close

Enter

Log in using OpenID

D4GL/D4GL-SK10-LK

embedDownload
小形電磁ロック・セーフティドアスイッチ/スライドキーユニット
D4GL/D4GL-SK10-LK□
CSM_D4GL_D4GL-SK10-LK__DS_J_5_1
狭いスペースに取りつけやすい
縦形電磁ロックスイッチ
<小形電磁ロック・セーフティドアスイッチ 形D4GL>
・ 操作キー挿入口の方向変更可能。
・ スリムタイプの電磁ロック・セーフティドアスイッチ。
・ 内蔵スイッチは多接点タイプを品揃え。
・ ロック強度は1,000N以上。
・ 一般負荷、微小負荷どちらにも対応。
・ コンジットサイズにM20を追加。
・ 金属ヘッドバリエーションあり。
<スライドキーユニット 形D4GL-SK10-LK/LKH>
・ 縦型電磁ロック・セーフティドアスイッチ形D4GLを
40mm角のアルミフレームに簡単に取りつけられます。
・ 材質は樹脂のため、軽量な扉に適しています。
17ページの「正しくお使いください」をご覧ください。
小形電磁ロック・
セーフティドアスイッチ
スライドキーユニット
規格認証対象機種などの最新情報につきましては、当社Webサイト
(www.fa.omron.co.jp/)の「規格認証/適合」をご覧ください。
形式構成
形式基準
本体(標準タイプ)
本体(金属リリースキータイプ)
形D4GL-□□□□-□□
形D4GL-□□□□-□□-SJ
①②③ ④ ⑤⑥
①②③ ④ ⑤⑥
①コンジットサイズ
①コンジットサイズ
1:Pg13.5
2:G1/2
4:M20
2:G1/2(1コンジット形)
4:M20(1コンジット形)
②内蔵スイッチ
②内蔵スイッチ
(ドア開閉検知スイッチとロックモニタスイッチの接点構成)
A :1NC/1NO
(スロー・アクション)
+1NC/1NO
(スロー・アクション)
B :1NC/1NO(スロー・アクション)+2NC
(スロー・アクション)
C :2NC(スロー・アクション)+1NC/1NO(スロー・アクション)
D :2NC(スロー・アクション)+2NC
(スロー・アクション)
E :2NC/1NO
(スロー・アクション)
+1NC/1NO
(スロー・アクション)
F :2NC/1NO(スロー・アクション)+2NC
(スロー・アクション)
G :3NC(スロー・アクション)+1NC/1NO(スロー・アクション)
H :3NC(スロー・アクション)+2NC
(スロー・アクション)
③ヘッドの取付方向とヘッドの材質
A:1NC/1NO+1NC/1NO
B:1NC/1NO+2NC
C:2NC+1NC/1NO
D:2NC+2NC
E:2NC/1NO+1NC/1NO
F:2NC/1NO+2NC
G:3NC+1NC/1NO
H:3NC+2NC
③ヘッド材質
F:樹脂
④ドアロック/リリース方式
F :4方向取付可能(出荷時は正面方向)
/プラスチック
D :4方向取付可能(出荷時は正面方向)
/金属
A:メカニカルロック方式/
DC24Vソレノイドリリース方式
G:DC24Vソレノイドロック方式/
メカニカルリリース方式
④ドアロック/リリース方式
⑤表示灯
A :メカニカルロック方式/DC24Vソレノイドリリース方式
G :DC24Vソレノイドロック方式/メカニカルリリース方式
A:DC24V駆動形(橙/緑LED表示)
※配線の仕様が標準タイプと異なります。
詳細は「接続」欄をご確認ください。
⑤表示灯
⑥リリースキー
A :DC24V駆動形(橙/緑LED表示)
−:一般形(金属)
⑥リリースキー
操作キー
―:一般形(樹脂)
4 :特殊形リリースキー(樹脂)
(注. 本体に添付出荷)
形D4DS-K□
①
①キー形状
1 :水平取りつけ形
3 :可調整形(水平方向)
2 :垂直取りつけ形
5 :可調整形(水平/垂直方向)
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
1
D4GL/D4GL-SK10-LK□
種類/標準価格
(◎印の機種は標準在庫機種です。無印(受注生産機種)の納期についてはお取引き商社にお問い合わせください。)
本体形式(操作キーは別売となっておりますのでご注意ください)
直接開路動作認証形式:
本テーブルに記載のない形式をご注文の際は、お取引き商社または弊社営業にご相談ください。
ヘッドの
材質
リリース
キータイプ
ソレノイド
電圧/
表示灯
タイプ
接点構成
(ドア開閉検知スイッチ+
ロック/リリース
ロックモニタスイッチ)
方式
(スロー・アクション)
NCのみ直接開路動作認証
コン
ジット口
Pg13.5
1NC/1NO+1NC/1NO
1NC/1NO+2NC
2NC+1NC/1NO
メカニカルロック/
ソレノイドリリース
2NC/1NO+1NC/1NO
2NC/1NO+2NC
◎形D4GL-2AFA-A *1
M20 ◎形D4GL-4AFA-A
Pg13.5
形D4GL-1BFA-A
G1/2 形D4GL-2BFA-A
M20 形D4GL-4BFA-A
Pg13.5
形D4GL-1CFA-A
G1/2 ◎形D4GL-2CFA-A
M20 ◎形D4GL-4CFA-A
3NC+1NC/1NO
◎形D4GL-2DFA-A *1
M20 ◎形D4GL-4DFA-A
Pg13.5
形D4GL-1EFA-A
G1/2 形D4GL-2EFA-A
M20 ◎形D4GL-4EFA-A
Pg13.5
形D4GL-1FFA-A
プラス
チック
一般形
(樹脂)
3NC+2NC
ソレノイド
DC24V/
LED(橙/緑)
DC24V
1NC/1NO+1NC/1NO
1NC/1NO+2NC
2NC+1NC/1NO
◎形D4GL-4FFA-A
Pg13.5
形D4GL-1GFA-A
G1/2 形D4GL-2GFA-A
M20 ◎形D4GL-4GFA-A
ソレノイドロック/
メカニカルリリース
2NC/1NO+1NC/1NO
2NC/1NO+2NC
3NC+1NC/1NO
◎形D4GL-2HFA-A *1
M20 ◎形D4GL-4HFA-A
Pg13.5
形D4GL-1AFG-A
G1/2 ◎形D4GL-2AFG-A *1
M20 ◎形D4GL-4AFG-A
Pg13.5
形D4GL-1BFG-A
G1/2 形D4GL-2BFG-A
M20 形D4GL-4BFG-A
Pg13.5
形D4GL-1CFG-A
G1/2 ◎形D4GL-2CFG-A
M20 形D4GL-4CFG-A
19,700
形D4GL-1DFG-A
G1/2 ◎形D4GL-2DFG-A *1
M20 ◎形D4GL-4DFG-A
Pg13.5
形D4GL-1EFG-A
G1/2 形D4GL-2EFG-A
M20 ◎形D4GL-4EFG-A
Pg13.5
形D4GL-1FFG-A
G1/2 ◎形D4GL-2FFG-A *1
M20 ◎形D4GL-4FFG-A
Pg13.5
形D4GL-1GFG-A
G1/2 形D4GL-2GFG-A
M20 ◎形D4GL-4GFG-A
Pg13.5
3NC+2NC
形D4GL-1HFA-A
G1/2 Pg13.5
2NC+2NC
形D4GL-2FFA-A *1
M20 Pg13.5
18,700
形D4GL-1DFA-A
G1/2 G1/2 標準価格
(¥)
形D4GL-1AFA-A
G1/2 Pg13.5
2NC+2NC
形式
部
21,000
形D4GL-1HFG-A
G1/2 ◎形D4GL-2HFG-A *1
M20 ◎形D4GL-4HFG-A
*1. 韓国S-mark認証対応機種
*2. 韓国S-mark認証取得予定機種
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
2
D4GL/D4GL-SK10-LK□
ヘッドの
材質
リリース
キータイプ
ソレノイド
電圧/
表示灯
タイプ
ロック/リリース
方式
接点構成
(ドア開閉検知スイッチ+
ロックモニタスイッチ)
(スロー・アクション)
NCのみ直接開路動作認証
1NC/1NO+1NC/1NO
1NC/1NO+2NC
2NC+1NC/1NO
2NC+2NC
メカニカルロック/
ソレノイドリリース
2NC/1NO+1NC/1NO
2NC/1NO+2NC
3NC+1NC/1NO
プラス
チック
特殊形
リリース
キー
(樹脂)
3NC+2NC
ソレノイド
DC24V/
LED(橙/緑)
DC24V
1NC/1NO+1NC/1NO
1NC/1NO+2NC
2NC+1NC/1NO
2NC+2NC
ソレノイドロック/
メカニカルリリース
2NC/1NO+1NC/1NO
2NC/1NO+2NC
3NC+1NC/1NO
3NC+2NC
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
コン
ジット口
形式
Pg13.5
形D4GL-1AFA-A4
G1/2 形D4GL-2AFA-A4
M20 形D4GL-4AFA-A4
Pg13.5
形D4GL-1BFA-A4
G1/2 形D4GL-2BFA-A4
M20 形D4GL-4BFA-A4
Pg13.5
形D4GL-1CFA-A4
G1/2 形D4GL-2CFA-A4
M20 形D4GL-4CFA-A4
Pg13.5
形D4GL-1DFA-A4
G1/2 ◎形D4GL-2DFA-A4
M20 形D4GL-4DFA-A4
Pg13.5
形D4GL-1EFA-A4
G1/2 形D4GL-2EFA-A4
