close

Enter

Log in using OpenID

10ページ

embedDownload
勤労者総合福祉センター
講座のお知らせ
6/30(火)
14:00 ∼
国際潮流から読み解く日本の男女共同参画
関西学院大学 大崎麻子
市民会館講堂
4
7/30(木)
8:30 ∼
5
8/6(木)
14:00 ∼
防災について
とちぎ男女共同参画財団 芳村佳子
市役所正庁
6
8/20(木)
18:30 ∼
栃木県次世代人材づくり事業
研修成果発表
市民会館大会議室
7
9/10(木)
18:30 ∼
エンディングノート活用セミナー
行政書士 坂本達也
市民会館大会議室
8
9/24(木)
18:30 ∼
未定
市民会館講堂
栃木駅北口
交番南側駐車場集合
6
日∼7月
3
月
市民会館講堂
5
◆日 時
30
日までの毎週木曜︵全 回︶
20
歳
ストレッチ体操
健康運動指導士 原美穂子
行委員会︵ 本 商工観光課内︶
渡良瀬遊水地ボランティア
養成講座
30
会 場
6/11(木)
18:30 ∼
﹁栃 木・蔵 の 街 か ど ア ワ ー
☎ 2374
19
45
2
本
人権・男女共同参画課☎
(21)2162
ド﹂では、
﹁若手映画監督部
∼おおむね
15
時 分∼ 時 分
◆対 象
人︵先着順︶
16
までの勤労者及び子育て世代
◆定員
日
︵日︶
∼
◆参 加 費
2,
0 00 円、
月
教材費は実費
◆申 込
日︵土︶に 受 講 料 を 添 え て
直 接 問 合 せ 先 へ︵電 話 受 付
不可︶
各
※講座共通
◆場所・申込み・問合先
勤労者総合福祉センター
︵今泉町 丁目・☎ 7140︶
20
市民会館講堂
動推進センターくららにあるチラシを参照。託児あり。
新製品・新技術の開発を応援
骨盤体操
10
◎ボランティア講師による
に対し、ガイドを含め、様々
﹁美姿勢で女子力アップ﹂
16
日
︵土︶ 時
45
渡良瀬遊水地への来訪者
な角度からのボランティア
◆日時
月
を養成するための講座。遊
分∼ 時
5
門﹂
・
﹁ご 当 地 映 画 部 門﹂で
講 座
元気あっぷシニア教室
(21)
地域で育つ、地域と育つ
宇都宮大学 陣内雄次
現地見学会 群馬方面 「食について考えよう」
します
︵新製品等開発事業費補助金︶
作品を募集し、優秀作品を、
映画祭で上映します。
上
※映会場・作品につきま
水 地 の 自 然・歴 史・役 割・
∼ 歳の勤労者
12
10
新製品・新技術の研究開
発に要する経費の一部を補
助します。本補助金審査会
月号
◆対象
人︵先着順︶
及び子育て世代
◆定員
◆参加費
無料
日
︵水︶
まで
◆持ち物
ヨガマット・タ
月
オル・飲み物・運動のでき
る服装で
◆申込
学習テーマ
30
15
5
10
しては、広報とちぎ
レジャー・スポーツなどを
年
年
28
15
5
いつまでも自分らしい生
年間学びます。
活を送るために、楽しく体
日︵土︶∼ 平 成
年 度 は 中 級︵
月 日︵土︶午前中開講
初級︵1年目︶全 回
平
※成
27 16
11
13
2
5
において採択された事業に
公
※ 式 ホ ー ム ペ ー ジ︵ http:
分
目︶として開催予定
28
2
◆日時
日の毎週
時
日のみ
30
を動かしてみませんか。調
月
回
月
15
月
13
理実習、口腔ケアの講話。
分︵
日∼
時
◆日時
月
水曜日
全
∼
5
に掲載します。
1/2に相当する額を、上
︶
//kura-movie.jp/
月 日︵土︶
日︵日︶ 時
17
つ い て、補 助 対 象 経 費 の
限100万円まで補助しま
月
5
10 9
5
(27)
◆日時
時∼
頃まで
◆場 所
栃木高等学校講堂
ほか市内の歴史的建造物
5
2
2
す。希望される場合は、必
月 日︵水︶∼
年以上同
ず申請前に相談ください。
◆申請受付
◆対 象
市内で
事業を営んでいる中小企業者
市民会館・各公民館・文化会館・図書館・とちぎ市民活
問合せ先へ
◆内 容 右表のとおり。詳細は、市役所・各総合支所・
◆場所
藤岡公民館
他
※現地見学会は別途
時 分∼ 時︶
◆参加費 一般受講生:1,000 円 特別受講生:500 円
◆入 場 料
1,
0 0 0円 で
◆定 員 一般受講生:60人 特別受講生:20人
10
5/20(水)
18:30 ∼
特別受講生:市内の中学 3 年生までのお子さんを持つ
保護者の方
1
1
◆対 象 一般受講生:市内在住・在勤・在学の方 6回
10 回
8回
8回
6回
6回
8回
10 回
10 回
10 回
3回
10 回
日 時
◆問合先
無料
4/13∼
無料
4/14∼
1,000 円
4/14∼
無料
4/15∼
無料
4/8∼
3,000 円
4/8∼
3,000 円
6/3∼
無料
4/16∼
1,000 円
4/16∼
無料
4/17∼
6,000 円 4/7・5/15・6/19
無料
4/18∼
◎フレッシュ☆レッスン
15人
25人
20人
20人
20人
12人
20人
25人
20人
20人
15人
20人
回
回数
4
10 7
