close

Enter

Log in using OpenID

2015年2月期 第3四半期 イオン株式会社 決算説明会

embedDownload
2015年2月期
イオン株式会社
第3四半期
決算説明会
2015年1月9日
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
2015年2月期
第3四半期
連結業績
連結要約損益計算書(単位:億円、%)
主要項目のみ
2014年2月期
第3四半期累計
2015年2月期
第3四半期累計
前期比・差
営業収益
46,211
50,770
109.9%
営業利益
948
493
-454
経常利益
985
569
-415
四半期純利益
199
293
+94
2
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
2015年2月期
第3四半期
連結貸借対照表
連結要約貸借対照表(単位:億円)
資産の部
(主要項目のみ)
2014/2
2014/11
前期差
負債・純資産の部
(主要項目のみ)
2014/2
6,539
6,617
+77
受取手形・売掛金
(割賦売掛金含む)
8,948
11,101
+2,152
たな卸資産
4,684
5,565
+880
銀行業における預金
17,013
17,259
+246
営業貸付金・銀行業
における貸出金
12,034
14,362
+2,327
負債合計
51,306
59,926
+8,619
有形固定資産
21,828
24,331
+2,502
10,849
10,858
+9
7,891
7,965
+73
純資産合計
16,845
17,475
+630
68,152
77,401
+9,249
負債・純資産合計
68,152
77,401
+9,249
投資その他資産
資産合計
有利子負債
(総合金融除く)
株主資本
9,837
前期差
現預金
支払手形・買掛金
7,429
2014/11
+2,408
19,603
+3,854
15,748
(9,415) (10,855) (+1,440)
3
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
2015年2月期
第3四半期
連結キャッシュ・フロー計算書
連結要約CF計算書(単位:億円)
主要項目のみ
2013/11
2014/11
前期差
4,509
(1,164)
374
(2,272)
-4,135
(+1,108)
868
796
-72
減価償却費
1,277
1,386
+109
運転資金の増減
-2,037
-336
+1,701
銀行業における預金・貸出金増減
3,345
-1,898
-5,243
法人税等の支払額
-582
-811
-229
その他
1,638
1,238
-400
-1,413
-2,812
-1,399
設備投資
-3,067
-3,293
-226
株式投資
-32
-69
-37
1,686
550
-1,135
-1,141
2,406
+3,548
2,031
-25
-2,056
営業活動によるキャッシュ・フロー
(銀行業における預金・貸出金増減除く)
税金等調整前当期純利益
投資活動によるキャッシュ・フロー
その他
財務活動によるキャッシュ・フロー
現金及び現金同等物の増減額
4
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
2015年2月期
第3四半期
事業セグメント業績
営業収益
(単位:億円、%)
2015年2月期
第3四半期累計
営業利益
前期比
2015年2月期
第3四半期累計
前期差
GMS事業
24,743
115.3%
-289
-354
SM・DS・小型店事業
15,364
105.0%
-1
-76
総合金融事業
2,316
112.4%
289
+38
ディベロッパー事業
1,815
113.7%
289
-7
サービス・専門店事業
5,256
101.8%
164
-21
アセアン事業
1,507
115.1%
40
-6
中国事業
1,211
114.6%
-21
+4
参考)ドラッグ・ファーマシー事業
1,182
102.3%
20
+6
50,770
109.9%
493
-454
連結合計
注:マネジメントアプローチに基づく数値
5
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
GMS事業
第3四半期業績
【営業利益】
(単位:億円)
2014年2月期
第3四半期累計
2015年2月期
第3四半期累計
前期比・差
57
-182
-240
㈱ダイエー※1、2
-37
-158
-120
イオン北海道㈱※1
58
54
-3
-20
-38
-18
65
-289
-354
イオンリテール㈱※1
イオン九州㈱※1
GMS事業計※3
※1-各社数値
※2-ダイエーは前期3か月、当期9か月の取り込み期間
※3-マネジメントアプローチに基づく数値
6
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
イオンリテール㈱
既存店舗の活性化(2014年度)
大型活性化は順調に推移。早期のモデル確立・水平展開が急務
2014年度大型活性化実施13店舗の推移
(活性化後 売上昨年比)
(pts.)
+10.0
+7.1
+5.0
±0.0
※リテール既存比96.2%ライン
B店
A店
C店
D店
E店
F店
G店
H店
I店
J店
K店
L店
M店
平均
(13店舗)
-5.0
7
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
SM・DS・小型店事業
第3四半期概況
営業収益
(単位:億円、%)
2015年2月期
第3四半期
営業利益
前期比
