close

Enter

Log in using OpenID

2014年7月 - 京都トップス

embedDownload
AFFILATED WITH THE INTERNATIONAL ASSOCIATION OF Y's MEN's CLUBS
TO ACKNOWLEDGE THE DUTY THAT ACCOMPANI EVER RIGHT
Chartered
10th.July1994
7月号
第21巻
第1号
通巻241号
新しい毎日を
舞田智之会長主題:
舞田智之会長主題: step by step 一歩づつ
国 際 主 題
アジア区主題
西日本区主題
京 都部 主題
メネット主題
Talk Less, Do More 言葉より行動を
Start Future Now 未来を始めよう、今すぐに
響き合い、ともに歩む -こころ豊かにワイズ活動を展開し、ワイズスピリットをつないでゆく-
『行雲流水』 〜 Be Y's men 〜
私にできること…あなたにできること… 心の声に耳を傾けメンとメネット二人三脚でいきましょう!
加藤信一Y's 選
会 長 : 舞田智之
副 会 長 : 河原祥博
東田吉末
書 記 : 倉卓也
千賀俊男
会 計 : 加藤信一
山下大輔
常に喜べ、絶えず祈れ、すべてのことを感謝せよ。
躍動するトップスクラブ
第1テサロニケの手紙第5章
京都トップスクラブ会長として
第21期会長 舞田智之
TOPSのバナーにはこまが
三個配されています。
TOPSのTOP
TOPとは独楽(こ
TOP
ま)と言う意味もあります。
こまは軸を中心に回転し自
由に動き回る。回転しなけ
れば、倒れてしまうもので
す。トップスクラブは止まる
事なく躍動し続けると言う
意味でもあります。
この度京都トップスクラブの第21期会長を拝命いたしました、舞田智之です。どうぞ一年間よろしくお願いします。
今まで、何かの代表としての活動は経験がなく、会長の要請が来た時には、どうしたらいいのかもわからず不安も有りまし
た。しかし牧野期、髙坂期と三役を経験させて頂き、お二人のリーダーシップを間近で見させてもらい、お二人のリーダーのパ
ワーに圧倒されつつも、リーダーとはなんたるかを、勉強させてもらいました。
これまでの自分の世界観だけでは絶対に触れ合う事のない感性や感覚を味わえる醍醐味にわくわくしています。クラブの活
動を通して、より一層勉強してまいります。
21期目のトップスクラブは、前期の最優秀クラブという大看板を背負っての出発となります。今期も20周年記念事業、DBC
締結、YMCA125周年記念、30名増員、EMC主任、主査の輩出と前述以外にも多くの事業を控えております。今や他クラブ
の方にも注目される、このクラブの代表になれる事はとても光栄に思います。これだけの大きな事業や色々な課題を以前なら
ストレスに感じたかも知れませんが、ここ何年かの皆様の活躍やモチベーションの高める方法を目の当たりにしたおかげで、
感覚としては冒険に旅立つような思いです。21期の目標としては、ファンドの浸透を上げさせて頂いております。ファンド金額
はもちろんですが、皆様にはその趣旨を御理解いただき是非ご協力を頂きたいです。
20周年記念事業は、チャーターメンバーやキーメンバーの方々の思いを乗せて、5年未満の方が運営するという画期的な
方法で現在も活発な委員会運営をされております。10年ぶりのお祭りをぜひとも成功させこの先も続くトップスクラブの節目の
事業にしたいと思っています。
最後に今期会長主題にさせて頂いております、~新しい毎日を~について少し自分の思いを述べさせていただきたいと思いま
す。
これはクラブの活動、お仕事、人生において常にチャレンジしていきたい思いを述べさせていただきました。人生はいい時ば
かりでは有りません。けれど悪い事ばかりでもないクラブに在籍していると皆さんの人生経験談などをして下さいます。 いい
車を買ったとか、大きな設備投資をされて成功したとか売掛金が回収できない事や、仕事のミスで顧客に迷惑をかけたとか、
皆さんがいつでも遭遇するような出来事の体験を気軽に聞けそれに対する対処方法や、成功談を教えてくださいます。皆さん
