close

Enter

Log in using OpenID

@bino-FS ユーザーズマニュアル

embedDownload
@bino-FS ユーザーズマニュアル
第 16 版
第1章
目次
@bino-FS のしくみと必要動作環境 ........................................................................................................ 1
1-1
システム構成図 ............................................................................................................................ 1
1-2
必要動作環境 ............................................................................................................................... 1
i
ご利用前提条件 ............................................................................................................................ 1
ii
必要 OS、ソフトウェア .............................................................................................................. 2
iii
インターネットエクスプローラーの設定.................................................................................... 2
第2章
@bino-FS へのログインと画面構成......................................................................................................... 3
2-1
ログイン手順 ............................................................................................................................... 3
2-2
画面の構成 ................................................................................................................................... 4
2-3
利用の流れ ................................................................................................................................... 5
第3章
トップページ ....................................................................................................................................................... 6
3-1
昨日までの実績 ............................................................................................................................ 7
3-2
売上構成チャート ........................................................................................................................ 8
3-3
店舗比較チャート ........................................................................................................................ 9
3-4
店舗アラーム(本部ログイン時のみ) ....................................................................................... 9
3-5
本日の予定 ................................................................................................................................... 9
3-6
メッセージ ................................................................................................................................. 10
3-7
最新の日報コメント .................................................................................................................. 10
第4章
月間目標 ........................................................................................................................................................ 11
4-1
数値目標を作成する ...................................................................................................................11
i
数値目標の作成画面を開く ....................................................................................................... 12
ii
月間の数値や指数目標を入力する............................................................................................. 13
iii
曜日別予算を作成する ............................................................................................................... 14
iv
日別予算を作成する .................................................................................................................. 16
4-2
行動目標を作成する .................................................................................................................. 17
i
行動目標の入力画面を開く ....................................................................................................... 17
ii
目標を入力する .......................................................................................................................... 18
iii
活動を入力する .......................................................................................................................... 19
iv
その他行動計画・イベントを入力する ..................................................................................... 20
4-3
活動実績を確認する .................................................................................................................. 21
i
活動実績の作成画面を開く ....................................................................................................... 21
ii
今月の総まとめを入力する ....................................................................................................... 22
iii
目標と活動実績を確認する ....................................................................................................... 22
4-4
月間目標を確認する .................................................................................................................. 22
第5章
店長日報の作成 ......................................................................................................................................... 24
i
店長日報の作成画面を開く ....................................................................................................... 24
ii
出来事・イベントの入力 ........................................................................................................... 25
iii
売上実績データと天候を入力する............................................................................................. 26
iv
