close

Enter

Log in using OpenID

DD防水工法 - ダイフレックス

embedDownload
ウレタン塗膜防水
DD 防水工法
密着工法・押え工法・脱気絶縁複合防水工法
屋上
Renaissance
よりシステマティックに、そしてダイナミックに…。
インテリジェントビルに象徴されるように、現代の
建築物は複雑で多様な機能を持つようになりました。
それにともない、屋上防水の分野においても、より
高度な技術ノウハウが求められています。
DD防水工法は、こうしたニーズに応えてダイフレッ
クスが開発した「高品位」の屋上防水システムです。
本工法はすでに30 年以上におよぶ施工実績を
有し、その優秀性と信頼性が実証されています。
また、業界初の完全保証体制として確立された
<現場点検制度>は、ダイフレックスならではの特
長といえます。工事完了後も最高9 年まで、無償の
定期メンテナンスを実施するこの点検システムにより、
完全なアフターサービス体制を整備。ユーザーはも
とより、業界から高い評価と信頼をいただいています。
時代の流れを反映して、進化し、変貌を遂げる都市空間。
そのような社会環境にあって、
限られた土地スペースの有効利用が求められています。
そして、都市に残された未開拓の貴重な空間として、
いま屋上に熱い視線が注がれています。
防水を「科学」し、「屋上」を見つめてきたダイフレックスは、
ダイフレックスならではの
現場点検制度による万全の
アフターサービス。
これまで積み重ねてきた防水関連のノウハウを発展させ、
屋上空間の新しい価値を創造する「面事業」を展開しています。
当社が自信をもってお薦めするDD 防水工法は、建物の機能を守り、
施工完了後、保証書を発行。長期に
わたるアフターサービスがスタートします。
(300㎡以上の物件が対象となります)
快適な居住環境を確保するという防水技術の役割をさらに一歩進め、
現代のライフスタイルにおける多様なニーズに応える、
屋上トータルシステムとして開発されました。
それは、より付加価値の高い空間利用「屋上・ルネッサンス」を実現する、
まさに新時代の防水システムです。
DD防水工法は、防水材として信頼性の高いアスファルトをベースに、
ダイフレックス防水工事業協同組合員
と組合本部が定期的に、コンピュータ
を導入した現場点検を実施します。
施工後 2 年経過 300㎡以上の物件
施工後 5 年経過 300㎡以上の物件
施工後 9 年経過 1,000㎡以上の物件
視覚的点検が可能な露出防水工法の
メリットを生かし、異常があればすみや
かに対処します。
最新技術により開発された特殊ポリマー配合のPASシートを採用。
ウレタン塗膜防水の持つ防水性とPASシートの高度な水密性の
ダブル効果により、防水効果の高い「脱気絶縁複合防水工法」です。
1
点検後も点検シートに現場写真を添え
データとして大切に保管し、次の点検
に備えます。
2
DD 防水工法
脱気絶縁複合
防水工法
高度な水密性でより信頼性の高い
< PAS シートの特長>
防水を実現するDD防水工法。
<ウレタン塗膜防水の特長>
ダブル効果でより信頼性の高い防水を実現!
フクレを防ぎます。
PAS シートのもつ水密性と、ウレタンのシームレスな
仕上りのコンビネーションで、ダブル防水効果。より信
頼性の高い防水システムを実現します。
PAS シート裏面の亀甲状の溝が下地か
ら発生する水蒸気を分散・緩和。さら
に DD ベント(脱 気 装 置)を通して 水
蒸気を排出させ、
“フクレ”を防ぎます。
シームレスな仕上りで、納まりも確実です。
ウレタン(塗膜防水)の仕上りはシー
ムレス。様々な形状に施工できるので、
大切な雨仕舞の納まりも確実です。
下地のクラックから防水層を守ります。
PAS シートは、緩衝材として下地と防
水層を絶縁させる役目を果たし、防水
層を下地のクラックから守ります。
屋上の軽量化を実現!
