close

Enter

Log in using OpenID

2015_Advance-Osaka - 公益社団法人 子どもの発達科学研究所

embedDownload
子どものこころに触
どものこころに触れる、
れる、笑顔を
笑顔を育てる
より深く学び・こころの発達に寄り添う人材を育てる
このプログラムは、こころの発達アテンダント講座BASICコースの内容をより深く学び、講師としてのスキルを身につけ
るためのものです。子どもの発達や支援について、理論的な背景をもとに、詳しい解説やケース検討も行いながら、子
どもの発達に関する様々な質問に対応できるための応用力を養います。
私たちと共に、子どもたちの健やかな発達をサポートする人材として活躍を期待しています。
2日間に渡って、BASICの理論的な背景と深い部分を学びます
BASICの科目「脳と発達の科学」「子どもの発達心理学」「子どもの行動支援学」から、周
辺の知識やより深化した知識を学びます。さらに、子ども虐待・子どもの問題行動への
対応・子どもの支援や教育に関する各種システムや制度について、バックボーンとなる
知識を得られます。
支援の方法・伝える技術を習得し、専門家として活躍する
ADVANCEコースは修了後に、こころの発達アテンダントとしてご活躍頂くための試験の受験資格が得られます。合格後
はジュニア・アテンダントとして2回程度の研修アシスタントをして頂き、その後は講師登録を経て正式なアテンダントとし
てご自身での講座開催はもちろん、本部が主催するBASICコースの講師としてもご活躍頂けます。
※講師としての雇用を保証するものではありません。また、本部が推奨するスキルアップ講座などを年に1度ご受講頂く必要があります。
コース1日目
日時
2015年
コース2日目
担当講師
2 月 28 (土)・ 3月1(日)
公益社団法人子どもの発達科学研究所
主席研究員
大阪大学中之島センター(302教室)
場所
受講料
59,400円 (テキスト代・税込み/受験料別途)
わ く た
まなぶ
和久田 学
小児発達学博士
大阪大学・金沢大学・浜松医科大学・千葉大学・福井大学連合大学院特任講師
振込先:三井住友銀行 浜松支店 普通 7119673
名 義:公益社団法人子どもの発達科学研究所
◆お申込みはFAX・メール、または右のQRコードからお願いします
(かな)
氏名
ご職業
生年月日
年
ご住所
〒
メールアドレス
主催: 公益社団法人子どもの発達科学研究所
月
日
お電話番号
携帯
TEL/FAX 053-456-0575
Mail: [email protected]
こころの発達アテンダント養成講座 ADVANCEコースプログラム
コースプログラム
PROGRAMS
『子どもの育ち・こころの発達に寄り添う、専門家・講師として』
コース修了者を対象としています。
こころの発達アテンダント講座 BASICコース
コース修了者を対象としています。
◆ 対象者 こころの発達アテンダント講座
◆ 受講修了により、認定試験の受験資格が得られます
こころの発達アテンダント
養成講座
ADVANCEコース
コース
このプログラムは、こころの発達アテンダントBASICコースの内
容を講義出来る講師を養成するためのものですが、子どもの
発達や支援について、理論的な背景をもとに詳しい解説やケー
ス検討も行いながら、子どもの発達に関する様々な質問に対
応出来るための応用力を養います。
コース価格
59,400-
【初日】
オリエンテーション
9:30~10:00
BASIC復習・この講座の目的
基礎理論①
10:10~11:40
脳と発達の科学 Ⅱ
基礎理論②
12:30~14:00
子どもの発達心理学 Ⅱ
基礎理論③
14:10~15:10
子どもの行動支援学 Ⅱ
演習①
15:20~16:30
子どもの行動支援学演習
BASICの振返り、何が新しい知識だったのか、何が役に立ったのか
何をさらに深めたいのか、この講座の前提となる知識とスキルの確認
・最先端の脳の研究、特に脳画像からわかったこと
・発達障がいに関する最先端研究から
・DSM-5から発達障がいとその周辺を考える
・乳幼児期から思春期の発達について 様々な理論を学ぶ
・子ども虐待について その脳への影響と支援の考え方
・自己肯定感への支援の実際
・思春期の問題行動の危険因子と保護因子
・応用行動分析の概要
行動の原理、ABC分析、各種の手法
・インストラクショナルデザイン
目標分析と陥りがちな失敗例
・子どもの問題への対応
応用行動分析とインストラクショナルデザインを用いた方法の検討
家庭や学校現場の典型例の研究
【2日目】
実践理論①
9:30~10:40
子どもの社会支援学
演習②
10:50~12:15
心理相談支援学演習
実践理論② 演習③
13:00~14:30
こころの発達アテンダント演習
演習④
14:40~16:00
発表とまとめ
16:00~16:30
修了式
・子どもの教育や支援に関する法律や制度の理解
インクルーシブ教育、特別支援教育
発達障害者支援法、障害者差別解消法
・成人後の支援の実情と対応
・相談支援の方法(その役割と限界)
・相談支援スキル演習(何を聞くのか、どう対応するのか)
・専門家との協働について
・こころの発達アテンダント講習会の意図とカリキュラム構成
・啓発の重要性と伝えることによる知識の定着
・プレゼンテーションスキル 演習
・プレゼンテーションの発表 講評
・講座のまとめ
何を得たのか。何を得ていないのか。
最新の研究動向。
修了証書の授与、諸連絡
公益社団法人 子どもの発達科学研究所 浜松オフィス
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
245 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content