close

Enter

Log in using OpenID

2014年10月号

embedDownload
O r i g i n a l Ma ga z i n e o f J A M I D OR I N O
2014
10月号
vol. 223
平成26年度畜産共進会
~おれたち自慢のみどりの牛~
おしえて!JAのおにいさん
「農産物検査員」
ってなあに?
みどりのあぐりなび
コンタミ
(異品種・異栽培区分米混入)
防止の徹底を!
和食をつくろう!
「寿司ケーキ」
〔URL〕http://www.ja-midorino.or.jp
2 01 4
種=組合員皆さまの声 花=JA活動 実=結集、
協同の力
に例え、
多くの実を収穫するためにたくさんの種をまき、
花を咲かせる。そういう広報誌でありたいという願いが
込められています。
=エンドウ豆、
青豆
月号
▲元気よく選手宣誓する参加者
月 日、加 護 坊 パ ー ク ゴ ル フ 場 で 第
フ大会を開きました。
7
21
7
1
8
1
1
1
4
67
20
10
17
2
詰め込まれているお米を ―召し上がれ―
農 の言霊
※表紙は写真を加工しています。
の香りと輝きに、
笑顔がこぼれます。古くか
新
今 大 会 で 上 位 に 入 賞 し た 男 女 人 は、 月 日 に お お ひ ら 万 葉 パ ー ク ゴ ル フ 場 で 開 か れ
る「第 回JAバンク宮城パークゴルフ大会」に、JAみどりのの代表として出場します。
6
ら作られてきたお米。日本人の主食であるお米。
Agriculture
of
kotodama
人 男( 子
人、女子 人 が) 参加。猛暑の中、真剣勝負を繰り広げ、
今年は、会員
ホールインワンも出るなど、ハイレベルな大会となりました。
8
米が待ち遠しくなる季節。炊き上がった瞬間
回JAみどりの組合長杯年金友の会パークゴル
第 回JAみどりの組合長杯
年金友の会パークゴルフ大会
10
vol.223
レポート
農家が丹精込めたお米。1粒1粒に、
歴史と思いが
▲県大会に出場する選手たち
男子の部
順位
優 勝
氏 名
地 域
スコア
氏 名
地 域
スコア
冨田 充さん
門脇 清さん
門間 仁さん
準優勝
第3位
鹿島台
田尻
田尻
95
97
98
女子の部
順位
優 勝
準優勝
第3位
小林 みさ子さん
菅原 利枝さん
阿部 さよ子さん
涌谷
南郷
小牛田
99
101
105
▲カップは目前、慎重に!
▲狙いを定めて、目指せホールインワン
第6回JAバンク宮城パークゴルフ大会 出場者
冨田
門脇
門間
稲村
佐々木
伊藤
大庭
充さん (鹿島台)
清さん (田 尻)
仁さん (田 尻)
豊彦さん(鹿島台)
政志さん(田 尻)
重信さん(田 尻)
清記さん(小牛田)
富澤 和雄さん
青木 正芳さん
伊藤 勝秋さん
阿部 忠捷さん
藤山 昇さん
小林 みさ子さん
菅原 利枝さん
(田 尻)
(小牛田)
(涌 谷)
(涌 谷)
(田 尻)
(涌 谷)
(南 郷)
年金お受取キャンペーン中!!
特典1
特典2
(小牛田)
(涌 谷)
(田 尻)
(小牛田)
(鹿島台)
(涌 谷)
平成26年
で
2月30日(火)ま
1
新たに年金振込をしていただいた方・ご紹介いただいた方に素敵なプレゼント!
新たに年金振込をしていただいた方
の中、JAバンク宮城から抽選で
1,111名様にプレゼント!
