close

Enter

Log in using OpenID

AgilentのGC講座 - アジレント・テクノロジー株式会社

embedDownload
ワイディシステム 主催セミナーのご案内
主催セミナーのご案内 2015
Agilent
Agilentの
のGC講座
GC講座
∼ GCを使用する全ての分析者の方へ
GCを使用する全ての分析者の方へ ∼
貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
日頃は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
混合物サンプルの分離・定量を行うクロマトグラフィーは、現在でも化学測定の
中核をなす分析技術です。
その中でも今回はガスクロマトグラフィーに焦点を当て、
基礎からトラブルシューティングまでを解説致します。
合わせて、今後ますます価格が高騰するであろうヘリウムガス問題を受け、
生産性の向上とコスト削減のため、分析の効率化についてもご紹介いたします。
ご多忙の折とは存じますが、皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げます。
ワイディシステム株式会社
アナリティカル営業部
日
程
2015年2月2日(月)
時
間
13:30 ∼ 17:00
場
所
定
員
30名
参加費
無 料
時
※受付開始 13:00
富山県総合情報センター 1階 セミナー室
富山県富山市高田527
間
講
演
内
容
13:30∼13:35
開会のご挨拶
13:35∼15:05
GCの基礎とトラブルシューティング
ガスクロマトグラフィの概要
カラムによる分離
ガスクロマトグラフの機能 ∼注入口と検出器∼
トラブルシューティング
15:05∼15:15
休 憩
15:15∼15:45
アジレント・テクノロジーの商品紹介
15:45∼16:45
GCにおける分析の効率化について
Low Thermal Massシステムを用いた分析の効率化 ∼ 1台で2台分の生産性 ∼
水素ガスキャリアを用いた高速分析 ∼ 水素の利点と安全性 ∼
16:45∼17:00
質疑応答・終了
YD System Corporation Analytical Group
------ <<<
申込用紙:FAXにてお申し込みください
2/2開催
FAX: 076-441-1983 >>> -----
ワイディシステム主催セミナー 参加申込書
〒
勤務先所在地
会社名/所属団体名
事業所/所属
参加者氏名
電話番号
FAX番号
E-Mailアドレス
● 上記情報は、個人情報保護法に準拠して、取り扱いさせていただきます。
● 定員に達した場合、受付を終了させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。
● お問い合わせ先 ●
ワイディシステム株式会社
アナリティカル営業部 野上富央
電話:076-441-1831
FAX :076-441-1983
e-mail:[email protected]
富山県総合情報センター
1階 セミナー室
<住所> 富山県富山市高田527
TEL:076-432-1116
●駐車場(無料)あり
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
96 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content