close

Enter

Log in using OpenID

Cintiq® Companion 2

embedDownload
2015年1月6日
報道関係者各位
株式会社ワコム
【ニュースリリース】
ワコム、どこでも自由に作品づくりを可能にする
「Cintiq® Companion 2」を発表
~Windows OS を搭載した高機能クリエイティブタブレットが、パソコ
ンに繋いで液晶ペンタブレットとしても利用可能に~
株式会社ワコムは、本日 1 月 6 日に、描き味にこだわり続けるデジタルコンテンツクリエイターに
向けた、タッチ機能搭載の高機能クリエイティブタブレット「Cintiq Companion 2」をアメリカで開催
される CES 2015 で発表します。Windows 8 搭載の「Cintiq Companion 2」は、Cintiq® Connect
テクノロジーにより、自宅やオフィスにある高性能な Mac や PC に付属の専用ケーブルで接続して
液晶ペンタブレットとしても利用が可能です。場所にとらわれることなく、より自由な創作環境を実
現します。
【Cintiq Companion 2】
アドビ、オートデスク、コーレル、セルシス、ピクソロジックなどのクリエイティブソフトウェアで、
2048 レベルの筆圧機能と傾き検出機能に対応した付属の「プロペン」を使用すると、ブラシやペ
ン、マーカーのような繊細なタッチを再現できます。輝度を押さえた高解像度 WQHD(2560 x
1440 ピクセル)液晶ディスプレイと高機能ペンで、紙にペンで描いたような描き味を実現します。
「Cintiq Companion 2」はクリエイターにとって、より快適で効率的な作業環境を提供するために
株式会社ワコム 広報室
東京都新宿区西新宿 8 丁目 17 番地 1 号 住友不動産新宿グランドタワー31 階
•
http://wacom.com
設計されています。
シンプルで機能的な洗練された製品デザイン、着脱式で 3 段階調整可能なスタンドにより、スタジ
オ、客先、飛行機、電車など、どんな場所でも快適に作業を行うことが可能です。また、「Cintiq
Companion 2」に付属する「プロペン」、マルチタッチ、6 つの「ExpressKey®」(ファンクション
キー)、リングキー、ラジアルメニュー、ならびにクラウドサービスで、クリエイターの想いをそのま
まダイレクトに表現することも可能です。ExpressKey にお好みのショートカットを割り付けたり、マ
ルチタッチ機能で画像を自由に拡大・縮小や移動させることで、より自然で直感的に操作が可能
となります。さらにデータ交換を容易にできるデジタル・ワークフローは、同僚やクライアントから即
時にフィードバックを得ることもでき、効率的に作品づくりへ取り組むことができます。
発売日
「Cintiq Companion 2」は、イラストやデザインに必要なあらゆる機能を搭載しており、スタジオや
外出先など場所を問わずにクリエイティビティを発揮していただけます。Value(64GB SSD)、
Standard(128GB SSD)、Premium(256GB SSD) の 3 モデルを 2 月に発売する予定です。さら
に Enhanced(512GB SSD)モデルおよび Enterprise モデルも今後発売を予定しています。
※詳細な発売日および価格は追って発表する予定です。
※「Cintiq Companion 2」」の詳細はこちらから:
http://tablet.wacom.co.jp/article/cintiq-companion2
【ワコムについて】
株式会社ワコム(東証一部:6727)は、1983 年の創業以来、日本を含めた全世界 150 カ国
以上で製品を販売しています。これまで、よりクリエイティビティに富んだ世界を実現するため
の製品をお届けする中で、世界中のデザイナーやクリエイターの方々のご愛顧を頂いて成長
してきました。 現在、当社のペン&タッチタブレット、液晶ペンタブレット、モバイルクリエイティ
ブタブレット、スタイラス製品、そして各種デジタルインターフェース機器は、デジタルアート、
映画、特殊効果、ファッション、商品デザインなどの分野で幅広く利用されています。また、当
社は、若手のデザイナーやクリエイター育成をサポートする多くの活動にも参画しています。
さらに、当社の培ってきた技術をモバイル端末用途に最適化した Wacom® feel IT
technologies は、各社が展開するスマートフォン、タブレット端末、電子書籍端末など様々な
製品群にコンポーネントとして採用されています。さらに、ECAD シリーズによって、国内製造
業向けなどに電気設計用 CAD ソフトの提供も行っています。このように、当社が提供する技
株式会社ワコム 広報室
東京都新宿区西新宿 8 丁目 17 番地 1 号 住友不動産新宿グランドタワー31 階
•
http://wacom.com
術は、ビジネスからホームユースまでのさまざまなシーンで、デジタルコンテンツクリエーショ
ン、医療・教育・金融などの分野で利用されています。
※ワコム、Cintiq、Wacom feel IT technologies、ECAD は株式会社ワコムの商標または登
録商標です。
※その他、本書に記載されている会社名または製品名は、各社の商標または登録商標で
す。
※本書に記載されている内容は発表時点のものです。やむをえない事情で当日の内容に変
更が生じる場合があります。
<お客様からのお問い合わせ先>
ワコムインフォメーションセンター
電話:0120-056-814 (受付時間: 9:00~12:00 / 13:00~18:00、土日祝日を除く)
E メール:tablet_info(at)wacom.co.jp
株式会社ワコム 広報室
東京都新宿区西新宿 8 丁目 17 番地 1 号 住友不動産新宿グランドタワー31 階
•
http://wacom.com
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
331 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content