close

Enter

Log in using OpenID

2015 “DE耐!”

embedDownload
2014年11月25日更新
DE耐!事務局
小さなBikeの大きなお祭り
2015 誰でもエンジョイ耐久 “DE耐!” 開催のご案内
∼MotoGPと同じコースをミニバイクで楽しもう!∼
ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)ではモータースポーツファンの皆様に、ご家族やご友人とともにBikeで
サーキットを走ることをお楽しみいただける『誰でもエンジョイ耐久“DE耐!”』を2003年より開催しております。
13年目を迎える2015年は、参加目的別に、土曜日を【速さを楽しむ決勝】、日曜日を【ワイワイ楽しむ決勝】として開催。
また参加クラスは2クラス新設。事前ショップ車検は実施店舗を拡大、走行会の回数を増やし、代表者ミーティングを実
施するなど、初参加でもしっかりと準備をして目一杯楽しむことのできるイベントへと進化していきます。
100cc以下のバイクでMotoGPコースを走る、7時間耐久レース!!
4ストミニバイクでMotoGPコースを走る、7時間耐久レース!!
【“DE耐!”とは?】
合い言葉は 「単に勝敗を競うのではなく、みんなでBikeを楽しもう!」
“参加しやすさ”に重点を置いたルール作りにより、毎年参加者の30%が
初めてサーキットを走る方です。エンジョイ、NSF100、新規のGROM、KSRクラスなど
ノーマルに近い車輌規則でご参加いただけますのでお金や手間をかけなくても
7時間を目一杯楽しめます。2015年の“DE耐!”にご期待ください!
開催概要
■大会名称
小さなBikeの大きなお祭り!2015 誰でもエンジョイ耐久“DE耐!”
■開催日
2015年 5月16日(土)∼17日(日)
■主催
■開催場所
■参加台数
株式会社モビリティランド /エム・オー・スポーツクラブ(M.O.S.C.)
ツインリンクもてぎ ロードコース(4.8013km)
両日共に160台 (1チームのライダー登録数は3名以上10名まで)
■申込期間
2015年 2月10日(火)∼3月17日(火)
申込はDE耐!HPからWEBエントリーまたはFAXにてお申し込みください。
開催クラス
◇ DE耐!クラス
最も改造範囲が広く、車輌を作る楽しみと走る楽しみの両方を味わえるクラスです。
◇ エンジョイクラス DE耐!クラスよりも多くの改造制限を設け、低コストで参加できるクラスです。
APE100(タイプD含む)もしくはXR100モタードのフレームのみ参加可能です。
◇ NSF100クラス
NSF100を使用したワンメイククラスです。車両規則はエンジョイクラスよりもノーマル
に近く、初心者がお金も手間もかけず、手軽に出られるクラスです。
◇GROMクラス
2015年から新たに開催するホンダのGROMを使用したワンメイククラスです。
新規
ノーマルに近い車両規則で初参加の方でも気軽に参加できます。
※詳細はDE耐!ホームページにてご確認ください。
◇KSR110クラス
2015年から新たに開催するKAWASAKIのKSR110を使用したワンメイククラスです。
新規
ノーマルに近い車両規則で初参加の方でも気軽に参加できます。
※詳細はDE耐!ホームページにてご確認ください。
■参加資格
①申込時満12歳以上であること。
②当該年度有効な下記のいずれかのMFJライセンスを持っていること。
(エンジョイ、ピットクルーA、ジュニア、フレッシュマン、国内、国際)
■参加料
51,500円(税込み) ※別途、登録料が必要になります。
■登録料
ライダー 3,100円/名、ピットクルー 600円/名
■保険料
ライダー 7,000円/名、ピットクルー 500円/名
※TRMC-S、SMSC、DE耐!限定会員をお持ちのお客様は必要ございません。
《 裏面に続く 》
1/2
■ 参加車両
1.排気量が100cc以下の4サイクルエンジンを搭載した公道用一般
市販車(GROM,KSR110を除く)をご使用いただけます。
また、競技専用車両でも一部ご使用いただけます。
(認められる競技専用車両・・・YAMAHA TTR90、Honda
XR100R、CRF100F、XR80、XR70、XR50、CRF50、Z50R、
ドリーム50R、NSF100)
※ その他の車輌につきましては事務局までお問い合わせ
ください。
2.エンジンは4サイクル単気筒空冷2バルブ(ドリーム50およびドリーム
50Rは4バルブまで)まで認められます。
水冷エンジンや2気筒のエンジンは認められません。
3.ニーグリップが可能な車輌。したがってスクーターやカブ、
ダックスタイプの車輌は参加できません。
4.フレームの改造は禁止です。ただし、不要なステーの切断、
カウル取り付けの為のステーとハンドルストッパーの溶接は認め
られます。燃料タンクやステップ取り付けのための溶接、
フレームの補強と判断されるものは認められません。
5.エンジンの変更は、ボルトオンで乗せ替え可能なメーカー出荷時に
100cc以下の同型エンジンへの変更は認められます。
6.ホイールのリムサイズは12インチ以上をご使用ください。
7.キャブレターおよび自然吸気のみ(GROMクラスは除く)とし、
キャブレター口径は22φ相当以下とします。
※過給機は禁止です。
8.12インチタイヤを使用する車輌は下記の競技専用タイヤをご使用
ください。また、サイズに関わらずスリックタイヤ、レインタイヤ(公道用
雨天向けタイヤ)は使用できません。
※ 競技専用タイヤに追加があった場合はブルテンにて発表させて
いただきます。
NSF100
APE100
XR100
【競技専用タイヤ】
ブリヂストン : Front S01、S01 Soft、Rear S02
ダンロップ : KR337
9.Honda、YAMAHA、SUZUKI、KAWASAKI以外の車輌を
使って参加する場合は事前に事務局に申請し、
認められた場合のみご参加いただけます。
GROM
KSR110
車両規則の詳細につきましては、2014年12月に発行いたします 『DE耐!参加の手引き』にてご確認
ください。
2/2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
210 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content