close

Enter

Log in using OpenID

11月号

embedDownload
■闇は花を咲かせる
「闇は花を咲かせる、
だから人も苦労をするこ
とで素晴らしい花が咲
く。
」華道 家、前 野博紀 先
生が、「福井ふるさと教員」
による授業で、2流の生
徒達に熱く語られました 。
植物は光合成で成長する
ので、つい光に目が行き
がちですが、実は花の多
くは、暗期の長さの変化
を感じて花芽をつくり開
花するのです 。ですから、
光の反対の闇が必要だと
言うわけです。
前野先生は小浜市出身 。
大卒、正社員で順調な生
活を送っていた人生の転
機は 歳。若くしてこの
世を去った父や草月流と
の出会いで、安定した地
位を捨て、時給750円
のアルバイトをしながら
華道を学ぶという生活を
30
16[日]
18[火]
19[水]
20[木]
22[土]
23[日]
26[水]
Mail
Green
す。また、必ず医者へ行くよ
うにと指示をしても実行に移
さず、症状を悪化させてしま
うケースも見受けられます。
高校生の時期は、思春期真
っ只中で体調の変化も大きく
不安定な時期です。だからこ
そ、自分の体調(心の状態も
含め)をしっかり把握し、生
活習慣を整え、自分で健康管
理ができるようになって欲し
いと願うのです。
これ からは 、「イ ンフルエ ン
ザ」の季節です 。まだまだ「エ
ボラ出血熱」などの感染症の
話題から目が離せませんが、
感 染症 のみな らず 、「 風邪は 万
病のもと」です。風邪を引か
ないためにも日頃からバラン
スのとれた食事、適度な運動、
十分な睡眠などの休養を心が
け、マスクを着用するなど、
みんなで「喉エチケット」を
守り、健康な毎日を送りまし
ょ う。 最後に 、『 病は気か ら』
と言います。目標を持ち打ち
込むこと、仲間と大いに語り
合うことなど充実した高校生
活を送ること
が健康へとつ
ながる道では
ないでしょう
か。
15[土]
11月11、18、25日
中学二年の時に、農業を学びたいか
ら農業高校へ行きたいと決め、入学し、
早くも残すところ半年となりました。
学校のことをあまり話さないのは男の
子だからなのか、性格なのか。友達は?
どんな事を学んでいるの?など分から
ないことも多いです。でも今日まで無
欠席で、毎朝「いってきます」と、元
気に家を出て行く姿を見て、きっと楽
しい学校生活を送っているのだろうと
安心しております。
高校生活で息子は、将来役に立つこ
とがあるだろう、進路の助けになるだ
ろうという思いで、何種類もの危険物
取扱者、土壌医検定、英検、漢検など
たくさんの資格取得に挑戦しました。
高校生のうちにたくさんの資格取得の
チャンスがあることは、とても恵まれ
ていると思います。今後、社会にでて
活かせる事を期待しています。
先日、就職前の面接のお手伝いをさ
せていただきました。自己PR、仕事
の熱意などしっかりした信念を持って
はきはきと話す姿にただただ感心しま
した。農林高校の校風が生徒達の人柄
に表れているように感じました。また、
就職、進学において先生方が熱心に御
指導していただき感謝の気持ちでいっ
ぱいです。
三年生においては、就職、進学が決
定してくる頃でしょう。卒業までは気
をゆるめず、そして思い出いっぱい楽
しい高校生活を送ってくださいね。
(3物保護者 )
ふれあいマート
開催日
昨 年 は、 春先 から不 注意に
よ って ケ ガを する生 徒が 多く
出 まし た。 特 に男子 生徒が 大
半 を占 めて いま した 。また 、
イン フ ルエ ンザ も春先 と冬に
流行しました。
今年 はと いう と、 不注意 に
よ る ケガ は相 変わ らず男 子に
多 く、 ふ ざけ ていて ガラ スを
割 って ケガ を したり 、骨折 に