時間帯別、コース別などの売上構成を入力する ....................................................................... 29
v
人件費を入力する ...................................................................................................................... 32
vi
勤怠データを取り込む ............................................................................................................... 33
vii
食材費を入力する ...................................................................................................................... 36
viii その他の仕入れやロスを入力する............................................................................................. 37
ix
その他経費を入力する ............................................................................................................... 37
x
小口現金を管理する .................................................................................................................. 39
xi
販促券などのその他データを入力する ..................................................................................... 41
xii
POS から取り込まれた販促券・金券・単品売上・時間帯別売上データを確認する............... 42
5-2
店長日報の数値データを確認する............................................................................................. 42
5-3
店長日報のコメントデータを入力する ..................................................................................... 43
第6章
店長日報の閲覧・コメント作成 ............................................................................................................... 46
6-1
保存された店長日報を閲覧する ................................................................................................ 46
i
日付や店舗を指定して店長日報を検索する .............................................................................. 46
ii
入力されたコメントデータから店長日報を検索する ............................................................... 47
6-2
日報にコメントを作成する ....................................................................................................... 51
i
作成済みの店長日報にコメントを作成する .............................................................................. 51
ii
日報にコメントされたコメントに返信する .............................................................................. 52
第7章
PL(マンスリーレポート) .............................................................................................................................. 53
7-1
PL の作成 ................................................................................................................................... 53
7-2
PL データを確認する ................................................................................................................. 54
7-3
他店舗のマンスリーレポートを閲覧する.................................................................................. 56
第8章
帳票一覧 ........................................................................................................................................................ 57
8-1
帳票を開く ................................................................................................................................. 57
8-2
カスタマイズ帳票 ...................................................................................................................... 59
i
カスタマイズ帳票を新規追加する............................................................................................. 60
ii
カスタマイズ帳票を編集する .................................................................................................... 63
第9章
店舗診断機能 .............................................................................................................................................. 65
9-1
店舗比較チャート(本部アカウントでログインした場合) .................................................... 66
9-2
曜日別・時間帯別分析 ............................................................................................................... 67
9-3
推移分析 ..................................................................................................................................... 68
第 10 章 掲示板 ............................................................................................................................................................. 69
第 11 章 設定メニュー ................................................................................................................................................. 70
11-1
店舗基本設定 .......................................................................................................................... 70
i
基本情報 ..................................................................................................................................... 70
ii
時間帯名称 ................................................................................................................................. 70
iii
コース ........................................................................................................................................ 71
iv
販促券 ........................................................................................................................................ 71
v
コメント規定値 .......................................................................................................................... 71
vi
勤怠連携 ..................................................................................................................................... 72
vii