3
阿部 さよ子さん
首藤 洋子さん
渡辺 幸枝さん
垣崎 美千代さん
稲村 幸子さん
二瓶 静子さん
1等 旅行券(5万円分) 14名様
2等 ギフトカード(3万円分) 28名様
3等 米沢牛(1万円相当) 50名様 など
畜産共進会
特集
平成26年度
~おれたち自慢のみどりの牛~
せい いち
おさむ
出品牛
性別:去勢
父:茂洋
母の父:勝忠平
母の母の父:茂重波
枝肉重量:
格付:A5
繁 殖 牛の 部
とき:平成 年 月 日 と こ ろ:みやぎ総合家畜市場
出品頭数: 頭
さん(田尻)
みのる
名号:まつゆり
父:茂洋 母:ゆりみしげ
母の父:百合茂
松岡 稔
まつ おか
最優秀賞
■第1区( ヶ月以上 ヶ月未満)
1
よし み
優秀賞
さ の
すがわら くにひこ
佐野 芳巳さん(涌谷)
菅原 邦彦さん(南郷)
■第2区( ヶ月以上 ヶ月未満)
最優秀賞
さん(田尻)
くに よし
4
収拾がつかなくなる可能性大なので、
一つに
牡羊座(3/21〜4/19) 【全体運】あれもこれも挑戦したくなりそう。でも、
絞って。芸術方面が吉
7
14
肉牛の部
42
とき:平成 年8月 日 と こ ろ:東京都中央食肉卸売市場
出品頭数: 頭 上 物 率: % A5率: %
み
だ
さん(鹿島台)
さん(南郷)
ひろ あき
53 26
17
チャンピオン賞
うつ
たけ
最優秀賞
むら
性別:去勢 父:北乃大福
母の父:第2平茂勝
母の母の父:茂勝
格付:A5
枝肉重量:
武田 治
き
うじ いえ
氏家 邦佳
名号:ひでひろみ
父:茂洋 母:はなひで
母の父:百合茂
優秀賞
たかはし ゆう じ
か とう よしのり
高橋 祐治さん(南郷)
加藤 慶憲さん(涌谷)
今月のあなたの運勢(2014.10月)
出品牛
出品牛
【健康運】
シェイプアップに最適。目標値を定めて
17
▲松岡さんと
「まつゆり」
24
▲氏家さんと
「ひでひろみ」
木 村 博昭
性別:去勢 父:光平照
母の父:勝忠平
母の母の父:北国7の8
格付:A5
枝肉重量:
優秀賞
まさる
か とう まさたか
こん の
加藤 昌隆さん(小牛田)
肥育農家の婦人研修▶
として参加しました
20
5
2
6
kg
5
0
9
kg
出品牛
出品牛
今野 優 さん(小牛田)
はた
きよさだ
畑 清定さん(鹿島台)
5
1
4
kg
92
▲チャンピオン賞を受
賞した内海さん
26 26
内海 清一 さん(小牛田)
生産意欲の高揚と飼養技術の向上を図り、
畜産振興と発展を目的に開く
JAみどりの畜産共進会。今年は肉牛の部と繁殖牛の部の2部門を行いました。
受賞されたみなさん、
おめでとうございます!
■第3区(経産牛)
だ
■第1区( ヶ月以上 ヶ月未満)
せいいち
優秀賞
すず き
ひとし
たかはし ゆう じ
やま だ
まつ の
よしかつ
ひとし
けい こ
ひとし
松野 仁 さん(松山)
まつ の
佐瀬 敬子さん(南郷)
さ せ
伊藤 保雄さん(涌谷)
い とう やす お
最優秀賞
■第4区(繁殖雌牛群)
JA み ど り の 和 牛
繁殖部会
松野 仁 さん(松山)
優秀賞
山田 善勝さん(涌谷)
最優秀賞
■第3区(経産牛)
高橋 祐治さん(南郷)
松野 仁 さん(松山)
ほし の ゆう じ
星野 雄二さん(涌谷)
まつ の
優秀賞
■第2区( ヶ月以上 ヶ月未満)
鈴木 正一さん(南郷)
17
24
よし かつ
さん(涌谷)
14
17
最優秀賞
やま
山 田 善勝
名号ゆきこ 父:茂洋 母:ゆき
母の父:茂勝
ひとし
さん
よし かつ
み
お だか え み な
昨 年に続き、今 年も小 牛 田 農 林
高 校 が 牛の調 教 を 披 露しました。
当JA共進会では、
小高絵未奈さん
べ さな え
域 畜 産 共 進 会では 阿 部 紗 奈 さ ん
あ
(3年 )と「 かなひら号 」が、大 崎 地
ろまめ 号 」も 加わりました。 生 徒
(2年)と稲田百花さん
(3年)、「く
が 演 奏 す る 音 楽に合わせ、手 綱ひ
とつで 牛 を 操 る 姿 に、会 場 か らは
