close

Enter

Log in using OpenID

BLUETREND XA 2014 カタログ

embedDownload
プログラム一覧
BLUETREND XA[セットプログラム構成]各業務に応じてプログラムを組み合わせた、スタンダードセット。
土地基本セット
測量セット
土地家屋調査士セット
測量基本計算プログラムと測量CADのベーシックなセット商品。
丈量図などの用地測量などに必要なプログラムが揃っています。
現況測量から道路や小規模河川の計画までに対応したスタ
ンダードセット。4つの標準プログラムの連携、
連動は秀逸です。
登記申請に至るまでの業務を効率化するセット。座標や地番、
図面など、物件ごとに管理できるプログラムも装備。
測量基本計算
測量CAD
測量基本計算
測量CAD
路線測量
縦横断測量
CAD製図基準アシスト
測量基本計算
測量CAD
各階平面図
BLUETREND XA[標準プログラム]単独でも使用ができ、セットプログラムに組み合わせることで、さらに幅広い業務に対応できます。
測量基本計算
測量CAD
DM-CAD
路線測量
縦横断測量
測量計算CAD
シ ス テ ム カ タ ロ グ
各階平面図
電子納品ツール
[ 測 量・設 計・登 記 業 務・電 子 納 品 ]
宅割り計画
標準プログラムには〈現場管理プログラム〉
〈座標・地番管理〉
〈SIMAフォーマット(座標地番)変換〉その他のユーティリティーが付属します。
●【測量CAD】および
【DM-CAD】
は、CADプログラム単体で測量図等の図面配置を行うことはできませんのでご注意ください。
(オプションプログラムは単独起動できません。)
BLUETREND XA[オプションプログラム]業務に必要なプログラムを標準プログラムに組み合わせて使用します。
測量計算CADシステム
【ブルートレンド エグザ】
電子野帳接続
電子レベル野帳取込
デジタイズ
デジトレース
横断デシ読み
任意型簡易水平網平均計算
特殊座標計算
任意型簡易高低網平均計算
水準測量
厳密水準網平均計算
ST計算・経緯度座標変換
北海道オプション
概略設計土量計算
詳細土量計算
3次元コンタ作成
舗装法面展開図
特殊地形フォーマット
CAD製図基準アシスト
拡張DM入出力
拡張DMアシスト
TS出来形設計出力
登記用XML作成
法務省フォーマット入出力
14条調査書作成支援
地図XML入出力
*
ラスタ編集オプションパック
ラスベク変換編集オプションパック
*
基準点手簿記簿作成
単路線結合トラバース(水平網)
単路線結合トラバース(高低網)
座標変換
点の記作成
JPGIS準拠データ出力(基準点)
座標補正点検計算
真北計算(太陽)
ラスタベクタ変換
ラスタベクタ一括変換
ラスタベクタ個別変換
配筋図専用コマンド
構造物数量計算表
拡張ラスタ
ラスタピック/ラスタスナップ
GeoTIFF入出力
Shape属性入出力
座標ベクトル図
登記情報提供サービス取込み(土地)
基盤地図情報取込み
地籍調査支援
地籍調査帳票
数値地籍情報入出力
PDF取込アシスト
他社データ取込
地籍オプションパック
*
厳密水平網平均計算
厳密高低網平均計算
●「デジタイズ」
「デジトレース」
「配筋図専用コマンド」
「舗装法面展開図」
「構造物数量計算表」
「拡張DM入出力」は、標準プログラム【測量CAD】が必要です。●「3次元コンタ作成」
「ラスタベクタ変換(一括、個別)」
「拡張ラスタ」
「ラスタピック/ラスタスナップ」
「Shape属性入出力」
「PDF取込アシスト」
「座標ベクトル図」
「基盤地図情報取込み」は、標準プログラム
【測量CAD】
または【DM-CAD】が必要です。●「横断デジ読み」
「概略設計土量計算」
「詳細土量計算」は、
標準プログラム【縦横断測量】が必要です。●「拡張DMアシスト」
「特殊地形フォーマット」は、標準プログラム【DM-CAD】が必要です。●「JPGIS準拠データ出力(基準点)」は、オプションプログラム「単路線結合トラバース(水平網)」
「厳密水平網平均計算」
「任意型簡易水平網平均計算」
「厳密水準網平均計算」のいずれかが必要です。●「単路線結合トラバース(水平網)」
「単路線結合トラバース(高低網)」
「厳密水平網平均計算」
「厳密高低網平均計算」
「任意型簡易水平網平均計算」
「任意型簡易高低網平均計算」
「厳密水準網平均計算」
「 S T 計 算・経 緯 度 座 標 変 換 」は、日本 測 量 協 会 検 定 済 みです。● 各オプションプログラムは、他 のオプションプログラムとの 連 携・連 動により、さらに効 率 的に使 用できます。
*オプションパックは、業務内容に合わせたオプションプラグラムを1パックにしたお得なセットです。セット内容について詳しくは総合価格表をご覧ください。
XYCLONE
◎推奨ハード:パナソニック TOUGHBOOK CF-191W1ADS / パナソニック TOUGHPAD FZ- G1AABZJBJ(推奨機種は予告なく変更する場合があります。)
[セットプログラム]
[基本プログラム]
測量DMセット
測量基本
数値地形図
(現況平面図)
作成のための
基本セット。
●
【測量基本】
には、
オプションプログラム
「現況観測」が含まれます。
●
【土木基本】
には、
オプションプログラム
「TS出来形観測」が含まれます。
数値地形図(拡張DM)
測量基本
[オプションプログラム] 基本プログラムに、必要なオプションプログラムを組み合わせます。
土木基本
現況観測
横断観測
3次元コンタ作成
数値地形図(拡張DM)
拡張DMアシスト
特殊地形フォーマット
GeoTIFF入出力
RTK-GPS取込
ネットワーク型RTK-GPS(FKP)取込
TS出来形観測
フィールドデザインで日本の未来を創る
測量計算CADシステム
「BLUETREND XA」
●「現況観測」は、基本プログラム
【測量基本】
に含まれています。●「TS出来形観測」は、基本プログラム
【土木基本】
に含まれています。
●「拡張DMアシスト」
「特殊地形フォーマット」は、
オプションプログラム「数値地形図(拡張DM)」が必要です。
TREND REGIC
[標準プログラム]
[オプションプログラム]
TREND REGIC
TREND 写真管理
[標準プログラム]
EX-TREND
TREND REGIC 補助者版
工事完成図CAD
[標準プログラム]
TREND写真管理
動作環境
EX-TREND工事完成図CAD
2014
クライアントOS
対応OS
サーバOS(※1)
Windows 8(32 / 64bit)/ 7 SP1(32 / 64bit)
Windows Vista SP2 以降(32 bit)/ XP SP3 以降(32 bit)
Windows Server 2012(64bit)/ 2008 R2 SP1(64bit)
Windows Server 2008 SP2 以降(32 / 64bit)/ 2003 R2 SP2 以降(32 / 64bit)/ 2003 SP2 以降(32 / 64bit)
Core 2 Duo 以上
CPU
必要メモリ
32bitOS : 2.0GB(推奨 3.0GB)/64bitOS : 2.0GB(推奨 4.0GB 以上)
必要HDD容量
2.0GB 以上
必要解像度
1024 x 768(推奨 1280 x 1024以上)
その他
Internet Explorer 8.0 以上必須
VIDEO : OpenGLをサポートするグラフィックボード
(3Dビュー動作時)
VIDEOメモリ : 64MB以上(推奨128MB以上、3Dビュー動作時)
Google Earthビューを利用するには、
Google EarthTM をインストールする必要があります。
11305070057
16310070163
不動産調査報告書作成
Internet Explorer 8.0 以上必須 Microsoft Office(書類作成機能)
・Microsoft Office
(Excel・Word)2013(32bit)
・Microsoft Office
(Excel・Word)2010(32bit)SP1以降
・Microsoft Office
(Excel・Word)2007 SP2以降
・Microsoft Office
(Excel・Word)2003 SP3以降
BLUETREND XA 2014は、
オープンCADフォーマット評議会(OCF)の行うOCF
検定「SXF対応ソフトウェア検定(CAD/CC3:No.11305070057)、SXF確認
機能検定(No.16310070163)」の認証を取得しています。
工事完成図CAD完成平面図作成支援エディションVer.2は、OCF検定「道路基盤地
図情報交換属性セット対応検定(No.55309070147)
」の認証を取得しています。
報酬額他事務支援
オンライン申請
完成平面図作成支援エディション
[オプションプログラム]
ラスタピック/ラスタスナップ
( ※ 1 )ネットワ ー ク 環 境 は 、T C P / I P プ ロトコ ル が 動 作 す る
環境(100BASE-TX推奨)が必要です。●Windows7上で動作
す る W i n d o w s X P M o d e で の 動 作 保 証 はして おりま せ ん 。
●Windows7 64bit版、Windows8 64bit版上で動作させる
場合、64bitネイティブアプリケーションとしてではなく、32bitアプリ
ケーションとして動作しますのでご注意ください。
(WOW64対応)
●Windows8 32bit版でセキュアブートが有効なPCにおいては、
当 社 ア プ リケ ー ション を 動 作 さ せ る こと が で き ま せ ん の で
ご注意ください。●動作確認テストは、動作環境で行っております。
●仮想マシン上での動作は保証外です。●左記動作環境は、2013年
10月時点のものです。動作環境は予告なく変更する場合があります。
商品により、動作環境が異なる場合があります。最新情報も含め、弊社
ホームページ「製品情報」でご確認ください。●必要HDD容量は、
データの大きさにより異なります。●CPUは、intel社製に限ります。
● プ ログラム の インストー ル 時 に D V D - R O Mドライブまた は
ネットワーク環境などのDVD-ROMを認識できる環境が必要です。
オープンCADフォーマット評議会(OCF)
公益的な見地からより確実なCADデータ交換を保証するために、
より多くの
CADソフトに品質の高いSXFフォーマットの普及を目的とするベンダーを
中心とした団体。福井コンピュータはこの団体の理事として積極的な活動を
行っています。http://www.ocf.or.jp
福 井コンピュー タグ ル ープ では 、知 的 財 産 権 の 保 護 を目 的とし、A C C S( 社 団 法 人
コンピュータソフトウェア著作権協会)
による著作権保護・違法コピー撲滅のための活動に参
加し、
ソフトウェアの著作権問題に積極的に取り組んでおります。詳しくは福井コンピュータ
グループホームページ(http://www.fukuicompu.co.jp)またはACCSホームページ
(http://www2.accsjp.or.jp/)をご覧ください。
本社/福井県坂井市丸岡町磯部福庄5-6
Windows8
対応 ※
www.fukuicompu.co.jp
札幌・青森・盛岡・仙台・水戸・宇都宮・高崎・新潟・長野・埼玉・千葉・東京・横浜・静岡・名古屋・
※詳しい動作環境は裏面をご覧ください。
岐阜・福井・京都・大阪・神戸・岡山・高松・松山・広島・山口・福岡・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
●製品に関するお問い合わせは
【カスタマサポートセンター】
0570-550-291
上記ナビダイヤルは福井県坂井市に着信し、
着信地までの通話料はお客様のご負担となります。また、
通話料金につきましてはマイラインの登録に
関わらず、
NTTコミュニケーションズからの請求となります。携帯電話からのご利用の場合は20秒ごとに10円の通話料がお客様のご負担となります。
※BLUETREND XA は、
福井コンピュータ株式会社の登録商標です。※その他記載されている社名、
商品名は各社の商標または登録商標です。
2013年10月現在
フィールドデザインで日本の未来 を創る
測量計算CADシステム
【ブルートレンド エグザ】
さらなる効率化とスピードアップを生み出す
高価値のデータ連携!
