close

Enter

Log in using OpenID

AP-5131の設定画面を表示する為、ブラウザから接続にすると警告が

embedDownload
◆ AP-5131の設定画面を表示する為、ブラウザから接続にすると警告が
表示され設定画面が表示出来なくなる(Java8) ◆
■原因
Java8からセキュリティに関する仕様変更があり、古いjavaアプレットがデフォルトの
セキュリティ・ レベルでは実行できなくなる。(詳細は、下記URLをご参照下さい。)
http://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javase/overview/index.html
http://www.java.com/ja/download/help/jcp_security.xml
■発生現象
AP-5131にブラウザ経由で接続すると、「アプリケーションがブロックされました」
というメッセージが表示され、ログイン画面が表示されない。
■対処方法
1.「コントロールパネル」から「プログラム」を選択し、「java」という項目があります
のでこちらを実行して「javaコントロール・パネル」を起動させ、[セキュリティ]タブの
セキュリティ・レベルが表示されます。
2.セキュリティレベルが「高(H)」に設定し、セキュリティタブ内の
「サイト・リストの編集(S)」を押下します。
例外サイト・リストの画面が表示されますので、「追加(A)」を選択して下さい。
3.場所の部分が入力可能になりますので、設定したいアクセスポイントのIPアドレスを
「https://***.***.***.***」と入力し、「OK」を選択して下さい。
※HTTPSである事に注意
4. 「javaコントロール・パネル」の[セキュリティ]タブの画面に戻り、アクセスポイントの
IPアドレスが「例外サイト・リスト」に追加されていることを確認し、「適用(A)」 「OK」の
順に選択し「javaコントロール・パネル」を閉じて下さい。 ※HTTPSである事に注意
5.ブラウザを起動し、アクセスポイントの接続アドレス「https://***.***.***.***(設定したい
アクセスポイントのアドレスを入力)」し接続を開始します。 ※HTTPSである事に注意
6.「このWebサイトのセキュリティ証明書に問題があります。」が表示されますので
[このサイトの閲覧を継続する(推奨されません)]を選択してください。 ※、この表示が出ない場合もあります。
7.「セキュリティ警告」が表示されますので、[続行]を選択してください。
暫くしても、アクセスポイントのログイン画面が表示されない場合は
ブラウザの更新ボタンを押し「更新」を実行してください。
以上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
271 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content