M20 形D4GL-4EFA-A4
Pg13.5
形D4GL-1FFA-A4
G1/2 形D4GL-2FFA-A4
M20 形D4GL-4FFA-A4
Pg13.5
形D4GL-1GFA-A4
G1/2 形D4GL-2GFA-A4
M20 形D4GL-4GFA-A4
Pg13.5
形D4GL-1HFA-A4
G1/2 形D4GL-2HFA-A4
M20 形D4GL-4HFA-A4
Pg13.5
形D4GL-1AFG-A4
G1/2 形D4GL-2AFG-A4
M20 形D4GL-4AFG-A4
Pg13.5
形D4GL-1BFG-A4
G1/2 形D4GL-2BFG-A4
M20 形D4GL-4BFG-A4
Pg13.5
形D4GL-1CFG-A4
G1/2 形D4GL-2CFG-A4
M20 形D4GL-4CFG-A4
Pg13.5
形D4GL-1DFG-A4
G1/2 形D4GL-2DFG-A4
M20 形D4GL-4DFG-A4
Pg13.5
形D4GL-1EFG-A4
G1/2 形D4GL-2EFG-A4
M20 形D4GL-4EFG-A4
Pg13.5
形D4GL-1FFG-A4
G1/2 形D4GL-2FFG-A4
M20 形D4GL-4FFG-A4
Pg13.5
形D4GL-1GFG-A4
G1/2 形D4GL-2GFG-A4
M20 形D4GL-4GFG-A4
Pg13.5
形D4GL-1HFG-A4
G1/2 形D4GL-2HFG-A4
M20 形D4GL-4HFG-A4
www.fa.omron.co.jp
標準価格
(¥)
19,200 20,000 21,500 3
D4GL/D4GL-SK10-LK□
ヘッドの
材質
リリース
キータイプ
ソレノイド
電圧/
表示灯
タイプ
ロック/リリース
方式
接点構成
(ドア開閉検知スイッチ+
ロックモニタスイッチ)
(スロー・アクション)
NCのみ直接開路動作認証
1NC/1NO+1NC/1NO
1NC/1NO+2NC
2NC+1NC/1NO
メカニカルロック/
ソレノイドリリース
2NC+2NC
2NC/1NO+1NC/1NO
2NC/1NO+2NC
3NC+1NC/1NO
プラス
チック
一般形
(金属)
ソレノイド
DC24V/
LED(橙/緑)
DC24V
3NC+2NC
1NC/1NO+2NC
2NC+1NC/1NO
2NC+2NC
2NC/1NO+1NC/1NO
2NC/1NO+2NC
3NC+1NC/1NO
3NC+2NC
形式
標準価格
(¥)
G1/2
形D4GL-2AFA-A-SJ *2
M20
形D4GL-4AFA-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2BFA-A-SJ *2
M20
形D4GL-4BFA-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2CFA-A-SJ *2
M20
形D4GL-4CFA-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2DFA-A-SJ *2
M20
形D4GL-4DFA-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2EFA-A-SJ *2
M20
形D4GL-4EFA-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2FFA-A-SJ *2
M20
形D4GL-4FFA-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2GFA-A-SJ *2
M20
形D4GL-4GFA-A-SJ *2
G1/2
G1/2
形D4GL-2HFA-A-SJ *2 お取引き
形D4GL-4HFA-A-SJ *2 商社に
お問い合
形D4GL-2AFG-A-SJ *2 わせくだ
形D4GL-4AFG-A-SJ *2 さい。
形D4GL-2BFG-A-SJ *2
M20
形D4GL-4BFG-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2CFG-A-SJ *2
M20
形D4GL-4CFG-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2DFG-A-SJ *2
M20
形D4GL-4DFG-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2EFG-A-SJ *2
M20
形D4GL-4EFG-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2FFG-A-SJ *2
M20
形D4GL-4FFG-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2GFG-A-SJ *2
M20
形D4GL-4GFG-A-SJ *2
G1/2
形D4GL-2HFG-A-SJ *2
M20
形D4GL-4HFG-A-SJ *2
M20
1NC/1NO+1NC/1NO
ソレノイドロック/
メカニカルリリース
コン
ジット口
G1/2
M20
*1. 韓国S-mark認証対応機種
*2. 韓国S-mark認証取得予定機種
操作キー形式
種類
水平取付形
形式
標準価格(¥)
◎形D4DS-K1
345
垂直取付形
◎形D4DS-K2
可調整形
(水平方向)
◎形D4DS-K3
1,190
可調整形
(水平/垂直方向)
◎形D4DS-K5
1,560
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
4
D4GL/D4GL-SK10-LK□
スライドキーユニット
形状
仕様
内容
形式
スライドキー本体:1個
(キー未取りつけ)
形D4GL取りつけ板:1個
ドアスイッチ取りつけ用特殊ねじ:4個
質量:約0.6kg 形D4DS-K1:1個
機械的耐久性: 形D4DS-K1取りつけ用特殊ねじ:2個 ◎形D4GL-SK10-LK
2万回以上 ロックアウトキー:2個
ロックアウトキー用ストラップ:1個
コーションラベル
(シール):
和文・英文 各1枚
質量:約0.1kg
内側レバー:1個
形D4SL-SK10H *
スライドキー本体:1個
(キー未取りつけ)
内側レバー:1個
形D4GL取りつけ板:1個
ドアスイッチ取りつけ用特殊ねじ:4個
質量:約0.7kg
形D4DS-K1:1個
形D4GL-SK10-LKH
機械的耐久性:
形D4DS-K1取りつけ用特殊ねじ:2個
2万回以上
ロックアウトキー:2個
ロックアウトキー用ストラップ:1個
コーションラベル
(シール):
和文・英文 各1枚
標準価格 適用ドアスイッチ
(¥)
形式
16,400
形D4GL
3,400
−
20,500
形D4GL
注1. ドアスイッチ本体は付属しておりません。必要な接点数、コンジット口によりご選定ください。また、個別部品(パーツ)でのお取扱いはできません。
2. 対象となる設備のリスクアセスメントを実施し、リレーユニットなどで安全回路を構築し、正しくお使いください。
* 形D4GL-SK10-LK/形D4SL-NSK10-LKの内側レバーです。その他の製品・用途では使用できません。
形D4GL-SK10-LK
+
形D4GL-SK10-LK
=
形D4GL
形D4GL-SK10-LKH
+
形D4GL-SK10-LKH
=
形D4GL
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
www.fa.omron.co.jp
5
D4GL/D4GL-SK10-LK□
特長
●ロックアウトキーにて南京錠を使用しなくても閉じ込め防止が可能です。
注. 2色のLEDにより、ドアの開閉・ロック/アンロックが一目で確認できます。
〈例〉形D4GL-2DFA-A メカニカルロック/ソレノイドリリースタイプの場合
扉閉
ロック
(ソレノイド非通電)
スライドハンドルクローズ
ドアスイッチを使い易くするための
取手形 取りつけ用アクセサリー
扉閉
付属のコーションラベルを
貼って表示してください。
アンロック
(ソレノイド通電)
スライドハンドルクローズ
左扉
ロックアウトキーについて
スライドハンドルを引くことができます。
扉開
スライドハンドルオープン
左扉用にもお使い
いただけます。
上記のようにスライドハンドルクローズの状態でキー
を回さないでください。
扉開
スライドハンドルオープン
扉開
スライドハンドルオープン
スライドハンドルは
動きません
スライドハンドルオープンの状態であれば、
ソレノイド通電/非通電に関わらず
ロックアウトキーを抜くことができます。
スライドハンドルが図の位置で固定されます。
ロックアウトキーを持って柵内に入れば第三者に
扉をロックされて閉じ込められることはありません。
ロックアウトキーを取りつけないとスライド
ハンドルは動かず扉は閉まりません。
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
6
D4GL/D4GL-SK10-LK□
定格/性能
規格/EC指令
性能
適合EC指令・規格
・機械指令
・低電圧指令
・EN1088
・EN60204-1
・GS-ET-19
保護構造 *1
耐久性 *2
認証規格
標準タイプ
認証機関
規格
ファイルNo.