外業&内業の連携で、成果に向けてトータルサポート!
データ
連携
Google EarthTM
フィールドワークからオフィスワーク、
ク、
データの管理・活用・連携まで、 測量
測量業務をフルサポー
量業務をフルサポ
ポート!
【各種データの取込み】
【フィールドワーク】
測量データ
■各社TS ■各社電子野帳
■各社電子レベル ■RTK-GPS
コンパクトで高性能
クトで高性能!
クトで高
【オフィスワーク】
【各種データの活用と連携】
圧倒的省力化と効率化を実現、大量の測
大量の測量データを高速処理。
など
納品作業も簡単、スマート!
各種測量計算
NEW
01
BLUETREND XA
測量計算CADシステム【ブルートレンド エグザ】
現場端末システム
【サイクロン】
■現況平面観測
■横断観測
■各種計算
■現地調査(写真撮影etc)NEW
■数値地形図作成
■TS出来形観測 など
クラウドサービス
NEW
他社システムとの連携
座標地番データ
やCADデータ
をGoogleEarth
上に表 示でき、
誰とでも情報が
共有できます。
外部データ
■各社汎用CADデータ
■座標・地番SIMA ■路線・縦横断SIMA
■JSP・SIMA-DM
■標準図式データ
(拡張DM)
■ラスタデータ ■GeoTIFF
■Shapeファイル ■SXF(P21/SFC)
■地籍フォーマット2000
■数値地図2500
■PatchJGD出力ファイル
■法務省フォーマット
■地図XMLファイル
■基盤地図情報 など
Google EarthTMとの連携
測量CAD
DM-CAD
■PatchJGD準拠座標補正
■各種電子データ取り込み
■各種交点計算 ■分筆・面積計算
■各種トラバース計算
■各種基準点測量計算
■基準点測量観測計画
■ラスタベクタ変換
■精度管理表
■3次元コンタ作成
■各階平面図
■路線・縦横断測量計算
■TS出来形設計出力
■現況平面・縦横断図作成
■丈量図作成
■路線計画・図面
■縦横断計画・図面
地籍調査システムとの連携
汎用CAD形式
はもちろん、
様々なファイル
形式に対応し
ています。
きもと社の自治
体向け地籍調
査支援システム
「 G E I N S 」と
連携できます。
成果データ納品
電 子 納 品 は も ちろん 、
地籍フォーマット2000
や法務省フォーマット、
地図XMLなど各納品
先に合致した成果で確
実な納品を支援します。
登記業務への連携
■土量計算
■各種構造図
■各種配筋図
■宅地割り計画
■擁壁展開図
■法面展開図
■舗装展開図
■排水溝構造図
など
■国土交通省及び各地方整備局
■国土交通省 港湾局
■国土交通省 土地・水資源局
■農林水産省 ■水資源機構
■東・中・西日本高速道路株式会社
■日本下水道事業団
■都道府県 ■政令指定都市
など各発注者の基準(案)
に対応
■土地家屋調査士システムとの連携
■オンライン申請
[TREND REGIC]
とのデータ連携で、 地積測量図や各階平面図を登記用
統合されたデータ管理・情報活用が
XMLファイルに出力できます。また、
行えます。
[TREND REGIC]
を利用すれば登記
関連書類も作成でき、
オンライン申請
も簡単に行えます。
■不動産調査報告書への連携
調査地既知点情報・トラバース放射
データや 調 査 素 図が出 力できます。
日本土地家屋調査士会連合会が提供
する
「不動産調査報告書入力システム」
とも連携できます。
データ共有クラウドサービス【シンフォニー】
BLUETREND XA
02
基本機能
現場管理
データ活用・共同作業の効率化と利便性を実現した機能を搭載
業務全体を効率よく管理できるインターフェイス
共同作業で効率化
現場管理
現場の共同作業やCADの共同編集など分担作業もでき、効率が高まります。
膨大な数の座標・地番データから業務全体までを効率良く管理できます。
現場管理
大量の現場データも、使い勝手を重視
したシステムですっきり管理。
「BLUETREND XA」で作成した現場
データはグループ単位で管理。大量
のデータでも分かりやすくなります。
データの複写や移動も簡単です。
1つの図面
を共同で!
データ
バックアップ
メニュー
データ管理
すべての
工区表示
現 場 デ ータは「 工 区 」に分 けて 管 理
可能。工区は2階層で作成できるので、
分類の組み合わせで分かりやすく管理
できます。
2階層
分類
直接起動
すぐに馴染める操作性
作業データのグループ化
編集作業の大きな時間を占める
「図面拡大・縮小」は、両ボタンを
使用したJw_cad風と、ホイール
ボタンを使用したAutoCAD風の
操作性を両立しています。
縮小
作業データをアプリケーションごと、
作
業グループごとに分けて管理できます。
作業データが見える
観測データをプレビュー表示
作業データの内容をプレビュー表示
でき、目的の作業データが探しや
すくなります。
内容が
見える
観測データから自動的に路線形状
を表示できるので、観測間違いや
データの誤りが目で確認できミス
を防ぎます。
プレビュー
表示
全体
優れたインターフェイス
共同編集データも簡単に
確認・即起動
簡単&安心バックアップ
より見やすく分かりやすく進化した現
場管理ウインドウと、直感的に操作で
きるインターフェイスを備えています。
共同編集が気軽にできるように、単独・
共同運用の切り替えが簡単。サ ーバ
データの管理も分かりやすく簡単です。
作業データや図面データを一覧で表示。
たくさんの図面データもプレビューで
確認でき、
すぐに作業に取り掛かれます。
必要だと思っていてもなかなか面倒な
バックアップ 作 業 。簡 単 設 定 で 直 近
作業を自動でバックアップ。万が一に
備えることで安心して業務が行えます。
サーバ&ローカル間での簡単現場データ利用
作業後でも
簡単に
朝一状態に!