季節指数 ..................................................................................................................................... 72
11-2
マスタ設定 ............................................................................................................................. 72
i
業者 ............................................................................................................................................ 73
ii
科目 ............................................................................................................................................ 73
11-3
ユーザー設定 .......................................................................................................................... 74
第 1 章 @bino-FS のしくみと必要動作環境 - 1-1 システム構成図
第1章 @bino-FS のしくみと必要動作環境
@bino-FS は、インターネットで提供される Web アプリケーションです。
本部、各店舗の PC から、インターネット上の URL(https://www.bino-fs.com)にアクセスしてご利
用します。
利用者(本部ユーザー・店舗ユーザー)毎にユーザーID とパスワードが発行されます。
各ユーザーはユーザーID とパスワードを入力することによって、会社、店舗が識別され、該当店舗
のページが開きます。
1-1 システム構成図
インターネット
フ
ァ
イ
ヤ
ー
ウ
ォ
ー
ル
Internet Explorer 使用
本部
各店舗
弊社データセンター

ユーザーID とパスワードにより利用者(ユーザー)の認証を行います。

「通信暗号化技術」(SSL)によって、データは保護されています。
1-2 必要動作環境
i
ご利用前提条件
インターネットへの接続環境が必須です。安定動作の為にブロードバンド常時接続環境を強
くお進めします。
1
第 1 章 @bino-FS のしくみと必要動作環境 - 1-2 必要動作環境
ii 必要OS、ソフトウェア
必要 OS
必要ソフトウェア
インターネットエクスプローラー9 以上が動作する Microsoft 社の OS。
インターネットエクスプローラー9 以上。(これ以外のブラウザではご利用頂け
ません。)
iii インターネットエクスプローラーの設定
Cookie の設定
詳細設定
Cookie を受け付ける設定にしていただく必要があります。
インターネットエクスプローラーの[ツール]メニュー→[インターネットオプショ
ン]→[プライバシー]タブの「設定」が“中-高”になっていれば問題ありません。
通常、インターネットエクスプローラーの設定を変更していなければこの設定に
なっています。
ActiveX と Java スクリプトが実行できるようになっている必要があります。
インターネットエクスプローラーの[ツール]メニュー→[インターネットオプショ
ン]→[セキュリティ]タブの「このゾーンのセキュリティレベル」が“中”になっ
ていれば問題ありません。
通常、インターネットエクスプローラーの設定を変更していなければこの設定に
なっています。
2
第 2 章 @bino-FS へのログインと画面構成 - 2-1 ログイン手順
第2章 @bino-FS へのログインと画面構成
[email protected] [email protected]などを説明いたします。
2-1 ログイン手順
インターネットエクスプローラーを起動し、ログインするまでの手順を説明します。
① Internet Explorer を起動します。
ex2. 左下の[スタート]メニュー→[(すべての)
プログラム]→[Internet Explorer]
ex1.クイック起動ツールバーから
② アドレスに URL (“https://www.bino-fs.com/”)と入力し、[移動]をクリックします。1
URL を入力
③ ログイン画面2が開いたらユーザーID とパスワードを入力3し、[ログイン]ボタンをクリックし
ます。
ユーザーID
パスワード
1
2
3
ログイン画面をお気に入りに登録しておくと便利です。
ログイン画面では、サーバーメンテナンスやプログラムの変更などのお知らせが表示されます。また、マニュアルなど
をダウンロードすることもできます。
ユーザーID とパスワードは大文字・小文字を区別します。CapsLock が ON(英数字を入力する際に、Shift キーを押さ
ずに大文字で入力されるキーボードの状態)になっていると正常に入力されない場合があります。
3
第 2 章 @bino-FS へのログインと画面構成 - 2-2 画面の構成
2-2 画面の構成
@bino-FS の画面は、左側に各機能へのリンクが配置されたサイドメニュー、右側に現在利用してい
る機能が表示されるメイン画面で構成されています。
尚、本部アカウントでログインした場合は日報・月間目標・PL(マンスリーレポート)の作成権限
がありませんので、入力メニューはありません。
サ
イ
ド
メ
ニ
ュ
ー
メイン 画面
4
第 2 章 @bino-FS へのログインと画面構成 - 2-3 利用の流れ
2-3 利用の流れ
@bino-FS では店舗の一ヶ月の Plan・Do・See のマネジメントサイクルを回すことができます。
日次サイクル(Do・See)
月間目標の計画(Plan)
日報の作成(店長日報作成→P24)
月の予算を作成(月間目標→P エ
ラー! ブックマークが定義され
ていません。)
日報データから売上を予測
日報を店舗間・本部店舗間で確認。
コメントを付与(店長日報確認→P46)
日報コメントの検索(コメント検索→P46)
掲示板
分析・報告(See)
情報共有
月間報告書を作成する(マンスリーレポート→P53)
(グループウェア→P エラ
分析をする(帳票・グラフ表示→P57)
ー! ブックマークが
定義されていませ
ん。)
5
第 3 章 トップページ - 2-3 利用の流れ
第3章 トップページ
@bino-FS にログインしたときに最初に表示されるページです。
店舗アカウントでのログインでは左側には店舗の売上達成率・コストなどの数値データがグラフで
視覚的に表示されるので現在の店舗の状態を素早く把握できます。
本部アカウントでのログインでは各店舗の売上達成率がグラフで表示されます。
右側には最新の日報コメントや新着の掲示板投稿などのコメントデータが表示されています。
店舗 ID でログイン時
本日の予定
昨日までの実績
メッセージ
売上構成チャート
最新の日報コメント
店舗比較チャート
6
第 3 章 トップページ - 3-1 昨日までの実績
本部 ID でログイン時
店 舗 比 較 チャ ー ト
店舗アラーム
3-1 昨日までの実績
左上に昨日(日報入力後は本日)までの累計実績を表示します。予算に対しての売上達成率が表示
され、コメントが表示されます。どの曜日区分が達成できていないかも日々確認することができます。
7
第 3 章 トップページ - 3-2 売上構成チャート
昨日までの累計値も表示され、[詳細]をクリックすると累計帳票が開き、詳細な日別データを確
認することができます。
売上達成率
曜日区分別の達成率
コメント
昨日までの累計値。
[詳細]をクリックする
と累計帳票が開く。
3-2 売上構成チャート
コスト(人件費・原価・経費・固定費)と利益の予算・実績を比較して確認する事ができます。
予
予算
算
実
実績
績
8
第 3 章 トップページ - 3-3 店舗比較チャート
3-3 店舗比較チャート
各店舗の売上達成率をグラフで確認する事ができます。右上のセレクトボックスで見たい指標を選
択することもできます。
並び順の変更
指標を選択
3-4 店舗アラーム(本部ログイン時のみ)
各項目の値が、あらかじめ設定された値の範囲(閾値+/-許容範囲)4を下回ったとき、または超え
たとき、その項目の背景色が変わります。
日計・累計データの切換も可能です。
日計・累計データの切換が可能
3-5 本日の予定
月初めに作成した予算の本日分を表示します。
その日の時点で累計予算未達成の場合は、試算された上乗せ売上・客数目標も表示されます。
試算された売上・客数目標
も表示される。
4
閾値は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
9
第 3 章 トップページ - 3-6 メッセージ
3-6 メッセージ
掲示板への投稿、自店舗あてのコメントを表示します。メッセージ検索期間と表示件数をそれぞれ
選択することができます。
メッセージ検索期間を選択
可能。
表示件数を選択可能。
3-7 最新の日報コメント
各店舗の最新の日報コメントが表示されます。「コメントする」をクリックするとテキスト入力ボ
ックスが表示され、日報コメントに対しコメントをつけることができます。
[コメントする]をクリッ
ク する とコ メン トの 作成
が可能。
10
第 4 章 月間目標 - 4-1 数値目標を作成する
第4章 月間目標
月間目標機能では、各店舗の月間数値・目標計画の立案(店舗)、確認(本部、他店舗)を行いま
す。
各月における毎日の売上目標の立案までを各店舗で行います。
同時に、各月の目標と目標達成の為の活動計画を立てることもできます。活動実績を日報上で入力
していくことにより、各月の全ての目標と活動計画に対する活動実績を確認することもできます。
月間目標は、「数値目標」「行動目標」「活動実績」の 3 画面で構成されています。
<数値目標作成の大まかな流れ>
月
間
の
人
件
費
率
・原
価
率
等
を
計
画
収
益
シ
ミ
ュ
レ
ー
シ
ョ
ン
曜
日
別
の
売
上
予
算
を
編
集
日
別
予
算
に
展
開
<行動目標作成~活動実績確認までの大まかな流れ>
目
標
の
作
成
活
動
内
容
の
作
成
「行動目標」画面
活
動
実
績
の
作
成
(日
報
に
て
)
目
標
と
活
動
実
績
の
確
認
「活動実績」画面
4-1 数値目標を作成する
数値目標を作成する方法を説明します。
入力する項目が多いので、途中でもページ最下部にある[更新]ボタンで保存しながら作成すること
11
第 4 章 月間目標 - 4-1 数値目標を作成する
をお勧めします。
また時間帯ごとの予算から作成する時間帯予算モードもご利用いただけます。店舗基本設定画面で
時間帯予算モードに切り替える事ができます。
クリックして展開
時間帯ごとに入力
i
数値目標の作成画面を開く
サイドメニューの「入力」→「月間目標」をクリックすると今月の画面が開きます。
月を変更したい場合は上のセレクトボックスで年月を選択して[再表示]をクリックすると
変更することができます。
年月を選択し、[再表示]
で月を変更可能。
月間数値目標画面を開く
12
第 4 章 月間目標 - 4-1 数値目標を作成する
ii 月間の数値や指数目標を入力する
[月間の目標予算を作成する]では売上、人件費、経費などの目標金額。モニターチェック点
