close

Enter

Log in using OpenID

AlGaN 紫外線検出素子 KPDU31HQ2

embedDownload
AlGaN 紫外線検出素子
KPDU31HQ2
特長
• 検出波長 UV‐B, UV‐C
• 大受光面積 (0.86mm sq.)
• 高信頼性気密パッケージ
高信頼性気密パ ケ ジ
• 石英窓付きタイプ
用途
• 紫外線センサ
• 分光分析
• 紫外線光量計
• 紫外線光源モニタ
• 医療用
1. Anode
2. Cathode
TO‐46
Unit: mm
絶対最大定格
項目
逆電圧
動作温度
保存温度
はんだ温度
記号
VR
Topr
Tstg
Tsol
定格値
1
‐40 to +80
‐40
40 to to +85
85
260
単位
V
oC
oC
oC
備考
結露なきこと
結露なきこと
5秒以内
電気的・光学的特性 (指定の無い場合 Ta=25oC)
項
項目
有効受光面積
検出波長
受光感度
暗電流
端子間容量
(1312/KPDU31HQ2)
記号
S
λ
R
ID
Ct
Min.
200
60
‐
‐
Typ.
yp
Max.
0.86 x 0.86
‐
330
75
‐
10
‐
500
‐
単位
mm2
nm
mA/W
nA
pF
条件
VR=0V, λ=300nm
VR=1V
VR=0V, f=1MHz
http://www.kyosemi.co.jp/
AlGaN 紫外線検出素子
KPDU31HQ2
Spectral Responsivity
100
1000
Ta=25oC
90
Ta=25oC
100
80
Dark current (nA)
Responsivity (mA/W)
Dark Current ‐ Reverse Voltage
70
60
50
40
30
20
10
1
0.1
0.01
10
0
0.001
200
220
240
260
280
300
320
340
Wavelength (nm)
0
0.2
0.4
0.6
0.8
1
Reverse voltage (V)
Capacitance ‐ Reverse Voltage
700
f=1MHz
Caapacitance (pF)
600
500
400
300
200
100
0
0
0.2
0.4
0.6
0.8
1
Reverse voltage (V)
(1312/KPDU31HQ2)
http://www.kyosemi.co.jp/
AlGaN 紫外線検出素子
KPDU31HQ2
¾ 製品の仕様、特性、データ、仕様材料、構造などは変更する可能性があります。ご使用の際は、必ず最新の仕
様書をご用命のうえ内容をご確認ください。
¾ 本製品はRoHS指令(EU2002/95/EC)適応品です。
Opto-technologies for the Future
京セミ株式会社
http://www.kyosemi.co.jp/
本社 : 〒612‐8201 京都市伏見区恵美須町949‐2
〒
京都市伏見区恵美須町
東京営業所: 〒160‐0022 東京都新宿区新宿1‐34‐3 第24スカイビル2F
関西営業所: 〒612‐8201 京都市伏見区恵美須町949‐2
Kyosemi Opto America Corp: 4655 Old ironsides Suite 230 Santa Clara, California 95054 USA 恵庭事業所: 〒061‐1405 恵庭市戸磯358‐31
上砂川事業所: 〒073‐0200 北海道空知郡上砂川町上砂川70‐1
TEL: 075‐605‐7311
TEL: 03‐5312‐5360
TEL: 075‐605‐7311
TEL: +1‐408‐492‐9361
TEL: 0123‐34‐3111
TEL: 0125‐62‐3611
(1312/KPDU31HQ2)
© 2013 Kyosemi Corporation
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
246 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content