EN60947-5-1
お問い合わせください
(直接開路動作認証)
TÜV SÜD
UL *1
UL508、
CSA C22.2 No.14
E76675 CQC(CCC)
GB14048.5 2003010305064264
KOSHA *2
EN60947-5-1 お問い合わせください
規格
ファイルNo.
EN60947-5-1
お問い合わせください
(直接開路動作認証)
KOSHA
EN60947-5-1 お問い合わせください
安全規格認証定格
TÜV(EN60947-5-1)、CCC(GB14048.5)
項目
使用カテゴリ
AC-15 DC-13 定格作動電流(Ie)
0.75A 0.27A 定格作動電圧(Ue)
240V 250V 定格電圧 通電電流
AC120V
AC240V
2.5A
電流(A)
投入
15
7.5
1.5
0.75
投入
しゃ断
1,800
180
Q300
定格電圧 通電電流
DC125V
DC250V
2.5A 電流
(A)
ボルトアンペア(VA)
投入
しゃ断
0.55
0.27
0.55
0.27
投入
69 しゃ断
69 電磁コイル特性
項目
種類
DC24Vタイプ
定格動作電圧(100%ED)
DC24V±10%
消費電流
約200mA
絶縁クラス
Class B
(∼130℃)
表示灯
項目
種類
最小60N(EN60947-5-1)
直接開路動作までの動き *4
最小10mm(EN60947-5-1)
ロック時引抜強度 *5
最小1,000N
100mΩ以下
最小適用負荷 *6
DC24V 4mA 抵抗負荷
(N水準 参考値)
300V(EN60947-5-1)
定格周波数
50/60Hz
感電保護クラス
ClassⅡ(二重絶縁)
汚染度(使用環境)
同極端子間
汚染度3
(EN60947-5-1)
2.5kV 異極端子間
4kV インパルス
ソレノイドと
耐電圧
0.8kV (EN60947-5-1) 非充電金属部間
その他各端子と
4kV 非充電金属部間
100MΩ以上
(DC500Vメガにて)
振動
最小2×2mm
誤動作
10∼55Hz 片振幅0.75mm
耐久
1,000m/s2以上
誤動作
300m/s2以上
条件付き短絡電流
100A
(EN60947-5-1)
定格開放熱電流
(Ith)
2.5A
(EN60947-5-1)
使用周囲温度
−10∼+55℃
(ただし、氷結しないこと)
使用周囲湿度
95%RH以下
質量
約400g(形D4GL-1AFA-A)
注1. 上記は初期における値です。
2. スイッチの接点は一般負荷と微小負荷共用ですが、一度負荷を開閉した
接点に、さらに容量の小さい負荷を接続して使用することはできません。
接点表面が荒れて、接触信頼性が損なわれる恐れがあります。
*1. この保護構造は規格
(EN60947-5-1)
に基づくテスト法によるものであり、
実使用環境、使用条件によるシール性は事前にご確認ください。
スイッチ・ボックス本体については、埃や油水などの浸入から保護されて
いますが、ヘッド部の操作キー挿入口へは切粉や油水・薬品などがかから
ない箇所でご使用ください。早期摩耗、破損、故障などの原因となります。
*2. 耐久性の条件は、周囲温度5∼35℃、周囲湿度40∼70%RHの時のもので
す。その他の詳細条件はお問い合わせください。
*3. AC125V 1Aを2回路以上通電しないでください。
*4. 安全にご使用いただくために必ず確保をお願いします。
*5. GS-ET-19の評価方法による。
*6. この値は開閉頻度、環境条件、信頼性水準などにより変わることがありま
す。事前に実負荷にてご確認願います。
LEDタイプ
定格電圧
DC24V 消費電流
約3mA
発光色(LED)
最大30回/min
直接開路動作力 *4
衝撃
ボルトアンペア
(VA)
しゃ断
許容操作ひん度
接点ギャップ
UL
(UL508/CSA C22.2 No.14)
C300
50万回以上
(DC24V 4mA、抵抗負荷時)
15万回以上
(AC125V 1A×2回路、
DC24V 4mA×2回路、
抵抗負荷時)*3
0.05∼0.5m/s
絶縁抵抗
注. 短絡保護装置として、IEC60269適合の10Aヒューズ形gIまたは形gGをご
使用ください。
100万回以上
許容操作速度
定格絶縁電圧(Ui)
金属リリースキータイプ
認証機関
電気的
接触抵抗
*1. ULでCSA C22.2 No.14規格の認証をとっています。
*2. 一部形式が認証を受けています。
TÜV SÜD
IP67
(EN60947-5-1)
機械的
橙/緑
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
www.fa.omron.co.jp
7
D4GL/D4GL-SK10-LK□
接続
内部回路図
回路接続例
表示灯
ソレノイド
DC24V
E1
(+)
形D4GL-□□□□-□□
D
LED
(緑)
D
LED
(橙)
E2
(−)
LED
LED
(緑) (橙)
5∼24V DC
定電流 定電流
ダイオード ダイオード ZD
ZD
COM
(−)
・端子No.12-41は内部で接続されていますので、安全回路
への入力は端子No.11-42を接続してご使用ください。
(GS-ET-19)
・端子 No.21-22、51-52 については、安全回路への入力
(上記端子No.11-12、41-42の冗長回路)
として使用する
場合は、端子No.21-22、51-52を直列に接続してご使用
ください。
また、予備回路への入力(例えば、保護扉の開閉監視:端
子No.21-22、ロック状態の監視:端子No.51-52)
とし
て使用する場合は、個々に接続してご使用ください。
・下記の接続例は、端子No.21-22、51-52を予備回路への
入力として使用する場合を示しています。
この場合、表示灯はLED(緑)
:ドア閉で点灯、LED(橙)
:
ソレノイドONで点灯、となります。
(形D4GL-1HFA-Aの場合)
51
形D4GL-□□□□-□□-SJ
12
11
D
LED
(緑)
41
42
52
21
22
LED
(緑)
31
32
O1
(緑)
定電流
ダイオード
5∼24V DC
O3
(橙)
LED
(緑)
D
LED
(橙)
LED
(緑)
定電流
ダイオード
LED(緑)
5∼24V DC
ZD
LED
(橙)
予備回路
予備回路
予備回路
O2
(黒)
E2
E1
ZD
安全回路
ソレノイド
LED(橙)
・安全回路への入力として使用する直接開路動作接点は
表示マークで示しています。
端子No.11-12、21-22が直接開路動作接点に相当しま
す。
・表示灯は予備回路または端子No.E1-E2に並列に接続して
ご使用ください。
・出荷時は、3 本の線は仮接続してありますので、ご使用状
況に合わせて接続し直してご使用ください。
<形D4GL-□□□□-□□>
端子No.
