close

Enter

Log in using OpenID

300名 - 公益財団法人 京都文化交流コンベンションビューロー

embedDownload
京あるき in 東京 2015
京都創生連続講座 in 東京
2015
京町家・東京シンポジウム
日時 平成27 年
2月20 日(金)
13:30 ~ 15:30
300 名
事前申込みが必要です。
(応募多数の場合は抽選)
(東京都中央区日本橋室町 2-4-3 日本橋室町野村ビル 6F)
アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」A9 出口直結
JR 総武本線「新日本橋駅」1番出口徒歩1分
駅
本橋
本線
武
JR総
日本銀行
本店
新日
日本橋
三井タワー
野村コンファレンス
プラザ日本橋
前駅
三越
野村コンファレンスプラザ日本橋
6F 大ホール
座線
ロ銀
メト
東京
会場
定員
入場
無料
三井本館
京都創生推進フォーラムと京都市は、
「国家戦略としての京都創生」の取組をより多くの皆様に
理解・応援していただくため、京都に蓄積された日本の歴史・文化、これらが織りなす町並み
景観についての講座を開催します
都市の歴史を今も感じさせる京都。そこに暮す人々が生活の中で作り上げてきた住まいである
京町家の未来を考えます。美しい町を作り上げてきた私たちの先輩達の努力と智恵をふりかえり、
今、何を引き継ぐべきかを議論します。形と心、それを伝える智恵についてパネリストと共に検
証します。
プログラム
◇趣旨説明 「国家戦略としての京都創生」の取組報告 京町家の現状・
「京町家まちづくりファンド」の取組報告
シンポジウム 「景色の継承 −京町家の再生を通して−」
【パネリスト】 デービッド・アトキンソン(株式会社 小西美術工藝社会長兼社長)
小川 勝章(造園「植治」次期 12 代)
【コーディネーター】
小島 冨佐江(NPO 法人 京町家再生研究会理事長)
主催:京都創生推進フォーラム、京都市、公益財団法人 京都市景観・まちづくりセンター、NPO 法人 京町家再生研究会
後援:京都創生百人委員会 協力:野村コンファレンスプラザ日本橋
出演者のご紹介
【 パ ネ リ ス ト 】
デービッド・アトキンソン (株式会社 小西美術工藝社会長兼社長)
イギリス生まれ。英・オックスフォード大学卒業。ソロモンブラザーズ証券会社、ゴールドマン・サックス証券会社を経て、
平成 21 年、神社仏閣や美術品などの修復を手掛ける(株)小西美術工藝社に入社。平成 23 年、同社代表取締役会長兼社
長就任。著書に「イギリス人アナリスト日本の国宝を守る」など。
お
がわ
かつあき
小川 勝章 (造園「植治」次期12代)
昭和 48 年、京都生まれ。幼少期の多くを庭園にて過ごす。高校入学時に父である 11 代小川治兵衞に師事。立命館大学
を卒業後、造園「植治」に入社。歴代及び当代の手掛けた庭園において、作庭・修景・維持を続けながら、新しい庭園の
作庭に取り組む。同時に、講演やワークショップにも精力的に取り組むなど、庭園に重ねられた思いの伝達に努める。
1級造園施工管理技士、京都精華大学非常勤講師、「京都市 DO YOU KYOTO? 大使」。
【コーディネーター】
こ
じま
ふ
さ
え
小島 冨佐江(NPO 法人 京町家再生研究会理事長)
京都市伏見区生まれ。同志社大学卒業。結婚を機に中京区の元呉服商の京町家で暮らす。
平成4年、京町家再生研究会の設立に参加。海外も含め、京町家の再生活用、周知など精力的な活動を続けている。
著書に「京の町家 丁寧な暮らし」
「京町家の春夏秋冬」など。
◆申込み方法
往復はがきか FAX、または「京あるき in 東京2015」ホームページから、平成 27年 2月 6日(金・
必着)までに、
「京あるき in 東京 2015」事務局へお申込みください。申込みの際には、①講座名
「京町家・東京シンポジウム」
、②郵便番号、③住所、④氏名(ふりがな)、⑤年齢、⑥電話番号、
⑦ FAX 番号(FAX でお申込みの場合)、⑧その他希望者全員の氏名と年齢(※グループでお申込
みの場合)をお伝えください。
お申込みいただいた方(グループでお申込みの方は代表者)へは、2 月 7 日(土)以降に、当落にか
かわらずお申込みいただいた方法によりお知らせします。
◆申
込 み 先 「京あるき in 東京 2015」事務局
〒 107-6033 東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル33階 私書箱562号
㈱プラップジャパン内
○「京あるき in 東京 2015」ホームページ:http://www.kyoaruki.jp
○ FAX
◆問
03-3568-3838 ※お送り間違いの無いよう、ご注意ください。
合 せ 先 「京あるき in 東京 2015」事務局
TEL:03-3568-3843 (受付時間/平日10:00~17:00)
【京都創生連続講座 in 東京(2月20日) FAX 応募用紙 京町家・東京シンポジウム】
代表者
ふりがな
参加者
氏名
( 歳)
様
代表者住所(〒 T E L( )
その他の希望者
ふりがな
氏名
様( 歳)
様( 歳)
様( 歳)
様( 歳)
- )
-
FAX( )
-
※この個人情報は、本セミナーの運営以外には使用しません。
FAX.03 - 3568- 3838
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 506 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content