close

Enter

Log in using OpenID

2015 QC DIARY

embedDownload
QCサークルノート
社名入れのご注文は………
50 部∼ 199 部定価 1,000 円(税込み)
:実費で社名・社章
を入れます.
(この場合の費用は社名・社章の版下製版代実費
に印刷代,基本料金 3,000 円 + 部数 ×@30 円となります)
.
200 部以上定価 1,000 円(税込み):社名入れは無料です.
ただし,500 部以下の見開き印刷(表紙裏の印刷)につい
ては,実費で印刷します.
500 部以上定価 1,000 円(税込み):社名入れは無料でご
希望があれば,ウエルダー押し(2度押し)をいたします.
見開き印刷についても2頁迄無料で印刷します.
500 部以上は本手帳をベースに,自社オリジナルの手帳を
制作します.詳細は,QC サークル手帳係迄ご相談下さい.
社名入れ体裁見本
A
B
2015
QC サークル
2015
QC サークル
QC サークル
マーク
マーク
日科技連出版社
日科技連出版社
売中!
大好評発
進者,リ
の良い
手
勝
ー手帳
使い
ラ
,
セ
で
クト
ベスト
な
適
コンパ
動に最
活
理
品質管
ト!推
パスポー
クルの
QC サー
日科技連出版社
社名・社章(マーク)……空押と金箔押の二通りがあります.
社名書体には明朝活字(上記見本A)
,ゴシック活字(同B)
,
丸ゴシック活字(同C)のほか貴社の指定文字も入れますが
左右 60m/mが限度です.その際は原寸以上の印刷物(すみ
色で,
きれいなもの)を社名指定用紙に添付の上ご送付下さい.
(貴社名が印刷された封筒でもかまいません)
1.営業所・事業所等の住所・
電話番号一覧表
2.社是・社訓等
3.QC サークル活動の指針
4.TQM 推進のスローガン
QC サークルリーダー養成に!
5.社歌
6.社史,QC の導入・歴史
7.製造品目一覧
8.QC 標語等
9.その他
社内大会参加賞・記念品に!
新入社員の教育に!
社名入りの製作には約 40 日を要しますので,
早目にご注文下さい.
特典
注文書 FAX 03-3356-3419
株式会社日科技連出版社 営業部 行
商 品 名
定価(税込)
50 ∼ 199 冊
(社名入り実費・送料サービス)
2015 年版
QC サークル手帳
200 冊以上
(社名入り無料・送料サービス)
1,000円
高級ビニール装丁
1,000円
表紙:ブルー
サイズ:85×140m/m
+ 送料280円
50 ∼ 199 冊
2015 年版
QC ダイアリー
(社名入り:50 冊から)
定価
1,000円
(社名入り実費・送料サービス)
200 冊以上
1,000円
一般用
1,000円
(社名入り無料・送料サービス)
(お買い上げ 21,600 円以下送料実費,21,600 円以上送料無料)
特製皮革表紙のご注文(無料でイニシアルを入れます)
イニシアル:
QC サークルノート
1,000 円 (本体 926 円・税 74 円)
技術者・管理者・スタッフ必携
2015 QC DIARY
2,000円
378円
高級ビニール装丁
サイズ:90×140m/m
F A X: ( )
特典
社名をお入れいたします
200 部以上:無料
50 部∼ 199 部:実費
定価
1,000 円
(本体 926 円・税 74 円)
︿付 録﹀
表紙:グリーン
◆会 社 名: 部課名:
絶賛発
・TQM とは
・TQM 活動の推進による効果
・TQM(総合的品質管理)の定義
・デミング賞とは
・デミング賞審査の評価基準
・デミング賞・デミング賞大賞(受賞者・受賞会社一覧)
・日本品質奨励賞とは
・日本品質奨励賞・品質革新賞・医療の質奨励賞(受賞会社一覧)
・QC サークルの基本
・QC サークル本部・支部組織
・品質管理関係 JIS 一覧表
・郵便料金
・年間予定表(2016)
・年齢・邦歴・西暦早見表
電 話: ( )
◆メールアドレス:
■個人情報保護の取り扱いについて:ご記入いただいたお客様の個人情報は、今後の新刊・雑誌等のご案内に利用させていただくことがございます。
また、その個人情報は、弊社において法令及び内部規則に基づき厳重に管理いたします。
売中!