はそれを乗り越えて、新たなチャレンジを続けてこられた。それを私もクラブや人生に置いて実践したく主題にしました。
そしてこの思いをメンバーの皆様にも少しでも感じて頂きたいと思っております。皆さんの人生の相棒のようなクラブを作りた
く一年間頑張ってまいりますので、皆さんも楽しみながら、共に歩んでください。
Kick-off
EMC-C
MはMembership。手を挙げワイズソングを歌えば先輩、後輩関係なく、常に声を掛合い
親睦を図り、より良い関係を築きましょう。CはConservation。素晴らしいクラブ作りに向
けて、皆さんのワイズ力で未来予想図を描きましょう。
7月 6・13日
サバエ夏期開設ワーク
9日 (水) キックオフ例会
25日 (金) EMC懇談会
30日 (水) 役員会
8月
6日 (水) 納涼例会
24・25日
青い空と白い雲のキャンプ
27日 (水) 役員会
日時:
場所:
2014年6月21日
ウェスティン都ホテル京都
田頭邦彦Y's
1年間の総結集、良かったですね、感動でしたね、みなさん如何でしたか?数々の賞を受賞したTOPS最高です
ね!いろいろあった1年間、当たり前でしょ、無いのが不思議!?(笑)
AKB、1人でも欠けるとダメなんですよね~TOPSもイコール!!今、正しくGOGO、TOPS!TOPS→STOP??な
らんように、皆で協力して頑張って行きましょう!!
カモンカモンカモンベイビ~イエイ~
日時:
場所:
2014年6月3日
ウェスティン都ホテル京都
河合博之Y's
平成26年6月3日に7月入会予定の四辻吾朗さん(スポンサー・木村ワイ
ズ)、的場幸生さん(スポンサー・倉ワイズ)の入会オリエンテーションが開催さ
れました。私のオリエンテーション参加はお恥ずかしながら、私自身の入会時
以来でYMCAについて廣田ワイズ、ワイズメンズクラブについて舞田会長から
レクチャーが行われ、改めて勉強させていただきました。お二人ともやや緊張
した面持ちでしたが、7月からは元気いっぱい自分らしさクラブで発揮していた
だけるでしょう!四辻さん、的場さん!ようこそトップスクラブへ!
日時: 2014年6月7日
場所: 浅草ビューホテル
6月7日(土)東京浅草におきまして東日本区大会が開催されました。
私は、晩餐会から来年京都で行われるアジア大会のアピールの為出席さ
せて頂きました。
晩餐会では500名余りの東日本区、西日本区のメンバーが出席され盛大
に執り行われました。
また、BF代表としてタチアナさんも出席され東日本区にも新しいチャー
タークラブTokyo Baysideクラブの紹介と私達の新しいDBC予定の沼津クラ
ブもブリテン優秀賞を受賞されてました。短時間の滞在でしたが30名程の
方々と名刺交換し何とかアジア大会のアピールもでき最終の新幹線で京都
へと帰ってまいりました。アジア大会動員目標1000名ご協力宜しくお願い致
します。
髙坂訓Y's
この地球 たった一個のシェアハウス
例 会 出 席
メンバー数
BFポ
BF ポ イ ン ト
幡山章浩Y's 選
スマイル
フ
ァ
ン
ド
献
血
49 名
6
(広義会員2名含む)
月
報
告
出席メンバー
メネット・コメット
ゲスト
メーキャップ
出席率
44
8
1
1
94
現金
名 切手
名
名
名
% 累計
83,950 円 6 月
630 円
0 円 6 月現金
84,580 円 累計 185,000 円 収益累計
0 円 6 月
923,120 円 累計
0 cc
4,000 cc
日時:
場所:
2014年6月8日
京都YMCAリトリートセンター
廣田隆治Y's
瀬田川が、宇治川に名前を変える辺りから支流の笠取川をしばらく山手に上がると、やがて40年育ったメタセコイア
の森影に、茶色のロッジが見えてくる。そこが京都YMCAリトリートセンターです。
リトリートとは、避暑地とも訳されますが、YMCAでは日常生活から離れ、指導者のもとに研鑽を積み、精神生活を深め
ることの意味でリトリートセンターと呼びます。夏期、秋期のリトセンワーク(草刈、清掃活動)で皆さんおなじみですね!