15 9
◆対象 講座修了後ボラン
セーラ
月 日常会話を初歩から始める「初級英会話」
シェイプアップ!リフレッシュ!「エアロビクス」 小井沼
火
基礎体力アップ!「バドミントン」
三富
呼吸法で心身バランス統一「ビューティーヨガ」 今門
初歩から始める「ソフトバレーボール」
橋本
水
季節の食材で「和洋バラエティークッキング!」 三井
基礎から始めよう!「ボウリング」
熊倉
ラテン系のリズムで「ZUMBAフィットネス」
倉持
木
ナイターで始めよう!「ビギナーズテニス」
出井
オリエンタル気分で☆
「ベリーダンス」
中村
金
季節を感じて「フラワーアレンジメント」
坂本
「フラダンス」
塩原
土 心と体のリフレッシュ♪
受講生
とちぎ市男女共生大学
募集
開講日
﹁ハッピー!ヨガ﹂
教材費
◆場所
10
ティアガイドとして活動で
人︵先着順︶
定員
7
日のみ
きる方
◆定員
講師名
30
13
7
1
11
30
月
歳以
曜日
ウイングとちぎ第1期定期講座表
岩舟公民館︵
静和地区公民館︶
◆対象
市内在住の
20
◆参加費
無料︵資料代実費︶
6
◆申込み・問合先
月 日︵月︶∼ 日︵月︶
に電話にて、藤岡教育支所
藤 岡 公 民 館 チ ー ム︵☎
4
1日見放題︵未就学児無料︶
無
※料蔵も有
チ
※ケットは栃木市観光協
会にて好評発売中。
上で運動ができる方
30
9
15
65
日
4321︶へ
消費生活リーダー
養成講座
◆講座内容・日程 下表のとおり。
◆開講時間 19 時∼ 21時
◆申込み・問合先 5月7日(木)まで
人
月
4
◆場所 栃木勤労青少年ホーム(日ノ出町)
◆対象 市内在勤か在住のおおむね 35歳以下の方
◆受講料 無料
◆申込み・問合先 4月1日(水)から直接窓口へ
教材費を添えて、栃木勤労青少年ホーム☎
(22)3113)
へ。先着順。
第1期定期講座 受講生募集
講 座 名
(21)
︻ボランティア募集︼
◆定員
◆参加費
無料
日︵月︶∼
◆申込み・問合先
月
︵木︶に岩舟地域包括支援セ
ンター︵☎ 7782︶へ
20
(62)
ウイングとちぎ
イベント当日に運営を補
助するボランティアを募集
しています。興味のある方
は、問合せ先までご連絡く
ださい。
◆問合先
13
2372
日︵日︶
歳独身勤
栃木・蔵の街かど映画祭実
(55)
4
催 し
月
ふれあいBBQパーティー ◆日 時
時∼ 時
歳∼
◆場所 市内
◆対象
労者男女
20
5
17
38
人︵定 員
栃木県消費生活センター
では、行政と連携を図りな
がら、地域において消費生
活の普及啓発ができる消費
11
生活リーダーを養成するた
5
めの講座を開催します。
月から 月まで
時∼ 時
15
◆期間
の全 回
◆時間
◆場所
栃木県庁本館会議
室︵宇都宮市塙田︶
◆対 象
消費者活動に積極
的に取り組む意欲のある方
◆内容
消費生活に関する
基礎知識
◆受講料
無料
日︵水︶ま で に
本 市
◆申込み・問合先
4月
へ
民生活課︵☎ 2121︶
(21)
10
◆定 員 男 女 各
大
「若葉OHIRA」は、障がいをお持ちの方々との交流を目的とした
事業です。今年は、戸外での活動が気持ちの良い季節にウォークラ
リーを行います。障がいをお持ちの方、高齢者の方も無理なく参加
できる内容です。
◆日時 5月30日(土)9 時∼ 12 時
◆場所 大平健康福祉センター・ゆうゆうプラザ(大平町西野田)
◆対象 障がいをお持ちの方はもちろん、幼児∼高齢者の方どなた
でも(幼児は保護者同伴)
◆定員 100人(先着順)
◆参加費 幼児:無料、小中学生:300 円、一般:500 円
(昼食代・傷害保険料を含む)当日受付にて支払い。
◆申込・問合先 4月20日
(月)∼5月11日
(月)
に、 健康福祉課(福
祉・こども担当)へ、窓口、電話(☎
(43)9202)
、メール(o-kenkou
@city.tochigi.lg.jp)にて。参加者の氏名、年齢、住所、電話番号を
連絡ください。栃木市社会福祉協議会大平支所 ☎
(43)0294
12
25
16
10
若葉OHIRA2015 ∼ウォークラリーのつどい∼
15
を越えた場合は抽選︶
日
8
◆参 加 費 男 性 5,
000
人以上のお申込みで
5
円・女 性 2,
0 0 0 円︵女
性は
500円引き︶
月
(27)
◆申込・問合先 ︵金︶まで、栃木市勤労者総
合 福 祉 セ ン タ ー︵☎
7140︶へ
第8回
栃木・蔵の街かど映画祭
市内に数多く残る歴史的
建造物をミニシアターに変
貌させる全国初の歴史景観
活用型映画祭です。蔵の街
の街歩きを楽しみつつ、映
画館と違った雰囲気での上
映をお楽しみください。
また今回で 回目となる
2
2
本 商工観光課☎
広報とちぎ 4月号
2015(平成27)年3月20日 発行
11
9
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
322 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content