close

Enter

Log in using OpenID

8pp Brochure_viewingonly

embedDownload
グルガオン
デリー
総合タウンシップの新しい
ベンチマーク
コルカタ
ワンハブ・チェンナイは、
アセンダス、
アイレオ、株式会社みずほ銀行、
日揮株式会社による共同プロジェクトです。
このパートナーシップを通じて、
私たちは、
お客様に産業パーク開発、
インフラ技術の採択、
プロジェクト・
ファイナンス、
ビジネスエコシステム構築、活気溢れるライフスタイル
環境創造などの専門的強みをご提供し、総合タウンシップの新しい
ベンチマークを創出いたします。
ムンバイ
ハイデラーバード
バンガロール
チェンナイ
アセンダス・iハブ蘇州
中国・蘇州
当プロジェクトは、
日本政府、
シンガポール政府ご臨席の下、
タミル・ナドゥ州政府と覚書を交わしており、3カ国政府の強い
サポートを受けたプロジェクトとなっています。
アセンダス
アセンダスは、
アジア有数のビジネススペースプロバイダーで、工業団地、物流パーク、
成長するインド市場への参入
1.9%
アイレオ
15.2%
アイレオは、
インド有数の不動産開発業者であり、4,500エーカー超の土地と首都デリー
地域(グルガオンを含む)、
パンジャブ、
タミル・ナドゥ、
ゴア地域に建設中の数百万平方
59.3%
2.0%
タミル・ナドゥ州チェンナイ
外資誘致の確かな実績
(出典:インド 工業連盟)
テックビュー
シンガポール・カキ・ブキット
25都市で、2400社以上の世界各国の企業を顧客に抱えています。
7.9%
インドはハイテク企業や多国籍企業が拠点を置き、世界最大規模
の消費者市場となっており、若い人材の宝庫でもあります。都市
インフラの成長、IT産業、銀行・金融サービスの発展、通信業および
製造業の新興がインドの目覚ましい成功を牽引しています。
チェンナイ
• タミル・ナドゥ州の州都であり、
インド南部最大の商業および
工業都市
• 世界の自動車製造地域において10位にランクイン:インドから
輸出される自動車の6割はチェンナイで生産
• その他の主要産業:ソフトウェアサービス、電子産業、
ヘルスケア、金融サービス
• インド第3位の空港を構えるほか、3つの主要な港、接続性の
高い鉄道網を抱える
開発、運営、
マーケティングを専門としています。30年にわたる経験・実績を有し、
シンガポール、
中国、
インド、韓国、
マレーシア、
日本、
オーストラリアなどのアジア10カ国
インド経済は急成長を遂げておりグローバル投資先の上位10位に
挙げられています。
タミル・ナドゥ州
• 労働人口の識字率は8割以上
• 工学部卒や技術系の人材が豊富
• 製造業従事者の大多数が技能労働者(出典:年次工業調査
2010-11)
• 4港の近代的な港、20港の小規模な港があり、2011-12の
取扱量は、120万トン超
IT・ハイテクパーク、
タウンシップ、
オフィスならびにリテールスペースのマスタープラン、
インドのGDP構成比
フィートの開発からなる約20億USドルのポートフォリオに投資しています。
アイレオは、
インドで大規模開発プロジェクトに注力しており、
同社のポートフォリオは、住宅、病院、
13.7%
小売、
オフィス、工業物件など多岐におよびます。
アイレオは、優良グローバル投資家基盤を
チャンギ・シティ
シンガポール・チャンギ・ビジネスパーク
有しています。
アイレオに関する詳細な情報については、www.ireoworld.comを
サービス
農業
鉱業・採石
製造業
電気・ガス・水道
建設業
タミル・ナドゥ州は、
インドの州別GDP(2012-13)
で2番目であ
り、
またマハラシュトラ州に次いで2番目に工業化が進んでいる州
です。
州
州別
GDP
GDP
成長率
(10億ドル)(%)
GDP
人口
貢献率
(100万人) (%)
インド
シンガポール/インターナショナル
アセンダス
Tel: +91 44 4225 6033
Email: [email protected]
アセンダス
61 Science Park Road
#04-01 The Galen
Singapore Science Park II
Singapore 117525
日本
アセンダス
Tel: +81 45 222 2080
Email: [email protected]
ご参照ください。
日揮株式会社
日揮株式会社(JGC)
は、世界有数のエンジニアリング会社であり、70カ国以上で2万件を
ワンハブ・チェンナイ
総合工業団地のご案内
Tel: +65 6774 1033
Fax: +65 6774 9852
Email: [email protected]
製造業の
5年間の
平均成長率
マハラシュトラ
$ 233.9
16.9 %
112
15.0 %
9.7 %
タミル・ナドゥ
$ 119.7
12.8 %
72
7.7 %
10.8 %
グジャラート
$ 96.1
15.3 %
60
6.1 %
10.6 %
カルナータカ
$ 85.9
