close

Enter

Log in using OpenID

embedDownload
平成26年9月吉日
各 教 育 事 務 所 長 様
各市町村教育委員会教育長様
各 小 ・ 中 学 校 長 様
関
係
者
各
位
西尾市立一色中部小学校
校 長
杉浦 美智子
平成24・25・26年度
西尾市教育委員会研究委嘱
研 究 発 表 会 の ご 案 内
初秋の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて本校は、平成24年度に西尾市教育委員会より3年間の研究委嘱を受け、関係各位
のご指導をいただきながら、研究を進めてまいりました。
このたび、下記のように研究発表会を開催いたします。ご多用のこととは存じますが、
皆様のご参加をいただき、ご指導を賜りますようご案内申し上げます。
記
1
研究主題
自ら学びを「つなぐ」子どもの育成
~「習熟」を核とした授業づくり~
2
日
時
平成26年10月23日(木)
3
会
場
西尾市立一色中部小学校
〒444-0423
4
日
西尾市一色町一色下乾地55番地
TEL 0563-72-8105
FAX 0563-72-8107
E-mail [email protected]
程
13:20
13:40
13:50
「
13:00
13時20分~16時30分
(受付:13時00分~)
14:00
14:45
15:00
15:10
15:20
全
受
5
移
動
き
タた
イえ
ムる
公
開
」
付
研
究
発
表
公
開
授
業
移
動
教
育
長
挨
拶
16:25
体
指
導
講
評
シ
ン
ポ
ジ
ウ
ム
研究発表(体育館)(13:20~13:40)
西尾市立一色中部小学校 教務主任
-1-
稲
16:30
会
垣 育 代
謝
辞
6
公開授業(各教室)(14:00~14:45)
<つなぐ>
学年・組
教 科
1年
国
2年
国
3年
国
4年
国
5年
国
6年
国
1年
算
2年
算
6年
社
1 組
語
1 組
語
2 組
語
2 組
語
2 組
語
1 組
語
2 組
数
3 組
数
2 組
会
習熟させたいこと
教材名
授 業 者
説明文の基本的な文型や文の順序に着目しなが
ら、書かれた内容を読み取ることができる。
順序や大事な言葉に着目して、自分の知りたい事
「ビーバーの大工事」
柄を探し、まとめることができる。
書かれている内容を読み取り、短い文章に要約す
「もうどう犬の訓練」
ることができる。
二つのものを比較する文章構成や表現方法に着
「くらしの中の和と洋」
目し、それらを用いて説明文を書くことができる。
目的に応じて必要な情報を読み取ることや、資料
「和の文化を受けつぐ」
を活用して説明することができる。
情報を収集し、意図を明確に伝えるプレゼンテー
「町の幸福論―コミュニテ
ションをすることができる。
ィデザインを考える」
ペットボトルボーリングを通して、10の補数を使い、
「たしざん(2)」
正しく速く計算することができる。
かけ算の意味を理解し、2から5の段のかけ算を式
「かけ算(1)」
に表すことや問題を解くことができる。
「明治の国づくりを進めた 資料をもとに史実の背景にある歴史の大きな流れ
人々」
を読み解き、理解することができる。
「いろいろなふね」
犬塚
薫
服部
朋美
中山
幸子
田代
幸佑
久野あずさ
牧野
亮子
尾﨑
英範
本郷
三恵
颯田
知央
<きたえる>
学年・組
教 科
1年3 組
国 語
2年2 組
国 語
3年1 組
国 語
4年1 組
国 語
5年1 組
国 語
にこに こ
生活単元
かがや き
生活単元
習熟させたいこと
教材名
授 業 者
「『すきなものクイズ』をしよう」
最後まで話をきちんと聞いて質問することや、質問
に対してきちんと受け答えすることができる。
鬼頭
「聞き合おう、みんなのたか
らもの」
一つの話題について、感想を述べたり質問をした
りして話し合うことができる。
大松玲衣子
「こちら、
『子ども相談室』」
相談をするときの話し合いの仕方を理解し、話し合
うことができる。
楠
知行
「みんなで話し合って」
話し合いの進め方を理解し、司会の進行にそって
話し合うことができる。
都築
昌代
「パネル討論をしよう」
パネル討論の進め方を理解し、立場をはっきりさ
せて意見をまとめることや話し合うことができる。
角谷
陽子
「サツマイモの栽培」
観察やスケッチをすることや、植物の特長や性質
理解することができる。
を
中塚
拓貴
友達と協力してやり遂げることや、まわりの人と場に
応じて適切にかかわることができる。
藤井
淳子
「おいもパーティーを開こう」
千恵
7 全体会 (15:00~16:30)
(1) あいさつ
西 尾 市 教 育 委 員 会
教 育 長
浅
岡
文
雄 様
(2) 指導講評
西尾市教育委員会 学校教育課長
丹
羽
義
男 様
(3) シンポジウム
『自ら学びを「つなぐ」子どもの育成
~「習熟」を核とした授業づくり~』
(4) 謝
辞
金沢大学人間社会学域学校教育学類 教授
愛知教育大学附属岡崎中学校 教頭
愛知教育大学附属岡崎小学校 主幹教諭
西尾市立一色中部小学校 研 究主任
教
諭
教
諭
折 川
塩野谷
横 地
永 井
中 山
田 代
西尾市立一色中部小学校 校
-2-
杉
長
浦
文
喜
幸
幸
司 様
雄 様
之 様
隆
子
佑
美智子
8
講師紹介
金沢大学 人間社会学域 学校教育学類教授
おり が わ
つかさ
折川 司 先生
静岡県公立小学校・中学校の教諭を経て、2005 年4
月から金沢大学教育学部講師、2006 年から准教授、2013
年 11 月から教授となり現在に至る。
【主な論文】
・国語科「書くこと」領域の学習指導における学習者自立支援
・学習者が情報を評価し活用する「情報読み」の学習指導・説
明的文章のリライト学習活動を中心に
・ 学習者による「学びとふり返りの一体化」を重視した国語
科学習指導
9
参加申込
・申込方法
・申込先
・申込期限
下の申込書に必要事項を記入の上、状差し(市内)・FAX・E-mail で
お申し込みください。
西尾市立一色中部小学校 教頭 宮川 昇
FAX:0563-72-8107
E-mail:[email protected]
平成26年9月18日(木)
切り取り線
西尾市立一色中部小学校
研究発表会
参加申込書
学校名
(〒
―
)
所在地
電
話
職
名
お
名
前
職
-3-
名
お
名
前
10
交通案内
【会場周辺案内図】
岡信
【学校周辺拡大図】
赤羽根口
(1)自家用車利用の場合
●駐車場は本校運動場を
ご利用ください。
●本校運動場へ入る際は
左折優先となります。
岡信
(2)公共交通機関利用の場合
●名鉄西尾線「西尾駅」
から、名鉄西尾一色
線定期バス「赤羽根口」
下車、南西 300 mです。
-4-
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
620 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content