リード線色
接続端子No. *
LED(緑)
(+)
01
緑
31
LED(橙)
(+)
03
橙
E1
コモン
(−)
02
黒
E2
<形D4GL-□□□□-□□-SJ>
端子No.
リード線色
接続端子No. *
LED(緑)
(+)
01
緑
31
LED(緑)
(−)
04
白
−
LED(橙)
(+)
03
橙
E1
LED(橙)
(−)
05
黒
E2
*LED
(緑)
(+)の接続端子No.はスイッチの接点構成によって異なります。
形D4GL-□□□□-□□
②
②がA、B、E、Fの場合 =33
②がC、Dの場合
=21
②がG、Hの場合
=31
・直接開路動作接点に並列に接続した場合、表示灯破壊時に
短絡電流が流れ、設備が誤動作する恐れがあります。
・一般負荷の開閉は、2回路以上同時に行わないでください。
絶縁機能が低下する恐れがあります。
・ソレノイドには極性があります。
端子の極性を確認の上、配線してください。
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
8
D4GL/D4GL-SK10-LK□
動作方式
動作原理
プランジャ復帰ばね
LOCK
UNLOCK
ロックばね
連結アーム
ロックプレートと
モニタスイッチは
連動します
メカニカル
ロック
タイプ
復帰ばね
OFF
OFF
扉を閉めるとばねの力によってロックがかかり
ます。従って停電時もロックしたままです。
プランジャ復帰ばね
ロック解除ばね
ON
ソレノイドON時のみロック解除されます。
LOCK
UNLOCK
連結アーム
ロックプレートと
モニタスイッチは
連動します
ソレノイド
ロック
タイプ
復帰ばね
OFF
ON
OFF
扉を閉めてもソレノイドOFF時はロックはかか
りません。従って、扉の開閉、ワーク、工具の
交換も容易に行えます。
ソレノイドON時のみロックがかかります。
従って、停電などがあるとロックがかからなく
なるため、設備内部が危険状態を持続するよう
な機械にはご使用できません。
(たとえば、有
毒ガス、高温、慣性で回り続ける歯車など)
構造・各部の名称
構造 注.
端子番号につきましては、カバーの裏面のラベルをご参照ください。形式によって端子番号は異なります。
操作キー挿入口
表示灯
(LED 緑)
表示灯
(LED 橙)
リリースキー
端子42
端子21
端子11
端子22
端子31/33
端子51/53
端子32/34
端子52/54
コンジット口
コンジット口
端子E2
(−)
端子E1
(+)
カバー
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
www.fa.omron.co.jp
9
D4GL/D4GL-SK10-LK□
接触形式
キーが挿入され、ロックがかかった状態を示しています。端子No.12、41は内部で接続されています。
(GS-ET-19による)
形式
接点
接触形式
(ドア開閉検知
+ロックモニタ) ドア開閉検知 ロックモニタ
動作パターン
説明
ロック位置
形D4GL-□AF□-□
1NC/1NO
+1NC/1NO
ドア開閉検知
ロックモニタ
Zb
Zb
11
12 41
42
33
34 53
54
導通
NC接点
(11-12)
は直接開路動
作機能
( )
を持っており、認
証をとっています。
接点
(11-42)
と
(33-34)、
(5354)
は異極として使用可能。
導通
NC接点
(11-12)
は直接開路動
作機能
( )
を持っており、認
証をとっています。
接点
(11-42)
と
(33-34)、
(5152)
は異極として使用可能。
導通
引抜完了位置
NC接点
(11-12、21-22)
は直
接開路動作機能
( )
を持って
おり、認証をとっています。
接点
(11-42)
と
(21-22)、
(5354)
は異極として使用可能。
導通
引抜完了位置
NC接点
(11-12、21-22)
は直
接開路動作機能
( )
を持って
おり、認証をとっています。
接点
(11-42)
と
(21-22)、
(5152)
は異極として使用可能。
引抜完了位置
NC接点
(11-12、21-22)
は直
接開路動作機能
( )
を持って
おり、認証をとっています。
接点
(11-42)
と
(21-22)、
(3334)、
(53-54)
は異極として使
用可能。
引抜完了位置
NC接点
(11-12、21-22)
は直
接開路動作機能
( )
を持って
おり、認証をとっています。
接点
(11-42)
と
(21-22)、
(3334)、
(51-52)
は異極として使
用可能。
11-42
33-34
53-54
ストローク
操作キー挿入完了位置
引抜完了位置
ロック位置
形D4GL-□BF□-□
1NC/1NO
+2NC
ドア開閉検知
ロックモニタ
Zb
Zb
11
12 41
42
33
34 51
52
11-42
33-34
51-52
ストローク
操作キー挿入完了位置
引抜完了位置
ロック位置
形D4GL-□CF□-□
2NC
+1NC/1NO
ドア開閉検知
ロックモニタ
Zb
Zb
11
12 41
42
21
22 53
54
11-42
21-22
53-54
ストローク
操作キー挿入完了位置
ロック位置
形D4GL-□DF□-□
2NC+2NC
ドア開閉検知
ロックモニタ
Zb
Zb
11
12 41
42
21
22 51
52
11-42
21-22
51-52
ストローク
操作キー挿入完了位置
ロック位置
形D4GL-□EF□-□
2NC/1NO
+1NC/1NO
ドア開閉検知
ロックモニタ
Zb
Zb
11
12 41
42
21
22 53
33
34
54
11-42
21-22
33-34
53-54
導通
ストローク
操作キー挿入完了位置
ロック位置
形D4GL-□FF□-□
2NC/1NO
+2NC
ドア開閉検知
ロックモニタ
Zb
Zb
11
12 41
42
21
22 51
33
34
52
11-42
21-22
33-34
51-52
導通
ストローク
操作キー挿入完了位置
ロック位置
形D4GL-□GF□-□
3NC
+1NC/1NO
ドア開閉検知
ロックモニタ
Zb
Zb
11
12 41
42
21
22 53
31
32
54
11-42
21-22
31-32
53-54
導通
ストローク
操作キー挿入完了位置
引抜完了位置
ロック位置
形D4GL-□HF□-□
3NC+2NC
ドア開閉検知
ロックモニタ
Zb
Zb
11
12 41
42
21
22 51
31
32
52
11-42
21-22
31-32
51-52
ストローク
操作キー挿入完了位置
導通
引抜完了位置
NC接点
(11-12、21-22、3132)
は直接開路動作機能( )
を持っており、認証をとって
います。
接点
(11-42)
と
(21-22)、
(3132)、
(53-54)
は異極として使
用可能。
NC接点
(11-12、21-22、3132)
は直接開路動作機能( )
を持っており、認証をとって
います。
接点
(11-42)
と
(21-22)、
(3132)、
(51-52)
は異極として使
用可能。
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
10
D4GL/D4GL-SK10-LK□
CADデータ マークの商品は、2次元CAD図面・3次元CADモデルのデータをご用意しています。
CADデータは、www.fa.omron.co.jpからダウンロードができます。
外形寸法
(単位:mm)
外形寸法/動作特性
本体
形D4GL-□□□□-A
形D4GL-□□□□-A4
CADデータ
15.3
15.3
CADデータ
4-ヘッド取りつけねじ
4-ヘッド取りつけねじ
ヘッドキャップ
47.8
40