なったりした生徒もいまし
た。 そ の他 では 、交通 事故に
よる ケガ が 女子 生徒に 多く起
こっ たこ とで す。 幸い命 に別
状 が なく 、一 安心 しまし た。
保 健室 に いる と、毎 日いろ
い ろな 病状 を 訴えて 生徒が 来
室 しま す。 養 護教諭 に自分 の
体調 不 良状 況を 切々と 訴えて
休養 した が る生 徒や、 熱を測
りに 来る だ けの生 徒、同 じ症
状 を 何日 間も 続け て訴え て来
る 生徒 な ど本 当に様 々で す。
( 笑顔 で来 室 したり 、話を し
に 来る 愛す べ き生徒 もいま す
が… )
養護 教諭 と の話を 聞いて い
ると 、や は り毎日 の生活 習慣
が 不 規則 で、 睡眠 や食事 がき
ち んと 取 れて いな いこと によ
る もの が 多い ように 思われ ま
11[火]
14[金]
活 か す 目利 き が 必 要 だ 。
」と華
道の魅力を話されました。
■ 未来に花咲かせるために
講演で、先生は生徒達に「将
来は何になる?」と質問 。
「料
理 人 」 と の応 え に は 、
「何の料
理 人 ? 和食 ? 洋 食 ? 」
「どのよ
うな店をイメージしている?」
と生徒のイメージを膨らませ
て い き ま す 。 最 後 に 、「 そ ろ
そ ろ 自分の将来を想 像しなが
ら 、 や り た い こ と を ビジ ョ ン
化してほしい、自分 の生き方
を 真 剣 に 考 え て ほ し い 。」 と
話 し を 結ばれました。
講 演 後先生は「この講演で
少しでも生徒たちが自分の生
き方 を考え、未来
に花をさかせて
くれれば・・
・ と
」 私に話さ
れ、学校を後に
されました。前
野先生の授業は
実 演 などもまじ
えて後2回、次
回が待ち遠しく
思います。
9[日]
始めたそうです。多くの
事は語られませんでした
が、前野先生にとっての
闇は、華道家として独立
するまでの6年間の血の
にじむような修行時代だ
ったに違いありません。
■ 華道は有から有への
世界
華道の魅力は、先生の
言葉をお借りすると「華
道は花の命を絶つところ
から始まり、失敗は許さ
れない。だからそのいた
だいた命を活かすのが華
道であり。人間の生き方
にも通じるものがある。
古来、日本人は花の命も
人の命も同等であるとい
う感性があり、花を生け
ることは人の道を学ぶこ
と で あ る 。」 と の こ と で
す 。 ま た 先 生 は 、「 書 道
や絵画は、白いキャンパ
スから墨や絵の具を使っ
て描く『無から有を生み
出す』芸術だが、華道は、
命絶った花を活かして生
け る も の で 、『 有 か ら 有
をつくる』世界 。だから、
7[金]
8[土]
農文祭(2日目)、新人大会(レスリング)
県高校駅伝競走大会(陸上)
振替休業日
大掃除(内)、壮行会、生徒協議会・常任
委 員 会 、 演 習 林 実 習 ( 3工 、 ~ 7日 )、 日
本音楽部門フェスティバル(邦楽)
近畿総合文化祭総合開会式リハーサル
近 畿 総合 文 化 祭 (総 合 開 会 式 日 本音 楽
部門リハーサル)、県スポ兼バレー選手権予選
会、 新人 大 会(サッカー) 、高P連 研究 大会
秘書 検 定(3流 )、 近畿 総 合文 化 祭(日本
音楽部門)、 県スポ兼バレー選手権予選会
薬物乱用防止教室
読書 会 、2014全 国農 業高校 収穫 祭J R
東京駅内(~16日)、近畿総文演劇部門
(~17日)、全国高校選抜北信越大会(レ
スリング、~17日)
新 人 大 会 (卓 球 、 ~ 17日 )、 新 人 大 会
(剣道、~16日)、高校新人大会相撲競
技 、 近 畿 総 文 リハーサル ( 吹 奏 楽 、 郷 土 芸
