close

Enter

Log in using OpenID

12月号 - 公益財団法人 明石文化芸術創生財団

embedDownload
MAIL MAGAZINE (12月号)
明石文化芸術創生財団
アートリレー寄稿
「絵本と環境
“明石の文化芸術”についての感想、意見、提言、活動の紹介
などをリレー方式で紹介していきます。
~明石からグローカルに~」
㉔環境カウンセラー 西谷
寛(にしたに
ひろし)
(㉓画家 坪谷 令子)
はじめまして 西谷寛と申します。1956年明石生まれの明石育ち、朝霧東町に住んでいます。リレ
ーバトンを錦江幼稚園の川上園長が繋いでくださいました。私が錦江幼稚園に通っていた約50年前は、
生家の近くの朝霧川にゲンジボタルがいて、家族でホタル狩りをした原風景が脳裏に焼き付いています。
朝霧川でメダカやドジョウを獲り、朝霧町周辺の野山でチョウ、トンボやセミ、クワガタムシ、キリギリ
スを獲り、明石の海岸でイソガニを捕まえ朝霧川河口部で良く釣りをしました。芸術とは縁遠い生活です
が自然の中で遊び、元気に育ちました。現在、朝霧川を昔のような多自然な都市河川に少しでも再生する
ための「朝霧男盛会」という活動をしています。
こんな私ですが約6年前、絵本を出版しました。
「海と空の約束」
私が書いた童話を神戸市在住のイラストレーター有村綾さんと二人で1年かけて絵本にして出版しまし
た。きっかけは25年ほど前に保育園に通っていた娘たちに読み聞かせたくて、いくつかの素人童話を綴
ったことがスタートです。長い歳月を経て出版できて嬉しいです。書店にも並んでいます。
絵本は、私が幼ない頃に遊んだ明石や神戸の海や川や里山、自然の営み、自然界の自浄作用、環境問題
がテーマです。
大学時代、海の生物や環境について学びました。瀬戸内海の小島や屋久島の近くの離島で、魚類や海洋
生物の観察、研究をしていたことがあります。島の暮らしは経済的には厳しいですが豊かです。大自然の
営みに緊張と畏敬の念を抱きながらもゆったりと時間の流れる「足るを知る人間らしい暮らし」を体験し
ました。
気候変動、生物多様性、3R、原発問題、水の循環、地球環境や地球の将来の危機が叫ばれて久しいで
すが、少しでも環境問題の解決に役立つように行動を始めようと、絵本「海と空の約束」を紙芝居にして子
供たちと一緒に自然の営みや私たちの暮らしの繋がりを一緒に考え学ぶ活動「海と空の約束プロジェクト」
を始めました。明石の子ども図書館、図書館、小学校、幼稚園、明石浦漁協
即売会、天文科学館、明石公園、須磨水族館、海遊館はじめ様々な場所で子
供たちや大人を対象にした紙芝居や環境学習会を休日にしています。絵本は
児童文学としての評価よりも、
「環境問題を学ぶ教材」としての評価を頂き、
「国連生物多様性の10年日本委員会」推薦の児童向け推薦図書に選ばれ、
活動も全国対象の「生物多様性アクション大賞2014」の「審査員賞」を
頂きました。これからも焦らず慌てず諦め
ずこつこつ地道な活動を継続していこう
と思っています。
(写真:明石子ども図書館での紙芝居と原画展)
錦江幼稚園でも、2014年7月に園児たちや保護者の皆さんに紙芝居
や環境のお話をさせて頂きました。母校を訪ねることができて嬉しいです。
明石や神戸、三木、西脇、淡路の図書館や市立図書館、保育園や児童館や
JALの機内にも絵本を置いています。機会がございましたら手にとって
ご覧ください。紙芝居(A1・A2・B4サイズ)も無料で貸し出しをし
(錦江幼稚園での紙芝居)
ています。スケジュールが合いましたら紙芝居おじさんで出かけます。是
非、お声掛けください。
これから発展する国々では圧倒的に教材や教育機会が不足しています。友人たちが英語、中国語、韓国
語、インドネシア語、ベトナム語、クメール語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語に翻
訳してくれ、JICA や国際NGOオイスカ、大学生やNPOを通じて少しずつですが、アジアやアフリカ
の海外の子供たちの施設などにプレゼントしたり教材として使って頂いています。
子供たちに絵本や紙芝居からメッセージが届けば本望です。
(海と空の約束プロジェクトHP 海空プロジェクト→検索)
(小学校での超大型紙芝居)
(カンボジアの小学校)
(ケニアの小学校にて)
(インドネシアの環境保全活動)
(国際 NGO オイスカの活動)
≪新春明けに開催します≫
阪神淡路大震災 20 回目の記念日にあたる 1 月 17 日