数、カード獲得枚数などひと月の数値的な目標を設定します。
月間予算
月間目標、指数設定入力項目
どのような値を入力するかは下表を参考にしてください。
項目名
営業日数
売上
原価
人件費
人件費-社員
人件費-PA
経費
説明
ボタンを押し、休業日にチェックを付けて営業日数を入力します。
日次集計時(日報作成時)に日別の社員人件費はこの営業日数で除算
されます。
月間の売り上げ目標合計を入力します。
「日別の予算を作成する」に売上予算が入力されると、毎日の積算が
「日別集計値」に自動表示されます。
「日別の予算を作成する」で日々の売上予算を変更するか、この値を
変更して、「日別集計値」と同じになるように設定します。
月間の原価率予算を整数(単位%)で入力します。日報作成時など原価
予算の算出などに使用されます。
月間の人件費率予算を整数(単位%)で入力します。曜日毎(平日・金
祝前・土・日祝)に入力することもできます。
値は売上げに対する総人件費(P/A 人件費と社員人件費)の割合です。
月間の社員人件費を入力します。
この値を「営業日数」で割ったものが日別の社員人件費として算出さ
れます。
「日別の予算を作成する」に社員人件費が入力されると、毎日の積算
が「日別集計値」に自動表示されます。
明細の「日報新規作成時に日額を初期値としてセット」にチェックをつけ
ると、「日別の予算を作成する」の日別の社員人件費が、日報入力画
面の社員人件費の初期値として転記されます。
[平均時給]ボタンを押すとダイアログが開くのでパート・アルバイ
トの平均時給で設定します。
日報作成時、PA の労働時間にこの値を掛けて「PA 人件費」が計算さ
れます。
販促費用・水光熱費など店長が管理することが可能な費目を入力する
ことを想定しています。
明細の科目については[設定]メニューの[科目設定]で設定することがで
きます。
13
第 4 章 月間目標 - 4-1 数値目標を作成する
固定費
利益
客数
客単価
モニターチェック目標点数
カード目標獲得枚数
家賃・通信費・水光熱費・ASP サービス費など、店長が管理できない
費目を入力します。
この値を暦日数で割ったものが日別の固定費として算出されます。明
細の科目については[設定]メニューの[科目設定]で設定することができ
ます。
原価=目標売上(入力値)×原価率(入力値)
経費=固定費(入力値)+その他経費(入力値)
として
目標売上(入力値)-原価-総人件費-経費-ロイヤリティ
が自動表示されます。
月間の目標客数を入力します。
月間の目標平均客単価が自動計算されます。
弊社ミステリーショッピングリサーチ(MS)の目標点数を入力します。
アンケート回収目標、会員カードなどの目標獲得枚数を記入します
iii 曜日別予算を作成する
[曜日別予算を作成する]では曜日別の目標売上・客数・人件費などの計画を立てます。[日
別の予算を作成する]に直接入力することもできますが、曜日別の計画を立ててから日ごとの
目標に展開すると効率的です。
「シミュレーション機能」を利用すると5前月までの実績から参考値を算出することができま
すので、前月、過去 3 ヶ月、前年同月、過去 1 年などの実績データに基づく、売上予測を行う
ことができます。
① [シミュレーション]ボタンを押します。
5
本部・SV の ID でログインした場合、この機能はサイドメニューから利用することができます。
14
第 4 章 月間目標 - 4-1 数値目標を作成する
② デフォルトで前月の日報実績データに基づいて計算された曜日別売上・客数シミュレー
ション値が表示されます。(実績参照期間は変更可能です。)
実績値参照期間は変更可能
曜日ごとのシミュレーション値
③ [反映]ボタンを押すと、曜日別予算に反映されます。
15
第 4 章 月間目標 - 4-1 数値目標を作成する
④ 曜日別予算に反映されたのを確認します。
曜日別予算に反映されたの
を確認
iv 日別予算を作成する
作成された曜日別予算を割り当てて日別の予算を作成します。曜日別予算を作成しないで日
別の予算を直接入力することもできます。
① [↓曜日別予算の反映]ボタンを押すと、ダイアログが表示されます。反映する項目をチ
ェックして[OK]ボタンを押すと日別予算に反映されます。
①[↓曜日別予算の反映]ボタン
③反映する項目を選択し
て OK ボタン
16
第 4 章 月間目標 - 4-2 行動目標を作成する
② 日別の売上目標を調整する場合は、表示値を編集します。表示値を編集すると「月間の
目標予算」の「日別集計値」が更新されますので入力した目標値との整合を取りながら
予算を作成していきます。
4-2 行動目標を作成する
行動目標は、はじめに達成したい目標を設定します。次にそれに対応する具体的な活動計画を立て
ます。
活動計画は日報の中で振り返ることができます。
i
行動目標の入力画面を開く
行動目標画面は、[行動目標]ボタンを押すと画面が表示されます。目標既定値6があらかじめ
設定されている場合は初期値として表示されています。
表示月の変更が可能
[行動目標]ボタンを押す
あらかじめ設定された目
標既定値
6
本部・SV の[設定]メニューで設定可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
17
第 4 章 月間目標 - 4-2 行動目標を作成する
ii 目標を入力する
新しい目標を追加する
[新規行動目標…]を選択すると、新しい目標を追加することができます。
①「新規行動目標…」
をクリック。
②項目名・担当者(任
意)・内容をクリッ
クして[追加]をク
リックする。
目標を編集する
既存の目標項目や内容などを変更するには、行動目標の[編集]をクリックし、ダイアログ
が表示されるので編集します。削除したい場合は[削除]をクリックします。
18
第 4 章 月間目標 - 4-2 行動目標を作成する
iii 活動を入力する
新しい活動を追加する
「新規活動計画…」をクリックすると、目標に対する新しい活動計画を追加することができ
ます。
①「新規活動計画…」
をクリックする。
②活動内容などを入力
し、[追加]をクリッ
クする。
活動を編集する
活動計画を編集したい場合は[編集]をクリックし、開いたダイアログで編集します。削除
したい場合は[削除]をクリックします。
19
第 4 章 月間目標 - 4-2 行動目標を作成する
iv その他行動計画・イベントを入力する
日々特記すべきイベントなどを入力します。例えば近所のお祭り、スポーツ中継・メニュー
改定時期・得意客の行事やお誕生日・宴会予約数などです。
また、ここで入力したイベントなどは日報作成時に日報コメントの本日出来事・明日の出来
事に表示されるので、備忘録としてもご利用いただけます。
20
第 4 章 月間目標 - 4-3 活動実績を確認する
昨年のデータがある場合は昨年同日のデータが表示されますので、近所でお祭りがあるとき
の売上増を見込む、など月間目標作成の目安として参照することができます。
4-3 活動実績を確認する
作成された行動目標と、それに対する活動実績を参照することができます。
i
活動実績の作成画面を開く
活動実績画面は、[活動実績]ボタンを押すと画面が表示されます。
任意の月の活動実績を開く場合は、店舗基本情報の「目標月度」で作成したい目標の年度、
月度を選択し、[活動実績]を選択すると、その月の活動実績画面が表示されます。
21
第 4 章 月間目標 - 4-4 月間目標を確認する
ii 今月の総まとめを入力する
今月の振り返りには、今月の総まとめなどを入力できます。自由に入力してください。
①「今月の振り返り」や
「来月の課題」を入力
②[更新]ボタンを押す
iii 目標と活動実績を確認する
[行動目標]を選択した画面で入力した目標と活動、それに対する活動実績を参照できます。
目標:
目標項目、担当者、目標内容、
が表示されます。
活動:
実施期間、担当者、活動内容、
が表示されます。
活動実績を表示:
実施日、担当者、活動実績内容、
が表示されます。
4-4 月間目標を確認する
作成された月間目標を確認します。他店舗で作成された月間目標を参照することもできます。
サイドメニューの[確認]→[月間目標]をクリックします。
22
第 4 章 月間目標 - 4-4 月間目標を確認する
閲覧したい年度・月度を選択し、「再表示」をクリックして任意の月の月間目標一覧を表示するこ
とができます。
閲覧したい月度の選択も可能
閲覧したい店舗をクリックすると店
舗の月間目標が読取り専用画面で表
示される。
[月間目標]をクリック。
23
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
第5章 店長日報の作成
店長日報を使って、各店舗の日々の実績数値の管理や、店舗での各種情報の共有、コメントのやり
取りと行うことができます。
尚、日報データは累計表や、マンスリーレポート、月間目標(収益シュミレーション)の一部にお
いて、「実績値」の元データとして扱われます。
<店長日報作成の大まかな流れ>
店長日報は 3 画面で構成されています。各画面を移動しながら店長日報を作成していきます。
数
値
デ
ー
タ
の
入
力
数
値
デ
ー
タ
の
日
次
分
析
・確
認
コ
メ
ン
ト
デ
ー
タ
の
作
成
店長日報作成開始~数値データの入力
店長日報入力用の画面を開き、数値データを入力します。
POS 対応版の場合、店長日報は POS のレジ締め処理を完了してから行います。レジ締め処理が終了
すると、弊社データセンターに POS データが送信され、対応する項目に自動入力されます。
i
店長日報の作成画面を開く
トップページで[本日の日報を作成]ボタンを押すか、サイドメニューの「入力」→「日報」
をクリックします。
通常画面が開いた直後は今日の日付の日報が開いています。
作成時に日付が 12:00 をまたいでしまい、本来ならば昨日の日報を入力したい場合などは日
報日付を変更することができます。(任意の日付の日報を入力することが可能です。)
24
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
店舗基本情報で、作成したい日報の年度・月度・日を選択し、[1.日報データ入力]ボタンを
押します。
①日付を選択する。
②[1.日報データ入力]ボタン
を押す。
データの更新
入力が終わったら、または途中でデータを保存することができます。
入力する項目が多いので、途中、ページ最下部にある[更新]ボタンで保存しながら作成する
ことをお勧めします。
[更新]ボタン
ii 出来事・イベントの入力
月間目標で設定したイベント情報が表示されます。この情報は必要に応じて編集することが
できます。
25
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
iii 売上実績データと天候を入力する
レジの記録や売上伝票などを参照しながら現金のデータを入力していきます。7
売上実績入力項目
売上実績として入力する項目は次表のとおりです。POS 対応版の場合、一部の項目以外は自
動で取り込まれますので直接入力できないようになっています。(*印は手入力版のみの項目
です。)
項目名
準備金
売上高
消費税
総売上
クレジット売上
掛売・掛入金
現金理論在高
現金実際在高・
現金登録*
現金過不足
翌日繰越金*
銀行入金額
天候
説明
釣銭準備金、レジ金などを入力します。
税抜きの売上高を入力します。(クレジット売上げを含めた売上)
消費税額の合計を入力します。
自動計算されます。(売上高+消費税)
8
クレジット売上げがある場合は、[クレジット売上]ボタン を押し、別ウインドウ
9
で開く画面でクレジットカード ごとの売上げを入力します。
掛けでの売上や、掛売り分の入金を入力します。
10
自動計算されます。(総売上-クレジット売上+準備金)
