close

Enter

Log in using OpenID

Coverity Test Advisor – QA Edition

embedDownload
DATA SHEET
Coverity Test Advisor – QA Edition
Coverity® Test Advisor – QA Edition は、
ソフトウェアの実行モニタリングと
ギャップの識別により、マニュアルおよび自動テストの効率を改善します。
ソフトウェアテストの
新しいアプローチ
・コード変更をカバーす
るテストをスコアリング
し、テスタが集中しやす
くします。
・開発ライフサイクルを
通して、テスト結果の集
計を行います。
・テスト手順でカバーさ
れていないギャップにと
もなうレグレッションの
Coverity Test Advisor – QA Edition ダッシュボードは、
リスクを解析しコードの変更が既存のテストに与える影
響を明らかにします。
リスクを低減します。
・冗長なテストの排除が
チームメンバーの意識を
変え、高いカバレッジの
製品概要
Coverity Test Advisor – QA Edition は、ソフトウェアテストを遂行する品質保証チームに、インテリ
ジェントなチェンジインパクト解析を提供します。自動テストの結果と実行状況をモニタリングすること
により、チームはテストの優先度を設定可能になり、ソースコードの変更情報から最もクリティカルな
コードを識別します。これにより最も適切なテストを実行でき、製品開発期間の短縮を実現します。
開発された製品が完全にテストされ、問題が解決されていることを知ることこそが、品質保証チーム
のモチベーション維持につながります。
主な特徴
最適なテストの発見
Coverity Test Advisor – QA Edition は、Java、C#とWeb アプリケーションを解析し、それぞれのテス
トがコードの変更をどの程度カバーしているのかをスコアとして算出します。チームメンバーは、彼ら
が行った変更に関連するテストに集中できるため、テスト時間が削減されます。また、開発者がリスク
の高さに応じてテストの優先度を決定できるため、品質も改善されていきます。
テストのギャップを識別
Coverity Test Advisor – QA Edition は、継続的に記録されるテスト履歴情報とコードの変更を結びつ
け、開発製品の機能的な概要を生成します。このインテリジェントなデータ集約が、カバレッジ内の
ギャップの識別能力をテストチームにあたえ、テスト手順でカバーされていないギャップにともなう
レグレッションのリスクを低減します。また、冗長なテストの排除がチームメンバーの意識を変え、高い
カバレッジの維持につながります。
維持につながります。
COVERITY Test Advisor – QA Edition
DATA SHEET
サポート環境
テスト実行の前に “仮説” をたてる
インパクトアナライザを使用することでテストプランの変更によるインパクトを
評価でき、冗長なテストを排除できます。また、テストカバレッジにおけるギャッ
プを排除したテストシナリオを生成できます。
リビルドなしでテスト
Coverity Test Advisor – QA Editionを使用してテストを行うために、特別なビル
実行環境
Microsoft .NET Framework
• .NET Framework 3.5 以上
• Microsoft IIS 6.0 以降
• Visual Basic
• C#
ドを用意する必要はありません。レコーディングエージェントが、.NET、Javaおよ
びWebアプリケーションのバイナリから発見した情報を使用し、それぞれのネイ
ティブランタイム環境上でモニタリングします。ソースコードやソース管理サーバ
へのアクセスは必要ありません。
Java Platform
• Java Platform version 1.5 以上
• Microsoft Windows
• Linux
• Unix
Java Application Servers
他ツールとの連携
Coverity Test Advisor – QA Edition は、多くの開発チームで利用される他の商
用ツールやオープンソースのテストソリューションと併用できます。REST APIは、
テストチームに他ツールとの統合ソリューションを提供します。
充実した情報ダッシュボード
Coverity Test Advisor – QA Edition は有益で理解しやすい情報を簡単に提供
し、ほとんどのWebブラウザで閲覧可能です。
• Apache Tomcat
• RedHat JBoss
• Oracle WebLogic
• IBM WebSphere
• JOnAS
Web アプリケーション
Runtime
Requirements
IP とデータの保護
Coverity Test Advisor – QA Edition のレコーディングエージェントは、ソースコ
ードやアプリケーションをクラウド上に転送することはありません。転送するの
は、クラス名やメソッド名などの情報のみです。テスト内で使用されるデータも
同様で、これらの情報は解析には必要ありません。
• HTML + JavaScript
• HTML5
• Google Chrome version 26 以降
• Mozilla Firefox version
14 以降
Web ブラウザ(Cockpit)
• Mozilla Firefox
• Google Chrome
• Apple Safari
• Microsoft Internet
Explorer
• Adobe Flash required
外部ツール統合
プラットフォーム サポート
• HP Application Lifecycle Management
• HP Unified Functional Testing (formerly QuickTest
Professional)
• JIRA
• Microsoft Excel
• Apache Maven
• Selenium
• TestLink
• SmartBear TestComplete
• xUnit
• Junit
• XQual XStudio
• SmartBear SoapUI
コベリティジャパン株式会社
Website: http://www.coverity.com/html_ja/
無料トライアル:http://www.coverity.com/html_ ja/ にて
「無料トライアル」
を選択
©2014 Coverity, Inc. All rights reserved.(不許複製・禁無断転載)Coverity、Coverityロゴ 、Coverity SAVE は米国およびその他の国における
登録商標です。その他の製品及び会社名は、該当する各社の商標、
または登録商標です。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
546 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content