close

Enter

Log in using OpenID

1.需給動向 1-1.世界の需給動向 ガリウムは

embedDownload
1.需給動向
1-1.世界の需給動向
ガリウムは、主にガリウム砒素(以下GaAs)に代表される化合物半導体材料として LED 等の光デバイス、コ
ンバーターやインバーター等のパワーデバイス等に用いられる。ガリウムはアルミニウム製錬の副産物とし
て生産されるほか、化合物半導体のスクラップから回収される。数量は少ないが、日本では亜鉛製錬の副産
物としてガリウムを生産している。
世界のガリウム生産量及び日本の生産量を表1-1に示す。なお、世界の生産量は米国地質調査所(USGS)
の「Minerals Commodity Summaries」にあるほか、日本の生産量は業界推計である。
2012 年の世界のガリウム地金の生産量は 354t であり、77%を新地金が、23%を再生地金が占めている。
世界のガリウム新地金の主な生産国は、中国、ドイツ、カザフスタン、ウクライナである。
日本では化合物半導体メーカーで発生する工程スクラップを使用した再生地金の生産量が多い。2012 年の
ガリウム地金の生産量は前年比95%の77tであった。そのうち10%を新地金が、90%を再生地金が占めてい
る。
表 1-1 世界のガリウム地金生産量
2002 2003
新地金
61
69
20
17
世界1) 再生地金
合計
81
86
新地金
8
8
63
83
日本2) 再生地金
合計
71
91
新地金
13%
12%
日本
再生地金 316% 489%
比率
合計
88% 106%
出典:1)United States Geological
単位:純分t
2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 12/11比 構成比
69
63
69
80
95
79
106
216
273
126%
77%
17
28
30
23
40
82
55
94
81
86%
23%
86
91
99
103
135
161
161
310
354
114%
100%
9
10
8
8
5
5
5
8
8
100%
10%
78
86
93
96
93
83
85
72
69
95%
90%
87
96
101
104
98
88
90
80
77
95%
100%
13%
16%
12%
10%
5%
6%
5%
4%
3%
79%
458% 308% 310% 417% 232% 102% 155%
77%
85%
110%
101% 106% 102% 101%
72%
55%
56%
26%
22%
84%
Survey「Mineral Commodity Summaries Gallium」 World Production
2)工業レアメタルNo.119~129 「日本のガリウム供給推移」
ガリウム
(Ga)
1-2.国内の需給動向
業界推計によるガリウムの国内需給動向を表1-2に示す。ガリウムの主な用途は、GaAs系の半導体材料で
ある。GaAs 系の半導体材料は、パワーデバイス(携帯電話・衛星通信・光通信機器用の素子)や光デバイス
(LED、LD 等)で利用されている。
2012 年のガリウムの供給量は前年比 74%の 131t であった。このうち新地金の生産量は前年同の 8t、再生
地金の生産量は前年比95%の 69t、輸入量は前年比56%の 55t であった。国内で新地金を生産しているのは、
DOWA メタルマイン 1 社である。再生地金を生産しているのは、住友化学、住友金属鉱山、日亜化学工業、ラ
サ工業、DOWA メタルマイン等である。
国内需要は前年比 77%の 90t であった。エピタキシャル用、結晶用共に需要が減少している。白色を構成
する青色 LED のガリウム原料としてトリメチルガリウム(TMG)の需要増が期待されていた LED TV は、TV 市
場の競争が激化しコスト重視となったことで、1 台当たりの LED 搭載量が減少傾向となった。LED 照明も本格
普及には至っていない。その他、CIGS 系の太陽電池も期待された市場立ち上がりとはならなかった。
鉱物資源マテリアルフロー 2013
-164 -
表 1-2 ガリウムの国内需給
単位:純分t
2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 12/11比
国産(新地金)
8
9
10
8
8
5
5
5
8
8
100%
供 再生地金
83
78
86
93
96
93
83
85
72
69
95%
給 輸入1)
52
44
43
34
62
73
62
92
97
55
56%
合計
144 132 140 135 167 171 151 182 177 131
74%
GaAs系
62
60
61
75
61
49
41
42
44
44
101%
エピタキ
GaP系
12
10
7
10
8
7
5
5
5
3
76%
国 シャル用
小計
73
70
68
85
69
57
46
47
48
47
99%
内
GaAs結晶
58
64
54
73
63
54
45
44
31
23
75%
需
10
9
6