拍手が送られました。
「かなひら号」は共進会の3カ月
前 から、「 くろまめ 号 」は1カ 月 前
から調 教。 特に「 くろまめ 号 」は、
昨年に続いて2回目でもあること
か ら、少 しの間 人 を 乗 せ るこ と が
できるようになったそ うです。 そ
特別賞を授与しました。
の取 り 組 み を 称 え、両 共 進 会では
▶手綱ひとつで牛を
交差させます
【健康運】
小まめに体を動かせば、
より健康体に
優秀賞
まつ の
(松山)
松野 仁 さん
やまむら せい き
山村 征喜さん
(南郷)
最優秀賞
だ
涌谷町和牛改良組合
やま
まさ
山 田 善勝
だ
さん
はま
浜 田 政美
し
さん
やすし
てつ
さん
なが ぬま
べ
▲かわいい衣装におめかし
して登場
永 沼 哲士
あ
▲美里町の相澤清一町長と一緒に「ハイ!ポーズ」 ▲手綱を放して静止させ
ました
出品牛
阿部 育
▲第4区で最優秀賞を受賞した
JAみどりの和牛繁殖部会
■第4区(繁殖雌牛群)
団体賞
涌 谷 町和牛改良 組 合
不安を抱きやすい傾向があります。深刻に考え過ぎず、気楽に構えましょう。気晴ら
牡牛座(4/20〜5/20) 【全体運】しにハイキングに出掛けて
5
小牛田農林高校生が今年も調教を披露!
クローズ
アップ!
平成29年に開かれる全国和牛能力共進会宮城県大会で、大崎地域から優秀な牛を
出品するため、今年から当JAとJA加美よつば、JA古川、JAいわでやまの4JA合同
の共進会が開かれました。
と き:平成26年7月23日 ところ:みやぎ総合家畜市場 出品頭数:55頭
大崎地域
畜産共進会
大会結果
▲山田さんと
「ゆきこ」
▲涌谷町和牛改良組合の牛たち
FROM
THE
NEWS
ふろむ・ざ・ニュース
◀乳和食を作る参加者と完成した料理
「乳和食」で減塩しよう!
JAみどりの
8月20日、
JAグループ宮城がすすめる
「百歳元気プロジェクト」の一
環で、
健康講座を鹿島台支店で開き、
減塩やカルシウム補給にもなる
「乳
和食」
の作り方を学びました。
「乳和食」
は、
牛乳や乳製品を使った料理のこと。森永乳業㈱東北支店
の佐藤政美さんと栄養士の高橋陽子さんが、
参加者にレシピを教えなが
ら3品を調理。中でも、
「手作りチーズのサラダ寿司」は、牛乳からカッ
テージチーズを作り、
残った水分
「ホエー」
とレモン汁を使って酢を作る
ことで減塩しています。
参加者からは
「簡単にできて驚いた。乳製品をもっと取り入れたい」
「デザートに使った生姜シロップがおいしかった」
と好評でした。
夏休みの思い出にバスツアー
▲閉会後にロコモティブシンドローム(略称:ロコモ、和名:
運動器症候群)をチェックしました
JAみどりの
8月23日、
管内の児童を対象にした
「みどりっ子クラブ」
で、
夏休みバ
スツアーを開きました。児童37人が大衡村の万葉クリエートパークを
訪れ、
パークゴルフとバーべキューを楽しみました。
ピーマンやナスなどの夏野菜やお肉を焼き、
児童は好き嫌いせずおい
しそうに食べていました。その後、
元気くん市場仙台店を見学。生産者
のプロフィールを見て地元でどんな野菜が作られているのかを確認し、
自分が食べたい野菜を小遣いで購入していました。
長ネギを選んだ男子児童は
「たくさんある中から、
1番重いものを
買った。味噌ラーメンの薬味に使いたい」
と笑顔で話していました。
▲猛暑の中バーベキューを楽しみました
連作障害対策を
京みずな部会
8月26日、
現地検討会と栽培講習会を開き、
圃場2カ所を巡回しまし
た。需要が高まる年末年始に向け、播種や定植期などを確認。連作障
害の対応と土づくりを学びました。
管内で尻腐れ病が発生しているため、県美里農業改良普及センター
の上山啓一主幹は、
施設内の湿度を低く保つため、
過度のかん水を避け
るよう指導。連作で肥料が蓄積する塩類集積も多く確認されていると
報告し
「土壌診断に基づいた施肥を」
と呼び掛けました。
東山稔会長は