38
23.5
操作キー
4-φ9.2
深さ10 座グリ
4-φ9.2
深さ10 座グリ
4-LED表示灯
84±0.2
リリースキー
カバー
締めつけねじ
2-キャップスクリュー
2-キャップスクリュー
(3)
(3)
カバー
締めつけねじ
30±0.2
(3)
(21.5)
(3)
43
23.5
30±0.2
43
(3)
23.5
コンジットキャップ
(3)
コンジットキャップ
形式
(18.5)
(18.5)
動作特性
形D4GL-□□□□-A
動作特性
形式
形D4GL-□□□□-A4
操作キー挿入力
操作キー引抜力
最大15N
最大40N
操作キー挿入力
操作キー引抜力
最大15N
最大40N
動作までの動き
最大10mm
動作までの動き
最大10mm
ロックまでの動き
(127.5)
148
(187)
(127.5)
148
(187)
84±0.2
4-LED表示灯
リリースキー
(21.5)
34.4
15.3
4-φ5.2
取りつけ穴
31.5
4-φ5.2
取りつけ穴
操作キー
31.5
4.4
34.4
15.3
動作まで
の動き
4.4
47
40
38
23.5
ヘッドキャップ
動作まで
の動き
最小4mm
ロックまでの動き
最小4mm
28
角度調整ねじ
操作キー
形D4DS-K1
CADデータ
17.5
形D4DS-K3
14
φ9
φ8
φ4.5
4
28
13
4.3
7
30
15
13
20°
13
4-R2.15
7
形D4DS-K2
30
56
15
形D4DS-K5
CADデータ
20.9
6
40
2
6.3
10.5
28
30
黒色
2
CADデータ
9
CADデータ
28
取りつけ穴拡大図
24.6
22.5
4
17
13.5
7
13
15°
41
15
8
30
13
2 4.3
黒色
18°
43
55
41
7
4-R2.15
6.5
4.5
18
43
(7)
注. 上記、各機種の外形寸法図中、指定のない部分の寸法公差は±0.4mmです。
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
www.fa.omron.co.jp
11
D4GL/D4GL-SK10-LK□
スライドキーユニット
形D4GL-SK10-LK
CADデータ
扉開時
10
扉閉時
(98)
40×40
40×40
12.5
(40)
ロックアウトキー
(8)
(29)
(314)
15+10
−5
(230)
(112)
(147)
107
(35)
(35)
(28)
(84)
(71.8)
19.1
(20)
11.5
ショットボルト
17
(56.5)
SLIDE
SLIDE
LOCK
LOCK
(90.4)
50 (64)
SLIDE
FREE
SLIDE
FREE
ガイド
(76.2)
4-M6取りつけ用
(32.5)
操作キー
形D4DS-K1
スライドベース
84.1
(350)
UN
–LOCK
UN
–LOCK
LOCK
LOCK
4
30
4-M5
断面図 A-A
17
(22.7)
電磁ロック・セーフティドアスイッチ
形D4GL
A
A
11.5
12.5
2-M6取りつけ用
8
スイッチベース
形D4GL-SK10-LKH
CADデータ
扉開時
扉閉時
10
アルミフレーム
40×40
12.5
ロックアウトキー
(323)
(40)
(121)
(147)
(239)
(29)
107
(35)
84
37
(71.8)
19.1
(20)
11.5
(115)
17
(56.5)
SLIDE
SLIDE
(78)
LOCK
LOCK
50
(64)
(90.4)
SLIDE
FREE
SLIDE
FREE
ガイド
φ12
φ40
(76.2)
内側レバー
(32.5)
スライドベース
操作キー
形D4DS-K1
(35)
4-M6取りつけ用
ショットボルト
(350)
84.1
4
UN
–LOCK
UN
–LOCK
LOCK
LOCK
断面図 A-A
30
4-M5
15 +10
-5
17
電磁ロック・セーフティドアスイッチ
形D4GL
(22.7)
A
A
11.5
12.5
2-M6取りつけ用
8
スイッチベース
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
12
D4GL/D4GL-SK10-LK□
操作キー取りつけ時
形D4GL+形D4DS-K1
正面操作キー挿入口使用時
形D4GL+形D4DS-K1
上面操作キー挿入口使用時
水
平
操 方向
作
R≧ キー
20 挿入
0
半
(15)
51.5min 54max
キー取りつけ位置
径
操作キー挿入口の
センタズレ±1
垂
直
方
操
向
作
R≧ キー
20 挿入
0
半
径
操作キー挿入口の
センタズレ±1
(15)
垂直方向
操作キー
挿入半径
R≧200
形D4GL+形D4DS-K2
正面操作キー挿入口使用時
(15.2)
操作キー挿入口の
センタズレ±1
(39)
(31.7)
水平方向
操作キー
挿入半径
R≧200
52.5min. 55.0max.
キー取りつけ位置
操作キー挿入口の
センタズレ±1
(39)
(38)
52.5min. 55.0max.
キー取りつけ位置
形D4GL+形D4DS-K2
上面操作キー挿入口使用時
水
平
操 方向
作
R≧ キー
20 挿入
0
半
(15)
47.5min 50max
キー取りつけ位置
操作キー挿入口の
センタズレ±1
垂
直
方
操
向
作
R≧ キー
20 挿入
0
半
径
操作キー挿入口の
センタズレ±1
水平方向
操作キー
挿入半径
R≧200
(15)
垂直方向
操作キー
挿入半径
R≧200
操作キー挿入口の
センタズレ±1
(39)
(31.7)
径
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
www.fa.omron.co.jp
48.5min. 51.0max.
キー取りつけ位置
(15.2)
(6)
(39)
(38)
操作キー挿入口の
センタズレ±1
48.5min. 51.0max.
キー取りつけ位置
13
D4GL/D4GL-SK10-LK□
形D4GL+形D4DS-K3
正面操作キー挿入口使用時
形D4GL+形D4DS-K3
上面操作キー挿入口使用時
(38)
水
平
操 方向
作
R≧ キー
50 挿入
半
径
(40)
52.5min 55max
キー取りつけ位置
操作キー挿入口の
センタズレ±1
垂
直
方
操
向
作
R≧ キー
20 挿入
0
半
53.5min. 56.0max.
キー取りつけ位置
形D4GL+形D4DS-K5
正面操作キー挿入口使用時
40
操作キー挿入口の
センタズレ±1
垂直方向
操作キー
挿入半径
R≧200
(15.2)
操作キー挿入口の
センタズレ±1
53.5min. 56.0max.
キー取りつけ位置
(39)
操作キー挿入口の
センタズレ±1
水平方向
操作キー
挿入半径
R≧50
(39)
(31.7)
径
形D4GL+形D4DS-K5
上面操作キー挿入口使用時
半
(31.7)
垂
直
方
操
向
作
R≧ キー
50 挿入
径
操作キー挿入口の
センタズレ±1
半
径
操作キー挿入口の
センタズレ±1
操作キー挿入口の
センタズレ±1
60.4min. 62.9max.
キー取りつけ位置
43±0.1
41±0.1
水平方向
操作キー
挿入半径
R≧50
水平方向
操作キー
挿入半径
R≧50
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
(15.2)
操作キー挿入口の
センタズレ±1
(39)
(41または43)
59.5min 62max
キー取りつけ位置
(39)
(38)
水
平
操 方向
作
R≧ キー
50 挿入
60.4min. 62.9max.
