close

Enter

Log in using OpenID

BI Suite(Jaspersoft)

embedDownload
BI Suite(Jaspersoft)
クイック検索
検索
目次
目次
Copyright © 2013 NTT DATA INTRAMART
CORPORATION
↑Top
1
BI Suite(Jaspersoft)
目次
1. 改訂情報
2. はじめに
3. Jaspersoft機能強化モジュール(8.0.1) からの変更点
4. 機能一覧
5. Jaspersoft システム要件
6. 検証済み環境
7. サードパーティ ライセンス一覧
8. 制限事項
9. 著作権および特記事項
2
BI Suite(Jaspersoft)
改訂情報
変更年月
日
変更内容
2014-09-
初版
01
3
BI Suite(Jaspersoft)
はじめに
本書の目的
本書では Jaspersoft 機能強化モジュールのリリース内容について記載されています。
製品の利用対象
次の利用者を対象としています。
intra-mart Accel Platform と連携した Jaspersoft のBI機能を利用する方
Jaspersoft機能強化モジュール(8.0.1) からの変更点
4
BI Suite(Jaspersoft)
機能
以下の機能を追加しました。
intra-mart Accel Platform から Jaspersoft へのユーザマスタ同期機能が追加されました。
システム要件
サポートバージョンが「 Jaspersoft 5.5 Commercial Edition 」から「 Jaspersoft 5.6 Commercial
Edition 」になりました。
制限事項
追加された制限事項
ユーザマスタ同期機能を用いる場合は「!」「+」をtenantIDおよびuserCodeに使用しないでくださ
い。
5
BI Suite(Jaspersoft)
機能一覧
Jaspersoft 機能強化モジュールと intra-mart Accel Platform の連携機能一覧です。
intra-mart Accel Platform 連携機能
機能
機能概要
Jaspersoft ポートレット
Jaspersoft で作成したレポートやダッシュボードをポートレットとして登録、表示す
るための機能です。
レポート権限設定
Jaspersoft で作成したレポートやダッシュボードをポートレットやフォームに設定・
表示するための権限を設定するための機能です。
ユーザマスタ同期
intra-mart Accel Platform の共通マスタのユーザを Jaspersoft へ同期するため
の機能です。
Jaspersoft システム要件
当バージョンの Jaspersoft 機能強化モジュールにおけるシステム要件は次の通りです。
6
BI Suite(Jaspersoft)
サポートバージョン
Jaspersoft 5.6 Commercial Edition
サーバ要件/クライアント要件
利用する intra-mart Accel Platform のサーバ要件に準じます。
ライセンス要件
ポートレットと連携して Jaspersoft を利用するためには、下記のライセンスが必要です。
種別
ライセンス
プラットフォーム intra-mart Accel Platform [Standard Edition]
intra-mart Accel Platform [Advanced Edition] のいずれか
検証済み環境
以下、弊社動作検証済みの intra-mart 製品と他社ミドルウェア製品との組み合わせとなります。
サーバ環境
スタンドアローン構成
OS
Java
Web Server
Web Application Server
Database
Resin 4.0.40
PostgreSQL 9.3
Resin 4.0.40
Microsoft SQL
VM
Red Hat
Oracle
Enterprise Linux 6
JDK7
Windows Server
Oracle
Apache HTTP Server
2012
JDK7
2.2
Red Hat
Oracle
Oracle WebLogic Server Oracle Database
Enterprise Linux 6
JDK7
12c (12.1.1)
Server 2012
12c Release 1
分散・複数テナント構成
OS
Java
Web Server
Web Application Server
VM
7
Database
BI Suite(Jaspersoft)
Windows Server
Oracle
Apache HTTP
2012
JDK7
Server 2.2
Resin 4.0.40 [A]
Resin 4.0.40 [B]
Resin [A] [B]に接続
* 別筐体に Resin を構築
* 各サーバ上に複数テナント
IBM DB2 10.1
FixPack2
Oracle Database 12c
Release 1
(WAR)を設置
* テナント別に各DBを
* タイムゾーンを
利用
