Nexus 5000、6000、および
7000 シリーズ スイッチに対する FCoE
接続との互換性
At-A-Glance
スイッチング
モジュール
48 ポート 16 Gbps ファイバ
チャネル モジュール
•
•
•
PortChannel:最大 16 ポート
Cisco TrustSec® ファイバ チャネル リ
ンク レベルの暗号化
FICON:
– FC-SB-3 準拠
– カスケード FICON ファブリック
– FICON およびファイバ チャネル FCP
48 ポート 10 Gbps FCoE
モジュール
•
8 Gbps アドバンスト ファイバ
チャネル モジュール
オーバーサブスクリプションなしのフル ラ
インレートの帯域幅
•
•
•
•
完全に標準ベースのマルチホップ FCoE
PortChannel:最大 16 ポート
•
FICON:
– FC-SB-3 準拠
– カスケード FICON ファブリック
– FICON とファイバ チャネルの混在
– FCP トラフィック
– IBM CUP 管理インターフェイス
•
10 ギガビット イーサネットの SR および
LR
10 ギガビット イーサネット DWDM
アクティブ CX-1(7 m、10 m)
パッシブ CX-1(1 m、3 m、5 m)
•
•
•
10 Gbps SW および LW SFP+
8 Gbps SW、LW、ER SFP+
4 Gbps CWDM、DWDM、SW、LW
LC SFP
トラフィックの混在
– IBM CUP 管理インターフェイス
サポートされる
光モジュール
•
•
•
•
•
16 Gbps 短波長(SW)および長波長
(LW)SFP+
PortChannel:最大 16 ポート
Cisco TrustSec ファイバ チャネル リン
10 Gbps SW および LW SFP+
•
8 Gbps SW、LW、延長到達距離(ER) •
SFP+
•
8 Gbps CWDM SFP+
10 Gbps 短距離(SR)、長距離(LR)、
ER SFP+
ク レベル暗号化
16 ポートストレージ
サービス ノード
8 ポート 10 Gbps FCoE
モジュール
•
•
•
Cisco MDS 9000 IOA
PortChannel:最大 16 ポート
FICON
– FC-SB-3 準拠
– カスケード FICON ファブリック
– FICON とファイバ チャネルの混在
– FCP トラフィック
– IBM CUP 管理インターフェイス
•
•
ギガビット イーサネットおよびギガビッ
ト イーサネット銅線 2 Gbps CWDM、
高密度波長分割多重(DWDM)、LC
SFP
オーバーサブスクリプションなしのフル ラ
インレートの帯域幅
•
•
完全に標準ベースのマルチホップ FCoE
•
10 ギガビット イーサネットの SR
および LR
•
•
PortChannel:最大 16 ポート
アクティブ CX-1(7 m、10 m)
パッシブ CX-1(1 m、3 m、5 m)
関連情報
詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/storage/ を参照してください。
© 2014 Cisco Systems, Inc. and/or its affiliates. Cisco、Cisco Systems、および Cisco Systems ロゴは、Cisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。
本書類または Web サイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。
「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。
(0809R)
C45-514679-09JA 14.09
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
235 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content