キー取りつけ位置
14
D4GL/D4GL-SK10-LK□
用途例
PL/安全カテゴリ
使用機器形式
停止カテゴリ
リセット方法
1
マニュアル
電磁ロック・セーフティドアスイッチ 形D4GL-□AFA-□(メカニカルロックタイプ)
セーフティ・リレーユニット 形G9SA-321-T□
(AC/DC24V)
PLd/3相当
注. PL評価結果はあくまで例であり、実際の回路では実使用条件を確認の上、お客様自身での評価をお願いします。
●アプリケーションイメージ
・停止信号によりモータコントローラに停止指令を与える。
・オフディレー時間経過後、モータMへの電源供給を遮断する。
・ロック解除信号によるガードの開放を許可する。
・S1およびS2でガードの状態を監視し、開かれた状態のあいだはモータMへの電源供給遮断状態を維持する。
・ガードが閉じられ、ロック状態が確認でき、リセットスイッチS3が押されたらモータMへの電源供給を再開する。
S1:セーフティ・リミットスイッチ(直接開路動作接点)
(形D4B-N、形D4N、形D4F)
S2:電磁ロック・セーフティドアスイッチ
S3:リセットスイッチ
S4:ロック解除スイッチ
KM1、KM2:マグネット・コンタクタ
M:三相モータ
ロック解除信号
KM1
KM2
S2
S4
42
54
41
53
12
34
11
33
PLCへ
PLCへ
ガード
S1
フィードバックループ
OPEN
KM1
S3
KM2
停止信号
A1 A2 T11
T12
T31
T32
13 23 33 43 53 61
1
TH
a
K1
3
4
K3
K2
K3
SA
a
K1
b
K2
K4
OffDelay
Timer
1
2
3
4
5
6
K4
Control
Circuit
b
2 K1
5
K2
JP
6
PE T21
T23
T22
A
B
14 24 34 44 54 62
KM1 KM2
動作チャート
ガード閉→開
リミットスイッチ S1
電磁ロック・セーフティ
ドアスイッチ
S2
(動作指令)
ロック解除信号
モータコントローラ
S4
ガードの開放が可能です。
KM1
停止信号
リセットスイッチ S3
KM2
K1、K2 b接点
K1、K2 a接点
M
K3、K4 b接点
K3、K4 a接点
KM1、KM2 b接点
KM1、KM2 a接点
動作指令
モータ回転
オフディレー時間
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
www.fa.omron.co.jp
15
D4GL/D4GL-SK10-LK□
PL/安全カテゴリ
使用機器形式
停止カテゴリ
リセット方法
0
オート
電磁ロック・セーフティドアスイッチ 形D4GL-□AFG-□(ソレノイドタイプ)
セーフティ・リレーユニット 形G9SA-301
(AC/DC24V)
PLe/4相当
注. PL評価結果はあくまで例であり、実際の回路では実使用条件を確認の上、お客様自身での評価をお願いします。
●アプリケーションイメージ
・停止信号によりモータMへの電源供給を即時に遮断する。
・ロック信号のOFFによりガードの開放を許可する。
・S1およびS2でガードの状態を監視し、開かれた状態のあいだはモータMへの電源供給遮断状態を維持する。
・ガードが閉じられ、ロック状態が確認できたらモータMへの電源供給を再開する。
ロック信号
S2
S1:セーフティ・リミットスイッチ(直接開路動作接点)
(形D4B-N、形D4N、形D4F)
S2:電磁ロック・セーフティドアスイッチ
KM1、KM2:マグネット・コンタクタ
M:三相モータ
54
42
41
53
12
34
11
33
PLCへ
PLCへ
S1
ガード
12
OPEN
フィードバックループ
11
KM1
KM2
動作信号
A1 A2 T11
T32
T31
T12
1
TH
a
13 23 33 41
3
4
K1
K1 K2
SA
K2
K1
b
K2
a
b
Control
Circuit
2
5
JP
1
2
3
4
5
6
6
PE T21
T23 T22
A
B
14 24 34 42
KM1 KM2
(停止指令)
動作チャート
モータコントローラ
ガード閉→開
KM1
リミットスイッチ S1
電磁ロック・セーフティ
ドアスイッチ
S2
KM2
動作信号
ロック信号
M
K1、K2 b接点
K1、K2 a接点
KM1、KM2 b接点
注. いつでもロックの解除が可能ですので、ガードが開いた時に作業者が危険な
状態となる場合使用できません。その場合は、ソレノイドロックタイプでは
なくメカニカルロックタイプをご使用ください。
KM1、KM2 a接点
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
16
D4GL/D4GL-SK10-LK□
正しくお使いください
「セーフティ・ドアスイッチ 共通の注意事項」については、当社Webサイト(www.fa.omron.co.jp/)をご覧ください。
●警告表示の意味
正しい取扱いをしなければ、この危険の
ために、時に死亡に至ったり、重傷を負
う場合も起こり得ます。また、同様に深
刻な物的損害をもたらす恐れがあります。
正しい取扱いをしなければ、この危険の
ために、時に軽傷・中程度の傷害を負っ
たり、あるいは物的損害を受ける恐れが
あります。
製品を安全に使用するために実施または
安全上の要点 回避すべきことを示します。
製品が動作不能、誤動作、または性能・
使用上の注意 機能への悪影響を予防するために実施ま
たは回避することを示します。
危険
配線ミス、設定ミス、スイッチの故障などにより安
全機能が正常に動作せず、機械により動作しつづけ
る場合があるため、人身事故に至る恐れがありま
す。稼動開始前には必ず安全機能が動作することを確認して
ください。
リリースキーをUNLOCK位置で使用すると、電磁
ロック機能が働かず機械により動作しつづける場
合があるため、人身事故に至る恐れがあります。稼
動開始前に必ずリリースキーをLOCK位置にしてください。
また、安全回路を組んでロックの状態を確認してください。
スイッチが破損し、機械により動作し続ける場合が
あるため、人身事故に至る恐れがあります。ヘッド
方 向 を 変 更 す る 際 に は、必 ず、リ リ ー ス キ ー を
UNLOCKにするか、または、操作キーを差し込んで実施して
ください。
(当ページ「リリースキーについて」の図1を参照ください。
)
電磁ロック機能やスイッチ機能が破損し、機械によ
り動作し続ける場合があるため、人身事故に至る恐
れがあります。スイッチの電磁ロック機能を扉の
ロック部材の代わりとして使用せず、必ずスイッチ本体以外
に別のロック部材
(止め金など)
を設置するか、ロック状態で
無理に扉を開けることのないように警告シールやロック状
態がわかる表示灯をつけてください。
注意
稀に感電の恐れがあります。
金属コネクタ、金属配管は使用しないでください。
設置作業
・製品を落下させないように取りつけの際には十分注意し
てください。けがをする恐れがあります。
・本体をストッパとして使用しない
セットゾーン
ストッパ
(0.5∼3mm)
でください。
・操作キーのツバがヘッド部に当たら
ないように、右図に示すように必ずス
