close

Enter

Log in using OpenID

2014年9月期 報告書 株式会社ACホールディングス

embedDownload
株主メモ
事
業
年
度
毎年10月1日から翌年9月30日まで
定 時 株 主 総 会
毎年12月下旬
単 元 株 式 数
100株
株主名簿管理人
東京都千代田区丸の内一丁目4番1号 三井住友信託銀行株式会社
同事務取扱場所
東京都千代田区丸の内一丁目4番1号 三井住友信託銀行株式会社 証券代行部
郵 便 物 送 付 先
及 び 照 会 先
〒168-0063 東京都杉並区和泉二丁目8番4号 三井住友信託銀行株式会社 証券代行部
0120-782-031
ふ
【株式に関する住所変更等のお届出及びご照会について】
証券会社に口座を開設されている株主様は、住所変更等のお届出及びご照会は、口座のある証券会社にお申出下さい。
また、証券会社に口座を開設されていない株主様は、下記の特別口座の口座管理機関にお申出下さい。
【特別口座について】
株券電子化前に「ほふり」(株式会社証券保管振替機構)を利用されていなかった株主様(証券会社に口座を開設されて
いなかった株主様)には、みずほ信託銀行株式会社に口座(特別口座といいます。
)を開設しております。
上記株主名簿管理人とはご照会先及び住所変更等のお届出先が異なりますのでご留意下さい。
特 別 口 座 の
口 座 管 理 機 関
東京都中央区八重洲一丁目2番1号 みずほ信託銀行株式会社
郵 便 物 送 付 先
及 び 照 会 先
〒168-8507 東京都杉並区和泉二丁目8番4号 みずほ信託銀行株式会社 証券代行部
0120-288-324
ふ
2014年9月期 報告書
2013年10月1日-2014年9月30日
株式会社A.Cホールディングス
株式会社A.Cホールディングス
東京都港区赤坂五丁目3番1号 赤坂Bizタワー27F 電話 03-5572-7848
見やすいユニバーサルデザイン
フォントを採用しています。
A.Cホールディングス全体像
株主の皆様へ
株主の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚く御
礼申し上げます。平成26年9月期(平成25年10月1日から平成26年9
企業理念
月30日まで)の事業内容などをご報告するにあたりまして、一言ごあ
いさつ申し上げます。
株式会社A.Cホールディングスは、
ADVANCE(前進)とCONSTRUCTION(構築)をキーワードに、「社会に貢献する企業体の創造」を目指し、
経営資源の共有による事業運営の効率化を図り、グループ各社を統括する持株会社です。
皆さまのご期待に応えられるよう、全力を尽くしてまいりますので、
株式会社A.Cホールディングス
代表取締役社長
金井 壮
どうぞよろしくお願いします。
また、株式会社A.Cホールディングスは、グループ各社の特性を活かし、シナジー効果を最大限に追求し、
企業価値を高め、社会に貢献するとともに、自らの成長が可能な事業、グループ価値の向上と
株主の皆様への収益還元が可能な事業の推進に積極的に取り組んでまいります。
株式会社A.Cホールディングス
持株会社としてグループを統括する管理運営
投資事業等の新規事業
株式会社A.C
インターナショナル
南野建設株式会社
レジャー施設の企画、建設、経営
及び関連商品の販売事業
建設・リアルエステート事業
株式会社
ワシントン
会員管理事業
姫路相生
カントリークラブ
1
AC R e p o r t 17
シェイクスピア
カントリークラブ
広島紅葉
カントリークラブ
米山水源
カントリークラブ
当連結会計年度(平成25年10月1日~平成26年9月30日)における
わが国経済は、政府の経済政策(アベノミクス)等の効果により、雇用
情勢の好転、企業収益の改善が見られたものの、消費税増税の駆け込み
需要の反動を受けた個人消費の弱含み、長期にわたるデフレ環境下での
生産拠点の海外移転の影響による輸出の伸び悩みなどにより、引き続き
先行き不透明な状況が続きました。
このような状況の下、当社グループは、公共事業の堅調な推移を受け
て建設事業においては順調に工事が進捗しましたが、ゴルフ・リゾート
事業における天候不順の影響などを受けて売上高は前年同期と比較して
4億78百万円減少し、営業損失は前年同期と比較して81百万円増加い
たしました。
経常損益に関しましては、当連結会計年度に持分法による投資損失1
億51百万円が発生いたしました。
さらに、純損益につきましては、固定資産売却益5百万円が発生しま
したが、ゴルフ場売却に伴う工事費用清算や、子会社における販売拠点