8
8
6
4
4
4
3
71%
需 要 結晶用 GaP結晶
要 2)
小計
68
73
60
81
70
61
49
48
34
26
75%
その他
2
2
3
3
4
5
6
20
34
17
50%
小計
143 144 131 168 143 122 101 115 116
90
77%
輸出
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
合計
143 144 131 168 143 122 101 118 116
90
77%
供給-需要
1 -13
9 -33
24
49
50
64
52
41
79%
出典:1)工業レアメタルNo.119~129 (No.129 P21 表.輸入通関統計(DOWA推定値))
2)工業レアメタルNo.119~129 (No.129 P21 表.日本の用途別ガリウム需要(DOWA推定値)(供給、需要))
注)その他は低融点合金、試験研究用
2.輸出入動向
2-1.輸出入動向
ガリウムには単独の HS コードがなく、輸入はガリウム、ハフニウム、ニオブ、レニウムの合計値、輸出はゲ
ルマニウム、バナジウム、ガリウム、ハフニウム、インジウム、ニオブ、レニウムの合計値である。ただし、輸
入のみ単独の業界統計があるため表 2-1、図 2-1 に示す。2012 年の輸入量は、前年比 56%の 54.5t であった。
国別では、米国、台湾、ドイツ、中国からの輸入量が多い。
参考として、表 2-2 にガリウム、ハフニウム、ニオブ、レニウムの輸入量及びゲルマニウム、バナジウム、
ガリウム、ハフニウム、インジウム、ニオブ、レニウムの輸出量を示す。
表 2-1 ガリウムの輸入量
単位:純分t
2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 12/11比 構成比
11.4
2.4
2.8
4.3 10.2 13.0 15.9 15.0
94%
28%
9.1 11.1 18.4 21.4 12.6 14.9 12.8
8.3
65%
15%
0.0
0.0
0.0
0.0
4.4
6.6 13.0
8.0
62%
15%
4.8 12.3 24.1 29.2 18.1 20.4 18.7
8.0
43%
15%
0.0
0.0 13.0 12.0 10.2 12.0
3.0
3.5
117%
6%
0.6
2.2
1.9
1.8
2.9
6.9
4.3
3.4
78%
6%
0.0
0.0
0.0
0.0
0.0 10.2 22.5
2.8
12%
5%
4.1
0.3
0.0
0.7
0.0
3.5
1.0
1.2
120%
2%
7.6
4.6
0.0
1.7
1.4
0.6
0.4
0.3
70%
1%
0.6
0.0
0.0
0.0
1.7
2.5
0.5
0.0
0%
0%
1.7
0.7
1.7
1.6
0.0
0.8
0.0
0.0
-
0%
3.0
0.0
0.0
0.0
0.0
0.0
5.0
4.0
80%
7%
42.9 33.5 61.8 72.7 61.6 91.5 97.2 54.5
56%
100%
190.7 193.0 288.6 266.7 159.1 225.3 253.3 182.8
72%
147.8 159.5 226.8 194.0 97.5 133.7 156.1 128.3
82%
P21 表.輸入通関統計(DOWA推定値))及び表2-2
-165 -
鉱物資源マテリアルフロー 2013
ガリウム
(Ga)
2003 2004
米国
(4N-6N)
13.1
8.6
台湾
(2N)
3.2
7.5
ドイツ
(4N-7N)
0.9
0.3
中国
(4N)
3.8 12.8
14.5
0.0
国 カザフスタン (4N)
(4N)
0.8
1.4
別 ロシア
輸 イギリス
(4N-6N)
0.0
0.0
入 ウクライナ (4N)
2.3
3.7
量 フランス
(4N-7N)
10.1
6.3
韓国
(3N-6N)
1.1
2.2
ハンガリー (4N)
1.5
0.9
その他
(4N)
0.7
0.3
合計①
52.1 44.1
表2-2の輸入合計②
193.5 206.0
差異 ②-①
141.5 161.9
出典:工業レアメタルNo.119~129 (No.129
(純分t)
120
その他
韓国
ハンガリー
フランス
ウクライナ
イギリス
ロシア
カザフスタン
中国
ドイツ
台湾
米国
100
80
60
40
20
0
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
図 2-1 ガリウムの輸入量
表 2-2 Ga、Hf、Nb、Re の輸入量及び Ge、V、Ga、Hf、In、Nb、Re の輸出量
単位:純分t
2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 12/11比
輸入
158
189
167
180
255
231
131
204
235
160
68%
塊・粉・くず
輸出
148
253
219
298
321
199
165
255
101
100
99%
輸入
36
17
24
13
34
35
28