サーバからローカルへ現場データを切り離せば、
サーバのその現場はロックされ、
再度サーバと接続した際には切り離したデータを自動判別してサーバに復帰させることができます。
前回上書き
時の「履歴」
簡単設定
サーバ現場
前倍率
良く使うプログラムをお 好 み で
セットしておけます。
セルの分割表示
操作サポート機能も充実
EXCELのように「ウィンドウ枠の
固定」をすれば、点番は常に表示さ
せたままその他の情報を確認する
ことができます。
常時表示
も可能
BLUETREND XA
前日の
履歴
履歴
自動
バックアップ
前日以前
に戻す
前日
に戻す
数時間前
に戻す
数分前
に戻す
拡大
プログラムのショートカット
03
バックアップ
ファイル
ヘルプ画面は図解付きで解説してい
るため、
質問内容を一目で確認でき
ます。また、ヘルプの内容を音声で
読み上げる機能も搭載しています。
音声読み
上げ機能
搭載
ドラッグ&
ドロップで
移動
カラーラスタ活用
写真などのカラーラスタの合成や
複写ができます。
確認しやすい設定表示
ローカル現場
丸めの設定が常に確認できる上、
CADの設定状況を視覚的に分か
りやすく表示します。
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
BLUETREND XA
04
座標・地番
測量計算
膨大な数の座標・地番データを効率よく管理
多様な計算機能を備え作業を容易に
座標・地番管理
測量基本計算
現場内で登録した全ての座標・地番を一元管理。杭種やマークなどの編集も一括でできます。
測量現場で一番重要で基礎となる座標・地番データだからこそ徹底的に安全性を確保。さらに、座標・地番のリアルタイム連動で再入力、再計算いらずです。
Google EarthTM
との連携を標準装備
座標・地番に
写真情報がリンク
座 標 地 番 デ ータや C A D デ ータを
Google Earth上に表示。
写真やEXCELなどのファイルをドラッグ
&ドロップで簡単にリンク付け(関連
付け)することができます。一括リンク
付けも可能。これにより写真のCAD
配置や点の記への利用で写真指定の
手間が激減します。
NEW
座標などにリンク付けされたカ
ラー写真を確認することもでき、
誰とでも情報が共有できます。
トラバース計算や定面積分割、各種座標変換など豊富なプログラムを用意。
算出された座標や地番は座標・地番関連に集約され、CADにも連動しています。
NEW
デジタイズ
各社デジタイザ・タブレット・プラニメータによる座標地番読み取り・距離
面積計測・2回読み面積計算ができます。
電子野帳接続
電子野帳からAPA・SIMAフォーマットやテキストデータ(生データ)の読込
みができ、対回と単回の混在した観測データも手間をかけずに手簿計算
まで行えます。各社全ての電子野帳に標準対応しており、観測状態を自動
判断して形状表示するため視覚的に確認でき、
ミスを防ぎます。
KMZファイル
座標・地番との
高度なリンケージ
座標値が変更になった場合、その座標
を使用している地番の情報や自動三斜、
面積を自動で再計算します。測量図な
どの作成も地番管理画面から指定でき、
高度なリンケージが時間を短縮します。
NEW
CAD上での土地形状変更を
地番管理に反映させることも
できます。
CAD上で
移動・削除・挿入
すれば・・・
座標・地番を高速表示
多種多様なトラバース計算が可能
表現力豊かな計算書作成
座標・地番状況を表示する現場プロット
も大量データ処理に対応。登録された
座標点・地番を瞬時に表示するので作
業中のストレスが軽減されます。
混合トラバースに加え、後視・取付無し
結合トラバース、3次元トラバースも標
準装備。さらに林野関係で用いられる
cm止め、分止め計算、方向角の2与点
結合トラバース計算にも対応。逆トラ
バース計算では器械点から近い順に、
器械の振り角の小さい順から昇順、降
順に並び替えられるなど、
杭打ちしたい
測点をさまざまな方法で抽出できます。
計算書プレビュー画面にはCAD機能
を装備。略図や杭の画像を貼り付ける
ことで、計算書を確認資料として作成
できます。視準状況を表示すれば境界
標の復元現場で活用できます。
地番のグループ処理
プレゼン、
確認に
地番管理では所在や地目、所有者と
いったグループで登録地番を分類でき
ます。グループごとでの確認・情報一括
入力・地番合成やCAD/計算書への
出力が簡単です。
▲Google Earth
▲リンク状態はピンでわかりやすく表示
大量のデータ管理が可能
大量のデータ管理
1現場内で座標点数5
1現場内で座標点数50万点、
地番数5万地番まで登録可能です。大規模現場業務の
運用にも安心です。
【1現場の制限数】
▲CAD
座標の制限数
500,000 点
50
地番の制限数
50,000 地番
ズームビュー
地番情報を表示
安心の保護機能
ズ ムと全体
ズームと全体の2画面が表示できるの
で、複雑な地番
番の結線処理時も画面の
複雑な地番の結線処理時も画面の
拡大縮小を繰り返す必要がなく快適に
拡大縮小を繰
繰り返す必要がなく快適に
作業ができます。
作業ができます
す。
簡単切替で地番情報が一
簡単切替で地番情報が一目で分かります。
地番構成点の状況がプレビュー表示さ
地番構成点の状況がプ
れ、地番情報の入力や
地番情報の入力や確認が簡単です。
確定された座標・地番を誤って消すこと
がないようにロック機能を装備。万一
削除しても元に戻せます
(アンドゥ機能)。
計算方法を
簡単選択
直線巾杭計算・スライド計算・回帰直線などが計算できます。
面積計算
地番を一括で入力し、所有者や地目ごとに
並び替えたり、改ページや小計を出すこと
もでき、所有者別の面積集計表も簡単です。
BLUETREND XA
座標補正前後の点間距離の点検計算と精度管理表の作成、および地積の
点検計算と比較表の作成が行えます。
地 震 などの 地 殻 変 動に伴う座 標 値・
標 高 値 補 正 を 行うことが で きま す 。
X、Y、Z座標を一度にまとめて補正で
き、
「測地成果2011」の成果作成が
BLUETREND XAだけで行えます。
【日本測量協会検定済み】
▲座標補正前後面積比較表
▲座標・地番管理
05
座標補正点検計算
PatchJGD準拠
の座標・標高補正
定面積分割
選択した座標点を中央表示、選択した
地番を拡大表示など、現場プロット表示
を自動でアシスト。データが大量でも、
即位置が確認できます。細かな視認性
向上機能が作業効率を向上させます。
北海道オプション
特殊座標計算
イメージしやすいアイコン表示で、求
める計算方法を的確に選べます。また、
計算過程でできた未登録点を使用し連
続して異なる計算ができるため、不要
な点を登録せずスムーズに計算可能。
作業中の割り込みもOKでいつでも交
点計算ができます。
関係する
地番形状に
一気に反映!
選択した座標点・地番を
ピックアップ表示
太陽観測をして方向角計算し、計算書を作成します。
北海道座標系での境界点成果対比計算ができます。
交点計算も簡単に
TM
真北計算(太陽)
登記情報提供サービス取込み(土地)
NEW
ダウンロードしたPDFの全部事項証明書や所有者事項証明書を自動で、
地番、所在、地目、公簿面積、所有者に取り込みます。
(所有者について
一部手動選択の場合あり)地番情報をそのまま取り込めるので、入力手間・
ミスなし。複数ファイルを一括して取り込むことも可能です。
1区画を複数に分割する場合は、
縦分割、
横分割、さらに基準点から時計回りに
など連続して指定し、座標・地番が一
括登録できます。また、一定の距離を
確 保したオフセット分 割も可 能です。
▲座標補正計算簿
ST計算・経緯度座標変換
X、Y座標から方向角(球面・平面)および距離(球面・平面)の計算・経緯度・
X、Y座標へと相互に変換できます(日本測量協会検定済み)。
座標変換(世界測地系・検定フォーム)
日本測地系から世界測地系への座標変換(バイリニア変換・アフィン変換・
重み付け補間)をした際の帳票に、日本測量協会の検定取得番号と福井
コンピュータの自社点検番号が印刷された計算書が作成できます。
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
BLUETREND XA
06
基準点測量関連
地籍調査
網平均計算から精度管理表まで一元管理
地籍調査に特化した機能が満載
大規模測量
にも対応
基準点手簿記簿作成
野帳データから各計算書を作成。基準点手簿記簿・各種水平・高低網平均
データ作成など、各網平均計算のデータを作成します。
単路線結合トラバース(水平網)(高低網)
地籍調査支援
地籍調査帳票
地籍測量に最適化したコマンドを多数装備。地籍図郭の設定から図根三
角測量などの図根点設置作業、省令に基づいた地籍図の自動作成など、
作業手順を軽減しています。
所有者別、地目別の各種帳票や地籍測量での基準点、
トラバース測量の
精度管理表など地籍に関する各種帳票が出力できます。
数値地籍情報入出力
ニーズに対応した、単路線計算プログラム(日本測量協会検定済み)。
地籍フォーマット2000の読込/書込に対応しています。
厳密水平網平均計算・厳密高低網平均計算
観測方程式1∼4級基準点測量用(日本測量協会検定済み)。
改善されたインターフェイス
大規模測量にも対応
複数の手簿、記簿、点検路線などを常
に一覧で表示。切り替えと確認が簡単
で作業効率が向上します。
初期点数10,000、点検路線300、
1器械点からの観測点数50など、大規
模な作業にも即対応できます。
ジオイド高の計算処理に対応