トッパを設置し、操作キーのセット
ゾーンの範囲内に調整してください。
操作キー
(セットゾーン:0.5∼3.0mm)
・本体に耐久衝撃1,000m/s2を超え
る衝撃を加えないでください。
使用上の注意
スイッチの接点は一般負荷と微小負荷共用ですが、一度負荷
を開閉した接点に、さらに容量の小さい負荷を接続して使用
することはできません。接点表面が荒れて接触信頼性が損な
われる恐れがあります。
リリースキーについて
・停電時あるいは緊急時にロックを解除する場合に用います。
・LOCK 位置から UNLOCK 位置にするとロックが解除して
安全扉などを開けることができます。
(メカニカルロックタ
イプのみ)
・保守などで UNLOCK 位置に変更した後は、ご使用前に必
ずLOCK位置にしてください。
・このリリースキーを、マシンの停止始動用に使用しないで
ください。
・リリースキーによる補助ロック解除は責任者のみが行っ
てください。
・リリースキーのねじ部に過度(0.5N・m 以上)の力を加え
ないでください。リリースキーが破損し、操作できなくな
る恐れがあります。
・出荷時のリリースキー設定位置は、形 D4GL- □□□ A は
UNLOCK位置、形D4GL-□□□GはLOCK位置となって
います。
・不特定な人による容易なリリースキーによるロック解除
を避けるため、リリースキーはLOCK状態にして、シール
ワックス(ろう付け)などを施し、封印してください。
図1
安全上の要点
設置環境
・油中、水中での使用や常時水、油がかかる環境では使用し
ないでください。内部に水や油が浸入する恐れがありま
す。
(本スイッチの保護構造IP67とは、一定時間水中に放
置した後の水の浸入を確認するものです)
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
配線
・一般負荷(AC125V、1A)の開閉は、2 回路以上で行わな
いでください。絶縁機能が低下する恐れがあります。
・配線作業後は必ずカバーを取りつけてご使用ください。ま
た、カバーを開けた状態で通電しないでください。感電の
恐れがあります。
形D4GL-□□□A-□
形D4GL-□□□G-□
形D4GL-□□□A-□4
形D4GL-□□□G-□4
www.fa.omron.co.jp
17
D4GL/D4GL-SK10-LK□
ヒンジ形開閉扉について
ヒンジに近い位置に取りつけると、製品本体のロック部に操
作した力以上荷重が印加されロック機能の破損の原因とな
ります。取手に近い位置に取りつけてください。
ご使用ください。
・操作キーをスイッチ本体にセットした状態にてキー先端
に過度の荷重印加、または落下などされますと、キーが変
形、または本体破損の原因となります。
ソレノイドロックタイプについて
ソレノイドロックタイプは、ソレノイド通電時しかロックが
かかりませんので、急な停電などにより、ソレノイドへの通
電がなくなると、ロックが解除となります。従って機械停止
後も扉内部が危険状態を持続するような機械にはソレノイ
ドロックタイプは使用できません。
ヘッドの方向変換について
●取りつけ方法
適正締めつけトルク
・ねじのゆるみは早期故障の原因となりますので、各部の適
正締めつけトルクにて締めつけてください。
端子ねじ
0.4∼0.5N・m
カバー取りつけねじ
0.5∼0.7N・m
ヘッド取りつけねじ
0.5∼0.6N・m
操作キー取りつけねじ
2.4∼2.8N・m
本体取りつけねじ
1.3∼1.5N・m
コネクタ
1.8∼2.1N・m
キャップスクリュー
1.3∼1.7N・m
・電動ドライバなどを使用して、ねじを押さえ付けながら緩
める際には、ねじ山の噛み合いが外れた状態で、さらにね
じ緩め方向の回転を続けないでください。ねじ空回りの原
因となります。
本体・操作キーの取りつけについて
・本体取りつけにはM5ねじ、操作キー取りつけにはM4ねじ
を用い、ばね座金などを使って適正締めつけトルクで取り
つけてください。
安全のために容易に取りはずしできないようなねじ、ある
いはそれと同等の手段によって取りつけてください。
・当社専用操作キー以外のものは使用しないでください。専
用操作キー以外での操作はスイッチの破損を招くので、装
置の安全性のためにも行わないでください。
4-M5
形D4DS-K1/-K2
2-M4
84±0.2
15±0.1
形D4DS-K3
30±0.2
2-M4
40±0.1
形D4DS-K5
2-M4
・ヘッドの 4 隅のねじを取り外す
挿入ライン
ことで、ヘッドの向きは4方向に
変更できます。なお、異物を介在
基準ライン
させないようにご注意ください。
また、右図に示しますヘッドに刻
印された挿入ラインが本体の基
準ラインに隠れるまで挿入して
ください。
・操作キーが挿入できなくなる原因になりますので、ヘッド
単体の状態で操作キーの抜き差しは行わないでください。
扉の固定について
扉を閉じているとき
(操作キー挿入状時)、扉の自重や機械の
振動、緩衝用ゴムなどにより、扉(操作キー)がセットゾーン
を越えて開こうとすると早期破損・誤動作の原因となります。
また、ロックを解除する際に操作キーに荷重がかかっている
と、ロックがはずれない場合があります。スイッチを直接扉
のロック部材としないようセットゾーン内に止め金などで
扉を固定してください。
セットゾーン
(0.5∼3mm)
操作キー
ソレノイド
・ソレノイドは通電により発熱しますので触れないでください。
・ソレノイドには極性があります。端子の極性を確認の上、
配線してください。
●配線
回路接続例:形D4GL-□H□□-Aの場合
・安全回路への入力として使用する直接開路動作接点は
マークで示しています。端子No.11-42、No.21-22が
直接開路動作接点に相当します。
・端子No.21-22、51-52については、安全回路への入力
(上
記端子No.11-12、41-42の冗長回路)として使用する場
合は、端子No.21-22、51-52を直列に接続してご使用く
ださい。また、予備回路への入力
(例えば、保護扉の開閉監
視:端子No.21-22、ロック状態の監視:端子No.51-52)
として使用する場合は、個々に接続してご使用ください。
・下図接続例は、端子No.21-22、51-52を予備回路への入
力として使用する場合を示しています。
・表示灯は予備回路または端子No.E1-E2に並列に接続して
ご使用ください。
41±0.1または43±0.1
・操作キーはキー挿入口のセンタに対して±1mm以内にセッ
トしてください。位置ズレ、傾きなどがありますと、早期摩
耗、破損などの原因となります。
・操作キーは指定の挿入半径で、キー挿入口に対して垂直に
お問い合わせ 0120-919-066 または直通電話 055-982-5015(通話料がかかります)
www.fa.omron.co.jp
2D・3D CADデータ/マニュアル/最新の商品情報は
18
D4GL/D4GL-SK10-LK□
・出荷時は、3 本の線は仮接続してありますので、ご使用状
況に合わせて接続し直してご使用ください。
LED
(緑):ドア閉で点灯、LED(橙):ソレノイドONで点灯の接続例
端子No.
LED
(緑)
リード線色
O1 緑
接続端子No.
