close

Enter

Log in using OpenID

2015年2月22日 - 首都圏模試センター

embedDownload
2015年2月22日(日) 第1回2016年中学入試セミナー
「進撃の21世紀型教育!
~なぜ21世紀型教育校が求められるのか」
主催:21会(21世紀型教育を創る会)
日
付
2014年2月22日(日)
場
所
戸板女子短期大学
時
間
対
象
13:30~
受付開始 13:00
戸板女子短期大学三田キャンパス:〒105-0014 東京都港区芝2-21-17
■JR山手線・京浜東北線「田町駅」 三田口 徒歩7分■都営地下鉄三田線「芝公園駅」A1出口 徒歩1分
■都営地下鉄三田線・浅草線「三田駅」A9出口 徒歩3分■ 都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」 赤羽橋口出口
保護者・教育関係者
定員:150名
徒歩7分
平方邦行校長(工学院大学附属)・大橋清貫学園長(三田国際学園)・石川一郎副校長(かえつ有明)
21世紀型教育推進者3人が熱く語ります!
2015年度中学入試は、大学入試改革一体型のグローバル教育を推進する学校が頭角を現すエポックメイキングな年となりま
した。この21世紀型教育は、2020年東京オリンピック・パラリンピックがグローバルシティを目指す東京エリアにおいて、
ますます拡大していきます。
新中学受験市場を牽引する首都圏模試センター教務情報部長北一成氏と共に、3人が未来からの留学生のための「希望の私
学」について語り尽くします。
時間
内容
13:30~14:10 基調講演 「エポックメイキングとしての2015年中学入試」
北一成(首都圏模試センター 教務情報部長)
14:15~16:00 パネルディスカッション
「希望の私学を探せ!21世紀型教育でわが子は大きく成長する」
パネリスト
平方邦行校長(工学院大学附属)
大橋清貫学園長(三田国際学園)
石川一郎副校長(かえつ有明)
北一成教務情報部長(首都圏模試センター)
コーディネーター:本間勇人(私立学校研究家)
お申込み→21会サイトから
21会校(五十音順)
かえつ有明中・高等学校
共立女子中学高等学校
工学院大学附属中学校・高等学校
佼成学園女子中学高等学校
桜丘中学・高等学校
順天中学校・順天高等学校
聖徳学園中学・高等学校
聖学院中学校・高等学校
聖パウロ学園高等学校
土浦日本大学中等教育学校
東京女子学園中学校高等学校
富士見丘中学校高等学校
文化学園大学杉並中学・高等学校
三田国際学園中学校・校長学校
八雲学園中学校・高等学校
21kai.com/mailform150222
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
720 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content