点検路線自動検索を装備
トラバース計算や基準点測量など球面
距離を考慮する計算プログラムの全てで
ジオイド高の入力、
計算処理ができます。
初点の入力をすれば交点までを自動
認 識し、分 岐 点まで自動 入 力します。
また、
必要に応じて器械高、
目標高補正、
高度角補正計算までも自動判別・処理
が可能です。
任意型簡易水平網平均計算・任意型簡易高低網平均計算
2000
読込/書込
観測方程式3∼4級基準点測量用(日本測量協会検定済み)。
地籍フォーマット2000
(基準点測量等でジオイド高が必要で、
ジオイド
データは国土地理院HPから取得できます。)
点検測量用の計算書も自動的に
地籍対応
手簿データの器械点に「点検」の設定
をするだけで、観測手簿や精度管理表
にも反映されます。
厳密・簡易網平均計算、単路線計算で地
籍測量の制限に対応。これにより、地籍
図根三角・多角・細部図根測量それぞれ
での点検、平均計算書が作成できます。
点の記作成
作業規程の準則および都市再生街区基準点成果作成要領に準拠。もちろん、
必要な様式を作成して点の記を作成することもできます。
NEW
目的の点の記に合った写真を自動配置するなど、座標管理の情報を反映
して一括作成もでき、
して 括作成も
紛らわしいファイル探しや入力手間がなくなります。
現場立会いに活かせる機能
図郭に合わせ、路線名・測点名を自動設定
基準点測量で地籍図郭番号に合わせて"路線名""測点名"を自動で設定できます。
基準点観測計画チェック
基準点の配置位置や路線の組み方が作業
規程の準則に沿っているか簡単にチェック
できるので、基準点測量に不慣れな方で
もCAD上で観測計画が進められます。
チェック内容
の表示
手書きメモ機能
現場立会いをしながら杭種・
点種・備考を入力できます。
フリーハンドで、
メモを書くことができ
きます。CADオペレータへの
メモを書くことができます。
編集指示も、
これで確実に行えます。
。
測点名
自動設定
座標管理から
一括作成も
JPGIS準拠データ出力(基準点)
国土地理院の応用スキーマに従い、JPGIS(地理情報標準プロファイル)
に準 拠した基 準 点・水 準 測 量 の 成 果デ ータ( X M L )が 出 力 できます 。
地理空間情報の整備、作業規程の準則、測量成果電子納品要領(案)の改
定を受け、今後JPGIS準拠の成果データがさらに求められても安心です。
座標地番属性登録
素図作成にも…
地籍図郭設定
肩符号表示
作業規程準則に従い、地籍図郭割り振
りや図郭番号を設定します。
帳票や図面に、肩符号(上付文字)で自
動作成します。
ペンコン + BLUETREND XA
筆界実測
仮座標との合成
現場立会い
公図をスキャナーで読み取り、
座標系を合わせて貼り付け。
水準測量関連
(株)きもと社「GEINS」との連携
水準測量
1級∼4級および簡易水準測量に対応。観測手簿作成時に往復観測の較差計算
ができ、全路線あたりおよび観測者ごと1kmあたりの標準偏差計算もできます。
(株)きもと社/自治体向け地籍調査支援システム「GEINS」との密接な
データ連携により、地籍調査の全工程を支援します。
地籍図・地籍図根網図
地籍一覧図作成
BLUETREND XA
細部にわたって記載例に準拠した自動化
を実現。編集作業はほぼ必要ありません。
観測精度を点検する点検測量に対応しており、点検測量表の出力
▲地籍図
厳密水準網平均計算
XA
観測方程式1∼4級水準測量用(日本測量協会検定済み)。
BLUETREND XA
座標・地番情報
MIFフォーマット
図郭情報
オリジナルフォーマット
GEINS
調査データ管理
地番情報
オリジナルフォーマット
▲地籍一覧図
▼
07
座標化、
測量計算など
電子レベル野帳取込
WILD、TOPCON、ZEISS、TAMAYA、SOKKIA等各社の電子レベルに
対応し、観測データを取り込めます。
GEINS
データ
デ
タ
連携
連携
NEW が可能です。
点検路線による点検計算が行えます。既知点結合や環閉合に
NEW よる閉合差の点検など点検路線による点検計算が行え、計算書
作成も簡単に行えます。
立会い状況を手書きメモ。
仮座標に杭種、点種を与えて登録。
地籍図根網図
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
BLUETREND XA
08
電子平板
用地支援
コンパクトで高性能な観測システムで、
フィールドワークを快適に
用地境界測量の一連作業をサポート
現場端末システム
【サイクロン】 観測や路線のデータなど、
【BLUETREND XA】との
連携もスムーズ。
トータルステーションで観測したデータを取り込んで、
リアルタイムに現場で作業
が行える現場端末システム。CAD機能、ラスタ取込、逆打ち観測機能を搭載!
パナソニック TOUGHBOOK CF-19
パナソ
パナソニック
ック TOUGHPAD FZ-G1
FZ G1
CAD上に観測データが即時に表示され、結線・編集していくことで現況
平面図をリアルタイムに作成することができます。
現場観測の省力・効率化が可能
トラバース計算機能
無線(Bluetooth)利用でケーブル
レスに。作業環境が快適になり効率の
アップにつながります。
閉合・結合トラバースに対応。器械点
の確定から現況観測、図面編集まで
一連で作業できます。
SRX(SOKKIA)、GPT-9000(TOPCON)
との連携でワンマン観測ができます。現場に
合わせて観測パーティの人数(ワンマン、2人、
3人)を変更でき、作業の省力化につながります。
イメージングステーション IS3(TOPCON)
との連携も可能です。
豊富な編集コマンド
転写連続図を地番情報からスムーズに作成
現地の情報をひとまとめに収集
横断歩道・センターライン作成、
コンタ
範囲移動などのコマンドが観測・編集
の負担を軽減します。
地番情報は、
登記情報提供サービスから取込めば入力不要でミス・手間なし
(※)
境界状況撮影や協議の音声、
メモをリンク付け。
●運用例(2人パーティ)
繰り返し行う拡大・縮小・移動
をスマホ感覚で指で楽々!
拡大
縮小
【ブルートレンド エグザ】
と
【サイクロン】のデータ連携で、現場での情報収集作業が成果作成に直結! 手間もミスも大幅カットできます! NEW
測量基本
移動
現場端末システム
【サイクロン】
測量計算CADシステム
【ブルートレンド エグザ】
転写連続図など調査用図面作成、
境界観測結果
(XYCLONEデータ)
から地番登録が簡単に素早くできます。
観測作業中の編集作業可能
現地での確認メモ記録、写真撮影、観測まで1台でまとめて行え、
デジタルデータでの情報収集が成果作成を強力にサポートします。
データ
連携
観測コマンドを中断せずに図面の編集
ができます。観測中の結線処理など
観測・編集作業と並行して現場作業が
スピーディに行えます。
土木基本
「TSを用いた出来形管理」の出来形計測が行える施工業務向け基本プロ
グラムです。土木施工管理システム「EX-TREND武蔵」
とのデータ連携も
可能。その他、横断丁張設置も誘導できます。
データ
連携
数値地形図(拡張DM)
横断観測
トータルステーションを使って横断観測データが取得できます。横断線上
への誘導や手書き感覚での入力もできます。観測した横断点を平面図上
に表示・編集でき、横断図と平面図の照合調整がはかどります。
公共測量標準図式数値地形図データファイル(拡張DM)の入出力ができ、
DM属性を持った図面作成が行えます。
観測結果から座標計算・登録!写真などリンク情報として保持
データ論理チェック、エラーデータ自動修正および精度管理表を作成します。
座標値からコンタ線を自動作成します。尾根線谷線も設定できます。
特殊地形フォーマット
RTK-GPS取込
SOKKIA、TOPCON、Leica社製GPSからデータを取り込みます。
各自治体で定められた地形情報フォーマットで出力します。
リンク情報
から写真配置
も素早く
GeoTIFF入出力
ネットワーク型RTK-GPS(FKP)取込
ネットワーク型RTK-GPS観測FKP方式による座標値が取り込めます。
地理座標情報を持つGeoTIFFファイルの読込/書込ができます。
TS出来形観測
現況観測
●CAD
座標管理から
一括作成も
●電子野帳取込み
●電
帳取込 (
(※)
)ト
&トラバース計算
バ
計算
TSによる出来形計測が行えます。その他、横断丁張設置も誘導できます。
結線しながらの観測や対回観測が行えます。
写真など付けた情報が
そのまま座標のリンク
情報に。
フィールドワークとオフィスワークのシームレスな連携が、測量をスムーズに。
Field work
現場観測から現況平面図作成まで
測量データを一本化
トータルステーションで観測されたデータ
をそのまま「XYCLONE」へ。
観測と同時にDM属性を付加した結線がで
き、現場で大まかな現況図が作成できます。
観測したデータは「BLUETREND XA」
へスムーズに受け渡せるためトレースの
必要がなくなります。
09
BLUETREND XA
観測も
OK!
境界位置の追加や移動も現場で。
境界位置の追加や移動も現場で
調査情報(CAD)から簡単地番登録
拡張DMアシスト
3次元コンタ作成
データ
連携
地番の情報を図面に配置。
ラスタから地番形状自動
取得も(※)
現場
観測
トータルステーション
Office work
ワンクリックで
地番登録も
●点の記
※別途オプションが必要な機能です。
●座標地番管理
クラウドサービス利用で
NEW
もっと快適にスピーディに。
現場と事務所の距離を縮めます!
