close

Enter

Log in using OpenID

CellAdvisor™ JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナ

embedDownload
CellAdvisor™
JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナアナライザー
現代の多くの無線基地局は、低ノイズアンプ(LNA)やデュプレク
サ、
タワー搭載アンプ(TMA)などの複数のRFコンポーネントから
なる複雑なシステムです。
これらコンポーネントのパフォーマン
スは、セルサイトのエリアカバレッジや容量に直接影響します。
サービスに適切な計測器を用意し、それらコンポーネントが正
しく機能することを確認することは不可欠です。
JD725A CellAdvisor アナライザには、挿入利得や挿入損失、アンテナ分離、TMA性能、デ
ュプレクサアンテナベリフィケーションなどのRFコンポーネントの測定に必要な機能
のすべてが含まれています。また、電圧定在波比(VSWR)や障害までの距離 (DTF)、ケー
ブル損失、電力測定など、サイトのアンテナシステムの特性を正確に分析します。
JD725A CellAdvisorフィールド計測器は使いやすく、測定値を素早く見やすく表示する
タッチスクリーン式のカラーディスプレイを装備しています。JDViewerアプリケーショ
ンは、測定結果を容易に比較、解析できるばかりでなく、本格的なレポートを作成でき
ます。フィールドテスト用に設計されたJD725Aは、5時間以上連続動作でき、現場での
交換が可能な充電式のリチウムイオン(LiON)バッテリーを採用しています。*
アドバンスド機能
• トレースオーバーレイにより、1つの測定画面で最大4つのトレースを比較分析可能
特徴と利点
• ハンドルヘルド式、軽量で携行可能
• 無線周波数帯域情報を内蔵し、最も一般
的に使用されているタイプのRFケーブル
を採用
• 7インチのカラーTFTタッチスクリーンディス
プレイを採用
• RFに対する優れた耐干渉性
• 最大1001個のデータポイントにより高分解
能で長距離問題点を検出
• 外部USBメモリーデバイス用にUSBポート
を装備
• 測定トレースを400、
測定画面を100、ユーザー定義可能な設定
セットを20までそれぞれ保存可能
• JDViewerアプリケーションによりデータ管理
およびレポート作成が可能
• オンスクリーンキーボードによりファイルを
素早く容易に保存可能
• 現場での交換が可能な充電式リチウムイオ
ンバッテリーを採用
主な測定
• 6つのマーカーに加えて最大3つのマーカーバンドを提供
• VSWR
• VSWR、
リターンロス、
スミスチャートのどれでも反射測定結果を表示可能
• リターンロス
• DTF(障害までの距離)
• ケーブル損失
• 挿入損失
• 挿入利得
* シリアル番号1406G6331以降のみ
• パワーメーター
• RFソース
www.jdsu.com/jp
データシート
CellAdvisor — JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナアナライザー
パネルの概要
上面
RF In
50ΩN型RFコネクター: RF Out/Reflectionポー
トと連動、
アンプ利得、ケーブル挿入損失測定用
RF Out/Reflection
50ΩN型RFコネクター:
VSWR、DTF、
1ポートケーブル損失測定用
DC 15 V IN
外部DC入力
ポート
LAN
Ethernet
Ethernet通信ポート: ア
プリケーションがイン
ストールされたPCとの
接続用
USB Client
USBポート: アプリ
ケーションがイン
ストールされたPC
との接続用
USB Host
USBメモリースティック
ポート: 測定データの保
存、本機ファームウェア
アップグレード用
SERIAL
D-subシリアル インター
フェイスポート: オプショ
ンの外部パワーセンサ
ー接続用
正面
VSWR
インピーダンスマッ
チング測定
7インチカラーLCD
昼光でも視認可能な高解
像度LCDディスプレイ
DTF
障害位置までの距
離測定
SCREEN MENU
ファンクションキーまた
はソフトキーと連動して
選択式のメニューを表示
GAIN/LOSS
アンプ利得およびケー
ブル挿入損失測定