フクレの心配がないため、押え層を必要としない PAS
シリーズは、アスファルト押え工法のなんと1/30 程度
の軽さ。
構造的にも経済性に優れた工法です。
プラス
ソフトな歩行感。カラフルな仕上り。
優れた水密性をお約束します。
防水材として長い歴史と実績をもつア
スファルトをベースに、最新技術によっ
て開発された PAS シート。その水密性
は高く評価されています。
3
ソフトな歩行感とカラフルな仕上りで、
単なる防水機能を越えて、屋上の新し
いイメージを創造。屋上スポーツ施設
など、発展性は無限です。
均一な塗膜防水層を形成!
均一な厚みをもった PAS シートが、下地の細かい凹凸
を吸収。さらにその上にウレタンを積層するため、均一
な防水層が形成されます。
(ウレタン塗膜の均一化を図るため、専用工具「スクイジー」を使用します)
4
DD 防水工法
脱気絶縁複合
防水工法
屋上を究めたダイフレックスの、
PASシリーズの基本構造は、
PASシート(溝付ポリマーアスファルトシート)にウレタンを複合したものですが、
仕様に応じて、以下のような各種素材が用いられます。
[ プライマー素材 ]
●● DF ボンドW(溶剤系)<PASシート専用ボンド>
下地のチリなどを押さえ、PASシートを接着する専用ボンド(ウレタン用に
は使用できません)。
●● USウレタンプライマー(溶剤系)<ウレタン専用プライマー>
立上り部の施工に、LS工法のプライマーとして使用されるウレタン専用
プライマーです。
理想の防水システム。
脱気システム ― DD ベント
PASシート裏面の亀甲状の溝が、膨張エアーを分散・緩
和し、さらに脱気装置<DD ベント>を通して脱気させます。
DD ベントには、フィルタータイプとノンフィルタータイプの
2タイプがあります。水の逆流を防ぎたい場合は、フィルター
タイプをご使用ください。
◆◆DD ベントの設置数/DD ベントは通常、100㎡に1 個以
上の割合で設置しますが、屋上の形状、下地の含水量に
よっては、増設の必要があります。
●● W - 1(エポキシ系)<HGコート専用接着剤>
ウレタンとHGコートを接着するための専用接着剤。
[ シート素材 ]
[ ウレタン防水素材 ]
●● PASシート <溝付ポリマーアスファルトシート>
防水材として定評のあるアスファルトに、最新技術のポリマーを配合した
ハイグレードなポリマーアスファルトシート。裏 面に亀甲状の溝を設け、
下地から発生する膨張エアーを分散・緩和し、DD ベントを通して脱気さ
せるシステムを採用しています。PASシートは、緩衝材としても優れた効
果を発揮します。
●● US - 100 <カラーウレタン> JIS A 6021 1 類
ウレタン塗膜防水工法における基本素材。下地接着面に使用するウレタン
材で高い伸び率をもっています。
●● US - 11<カラーウレタン> JIS A 6021 1 類
PASシートの上に塗布する耐熱性に優れたウレタン防水材。露出防水に
おいては、特に直 射日光の影 響を受け、防 水 層に蓄 熱が起こります。
したがって、耐熱効果の高いハイグレードウレタンが最適です。
[ 表層仕上げ材 ]
立上り仕様 ― LS 工法
●● エバーコート <耐磨耗カラーウレタン> JIS A 6021 1 類
陸上競技場やテニスコートなどに採用されているカラーウレタンを、屋上
防水材として使用。耐摩耗性に優れているため、歩行用仕様に最適です。
パラペット、基礎など、防水の納まりとなる部分には、
立上り専用のLS工法を用います。
立上りの施工は、厚みの確保が難しいと考えられ
がちですが、LS工法では以下の方法で厚みを
確保しています。
●● エクセルトップ <アクリルウレタン系塗料(ハルスタイプ)>
ポリマー中にハルス(HALS)を混合することで、優れた耐候性を有する