現場端末システム
【サイクロン】
データ共有クラウドサービス
【シンフォニー】
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
測量計算CADシステム【ブルートレンド エグザ】
BLUETREND XA
10
路線・縦横断測量
CADとの抜群の連携で、現況から計画までサポート
路線測量
縦横断測量
IP法、IA法、エレメント法、片押し法、距離方向角などの線形計算に対応。IP点、曲線要素を与え、道路線形を作成します。
さらに、縦横断測量と密接に連動し、道路設計のシミュレーション作業が効率的になります。
レベル・
トランシット・ポールで観測した縦横断の野帳データ・成果データ・計画データを入力します。
現況や計画のみの入力もでき、測量から設計まで幅広く対応。また、SIMA Ver04
(横断観測データ)の取り込みにも対応しています。
縦横断測量としっかり連動
縦横断自動作成
縦断と横断の連動
豊富な観測方法に対応
作業データ合成
横断測量との完全連動を実現。横断
データから用地巾杭を取り込めます。
路肩、法尻、小段などを取り込めば工事
用 の 路 線 計 画 図 面 も 作 成 できます 。
高さ情報がある道路や法面、
コンタなど
の現況データを使用して、路線測量の
データから自動的に縦断、横断の現況
データを作成。ペーパーロケーションの
一環として、概略設計に威力を発揮します。
縦断計画を修正すれば、横断計画も一
瞬で変更される完全連動を実現。横断
の変化点は巾杭点として路線、縦断へ
と連動し、横断計画がリアルタイムに
表現されます。
縦断では路線の途中または終点側の
ベンチマークから、横断ではセンター
からに加え控杭からも観測できます。
線上にレベルが設置できない場合も
モード選択で簡単に切り替えられます。
作業データの合成が可能なので分担
して作業できます。大量の断面でも、
野帳データから現況データ作成まで
分担すれば時間効率がアップします。
プラス杭の自動設置
横断CADデータから数値データ作成
入力されている路線データから区間を
指定して等ピッチまたは等分割でプラ
ス杭の自動設置が可能。カーブ内の細
い測点を算出できます。
横断図から現況・計画のデータを数値化できます。測量会社から設計会社に測量成果
を受け渡す場合や、業務上の理由などで図面データしか存在しない場合などでも、
設計変更や基本設計データ作成に素早く手間なく対応できます。
特許出願中
CADデータから、距離・標高
の数値データを作成します。
路線データの連携利用
日 本 測 量 機 器 工 業 会 で 制 定 される
路 線 S I M A( 共 通 フ ォ ー マ ット
V e r . 0 3 . 0 1 )の 読 み 書 き を 実 装 。
他社の線形ソフトで計算された路線
データともスムーズに連携できます。
作成されたセンター線形・巾杭情報を
現場端末システム「XYCLONE」と連
携することが可能です。
標準断面登録
縦横断成果作成機能の強化
道路構造令に基づいた路線スタイル
現況成果・計画高に合わせて切り盛り
を自動判断し、線形に合わせて片勾配・
拡幅量も連動します。
高さ情報がある登録済みの座標値を
使用し、路線形状を入力すれば縦横断
の現況成果を自動生成できます。概略
設計で線形変更時の現況成果の作成
時間が大幅に短縮されます。
切り盛り
自動判断
詳細な路線スタイル設定により、曲線
半径やクロソイドのパラメータを自動
計算し、CADで指定したIP点に最適な
曲線を自動配置します。
DL値、センター、測点名を自動判断。横断現況
変化点のセンターからの距離と標高を自動取得。
CAD感覚の縦断計画入力
縦断変化点をマウスで指定するだけで、縦断スタイルに応じて縦断曲線が自動入力
されます。道路構造令の基準を外れた設計にならないチェック機能も備えています。
●IP法要素表
概略設計
が簡単に!
●変化点設定で縦断曲線を内部計算
視覚的に路線線形を入力
設計したい地域の地形図や航空写真
などのラスタデータやコンタ図、DXF
図面を読み込み、
画面上でIP点を指定す
ると路線スタイルに従って自動的に路線
が作成され、
簡単に概略設計ができます。
路線の訂正もCAD感覚で行えます。
情報化施工
現場端末システムとの連携
TS出来形設計出力
その他の機能
IP法で路線入力されたデータを選択して、その曲線をS型計算できるS型路線計算
機能や、構造物と路線との位置関係などを数値で確認できる垂線の足入力機能など
があります。
「TSによる出来形管理」に用いる基本設計データを出力します。
道路線形、縦横断から構成される3次元設計形状データを作成し、
「XYCLONE」へ
の受け渡しが可能です。
●情報化施工の概念
測量計算CADシステム
詳細土量計算
実施設計、詳細設計を視野に入れ、土質区分や作業機械区分、床掘、埋め
戻しなど、詳細な設定で切土・盛土ごとに土工面積を算出し、土工数量計算
書を作成します。各断面の確認画面では切土・盛土の種類ごとに色が塗り
分けて表示され、選択した形状を簡単に確認できます。
横断デシ読み
横断図などをデジタイザで読み取ることで横断成果を作成できます。
11
BLUETREND XA
3Dで
路線形状
表示
概略設計土量計算
重心・土量変化率を考慮した概略土量計算ができます。
電子レベル野帳取込
WILD、TOPCON、ZEISS、TAMAYA、SOKKIA等各社の電子レベルに
対応し、観測データを取り込めます。
路線・縦横断XML
現場端末システム
【サイクロン】
3Dビュー
基本設計データ書込み
の際に3次元で路線形
状を表示できます。設計
データを視覚的にイメージ
でき、画像出力も可能です。
現場端末システム
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
設計形状データを使用した
3次元出来形管理
●任意点の出来形確認
●設計上の横断変化点丁張り設置
●道路モデル内各測点の出来形観測
●設計データからの逆打ち機能
BLUETREND XA
12
CAD
CAD
一般
測量業のニーズに沿った豊富な専用機能を搭載
抜群の操作性と作業の省力化を両立
測量独自のレイヤ名「S-SUV」対応
測量CAD
登録された座標・地番および各プログラムで作成されたデータを基に各種図面を作成します。図面作成に便利な機能が豊富で、縮尺や座標系の違うデータを一枚
の用紙に配置できる複数座標系にも対応。改良されたインターフェイスは、図面編集エリアを一段と広く使え、抜群の操作性と作業の省力化を両立しています。
座標・地番の登録・
編集をCAD上で
作図機能とファイル互換
NEW
登録済み地番に対して、CAD上で形状
変更、属性入力訂正、分筆、合筆まで
できます。また、配置されたラスタ上の
閉合領域から地番登録も可能(ラスタ
ベクタ個別変換オプション要)で路線
図や測量図、公図などからの座標地番
登録に便利。CADの背景として現場プ
ロットを表示することもできます。
測量成果電子納品要領(案)H20年
12月版より規定された測量レイヤ名
「S-SUV」や、CAD製図基準(案)で
規定されている全34工種のレイヤ名
もテンプレート化して用意しています。
テンプレートを読み込むだけで、その
まま各適用基準/要領(案)
に準拠した
図 面 が 作 成 が 可 能 。発 注 者 独 自 の
レイヤにも対応できます。
AutoCADファイル読込み時に範囲
指定読込みや元ファイルの縮尺計測
などができ、受発注者間・関連企業との
CADデータのやりとりに高い再現性
を実現しています。
AutoCAD 2010 形式対応
Jw_cad JWWファイル 入出力対応
CAD製図基準(案)で設定されている
英語表記のレイヤ名と同時に、分かり
やすく日本語表示もできます。レイヤ
ごとに規定されている色や線種などを
自動的にセットします。
自動的
ページ間で簡単複写
横断図から土量集計
寸法値自動計算
寸法値を指定してマウスで移動するだ
けで、寸法線だけでなくその寸法値も
自動的に変更されます。
コマンド
位置を自由に
配置OK!