「連作障害で年々減収傾向にある。学んだことを生か
▲今後の管理を確認する参加者たち
していきたい」
と話していました。
双子座(5/21〜6/21) 【全体運】行楽シーズンを堪能できる期間です。気の合う仲間たちと遊びに出掛けて。文化祭な
どに出品するのもお勧め
【健康運】
疲れをため込みやすいかも。休憩も必要
6
こごた
F ROM KOGOT A
主張コンクールで優秀賞
女性部小牛田支部
8月5日、
「JA女性部フレッシュミズの主張コンクール」
がJAビ
ル宮城で開かれ、中埣地区のブシャン・アケボノさんがJAみどり
の女性部の代表として出場しました。有機野菜に励んでいること
や、
農家レストランを開く夢などを発表し、
審査員から
「日本にきて
頑張っている様子がよく伝わりすばらしい」と賞賛され、優秀賞に
輝きました。ブシャンさんは
「今回の発表は大変だったが経験でき
てよかった。今後もいろんなことに挑戦したい」
と話しました。
ブシャンさんを囲んで一枚▶
「北浦梨」を全国へ発送
小牛田営農センター
9月8日、
「北浦梨」のゆうパック第1便出発式が小牛田郵便局で
開かれました。美里町長らがテープカットを行い、
42箱
(1ケー
ス5㎏)を全国へ発送しました。式典後の目ぞろえ会では生産者6
人の
「幸水」の平均糖度を測定。平均で12.3%と甘く、実際に梨を
試食しながら今年の出来を確認しました。北浦梨頒布会の菅野升
治代表世話人は
「後継者の育成に力を入れ、梨栽培を盛り上げてい
きたい」と話しました。
◀梨が出荷される様子
かしまだい
FROM KASH I MADAI
親睦旅行でリラックス
鹿島台支店年金友の会
8月4日から2泊3日の日程で、
会員同士の交流を深めるため、
親睦
旅行を企画し、
63人が参加しました。初日は青森県でねぶた祭りを
鑑賞。参加者は大きなねぶたの行列に
「迫力満点のねぶたに圧倒され
た」
と話していました。2日目は秋田県の十和田湖畔周辺をバスで観
光し、
夜は岩手県にある
「三陸花ホテルはまぎく」
で、
会員によるカラ
オケや踊りなどが披露され、
会場は笑顔に包まれました。会員は充実
した3日間を過ごし、
来年の旅行も楽しみにしている様子でした。
会員によるダンスも披露されました▶
雑草少なく生育も順調!
鹿島台地域転作協議会
8月20日、大豆の現地検討会を開き、会員16人が雑草の発生状
況などを確認しました。播種時期から好天が続き、生育は順調。
県美里農業改良普及センター先進技術班の小山淳技術次長は「適
期に中耕培土が完了し、草の発生も比較的少ない」と分析。熊谷安
正会長は「今回学んだことを今後の管理に役立て、大豆の品質、収
量向上に努めていこう」と会員に呼び掛けていました。
◀順調に生育していました
7
気持ちばかり大きくなりがち。大変な作業を安請け合いしないよう、気を付けて。冷
蟹 座(6/22〜7/22) 【全体運】静さアップには清掃が有効
【健康運】
オーバーワークにご用心。無理は禁物
なんごう
FROM NANGO
法人化を学ぶ視察研修
南郷地域集落実行組合
8月5日と6日の2日間、法人化への経緯と取り組みを学ぶため、
実行組合長研修会を開き、秋田県と岩手県の農事組合法人を視察
しました。秋田県の「中仙さくらファーム」では、水稲と大豆を中
心に栽培。地産地消を目指した農家レストランも経営しており、
利益の向上や地域雇用の拡大に貢献していました。大場淳夫筆頭
理事は
「成功事例の現場の視察を通して、強力なリーダーシップと
熱意、努力が必要と改めて感じた」と話しました。
◀農事組合法人の概要を学ぶ実行組合長ら
女性同士の交流深める
女性部南郷支部OG、ヘルプふれ愛グループ「ハート」
8月7日、毎年恒例の交流会に、部員29人が参加しました。ちり
めん生地を貼り付ける
「つるしまり飾り」作りでは、生地によって
作品の雰囲気が変わるため、配色バランスを考えながら製作。昼
食には、減塩を目的とし乳製品を使ったチーズのサラダ寿司など
を
「ハート」の会員が振舞いました。美味しい食事を囲みながら互