14.0 %
61
5.5 %
8.0 %
超えるプロジェクト実績を誇ります。
同社はEPC事業(設計、調達、建設)
を主要業務として
いる一方、近年、発電・水事業、新エネルギー事業、環境事業、資源開発事業や都市開発
などの投資ビジネスにも力を入れています。
インターナショナル・テックパーク・チェンナイ
インド・チェンナイ
みずほ銀行
みずほ銀行は、
グループ全体で日本国内および海外に約920のオフィスを構え、約56,000
人の従業員を抱える世界最大級の金融グループです。2013年3月時点の総資産額は
1兆8000億USドルに上ります。
みずほ銀行のインド拠点:ムンバイ、
デリー、
バンガロール、
チェンナイ
(2013/11開設)
onehubchennai.com
ザ・コリドース
インド・グルガオン
グルガオン
デリー
総合タウンシップの新しい
ベンチマーク
コルカタ
ワンハブ・チェンナイは、
アセンダス、
アイレオ、株式会社みずほ銀行、
日揮株式会社による共同プロジェクトです。
このパートナーシップを通じて、
私たちは、
お客様に産業パーク開発、
インフラ技術の採択、
プロジェクト・
ファイナンス、
ビジネスエコシステム構築、活気溢れるライフスタイル
環境創造などの専門的強みをご提供し、総合タウンシップの新しい
ベンチマークを創出いたします。
ムンバイ
ハイデラーバード
バンガロール
チェンナイ
アセンダス・iハブ蘇州
中国・蘇州
当プロジェクトは、
日本政府、
シンガポール政府ご臨席の下、
タミル・ナドゥ州政府と覚書を交わしており、3カ国政府の強い
サポートを受けたプロジェクトとなっています。
アセンダス
アセンダスは、
アジア有数のビジネススペースプロバイダーで、工業団地、物流パーク、
成長するインド市場への参入
1.9%
アイレオ
15.2%
アイレオは、
インド有数の不動産開発業者であり、4,500エーカー超の土地と首都デリー
地域(グルガオンを含む)、
パンジャブ、
タミル・ナドゥ、
ゴア地域に建設中の数百万平方
59.3%
2.0%
タミル・ナドゥ州チェンナイ
外資誘致の確かな実績
(出典:インド 工業連盟)
テックビュー
シンガポール・カキ・ブキット
25都市で、2400社以上の世界各国の企業を顧客に抱えています。
7.9%
インドはハイテク企業や多国籍企業が拠点を置き、世界最大規模
の消費者市場となっており、若い人材の宝庫でもあります。都市
インフラの成長、IT産業、銀行・金融サービスの発展、通信業および
製造業の新興がインドの目覚ましい成功を牽引しています。
チェンナイ
• タミル・ナドゥ州の州都であり、
インド南部最大の商業および
工業都市
• 世界の自動車製造地域において10位にランクイン:インドから
輸出される自動車の6割はチェンナイで生産
• その他の主要産業:ソフトウェアサービス、電子産業、
ヘルスケア、金融サービス
• インド第3位の空港を構えるほか、3つの主要な港、接続性の
高い鉄道網を抱える
開発、運営、
マーケティングを専門としています。30年にわたる経験・実績を有し、
シンガポール、
中国、
インド、韓国、
マレーシア、
日本、
オーストラリアなどのアジア10カ国
インド経済は急成長を遂げておりグローバル投資先の上位10位に
挙げられています。
タミル・ナドゥ州
• 労働人口の識字率は8割以上
• 工学部卒や技術系の人材が豊富
• 製造業従事者の大多数が技能労働者(出典:年次工業調査
2010-11)
• 4港の近代的な港、20港の小規模な港があり、2011-12の
取扱量は、120万トン超
IT・ハイテクパーク、
タウンシップ、
オフィスならびにリテールスペースのマスタープラン、
インドのGDP構成比
フィートの開発からなる約20億USドルのポートフォリオに投資しています。
アイレオは、
インドで大規模開発プロジェクトに注力しており、
同社のポートフォリオは、住宅、病院、
13.7%
小売、
オフィス、工業物件など多岐におよびます。
アイレオは、優良グローバル投資家基盤を
チャンギ・シティ
シンガポール・チャンギ・ビジネスパーク
有しています。
アイレオに関する詳細な情報については、www.ireoworld.comを
サービス
農業
鉱業・採石
製造業
電気・ガス・水道
建設業
タミル・ナドゥ州は、
インドの州別GDP(2012-13)
で2番目であ
り、
またマハラシュトラ州に次いで2番目に工業化が進んでいる州
です。
州
州別
GDP
GDP
成長率
(10億ドル)(%)
GDP
人口
貢献率
(100万人) (%)
インド
シンガポール/インターナショナル
アセンダス
Tel: +91 44 4225 6033
Email: [email protected]
アセンダス
61 Science Park Road
#04-01 The Galen
Singapore Science Park II
Singapore 117525
日本
アセンダス
Tel: +81 45 222 2080
Email: [email protected]
ご参照ください。