図形の塗り分けができます。輪郭グラ
デーション機能、
ハッチング塗潰しの透
過機能も搭載しています。
AutoCADとの高性能な互換性
測量図作成時の求積表配置の際、シフ
トキーとの併用で一気に配置できます。
その際、配置済みのCAD要素には影響
しないようにソフトが自動で判別します。
レイヤ名日本語表示
1本のコンタ線を移動すればその影響
範囲も同時に移動します。 特許出願中
標高点とコンタのバランスも修正します。
塗りつぶし機能
求積表の自動配置
要素の標高値データから法面を自動作
成することができます。
SXF(P21/SFC)Level 2 Ver.3.1対応
コンタ範囲移動
影響範囲
も同時に
移動
法面自動作成
専用CADならではのデータリンク
標高を与えたCADデータを基に3D表示ができます。立体的な形状で視覚的に確認
でき、資料へ活用しやすくなります。また、2次元CADデータをGoogleEarthに形状
表示させることもできます。
座標や地番に加えて路線図や縦横断図
もCAD上に簡単配置。図面作成後に座
標や地番に変更があっても編集済みの
部分を保持したまま、変更部分だけを削
除して再度読み込めます。
プレビューを確認しながらレイヤの変更
や合成、移動などができます。一度作業
した変更情報を書込み・読込みすること
で他ページ・他図面にも簡単に適用でき、
や縮尺変更も可能です。
ペンNoや縮尺変更も可能です。
交点計算機能
CAD上で交点計算ができ、履歴として
残せるので計算内容の再確認や計算
書の打ち出しが可能です。
文字自動編集とアシスト
EXCEL、WORDなどへの図面利用
元ページ・用紙配置
Windowsのクリップボード経由で、図
面をEXCELやWORDなどに貼り付け
でき、計算書や資料の参考図等に活用
できます。また図面上の表をEXCEL
へ出力し編集が可能です。 特許出願中
長尺図面などの広範囲の測量図面を作
成する場合、
まず元ページで用紙サイズ
を気にせずに全体編集し、最後に用紙割
付をすることで作業効率が大幅にアップ
します。用紙割付後、元ページに追加
編集をした場合も同期機能で自動的に
各ページへ反映。各ページを元ページ
に合 成して配 置することも可 能です。
専用コマンドで描かれた測量図などの
測点名や距離などの文字の重なりを自
動的に取り除いたり、状況に合わせて
自動的に文字が移動したり引出文字に
する機能を装備しています。
13
BLUETREND XA
CADのページの移動、複写が
EXCELのような操作で簡単
にできます。
Shape属性入出力
作成目的に応じた属性パターンが登録
できます。パターン選択すれば目的の
レイヤや線種、文字などが一括指定で
作業できます。
Shapeファイル入出力
レベル編集
EXCELで作成されているデータを利用
しても、SXFフォーマットで納品できます。
国土地理院が提供する基盤地図情報(XML縮尺レベル2500/25000)
をCADに読込めます。
基盤地図情報を基にCADで情報
をつ け て G I S 業 務 で の 利 用 や 、
背景データなど基本地形図として
の利用ができます。
描画レイヤや文字サイズ
などの個別指定が不要
座標点を
自動結線
NEW
基盤地図情報取込み
横断歩道
も簡単
登録されている点名や点番を指定する
だけで、CAD上に配置されている座標
点が自動結線されます。始終点指定な
らば連番で一括結線も可能です。
EXCEL読込可
簡単割付
NEW
路面
路面標示や特殊線も自在
センター
センターラインは始終点、
横断歩道や安
全地帯は輪郭の位置を指定するだけで簡
全地帯は
単に路面標示記号が作図できます。
特殊
単に路面
線も自由自在で平面図作成に重宝します。
線も自由
CAD配置された座標点を
自動結線
▲Google EarthTM
縮 尺 を 考 慮して ペ ー ジをまた い で
CAD要素を複写することが可能です。
部分図の合成などもコピー&貼り付け
の感覚でできます。
レイヤなどの合成・移動
地形3DビューやGoogle EarthTM 連携で立体的に
▼BLUETREND XA 3Dビュー
切 土・盛 土 などの 数 量を範 囲 指 定で
一発集計。塗潰しや断面数量表の自動
配置や土量計算結果のExcel出力も可
能なので数量を拾う時間を短縮します。
土 工 区 分 線 の 自 動 配 置 も 可 能 です。
一度配置した図面のレイアウトも形状
を 確 認しな がら移 動・回 転 できます 。
座標系も連動しているため、移動回転
後
座標値 取得
後、CAD上から座標値も取得できます。
図 形 情 報と属 性 情 報 を 持った 地 図
データ・Shapeファイルの読込み・書込み
ができます。GISソフト標準フォーマット
として、座標と地番、図形情報のやりと
りが可能です。
ラスタデータへの対応
CADデータ全体をJPGやTIFFデータ
として出力でき、写真管理の参考図な
どに活用できます。また1ファイルに複
数ページが存在する「マルチTIFF」に
も対応。ラスタ合成やトリミングなども
CAD上で行うことができ、大量ラスタ
でも高速でストレスなく処理できます。
変換仕様に基づいた属性変換でShapeファイルの属性情報の入出力ができます。
SXF属性を利用した属性やりとりで、CADで付加したSXF属性データを
Shape属性としてShapeファイルに書込みできます。Shape属性をSXF属
性として取込めるためGISソフトとの連携で図面データの利活用が図れます。
BLUETREND XA 独自の図面データ(属性)利活用イメージ
Shape
ファイル
ファイル入出力
Shape
属性
測量CAD
ファイル入出力
DMコード
変換
変換
SXF属性
拡張DM
ファイル
DM属性
(E8)
Shape属性項目の属性付加可能
CADデータ
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
BLUETREND XA
14
CAD
CAD
CALS機能とラスタ編集
CAD製図基準チェックなどの充実したアシスト
その他のプログラム
CADのパフォーマンスをさらに引き出すプログラム群
CAD製図基準アシスト
3次元コンタ作成
CAD製図基準に適合した図面を簡単、高速、高精度に作成できるプログラムです。
さまざまな発注機関に対応しています。
舗装法面展開図
3次元座標を基にコンタ割付から曲線まで自動で作成。
横断データからも作成でき、
データは3Dビューで確認できます。
一括
自動修正
登録された座標・地番、各プログラムで作成されたデータを基に各種図面
を作成します。
3Dビュー
で確認
チェック結果
を表示
CAD製図基準チェック
作成された図面に対し、
レイヤ名、線種、
線幅、色、用紙の大きさや使用フォント、
禁則文字の有無など、CAD製図基準
(案)に合致しているかチェックします。
エラーがあった場合、その場で修正
を 加 え たり自 動 的 に 朱 書 き デ ー タ
を登録したりできます。
エラー内容
を説明
朱書き機能
CAD製図基準一括自動修正
下請け業者などから受け取ったCAD
図 面 に 対して チェック、指 示 を する
際 に 、吹き出しやレ点 などの 朱 書き
ができます。
また、朱書きデータのみを
S X F デ ー タとして 出 力 することが
可能なので、データサイズを抑えなが
らやり取りできます。
CAD製図基準チェックコマンドで一覧表示されたエラー項目を、基準(案)
に従って
一括で修正できます。CAD内に含まれるデータからレイヤ名、線幅比率、要素色、
線種、文字サイズ、フォント、禁則文字なども、設定した修正条件に従って一括で
修正でき、基準(案)
を熟知しなくとも基準(案)
に沿った図面を簡単に作成できます。
特許出願中
配筋図専用コマンド
鉄筋線、組立筋、断面筋などを入力し、中抜き、継ぎ手、引出線などを加工し
て配筋図を仕上げられます。鉄筋線→加工図、
加工図→重量表へのスムーズ
な連動を実現、設計業務に欠かせない構造図、
配筋図作成をサポートします。
PDF取込アシスト
表や図面の利活用としてPDF資料をCADに取込むことができます。ラスタ
PDFは画像として取込み、ベクタPDFは取込みと同時にベクタ変換を行い
ます。ベクタ変換されたデータはCAD編集可能となり利活用できます。
SXF表示機能及び確認機能要件書(案)対応
平成21年3月の「SXF表示機能及び確認機能要件書
(案)
」
に準拠したチェックもできます。
座標ベクトル図
2点の変位を図化したベクトル図が作成でき参考資料に活用できます。PatchJGDによる補正量や座標値2点のズレ度合いなどをイメージ表現でき、
方向と大きさの変位状況が一目で確認可能。変換座標の一覧表も作成できます。
▼平面ベク
▼垂直ベク
平面
トル
直
トル
NEW
構造物数量計算表
ラスタピック/ラスタスナップ
ラスタデータの 端 点や交 点を
ピックでき、公図などをトレース
する作業がスムーズになります。
拡張ラスタ
ラスタデータそのものを見栄えよく、またはより高精度にラスタベクタ
変換(別オプション)をするためにラスタの精度を向上させられます。
作業が
スムーズ
ラスタベクタ変換(一括、個別)
スキャナで読み取った図面(ラスタ)データをCADに配置し、ベクトル
データに変換します。図面全体や選択された部分の一括変換、閉合領域の
自動認識変換やコンタトレースなどもできます。
GeoTIFF 入出力
地理情報が付加されているGeoTIFFファイルをCADに配置できます。
GeoTIFFファイルの出力もでき、成果物の納品に困ることもありません。
15
BLUETREND XA
ゴミ取り
穴埋め
レタッチ
メッシュ補正
輪郭化
N点補正
解像度変更
その他
レタッチ
メッシュ補正
トンボを
参考に
登
登記情報提供サービス
で
で提供される
「地図情報」
登録されているパラメトリック構造図を配置し、施工数量を算出します。
材料ごとに数量算出、規格、丸めの設定ができます。任意で作成した構造
物の寸法も変更でき、結果は数量計算表にも反映されます。
(地図又は地図に準ずる図面)
公図も
OK!