レジの中にいくら現金が残っているかを入力します。レジ金の金種管理を行う場
合は、[現金登録]ボタンを押し、別ウインドウで開く画面で金種ごとの枚数を入力
します。(現金登録の詳細は P29 を参照)
発生した現金過不足を入力します。
翌日へ繰越しする金額(翌日の準備金)を入力します。
銀行に入金する額です。現金理論在高-準備金といった値を入力します。
当日の天候を前半と後半で入力します。
7
画面は主に左側が入金、右側が出金となっています。
POS 対応版ではクレジット会社毎の明細はございません。
9
クレジット名称は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
10
小口現金管理にてレジ出金がある場合は、現金理論在高から減額されます。(詳細は P38 を参照)
掛売がある場合は現金理論在高から減額され、掛入金がある場合は現金理論在高から増額されます。(詳細は P38 を
参照)
8
26
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
クレジットカード売上の入力
クレジットカード売上は別ウインドウから入力します。POS 対応版ではクレジット会社毎の
明細はございません。
②クレジットカードごと
の売上を入力して[登録]
ボタンを押す。
①[クレジット売上]ボタ
ンを押す。
掛売の入力
掛売は別ウインドウから入力します。ここで入力した合計金額は現金理論在高から減額され
ます。
また、入力したものは[帳票一覧]の「掛売管理表」で一覧する事ができます。
掛売を追加する
①[掛売]ボタンを押す。
②別ウインドウが開くので、
相手先・金額・入金予定日・
備考を入力して[追加]ボタ
ンを押す。
27
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
掛売を修正する
①修正したいデータの
ID をクリック
②デ ータを修 正して、
[更新]ボタンを押す。
[削除]ボタンを押すと
デー タを削除 すること
ができます。
掛入金の入力
掛売金が入金されたときに入力します。ここで入力した合計金額は現金理論在高から増額さ
れます。
また、入力したものは[帳票一覧]の「掛売管理表」で一覧する事ができます。
掛入金を追加する
①[掛入金]ボタンを押す。
②別ウインドウが開くので、相手
先・金額・備考を入力して[追加]
ボタンを押す。
28
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
掛入金を修正する
②データを修正し、[更
新]ボタンを押す。
[削除]ボタンを押すと
デー タを削除 すること
ができます。
①修正したいデータの
ID をクリック
現金登録
レジに残すつり銭・銀行に入金する際の金種などを登録する事ができます。ここでの入力は
銀行入金額や準備金とは必ずしも一致する必要はありません。
①[現金登録]ボタンを押
す。
②レジ内現金枚数を入力。
③翌日繰越枚数を入力。
④[登録]ボタンを押す。
項目名
レジ内現金を、現金実際在高に上書きする
翌日繰越を翌日繰越金に上書きする
説明
チェックをつけると、レジ内現金の合計金額が、日報
の現金実際在高になります。
チェックをつけると、翌日繰越の合計金額が、日報の
翌日繰越金になります。
iv 時間帯別、コース別などの売上構成を入力する
店舗毎に設定してある時間帯やコース11ごとの売上げ・組数・人数を入力します。12
POS 対応版の場合は自動的に反映されます。また、店内売上とテイクアウト売上も POS のデ
ータから反映されます。
11
12
時間帯名称とコース名称は各店舗の[設定]メニューで変更可能です。(P77 参照)
ここで入力したデータは集計され改善活動の基本的な指標として利用することができます。
29
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
ここで入力されたデータは帳票を出力する際の集計元データになります。
時間帯の売上データを入力する。
■時間帯構成の欄で各時間帯の売上・組・人数を入力する事ができます。
時間帯ごとの売上を入力
時間帯ごとの組数を入力
時間帯ごとの人数を入力
コース別データを入力する
■その他構成の上 5 項目では各コース別の売上・組・人数を入力する事ができます。
コースごとの売上を入力
コースごとの組数を入力
コースごとの人数を入力
30
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
客層別データを入力する
「年齢層」・「性別」といったような客層13毎の人数と売上を入力する事ができます。
①[客層別]ボタンを押す。
②客層毎の客数・売上金
額を入力し[登録]ボタン
を押す。
組層別データを入力する
「1 人組」、「2-4 人組」、「5-10 人組」といったような組層14データを入力することができ
ます。
①[組層別]ボタンを押す。
②組層毎の組数を入力
し、[登録]ボタンを押す。
13
14
客層は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
組層は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
31
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
その他区分データを入力する
各区分15別の金額・回数・人数を入力する事ができます。
①[その他区分]ボタンを
押す。
②項目毎の金額・回数・
人数を入力し、[登録]ボタ
ンを押す。
v 人件費を入力する
時間帯ごとの労働時間を入力することで人件費を計算、入力します。
社員の場合、月間目標に設定された社員人件費を営業日数で割り算した値、P/A の場合、月
間目標に設定された平均時給に労働時間を掛け算した値が人件費として算出されます。
15
その他区分は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
32
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
① 社員、P/A(パートアルバイト)の労働時間を時間帯ごとに入力します。
労働時間を入力。
② [→人件費計算→]ボタンを押すと、別画面が開くので、人件費計算の対象を選択すると、
その人件費が自動計算されます。16
①[入力された労働時間から人件費
を計算…]ボタンを押す。
②人件費計算の対象を選択し、
[計
算実行]ボタンを押す
vi 勤怠データを取り込む
勤怠システムに、キズナジャパン㈱様 の DAIM17 または ㈱ヒューマンテクノロジーズ様の
King Of Time をご利用の場合、勤怠データ連携機能をご利用頂けます。
DAIM の勤怠データ取込み
DAIM の連携機能をご利用の場合、日報入力画面に勤怠データ取り込みボタンが表示されます。
16
社員は時間数に関係なく社員人件費/営業日数が時間数で割り振られます。P/A は月間目標で設定された平均時給×時
間数です。
17
キズナジャパン㈱様の DAIM、または㈱ヒューマンテクノロジーズ様の King Of Time をご利用のお客様で、連携機能
のご利用をご希望のお客様はサポートセンターまでお問い合わせ下さい。
33
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
DAIM の勤怠データは、当日及びその前日の 2 日分のみ、日報入力画面に自動で取り込まれま
す。DAIM でデータを修正した場合、当日及びその前日のデータであれば、日報入力画面に自動
で反映されます。但し、DAIM で修正したデータが前日以前の過去データの場合は、日報入力画
面に手動で取り込む必要があります。18 日報入力画面にて勤怠データを直接修正することもで
きます。
King Of Time の勤怠データ取込み
King Of Time の連携機能をご利用の場合、日報入力画面に King Of Time データ取り込みボ
タンが表示されます。
① 次の手順で取り込みます。
[King Of Time データ取り込み]ボタンを押し、取り込み画面が表示されたら、[取込]
ボタンを押します。
①[KingOfTime データ取り
込み]ボタンを押す。
②[取込]ボタンを押す。
18
勤怠データを日報入力画面へ手動で取り込むには、@bino受入用ファイルの出力手順 を参照してください。
(http://support.bino-asp.com/download/manDAIMoutput.pdf)
34
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
② 表示されている勤怠データを店長日報に反映したい場合は[反映]ボタン、そうでない場
合は、[閉じる]ボタンを押します。
日報 に反映せ ず画面を
閉じる場合は、[閉じる]
ボタンを押す。
日報に反映する項目をチェック。
日報に反映する場合は、
[選択項目を反映]ボタン
を押す。
35
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
vii 食材費を入力する
当日発生した食材費を仕入れ業者ごと19に入力します。
① 食材仕入れ費を入力する場合は[食材仕入(消費)]ボタンを押し、別画面が表示された
ら、納品書などを参照しながら仕入れ業者ごとに食材仕入れ情報を入力します。税抜
き・税込み金額を自動計算し「金額」へ転記することもできます。20(仕入れ金額を税
抜き金額で管理する場合などに便利です)
[食材仕入(消費)]ボタ
ンを押す
仕入れ業者ごとに入力
19
20
仕入れ業者名称は各店舗の[設定]メニューで変更可能です。(P83 参照)
「計算用」に金額を入力し、「税抜」ボタン(または「税込」ボタン)を押すと、計算された税抜き金額
(または税込み金額)が「金額」に転記されます。(「計算用」に入力した金額は保存されません。)
36
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
② [登録]ボタンを押すと、仕入れの合計値が「食材仕入(消費)」の項目に入力されます。
①[登録]ボタン
を押すと、
②合計値が入
力される。
viii その他の仕入れやロスを入力する
その他仕入れ・食材ロス・商品ロス・賄いを必要に応じて入力することができます。21
ix その他経費を入力する
その他の経費がある場合は、科目ごと22に経費を入力することができます。
21
22
集計されるデータは合計金額のみです。
経費名称は各店舗の[設定]メニューで変更可能です。(P81 参照)
37
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
① 別画面が開いたら科目ごとに金額を入力します。
①[その他経費]
ボタンを押す。
②科目ごとに入
力する。
② [登録]ボタンを押すと経費の合計値が「その他経費」の項目に入力されます。
①[登録]ボタン
を押すと、
②合計値が入
力される
38
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
x 小口現金を管理する
経費や急な食材購入などに使用する小口現金を管理します。小口現金はひと月毎に管理して
いきます。
小口現金管理表は日報入力画面の[小口現金]ボタンで開く事ができます。
[小口現金]ボタン
小口現金を入力する
日付・勘定科目・相手先や内訳・出金(入金)・出金金額(入金金額)・レジ入出金かどう
か、を入力し、[追加]ボタンを押します。
①データを入力。
②[追加]ボタンを押す。
③小口現金データがこの一覧に
追加される。