表層仕上げ塗料。
1. 立上り材料
平場に使用する材料に比べ、粘度が高く垂
直面でもダレにくい立上り部専用材料を使用。
●● SQトップ <遮熱塗料>
耐候性に優れた速乾タイプの表層仕上げ材です。高反射色は遮熱効果
も発します。
●● HGコート(エマルション系)<無機質調カラー保護材>
飛び火や飛来物などの衝撃からウレタン防水層を保護する無機質調の仕
上げ材。耐候性に優れているのが特長です。
5
LA 型・LF 型(フィルター) 下側から見たDD ベント
歩行・非歩行兼用
2. LSメッシュ
ウレタンに強度をもたせる効果とともに、メッシュ
を使用することによって、最低厚みを確保。
★★ DD防水工法の適用にあたって
DD 防水工法は、クラックの発生、地下水分によるフクレが
予想される場合に最適な工法です。
開放廊下、ベランダ、庇など、クラックや地下水分の影響
が少ない場合は、ウレタン密着工法が経済的です。
6
DD 防水工法
脱気絶縁複合
防水工法
豊富な製品バリエーションで、
DD-10・20・30 工法
DD-40・40F工法
■■トップコート仕上げ
工法名
■■トップコート仕上げ
適用
工程
1
2
DD-10 工法
露出軽歩行用
3
4
5
1
2
DD-20 工法
露出歩行用
3
4
5
1
DD-30 工法
露出歩行用
(屋上スポーツ施設用)
2
3
4
5
使用材料
DF ボンドW
PASシート#180
US-11
エバーコート
エクセルトップ
DF ボンドW
PASシート#180
US-11
エバーコート
エクセルトップ
DF ボンドW
PASシート#180
US-11
エバーコート
エクセルトップ
使用量(/㎡)
1.0m
1.0㎏
工程
1
2
LS-B工法
露出歩行用
3
4
5
6
DD - 40工法
USウレタンプライマー
US-11 立上り用
LSメッシュ
US-11 立上り用
エバーコート 立上り用
エクセルトップ
0.3㎏
1.0m
露出非歩行用
1
2
3
4
5
1.5㎏
工法名
適用
工程
露出非歩行用
1
2
3
4
5
6
適用
工程
露出非歩行用
1
2
3
4
5
2.0㎏
0.2㎏
0.3㎏
LS - A工法
1.0m
2.0㎏
2.5㎏
0.2㎏
使用量(/㎡)
DD- 40F工法
0.5㎏
1.1m
1.0㎏
使用量(/㎡)
0.3㎏
1.0m
1.0㎏
1.0㎏
0.2㎏
使用材料
USウレタンプライマー
US-11 立上り用
LSメッシュ
US-11 立上り用
US-11 立上り用
エクセルトップ
使用量(/㎡)
0.2㎏
0.5㎏
1.1m
1.0㎏
1.0㎏
0.2㎏
■■ 遮熱塗料仕上げ
0.2㎏
1.0㎏
使用材料
DF ボンドW
PASシート#180
US-11
US-11
エクセルトップ
■■ DD - 40 工法 専用立上り仕様
使用材料
DF ボンドW
PASシート#180
US-11
US-11
SQトップ
使用量(/㎡)
0.3㎏
1.0m
1.0㎏
1.0㎏
0.2㎏
■■ DD-40F工法 専用立上り仕様
工法名
適用
工程
露出非歩行用
1
2
3
4
5
6
0.2㎏
LS - AF工法
7
工程
0.2㎏
工法名
使用材料
適用
1.5㎏
■■DD-10・20・30 工法 共通立上り仕様
適用
工法名
0.3㎏
※各工法において、塗り工程を2 回以上に分けて施工する場合があります。
工法名
多様なニーズにお応えします。
使用材料
USウレタンプライマー
US-11 立上り用
LSメッシュ
US-11 立上り用
US-11 立上り用
SQトップ
使用量(/㎡)
0.2㎏
0.5㎏
1.1m
1.0㎏
1.0㎏
0.2㎏
8
DD 防水工法
脱気絶縁複合
防水工法
無機質調仕上げ…ウレタン防水層の表面をガード
ウレタン塗膜
押え防水仕様(密着工法)