手帳としてもメモ欄が多くとても使いやすい
+ 送料280円
◆住 所:(〒 − )
◆担当者名:
社名をお入れいたします
200 部以上:無料
50 部∼ 199 部:実費
申込数
一般用
1,000円
(社名入り:50 冊から) (お買い上げ 21,600 円以下送料実費,21,600 円以上送料無料)
特製皮革表紙のご注文(無料でイニシアルを入れます)
2,000円
イニシアル:
2015
QCサークル手帳
見返し印刷(表紙裏の見開き2頁)
見返しの印刷は 200 部∼ 499 部迄は実費をいただきます
が,500 部以上は無料となります.
見開き印刷に入れる事項としては,次のようなものがあります.
C
2015
378
定価
円 (本体 350 円・税 28 円)
主要内容(全体 60 頁)
表2:QC サークル会合の開き方
1P:サークル活動・改善目標記入欄
2P∼ 59P:QC サークル会合記録表
(見開き2頁)29 回分(右頁:方眼用紙付き)
QC サークルメンバー名簿付き
※社名も入れます.
但し,200 部以上は無料(印刷代:無料)
ー必携!
メンバ
ーダー,
ホームページ http://www.juse-p.co.jp/
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-4-2 振替東京 00170-1-7309 QC サークル手帳係:営業部
TEL.03-5379-1239(ダイヤルイン) FAX.03-3356-3419
E-mail : [email protected]
QC サークル手帳の
内容については中面
をご覧ください
版
度
年
5
201
200 部以上社名入
QCサークル手帳 は大変便利で使いやすい内容となっております.
れ無料!
これ1冊(お値打ち価格 1,000 円)でQCサークルに必要な情報を携帯することができます!
1
QCサークル活動の手引き(27 項目)
3
主な追加・改訂ページ
点 の 並 び 方
判 定 基 準 と 処 置
異常ありと判断してただちに
原因を探し,処置を取る
①管 理 は ず れ
管理限界外に点が出ること
②連
中心線の一方に連続して現わ
れた点
9点以上並んだら,工程に異
常があると判断する
点が連続して上昇または下降
する状態
傾向を現わす原因を探す
(れん)
③傾
向
④交 互 に 増 減
交互に増減している場合
⑤限界近くの点
点が限界近くに接近する状態
①管理はずれ
原因を探すと,有益な情報が
得られる
限界幅の1/3に,連続3点中2
点あれば異常と判定する
⑤限界近くの点
③傾向(上昇)
UCL
1/3
2/3
中心線
2/3
1/3
LCL
④交互に増減
②9つの連
−
X 管理図
A2
1.880
1.023
0.729
0.577
0.483
0.419
0.373
0.337
0.308
群の大きさ
n
2
3
4
5
6
7
8
9
10
管理図の係数表
R
D3
0.000
0.000
0.000
0.000
0.000
0.076
0.136
0.184
0.223
管
理
D4
3.267
2.575
2.282
2.115
2.004
1.924
1.864
1.816
1.777
Me管理図
図
d2
1.128
1.693
2.059
2.326
2.534
2.704
2.847
2.970
3.078
(注1)nが6以下のときには, D 3の値は0.000なので,LCL(下方管理限界線)
は「示されない」とする.
(注2)R 管理図から,群内の標準偏差σを推定するには^
σ=−
R /d2を計算する.
QC サークル活動の
活性化に役立つ
基本・手法と最新情報満載!