に、一芸に秀でた明石のキッズのがんばっているとこ
ろを観てもらおうと企画したこのフェスティバル、ピ
アノ、能の仕舞い、落語、ギター、ヨーヨー、ダンス、
演劇などのジャンルから出演者が決まりました。
実力派の演技をお楽しみください。無料
昨年度開催の「グローバルアート・フォトコンテスト」
に続き、この秋は「ワールドヘッドアート・フォト
コンテスト」を開催し、明石から世界へ発信しました。
海外からの応募もあり、作品のレベルもぐんとアップしました。入選作品の一部ですがじっくりご覧
ください。
明石から発信 1
グランプリ
「Border」は物理的、
精神的など、色々想像
できるが、この作品は
生物の人間と不活発体
の木を融合した所の
「境目」を表したいと
思い作ってみました。
「境」
国府田 日夏(School of the Art Institute of Chicago)
今回の作品テーマ
は『ボーダー』です
準グランプリ
「棘」
ARTLABO403
金本
薮田
矢間
義隆 フォトグラファー
麻衣 ヘアスタイリスト
裕季子 メイク・ボディーアート
美しさの中にも棘がある。ということを表現し
ました。
「BORDER」美しさは国境を超えると
いう意味合いや、ボーダーラインのラインを込
めています。
(左)人体
(武蔵野美術大学
佐藤
友里
空間演出デザイン学科
(中央左)お姫様の居場所は…?
岩城
亜沙美 ヘアメイク(ECC アーティスト専門
学校 ヘアメイクアーティストコース・プロ専科連
携課程専攻)
(中央右)Jewelry Box
近藤
悠 ヘアメイク(ECC アーティスト専門学校
トップヘアメイクアーティストコース)
(No)BORDER
DIAVORO)
野田
Team K,T
福本
香ネイル、ヘアメイク
田中
剛司フォトグラファー(STUDIO
愛子モデル(LapisLazzuli)
審査員:佐藤 めぐみ(オーナーネイリスト)今回ヘッドアートコンテストになり、どのような作品に出会えるかとても楽
しみにしておりました。
「ボーダー」というテーマから色々な視点によって生まれたものや中身の濃いものなど、アーティスティックな
作品に数多く出合えました。その中でも新鮮で完成度の高い作品が難易度の高い審査を通過したように思います。ヘッド・メイクのバ
ランス・高度なアート構成・フォトのカラーバランスによる調整が、無駄なくバランス良く表現されていた作品を上位を選ばせていた
だきました。今回学生さんの作品もプロ劣らないクオリティーの高い作品がたくさん目に付きました。惜しかった作品も数多く見受け
られましたので是非次回もチャレンジしてみてください。
11 月 24 日に、初めての明石初のダンスコンテスト
「ストリートダンスコンテスト in 明石」
MERIDIAN CUP
明石から発信 2
を開催しました。
明石市内をはじめて、神戸、宝塚、三木、姫路市などの市外、京都、大阪、岡山、奈良などの府県
から 59 チームの参加があり、力いっぱいの演技が見られました。ダンスの芸術性の高さや、チーム
の個性的なコスチュームには目を見張りました。今号ではそれらの一部を紹介します。
準グランプリ&ヴィジュアル賞
第3位
Vanilla
Union
ONE STONE
グランプリ
jumelfeeL
リトルキッズ賞
JI-RI
Origin
11 月 22 日から、神戸新聞朝刊明石版に
「トキのまち明石から」の第 3 部『子午線を
創造する』が、11 月 29 日まで掲載されました。
明石に関係あるアーティストたちが、子午線をイメ
ージしてそれぞれの分野での作品を創造しています。どれも創造性豊かな作品ばかりです。
3 月には「アスピアスマイルギャラリー」でこれらの作品展を開催する予定です。
(詳しくは新聞でご覧ください)
子午線を創造する
11 月 22 日
11 月 23 日
11 月 24 日
11 月 25 日
11 月 26 日
11 月 27 日
11 月 28 日
11 月 29 日
歯朶原 諭子さん(ヘアメークアーティスト) 「日中融合のテイスト」
たなか しんさん(画家、絵本作家) 「基準の地 英国への夢の旅」
佐藤 めぐみさん(ネイリスト) 「輝く指先の3D アート」
曹 大剛さん(中華料理人、飾り切り) 「12 市貫くピンクの線」
TON さん(色えんぴつのアーティスト) 「格子模様 宇宙のリズム」
黒木 大亮さん(建築士) 「無限に循環する構造体」
田村 直史さん(カメラマン) 「永遠に回り続けるもの」