能)、文芸道場(文芸部)
2級造園施工管理技術検定学科試験(3
工緑化)、近畿総文(吹奏楽、郷土芸能)
ライフプランニング(1年)
生徒集会・壮行会
キャリアアップ研修会(1年)
進路模試 (1.2年) 、国際交流発表会(2
生)、春高バレー福井県代表決定戦
全商ビジネス文書実務検定試験
学習会(~12/2)
1[土]
2[日]
4[火]
5[水]
生徒会担当
谷 口 裕子
結
<果
>
ステンドグラスの部
金賞 3年 生物生産科
銀賞 3年 生活科学科
銅賞 3年 生産流通科
壁新聞の部
金賞 3年 生活科学科
銀賞 3年 生産流通科
銅賞 2年 生物生産科
2年 生活科学科
土 曜日 は 本 校の 生 徒を 含め た
名で校外研修に出かけました。
「ラ
ポ ーゼ か わ だ」 で はパ ン作 り、 バ
ーベ キ ュ ーを し て楽 しみ まし た。
午後からは「和紙の里パピルス館」
で 紙 す き体 験 を 行い まし た。 その
日 の 夕 方か ら ホ ーム ステ イ宅 での
滞 在 をし ま し た。 ホー ム ステ イで
は 、 アエ ッ プ くん は吉 田清 哉く ん
宅 ( 2 物 )、 ラ ッ タ ナ さ ん は 、 稲
村 理 恵 子 さ ん 宅 ( 2 物 )、 義 中 司
沙さん宅(2生)にお世話になり、
日本 の 家 庭生 活 を体 験し ても らい
まし た 。 アエ ッ プく んも ラッ タナ
さ ん も 見る も の 、食 べも の何 でも
興 味 津 々
で、話をし
たり、質問
をしたりと
積極的に行
動している
姿が印象的
でした。
日間という
短い期間で
したが、私
たちも楽し
い思い出を
作ることが
で き ま し
た。
青年中央会全国講習会
月4日
新保地区白山神社祭礼
月5日
高槁小学校和太鼓講演会
月 日
10
全国めだかシンポジウム
IN越 前
月 日
越前福祉健康センター
「魚類の研究発表」
福井県理科クラブ研究発表会
月 日
若狭湾エネルギー研究センター
「耳石を利用したトウヨシノボリの
回遊履歴の解明 完結編」
奨励賞
区分
福井の美味しい食材料理コンテスト
9月 日
福井市浅田クッキングスクール
最優秀賞
平井 奈緒美
「さといももっちりお好み焼き」
生活
月 日
沖縄県立南部農林高等学校
農業鑑定競技
区分 農業 北嶋 新 優秀賞
区分 園芸 荒井隆廣 優秀賞
区分 農業土木
中川嵩高 優秀賞
漆崎美果 優秀賞
17
10
のど自慢の部
最 優 秀 賞 2 年 生 物 生 産 科 秦達 也
優秀 賞
3年環 境工学科 野﨑竜陽
優秀賞
3年生物生産科
江戸拓也、坪田夕矢
ユーモア賞 1年生産流通科
増永春音、新明まりな
2年生物生産科
酒井勇気
福井農林
高校はイン
ドネシアの
タンジュン
サリ農業高
校と毎年交
換留学を行
っていま
す。昨年度
は本校の生
徒 名が訪
問し、本年
度はタンジ
ュンサリ農業高校から、ユスフ副
校長先生、スヘンディー先生、ア
エップくん、ラッタナさんの4名
が来校し、 月 日から 日まで
の 日間、各種交流を行いました。
留学生は、滞在中は寮生ととも
に寝起きし、登校後は授業見学や、
福井市内の農家訪問などを行いま
した。本校では、農業機械の授業
でトラクターの運転を体験したり、
植物バイオの特別授業を受けたり、
書道や、たこ焼きの調理実習など
も体験しました。
月 ~ 日
長崎県平戸市平戸文化センター
少年男子団体戦予選
1回戦 福井県VS鳥取県1対4
2回戦 福井県VS静岡県1対4
3回戦 福井県VS山梨県5対0
(副将・林舞蹴、大将・秦達也)
予選敗退(1勝7点)
31
月 日
長崎県島原復興アリーナ
2回戦 VS勅使河原(群馬)
敗 退
25
22
14
生徒会特別賞
展示や模擬店でも生徒の積極的
な働きが随所で見られました。ス