日揮株式会社
日揮株式会社(JGC)
は、世界有数のエンジニアリング会社であり、70カ国以上で2万件を
ワンハブ・チェンナイ
総合工業団地のご案内
Tel: +65 6774 1033
Fax: +65 6774 9852
Email: [email protected]
製造業の
5年間の
平均成長率
マハラシュトラ
$ 233.9
16.9 %
112
15.0 %
9.7 %
タミル・ナドゥ
$ 119.7
12.8 %
72
7.7 %
10.8 %
グジャラート
$ 96.1
15.3 %
60
6.1 %
10.6 %
カルナータカ
$ 85.9
14.0 %
61
5.5 %
8.0 %
超えるプロジェクト実績を誇ります。
同社はEPC事業(設計、調達、建設)
を主要業務として
いる一方、近年、発電・水事業、新エネルギー事業、環境事業、資源開発事業や都市開発
などの投資ビジネスにも力を入れています。
インターナショナル・テックパーク・チェンナイ
インド・チェンナイ
みずほ銀行
みずほ銀行は、
グループ全体で日本国内および海外に約920のオフィスを構え、約56,000
人の従業員を抱える世界最大級の金融グループです。2013年3月時点の総資産額は
1兆8000億USドルに上ります。
みずほ銀行のインド拠点:ムンバイ、
デリー、
バンガロール、
チェンナイ
(2013/11開設)
onehubchennai.com
ザ・コリドース
インド・グルガオン
グルガオン
デリー
総合タウンシップの新しい
ベンチマーク
コルカタ
ワンハブ・チェンナイは、
アセンダス、
アイレオ、株式会社みずほ銀行、
日揮株式会社による共同プロジェクトです。
このパートナーシップを通じて、
私たちは、
お客様に産業パーク開発、
インフラ技術の採択、
プロジェクト・
ファイナンス、
ビジネスエコシステム構築、活気溢れるライフスタイル
環境創造などの専門的強みをご提供し、総合タウンシップの新しい
ベンチマークを創出いたします。
ムンバイ
ハイデラーバード
バンガロール
チェンナイ
アセンダス・iハブ蘇州
中国・蘇州
当プロジェクトは、
日本政府、
シンガポール政府ご臨席の下、
タミル・ナドゥ州政府と覚書を交わしており、3カ国政府の強い
サポートを受けたプロジェクトとなっています。
アセンダス
アセンダスは、
アジア有数のビジネススペースプロバイダーで、工業団地、物流パーク、
成長するインド市場への参入
1.9%
アイレオ
15.2%
アイレオは、
インド有数の不動産開発業者であり、4,500エーカー超の土地と首都デリー
地域(グルガオンを含む)、
パンジャブ、
タミル・ナドゥ、
ゴア地域に建設中の数百万平方
59.3%
2.0%
タミル・ナドゥ州チェンナイ
外資誘致の確かな実績
(出典:インド 工業連盟)
テックビュー
シンガポール・カキ・ブキット
25都市で、2400社以上の世界各国の企業を顧客に抱えています。
7.9%
インドはハイテク企業や多国籍企業が拠点を置き、世界最大規模
の消費者市場となっており、若い人材の宝庫でもあります。都市
インフラの成長、IT産業、銀行・金融サービスの発展、通信業および
製造業の新興がインドの目覚ましい成功を牽引しています。
チェンナイ
• タミル・ナドゥ州の州都であり、
インド南部最大の商業および
工業都市
• 世界の自動車製造地域において10位にランクイン:インドから
輸出される自動車の6割はチェンナイで生産
• その他の主要産業:ソフトウェアサービス、電子産業、
ヘルスケア、金融サービス
• インド第3位の空港を構えるほか、3つの主要な港、接続性の
高い鉄道網を抱える
開発、運営、
マーケティングを専門としています。30年にわたる経験・実績を有し、
シンガポール、
中国、
インド、韓国、
マレーシア、
日本、
オーストラリアなどのアジア10カ国
インド経済は急成長を遂げておりグローバル投資先の上位10位に
挙げられています。
タミル・ナドゥ州
• 労働人口の識字率は8割以上
• 工学部卒や技術系の人材が豊富
• 製造業従事者の大多数が技能労働者(出典:年次工業調査
2010-11)
• 4港の近代的な港、20港の小規模な港があり、2011-12の
取扱量は、120万トン超
IT・ハイテクパーク、
タウンシップ、
オフィスならびにリテールスペースのマスタープラン、
インドのGDP構成比
フィートの開発からなる約20億USドルのポートフォリオに投資しています。
アイレオは、
インドで大規模開発プロジェクトに注力しており、
同社のポートフォリオは、住宅、病院、
13.7%
小売、
オフィス、工業物件など多岐におよびます。
アイレオは、優良グローバル投資家基盤を
チャンギ・シティ
シンガポール・チャンギ・ビジネスパーク
有しています。
アイレオに関する詳細な情報については、www.ireoworld.comを
サービス
農業
鉱業・採石
製造業
電気・ガス・水道
建設業
タミル・ナドゥ州は、
インドの州別GDP(2012-13)
で2番目であ
り、
またマハラシュトラ州に次いで2番目に工業化が進んでいる州