5
2015
May
今月の目標
月
1
金
17
日
2
土
18
月
3
日
19
火
4
月
みどりの日
20
水
5
火
こどもの日
21
木
6
水
振替休日
22
金
7
木
23
土
8
金
24
日
9
土
25
月
10
日
26
火
11
月
27
水
12
火
28
木
13
水
29
金
14
木
30
土
15
金
31
日
16
土
先負
先勝
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
先負
先負
仏滅
仏滅
大安
年間予定表
2015
大安
赤口
年間予定表
見開きで 12 ヵ月分になっ
ており大変便利です
赤口
先勝
トップのコミットメント
経営者・管理者
方
針
展
開
戦略を立てる
経営環境の
変化をつかむ
組織の現状
を知る
職制と一体となった活動
ノウハウを活かす
個人の能力との連携
成
果
=
組
織
の
ノ
ウ
ハ
ウ
・
課
題
重
要
経
営
課
題
=
テ
ー
マ
スピードある改善力
小集団活動(e-QCC)
「個」の価値を高める
(自己実現)
業務一体の
活動
(業績貢献)
形式,手法に
とらわれない
(幅広い部門
の活動)
テーマ=重要課題
柔軟なグループ編成
個を大切にし,職場の活力を生む経営
テーマにあった改善・管理の進め方
e−QCCと経営者・管理者の役割
(出典) 中條武志他:「進化したQCサークル活動」,
『QCサークル』誌,2003年3月.
④ 知識や技能を磨き,多能工を目指して職場の技術的変化や効率
化に貢献する活動
⑤ トップのQCサークルに対するコミットメント
⑥ 業務と一体となった活動
⑦ 経営上の重要課題と整合した職場の課題をテーマとした活動
⑧ 有形の効果が具体的で大きい活動
⑨ 業績に貢献する活動
⑩ 変化に対応できる柔軟な活動形態(グループ編成)
⑪ 形にとらわれない自由度の高い活動(テーマ解決にあった改
善・管理の進め方)
⑫ 職制と一体となったテーマ解決
⑬ 個人の継続的な能力向上と密接な連携をもった活動
⑭ 活動結果(ノウハウ)の標準化
⑮ スピード(テーマ解決のサイクルタイム)を重視した活動
⑯ ISO 9001/14001,シックスシグマ,TPM,JITなどの活動と
コラボレートできる活動
⑰ 活動の結果が経営者や管理者の感動を呼ぶ活動
―
9―
―9―
1折−9
先負
(2015QC サークル手帳)
(2015QC ダイアリー)
先負
仏滅
仏滅
大安
大安
赤口
4折−12
4−5月 今週の目標
4折−13
今週の目標
20
仏滅
27
大安
21
大安
28
赤口
22
赤口
29
先勝
23
先勝
30
友引
24
友引
1
先負
25
先負
2
仏滅
26
仏滅
3
大安
各週に「標語」をいれてありますので,
日常の記録を書き込む際にサークル活動
の参考として役立ちます.(六曜表入り)
極める品質 高める技術 こだわる心で得られる信頼
第50回品質月間標語入選作品
(2009)
7折−4
日記欄
※日記欄が翌年 2016 年3月 31 日までになって
おりますので大変便利です.
7折−5
1,000 円(税込み)
※送料について
お買い上げ 21,600 円以上:送料無料となります
お買い上げ 21,600 円以下:送料実費となります
拡材について
社内でご回覧のうえ部数をまとめていただけるように,
あらかじめ回覧用紙を準備しておりますので,ご入用の
向きは FAX 又は E メールにてお申し付け下さい.
また,スタッフ・部課長の方々に QC ダイアリーも併せて
ご紹介いただければ幸いです.(QC サークル手帳係)
TEL.03-5379-1239(ダイヤルイン)
FAX.03-3356-3419 E-mail : [email protected]
友引
憲法記念日
4折−3
1折−8
一般用のお申込み
(1部∼ 199 部)定価
先勝
友引
昭和の日
4折−2
月間予定表
見開きで1ヵ月分になっております.