パワーメーターおよび
シグナルジェネレーター
送信電力を測定し、CW信
号を生成
ESC
前回の選択を取り消
すか、
前のメニューに戻る
SYSTEM
システム情報を表示する
か、本機のファームウェ
アをアップグレード
スピーカー
アラームおよびキーによる選
択時のオーディオ生成
(有効に設定されている場合)
CAL
VSWR、DTF、ケーブル
損失、利得/損失測定
の校正
ノブおよび上/下
一覧表項目マーカー
の移動
HOLD
電源およびLED
電源のオン/オフ
緑色LED:
電源オン
赤色LED:
外部電源
SCALE
VSWR、
リターンロス、
スミスチャートの
Y軸目盛りを変更
LOAD
保存済みトレースを呼び
出す。現在または他の保
存済みトレースと比較す
る際に使用
MARKER
1つのトレースに6つのマ
ーカーを使用可能
AMP
Y軸の最小/最大、
限界、限界レベルを設定
www.jdsu.com/jp
LIGHT
LCDの明るさを設定
SAVE
画面、
トレース、
および設定
を保存
FREQ/DIST
周波数レンジを設定するか、標
準、
カスタムいずれかの周波数
帯域を選択。距離を設定して、
標準、
カスタムいずれかのケー
ブルを選択。
AUTO SCALE
トレース表示が最
適になるように
画面上のY軸目盛
を自動調整
現在の測定表示を
ENTER
一時停止
値または
テストパラメ
ーターの「入力」
を終了
TRACE POINT
トレースポイント数として
PEAK
126、251、501、1001のいずれ
トレースの最大ピー かを選択
ク点を特定
TRACE
最大4つのトレースを
取得し、
保存トレースにトレー
ス番号を割り当てる
2
CellAdvisor — JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナアナライザー
主機能
障害までの距離(DTF)
VSWR / リターンロス
• DTF測定機能により、障害の発生位置を正確に特定できます。
VSWRおよびリターンロス測定では、ケーブルやコネクタ-、
アン
テナシステムのインピーダンス特性および信号反射特性が表示
されます。
• 周波数レンジ: 25~4000 MHz
• 周波数レンジ: 25~4000 MHz
• ダイナミックレンジ: 60 dB
• 本機データベースに80を超える無線周波数帯域情報を内蔵
• ユーザーによる周波数帯域の追加が可能
• ユーザー定義可能な限界線を利用して素早い合否特性評価
が可能
www.jdsu.com/jp
• 距離: 最大1,250メートル(4,125フィート)
• ダイナミックレンジ: 60 dB
• ポイント数1001個の高分解能モードを提供
• 本機データベースに95種類を超えるケーブル情報を内蔵
• ユーザーによるケーブルの種類情報の追加が可能
• ユーザー定義可能な限界ラインを利用して素早い合否特性評
価が可能
3
CellAdvisor — JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナアナライザー
ケーブル損失
挿入利得/挿入損失
ケーブル損失は、ケーブル線路が原因の信号損失量を測定しま
す。
これにより、伝送線路全体にわたる適合性評価分析が迅速か
つ容易になります。
挿入利得測定は、
アンプおよびアンテナ分離のベリフィケーション
作業を簡単に行えるようにします。
• 周波数レンジ: 25~4000 MHz
挿入損失測定は、
ケーブルや減衰器、
フィルター、
アンプ、
その他RF
デバイスを信号が通過したときの信号損失量を正確に測定します。
• ダイナミックレンジ: 0~30 dB
• 周波数レンジ: 25~4000 MHz
• ユーザー定義可能な限界ラインを利用して素早い合否特性評
価が可能
• ダイナミックレンジ: -90~50 dB
www.jdsu.com/jp
• ユーザー定義可能な限界ラインを利用して素早い合否特性評
価が可能
4
CellAdvisor — JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナアナライザー
パワーメーター
CWシグナルジェネレーター(オプション JD725A002)*
パワーメーター機能は、外部パワーセンサーを利用して容易かつ
包括的に電力を測定します。設定の変更が可能であり、
レンジ、
最大および最小値を表示したり、電力単位としてdBmまたはワッ
トを選択できます。