ぐんぐん焼肉交流会は、トップスの地域奉仕委員会が中心に、年に1度、ぐんぐんハウス(社会福祉法人ももやま福祉
会の愛称)の施設利用者さんと職員さんをリトセンに招き、自然がいっぱいのリトセンで、トップスメンバーと一緒に、
ボール遊び、山歩き、工作・お絵かきをして遊び、昼食には焼きそばや焼肉、ピザをメンバーで調理して、召し上がって
いただき交流を持つ催しです。
開催時期が6月の梅雨時なので、お天気がいつも心配なのですが、今年は日差しが眩しいほどの晴天でした。
参加者はぐんぐんハウス利用者36名、職員22名、トップスメンバー15名、メネット3名コメット5名と総勢81名と去年
同様多数参加いただきました。
今年は、髙坂会長に紹介いただいた目玉企画の、アコーディオン演奏、風船アートでは日本一の呼び声も高いマリリ
ンさん(リリアンではありません)の大道芸、交流会のラストでみんな飛ばす色とりどりのガス風船(土に戻る素材)が、
楽しかったなあ!
委員長の私は、料理も運動も苦手なので、ぐんぐんハウスの担当職員の成瀬さんと相談しながらタイムキーパーの役
目しか果たせませんでしたが、肉の仕入れ、冷凍・冷蔵物の当日朝の引取搬入、ボール遊び、山歩き、工作にメンバー
も加わり一緒に遊ぶのと同時進行でガス風船の準備、お米を炊き、お茶を沸かし、焼きそばの野菜や豚肉の下ごしら
え、焼肉のバーベキューコンロのセッティング、炭の着火、ピザの釜の準備。テーブルセッティング、本番の焼肉、焼き
そば、ピザの調理、食材の完成した料理の給仕、ぐんぐんさんの帰られた後の、片付け等、一糸乱れぬメンバーの力を
結集したコンビネーションに私は物凄いパワーと優しさを感じました。
皆さんが美味しく昼食を終えられたころ、午前に開催の京都部評議会を終えられた髙坂会長が駆けつけてくださいま
した。
ビンゴゲームでは髙坂会長の楽しい司会で大いに盛り上がりました。ビンゴのあとみんなで「サザエさん」「100%勇
気」を合唱し、ぐんぐんの利用者さんからは、感謝の気持ちですと和紙で作ったバラの花(質感もよく見事な作品)と、あ
りがとうの気持ちにこもったカードをプレゼントしてもらいました。
地域奉仕委員会の直前委員長の清水さん、次期委員長の幡山さんをはじめ、メンバーさん、メネットさん、コメットさん
の協力を得て、地域奉仕委員会の行事は無事終了したしました。皆さんご協力有難うございました。
次期も、感謝の気持ちを忘れないで、委員長の力になれる委員めざして、いろんな事業に感謝の気持ちを忘れずに、
次期は有難いことに普通の委員に戻りますが、委員長の力になれるように、いろんな事業に積極的に参加します!