です。
州
州別
GDP
GDP
成長率
(10億ドル)(%)
GDP
人口
貢献率
(100万人) (%)
インド
シンガポール/インターナショナル
アセンダス
Tel: +91 44 4225 6033
Email: [email protected]
アセンダス
61 Science Park Road
#04-01 The Galen
Singapore Science Park II
Singapore 117525
日本
アセンダス
Tel: +81 45 222 2080
Email: [email protected]
ご参照ください。
日揮株式会社
日揮株式会社(JGC)
は、世界有数のエンジニアリング会社であり、70カ国以上で2万件を
ワンハブ・チェンナイ
総合工業団地のご案内
Tel: +65 6774 1033
Fax: +65 6774 9852
Email: [email protected]
製造業の
5年間の
平均成長率
マハラシュトラ
$ 233.9
16.9 %
112
15.0 %
9.7 %
タミル・ナドゥ
$ 119.7
12.8 %
72
7.7 %
10.8 %
グジャラート
$ 96.1
15.3 %
60
6.1 %
10.6 %
カルナータカ
$ 85.9
14.0 %
61
5.5 %
8.0 %
超えるプロジェクト実績を誇ります。
同社はEPC事業(設計、調達、建設)
を主要業務として
いる一方、近年、発電・水事業、新エネルギー事業、環境事業、資源開発事業や都市開発
などの投資ビジネスにも力を入れています。
インターナショナル・テックパーク・チェンナイ
インド・チェンナイ
みずほ銀行
みずほ銀行は、
グループ全体で日本国内および海外に約920のオフィスを構え、約56,000
人の従業員を抱える世界最大級の金融グループです。2013年3月時点の総資産額は
1兆8000億USドルに上ります。
みずほ銀行のインド拠点:ムンバイ、
デリー、
バンガロール、
チェンナイ
(2013/11開設)
onehubchennai.com
ザ・コリドース
インド・グルガオン
カトゥパリ
港
チェンナイ
エンノール
港
チェンナイ
港
至バンガロール
スリペルンブドゥール
利便性
チェンナイの南50kmに位置するワンハブ・
チェンナイの近くには、多くのIT・製造業、
高等教育機関が集積しています。
住宅地としても
人気です。
主要道路
• オールド・マハバリプラム・ロード
(OMR)
• イースト・コースト・ロード
(ECR)
国際空港
• チェンナイ空港−50km
オラガダム
開発コンセプト
マヒンドラ・
ワールド・シティ
ワンハブ・チェンナイは、1,450エーカー(586ヘクタール)
におよぶ総合開発です。工業、
商業、住宅、
ライフスタイル、
リクリエーション施設、環境に優しいインフラを段階的に開発
していきます。
自然と緑が調和したタウンシップの開発を計画しています。
完成時には、
ワンハブ・チェンナイは多目的の工業区画、商業区画・ソリューションや
質の高い生活環境を、
およそ14万人に提供することになります。
ワンハブ・チェンナイのメリット
1. 長期的な人材競争力: 当団地は、OMR(オールド・マハバリプラム・ロード)、ECR
(イースト・コースト・ロード)沿いの街とも近接しているほか、
周辺には活気ある
ライフスタイル環境を備え、世界文化遺産も近くに位置しています。
このため人材確保の
点で優位にあり、長期的な競争力が期待できます。
2. 製品価値/ソリューション向上を可能にするバリューチェーン : IT産業回廊に近接
をする当団地は、
ファームウェア・ソフト開発、研究開発を行う人材の採用が容易であり、
生産活動だけにとどまらず、製品の総合ソリューションを実現することができます。
3. 競争力: ワンハブ・チェンナイは、団地の中での産業エコシステムを構築することで、
お客様のサプライチェーンを短縮します。
4. インフラ: 事業を迅速に開始できるよう、
インフラの整備された土地を提供します。
5. 包括的なサポートサービス: 私どもがご紹介する専門のビジネスパートナーを通じて、
お客様の事業の設立や運営をサポートいたします。
OM
R (オ
ール
ド・マ
ハー
バリプ
ECR
ラム・
(イース
ロー
ト・コ
ド)
ースト
・ロー
ド)
港
• チェンナイ港 - 57 km
• エンノール港 - 70 km
• カトゥパリ港 - 85 km
鉄道駅
• チェンナイ- 55 km
• チェンガルペット- 27 km
バス停
• パヤノール
インフラのフルサポート
不動産ソリューション
ワンハブ・チェンナイは、将来に備えた進出や、持続可能な事業
環境を提供すべく、以下のインフラを企業に提供するべく設計
しています。土地の3割はインフラやオープンスペースの確保
(OSR)
に割り当てられます。
工業スペース
セキュリティ・防火対策
• 全共用エリアに統合セキュリティシステム
• 中央消防署
• パーク内に消火栓
• 約600エーカーの土地面積を製造業向け、物流向けとして