22
18
23
128%
素 その他
輸出
108
34
38
63
83
74
25
48
53
47
88%
材
輸入
194
206
191
193
289
267
159
225
253
183
72%
合計
輸出
256
287
257
361
405
273
190
304
153
146
95%
輸入-輸出 -62
-81
-66 -168 -116
-6
-30
-78
100
37
37%
出典:財務省貿易統計 換算率:100%
※輸入はGa,Hf,Nb,Reの合計値、輸出はGe,V,Ga,Hf,In,Nb,Reの合計値
※素材は塊・くず・粉、その他による
2-2.輸出入相手国
財務省貿易統計による塊・粉・くず(ガリウム、ハフニウム、ニオブ、レニウム)の輸入相手国及び塊・粉・くず
(ゲルマニウム、バナジウム、ガリウム、ハフニウム、インジウム、ニオブ、レニウム)の輸出相手国を表 2-3、
図 2-2 に示す。
主な輸入相手国は、ブラジル、エストニア、米国、ドイツ等である。主な輸出相手国は韓国、米国、台湾等で
ある。
ガリウム
(Ga)
鉱物資源マテリアルフロー 2013
-166 -
表 2-3 塊・粉・くず(輸入:Ga、Hf、Nb、Re、
輸出:Ge、V、Ga、Hf、In、Nb、Re)の輸出入相手国
単位:純分t
2002
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012 12/11比 構成比
ブラジル
7
30
62
56
74
121
75
28
33
38
27
71%
17%
エストニア
4
11
10
9
16
16
35
21
13
35
26
74%
16%
16%
米国
18
37
24
9
6
13
22
20
40
26
26
98%
ドイツ
17
20
21
37
24
34
9
12
36
41
24
58%
15%
中国
4
9
23
15
20
39
33
21
23
19
16
88%
10%
輸
韓国
入
英国
台湾
ベルギー
1
4
2
2
6
1
2
5
8
15
10
69%
6%
5
15
17
14
5
1
5
4
12
22
9
41%
6%
4
3
8
9
16
20
25
13
21
13
9
69%
6%
0
1
6
4
71%
3%
42%
5%
-
その他
合計
-
-
-
-
1
-
13
27
23
15
12
9
25
9
17
21
9
72
158
189
167
180
255
231
131
204
235
160
68%
100%
韓国
2
3
9
6
7
52
64
23
24
15
38
255%
38%
米国
13
14
5
25
16
26
19
12
18
15
28
185%
28%
台湾
31
43
29
86
229
45
25
15
20
19
14
76%
14%
英国
0
1
2
1
9
2
6
11
5
7
121%
7%
輸 香港
出 オランダ
0
0
37
7
20
14
24
9
0
1
5
487%
5%
3%
-
-
2
1
1
15
3
1
1
3
463%
シンガポール
1
1
0
1
0
0
0
6
0
1
2
196%
2%
中国
3
87
159
77
4
149
11
5
1
14
1
8%
1%
その他
合計
-
-
1
1
10
14
21
9
52
89
181
30
2
6%
2%
52
148
253
219
298
321
199
165
255
101
100
99%
100%
出典:財務省貿易統計 ※輸入はGa,Hf,Nb,Reの合計値、輸出はGe,V,Ga,Hf,In,Nb,Reの合計値
(純分t)
300
その他
ベルギー
台湾
英国
韓国
中国
ドイツ
米国
エストニア
ブラジル
250
200
150
100
50
0
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
図 2-2 塊・粉・くず(Ga、Hf、Nb、Re)の輸入相手国
-167 -
鉱物資源マテリアルフロー 2013
ガリウム
(Ga)
2-3.輸出入価格
ガリウムの平均輸出入価格を表 2-4、図 2-3 に示す。先述のとおり、輸入はガリウム、ハフニウム、ニオブ、
レニウムの合計値、輸出はゲルマニウム、バナジウム、ガリウム、インジウム、ハフニウム、ニオブ、レニウ
ムの合計値であるため、参考として示す。
塊・粉・くずの輸入価格は、前年比 69%と下落、輸出価格は前年比 146%と上昇した。2012 年のガリウムの
(4N)の国際相場は、供給過剰の状態が継続したことで、価格の下落が継続した。
表 2-4 塊・粉・くず(輸入:Ga、Hf、Nb、Re、
輸出:Ge、V、Ga、Hf、In、Nb、Re)の輸出入価格
単位:$/kg
2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 12/11比
輸入
197
113
116
132
142
182
218
223
245
309
214
69%
塊・粉・くず
素
輸出
104
61
151
511
590
254
319
125
106
273
399
146%
材
輸入
306
253
306