日時:
場所:
2014年6月13日
半月庵
第17回西日本区大会前夜祭は2014年6月13日金曜日に岩国市「憩いの
宿 半月庵」で開催されました。開催会場となった半月庵は明治二年に誕
生し、今年で143年目を迎える歴史ある割烹旅館です。錦帯橋より徒歩2分
の場所にあり、訪れる人に明治のロマンと平成のモダンを体感させて頂け
る老舗です。この半月庵に約100名のワイズメン、メネット、YMCA関係者、
そしてBF代表ロシア、エカテリンブルグクラブよりタチアナ・リハチェワさん
が集いました。前夜祭はホストクラブである岩国クラブ、岩国みなみクラブ
の皆様から最高のおもてなしを頂ける場です。西日本区大会では800名余
りの参加者をおもてなしされますが、前夜祭では100名程の参加者なので
皆様のおもてなしの心を身近に感じる事が出来き、参加者との濃厚な交流
を楽しめる場です。懐かしい顔があちこちに、酒を酌み交わしワイズ談義に
大賑わい、そんな中ホストクラブの皆様がご用意くださった琴や尺八の演奏
そして飛び入りの舞が披露され賑わいも最高潮、トップスクラブからも6名が
前夜祭に集い、思い思いの交流を楽しんだ事でしょう。この前夜祭をホスト
頂いた岩国クラブ、岩国みなみクラブの皆様の細部にわたるおもてなしは
素晴らしいものでした。この様な心のこもったおもてなしを我々も学ばなけ
れば成りません。
多くの方と楽しく語り合う場を与えて頂いたホストクラブの皆様に心より感
謝致します。ありがとうございました。明日からの大会に大きな弾みが付い
た前夜祭でした。Ysly
船木順司Y's
渡部與志夫Y's
2月の中頃だったと思います、髙坂会長から電話で今期トップスクラブから渡部さんを「奈良傳賞」候補者に推薦
する事に成りましたからと言われ一瞬耳を疑いました エー 僕にはそんな資格ありませんよと とっさに そう答え
て頭が真っ白になり 僕でいいんですか? 会長・三役会で話し合った結果 推薦書類を区に提出するだけです、
まだ決まった訳ではありませんから 渡部さんの今までのワイズ歴をまとめて置いてください、辞退の二文字も考
えましたが 会長に拒否されました。
随分昔の事で古い書類・ロースター等々引っ張り出してキャピタルクラブで11年在籍 トップスクラブを設立キー
メンバーとして移籍した時の事 ついこの間のように懐かしく思い出しておりました、ザットまとめた書類を船木ワイ
ズにお渡して区の提出用紙にまとめて頂き提出して頂きました。
5月2日にだったと思いますが 高瀬西日本区理事から「奈良 傳」賞に決定致しましたので 第17回西日本区
大会にはご夫婦揃って出席して下さい との連絡を頂きました おめでとうの言葉はなかったけど 心の中でメネッ
トも喜んでくれたと思います。
大会当日受付会場に入りますと「おめでとう」と下村明子ワイズが声を掛けてくれました 恥ずかしいやら 嬉しい
やら複雑な気持ちです、大会プログラムを見た方々からおめでとうのシャワー 益々緊張が高まってきました、大
会プログラムが進み 東田ワイズから舞台のそでまで案内され式次第の説明を受け 横にいるメネットが汗を拭こ
うとしたら お母さんまだ泣いたらあかん と 冗談言って落ち着かせてくれるなど気ずかってくれました。
いよいよ登壇 緊張も最高潮 高瀬理事のお言葉にあったように 推薦状に書いた病気の事も僕の有りのまま
の姿を理解して頂いての承認であったと少し安堵いたしました、これもみなトップスクラブ会長の推薦が有ったから
こそ 西日本区大会と言う大きな舞台に立たせて頂きました事 心より感謝申し上げます。
トップクラブメンバーはもとより すべてのワイズの皆様に何度も何度もありがとうと言いたいです、帰りの車中は
どんちゃん騒ぎの無礼講ほんとに楽しかったです、ワイズに出会ったことで田舎者の僕と 当時世間知らずの妻は