※当月 1 か月分が表示されます。
項目名
日付
勘定科目
区分
相手先・内訳、メモ等
説明
日付を入力します。最初は日報の日付が入力されています。
科目区分が「食材仕入(フード)」または「食材仕入(ドリンク)」とな
っている小口現金データは、日報の「食材仕入」に計上されます。同様に、
「その他経費」となっている小口現金データは日報の「その他経費」に計
上されます。
勘定科目は、こういった設定を含め、本部メニューで設定します。(詳細
は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
科目区分を表示します。
支払先・買ったもの・支払先・入金元・入金名目などを入力します。
39
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
項目名
出金金額(入金金額)
(税)
レジ入出金
説明
「出金」か「入金」を選択します。
上記で「出金」を選択した場合、出金額を入力します。
上記で「入金」を選択した場合、入金額を入力します。
消費税を入力します。
内税の場合は、「内税計算欄」に内税の出金金額(入金金額)を入力し、
[↑内税計算]ボタンを押します。すると、外税の出金金額(入金金額)と消
費税が自動計算されます。
レジ出金の場合:
「×」は、出金金額が小口現金の繰越残高から減算されます。
「○(繰越残高から-する)」は、出金金額が、当日日報の現金理論在
高と、小口現金の繰越残高から減算されます。
「○(繰越残高から-しない)」は、出金金額が、当日日報の現金理論
在高からは減算されますが、小口現金の繰越残高からは減算されません。
レジ入金の場合:
「×」は、入金金額が小口現金の繰越残高に加算されます。
「○」は、入金金額が当日日報の現金理論在高から減算され、小口現金
の繰越残高に加算されます。
小口現金を修正する
小口現金を修正する場合は、修正したい小口現金の ID をクリックします。すると上にクリ
ックしたデータが表示されますので修正し、[更新]ボタンを押します。
②内容を編集する
①小口現金 ID をクリック
③[更新]ボタンをクリック
[削除]ボタンをクリ
ックすると削除する
ことができます。
小口現金を削除する
小口現金を修正する場合は、修正したい小口現金の ID をクリックします。すると上にクリ
ックしたデータが表示されますので[削除]ボタンを押します。
繰越額を入力する
小口現金の入力が終わったら繰越額を入力します。前月繰越額と実際有高を入力し、[繰越
額登録]ボタンを押します。(前月繰越額は通常月初めのみの入力になります。)
[繰越額登録]ボタン
をクリック
40
第 5 章 店長日報の作成 - 4-4 月間目標を確認する
項目名
前月繰越額
今月繰越残高
実際有高(翌月繰越額)
差額(過不足)
説明
前月からの繰越額を入力します。その月の初回起動時には入力さ
れていません。
前月繰越額から入出金の合算が自動計算されます。
実際に残っている小口現金の有高を入力します。
「実際有高(翌月繰越額)」から「今月繰越残高」を差し引いた
ものが自動計算されます。
xi 販促券などのその他データを入力する
販促券・ポイントカードのデータがあれば販促券ごと23に金額と枚数を入力します24。
販促券の単価が設定25されている場合は、矢印ボタンが表示されます。販促券の枚数または
金額を入力し矢印ボタンを選択すれば、枚数または金額が自動計算されます。
新規会員獲得数などもここで入力することができます。
23
24
25
販促券名称は各店舗の[設定]メニューで変更可能です。(P77 参照)
集計されるデータは合計金額のみです。
販促券の単価は各店舗の[設定]メニューで変更可能です。(P77 参照)
41
第 5 章 店長日報の作成 - 5-2 店長日報の数値データを確認する
xii POSから取り込まれた販促券・金券・単品売上・時間帯別売上データを確認する
POS 対応版の場合、ページ下部にある 4 つのボタンで取り込まれた POS データを集計したも
のを確認することができます。
ボタン名
販促券
金券
単品売上
時間帯別売上
支払メディア
説明
販促券として取り込まれたデータの一覧を表示します。
金券として取り込まれたデータの一覧を表示します。
商品ごとの売上データを表示します。
時間帯別の売上データを表示します。
現金・クレジット・掛などの支払メディアデータを表示します。
5-2 店長日報の数値データを確認する
数値実績の確認画面は、[2.日報データ確認]ボタンを押すと集計概要が表示されます。(注・数値
データの確認画面を開く前に必ずデータを保存してください。)
42
第 5 章 店長日報の作成 - 5-3 店長日報のコメントデータを入力する
フレーム下段の「1.売上管理」「2.F/L 管理」「3.現金管理」ボタンをクリックすると、各視点か
らの表を表示することができます。この画面では、前画面の入力データの分析値を表示します。(入
力は行いません。)
①[2.日報データ確認]ボ
タンを押すと
②集 計された 概要が表
示される。
③各ボタンを押すとそれぞれの視
点で分析した画面がその下に表示
される。
ボタン名
1.売上管理
2.F/L 管理
3.現金管理
時間帯別売上
支払メディア
説明
26
当日の時間帯別売上、コース別売上げを確認できます 。
当日の売上げを F/L の視点から分析、表示します。
ポイントカード・クレジットカードなどのデータを確認できます。
またここでロイヤリティを確認することができます。売上高-販促券合
27
計がロイヤリティ対象売上です 。
時間帯別の売上データを表示します。
現金・クレジット・掛などの支払メディアデータを表示します。
5-3 店長日報のコメントデータを入力する
[3.コメントデータ入力・確認]ボタンを押すと表示されます。
適時、指定値を入力します。「1.日報データ入力」で入力した数値のデータと、当月の月間目標で
入力した指数、率を元に算出した集計された概要を参照しながらコメントを入力していきます。
① [3. コ メ ン ト デ ー タ 入
力・確認]ボタンを押すと、
②集 計された 計算表が
表示されます。
③コメントデータを
入力していきます。
26
27
各店舗の[設定]メニューで、あらかじめコースとして計算する項目と、それ以外を設定しておく必要があります。
ロイヤリティ控除しない販促券は、各店舗の[設定]メニューで設定することができます。(P78 参照)
43
第 5 章 店長日報の作成 - 5-3 店長日報のコメントデータを入力する
各コメント項目を入力後、「登録」ボタンを押してデータを保存してください
「その他行動計画・イベント」をクリックすると、月間目標で入力した「その他行動計画・イベン
ト」の 5 日間(当日と前後 2 日)の内容を確認することができます。
コメントデータ入力項目
コメントデータに以下のような値を入力します。入力後は[登録]ボタンを押して保存します。
その他行動計画・イベント
本
本日
日の
の計
計画
画・
・実
実績
績
本
本日
日の
のコ
コメ
メン
ント
ト
コメントカテゴリ
明
明日
日の
の計
計画
画
S
SV
V(
(本
本部
部)
)へ
への
の連
連絡
絡事
事項
項
S
SV
V、
、他
他店
店舗
舗か
から
らの
のコ
コメ
メン
ント
ト
目
目標
標項
項目
目と
と活
活動
動内
内容
容
セ
セル
ルフ
フア
アン
ンケ
ケー
ート
ト
[登録]ボタン
項目名
本日の計画・本日の実績
明日の計画
本日のコメント
コメントカテゴリ
SV(本部)への連絡事項
SV・他店舗からのコメント
28
29
説明
「本日の計画」には、昨日の日報に記載された「明日の計画」があれば表
示されます。
入力するべき項目などの規定値があればテキストボックス内に表示され
28
ています。
例えばアルバイトへの指示項目など、本日の活動計画などがあれば記入し
ます。
明日の活動計画などがあれば記入します。ここに入力した内容は、翌日の
日報の「本日の計画」に表示されます。
メインのコメントです。ここの入力したコメントがトップページや、日報
コメント確認画面の一覧に表示されます。
本日のコメントのカテゴリ分けです。
29
アルバイト育成、感動共有等、コメント区分 をつけて登録すると、コメ
ント区分ごとの検索ができるようになります。(→P47)
SV(本部)への連絡事項を入力できます。
ここで入力されたコメントは他店舗の画面には表示されず、本部アカウン
トでログインしたときの日報確認画面の一覧などに表示されます。
SV・他店舗からのコメントが表示されます。コメントの作成については
P47 参照
テキストボックス内の規定値は店舗の[設定]メニューで変更可能です。(P77 参照)
コメント区分は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
44
第 5 章 店長日報の作成 - 5-3 店長日報のコメントデータを入力する
計画された全ての活動入力
欄を表示する
目標項目と活動内容
セルフアンケート
30
チェックすると、月間目標で入力した全ての目標項目と活動内容が表示さ
れます。チェックを外すと、実施期間に該当する目標項目と活動内容のみ
表示されます。
月間目標で入力した目標項目と活動内容が表示されます。(上記の「計画
された全ての活動入力欄を表示する」のチェックにより表示は変わりま
す)
本日実施した活動実績を入力します。ここで入力した内容は、月間目標の
活動実績画面や、日報コメント確認画面の一覧などに表示されます。
30
アンケート に対しそれぞれ回答を入力します。合計で最大 25 点、最低 5
点になります。
アンケート項目は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
45
第 6 章 店長日報の閲覧・コメント作成 - 6-1 保存された店長日報を閲覧する
第6章 店長日報の閲覧・コメント作成
6-1 保存された店長日報を閲覧する
i
日付や店舗を指定して店長日報を検索する
店舗や期間を指定して一覧表示します。
表示される一覧は主に数値データが表示されます。
① サイドメニューの[確認]→[日報データ]をクリックしてください。
② 検索したい日報の店舗、期間(年度、月度、日)を選択し、[一覧表示]ボタンを押すと
検索条件にマッチした日報が表示されます。[列表示設定]をクリックすると、表示す
る列を設定することができます。
②期間を指定。
[列表示設定]ボタン
①店舗を選択。
③[一覧表示]ボタンを
押す。
④検索条件にマッチした
日報が表示される
46
第 6 章 店長日報の閲覧・コメント作成 - 6-1 保存された店長日報を閲覧する
③ 閲覧したい日報の日付をクリックすると日報の内容を確認する事ができます。
④ 該当日報の中身が表示されます。上部のボタンで表示内容を切り替えることが出来ます。
ボタンで表示内容を切り
換えることが可能
ii 入力されたコメントデータから店長日報を検索する
本日のコメントから店長日報を検索することができます。
店長日報作成時にチェックをつけたコメント区分31で検索することができます。
例えばクレーム管理について他店の店長がどのように処理をしているかを参考にしたい場
合、クレーム管理というコメント区分で登録された日報の一覧を表示することができます。
さらに画面に表示する項目を選択することもできます。
31
コメント区分は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
47
第 6 章 店長日報の閲覧・コメント作成 - 6-1 保存された店長日報を閲覧する
① サイドメニューの[確認]→[日報コメント]をクリックします。
② 店舗・作成期間(開始日、終了日)・表示する値・検索コメント区分を選択し、[一覧
