close

Enter

Log in using OpenID

AEONアジア・ユースリーダーズ募集要項

embedDownload
※青字部分、二重取消線部分について、5月29日追記いたしました。
1. 目的:
 日本、インドネシア、ベトナム、中国の 4 か国の大学生が一堂に会し、環境問題について
ディスカッション・発表を行い、多国間交流を通じて価値観の多様性を学ぶ。
 次代を担う大学生の環境意識向上、並びにグローバルリーダー育成を目指す。
2.
実施期間: 2014 年 8 月 17 日~8 月 22 日(6 日間)(予定)
実施プログラム(案)
8/17(日)
成田発-ハノイ着
8/18(月)
オリエンテーション、環境講義
8/19(火)
現地視察(環境関連施設視察等)
8/20(水)
チームディスカッション
8/21(木)
プレゼンテーション発表会・表彰式・懇親会
8/22(金)
市内視察・帰国(成田着 8/23)
*7 月中旬に事前勉強会開催予定
*大学生各 5 チーム(1 チーム 8 名)に分かれてディスカッションを実施
*実施期間中に高校生コースも併せて開催。
3.
参加国・人数:
4カ国の大学生(40名)
3カ国の大学生(30名)
日本 10 名、ベトナム 10 名、インドネシア 10 名、中国10 名
計 40 名
4.
開催地:
5.
使用言語:
6.
費用:
計 30 名
(中国の大学は今回参加辞退となりました)
ベトナム(ハノイ)
英語
渡航費等、現地宿泊費等事業実施に係る費用は、イオンワンパーセントクラブにて負担
※ パスポート申請、ビザ申請、海外旅行保険に係る費用、小遣い等プライベートな費
用は参加者本人負担
7.
対象者・採用人数: 学部生 2名(大学推薦後、イオンワンパーセントクラブによる選考を経て決
定となります)
8.
応募条件:
①日本国籍を有すること、②アジアの国々に関心をもっていること、③環境問題・国際関係について
関心をもっていること、④英語でディスカッションができること(TOEIC750 点相当のレベル※点数が
足りなくても応募はできます。ご相談ください)
※青字部分、二重取消線部分について、5月29日追記いたしました。
9.
応募締切日:
10. 提出書類:
2014年5月30日(金)6月4日(水)午後4時
留学生課必着
以下の書類を全て揃えて、留学生課留学生支援係(下記地図参照)に提出すること
締切日までに全て揃わない場合でも応募できます。ご相談ください。
①申込書(Application Form、Application Questionnaire)
②推薦書(所定の様式による)
③保護者からの参加承諾書
※未成年者の場合(所定の様式による)
④写真(4.5×3.5 ㎝)※裏面に氏名を記入の上申込書に貼付、顔写真データ(JPEG 形式)を別途提出
⑤パスポートのコピー
http://bit.ly/1afcN9J ※ZIPのダウンロードが始まります。QRコードはこちら→
11. 学内選考: 応募者が多数の場合は、面接(日本語と英語によるグループディスカッション形式)の選
考を実施いたします。選考日の詳細は応募者に後日連絡いたします。
選考日は2014年6月6日(金曜日)1~2時限の時間帯です。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
本件担当:千葉大学 学務部留学生課 留学生支援係
おくだ
さとこ
みやけ
あや
奥田 聡子、 三宅 彩
〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町 1-33
(電話)
奥田:043-290-2193、三宅:043-290-2163
(メール)
[email protected]
ベトナムの情勢について:本プログラムについては、イオンワンパーセントクラブが、ベトナム外務省、イオン㈱のベ
トナム事務所、在ベトナム日本大使館等にヒアリングを行い、現地の状況が平常通りで日常生活に影響が出ていな
いことが確認されております。また、本プログラムは、イオンワンパーセントクラブが、外務省アジア大洋州局、在日
本ベトナム大使館、在ベトナム日本大使館と協同で行う事業であり、今後も随時、状況判断に必要な正確な情報を
タイムリーに入手できる状況にあるとの連絡を受けております。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
256 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content