ワイズに育てられたと思っています 天から与えられた「奈良傳賞」は夫婦の宝物です、残りの人生一日一日を
気取らず 飾らず精進してまいります、今後とも宜しくお願い申し上げます。
最後にメネットの一言「京都トップスクラブ最高」すべてのワイズメン・メネットに感謝
髙坂訓Y's
日本全国が梅雨の真只中、奇跡的な晴天に恵まれ第17回西日本区大会が山口県岩国市にて開催され全国各
地より岩国の町にワイズメンが集結し京都トップスクラブからは総勢36名の参加人数で西日本区No1の表彰まで
頂きました。
今回の大会は、「WAKU WAKU」、「未来への架け橋」をテーマに、岩国クラブ・岩国みなみクラブがホストをされ協
力クラブに広島クラブ・福山クラブ・呉クラブ・東広島クラブの計6クラブで準備し開催されました。
コンサートホールの会場を活かして大会のBGMはすべて生演奏で懇親会は3つの宴会場を各アトラクションが
次々と「巡業」されロビーには岩国の五つの蔵元の屋台でお酒を飲み比べできるなど随所に心遣いを感じる懇親
会と大会でした。
翌日15日はシンフォニーホールにて各表彰そしてメンバーの皆様の協力もあり見事16もの賞を受賞する事が出
来ました。この結果はYサ・地域奉仕・交流・ファンド・EMC各部門での受賞とトップスクラブを内外に向けアピール
頂いたブリテン、トップスクラブの例会に参加された皆様のおもてなしと強烈な印象を与えて頂いたドライバーが
あったからだと感謝しております。
そして最優秀クラブ賞受賞をクラブ目標に掲げ一年間皆様にご協力頂いた結果見事に実現する事が出来まし
た。表彰の瞬間は会場が静まりモニターに京都トップスクラブ!!の文字があらわれた瞬間に西日本区大会に参
加された皆様からの拍手と大歓声が鳴り響き実現出来た感動と感謝の気持ちで涙がこみあげてきました。最初は
勢いで掲げた目標でしたがメンバー皆様の協力!まさにトップス力の結集!だとおもいます。その後も京都部だけ
でなく各地よりたくさんの方々からお祝いのメッセージを頂き、日が経つにつれ受賞の大きさとワイズメンのあたた
かさを実感しております。皆様本当にありがとうございました。
日時:
場所:
2014年6月14~15日
シンフォニア岩国
東田吉末Y's
2014年6月13日~15日山口県岩国市において第17回西日本区大会が行われました。今期の理事で若くそ
して力強いリーダーシップで1年と少しの間 西日本区を牽引して下さった高瀬Y’sの地元であり、歴史的にも興味
深い所での開催に胸を膨らましてまいりました。今期の私達の会長、髙坂訓Y’sの期当初からの公約“最優秀クラ
ブ賞”のゆくへ、そして渡部與志夫Y’sの奈良傳賞受賞を目に焼き付ける為に我がトップスクラブからは32名の参
加となり、最大登録人数賞も受賞いたしました。
大会前日、私達会長をはじめとする13名のメンバーが前乗りし前夜祭に参加いたしました。前夜祭では、高瀬
理事自ら岩国の酒蔵のお酒を皆さんに注いで回って下さり、おもてなしの気持ちがビシビシと伝わってまいりまし
た。
大会初日は、最初の山はバナーセレモニー!トップスのバナーを持った髙坂会長の順番になると今まで以上に
大きな声援が飛び交い(焼けた黒豹!)我がクラブのパワーを感じました。その次の山は、渡部Y’sの奈良傳賞の
受賞!永年クラブの陰日なたと成り、トップスの礎を築いた上に私たちの模範となる活動を示していただいた事に
深く感謝申し上げると共に受賞された事を我が身の様に嬉しく思います。本当におめでとうございました。
そして、懇親会!皆さんお待ち兼ねの懇親会!各テーブルに西中国部の方々が付いて下さり、私たちのお相手
をしてくださったり岩国自慢の造り酒屋さんが試飲をさせていただいたり本当に楽しくそして心より歓迎して下さる
気持ちが懇親会でも肌で感じました。