260
363
328
383
487
373
348
423
121%
その他
輸出
325
85
423
491
340
252
330
386
490
615
478
78%
出典:財務省貿易統計 注)輸入はGa,Hf,Nb,Reの合計値、輸出はGe,V,Ga,Hf,In,Nb,Reの合計値
輸出入価格は貿易統計の貿易額を財務省による年間平均為替レートにより米ドルベースに換算
年間平均価格を示した。
($/kg)
塊・粉・くず 輸入
600
その他 輸入
500
400
300
200
100
0
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
図 2-3 塊・粉・くず(輸入:Ga、Hf、Nb、Re)の平均輸出入価格
3.生産者及び生産品目
日本の主要生産者及び生産品目は表 3 のとおりである。
表 3 主要生産者及び生産品目
企業名
ガリウム
(Ga)
DOWAグループ
住友化学工業
ラサ工業
日亜化学工業
住友金属鉱山
日立電線
信越化学工業
昭和電工
三菱化学
豊田合成
シャープ
住友電気工業
出典:矢野経済研究所
鉱物資源マテリアルフロー 2013
素材
新地金
○
-
再生地金
○
○
○
○
○
-
-168 -
製品
GaAs
○
○
○
○
○
○
-
GaN
○
○
○
○
○
○
○
GaP
○
○
○
○
-
4.リサイクル
ガリウム再生地金の原料は化合物生産工程で発生する工程スクラップ(規格外品)が主体であり、現状は使
用済み製品からのリサイクルは行われていない。但し、ガリウムの場合、工程スクラップからの回収が供給
の多くの部分を占めているため、工程スクラップからのリサイクルが重要である。これを考慮し、工程スクラッ
プからの回収をリサイクル量とした。ガリウムのリサイクル率は表 4 の通り 52%と推計される。
リサイクル率
=(リサイクル量)/(見掛消費量)
見掛消費
=(国内生産量)+(原料の輸入量)-(原料の輸出量)
注 1)ガリウム、インジウムのように工程スクラップのリサイクルが供給の主要な部分を占める鉱種は、工程スクラップから
の回収量をリサイクル量とした。
注 2)国内生産量には、リサイクル量と亜鉛製錬副産物からの新地金生産量を含む。
注 3)原料は、工業レアメタル No.129 2013、P21「表 2 輸入通関統計」の DOWA 推定値。
表 4 ガリウムのリサイクル率
単位:純分t
内訳
区分
国内生産
見掛消費
量
原料2)
2009
2010
2011
2012
5
5
5
8
8
再生地金
93
83
85
72
69
輸入-輸出
合計①
73
62
92
97
55
170
150
182
177
131
1)
新地金
2008
リサイクル量(再生地金生産②) 1)
リサイクル率(②/①)
93
83
85
72
69
54%
56%
47%
41%
52%
出典:1)工業レアメタルNo.129 2013、P21
「表3 日本のガリウム供給推移」
2)工業レアメタルNo.129 2013、P21「表2 輸入通関統計」(DOWA推定値)
注)ガリウムの輸入はGa,Hf,Nb,Reの合計値、輸出はGe,V,Ga,Hf,In,Nb,Reの合計値のため、
表2-2の業界統計の輸入(合計①)を記載
ガリウム
(Ga)
-169 -
鉱物資源マテリアルフロー 2013
-170 -
国内生産あり
輸出入のみ
160 t
100 t
塊・粉・くず
ラサ工業 等
輸入量
輸出量
再
住友化学工業
住友金属鉱山
日亜化学工業
新・再 DOWAメタルマイン
国内主要生産企業
ガリウム 地金
新地金生産量
8 t
再生地金生産量
69 t
地金生産量計
77 t
素材
製造フロー
(国内製造あり)
日亜化学工業
等
製造フロー
(国内製造なし)
有機物・酸化物
日立電線
豊田合成
ガリウム 砒素・ガリウム リン
需要量
73 t
国内主要生産企業
DOWAグループ
住友化学
リサイクルのフロー
ガリウムのマテリアルフロー(2012)
※製品の需要量=国内で生産又は国内に輸入された素材の需要量であり、製品の輸出入量は考慮していない。
※塊・粉・くず輸入はGa,Hf,Nb,Reの合計値、輸出はGe,V,Ga,Hf,In,Nb,Reの合計値であり参考値として記載
直接の輸出入なし
亜鉛精錬副
産物
アルミナ精錬
副産物
原料
5.マテリアルフロー
ガリウム
(Ga)
鉱物資源マテリアルフロー 2013
家電(液晶TV、携帯電話等)
CIGS太陽電池
Cu-Gaターゲット
蛍光材料
インバータ・コンバータ等パワーデバイス
携帯電話送受信アンプ
携帯基地局パワーアンプ
ピックアップレーザープリンタ(DVD、CD)
ブルーレイディスク光源等
高出力デバイス
高周波デバイス
LD
白色LED照明
バーコードリーダー・リモコン等
赤外LED
紫外線LED
表示板・自動車ランプ・液晶バックライト等
可視LED
製品・主要用途
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
660 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content