のPDFも取り込むこと
の
が
ができます。
拡張DM入出力
測量成果電子納品要領(案)で指定された納品フォーマット
「標準図式データ
(拡張DM)」のファイル入出力ができ、作業規程の準則の改正に伴う新
コードにも対応しています。ファイル入出力時にDM属性
(E8)
も保持できます。
デジトレース
デジタイザ(タブレット・ブラニメータ)から座標・地番や線、自由曲線などを
図面に入力して図形データを作成します。
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
BLUETREND XA
16
宅地開発
電子納品
CADで視覚的に区画割りをシミュレーション、土地利用計画図を作成
煩わしさを徹底的に排除した、スマートな電子納品支援
宅割り計画
電子納品ツール
区画に対して道路を入力したり、面積を確認しながら区画を分割したりと、宅地割り計画をシミュレーションできます。
連続的に宅地の計画が立てられ、土地利用計画図や区分比率表が作成できます。
宅地割り計画図面作成の基本プロセス
1
Google EarthTM
測量成果電子納品要領(案)H20年12月版をはじめ国・各都道府県の発注機関から公表されている要領・基準にも対応。
さらに進化したチェック機能とわかりやすいインターフェースで測量・設計業務の電子納品を支援します。
図面読込み 紙図面や座標を取込み
CAD製図基準チェック機能
との連携を標準装備
DRAWINGフォルダへ図面データを
登録し管理項目を入力する際、
レイヤ
などがCAD製図基準(案)に基づいて
いるかチェックするため、
より確実な納
品支援が実現します。
Google Earth上に宅地割り計画を
表示できます。
▼Google EarthTM
2
誰でも
簡単作成
宅地計画 宅地割り計画・シミュレーション
誰でも簡単に作成できる入力ガイド
「ファイル登録コンシェルジュ」
プレゼン、
確認に
3
図面作成 計画図面作成
要領(案)を熟知していなくても、登録し
たい納品データの種類を入力ガイドに
従って指定するだけで、
自動的に要領
(案)
で規定されたフォルダへ自動命名され
登録される便利な機能です。 特許出願中
CADから電子納品データへ
道路移動も自由自在
マウス指定で簡単自動区画割り
道路訂正時、状況に合わせて回りの区
画を自動的に延長処理します。
分割したい区画を指定して分割タイプ
や分割の方法を指定するだけで、自動
的に複数の区画線ができます。区画割
り後の合成も、合成したい隣接地番の
クリック指定するだけと簡単です。
複雑な旗ざお敷地も
こんなに簡単に
接道義務を遵守するための「旗ざお
敷地」なども1工程で計算できます。
外形線入力も簡単
土地区画全体の指定(外形線)が簡単
に入力できます。区画線に沿って外形
線を自動追尾するほか、閉合図形の指
定での入力も可能です。
XML文書を自動作成
REPORTやDRAWINGフォルダなど
に成果ファイルをドラッグ&ドロップす
るだけで、定義ファイル(DTD)
に従い
XML文書を自動作成。また作成された
XML文書の内容はスタイルシート
(表
形式)で表示され、成果作成中や納品
後の閲覧時に確認しやすくなります。
区分比率表自動作成
閲覧しながら規定フォルダへ
手間の掛かる区分比率表(全体区画に
対する面積割合一覧表)も、宅地情報
から自動的に作成します。
ハードディスク内から電子納品に必要なDOC、
XLS、
JPGファイルなどを閲覧しながら、
成果データに必要なデータの絞り込み検索ができ、
打合せ簿などPDFへの変換が可能です。
DM - CAD
※PDFの作成、結合などの処理を行う場合、別途 Adobe Acrobat が必要です。
各発注者の最新版の基準(案)
に幅広く対応
●国土交通省及び各地方整備局 ●国土交通省 港湾局 ●国土交通省 土地・水資源局
●農林水産省 ●水資源機構 ●東・中・西日本高速道路株式会社 ●日本下水道事業団
●都道府県 ●政令指定都市
※適用基準/要領(案)
は、随時更新しております。詳細はホームページでご確認ください。
www.fukuicompu.co.jp〈測量・調査士 → BLUETREND XA → 電子納品〉
他社データ取込
TOPCON社製GPSデータ処理システム「GNSS-PRO」の生データを
読み込み、座標および計算書などの成果を取り込めます。
写真管理
「XYCLONE」のデータをオフィスで活用
操作性が高く、大量の写真もスムーズに
DM-CAD
TREND写真管理
現場で作成した平面図の下書きデータを編集し、DM属性を付加した現況図が作成できます。
DMデータに紙図面での成果の長所を融合した現況平面図専用CADです。
電子納品も安心
入力パネル
でサクサク
DM編集
「BLUETREND XA」で作成された計算書
や図面等の成果データを直接閲覧できる
“測量計算・図面データビューワ機能”
を搭載。
そこから直接電子納品データとしての登録
が 可 能 で 、図 面 デ ータは S X Fファイ ル 、
その他の成果データなどもそれぞれPDF、
SIMA、TXTデータに変換されて格納され
ます。管理項目(縮尺やラスタファイル数
等)のCADデータからの取得も可能です。
チェック内容
を表示
測量成果電子納品要領(案)で制定さ
れている公共測量標準図式 数値地形
図データファイル
(拡張DMフォーマット)
に標準対応しています。作業規程の準
則の改定に伴い追加変更されるDM
コードにも随時対応しています。
JSP・SIMA-DMフォーマット 標準対応
デジタルカメラが普及し、測量業界でもデジタル写真を使う機会が増えています。大量のデジタル写真の取り扱いを一番のコンセプトに管理機能を充実。
数千枚の写真データもストレスなしで高速表示。分類カスタマイズ、管理属性情報、アルバム作成などの機能を装備しています。
分けて観測したデータも簡単に合成
アルバム
作成
「XYCLONE」と連携し、新しく観測し
たデータを観測日を指定して、それま
でに編集したデータと合成できます。
複数班で観測した場合も必要なデータ
だけを合成できます。
拡張DMフォーマット 標準対応
拡張DMアシスト
写真データ
高速表示
データ論理チェック、エラーデータ自動修正および精度管理表を作成します。
17
BLUETREND XA
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
BLUETREND XA
18
登記図面作成
登記事務支援
登記図面作成を支援するプログラム群
土地家屋調査士の事務作業をトータルサポート
測量CAD
地積測量図や建物図面はもちろん、現況図などさまざまな図面の作成が可能。汎用機能も充実しているので、思い通りに図面編集ができます。
簡単な操作で図面作成
思い通りに
図面編集
座標補正
内容の一覧表
配置もOK。
土地家屋調査士事務支援システム
【トレンドレジック】
調査素図作成
登録された地番や座標値を指定して
立ち会い図や現況図、地積測量図など
各種図面を作成できます。地番管理か
ら地番を直接指定した地積測量図の
作成もできます。
調査素図として作成した図面を拡張
メタファイル(EMF)
で出力することが
できます。
[TREND REGIC]
で調査報
告書作成の際には、調査素図を連携さ
せることができます。
図面作成後の地番変更もスムーズ
杭凡例表の自動作成
図面作成後に座標を変更しても編集
した部分はそのままで、変更地番のみ
追加や削除ができます。
図面内で表示される杭種を座標管理
情報から判断して杭凡例表を自動で
作成します。選択することも可能です。
簡単検索
簡単入力
簡単申請
一括管理
楽々集計
「TREND REGIC(トレンドレジック)」は不動産表示登記業務に必要な各種書類の
作成(登記申請書・委任状・調査報告書等)、およびオンライン申請から事件管理・顧客
管 理に至るまで 、調 査 士 業 務 の 飛 躍 的 な 効 率 化と省 力 化をワンパッケージで
サポートする
「土地家屋調査士」専用のアプリケーションです。
不動産調査報告 書 作 成 (オプション)
不動産調査報告書作成機能
入 力 支 援 機 能で簡 単に作 成でき、
[BLUETREND XA]の不動産情報か
ら入力を連携させることができます。
また、取り込んだ写真や素図を配置す
ることもできます。
写真管理・編集機能
不動産調査報告書で利用する素図や
写真を管理できます。写真編集機能で
写真資料の作成も簡単です。
地積の測量方法等の情報など
調 査 地 既 知 点 情 報・トラバース放 射
データなどをテキストデータ出力でき
ます。
[TREND REGIC]
で調査報告書
作成の際には、
これらの測量情報を連
携させることができます。
立会情報
も連動
各階平面図
書類自動作成
建物形状や土地所在図を入力して建物図面を作成します。複雑な建物なども配置と同時に自動求積し、簡単に建物図面が完成します。
入力ガイド
簡単区切り・簡単求積
区分建物データ入力が素早く
自動で縦区切り、横区切り、縦横区切り
をする上、手動で建物を区切れます。
R付きの複雑な建物なども自動で区
切って求積ができます。実際に図面に
配置する求積式と値を表示し、求積式
の確認・修正ができます。
各階同型として他フロアに複写したり、
タイプによる一括編集(複写・鏡像・部品
利用)で素早く作業でき、区分一覧表
もEXCEL出力できます。
簡単求積
受託デ
受託データ自動分類
タ自動分類
入力された情報から登記申請書や代理
権限証書、
所有権証明書などを自動作成。
既存文書ファイルを活用することもでき、
効率化が図られミス・手戻りが低減します。
A
B
C
5F
4F
3F
D
A
A
A
B
B
B
C
C
C
D
D
D
区分建物図面一括作成
作成された図面のページ名には自動的
に「家屋番号」が付けられます。図面作
業データをフロア・タイプごとに分けて
作成することもできます。
組み合わせて
2階層分類も
OK!