スモールセルのエリアカバレッジのテストあるいはDASテスト用ソ
ースとして正弦波または連続波(CW)を供給します。
• 電力の下限/上限を設定することにより、合否表示付きの迅速
なテストが可能
• パワーセンサーの種類: 方向性および終端
アプリケーションソフトウェア
JD725A JDViewerアプリケーションには、以下の機能をはじめとし
て、本機の運用を快適に行うために必要なすべてのツールが用意
されています。
• LAN/USB経由での本機の通信
• スミスチャートのサポート
• VSWR-DTF間変換
• 保存プロットの取得
• 本機のカスタムバンドリストへのユーザー定義可能な無線周波
数帯域情報の登録と編集
• 本機のカスタムケーブルリストへのユーザー定義可能なケーブ
ルの種類情報の登録と編集
• 測定グラフの編集
• レポートテンプレートの提供
• レポートの作成と印刷
• 測定レポートのエクスポート
バイアスティー(オプション JD725A001)
オプションの組み込み型バイアスティーにより、12 Vから24 Vまで
3 V刻みでRF INポートの電圧を選択することができます。
これによ
り、外部電源装置が不要になります。
* シリアル番号1406G6331以降のみ
www.jdsu.com/jp
5
CellAdvisor — JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナアナライザー
アドバンスド機能
仕様*
JD725A CellAdvisorには、高度な分析を行うための追加機能も用意
されています。
一般仕様
最大入力
+25 dBm、±50 V DC
トレースオーバーレイ
周波数レンジ:
25~4000 MHz
トレースオーバーレイでは、測定グラフ上に最大4つのトレースを
重ね表示することにより比較分析を行うことができます。
周波数確度
± 75 ppm
周波数分解能
100 kHz
テストポートインピーダンス
50 Ω
また、複数のトレースのうちの任意のトレースに最大6つのマーカ
ーを設定することによって、値の対応を確認することができます。
テストポート
N型メス
トレースストレージ
最大400
画面ストレージ
最大100
設定ストレージ
最大20
データポイント数
126、251、501、1001
測定速度
データポイント1つ当たり1、1.3、2.5、5秒1
1ポートパワー
6 dBm (代表値)
2ポートパワー
6 dBm (代表値)
–30 dBm (代表値)
方向性補正
40 dBm (代表値)
1ポート確度
±(0.8 +|20 log (1+10-EP/20)|) dB以下 (代表値)
EP = 方向性 – リターンロス測定値
耐干渉性
周波数上: +5 dBm
チャンネル上: +15 dBm
VSWR
マーカーバンド
レンジ
1~65
マーカーバンドは、1つの測定トレースによる適合性評価中にアッ
プリンクおよびダウンリンク周波数を視覚的に特定するための周
波数サブバンド上のユーザー定義可能なマーカーです。
分解能
0.01
リターンロス
レンジ
0~60 dB
分解能
0.01
DTF
垂直レンジ
VSWR 1~65
リターンロス0~60 dB
垂直分解能
0.01
距離:
0~1,250メートル(4,125フィート)
水平レンジ
0~(データポイント数 - 1) × 水平分解能
水平分解能
(1.5x108)(Vp)/(デルタ)* 0.95
Vp: ケーブルの相対伝搬速度
デルタ[Hz] = 終了周波数 – 開始周波数
ケーブル損失(1ポート)
スミスチャート
JD725A CellAdvisorは、
アンテナおよび伝送線路サイトのインピーダ
ンスの測定結果をスミスチャート形式で表示することができます。
レンジ
0~30 dB
分解能
0.01 dB
挿入利得/挿入損失
レンジ
–80~50 dB
–85~50 dB (代表値)
分解能
0.01 dB
RFソース
出力**
–25 dBmまたは+5 dBm(選択可能)
分解能
100 kHz
バイアスティー(オプション 001)
電圧
+12~+24 V (3 V刻み)
電流
定常状態時500 mA (突入時850 mA)
* 仕様はすべて、5分間の暖機後、25℃での校正に基づいています。
** シリアル番号1406G6331以降のみ
1. 1ポート測定時の測定速度
www.jdsu.com/jp
6