いの活動内容などを話し、
和やかなひとときを過ごしました。
「つるしまり飾り」を製作する参加者▶
わくや
FROM W AKUYA
使うのが楽しみなマカロンケース作り
涌谷支店
9月1日、PIKAPIKAママくらぶを開き、
「 家の光」に掲載され
ていた「マカロンコインケース」を作りました。女性部員である
サポーターに作り方を教わりながら1時間半ほどで完成。参加
者の佐々木佳織さんは「みんなで協力し、楽しみながら取り組め
た」と話しました。完成後は参加者がサポーターに子育てに関す
る会話を楽しみ、経験や気持ちを共有し合いながら、充実した時
間を過ごしました。
◀製作中の様子
園芸生産向上に向けレクリエーション
涌谷園芸生産協議会
8月23日、会員の慰労と今後の生産活動向上を目的に園芸生産
レクリエーション大会を涌谷野菜集荷所で開き、生産者ら約180
人が参加しました。舞台では大衆演芸舞踊一座武田姉弟による舞
踊や大抽選会で、大いに盛り上がりました。㈱仙台中央青果卸売
の粟野謙治常務は
「これからも良質な生産物の出荷をお願いした
い」とあいさつし、今後の安定した生産を祈願し、万歳三唱で閉会
しました。
抽選会では約60人が当選しました!▶
獅子座(7/23〜8/22) 【全体運】コミュニケーション運が活性化。初対面の人にも気さくに話し掛けて。趣味を通じて
良質な出会いがある予感も
【健康運】
体力万全! 何かスポーツを始めてみて
8
たじり
FROM T AJIRI
めぐみ野品の価値向上を
田尻産直委員会
9月8日、めぐみ野ミニ交流会をみやぎ生協貝ヶ森店で開き、消
費者40人が参加しました。消費者と生産者が交流を深め、めぐ
み野商品の販売拡大や商品知識の向上を図ろうと実施し、スライ
ドを使いながら、生産者がそれぞれの取り組みやこだわりを説
明。みやぎ生協地域担当理事の大友恵里子さんは「顔と暮らしが
見える産直の原点に返り、商品を購入することで産地を支えてい
きたい」と話しました。
テーブルをまわり交流する生産者▶
利用者が夏祭りを楽しむ
デイサービスセンター田尻「こころ」
8月10日、
「 第6回こころ夏祭り」を開きました。舞台では職員
による
「お祭りマンボ」のダンスや江秀三弦会の三味線、民謡など
が披露され、会場は大いに盛り上がりました。また、青年部田尻支
部がわた菓子とカキ氷を振舞い、利用者は思いがけない出店に驚
きながらも、嬉しそうな様子でした。佐々木大委員長は
「利用者の
笑顔が輝いており、とても印象的だった。今後も機会があればお
手伝いをしていきたい」と話しました。
◀演芸を楽しむ利用者
まつやま
FROM MA TSUYAMA
秋田県で役員研修
女性部松山支部
8月6日、役員研修会を開き、部員10人が秋田県仙北群にある㈱
ヤマダフーズのおはよう納豆工場を視察しました。製造工程を見
学しながら、同市が納豆の発祥地であることや、全国に広がった経
緯を教わり、部員は熱心に聞き入りました。その後は増田町で稲
庭うどんを堪能し、明治から昭和初期の建造物が並ぶ町並みを散
策しながら、
部員同士の交流を深めました。
充実した見学となりました▶
春立ち菜栽培管理の徹底で多収を
松山営農センター
8月28日、昨年から栽培を始めた「春立ち菜」の栽培講習会を松
山支店で開き、昨年の反省をしながら栽培マニュアルを確認しま
した。みやぎ生協専属講師の鎌田祥司さんは、換気で湿気をハウ
ス内から逃がすことや、栽培環境を適温の20℃に保つことを呼び
掛け
「マニュアルに沿った正しい管理で昨年を上回る収量を」と今
年の作付けに期待しています。播種は9月上旬から始まっており、
11月下旬頃に収穫が始まります。
◀今年は昨年を上回る収量を目指します
9
頼まれ事は真っ先に済ませ、
その後、
プライベートの充実に励んで。
乙女座(8/23〜9/22) 【全体運】ゆったりできる月。
ガーデニングも幸運
【健康運】
小さなけがに注意。慎重に行動すること
今 月 のギモン
たろうくん
みどりちゃん
Q.農産物検査員はどんなお仕事?