段階的に開発
• 自動車、電子産業、食品・飲料、消費財などの産業を対象
• 需要に応じ、
レンタル工場(RBF)
および注文開発(BTS)工場・
施設を開発
• 団地内従業員のニーズに応えるアメニティー開発。労働人口の
ニーズを支える設備
通信
• 通信・ブロードバンド接続のインフラ
電力
• 容量188 MVA、110 / 230KV 供給
• 共用エリアバックアップ用のディーゼル発電機
水
• 36 MLD給水設備
• 地上貯水タンク
• 地下給水管
住居・商業スペース
• 住宅:低層住宅、土地区画、
中・高層マンション
• ビジネスパーク:オフィススペース、IT・ITアウトソーシング・
オフィス、
マルチテナントビル
• 商業:リテールスペース、
レストラン、
ホテル、医療サービス
• その他の施設:ミニマート、
コンビニエンスストア、銀行など
アクセス
• 道路と歩道のネットワーク
排水
• ストームウォーター排水管
下水・廃棄物処理
• 共用下水処理場
• 地下下水管
• 家庭用ごみ処理
総合お客様サービス
許認可申請、人材採用・トレーニング、各政府機関との連携、
優遇税制情報などのサポートについては、
ワンハブ・チェンナイの
パートナーネットワークにアクセスしてください。
人材
(採用・
セキュリティー トレーニング)
マハバリプラム・
タウン
サシヤバマ大学
セント・ジョセフ・カレッジ
3 ヒンドゥスタン大学
4 SSN工科大学
5 ヴィナヤカ・ミッション大学
ショッピング・小売
1 ジャンクション・モール
2 コロマンデル・プラザ
2
病院
ライフライン・ホスピタル
2 チェティナード・ヘルス・シティ
1
スポーツ・エンターテインメント
AKDRゴルフ・ビレッジ
2 ホテル・アシアナ
3 タージ・フィッシャーマンズ・
コーブ−リゾート
4 ラディッソン・テンプル・
ベイ−リゾート
1
ロケーションマップは、原寸に比例して作成
されたものではありません。
税務
ワンストップ・
サービス・ネットワーク
外郭環状道路計画
1
不動産
管理
商業オフィススペース
韓国・ソウル:アセンダス・シグネチャータワー
新外周道路計画
住宅
1 ヒラナンダニ・アップスケール
2 TVHオウランヤ・ベイ
3 マントリ・シナジー
4 マルグ・プシュパドルマ
大学・短大
レンタル工場(多層階式)
中国・蘇州: アセンダス・シンスー
ワンハブ・
チェンナイ・
マスタープラン
第1期 工業区
許認可申請
地表レベル
銀行との提携
内装サービス
会社設立
給電ケーブル
通信網
給電網
ストーム
ウォーター
集積受
通信
第2期 工業区
住宅およびリクリエーション区
ストームウォータ排水管
商業区
上水供給
再生水供給
下水
リテール・スペース
インド・バンガロール:アセンダス・パーク・スクエア
カトゥパリ
港
チェンナイ
エンノール
港
チェンナイ
港
至バンガロール
スリペルンブドゥール
利便性
チェンナイの南50kmに位置するワンハブ・
チェンナイの近くには、多くのIT・製造業、
高等教育機関が集積しています。
住宅地としても
人気です。
主要道路
• オールド・マハバリプラム・ロード
(OMR)
• イースト・コースト・ロード
(ECR)
国際空港
• チェンナイ空港−50km
オラガダム
開発コンセプト
マヒンドラ・
ワールド・シティ
ワンハブ・チェンナイは、1,450エーカー(586ヘクタール)
におよぶ総合開発です。工業、
商業、住宅、
ライフスタイル、
リクリエーション施設、環境に優しいインフラを段階的に開発
していきます。
自然と緑が調和したタウンシップの開発を計画しています。
完成時には、
ワンハブ・チェンナイは多目的の工業区画、商業区画・ソリューションや
質の高い生活環境を、
およそ14万人に提供することになります。
ワンハブ・チェンナイのメリット
1. 長期的な人材競争力: 当団地は、OMR(オールド・マハバリプラム・ロード)、ECR
(イースト・コースト・ロード)沿いの街とも近接しているほか、
周辺には活気ある
ライフスタイル環境を備え、世界文化遺産も近くに位置しています。
このため人材確保の
点で優位にあり、長期的な競争力が期待できます。
2. 製品価値/ソリューション向上を可能にするバリューチェーン : IT産業回廊に近接
をする当団地は、
ファームウェア・ソフト開発、研究開発を行う人材の採用が容易であり、
生産活動だけにとどまらず、製品の総合ソリューションを実現することができます。
3. 競争力: ワンハブ・チェンナイは、団地の中での産業エコシステムを構築することで、
お客様のサプライチェーンを短縮します。
4. インフラ: 事業を迅速に開始できるよう、
インフラの整備された土地を提供します。
5. 包括的なサポートサービス: 私どもがご紹介する専門のビジネスパートナーを通じて、
お客様の事業の設立や運営をサポートいたします。
OM
R (オ
ール
ド・マ
ハー
バリプ
ECR
ラム・
(イース
ロー
ト・コ
ド)
ースト
・ロー
ド)
港
• チェンナイ港 - 57 km
