close

Enter

Log in using OpenID

4月11日(金) - 旭川ロータリークラブ

embedDownload
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2500 No.3 GROUP
Established on October 26th.1934 RI No.3744
国際ロータリー第2500地区 第3分区
旭川ロータリークラブ 会報
第3141回例会 Vol.65 No37 2014(平成26)年4月11日(金)
▼
プログラム
「ロータリー情報」
雑誌・広報委員長 岡部 信之 会員
メニュー
・ふらの和牛塩焼き肉 野菜焼き 山ワサビ 漬物
・サラダ ・蛤の茶碗蒸し ・御飯・味噌汁 ・コーヒー
ロータリー雑誌月間
出席報告
第3140回例会
4月5日
会 員
69 名
出 席
54 名
出 席 率 69.11 %
会長 ロン
RIテーマ
D.バートン
“ロータリーを実践し、みんなに豊かな人生を”
次 回 4月18日(金) 第3142回例会プログラム
ゲストスピーチ「3・11に生まれた君へ―『希望の君の椅子』プロジェクトについて」
フリーライター 勝浦 恭子 さん
これからの予定
4月25日(金) ゲストスピーチ「歌人 齋藤瀏(りゅう)・史(ふみ)の旭川時代」
歌人・NHK学園講師 西勝 洋一 さん
5月2日(金) 休 会
◇
◇
◇
4月5日(土) 第3140回例会(IM)の記録
点鐘 友重正親IMリーダー 14:00
国 歌 斉 唱 君 が 代
ロータリーソング斉唱 奉仕の理想
● 会 長 菅原 康晴 ● 編 集 IT・会報委員会 ● 委員長 則末 尚大
● 写 真 伊原 裕
● 例会日 毎週金曜日 12:30 ~13:30
● 事務局 前野 房子
● 例会場 旭川グランドホテル
〒 070-0036 旭川市6条通9丁目 Tel(0166)24-2111 FAX 24-2114
2F
〒 070-0043 旭川市常盤通1丁目 Tel(0166)25-1551 FAX 23-3398
● [email protected] ホームページ http://www.asahigawarc.org/
● 事務局 道北経済センタービル
R I 第2500地区第3分区 I N T E R C I T Y M E E T I N G
(ホストクラブ/旭川モーニングロータリークラブ)
(敬称略)
13:00 登 録(3Fボールルーム)
14:00 開会式
点 鐘
国歌斉唱「君が代」
ロータリーソング「奉仕の理想」
開会のことば
歓迎の挨拶
地区ガバナー・パストガバナー
ガバナーエレクト・ガバナーノミニー紹介
地区幹事・財務委員長紹介
第3分区クラブ会長及び参加クラブ紹介
地区ガバナー挨拶
IMリーダー挨拶
総合司会(SAA) 宮 永 憲 一
IMリーダー 友 重 正 親
ソングリーダー 妹 尾 佳 晴
IM実行委員長 武 田 昭 宏
ホストクラブ会長 竹 村 陽 子
IMリーダー 友 重 正 親
〃 〃 RI第2500地区ガバナー 葭 本 正 美
IMリーダー 友 重 正 親
14:30 基調講演
(講演者紹介)IM実行幹事 石 川 千賀男
講 演
旭川工業高等専門学校 物質科学工学科 教授 古 崎 睦
演 題『南極越冬物語』 環境の鍵を握る氷の大陸
16:00 休 憩
16:10 帰国報告会
(講演者紹介・VTTについて)
「デンタルVTTでタイ・プーケットへ」
報 告 ・第2500地区VTT団長
・第2500地区VTT団員
16:40 閉会式
講 評
次期第3分区ガバナー補佐挨拶
次期ホストクラブ挨拶
謝 辞
IM副実行委員長 河 﨑 高麗男
旭川北RC 森 山 昌 彦
旭川歯科学院教師 荒 川 久 悦
RI第2500地区ガバナー 葭 本 正 美
富良野RC 高 田 忠 尚
富良野RC会長 松 田 英 郎
IMリーダー 友 重 正 親
閉会の挨拶
IM実行副委員長 桑 原 義 彦
点 鐘
IMリーダー 友 重 正 親
17:10 諸事お知らせ
SAA 宮 永 憲 一
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
17:30 懇親会(2Fウエストルーム)
司会 IMホストクラブ幹事 安 井 裕 子
親愛の宴
開会のことば
IM親睦委員長 福 居 恵美子
乾 杯
RI第2500地区パストガバナー 清 水 哲 也
開 宴 アトラクション
ロータリーソング「手に手つないで」
ソングリーダー 妹 尾 佳 晴
万歳三唱
RI第2500地区ガバナーエレクト 奥 周 盛
19:00 閉会の挨拶
IM実行副委員長 飛弾野 正 幸
― 154 ―
IMリーダー 友重ガバナー補佐
葭本ガバナー。体調は随分と恢復されたようです。
道路事情の悪いなか釧路から遠路おいで頂きました。
「南極越冬物語」と題して基調講演
をされる旭川工業高専古崎睦教授。-45℃の昭和基地と
-79.7℃のドーム富士基地を結ぶ越冬隊の任務と生活を
話された。オゾン層地質調査に伴う氷床掘削が主たる仕
事で100万年前(実は72万年前?)の氷を掘り出すなど
地球環境の変化等について話された。南極でのスポーツ
大会、露天風呂、居酒屋、食生活等に話は及び、白夜と極
夜、コケ坊主、ペンギンなど興味深い話が満載でした。
菅原会長と旭川クラブポスター
デンタルVTTでタイ・プーケットからの帰国報告
をされる森山昌彦氏
懇親会はチンドン屋さん大集合、そして見た顔も一人。
― 155 ―
― 156 ―
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
1 398 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content