防水工法
A-1 工法
DD-60 工法
US-100を使 用 する押え工 法。
仕上げは、押え層30㎜ 以上必
要です。
また、立上り部はラス入りモルタ
ルが適当です。
工法名
■■ 無機質調仕上げ
工法名
適用
工程
1
2
3
DD - 60 工法
4
露出歩行用
5
6
7
使用材料
使用量(/㎡)
DF ボンドW
PASシート#180
US-11
US-11
W-1
硅砂
HGコート(2 回塗り)
適用
工程
1
2
3
LS - K工法
4
露出歩行用
5
6
7
A - 1工法
(平場)
押え層必要
A - 1工法
(立上り)
押え層必要
0.3㎏
0.2㎏
2
US-100
1.5㎏
3
US-100
1.0㎏
1
USウレタンプライマー
0.2㎏
2
US-100 立上り用
1.5㎏
3
US-100 立上り用
1.0㎏
1.5㎏
0.8㎏
1.5㎏
使用材料
使用量(/㎡)
0.2㎏
0.5㎏
A-2 工法
A-1工法にメッシュが加わる工法。
より一層、強度が増します。
1.1m
1.0㎏
1.0㎏
0.15㎏
1.0㎏
トップコート標準色見本
HG コート
№ 12 グレー
№ 17 タウンブラウン ◆
№ 12 グレー ◆
№ 70 ライトグレー高反射 ◆
シルバーグレー
ライトグレー高反射 ◆
№ 70 ライトグレー
№ 96 ブラウン ◆
№ 70 ライトグレー ◆
№ 39 ミントグリーン高反射 ◆
グリーン
ミントグリーン高反射 ◆
№ 44 SPグリーン
№ 97 ライトブラウン ◆
№ 44 SPグリーン ◆
A - 2工法
(平場)
A - 2工法
(立上り)
レッド ◆
適用
押え層必要
押え層必要
工程
使用材料
使用量(/㎡)
1
USウレタンプライマー
0.2㎏
2
US-100
0.3㎏
3
メッシュKC-0808B
4
US-100
US-100
1.5㎏
5
1
USウレタンプライマー
0.2㎏
2
US-100 立上り用
0.5㎏
3
LSメッシュ
1.1m
4
US-100 立上り用
US-100 立上り用
1.0㎏
5
№ 15 グリーン ◆
使用量(/㎡)
USウレタンプライマー
0.15㎏
USウレタンプライマー
US-11 立上り用
LSメッシュ
US-11 立上り用
US-11 立上り用
W-1
HGコート(2 回塗り)
SQトップ
使用材料
1
1.0m
工法名
エクセルトップ
工程
1.0㎏
■■ DD - 60 工法 専用立上り仕様
工法名
適用
※1
1.1m
1.0㎏
1.0㎏
※ 1はLSメッシュも使用できます。
◆の色は受注生産色となります。
9
10
ウレタン塗膜
露出非歩行用仕様
露出歩行用仕様
防水工法
AS-1 工法
BS-1 工法
US-100の上にエクセルトップ(トッ
プコート)を積層し、仕上げる露
出非歩行仕様。庇、塔屋のよう
な、面積が比較的小さな部分に
適しています。
工法名
US-100の上にエバーコートを塗
布することにより、露出歩行用と
して使用。通常はベランダ、開
放廊下に使用されます。
適用
工程
1
AS - 1 工法
(平場)
露出非歩行用
2
3
4
1
AS - 1 工法
(立上り)
露出非歩行用
2
3
4
使用量(/㎡)
工法名
1.5㎏
1.0㎏
BS - 1工法
(平場)
0.2㎏
1.0㎏
1
2
AS - 2 工法
(平場)
露出非歩行用
3
4
5
6
1
2
AS - 2 工法
(立上り)
露出非歩行用
3
4
5
6
※ 1はLSメッシュも使用できます。
USウレタンプライマー
US-100
メッシュKC-0808B ※ 1
US-100
US-100
エクセルトップ
USウレタンプライマー
US-100 立上り用
LSメッシュ
US-100 立上り用
US-100 立上り用
エクセルトップ
露出歩行用
2