表示]ボタンを押すと見たい日報を検索することができます。検索コメント区分の選択
では Shift キーや Ctrl キーを押しながらクリックすることにより、複数のコメント区
分を選択することもできます。(選択を解除するには Ctrl キーを押しながら選択済み
コメント区分をクリックすることにより、選択を解除できます。)
①店舗を選択。
②検索対象となる
期間を設定。
③表示する値を設定。
(複数選択可)
④検索対象となるコメント区
分を選択。(複数選択可能)
⑤[一覧表示]ボタンを押す。
48
第 6 章 店長日報の閲覧・コメント作成 - 6-1 保存された店長日報を閲覧する
③ 検索条件にマッチした日報が表示されます。日報へのコメントが存在する場合、そのコ
メントが表示されます。
日報へのコメントも閲覧可能
④ 閲覧したい日報の「店舗名」をクリックします。
49
第 6 章 店長日報の閲覧・コメント作成 - 6-1 保存された店長日報を閲覧する
⑤ 該当日報の中身が表示されます。
iii 日報データを編集する(本部アカウントログイン時のみ)
日報データの検索結果画面から編集ボタンをクリックすると日報データの編集を行うこと
ができます。また、削除ボタンを押すと対象の日報を削除することができます。
編集ボタン
削除ボタン
iv POSデータを再配置する(POS版・本部アカウントログイン時のみ)
POS データが 2 日分配置されてしまった、別の日に配置されてしまった場合などに、日報デ
ータの検索結果画面から再配置ボタンをクリックすると正しい日付に再配置することができ
ます。
再配置ボタン
50
第 6 章 店長日報の閲覧・コメント作成 - 6-2 日報にコメントを作成する
6-2 日報にコメントを作成する
店長日報コメント検索画面で、日報の一覧が表示されている状態から、コメントを追加することが
できます。
さらにつけられたコメントに返信をすることも可能です。
i
作成済みの店長日報にコメントを作成する
① コメント一覧表示で、日報の本日のコメント欄の右下にある鉛筆アイコンをクリックし
ます。
② 別画面で開いたコメント登録画面でコメントを入力し、[登録]ボタンを押すとコメント
が登録されます。
51
第 6 章 店長日報の閲覧・コメント作成 - 6-2 日報にコメントを作成する
ii 日報にコメントされたコメントに返信する
① コメント一覧表示で日報につけられた一覧から、コメントをつけたいコメント欄の右下
にある鉛筆アイコンをクリックします。
② 別画面で開いたコメント登録画面でコメントを入力し、[登録]ボタンを押すとコメント
が登録されます。
52
第 7 章 PL(マンスリーレポート) - 7-1 PL の作成
第7章 PL(マンスリーレポート)
月間実績数値の〆処理機能です32。
PL
日々の
店長日報
日報に入力された値の中には概算として入力されるものもあります。
蓄積された日々の日報実績データに、棚卸しの金額、実際に発生した支払い(掛払い、後払いの請
求書金額等)などを参考にしながら、それらの値の実績値を入力することにより、正確な月間実績報
告書を作成することができます。
自店舗 PL の作成~他店舗作成の PL の閲覧について説明します。
7-1 PL の作成
① サイドメニューの「入力」→「PL(マンスリーレポート)」をクリックします。
年月を選択し、[再表示]
で月を変更可能。
PL 入力画面を開く
32
月の途中で中締めすることも可能です。
53
第 7 章 PL(マンスリーレポート) - 7-2 PL データを確認する
② [◆日報集計→PL]ボタンを押すと、日報集計値の値が PL データに転記されますので実際の数
値を元に、「PL データ」数値を編集していきます。
日報集計値
指定月度の作成済日報データ
からの集計値です。
集計値の詳細は、別表「(マン
スリーレポート-1.入力)」を
ご確認ください。
集計基礎データ
実際の〆処理計算の元とな
る数値です。
日報集計値や、実際発生数値
(請求書数値等)、を適時設
定します。
③ 編集が完了したら更新ボタンで保存します。
7-2 PL データを確認する
[PL 確認]ボタンを押して今年度33の PL を確認します。表示期間は変更することができます。6 ヶ
33
開始月は本部設定画面で設定することができます。
54
第 7 章 PL(マンスリーレポート) - 7-2 PL データを確認する
月ずつ表示されていますのでスクロールボタンをクリックするとスクロールすることができます。12
ヶ月分表示したい場合は[別ウインドウで表示]をクリックして下さい。
[PL 確認]ボタン
表示期間の変更が可能
スクロールボタン
別ウインドウで表示
[計算式]
勘定科目
内容
売上高
マンスリーレポート売上高の合計
その他売上高
その他売上高。明細はマスタで設定。
【売上高】(①)
売上高+その他売上高
期首棚卸高
前月末棚卸高
仕入高 フード
フード仕入
仕入高 ドリンク
ドリンク仕入
小口分
小口分の仕入
【仕入高】(②)
期首棚卸高+仕入高 フード+仕入高 ドリンク+小口分
期末棚卸高(③)
当月末棚卸高
【売上原価】(④)
【仕入高】(②)-期末棚卸高(③)
【売上総利益】(⑤)
【売上高】(①)-【売上原価】(④)
P/A 人件費
PA 人件費
社員人件費
社員人件費。明細はマスタで設定。
【人件費】(⑥)
P/A 人件費+社員人件費
その他経費
その他経費。明細はマスタで設定。
小口分
小口分
その他仕入
その他仕入
【変動費】(⑦)
その他経費+小口分+その他仕入
固定費
固定費。明細はマスタで設定。
【固定費】(⑧)
固定費
【販売費及び一般管理費】(⑨)
【人件費】(⑥)+ 【変動費】(⑦)+ 【固定費】(⑧)
【営業利益 】(⑩)
【売上総利益】(⑤)-【販売費及び一般管理費】(⑨)
55
第 7 章 PL(マンスリーレポート) - 7-3 他店舗のマンスリーレポートを閲覧する
7-3 他店舗のマンスリーレポートを閲覧する
① サイドメニューの「確認」→「PL(マンスリーレポート)」をクリックします。月度を選択し、
[一覧表示]ボタンを押すと月度を変更することができます。
月度を選択し、[一覧表示]ボタン
を押せば閲覧する月を変更可能
「PL(マンスリーレポート)」
をクリック
② 一覧から閲覧したい店舗を選択します。
③ 選択した店舗の「PL(マンスリーレポート)」画面が読取り専用で開きます。
56
第 8 章 帳票一覧 - 8-1 帳票を開く
第8章 帳票一覧
帳票一覧を利用すると、月中、実行日当日までの実績(日報)をもとに、指定店舗の現在までの様々
な数値を表示できます。
店舗指定によって、複数店舗を合算表示することも可能です。
8-1 帳票を開く
帳票を開く操作の基本的な手順を説明します。帳票を開く基本的な流れは、「店舗を選択する」→
「期間(日付)を選択する」→「帳票の種類を選択する」→「集計」となります。
① サイドメニューの「確認」→「帳票一覧」をクリックします。
② 集計したい店舗を選択します。反転表示(白抜き表示)された店舗を集計します。複数店舗を
選択した場合の集計の仕方は帳票によって異なります。
「Ctrl」キーを押しながらマウス
をクリックすると、複数店舗選
択できます。
57
第 8 章 帳票一覧 - 8-1 帳票を開く
③ 集計期間を設定します。「月指定」にチェックをした場合は年月を選択します。「期間指定」
にチェックをした場合は開始日と終了日を選択します。[日付設定]ボタンを使用すると、カレ
ンダーから設定することができます。
集計期間を設定
④ 集計したい帳票(複数選択可)を選択し、「一括集計」ボタンを押すと別画面で選択した帳票
が開きます。表示方法(通常表示か CSV 表示)を選択することもできます。
①集計したい帳票
を選択
②[一括集計]ボタンを押す
表示方法を選択す
ることも可能
[帳票の種類]
カテゴリ
早見表
帳票名
説明
今日までの売上や FL 率の累計を見たいときに使用しま
す。複数店舗を指定した場合は合算して表示されます。
今日までの売上や FL 率を他店舗と比較したいときに開きま
す。店舗選択で比較したい店舗を選びます。
指定した日付の売上予算・実績集計などを選択した店舗ご
とに表示します。日付を指定しない場合はその日の日計表
が表示されます。また、日付は期間指定できません。
各店舗の主要数値(FL 率・回転率・コース別売上・人時生
累計表
他店舗比較表
日計表
他店舗比較
主要数値、指標一覧
58
第 8 章 帳票一覧 - 8-2 カスタマイズ帳票
店別詳細表示
主要数値、指標一覧、曜日
区分比較
主要数値、指標一覧、時間
帯区分比較
他店舗比較日計表
主要数値、指標日別一覧
原価詳細・推移
人件費詳細・推移
売上詳細・推移
経費詳細・推移
労働時間日計・累計
主要数値、指標時間帯別一
覧
クレジット売上詳細
推移表
月〆データ表示
商品別分析(POS 版)
ロイヤリティ算出表(POS
版)
分析帳票
販促券詳細
掛売管理表
月間売上推移表
原価推移
労時推移
〆データ表示
コード別・部門別一覧
ABC 売上順
ABC 数量順
ABC 粗利順
商品売上詳細日別一覧
店舗出数一覧
月度別出数一覧
ロイヤリティ算出表
PL 実績
PL 予算と実績を対比する表を出力します。日報の実績値
を集計した帳票です。
時間帯毎・曜日毎の売上平均や FL 率・坪売・席売・人時生
産性・客層別売上などの集計を表示します。
時間帯毎の売上を表示します。複数店舗を選択した場合
は合算した売上が表示されます。
店舗ごとに時間帯売上を表示します。複数店舗を選択した
場合は各店舗別に表示されます。
あらかじめ設定されている時間帯区分毎の売上を表示しま
す。
店舗マネジメント表
時間帯売上(24 時間)
(POS 版)
産性など)を比較します。
各店舗の主要数値(FL 率・回転率・コース別売上・人時生
産性など)を曜日ごとに比較します。
各店舗の主要数値(FL 率・回転率・コース別売上・人時生
産性など)を時間帯ごとに比較します。
他店舗と毎日の売上推移を比較します。
日ごとの主要数値(FL 率・回転率・コース別売上・人時生産
性など)を表示します。
日ごとの原価・業者別の仕入れ金額などを表示します。
日ごとの人件費・時間帯毎の人件費などを表示します。
日ごとのカード売上・販促券売上・コース別売上などを表示
します。
日ごとのロス・経費などを表示します。
日ごとの労働時間・人件費・人時売上などを表示します。
日ごとの坪売り・席売り・回転率・人時売上などを表示しま
す。
日ごとのクレジット売上やカード会社毎の売上を表示しま
す。
日ごとの販促券売上や販促券毎の売上を表示します。
日報の掛売・掛入金で入力した金額の一覧を表示します。
年間の月別売上推移を表示します。
年間の月別原価推移を表示します。
年間の月別労働時間・人件費推移を表示します。
マンスリーレポートで締めたデータを元に集計された売上・
人件費・原価の項目毎の表です。
商品コード順に表示します。
売上金額の高い順で ABC に分類34して表示します。
売上数量の高い順で ABC に分類して表示します。
粗利の高い順で ABC に分類して表示します。
店舗別・日別で商品コード順に表示します。
店舗別・部門別で出数順に表示します。
月度別・部門別で出数順に表示します。
ロイヤリティ対象売上に対するロイヤリティを算出します。
時間帯売上
店舗別時間帯売上
区分別時間帯売上
8-2 カスタマイズ帳票
「カスタマイズ帳票」とは、お客様が自由に設計できる帳票のことです。
売上・時間帯別売上・売上構成・仕入金額など必要な項目を選択して帳票を作成する事ができます。
作成した帳票は、通常の帳票と同様の手順で開く事ができます。
34
ABC 分析の閾値は本部・SV の[設定]メニューで設定可能です。(詳細は @bino-FS(Web)本部設定マニュアル を参照)
59