テンドグラス、壁新聞はクラスの
個性を生かした素晴らしい出来で
した。郷土芸能部は新企画「お化
け屋敷」でみんなを楽しませてく
れました。実行委員チャリティー
模擬店では福農らしさを出したい
と、「野菜たっぷりコンソメスープ 」
と「かぼちゃ Halloween
クッキー」
を作りました。また、地域の方々 、
卒業生が多く来校してくださる二
日目は小雨スタートでしたがすぐ
にやみ、大いに賑わいました。生
徒の皆さんはおもてなしの精神を
十分に発揮し、高校生らしい爽や
かな挨拶、清々しい対応が大好評
でし た。
農文祭では一人ひとりが何役も
抱え忙しい中、生き生きとした、
すばらしい笑顔で溢れていました 。
テーマを実現して、みんなで「大
地の 祭」を大いに
楽し み、農林一族
の 絆が一層深 まり
ま した。そ して、
生 徒み んなの新た
な成長 を感じた農
文祭 でした。ご協
力、 ありがとうご
ざ いまし た。
11
28
22
27
10
10
10
10
10
10
13
15
10
10
10
10
みんなで創った最高の祭
121
今年の農文祭のテーマは
「 NORIN TRIBE
~さあ始め
陽快 !
Watchだけじゃダメ
よーダメダメー♡~」でし
た。一見 、
「
」 (TRIBE
EXILE
TRIBE
は一族という意味 、
)「 妖 怪 ウ ォ ッ
チ 」、「 ダ メ よ~ ダ メ ダメ 」 とい う流
行 語 の オ ン パ レー ド の よう で す が、
そ の 内 容 は 農 文祭 実 行 委員 名 の深
い 思 い が 込 め ら れて い ま す。 創 立
年 目 を 迎 え 、 農 林 のみ ん な がよ り 団
結 し 、 一 人 ひ と り が積 極 的 に農 文 祭
を 盛 り 上 げ た い と い う、 生 徒 たち の
農 文 祭 に か け る熱 い 思 いで す 。 一度
聞 い た だ け で はそ の 思 いが わ か りに
く い の で す が 、 長い テ ー マを 読 み 直
す と 納 得 し て も ら える と 思 いま す 。
生 徒 会 企画 で は 「女 装 ・ 男装 コ ン
テ ス ト 」 や 「 有 志 ス テー ジ 」 とい っ
た 参 加 型 の ス テー ジ を 企画 し 、ス テ
ージが一段と盛り上がりました。
「 秋 」 を テ ー マ にし た 華 やか な 「 女
装 ・ 男 装 シ ョ ー 」 や個 性 を発 揮 し た
「 有 志 ス テ ー ジ 」 は生 徒 の みん な の
パ ワ ー を 感 じ ま し た 。文 化 部 発表 で
は 書 道 部 が 初 めて ス テー ジ 発 表を 行
い 、 勢 い の あ る「 書 道 パフ ォ ー マン
ス 」 を 見 せ て く れま し た 。文 化 部 発
表 は ど の 部 も 質 の高 い 仕 上が り で し
た 。 3 年 学 年 会 が 企画 し た 教員 の 出
し 物 で は 、 多 く の 先 生が 懐 か しい ア
ニ メ ソ ン グ を次 々 に 歌い 、 会 場が 大
い に 沸 き ま し た。 ま た 、国 体 2 01
8 年 の 福 井 国 体 マス コ ッ ト「 は ぴ り
ゅ う 」 も ス テ ー ジに 登 場 しま し た 。
農 林 一 族 み ん な で 創り 上 げ たス テ ー
ジ 発 表 は 会 場 が 一 つ にな り 、 十分 楽
しめた内容だったと思います。
54
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
1 792 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content