データ一括管理
タ 括管理
●大規模マンションにも一括編集機能で対応できます。
2F
NEW
NEW
区分建物での一括編集機能で
同じ内容の編集が一度に反映。
提出書類や参考資料を事件ごとにまとめ
て一括管理します。データをどこに保管
してあるのか迷わず、電子署名されてい
るファイルかどうかも一目で分かります。
[TREND REGIC]内の情報を取込んだ[BLUETREND XA]の新規現場データ
作成が可能。また、
[BLUETREND XA]
で作業・更新した場合も
[TREND REGIC]
へデータ連携ができ、統合されたデータ管理・情報活用が行えます。
測量CADの複数作業データに各階平面図
測量CADの複数作業データに各階平面図のデータが一括連動します。
連動対象を
指定することも可能です。
NEW
登記情報提供サービス取込み(土地)
登記情報提供サ
ビス取込
「電子申請における土地所在図等の作成方式詳細資料」を基準に地積測量図や各階平
面図のXMLファイルを出力でき、オンライン申請時の送信ファイルとして利用できます。
地図XML入出力
ダウンロードしたPDFの全部事項証明書や所有者事項証明書を自動で、
地番、所在、地目、公簿面積、所有者に取り込みます。
(所有者について
一部手動選択)地番情報をそのまま取り込めるので、入力手間・ミスなし。
複数ファイルを一括して取り込むことも可能です。
PDF/XML(TIFF)への電子署名
【TREND REGIC内の物件情報】
地番名、所在、地目(公簿・現況)、
公簿面積、所有者、不動産番号、
家屋番号、建 物 名 称 、建 物 の
種 類・構 造 等
14条地図作成業務にも対応
14条地図作成業務の納品フォーマットとして利用されるファイルの読込/書込ができます。
ScanSurvey
CSV
登記簿調査拡張版
【BLUETREND XA内の物件情報】
14条調査書作成支援
調査・測量結果となる
BLUETREND XAの情報と連携
表題部
14条地図作成業務において必要となる、
数百から数千枚程度に及ぶ土地調査書お
よび地積等調査一覧表を一気に作成します。
●14条地籍図
乙区
●地番名、所在、公簿地目、
、
公簿面積、所有者等
●土地調査表
(株)
ビィーシステム「ScanSurvey 登記簿調査拡張版」により、
スキャンした登記事項要約書を一気に
データ化。
14条地図作成業務にもスムーズに対応できます。
19
BLUETREND XA
地番名、所在、地目(公簿・現況)、面積
( 公 簿・現 況 )、所 有 者 、不 動 産 番 号 、
各 階 平 面 図 情 報( 家 屋 番 号 、建 物 の
種 類・構 造 、床 面 積 、建 物 名 称 等 )
報酬額他事務 支 援 (オプション)
見積・請求・領収書作成機能
年計表・事件簿作成機能
事件データ毎に報酬額計算書を作成、
それを基に、見積書∼請求書∼領収書
を一貫して作成することができます。
報酬額は事件簿や年計表へ反映されます。
事件データの申請人や、登記の目的と
報酬額の情報から、年ごとの事件簿の
作成ができ、
さらに事件簿から区分ごと
に取扱事件の件数や金額を集計して
年計報告書が作成できます。
自動集計で
手間いらず
【図面】
甲区
●登記事項要約書のデータ化
現場名や所有者など現場情報や地番
管理情報各階平面図作業データへ
NEW
BLUETREND XA
アクロバット等署名用のソ
フト不要で、調査士カード、
、
住基カード、商業登記電子
認証の電子証明書(p12 形
式ファイル)での電子署名が行えます。
が行えます
地番・建物情報、図面作成などの
BLUETREND XA作業をスムーズに開始!
地番が接してい
るか自動判断し
隣接地を自動で
セット!
法務局より提供される地図XMLファイルの読込 / 書込ができます。
法務省フォーマット入出力
オンライン申請対応
「登記申請書の作成∼送信ファイル添付∼申請に対する電子署名∼申請送信」と
オンライン申請の一連の作業を全て行うことができます。乙号から甲号まで簡単に
申請できます。
福井
登記用XML作成
オンライン申 請 (オプション)
[BLUETREND XA]
との不動産情報連携
CADデータに一括連動
●各階平面図
分かりやすい説明写真が簡単に作成できます
分かりやすい説明写真が簡単に作成できます。
※ は標準プログラム、 はオプションプログラムです。業務に必要なプログラムを組み合わせてご利用いただけます。
地積測量図や各階平面図
【不動産調査報告書】
【測量情報や調査素図】
座標、
杭種情報、
視準点情報、
トラバース、
調査素図
(EMFファイル)
書類
一貫作成
BLUETREND XA
20
SERVICE INFORMATION
道路工事完成図
完成平面図の作成で業務を拡大
道路工事完成図等作成要領 全国版(H20.12)、北海道版(H22.9)に対応
EX-TREND工事完成図CAD(完成平面図作成支援エディション)
サービスインフォメーション
サ
ビ
ビスイン
イ
メ シ ン
ネット認証ライセンス
道路の基盤的なデータでは、情報が記された品質の高いCADデータの蓄積が望まれています。完成平面図の作成時にはファイル形式やレイヤ分類、
属領性入力方法などさまざまな規定を定めた要領に基づく電子納品が義務化されるのを受け、地物取得・属性入力・図面編集機能や細かいルールに対応
したチェック機能など多様な専用機能を備えました。完成平面図の作成の負担を大幅に削減します。
ネット認証ライセンス
1 プロダクトID入力
ネットワーク型ライセンス
2 ライセンス認証
従来のハードプロテクトは使用
せ ずにインターネットを通して
ライセンスを認識・管理。プロテク
ト紛失・破損・接続の不便さやプロ
テクト管理の負担が軽減されます。
30種類
の専用
コマンド
ネットワーク上のどのパソコンか
らでもユーザーライセンスの範
囲内で「BLUETREND XA」を
起動できます。
ネット認証ライセンスサーバ
(福井コンピュータ)
3 ライセンス割り当て
※USBプロテクトでのご利用も可能です
(別途有償)
。
サポート案内
保守サポートサービス「FCM安心パック」※保守契約が必要な有償のサポートサービスです。
プログラム 保 守
地物取得
3 0 種 類 の 地 物 配 置 専 用コマンドで
式入力・既存図面を訂正すれば地物を
取得でき、入力例などを記載した分か
りやすいヘルプも搭載しました。
属性入力
SXF Ver3 保存機能
図形編集機能
距離標・測点・その他の地物に対する
属性の入力や訂正が簡単にできます。
SXF Ver3.1形式でファイル命名規則
に基づき保存できます。
重なり合った面要素を簡単に修正できます。
P21
SAF
図形SXF
属性XML
面整合
面中抜き
細かいルールに対応する
多様なチェック機能
面、線、点の図形要素がルールに基づき
作図されているか調べる形状チェック機
能や、属性入力が要領に準拠している
か調べる属性チェック機能を搭載。不都
合箇所を簡単に見つけて修正できます。
最新版プログラムのご提供
フリーダイヤル電話サポート
ライセンスID再発行保証
フリーダイヤルにて、操作に関するお問い合わせをしていただ
けます。回線が混雑してつながりにくい場合でも、
コールバック
申請をしていただくことで、折り返しお電話をいたします。
ネット認証ライセンスのプロダクトID再発行
を無償で行ないます。また、製品に付属のマ
ニュアルが破損した場合無償で交換します。
リモートサポート
ユーザー情報誌のご提供
お客様の画面をカスタマサポートセンター内
で表示し、的確なサポートを行います。
※土曜・日曜・祝祭日・弊社指定の休日を除く。
業界の最新情報や活用事例、新商品情報
など、実務に役立つ情報をまとめた福井
コンピュータオリジナル情報誌をお届け
します。
(年2回)
操作指導(別途ご契約が必要な有償のサービスです。)
各種サポートコンテンツ
全国31箇所のサポート拠点
専門のインストラクタが訪問し、弊社ソフトの操作説明を行います。
製品に付属のサポート
ポータルツール「FCコン
シェルジュ」から 、よく
ある質問&回答(FAQ)
や操作に役立つ各種
サポートコンテンツがご
利用いただけます。
福井コンピュータは「ユーザーの立場に
たった商品開発」を経営理念としてあげ
ています。その実現のために全国各地を
網羅する販売とサポートのネットワーク
を展開しています。
最新版
プログラム
【受付時間】9:00∼12:00/13:00∼19:30
自動アップデート
作図方法や作図例などをわかりやすく解説した簡易ヘルプ機能を搭載しています。
自動アップデートサービスを行っております。アップデートプログラム
が自動でダウンロードされますので、常に最新の環境が利用できます。
わかりやすい
ヘルプ
ホームページ作成システム
全国を
網羅
土地家屋調査士向け
測量会社向け
レイヤ分類
ホームページを手間なく簡単に作成
4階層レイヤのテンプレートを標準装備、
形状を確認しながらレイヤの一括移動
ができます。
WORD感覚で自社オリジナルのホームページや携帯サイト
が開設でき、
ホームページでは業務案内や実績掲載、
社員紹介、
ブログ開設が可能です。200種類以上のデザインサンプル
から好きなデザインを選択するだけで、オリジナルのホーム
ページや携帯サイトが簡単に開設できます。
プロのデザインで
安く簡単に!
テンプレート200種類
BLUETREND XA
●福井コンピュータ
(株)営業拠点
[建設・測量・調査士版]
ローコストで手軽にホームページを運営
21
基 本 サ ービス
ご利用製品の最新版プログラムをダウンロードでご提供するサー
ビスです。
ご利用のパソコン環境を常に最新プログラムで保ち、
法
改正などにもいち早く
早くご対応いただ
ご対応いただけます。
※操作指導1回に付き1枚受講券を発行いたします。受講券は発行日の翌月から12ヶ月
間有効です。有効期間中に受講いただかない場合は無効とさせていただきます。
わかりやすい簡易ヘルプを搭載
サ ポ ート 保 守
建設会社向け
WEBの専門知識がなくても
更新可能!
日記感覚で誰でも簡単
スマートフォン
にも対応!
BLUETREND XA
22
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
26
File Size
7 471 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content