• エンノール港 - 70 km
• カトゥパリ港 - 85 km
鉄道駅
• チェンナイ- 55 km
• チェンガルペット- 27 km
バス停
• パヤノール
インフラのフルサポート
不動産ソリューション
ワンハブ・チェンナイは、将来に備えた進出や、持続可能な事業
環境を提供すべく、以下のインフラを企業に提供するべく設計
しています。土地の3割はインフラやオープンスペースの確保
(OSR)
に割り当てられます。
工業スペース
セキュリティ・防火対策
• 全共用エリアに統合セキュリティシステム
• 中央消防署
• パーク内に消火栓
• 約600エーカーの土地面積を製造業向け、物流向けとして
段階的に開発
• 自動車、電子産業、食品・飲料、消費財などの産業を対象
• 需要に応じ、
レンタル工場(RBF)
および注文開発(BTS)工場・
施設を開発
• 団地内従業員のニーズに応えるアメニティー開発。労働人口の
ニーズを支える設備
通信
• 通信・ブロードバンド接続のインフラ
電力
• 容量188 MVA、110 / 230KV 供給
• 共用エリアバックアップ用のディーゼル発電機
水
• 36 MLD給水設備
• 地上貯水タンク
• 地下給水管
住居・商業スペース
• 住宅:低層住宅、土地区画、
中・高層マンション
• ビジネスパーク:オフィススペース、IT・ITアウトソーシング・
オフィス、
マルチテナントビル
• 商業:リテールスペース、
レストラン、
ホテル、医療サービス
• その他の施設:ミニマート、
コンビニエンスストア、銀行など
アクセス
• 道路と歩道のネットワーク
排水
• ストームウォーター排水管
下水・廃棄物処理
• 共用下水処理場
• 地下下水管
• 家庭用ごみ処理
総合お客様サービス
許認可申請、人材採用・トレーニング、各政府機関との連携、
優遇税制情報などのサポートについては、
ワンハブ・チェンナイの
パートナーネットワークにアクセスしてください。
人材
(採用・
セキュリティー トレーニング)
マハバリプラム・
タウン
サシヤバマ大学
セント・ジョセフ・カレッジ
3 ヒンドゥスタン大学
4 SSN工科大学
5 ヴィナヤカ・ミッション大学
ショッピング・小売
1 ジャンクション・モール
2 コロマンデル・プラザ
2
病院
ライフライン・ホスピタル
2 チェティナード・ヘルス・シティ
1
スポーツ・エンターテインメント
AKDRゴルフ・ビレッジ
2 ホテル・アシアナ
3 タージ・フィッシャーマンズ・
コーブ−リゾート
4 ラディッソン・テンプル・
ベイ−リゾート
1
ロケーションマップは、原寸に比例して作成
されたものではありません。
税務
ワンストップ・
サービス・ネットワーク
外郭環状道路計画
1
不動産
管理
商業オフィススペース
韓国・ソウル:アセンダス・シグネチャータワー
新外周道路計画
住宅
1 ヒラナンダニ・アップスケール
2 TVHオウランヤ・ベイ
3 マントリ・シナジー
4 マルグ・プシュパドルマ
大学・短大
レンタル工場(多層階式)
中国・蘇州: アセンダス・シンスー
ワンハブ・
チェンナイ・
マスタープラン
第1期 工業区
許認可申請
地表レベル
銀行との提携
内装サービス
会社設立
給電ケーブル
通信網
給電網
ストーム
ウォーター
集積受
通信
第2期 工業区
住宅およびリクリエーション区
ストームウォータ排水管
商業区
上水供給
再生水供給
下水
リテール・スペース
インド・バンガロール:アセンダス・パーク・スクエア
カトゥパリ
港
チェンナイ
エンノール
港
チェンナイ
港
至バンガロール
スリペルンブドゥール
利便性
チェンナイの南50kmに位置するワンハブ・
チェンナイの近くには、多くのIT・製造業、
高等教育機関が集積しています。
住宅地としても
人気です。
主要道路
• オールド・マハバリプラム・ロード
(OMR)
• イースト・コースト・ロード
(ECR)
国際空港
• チェンナイ空港−50km
オラガダム
開発コンセプト
マヒンドラ・
ワールド・シティ
ワンハブ・チェンナイは、1,450エーカー(586ヘクタール)
におよぶ総合開発です。工業、
商業、住宅、
ライフスタイル、
リクリエーション施設、環境に優しいインフラを段階的に開発
していきます。
自然と緑が調和したタウンシップの開発を計画しています。
完成時には、
ワンハブ・チェンナイは多目的の工業区画、商業区画・ソリューションや
質の高い生活環境を、
およそ14万人に提供することになります。
ワンハブ・チェンナイのメリット
1. 長期的な人材競争力: 当団地は、OMR(オールド・マハバリプラム・ロード)、ECR
(イースト・コースト・ロード)沿いの街とも近接しているほか、
周辺には活気ある
ライフスタイル環境を備え、世界文化遺産も近くに位置しています。
このため人材確保の
点で優位にあり、長期的な競争力が期待できます。
2. 製品価値/ソリューション向上を可能にするバリューチェーン : IT産業回廊に近接
をする当団地は、
ファームウェア・ソフト開発、研究開発を行う人材の採用が容易であり、