オオタアキさん(帽子デザイナー)
アスピアスマイルギャラリー
11/22~12/ 6
神戸学院大学美術部「鷗風會展」
12/10~12/23
ARTSHIP 明石(アートシップあかし)2014入選作品展
12/25~ 1/13
明石のアーティスト色紙展
出展者:井奥
美鈴、井藤
小倉
健、里中
高浜
直子、竹内
yahiro
圭瑞、伊藤
太一、今井
由美、魚住
侑子、大那
游、ご と う ゆ き(写真撮影:宮田直樹)、歯朶原
隆、たなか
(敬称略
五十音順
しん、福田
20 名)
好克、藤本
淳、西海
隆史、岡本
学、
諭子、財田
順子、
庸就、松井
隆司、
催し物アレコレ(ギャラリー)
『須貝秀和展』 ~12月10日(水)12:00~19:00
ギャラリー島田
神戸市中央区山本通2丁目4−24 リランズゲート B1F
『明石高校美術科展』1月10日(土)~12 日(月・祝)
12:00~19:00
原田の森ギャラリー東館1・2F
神戸市灘区原田通 3-8-30
『ARTSHIP 明石 2014』
12 月 3 日(~水)12月10日(水)
10:00~17:00(最終日 15:00)
明石市立文化博物館
無料
新春特別企画展
『岩合光昭写真展』
1 月 4 日(日)~2 月 8 日(日)
9:30~18:30(会期中無休)
明石市立文化博物館
観覧料(当日) 大人 1000 円
大高生 700 円 中学生以下無料
催し物アレコレ(コンサート)
箏曲コンサート
『ゆほびか明石』
12 月 14 日(日)13:30
明石市立生涯学習センタ
<子午線ホール>
入場料 2000 円
あかしふれあいコンサート
アスピアミュージックプロムナード
(クリスマス特別企画)
第 32 回明石第九演奏会
12.13(土) 1st13:30〜 2nd14:30〜
イオン明石ショッピングセンター2 番街海の広場
出演:望海中学校吹奏楽部
12.7(日) 1st13:30〜 2nd14:30〜
アスピア明石1階アトリウムコート
出演:朝霧中学校吹奏楽部
12.14(日) 1st13:30〜 2nd14:30〜
アスピア明石地階バザール広場
出演:ジャズボーカル「CYNDI」
12.21(日) 1st13:30〜 2nd14:30〜
アスピア明石1階アトリウムコート
出演:明石子午線サックスアンサンブル
12.23(日) 13:00〜
「アスピアでメリークリスマス」
13・00~ 「明石子午線ウインドオーケストラ」
13:30~ 「ブラスレドイヨ」
14:00~ ソプラノデュエット「WA&O」
14:30~ ゴスペル「ジュエルノーツ」
15:00~ 「ミチコ&the.A.O」
15:30~ 「県立明石城西高校吹奏楽部」
12.20(土) 16:00〜
指揮:寺岡清高 大阪交響楽団 明石第九合唱団
明石市立市民会館
全席指定 S 席 3800 円 A 席 3300 円 C 席 2800 円
シューベルト:劇音楽「ロザムンデ」ベートーヴェン:
「第九」
*ABC アナウンサー三代澤氏によるプレトークあり
クリスマスコンサート
12.23(土) 14:00〜
指揮:松井隆司 明石フィルハーモニ管弦楽団
明石市立市民会館
全席自由 前売:一般 1000 円 高校生以下 500 円
E.フンパーディンク:オペラ「ヘンゼルとグレーテル」
MATE
JAZZ ORCH.
他
1.25(日) 13:30〜
演奏:メイトジャズオーケストラ
ボーカル:高貴みな
吉川あゆこ
司会:三浦紘朗
レバンテホール(神戸市立垂水勤労市民センター)
前売:1200 円 当日:1500 円
12 月 25 日(木)、26 日(金)
催し物アレコレ(募集)
10:00~11:30
①親子ではじめよう!将棋入門コース
②ステップアップ!初級者コース
12:30~14:00
③強くなりたい!中級・実力養成コース
14:30~16:30
いずれも有料
(①親子ペア 1800 円
②一人 1000 円
③一人 1500 円)
申し込み・詳しくは明石文化芸術創生財団へ
[email protected]
078-918-5085
≪後記≫あっという間の 12 月です。今年もいろいろお世話になりました。あと少し頑張ります。
(f)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
2 076 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content