合理化に伴う減損などにより、固定資産除売却損22百万円、減損損失
11百万円を含む特別損失が45百万円発生するなど、当期純損失の計上
となりました。
この結果、当連結会計年度の業績は、売上高26億64百万円(前年同
期売上高31億43百万円)、営業損失2億25百万円(前年同期営業損失1
億43百万円)、経常損失3億21百万円(前年同期経常損失1億54百万
円)、当期純損失3億76百万円(前年同期当期純損失69百万円)となり
ました。
今後ともグループ一丸となって、努力してまいる所存でございますの
で、皆様のご支援の程、宜しくお願いいたします。
売
上
高
26億64百万円
(前年同期比 15.2%減)
営 業 損 失
2億25百万円
経 常 損 失
3億21百万円
当期純損失
376百万円
(−)
(−)
(−)
AC R e p o r t 17
2
事業別の概況
財務情報
連結財務情報
ゴルフ・リゾート事業
ゴルフ・リゾート事業におき
ましては、天候不順の影響を
受け売上高は減少し営業損失
も増加しております。この結
果、売上高12億31百万円(前
年同期売上高13億19百万
円)
、営業損失2億29百万円
(前年同期営業損失1億92百
万円)となりました。
建設事業におきましては、順
調に工事が進捗し売上高が増
え、工事原価率も減少したた
め営業利益が増加しておりま
す。 こ の 結 果、 売 上 高 1 3 億
88百万円(前年同期売上高
1 3 億 3 0 百 万 円 )、 営 業利益
74百万円(前年同期営業利益
8百万円)となりました。
建設事業
3
AC R e p o r t 17
財務ハイライト
リアルエステート事業
リアルエステート事業におき
ましては、前連結会計年度に
販売用不動産の売却及び固定
資産(賃貸用不動産)の譲渡
を実施したため、当期連結会
計年度においては売上高が減
少しました。
一方、新規案件の仕入などに
より経費が発生し、この結果、
売上高2百万円(前年同期売
上高4億88百万円)
、営業損
失84百万円(前年同期営業利
益12百万円)となりました。
ファイナンス事業におきま
しては、ほぼ予定通りに推
移し、売上高9百万円(前
年同期売上高10百万円)、
営業利益12百万円(前年同
期営業利益27百万円)とな
りました。
ファイナンス事業
(単位:千円)
売上高
単位:百万円
4,000
科 目
売上高
当 期
前 期
2,664,638
3,143,409
3,284
(2013.10.1~2014.9.30)(2012.10.1~2013.9.30)
2,000
売上原価
1,375,767
1,787,468
1,000
売上総利益
1,288,870
1,355,941
0
営業利益(△:損失)
△ 225,244
△ 143,504
経常利益(△:損失)
△ 321,489
△ 166,918
特別利益
5,419
114,226
特別損失
45,088
25,074
当期純利益(△:純損失)
△ 376,451
△
1,723
1,472
第2
四半期
通期
第2
四半期
1,327
通期
2013
第2
四半期
通期
2014
経常利益
単位:百万円
200
0
81,714
-200
4,376,180
4,434,620
-400
流動負債
1,211,956
542,923
-600
純資産
6,976,265
7,405,182
総資産
8,670,043
8,398,523
△398 △491
第2
四半期
通期
2012
△99 △166
第2
四半期
通期
2013
△186 △321
第2
四半期
通期
2014
当期純利益
単位:百万円
1,000
営業活動によるキャッシュ・フロー
△ 202,294
410,591
投資活動によるキャッシュ・フロー
△2,805,988
984,390
500
財務活動によるキャッシュ・フロー
△
3
0
現金及び現金同等物の増減額(△:減少額)
△3,008,282
1,394,977
現金及び現金同等物の期首残高
4,020,164
2,625,187
現金及び現金同等物の期末残高
1,011,882
4,020,164
△
2,664
2012
流動資産
2
3,143
3,000
△368 △612
△26 △81
△216 △376
-500
-1,000
第2
四半期
通期
2012
第2
四半期
通期
2013
第2
四半期
通期
2014
AC R e p o r t 17
4
企業情報
会社概要
会 社 商 号
創
資
業
本
金
(2014年9月30日現在)
株式会社A.Cホールディングス
A.C HOLDINGS Co., Ltd.