2015 年1月∼ 2016 年3月迄
(六曜表入り)
仏滅
憲法記念日
大安
友引
1折−3
―
8―
―8―
11折−8
変化を予測・先取りして活用する経営
重要課題の発見と整理
共
有
・
活
用
◆ 一般用のご注文は……
先勝
ダイアリー 2015
(2)e−QCCを実践するための活動
e−QCCを実践するためには,以下に示す従来からの漓∼潺など
の活動に加え,潸∼⑰を行うことが重要である.
① 仕事の管理・改
変化1 従来に増し
■業務一体の活動の
善を積み重ね,ロ
て確実な成果が求め
中で自己実現を図る
られる
活動
スの最少化・効率
を向上する活動 変化2 着実な能力
■「個」の 価 値 を 高
② 標準をしっかり
向上,ノウハウの蓄
め,感動を共有する
守り,工程内不良
積・活用が求められる
活動
(不適合)0,市場
変化3 幅広い部門
■形式にとらわれな
クレーム0を達成
における活動が求め
い,幅広い部門で活
する活動
られる
用される活動
③ 仕事のムダ・ム
ラ・ムリをなくし,
時代の変化とe−QCC
QCDSMEを改善す (出典) 中條武志他:「進化したQCサークル活動」,『QCサ
る活動
ークル』誌,2003年3月.
活動全体の評価とその活用
3折−7
赤口
2
a)個の価値を高め,感動を共有する活動
b)業務一体の活動の中で,自己実現を図る活動
c)形式にとらわれない,幅広い部門で活用される活動
―
196―
―196―
13折−4
―
39―
―39―
<付 録>
QC サークル本部・支部組織 ……………………………………177
QC サークル活動の歴史 …………………………………178 ∼ 180
ISO マネジメントシステムと認証制度…………………181 ∼ 186
導入時の QC サークルの自己診断チェックリスト……………187
「QC サークル会合前」のチェックリスト ……………………188
「QC サークル会合後」のチェックリスト ……………………189
事務・販売・サービスのQCサークル活動とテーマの実例(1)
(2)…190 ∼ 193
職場の問題発見のためのチェックリスト ……………194 ・ 195
QC サークルのための品質管理用語 ……………………196 ∼ 206
QC サークルの歌 …………………………………………………207
年齢・邦暦・西暦早見表 ………………………………………208
A4
1.880
1.187
0.796
0.691
0.549
0.509
0.432
0.412
0.363
進化したQCサークル活動 e−QCC
(1)e−QCCの推進
最近の職場・組織がおかれている環境は従来とは大きく変わって
きている.個の能力向上,自己実現,顧客満足の向上および社会へ
の貢献,活力に満ちた職場づくりなどQCサークル活動の本質は変
わらないが,環境の変化に応じたよりよい形に活動を変えていくこ
とが求められている.いくつかの先進的な職場・組織ではいろいろ
な工夫・試みが行われ成果を上げているが,QCサークル活動の理
念と職場の現状との狭間で悩んでいる職場・組織も少なくない.
QCサークル本部では,このようなニーズに対応するため,e−
QCCと呼ばれるQCサークルの構造改革を推進している.
“e”は,
“進化”
(evolution)の略で,「進化したQCサークル活動」という意
味である.
e−QCCのビジョンは次のとおりである.
進化した
QCサークル活動
e ーQCC
安定状態でない場合とは
異 常 点
79 80
QCサークルのための品質管理用語(五十音順)
IE:Industrial Engineering
人,材料,設備の総合的システムを設計し,改善して生産性の向上,
原価の低減をはかる技術をいう.
ISO 9000(JIS Q 9900)ファミリー
この規格は,品質管理および品質保証の規格で,製品そのものではな
く,企業の品質保証体制についての要求事項を規定した国際規格である.
ISO:International Organization for Standardization
ISO 14000ファミリー
この規格は,環境マネジメントシステムと環境監査の規格で,企業で
のこれらについての要求事項を規定した国際規格である.
e-QCC
進化したQCサークル活動の略称として用いられており,その目指す
べき姿として,
a)個の価値を高め感動を共有する活動,
b)業務一体の活動の中で,自己実現をはかる活動,
c)形式にとらわれない,幅広い部門で活用される活動
の3つを掲げている.