第 8 章 帳票一覧 - 8-2 カスタマイズ帳票
i
カスタマイズ帳票を新規追加する
① 帳票一覧の画面から、下の「カスタマイズ帳票」横の[新規追加]ボタンを押します。
[新規追加]ボタン
② [帳票新規追加・編集]画面が開きますので、帳票名称を入力します。
帳票名称を入力する
60
第 8 章 帳票一覧 - 8-2 カスタマイズ帳票
③ 基本レイアウトを選択します。35
ドロップダウンボタン
をクリックし、
基本レイアウトを選択
する
選択項目
横軸に日付を表示する
横軸に店舗を表示する
横軸に店舗を表示して、月別推移を表示す
る
横軸に店舗を表示して、日推移を表示する
35
説明
日々の集計を表示します。(行:日付/列:選択項目)
店舗別の集計値を表示します。
(行:店舗、選択項目/列:日付)
店舗毎の月別推移を表示します。
(行:店舗、選択項目/列:月別推移)
店舗毎の日推移を表示します。
(行:店舗、選択項目/列:日別推移)
基本レイアウトを変更すると、選択済みリストに表示させた項目は全て元に戻りますので、再度項目を選択しなおし
てください。
61
第 8 章 帳票一覧 - 8-2 カスタマイズ帳票
④ 左側の「項目リスト」から必要な項目を選択し、[→]ボタンを押すと、右側の「選択
済リスト」に項目がセットされます。(「選択済リスト」の[←]ボタンで選択をクリ
アする事ができます。また、[選択済リストのクリア]ボタンを押すとすべての項目を
クリアする事ができます。)
[選択済リストのクリア]ボタン
項目リスト
選択済リスト
⑤ 選択済みリストでは項目を選択し、[↑]・[↓]ボタンを押すと項目を並び替える事
ができます。
並び替えボタン
62
第 8 章 帳票一覧 - 8-2 カスタマイズ帳票
⑥ [登録・更新]ボタンを押して、「更新処理が終了しました」のメッセージが表示され
ます。[戻る]ボタンを押すと、作成したカスタマイズ帳票の画面に戻ります。画面を閉
じると帳票一覧に戻ります。
登録・更新ボタン
ii カスタマイズ帳票を編集する
① 作成したカスタマイズ帳票を編集する場合は、編集したいカスタマイズ帳票名をクリッ
クします。
カスタマイズ帳票の
名称をクリック
② クリックすると[帳票新規追加・編集]画面が開きます。編集方法は新規追加の場合と
63
第 8 章 帳票一覧 - 8-2 カスタマイズ帳票
同様です。また削除したい場合は[削除]ボタンを押すと削除することができます。
削除ボタン
64
第 9 章 店舗診断機能 - 8-2 カスタマイズ帳票
第9章 店舗診断機能
店舗の現状を視覚的に分析し把握します。本部アカウントでログインした場合は各店舗の現時点で
の数値データや 12 ヶ月の推移を比較して見ることができます。
集計期間や比較モード(予算比か昨年比)は変更することもできます。
集計期間の変更
比較モードの変更
店舗比較チャート
曜日別・時間帯別分析チャート
推移分析チャート
65
第 9 章 店舗診断機能 - 9-1 店舗比較チャート(本部アカウントでログインした場合)
9-1 店舗比較チャート(本部アカウントでログインした場合)
指定された集計期間内の数値データを店舗別に表示します。右上のセレクトボックスで数値データ
を選択することができます。昇順・降順に並び替えることもできます。
数値データの選択が可能
並び順の変更
店舗別グラフの下には、選択した数値の 12 ヶ月推移とさらに詳細なグラフが表示されます。[合
算する]のチェックをはずすと店舗ごとの推移や詳細グラフに切り替えることもできます。
[合算する]チェックをはずすと
店舗ごとのグラフが表示
12 ヶ月推移
店舗別詳細
66
第 9 章 店舗診断機能 - 9-2 曜日別・時間帯別分析
9-2 曜日別・時間帯別分析
左上に曜日区分別売上、右上に利益とコストが表示されます。
曜日区分別売上
利益とコスト
その下のタブをクリックするとでは客数・客単価や人件費、商品別データの分析グラフを選択する
ことができます。
タ ブ をク リッ ク で
分析の種類を選択
曜日区分別
詳細
客数・客単価や人件費のグラフでは曜日区分別グラフをクリックすると、その曜日区分の時間帯グ
ラフに切り換えることができます。
② 時間 帯別 グラ フが
切り換わる
①グラフをクリッ
クすると
67
第 9 章 店舗診断機能 - 9-3 推移分析
9-3 推移分析
過去 6 ヶ月の推移をグラフで表示します。表示項目や曜日区分別を選択することが可能です。
表示する項目や曜日区分に
チェックをつけて[表示]ボ
タンを押すと、表示するグラ
フを変更することができる。
68
第 10 章 掲示板 - 9-3 推移分析
第10章 掲示板
店舗間・本部-店舗間で情報やノウハウなどを共有するときに利用します。
機能トップページの[ヘルプ]ボタンをクリックすると詳しいマニュアルをご覧いただけます。
69
第 11 章 設定メニュー - 11-1 店舗基本設定
第11章 設定メニュー
@bino-FS の初期値や選択肢・基本情報などの設定を行います。店舗毎に設定できる各種規定値を設
定する画面です。それぞれ、「設定」の「規定値設定」「月別指数設定」「科目設定」「業者設定」
メニューから設定画面を開くことができます。
店舗アカウントでログインしたときと本部アカウントでログインしたときとでは、設定できるメニ
ューが異なります。本部アカウントでログインし[email protected](Web)本部設定マニ
ュアル」ご覧ください。
11-1 店舗基本設定
各店舗の基本情報(住所、TEL 等)の他、日報に反映する、項目名・数値規定値・コメントの規定
値などを設定できます。
サイドメニューの[設定]→[店舗基本設定]をクリックして設定画面を開きます。各タブの更新ボタ
ンを押すと設定値が更新されます。
i
基本情報
オーナーコード・オーナー・店舗コード・店舗名・メールアドレス・店長名・TEL・FAX・郵
便番号・住所・坪数・席数・ロイヤリティといった店舗の基本的な情報を設定します。
「過不足を自動計算する」にチェックをつけると、日報入力画面の「現金過不足」の金額が
自動計算されます。
ii 時間帯名称
日報データ入力時の時間帯ごとの売上構成・人件費や帳票などに使用される時間帯の名前で
す。“ランチ”、“ディナー”、“アイドルタイム”などの文字列を設定します。
70
第 11 章 設定メニュー - 11-1 店舗基本設定
POS や勤怠などの連携機能をご利用の場合は[時間帯振り分け編集へ]をクリックすると時
間帯振り分け設定を行うことができます。
設定編集後は、編集後の取り込み時間帯から設定が有効になります。過去データは変更され
ません。
iii コース
日報データ入力時の売上構成や帳票などに使用されるコースの名称と集計コースを選択し
ます。
iv 販促券
日報データ入力時の販促券の名称と金額です。名称は文字列を設定します。金額に単価を設
定しておくと、日報入力画面の販促券のデータ入力時に金額や枚数を自動計算できます。
「現金理論有高から販促券合計金額を減算する」にチェックをつけると、日報入力画面の「現
金理論在高」から「販促券」の合計金額が減算されます。
ロイヤリティの対象となる売上から控除される販促券にはチェックします。チェックされた
販促券は対象売上から差し引かれて計算されます。
v コメント規定値
日報コメント入力時に最初から入力されている文字列です。
コメント入力をうながすような文字列、ヒントになるような文字列を設定しておきます。
(文
字数制限は 64 文字です。)
71
第 11 章 設定メニュー - 11-2 マスタ設定
vi 勤怠連携
勤怠連携をご利用の場合、ここで連携の設定を行います。
連携するシステムを設定し、各項目を入力して下さい。
vii 季節指数
「月間目標」の「収益シミュレーション」機能で利用する、各月の季節指数を設定します。
「指数計算」ボタンを押して、指定月度が指定期間に占める指数を参考算出することができま
す。期間 1 に設定された月度の計算結果を期間 2 に設定された月度の計算結果で割ったものが
計算季節指数として表示されます。
計算季節指数(期間 1
/期間 2)
11-2 マスタ設定
日報入力画面で使用する「経費」や「食材仕入」の科目・月間目標で使用する固定費科目を設定し
ます。
サイドメニューの[設定]→[マスタ設定]をクリックして設定画面を開きます。[新規追加…]ボタ
ンを押すと新しく登録することができます。登録済の項目を編集する場合はコードをクリックして下
さい。
削除をする場合は右横の[削除]をクリックすると削除することができます。(グレー表示になり
ます。)
72
第 11 章 設定メニュー - 11-2 マスタ設定
削除した項目は右横の[復元]をクリックすると復元することができます。
[新規追加…]ボタン
登録済の項目を編集する
場合はコードをクリック
[削除]をクリックすると
削除可能
[マスタ設定]
i
業者
日報データ入力画面で利用する「食材仕入」を設定できます。
「区分」では“フード”“ドリンク”“その他”が選択できます。この業者から仕入れたも
のの計上先となります。
1 つの業者からフード・ドリンクの両方を仕入れている場合でそれらを分けて入力したい場
合は、業者名称を「○△物産(フード)」(区分は“フード”を選択)・「○△物産(ドリン
ク)」(区分は“ドリンク”を選択)といったように分けて登録してください。
[区分]
ii 科目
「勘定科目」36 を設定すると、経費が会計上の科目(PL 管理用の値)に紐付けられます。
「固定費」にチェックした科目は日報入力画面では表示されず、月間目標設定の固定費明細
の設定に使用されます。
36
勘定科目は本部・SV の[設定]メニューで変更可能です。([email protected](Web)本部設定マニュアルを参照)
73
第 11 章 設定メニュー - 11-3 ユーザー設定
「タイプ」では“通常”か“減価償却費”が選択できます。減価償却費と設定した科目は帳
票一覧の[分析帳票]→[PL 実績]などに使用されます。
勘定科目
固定費チェック
11-3 ユーザー設定
ID とパスワードの変更と、ログインしたときにトップページに表示する項目を設定できます。
ID を変更する場合は、「変更後 ID」を入力します。
パスワードを変更する場合は、「現在のパスワード」・「新しいパスワード」・「新しいパスワー
ド(確認)」を入力します。
トップページに表示する項目を変更する場合は表示したい項目にチェックを入れます。
ID の変更
パスワードの変更
トップページ表示項目の変更
74
@bino サポートセンター御利用案内
受付時間:
10:00~12:00、13:00~17:00(土日、祝祭日、弊社の夏季・年末年始休暇、その他弊社臨時休業日は除く)
TEL
03-5649-1187
E メール
[email protected]
[email protected]下の時間帯にてお受付・ご返答となります。
★サポート対象範囲★
・@bino 関連アプリケーションのインストール及びセットアップ作業
・@bino 関連アプリケーションの基本操作方法
・@bino 関連アプリケーション利用上での Windows の設定方法
★サポート対象範囲外事項★
・Windows 以外の OS 環境(Macintosh など)でのご利用に関する事項
・@bino 関連アプリケーション以外の製品のセットアップと操作
・御社ネットワーク環境に依存するもの及び御社のネットワーク環境に関する事項
・弊社でご提供するソフトウェアや設定・操作内容以外の環境での使用上の現象
・海外での利用
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
10 605 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content