「Asia/Tokyo」を設定
コラム
弊社で検証している環境のOracle JDK7のバージョンは、Java SE Development Kit 7u55 で
す。
コラム
全検証環境のデータベース接続に利用するJDBCドライバは、Type4(非XA)にて検証を実施し
ています。
注意
上記はIPv4環境での検証となります。IPv6環境での検証は行っておりません。
注意
intra-mart製品以外(OS、Java VM、Database、Mailサーバ等)に起因する問題はサポート対象
外となります。
クライアント環境
PC
OS
ブラウザ
Windows 7 SP1 Internet Explorer 8
Internet Explorer 9
Internet Explorer 11
Google Chrome 35
Firefox ESR 24.5
8
BI Suite(Jaspersoft)
Windows 8.1
Internet Explorer 11
(デスクトップ用 Internet Explorer )
Mac OS 10.9
Safari 7
9
BI Suite(Jaspersoft)
サードパーティ ライセンス一覧
サードパーティ
バージョン
ライセンス
URL
Apache
4.0.1
ASL
http://hc.apache.org/httpcomponents-client-ga/
HTTPComponents
(English)
client
Apache
4.0-beta1
ASL
http://hc.apache.org/httpcomponents-core-ga/
HTTPComponents
(English)
core
10
BI Suite(Jaspersoft)
制限事項
Jaspersoft で作成したレポートやダッシュボードのサイズが大きい場
合、ポートレットからはみ出して表示される場合があります。
Jaspersoft ポートレットは、高さが固定となっているため、表示対象のレポートやダッシュボードのサイズ
が大きいと、全体が表示されない場合があります。
Jaspersoft ポートレットをご利用の場合、ポートレットの設定の高さに合わせたサイズのレポートやダッ
シュボードを設定するようにしてください。
「特殊コンテンツ」を含むダッシュボードは、intra-mart Accel Platform
上では正常に動作しません。
Jaspersoft の「特殊コンテンツ」として設定されたレポートコントロール部品を含むダッシュボードは、
intra-mart Accel Platform 上では正常に動作しません。
Jaspersoft でレポートを作成する際に、レポートパスにマルチバイト文
字を含めないようにしてください。
Jaspersoft でレポートパスにマルチバイト文字が含まれている場合、 intra-mart Accel Platform で正し
く表示されませんので、マルチバイト文字を含めたレポートパスで作成しないようにしてください。
Internet Explorer 8でポートレットや画面アイテムから「ダッシュボード」
を表示すると、スタックオーバーフローのウィンドウが表示されます。
Internet Explorer 8でポートレットや画面アイテムから「ダッシュボード」を表示すると、スタックオーバーフ
ローのウィンドウが表示されます。
ダッシュボードをポートレットや画面アイテムから表示する場合には、Internet Explorer 8以外のブラウザ
をご利用ください。
ユーザマスタ同期機能を用いる場合は「!」「+」をtenantIDおよび
userCodeに使用しないでください。
intra-mart Accel Platform と Jaspersoft の禁則文字の違いにより、tenantIDおよびuserCodeに「!」
「+」を使用すると同期処理ができません。
同期機能を用いる場合、「+」と「!」をtenantIDおよびUser Codeに使用しないでください。
11
BI Suite(Jaspersoft)
著作権および特記事項
intra-mart は株式会社 NTT データ イントラマートの登録商標です。
Oracle と Javaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標
です。
Jaspersoft は、Jaspersoft Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標
です。
文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
他の会社名、製品名およびサービス名などはそれぞれ各社の商標または登録商標です。
本製品を使用する場合は、本製品に含まれる各ソフトウェアのライセンスについても同意したものとします。
以上
12
BI Suite(Jaspersoft)
13
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
124 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content