close

Enter

Log in using OpenID

AGCセラミックス株式会社 新商品・新規事業推進グループ 03

embedDownload
3
ニート 工 法
タフバーンの施工は、ニート工法によって行います。セラミックスが舗装表面に出るため、樹脂ペイントや溶融樹脂材仕上げなどの他工法に
比べて、抜群の耐久性があります。タフバーンは ( 社 ) 樹脂舗装技術協会の品質認定品です。
レーン用途に応じた粒サイズをご用意しています。車道には A1 粒、歩道には A 粒が多く使われます。
粒度範囲
A1 粒
車道 • 自転車レーン
3.3mm ~ 2.0mm
A粒
歩道 • 自転車専用道
2.0mm ~ 1.0mm
●標準施工断面図 / 標準仕上厚 2.5 ~ 4.0mm
タフバーン
断面写真
接着樹脂
既設舗装 アスファルト • コンクリート
エコガラス ゼロエネ住宅
その他
熱吸・
強化ガラス
複層ガラス 対応ガラス 複層ガラス 熱反ガラス
粒用途
合わせ
ガラス
防火・耐火
ガラス
4
学校用
ガラス
施工は、1日で200-300平米、通行止めは半日程度で十分です。
アスファルト・コンクリート・鋼板床など各種路面に施工できます。
販売形態
防音ガラス
AGCセラミックスでは、タフバーンを道路舗装用材料として販売しております。
タフバーンの接着には、馴染みが良く作業性に優れるタフバーン専用接着剤をお使いください。
また、事業所、工場構内、施設敷地等の私道部につきましては、タフバーンの施工もお引受けしております。
リフォーム
向けガラス
施工例
デザイン
ガラス
板ガラス
機能ガラス
ガラス
システム
多用途展開
商品
本工法の性質上、施工後にいくらかの初期脱落骨材が発生します。
既存路面の状態によっては、施工前に路面補修が必要になることがあります。
*写真は印刷物のため実物の色とは多少異なります。
TEL
03-5442-9182
ガラス外
製品
AGCセラミックス株式会社 新商品・新規事業推進グループ
技術
資料
お問い合わせ窓口
公道坂道
ポリカーボ
ご採用の際の注意事項
事業所入口
(緑色部分がタフバーンコート / 中央はタフクーレコート)
ネートシート
工場フォークリフト出入口
241
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 110 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content