大会最終日、運命の各表彰式!髙坂会長が有言実行すると言っておられた“最優秀クラブ賞”。各賞発表では
そこそこいい所にトップスの名前が有るのですが壇上には昇らしてもらえませんでした。が最終最後の理事表
彰!最優秀クラブ賞の発表の時、「京都トップスクラブ!」の発声と同時の会長の「よっしゃ!!!」の声!今年1
年皆さんで作り上げたトップスクラブが、20年経つ私達トップスクラブの先輩の方々が、そして誰よりも先頭で頑
張って来られた髙坂会長が報われた瞬間でした。今年の西日本区大会は、私たちにとって物凄く稔りの多い大会
でした。本当に皆さんに感謝申し上げます。と共に、大会を支えて頂いた坂田実行委員長をはじめとする西中国
部の皆様、最初にも書かせて頂きましたが高瀬理事の素晴らしいリーダーシップ、本当に敬服致します。大会最
後のスタンディングオベーション、壇上での男泣きに私たちの胸にも熱いものが込み上げました。本当に素晴らし
い大会でした。
理事表彰
最優秀クラブ賞
YMCAサービス・ユース事業
Yサ・ユース献金優秀クラブ賞
(100%早期達成)
地域奉仕・環境事業事業
TOF献金ベスト10
FF献金ベスト10
RBM献金ベスト10
CS献金個人ベスト10 髙坂訓Y's
FF献金個人ベスト10 廣田隆治Y's
EMC事業
優秀クラブ賞
青年会員獲得賞
出席率90%以上達成賞
YES献金達成賞
ファンド事業
一人あたりの金額ベスト10
BF100%達成賞
交流事業
DBC/IBC事業推進優秀クラブ賞
日時:
場所:
2014年5月27日
沖縄
安田雄策Y's
5月27日に沖縄クラブ例会に直前会長高坂YS・私、安田2名で参加させて頂き
ました。沖縄クラブに行くことになった経緯は役員会が終わった時の事です。高
坂YSに肩をポンポンと叩かれ、沖縄行こう~と軽く声を掛けられ行くことになりま
した。(笑)
沖縄クラブ例会は、お酒を飲みながらでしたのですぐに沖縄メンバーにもすぐに
打ち解け楽しい時間を過ごしました。例会内容では元国税局の職員の方が講師
で卓話されてました。すごい脱税のお話や調査に入ったらタダでは帰らないなど
色々なお話を聞かせてもらいました。沖縄クラブでは会長は2年任期で、委員会
の数も少ないと聞きビックリしました。
例会が終わり恒例の親睦会の始まりです。初めの印象は、なんて規律の少な
いクラブだな~と思いましたが会長さんやメンバー方とYSのお話をしトップスの例
会の模様などを説明しているとトップスのように沖縄メンバーも見習いたいなど意
見が出てました。皆さん交流事業で沖縄クラブに訪問するときは、ぜひ参加してく
ださい。
そして、厳しい所も楽しい所色々経験できますよー参加してみなくちゃわからな
いですよ まぁ~1泊で沖縄は行くもんじゃないです。すごく疲れますよ~
でも、また色々なクラブに訪問したくなりました。
1.リーダー研修が始まりました。
大学生ボランティアリーダーに1・2回生23名が登録し、トレーニングが始まりました。5月31日~6月1日リトリー
トセンターにおいて一泊二日で新人、経験リーダー86名が、経験に応じYMCA理解、リーダー論、グループワー
ク、子どもの発達理解、現代社会の諸問題、国際理解教育などの研修を行いました。今後、救急法や発達障が
い、キャンプなど専門別トレーニングを受けながらそれぞれの配属に応じ、子どもたちのリーダーとして活動を始め
ます。リーダー養成のための奉仕活動基金への募金よろしくお願いいたします。
2.公益財団法人 京都YMCA第3回会員協議会が開催されました。
6月27日会員協議会が開催されました。予算、決算、事業計画、事業報告のほか、日本YMCAリーダー認証や
各ワイズメンズクラブ会長への感謝状贈呈がありました。
3.YMCAサマープログラム参加者募集中!