運営事例
QCサークル活動の体験談発表の内容で,改善事例に対して使われる
用語.サークルの歴史や活動の運営方法,苦心談や工夫が主な内容にな
る.
SQC:Statistical Quality Control(統計的品質管理)
ベル研究所のシューハート博士が品質検査に統計学の考え方や手法を
導入したことに始まる.品質管理の基礎となるもので,通常使われてい
る管理図や抜取検査はその具体的な手法である.
X理論
人間行動の原理として,人間は生まれながらにして仕事が嫌いで強制,
統制,命令や経済的動機によってのみ働き,指示以外のことはやらない
とする説.この考え方を,マクレガーが自説(Y理論)と対比してX理
論と命名した.
FA:Factory Automation
生産の自動化,無人化を目指して各工程のロボット化や自動機化を行
い,コンピュータで制御し,工場全体(搬送システム・自動倉庫まで含
んで)の生産システムを変えようとするもの.
FMEA:Failure Mode and Effects Analysis(故障モード影響解析)
FTAが現実の品質事故あるいは仮定の故障から解析を展開していく
のに対して,それぞれの製品がどのような機能,信頼性を持たなければ
ならないかを洗い出し,製品の個々の構成要素との関係を追求し,個々
の部品やシステムが予測される故障に対してどのような影響を持つかを
解析する手法.
FMS:Flexible Manufacturing System(柔軟な生産システム)
FAと組み合わせていることが多く,ユーザーニーズの多様化に対応
会合記録
QC サークルの基本 …………………………………………………4
“QC サークルとは”の解説 …………………………………5 ・ 6
経営に貢献する QC サークル活動 …………………………………7
進化した QC サークル活動 e-QCC ……………………………8 ・ 9
TQM(総合的品質管理)の定義 …………………………10 ・ 11
QC サークル活動導入の仕方 ………………………………12 ・ 13
QC サークル 20 のポイント…………………………………14 ・ 15
QC サークル活動の始め方・進め方 ………………………16 ・ 17
リーダー・メンバーの役割 ………………………………18 ・ 19
QC サークル運営の基本手順 ………………………………19 ・ 20
QC サークルと問題解決活動との関係 …………………………21
QC サークル会合の開き方 …………………………………22 ・ 23
問題解決活動のポイント …………………………………………24
問題解決の 3 つの型と使い分け …………………………………25
問題解決型・課題達成型・施策実行型の手順 …………26 ∼ 28
問題点のみつけ方 …………………………………………………29
QC ストーリーのまとめ方 …………………………………30 ・ 31
アイデアの出し方 …………………………………………32 ・ 33
よく使われる QC 手法(QC 七つ道具)……………………34 ∼ 37
管理図の種類 ………………………………………………………38
管理図の見方・管理図の係数表 …………………………………39
IE 手法・ VE 手法 …………………………………………………40
QC サークル活動にも役立つ新 QC 七つ道具 ……………41 ∼ 48
QC 手法の使い方 …………………………………………………49
工程管理において重要なことは,管理図に打点することによって
工程の異常を発見し,ただちに処置を取ることである.
工程が安定状態にある場合とは,管理図において,
1)点が限界外に出ない
2)点の並び方にクセがない
という状態をいう.つぎの場合には,工程に異常があると判断して
処置を取らなければならない.
品質管理用語
・QC サークル活動導入の仕方
・QC ストーリーのまとめ方
・よく使われる QC 手法(QC 七つ道具)
・管理図の種類
・管理図の見方,管理図の係数表
・ISO マネジメントシステムと認証制度(改訂)
・品質管理用語の解説は,時代に即して
全面改訂 すぐに役立つ!!
管理図の見方
QC サークル活動の手引き
<目 次>
(QC サークル手帳の見本)
表紙:黒色
サイズ:85×140m/m
定価:2,000 円
(本体 1,852 円・税 148 円)
送料:@280 円
あなたのイニシアルを無料で
お入れします
※お渡しは 12 月になります
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 443 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content