A.生産者が作った米や小麦、大豆など穀類の品質を
検査しています。消費者へ安全・安心な農産物を届
け、次年産の生産につなげるためにも重要な役割
なんですよ。
Q.どんなところを検査しているの?
A.水分や品質、病害虫の被害がないか、異物が入っ
ていないかなど、国が定める農産物検査法に基づ
いて検査しています。
Q.どのくらいの期間検査しているの?
A.概ね米は約2カ月間、小麦は約1.5カ月間、大豆は
約2.5カ月間、31人の検査員が倉庫やカントリー
エレベーターで検査します。
涌谷営農センター
稲作担当
一戸 勝史
▲米を検査しているようす
▲検査試料1皿分にカメムシの被害粒が2粒以上入ると落等
の原因になってしまいます
Q.農産物検査員になるためにどのく
らい勉強しているの?
Q.職員それぞれが兼務で検査してい
ると聞きました
A.1年間の研修や試験を経て資格を
取得します。その後も、定期的に
研修会を開いて鑑定技能の確認
をしています。
A.私は稲作を担当しており、生産者へ
の生産指導に生かせるようになりま
した。今年はカメムシの発生が多く
被害が心配ですが、良品質なお米に
期待しています!
自分らしさを前面に出したい時期。すんなり長所を発揮でき、周りから頼られる結果
天秤座(9/23〜10/23) 【全体運】に。新チャレンジも正解
【健康運】
口コミで健康に関する好情報を獲得可能
10
畑岡さんは、笑顔が素敵な方で地
域のリーダー的存在。いつも栽培方
法などで話が盛り上がります。涌谷
営農センターに配属してもうすぐ半
年 。もっと多くの 組 合 員に自 分を
知っていただき、みなさんの力にな
りたいです!
一戸くんは勉強家。営農
指導と検査員の両方を兼
ねているので、検査結果を
ふまえた営農指導を期待
しているよ。
JAみどりの絹肌米
力をつけるにはやっぱりごはん!
たくさん食べて、元気も食料自給率
もアップしよう!
取扱:管内Aコープ店など
合
岸ヶ森生産組
メンバー
新米と秋刀魚の炊込みご飯
畑 岡 永 耕 さん
おにいさんからのお知らせ!!
〔材 料:4 人分〕
新米……………………………2合
水……………………………2合分
秋刀魚………1∼2匹(お好みで)
ショウガ………………………1片
昆布茶……………………大さじ2
しょうゆ………さっと色がつく程度
酒………………………………適量
鰹だし……………………大さじ1
小ネギ…………………………適量
A
このたび、農産物検査員資格試験に
合格し新たに涌谷営農センター佐藤昇
太さんが登録され、当JAの登録検査員
は31人となりました。
今後も、検査員一丸となって各地域
の倉庫、カントリーエレベーターなど
で、適正な検査を行ってまいります。
よろしくお願いいたします。
▲佐藤 昇太(涌谷営農センター)
〔作り方〕
①ショウガを千切りにしておきます。
②秋刀魚は内臓を取り除き、軽く塩をふって
焼いておきます。
③といだ米と分量の水を土鍋に入れ、
Aの材
料を入れて焼いた秋刀魚(半分にしても
良い)
を乗せて炊きます。
④沸騰するまでは強火にし、沸騰したら弱火
で10分。火を止めて20分程蒸らします。
⑤秋刀魚の身をほぐして混ぜ合わせます。
⑥皿に盛りつけ、小ネギとショウガを散らし
て完成です。 ※鍋や炊飯器の際は、
取扱説明書を確認の上、
水を調節してご使用ください。
秋といったら「新米」
と「秋刀魚」
!食欲そそ
りますね!
11
広報編集委員会 藤本 正俊委員
優しい気持ちになれるので、自然と人気がアップ。面倒見の良さを発揮して。気分転
蠍 座(10/24〜11/22) 【全体運】換にはマッサージが効果的
【健康運】
飲食でのストレス発散は厳禁。温泉が◎
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
5 064 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content