1950年8月1日
(2005年12月1日商号変更、持株会社移行)
3,500,000,000円
事 業 内 容
持株会社としてグループを統括する
管理運営、投資事業
本店所在地
東京都港区赤坂五丁目3番1号
電話 03-5572-7848
役 員
代 表 取
取
取
取
取
取
常
勤
監
監
(2014年12月25日現在)
締 役 社
締
締
締
締
締
監
査
査
査
長
役
役
役
役
役
役
役
役
金 井 壮
欧 陽 楽 耕
和 田 智 也
上 杉 瑠衣子
加 藤 正 憲
王 光 慶
松 嶋 紀 元
有 田 稔
山 田 裕 二
株式の状況
株式数及び株主数
発行可能株式総数
150,000,000株
発行済株式の総数
42,442,851株
株 主 数
11,030名
主要株主
アクセスアジア株式会社
23.64%
(議決権に対する比率)
*取締役のうち、王光慶氏は社外取締役であり、監査役のうち、有田稔氏及び山田
裕二氏は社外監査役であります。
株主優待制度のご案内
優待資格
1単元(100株)以上保有の株主様
毎年3月・9月の権利付最終日までに当社株をお買付
いただければ、株主名簿に登録されます。
優待内容
当社グループのゴルフ場及び提携先ゴルフ場、並び
ご利用の流れ
ご利用施設(右記参照)
、ご利用日時、ご利用人数が決まり
ましたら、当社総務部までご連絡下さい。コンペの際もご
利用いただくことが可能です。
連絡先:株式会社A.Cホールディングス総務部
TEL. 03-5572-7848 FAX. 03-5473-7766
E-mail:[email protected]
※ 株主優待券の発行は行っておりません。
ご了承下さいますようお願いいたします。
にゴルフ場併設ホテルを「株主特別優待料金」でご
利用いただくことができます。
「株主特別優待料金」は、一般ビジター料金の5%
OFF〜最大30%OFFとなります。但し、ゴルフ場に
より割引率が異なり、年末年始及び繁忙期は対象外
当社から各施設へ問い合わせし、株主様にご連絡差し上
げます。その際、株主登録を確認させていただきます。
※ご自身で既にご予約済みとなっている株主様もプレー当日(土日祭日の場
合はその前日)までにご一報をお願いします。
となる場合があります。
AC R e p o r t 17
ゴルフ場
❶ シェイクスピアカントリークラブ(北海道石狩市)
TEL.0133-66-3300
❷ 米山水源カントリークラブ(新潟県上越市)
TEL.025-536-3121
❸ 新香木原カントリークラブ(千葉県君津市)
TEL.0439-39-2261
❹ 富士箱根カントリークラブ(静岡県伊豆の国市)
株主カレンダー
イベント
当社からお届けするもの
10月
中旬
期末決算発表
11月
下旬
株主総会
12月 下旬 株主総会決議ご通知
上旬 株主総会招集ご通知
事業報告書
1月
TEL.055-944-2111
上旬
第1四半期決算発表
2月
TEL.0791-29-0321
下旬
中間権利確定日
3月
❺ 姫路相生カントリークラブ(兵庫県相生市)
❻ 広島紅葉カントリークラブ(広島県廿日市市)
TEL.0829-74-1311
❼ 宮崎大淀カントリークラブ(宮崎県宮崎市)
TEL.0985-48-3000
4月
上旬
第2四半期決算発表
TEL.025-536-6677
5月
6月
ホテル
❽ 米山水源ホテル(新潟県上越市)
各施設のフロントでお名前をお伝え下さい。優待料金で
ご利用いただけます。
5
ご利用施設
下旬 中間事業報告書
7月
上旬
第3四半期決算発表
8月
下旬
期末権利確定日
9月
AC R e p o r t 17
6
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
463 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content