YMCAでは今年の夏も、子ども達のための楽しいキャンプやスクールを準備しています。
全てのプログラムは、まずはお電話にてお申し込みください。
各プログラム定員になり次第キャンセル待ちとなります。
キャンプ・デイキャンプ 電話 075-231-4388 (お問い合わせも左記電話まで)
夏季集中スイミング・平泳ぎチャレンジスイミング・年少さんのスイミング
鉄棒・とび箱が好きになる教室・幼児わくわく体育教室・
キッズチャレンジプログラム 電話 075-255-4709(お問い合わせも左記電話まで)
4.ボランティアセミナーのご案内
がん患者さんとそのご家族へ 第78回 苦しみ、悩み、不安を共有しませんか。
この会は患者さんとそのご家族が抱いている苦しみや悩みについて、患者さん同士、そのご家族同士が話し
合い、がんとうまく付き合うための情報交換の場です。
日 時 7月19日(土) 午後7時~9時
場 所 京都YMCA(三条柳馬場)
参加費 お一人 300円
※ お申込は京都YMCA 電話(075)231-4388[email protected]
5.オリエンテーション講座 ~京都YMCAの願いと会員活動をよりよく知っていただくために~
この講座は、維持会員BとしてYMCA活動を積極的に担っていこうという意欲のある方を対象に、YMCAについ
ての理解をより一層深めてもらうための講座です。
日時 8月25日(月) 午後7時~8時30分
場所 京都YMCA 三条本館
対象 京都YMCAに入会して1年以上の方で定款に定められた目的に賛同し維持会員Bとなる志のある方
申し込み方法 8月22日(金)までに 申込書に必要事項をご記入の上 YMCA受付またはFAX、E-mail(申込用
紙にある事項を)でお申込みください。
お問い合わせ 会員部075-231-4388
月
ッ
7
月
キ
メンバー
東剛士
新山兼司
石黒健太
石田博紀
石飛七夫
今西宏樹
岩田正治
太田尚道
岡本昭義
乙坂優次
笠井俊明
加藤信一
加藤隆司
鹿取俊志
金岡達毅
河合博之
河原正浩
河原祥博
木村亘宏
倉卓也
髙坂訓
小林郁佳
齊藤誠
清水寿和
千賀俊男
田頭邦彦
谷真人
出口晋吾
寺内陽子
徳桝昌彦
中野記美夫
新山兼市
西浦功
野原裕隆
幡山章浩
巴山直久
東田吉未
廣田隆治
藤田正康
船木順司
本田正人
舞田智之
牧野篤文
宮尾勝己
森田茂実
八木薫史
安田雄策
山下大輔
山下喜彦
山田誠
渡部與志夫
12
月
ク
リ
ス
マ
ス
例
会
1
月
半
期
総
会
・
新
年
例
会
2
月
T
O
F
例
会
3
月
1
0
0
人
例
会
4
月
花
見
例
会
5
月
C
A
T
T
例
会
6
月
引
継
例
会
例
会
10
月
部
長
公
式
訪
問
例
会
○
○
○
○
○
○
×
●
○
○
○
○
○
○
○ ● ○
○ ● ●
○ ○ ○
○ ○ ○
○ ○ ○
○ ○ ○
× 退会
● ● ●
○ ○ ●
○ ○ ○
○ ○ ×
○ ○ ○
○ ● ×
○ ○ ×
○
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
●
○
○
○
○
×
○
●
○
○
○
○
×
○
入会
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
入会
○
○
●
○
○
○
○
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
●
×
●
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
○
○
○
○
×
●
○
○
○
○
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
●
○
○
○
○
○
×
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
●
○
○
○
×
○
○
×
○
○
○
●
○
○
○
○
○
●
○
○
○
×
○
○
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
フ
レ
ン
ド
リ
○
○
○
○
○
○
○
×
●
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
●
○
○
○
○
○
○
×
○
入会
○
○
×
×
●
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
●
○
○
×
×
×
×
×
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
●
○
○
×
○
○
○
○
×
○
○
○
○
×
○
入会
○
×
○
○
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
●
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
○
○
○
●
○
○
○
○
○
○
○
○
入会
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
○
●
○
○
○
○
○
○
×
○
○
入会
○ ○
○ ○
11
月
Y
サ
ア
ワ
ー
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
ク
オ
フ
例
会
9
月
京
都
部
部
会
ー
例 ○出席
×欠席
会 ●メーキャップ
8
月
納
涼
例
会
例
会
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○ ○ ○
× ○ ○
○ 退会
○ ○ ○
○ ○ ○
○ ○ ○
○ ○ ○
○ ● ●
○ ○ ○
● ○ ○
○ ○ ○
○ ○ ○
× ○ ○
○ ○ ○
× ○ ○
○ ○ ○
○ ○ ○
○ ○ ○
○ ● ○
○ ○ ○
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
976 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content