2015年2月期
第3四半期
前期差
マックスバリュ北海道㈱
718
107.9%
8
+3
マックスバリュ東北㈱
832
112.5%
+0
-1
マックスバリュ東海㈱
1,553
103.2%
16
+1
マックスバリュ中部㈱
1,228
107.6%
-3
-10
マックスバリュ西日本㈱
2,017
102.2%
13
-4
マックスバリュ九州㈱
1,089
104.0%
4
-5
SM事業計※1
11,906
102.1%
19
-38
DS事業計※1
1,239
119.5%
-18
-18
1,215
111.2%
26
-15
小型店事業計※1
2,315
113.8%
28
-25
SM・DS・小型店事業計※2
15,364
105.0%
-1
-76
ミニストップ㈱
※1:単純合算数値
※2:マネジメントアプローチに基づく数値
8
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
2015年2月期
第3四半期
SM・DS・小型店事業
地域における事業競争力の向上と首都圏ドミナント戦略の推進
第4四半期以降の重点施策
SM・DS・小型店事業
• 業態別・商圏特性に応じた次世代ローコストSMモデルの確立
• 既存店舗の活性化の推進
• 地域仕入れの強化(ローカル商品の充実)
SM事業
• アウトパック化の推進による利益改善
• 好調に業績が推移するイオンビッグ㈱の出店加速
DS事業
• ローコストオペレーションの推進
(SRP商品の導入、レジ操作の標準化)
注:SRP商品-シェルフレディパッケージ商品
• 首都圏ドミナント戦略の推進(「まいばすけっと」etc.)
小型店事業
• SM商品取扱い強化店舗の拡大(「ミニストップ」etc.)
9
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
海外事業の状況
10
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
中国
湖北省武漢市第1号店
イオンモール武漢金銀潭 (12月19日オープン)
来店客数:
90万人(17日間)
延べ
11
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
ベトナム第2号店
イオンビンズオンキャナリ―店 (11月1日オープン)
12
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
グループ投資戦略の再構築
13
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
2015-2016年度
投資計画の見直し
投資方針の見直しによる、グループの持続的成長と経営効率向上
【投資見直しの方向性】
1
成長領域への投資の傾斜配分
アジア地域
国内成長領域
(事業構造改革・再編、
デジタル・IT等)
2
基幹事業の競争力再強化と
出店時期の最適化
国内GMS・SM新店を中心に
投資ポートフォリオを見直し
【投資ポートフォリオ】
2015-16年度投資累計 旧投資計画比
国内投資
▲3%
新店
▲10%
活性化
+12%
海外投資
+15%
国内SCの出店スケジュール変更
14
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
2015-2016年度
投資計画(GMS、SM・DS・小型店)
投資内容の組換えによる、収益性・効率性の抜本的改善
投資ポートフォリオ(旧計画対比)
【SM・DS・小型店事業】
【SM事業】
【GMS事業】
【DS事業】
【小型店事業】
+50%
+50%
(増加)
+25%
+25%
既存
既存
新店
新店
既存
+0%
新店
新店
(削減)
-25%
-25%
注:DS事業の既存店投資額は軽微(総投資額の0.1%未満)の為、表示はなし
15
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
業績見通し
16
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
2015年2月期
連結業績見通し
(単位:億円、%)
2014年2月期
実績
2015年2月期
予想
前期比
営業収益
63,951
70,000
109.5%
営業利益
1,714
2,000~2,100
116.7~122.5%
経常利益
1,768
2,000~2,100
113.1~118.7%
456
480
105.3%
当期純利益
17
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
予測に関する注意事項
• 本資料は情報の提供を目的としており、本資料による何らかの行動を勧誘するもので
はありません。本資料(業績計画を含む)は、現時点で入手可能な信頼できる情報に
基づいて当社が作成したものでありますが、リスクや不確実性を含んでおり、当社は
その正確性・完全性に関する責任を負いません。
• ご利用に際しては、ご自身の判断にてお願いいたします。本資料に記載されている見
通しや目標数値等に全面的に依存して投資判断を下すことによって生じ得るいかなる
損失に関しても、当社は責任を負いません。
• この資料の著作権はイオン株式会社に帰属します。いかなる理由によっても、当社に
許可無く資料を複製・配布することを禁じます。
18
Copyright 2015 AEON CO., LTD. All Rights Reserved.
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 030 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content