・端子台の端子ねじ位置と接点 No. の対応は下図に示します
ように端子カバーに端子No.をマーキングしていますの
で、その端子No.を端子台の端子記号に対応させて配線を
お願いします。
①
31 LED
(橙)
O3 橙
E1 コモン
O2 黒
E2 51
12
11
41
42
52
22
31
32
LED(緑)
⑤
⑩
⑥
予備回路
予備回路
E2
LED(橙)
・配線作業時は通電しないでください。感電の恐れがあります。
・配線作業時にリード切りくずなど異物が本体内に入らな
いようにしてください。
・適正リード線サイズはAWG24∼22
(0.2∼0.3mm2)です。
また、リード線は適切な長さで配線してください。リード線の
余りがカバーに接触してカバー浮きなどの原因となります。
・ケース破損・変形の原因となるため、圧着端子等をケース
内のスキマに押し入れないでください。
・スイッチケース内部に干渉しない形状の圧着端子を選定
し使用してください。
推奨圧着端子
形式
日本圧着端子
FN0.5-3(F形)
N0.5-3(ストレート形)
L
l
⑩
F
B
φD
コンジット口の処理について
・推奨コネクタを用い、適正締めつけトルクで締めつけてく
ださい。過大なトルクで締めつけられますとケース破損の
原因となります。
・ケーブルについては該当コネクタが要求する適正外径で
ご使用ください。
・配線の際には、使用しない箇所のコンジット口は付属の
キャップスクリューを用い適正締めつけトルクで締めつ
けてください。
推奨コネクタ
・スイッチケース内部に干渉するため、ねじ部長さが10mm
以下のコネクタを使用してください。
下記コネクタはねじ部長さ10mm以下です。
IP67確保のため、下記の推奨コネクタを使用してください。
サイズ
メーカ
形式
LAPP ST-PF1/2 5380-1002
G1/2 オーム OA-W1609 電機
OA-W1611 メーカ
t:0.5mm
⑦ ⑧
⑨
配線について
B:5.2mm
L:16.4mm
F:5.8mm
I:8.0mm
⑦ ⑧
③ ④
予備回路
ソレノイド
φdz:3.2mm
φD:2.9mm
⑤ ⑥
安全回路
O2
(黒)
E1
O3
(橙)
③ ④
⑨
21
O1
(緑)
① ②
②
φdz
PG13.5 LAPP ST-13.5 5301-5030
M20 適正ケーブル
外径
6.0∼12.0mm
7.0∼9.0mm
9.0∼11.0mm
6.0∼12.0mm
LAPP ST-M20×1.5 5311-1020 7.0∼13.0mm
LAPP製品を使用する場合、別売のシールパッキン(形式
JPK-16またはGP-13.5、またはGPM20)
を併用し、適
正締めつけトルクで締めつけてください。
・LAPP製品取扱い代理店:ハギテック TEL 043-423-8741
・オーム電機製品取扱い店:オーム電機 TEL 053-522-5572
端子ねじ
圧着端子
ご購入 当社販売店 または オムロンFAストア
www.fa.omron.co.jp
19
オムロン商品ご購入のお客様へ
ご承諾事項
平素はオムロン株式会社(以下「当社」)の商品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
「当社商品」のご購入について特別の合意がない場合には、お客様のご購入先にかかわらず、本ご承諾事項記載の条件を適用いたします。
ご承諾のうえご注文ください。
1. 定義
本ご承諾事項中の用語の定義は次のとおりです。
(1) 「当社商品」:「当社」のFAシステム機器、汎用制御機器、センシング機器、
電子・機構部品
(2) 「カタログ等」:「当社商品」に関する、ベスト制御機器カタログ、電子・機構
部品総合カタログ、その他のカタログ、仕様書、取扱説明書、マニュアル等
であって電磁的方法で提供されるものも含みます。
(3) 「利用条件等」:「カタログ等」に記載の、「当社商品」の利用条件、定格、性能、
動作環境、取り扱い方法、利用上の注意、禁止事項その他
(4) 「お客様用途」:「当社商品」のお客様におけるご利用方法であって、お客様が
製造する部品、電子基板、機器、設備またはシステム等への「当社商品」の組
み込み又は利用を含みます。
(5) 「適合性等」:「お客様用途」での「当社商品」の(a)適合性、(b)動作、(c)第三
者の知的財産の非侵害、(d)法令の遵守および(e)各種規格の遵守
2. 記載事項のご注意
「カタログ等」の記載内容については次の点をご理解ください。
(1) 定格値および性能値は、単独試験における各条件のもとで得られた値であ
り、各定格値および性能値の複合条件のもとで得られる値を保証するもので
はありません。
(2) 参考データはご参考として提供するもので、その範囲で常に正常に動作する
ことを保証するものではありません。
(3) 利用事例はご参考ですので、「当社」は「適合性等」について保証いたしかねま
す。
(4) 「当社」は、改善や当社都合等により、「当社商品」の生産を中止し、または「当
社商品」の仕様を変更することがあります。
3. ご利用にあたってのご注意
ご採用およびご利用に際しては次の点をご理解ください。
(1) 定格・性能ほか「利用条件等」を遵守しご利用ください。
(2) お客様ご自身にて「適合性等」をご確認いただき、「当社商品」のご利用の可否
をご判断ください。
「当社」は「適合性等」を一切保証いたしかねます。
(3) 「当社商品」がお客様のシステム全体の中で意図した用途に対して、適切に配
電・設置されていることをお客様ご自身で、必ず事前に確認してください。
(4) 「当社商品」をご使用の際には、(ⅰ)定格および性能に対し余裕のある「当社
商品」のご利用、冗長設計などの安全設計、(ⅱ)「当社商品」が故障しても、「お
客様用途」の危険を最小にする安全設計、(ⅲ)利用者に危険を知らせるため
の、安全対策のシステム全体としての構築、(ⅳ)「当社商品」および「お客様
用途」の定期的な保守、の各事項を実施してください。
(5) 「当社商品」は、一般工業製品向けの汎用品として設計製造されています。従いま
して、次に掲げる用途での使用は意図しておらず、お客様が「当社商品」をこれら
の用途に使用される際には、「当社」は「当社商品」に対して一切保証をいたしませ
ん。ただし、次に掲げる用途であっても「当社」の意図した特別な商品用途の場
合や特別の合意がある場合は除きます。
(a) 高い安全性が必要とされる用途(例:原子力制御設備、燃焼設備、航空・宇
宙設備、鉄道設備、昇降設備、娯楽設備、医用機器、安全装置、その他生命・身
体に危険が及びうる用途)
(b) 高い信頼性が必要な用途(例:ガス・水道・電気等の供給システム、24 時間
連続運転システム、決済システムほか権利・財産を取扱う用途など)
(c) 厳しい条件または環境での用途(例:屋外に設置する設備、化学的汚染を被
る設備、電磁的妨害を被る設備、振動・衝撃を受ける設備など)
(d) 「カタログ等」に記載のない条件や環境での用途
(6) 上記 3.(5)(a)から(d)に記載されている他、「本カタログ等記載の商品」は自動車
(二輪車含む。以下同じ)向けではありません。自動車に搭載する用途には利用
しないで下さい。自動車搭載用商品については当社営業担当者にご相談ください。
4. 保証条件
「当社商品」の保証条件は次のとおりです。
(1) 保証期間 ご購入後1年間といたします。
(ただし「カタログ等」に別途記載がある場合を除きます。
)
(2) 保証内容 故障した「当社商品」について、以下のいずれかを「当社」の任意の判断
で実施します。
(a) 当社保守サービス拠点における故障した「当社商品」の無償修理
(ただし、電子・機構部品については、修理対応は行いません。
)
(b) 故障した「当社商品」と同数の代替品の無償提供
(3) 保証対象外 故障の原因が次のいずれかに該当する場合は、保証いたしません。
(a) 「当社商品」本来の使い方以外のご利用
(b) 「利用条件等」から外れたご利用
(c) 本ご承諾事項「3. ご利用にあたってのご注意」に反するご利用
(d) 「当社」以外による改造、修理による場合
(e) 「当社」以外の者によるソフトウェアプログラムによる場合
(f) 「当社」からの出荷時の科学・技術の水準では予見できなかった原因
(g) 上記のほか「当社」または「当社商品」以外の原因(天災等の不可抗力を含む)
5. 責任の制限
本ご承諾事項に記載の保証が、「当社商品」に関する保証のすべてです。
「当社商品」に関連して生じた損害について、「当社」および「当社商品」の販売店は責任
を負いません。
6. 輸出管理
「当社商品」または技術資料を、輸出または非居住者に提供する場合は、安全保障貿易
管理に関する日本および関係各国の法令・規制を遵守ください。お客様が法令・規則
に違反する場合には、「当社商品」または技術資料をご提供できない場合があります。
● 本誌には主に機種のご選定に必要な内容を掲載し、ご使用上の注意事項等は掲載しておりません。
● ご使用上の注意事項等、ご使用の際に必要な内容については、必ずユーザーズマニュアルをお読みください。
● 本製品の内、外国為替及び外国貿易法に定める輸出許可、承認対象貨物(又は技術)に該当するものを輸出(又は非住居者に提供)する場合は同法に基づく輸出許可、
承認(又は役務取引許可)が必要です。
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
●製品に関するお問い合わせ先
●その他のお問い合わせ先
納期・価格・サンプル・仕様書は貴社のお取引先、または貴社
担当オムロン販売員にご相談ください。
オムロン制御機器販売店やオムロン販売拠点は、Web ページで
ご案内しています。
携帯電話・PHS・IPなどではご利用いただけませんので、下記の電話番号へおかけください。
電話
055-982-5015(通話料がかかります)
■営 業 時 間 :8:00∼21:00
■営 業 日 :365日
●FAXやWebページでもお問い合わせいただけます。
FAX 055-982-5051 / www.fa.omron.co.jp
Web版カタログ
2014年9月現在
オムロン制御機器の最新情報がご覧いただけます。
w w w .fa .o m ro n .co .jp
緊急時のご購入にもご利用ください。
(C)OMRON Corporation 2014
All Rights Reserved.
お断りなく仕様などを変更することがありますのでご了承ください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
7 308 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content