close

Enter

Log in using OpenID

04.ドライバ - 日本パルスモーター

embedDownload
ステッピングモータドライバ
ADシリーズ
AD1231 2相ユニポーラ定電流駆動
LSI
AD1231
省配線システム
2相ユニポーラ定電流駆動
特 長
60×50×30mmの小型サイズ
出力電流はロータリーSWで簡単設定
発熱防止のオートカレントダウン機能
マイクロステップ機能で低振動駆動
⑤ 周囲温度50℃まで使用可能
⑥ 用途:機器組込
実験・評価用に対応
コントローラ
①
②
③
④
基本仕様
2相ユニポーラ型(当社PM/HB型モータに対応)
定電流駆動
マイクロステップ 1/1, 1/2, 1/4, 1/8, 1/16 スイッチにて選択可能
0.13A∼2.0A
(MAX)/相 ロータリースイッチにより16段階設定可能
DC24V ±10%
フォトカプラ入力
フォトカプラ出力
モータドライバ
適用モータ
駆動方式
励磁シーケンス
駆動電流
入力電圧
入力信号I/F
出力信号I/F
機 能
モータドライバ
2パルス(CW/CCW)と1パルス方式(CLK/DIR)をスイッチで選択
入力パルス停止時,自動でカレントダウン
信号入力にてモータの励磁ON,OFFが可能
2相励磁状態表示信号出力
モータ
Motor Driver
動作指令パルス
オートカレントダウン
励磁 ON/OFF
相励磁原点
外形図
■ ステッピングモータドライバ
■ シャフトモータドライバ
シャフトモータ
日本パルスモーター株式会社
D-01
ステッピングモータドライバ
ADシリーズ
ステッピングモータドライバ
AD1431 2相バイポーラ定電流駆動
ADシリーズ
AD1111 2相ユニポーラ定電圧駆動
LSI
LSI
AD1431
AD1111
省配線システム
省配線システム
2相バイポーラ定電流駆動
特 長
特 長
60×50×30mmの小型サイズ
出力電流はロータリーSWで簡単設定
発熱防止のオートカレントダウン機能
マイクロステップ機能で低振動駆動
⑤ 用途:機器組込
実験・評価用に対応
基本仕様
基本仕様
2相バイポーラ型 (当社PM/HB型モータに対応)
定電流駆動
マイクロステップ 1/1, 1/2, 1/4, 1/16 スイッチにて選択可能
0.07A∼1.2A(MAX)/相 ロータリースイッチにより16段階設定可能
DC12V -10%∼DC24V +10%
フォトカプラ入力
フォトカプラ出力
機 能
適用モータ
駆動方式
励磁シーケンス
駆動電流
入力電圧
制御電源
入力信号レベル
2相ユニポーラ型(当社PM型モータに対応)
定電圧駆動(電流はコイル抵抗と駆動電圧により決定)
2相励磁(FULL)/ 1-2相励磁(HALF)
定格 350mA /相
DC5V∼DC30Vまで入力可能
5V, 100mA
TTL 互換
機 能
2パルス(CW/CCW)と1パルス方式(CLK/DIR)をスイッチで選択
入力パルス停止時、自動でカレントダウン
信号入力にてモータの励磁ON,OFFが可能
初期励磁位置状態表示出力信号
CW/CCWパルスモード
STEP-DIR モード
励磁 ON/OFF
励磁シーケンス選択
*1
回転方向別のパルスを入力して駆動(2パルスモード )
*1
移動量パルスと回転方向信号を入力して駆動(1パルスモード)
信号入力もしくは基板上のジャンパーにて励磁ON,OFFが設定可能
信号入力もしくは基板上のジャンパーにて設定可能(フルステップ/ハーフステップ)
モータ
モータ
動作指令パルス
オートカレントダウン
励磁 ON/OFF
相励磁原点
④ 用途:機器組込
実験・評価用に対応
モータドライバ
モータドライバ
適用モータ
駆動方式
励磁シーケンス
駆動電流
入力電圧
入力信号I/F
出力信号I/F
① 70×49×17mmの小型サイズ
② 細かく面倒な設定なしで使える
③ 多彩な入力信号に対応
コントローラ
コントローラ
①
②
③
④
2相ユニポーラ定電圧駆動
*1:基板上のジャンパーにて選択できます
外形図
外形図
シャフトモータ
シャフトモータ
D-02
日本パルスモーター株式会社
日本パルスモーター株式会社
D-03
ステッピングモータドライバ
ADシリーズ
ステッピングモータドライバ
AD1131 2相ユニポーラ定電圧駆動
BCDシリーズ
BCDC5030 5相バイポーラ定電流駆動
LSI
LSI
AD1131
BCDC5030
省配線システム
省配線システム
2相ユニポーラ定電圧駆動
特 長
特 長
④ 用途:機器組込
実験・評価用に対応
基本仕様
基本仕様
適用モータ
駆動方式
励磁シーケンス
駆動電流
入力電圧
入力信号I/F
出力信号I/F
5相バイポーラ型
定電流駆動
4相励磁(FULL)/4-5相励磁(HALF)
1.5A
(MAX)/相 ボリュームにより設定可能
DC24V ±10%
フォトカプラ入力
フォトカプラ出力
モータドライバ
モータドライバ
2相ユニポーラ型(当社PM型モータに対応)
定電圧駆動(電流はコイル抵抗と駆動電圧により決定)
2相励磁(FULL)/1-2相励磁(HALF)
定格 1.1A/相
DC5V∼DC30Vまで入力可能
5V, 100mA
TTL 互換
機 能
機 能
回転方向別のパルスを入力して駆動(2パルスモード)
移動量パルスと回転方向信号を入力して駆動(1パルスモード)
信号入力もしくは基板上のスイッチにて励磁ON,OFFが設定可能
信号入力もしくは基板上のスイッチにて設定可能(フルステップ/ハーフステップ)
動作指令パルス
オートカレントダウン
励磁 ON/OFF
励磁シーケンス選択
相励磁原点
2パルス(CW/CCW)
入力パルス停止時、自動でカレントダウン
信号入力にてモータの励磁ON,OFFが可能
信号入力にて設定可能(フルステップ/ハーフステップ)
初期励磁位置状態表示出力信号
モータ
モータ
CW/CCWパルスモード
STEP-DIR モード
励磁 ON/OFF
励磁シーケンス選択
① 新ペンタゴン結線により低振動、低騒音
② 発熱防止のオートカレントダウン機能
③ 用途:機器組込 実験・評価用に対応
コントローラ
コントローラ
① 70×49×17mmの小型サイズ
② 細かく面倒な設定なしで使える
③ 多彩な入力信号に対応
適用モータ
駆動方式
励磁シーケンス
駆動電流
入力電圧
制御電源
入力信号レベル
5相バイポーラ定電流駆動
外形図
外形図
シャフトモータ
シャフトモータ
D-04
日本パルスモーター株式会社
日本パルスモーター株式会社
D-05
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
3 242 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content