3
4
0.2㎏
使用量(/㎡)
3
1
BS - 1工法
(立上り)
BS-1 工法に、メッシュが加わる
工法です。下に居室がある場合
に適当です。
使用材料
2
4
AS-1 工法にメッシュが加わる工
法です。より一層、強度が増し
ます。
工程
露出歩行用
0.2㎏
1.5㎏
工程
1
BS-2 工法
適用
適用
0.2㎏
AS-2 工法
工法名
11
使用材料
USウレタンプライマー
US-100
US-100
エクセルトップ
USウレタンプライマー
US-100 立上り用
US-100 立上り用
エクセルトップ
工法名
適用
工程
0.2㎏
1
0.3㎏
2
1.1m
1.5㎏
BS - 2工法
(平場)
露出歩行用
3
4
1.0㎏
5
0.2㎏
6
0.2㎏
1
0.5㎏
2
1.1m
1.0㎏
BS - 2工法
(立上り)
露出歩行用
3
4
1.0㎏
5
0.2㎏
6
使用材料
USウレタンプライマー
US-100
エバーコート
エクセルトップ
USウレタンプライマー
US-100 立上り用
エバーコート 立上り用
エクセルトップ
使用材料
USウレタンプライマー
US-100
メッシュKC-0808B ※ 1
US-100
エバーコート
エクセルトップ
USウレタンプライマー
US-100 立上り用
LSメッシュ
US-100 立上り用
エバーコート 立上り用
エクセルトップ
使用量(/㎡)
0.2㎏
1.6㎏
2.0㎏
0.2㎏
0.2㎏
1.5㎏
1.0㎏
0.2㎏
使用量(/㎡)
0.2㎏
0.3㎏
1.1m
1.3㎏
2.0㎏
0.2㎏
0.2㎏
0.5㎏
1.1m
1.0㎏
1.0㎏
0.2㎏
※ 1はLSメッシュも使用できます。 ※各種仕様は予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。
12
商品一覧
■■ウレタン塗布用
■■無機質調仕上げ材塗布用
商品一覧
■トップコート仕上げ用
■
■■脱気絶縁シート接着用
■■遮熱塗料仕上げ用
■■無機質調仕上げ用
仕上げ材
プライマー・接着材
USウレタンプライマー
16㎏/缶
W-1
20㎏/セット 主剤 10㎏ 硬化剤 10㎏
エクセルトップ
DF ボンドW
20㎏/缶
■■ウレタン塗膜防水材 JIS A 6021 1 類
SQトップ
HGコート
14㎏/セット 主剤 6㎏ 硬化剤 8㎏
15㎏ /セット 主剤 6㎏ 硬化剤 9㎏
20㎏ / 缶
■■脱気絶縁シート
■■ジョイントテープ
■■シート端部補強用クロス
シート・テープ
防水材一般用
①
②
US-11
36㎏/セット 主剤 18㎏ 硬化剤 18㎏
エバーコート
36㎏/セット 主剤 18㎏ 硬化剤 18㎏
PASシート#180
US-100
幅 1.0m×15m/巻
27㎏/セット 主剤 9㎏ 硬化剤 18㎏
① PASテープ 幅 70㎜×100m/巻 ダイワテープ S
②ジョイントテープTM 幅100㎜×50m/巻 幅 100 又は、200㎜×100m/巻
■■補強布
アルミダイキャスト製
補強布・脱気筒
防水材立上り用
US-11 立上り用
15㎏/セット 主剤 6㎏ 硬化剤 9㎏
※各種仕様は変更する場合があります。
13
■■脱気筒
エバーコート立上り用
15㎏/セット 主剤 6㎏ 硬化剤 9㎏
US-100 立上り用
18㎏/セット 主剤 6㎏ 硬化剤 12㎏
メッシュKC-0808B
幅 1.04m×100m/本
LSメッシュ
幅 1.04m×100m/本
DD ベントLA 型・LF 型
14
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
2 319 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content