生産活動だけにとどまらず、製品の総合ソリューションを実現することができます。
3. 競争力: ワンハブ・チェンナイは、団地の中での産業エコシステムを構築することで、
お客様のサプライチェーンを短縮します。
4. インフラ: 事業を迅速に開始できるよう、
インフラの整備された土地を提供します。
5. 包括的なサポートサービス: 私どもがご紹介する専門のビジネスパートナーを通じて、
お客様の事業の設立や運営をサポートいたします。
OM
R (オ
ール
ド・マ
ハー
バリプ
ECR
ラム・
(イース
ロー
ト・コ
ド)
ースト
・ロー
ド)
港
• チェンナイ港 - 57 km
• エンノール港 - 70 km
• カトゥパリ港 - 85 km
鉄道駅
• チェンナイ- 55 km
• チェンガルペット- 27 km
バス停
• パヤノール
インフラのフルサポート
不動産ソリューション
ワンハブ・チェンナイは、将来に備えた進出や、持続可能な事業
環境を提供すべく、以下のインフラを企業に提供するべく設計
しています。土地の3割はインフラやオープンスペースの確保
(OSR)
に割り当てられます。
工業スペース
セキュリティ・防火対策
• 全共用エリアに統合セキュリティシステム
• 中央消防署
• パーク内に消火栓
• 約600エーカーの土地面積を製造業向け、物流向けとして
段階的に開発
• 自動車、電子産業、食品・飲料、消費財などの産業を対象
• 需要に応じ、
レンタル工場(RBF)
および注文開発(BTS)工場・
施設を開発
• 団地内従業員のニーズに応えるアメニティー開発。労働人口の
ニーズを支える設備
通信
• 通信・ブロードバンド接続のインフラ
電力
• 容量188 MVA、110 / 230KV 供給
• 共用エリアバックアップ用のディーゼル発電機
水
• 36 MLD給水設備
• 地上貯水タンク
• 地下給水管
住居・商業スペース
• 住宅:低層住宅、土地区画、
中・高層マンション
• ビジネスパーク:オフィススペース、IT・ITアウトソーシング・
オフィス、
マルチテナントビル
• 商業:リテールスペース、
レストラン、
ホテル、医療サービス
• その他の施設:ミニマート、
コンビニエンスストア、銀行など
アクセス
• 道路と歩道のネットワーク
排水
• ストームウォーター排水管
下水・廃棄物処理
• 共用下水処理場
• 地下下水管
• 家庭用ごみ処理
総合お客様サービス
許認可申請、人材採用・トレーニング、各政府機関との連携、
優遇税制情報などのサポートについては、
ワンハブ・チェンナイの
パートナーネットワークにアクセスしてください。
人材
(採用・
セキュリティー トレーニング)
マハバリプラム・
タウン
サシヤバマ大学
セント・ジョセフ・カレッジ
3 ヒンドゥスタン大学
4 SSN工科大学
5 ヴィナヤカ・ミッション大学
ショッピング・小売
1 ジャンクション・モール
2 コロマンデル・プラザ
2
病院
ライフライン・ホスピタル
2 チェティナード・ヘルス・シティ
1
スポーツ・エンターテインメント
AKDRゴルフ・ビレッジ
2 ホテル・アシアナ
3 タージ・フィッシャーマンズ・
コーブ−リゾート
4 ラディッソン・テンプル・
ベイ−リゾート
1
ロケーションマップは、原寸に比例して作成
されたものではありません。
税務
ワンストップ・
サービス・ネットワーク
外郭環状道路計画
1
不動産
管理
商業オフィススペース
韓国・ソウル:アセンダス・シグネチャータワー
新外周道路計画
住宅
1 ヒラナンダニ・アップスケール
2 TVHオウランヤ・ベイ
3 マントリ・シナジー
4 マルグ・プシュパドルマ
大学・短大
レンタル工場(多層階式)
中国・蘇州: アセンダス・シンスー
ワンハブ・
チェンナイ・
マスタープラン
第1期 工業区
許認可申請
地表レベル
銀行との提携
内装サービス
会社設立
給電ケーブル
通信網
給電網
ストーム
ウォーター
集積受
通信
第2期 工業区
住宅およびリクリエーション区
ストームウォータ排水管
商業区
上水供給
再生水供給
下水
リテール・スペース
インド・バンガロール:アセンダス・パーク・スクエア
グルガオン
デリー
総合タウンシップの新しい
ベンチマーク
コルカタ
ワンハブ・チェンナイは、
アセンダス、
アイレオ、株式会社みずほ銀行、
日揮株式会社による共同プロジェクトです。
このパートナーシップを通じて、
私たちは、
お客様に産業パーク開発、
インフラ技術の採択、
プロジェクト・
ファイナンス、
ビジネスエコシステム構築、活気溢れるライフスタイル
環境創造などの専門的強みをご提供し、総合タウンシップの新しい
ベンチマークを創出いたします。
ムンバイ
ハイデラーバード
バンガロール
チェンナイ
アセンダス・iハブ蘇州
中国・蘇州
当プロジェクトは、
日本政府、
シンガポール政府ご臨席の下、
タミル・ナドゥ州政府と覚書を交わしており、3カ国政府の強い
サポートを受けたプロジェクトとなっています。
アセンダス
アセンダスは、
アジア有数のビジネススペースプロバイダーで、工業団地、物流パーク、
成長するインド市場への参入
1.9%
アイレオ
15.2%
アイレオは、
インド有数の不動産開発業者であり、4,500エーカー超の土地と首都デリー
地域(グルガオンを含む)、
パンジャブ、
タミル・ナドゥ、
ゴア地域に建設中の数百万平方
59.3%
2.0%
タミル・ナドゥ州チェンナイ
外資誘致の確かな実績
(出典:インド 工業連盟)
テックビュー
シンガポール・カキ・ブキット
25都市で、2400社以上の世界各国の企業を顧客に抱えています。
7.9%
インドはハイテク企業や多国籍企業が拠点を置き、世界最大規模
の消費者市場となっており、若い人材の宝庫でもあります。都市
インフラの成長、IT産業、銀行・金融サービスの発展、通信業および
製造業の新興がインドの目覚ましい成功を牽引しています。
チェンナイ
• タミル・ナドゥ州の州都であり、
インド南部最大の商業および
工業都市
• 世界の自動車製造地域において10位にランクイン:インドから
輸出される自動車の6割はチェンナイで生産
• その他の主要産業:ソフトウェアサービス、電子産業、
ヘルスケア、金融サービス
• インド第3位の空港を構えるほか、3つの主要な港、接続性の
高い鉄道網を抱える
開発、運営、
マーケティングを専門としています。30年にわたる経験・実績を有し、
シンガポール、
中国、
インド、韓国、
マレーシア、
日本、
オーストラリアなどのアジア10カ国
インド経済は急成長を遂げておりグローバル投資先の上位10位に
挙げられています。
タミル・ナドゥ州
• 労働人口の識字率は8割以上
• 工学部卒や技術系の人材が豊富
• 製造業従事者の大多数が技能労働者(出典:年次工業調査
2010-11)
• 4港の近代的な港、20港の小規模な港があり、2011-12の
取扱量は、120万トン超
IT・ハイテクパーク、
タウンシップ、
オフィスならびにリテールスペースのマスタープラン、
インドのGDP構成比
フィートの開発からなる約20億USドルのポートフォリオに投資しています。
アイレオは、
インドで大規模開発プロジェクトに注力しており、
同社のポートフォリオは、住宅、病院、
13.7%
小売、
オフィス、工業物件など多岐におよびます。
アイレオは、優良グローバル投資家基盤を
チャンギ・シティ
シンガポール・チャンギ・ビジネスパーク
有しています。
アイレオに関する詳細な情報については、www.ireoworld.comを
サービス
農業
鉱業・採石
製造業
電気・ガス・水道
建設業
タミル・ナドゥ州は、
インドの州別GDP(2012-13)
で2番目であ
り、
またマハラシュトラ州に次いで2番目に工業化が進んでいる州
です。
州
州別
GDP
GDP
成長率
(10億ドル)(%)
GDP
人口
貢献率
(100万人) (%)
インド
シンガポール/インターナショナル
アセンダス
Tel: +91 44 4225 6033
Email: [email protected]
アセンダス
61 Science Park Road
#04-01 The Galen
Singapore Science Park II
Singapore 117525
日本
アセンダス
Tel: +81 45 222 2080
Email: [email protected]
ご参照ください。
日揮株式会社
日揮株式会社(JGC)
は、世界有数のエンジニアリング会社であり、70カ国以上で2万件を
ワンハブ・チェンナイ
総合工業団地のご案内
Tel: +65 6774 1033
Fax: +65 6774 9852
Email: [email protected]
製造業の
5年間の
平均成長率
マハラシュトラ
$ 233.9
16.9 %
112
15.0 %
9.7 %
タミル・ナドゥ
$ 119.7
12.8 %
72
7.7 %
10.8 %
グジャラート
$ 96.1
15.3 %
60
6.1 %
10.6 %
カルナータカ
$ 85.9
14.0 %
61
5.5 %
8.0 %
超えるプロジェクト実績を誇ります。
同社はEPC事業(設計、調達、建設)
を主要業務として
いる一方、近年、発電・水事業、新エネルギー事業、環境事業、資源開発事業や都市開発
などの投資ビジネスにも力を入れています。
インターナショナル・テックパーク・チェンナイ
インド・チェンナイ
みずほ銀行
みずほ銀行は、
グループ全体で日本国内および海外に約920のオフィスを構え、約56,000
人の従業員を抱える世界最大級の金融グループです。2013年3月時点の総資産額は
1兆8000億USドルに上ります。
みずほ銀行のインド拠点:ムンバイ、
デリー、
バンガロール、
チェンナイ
(2013/11開設)
onehubchennai.com
ザ・コリドース
インド・グルガオン
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
1 978 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content