CellAdvisor — JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナアナライザー
仕様 続き*
CWシグナルジェネレーター(オプション 002)**
終端パワーセンサー(オプション)JD732B、JD734B、JD736B
周波数
25 MHz~4 GHz
センサーの種類
分解能
100 kHz
出力
25 MHz~3 GHz、+10~0 dBm
ステップ
1 dB
確度
±1.5 dB (20~30℃)
パワーメーター(オプションの方向性/終端パワーセンサー必要)
平均(JD732B)
ピーク(JD734B)
平均およびピーク(JD736B)
周波数レンジ
20~3800 MHz
パワーレンジ
–30~+20 dBm (1 µW ~ 100 mW)
測定の不確定性
読み取り値の±7% 2,3
コネクターの種類
N型オス
表示レンジ
–80~+120 dBm
オフセットレンジ
0~60 dB
センサーの種類
分解能
0.01 dBまたは0.1 xW
JD72450551
平均
周波数レンジ
40~3000 MHz
方向性パワーセンサー(オプション)
パワーレンジ
–30~0 dBm (1 μW~1 mW)
JD731B
センサーの種類
平均およびピーク
測定の不確定性
読み取り値の±10% 2,3
コネクターの種類
N型オス
周波数レンジ:
300~3800 MHz
JD72450552
パワーレンジ
平均: 0.15~150 W (21.76~51.76 dBm)
ピーク: 4~400 W (36.02~56.02 dBm)
測定の不確定性
読み取り値の±4% + 0.05 W
入力リターンロス
センサーの種類
ピーク
周波数レンジ
40~4000 MHz
2500 MHz以下、最小27 dB
2500 MHz以上、25 dB
パワーレンジ
–40~0 dBm (0.1 μW~1 mW)
測定の不確定性
読み取り値の±10% 2,3
方向性
27 dB min
コネクターの種類
N型オス
挿入損失
1 GHz未満、0.05 dB未満
1~2 GHz, 0.1 dB未満、2~3.8 GHz、
0.13 dB未満
一般仕様
コネクターの種類
2,3
両端共にN型メス
寸法(H x W x D)
260 x 190 x 60 mm (10.2 x 7.5 x 2.4インチ)
重量(バッテリーを含む)
2.4 kg (5.29 lb)以上
10.8 V、7800 mA/時 (LiON)
5時間以上(代表値)
センサーの種類
平均およびピーク
バッテリー**
種類
動作時間
周波数レンジ
150~3500 MHz
動作時温度
–10~50℃ (14~122℉)
パワーレンジ
平均: 0.25~20 W (24~43 dBm)
ピーク: 0.25~20 W (24~43 dBm)
非動作時温度
–40~80℃ (–40~176℉)
最大湿度
85% RH (結露なし)
保証期間および校正周期
2年
JD733A
測定の不確定性
読み取り値の±4% + 0.05 W2,3
入力リターンロス
2500 MHz以下、最小27 dB
2500 MHz以上、最小25 dB
* 仕様はすべて、5分間の暖機後、25℃での校正に基づいています。
方向性
27 dB min
** シリアル番号1406G6331以降のみ
挿入損失
1 GHz未満、0.05 dB未満
1~2 GHz、0.1 dB未満、2~3.5 GHz、
0.13 dB未満
コネクターの種類
両端共にN型メス
www.jdsu.com/jp
2. 温度25℃ ±10℃時
3. CW状態
7
CellAdvisor — JD725Aデュアルポートケーブルとアンテナアナライザー
オーダー情報
説明
パーツ番号
説明
パーツ番号
オプショナルパワーセンサー
メインフレーム
デュアルポートケーブルおよびアンテナアナライザー
25~4000 MHz
JD725A
オプション
方向性パワーセンサー、300~3800 MHz,
平均 0.15~150 W、ピーク4~400 W
JD731B
方向性パワーセンサー、150~3500 MHz,
平均/ピーク 0.25~20 W
JD733A
バイアスティー
JD725A001
CWシグナルジェネレーター**
JD725A002
終端アベレージ パワーセンサー
20 MHz~3800 MHz、–30~+20 dBm
JD732B
JD72050541
終端ピーク パワーセンサー
20~3800 MHz、–30~+20 dBm
JD734B
携帯用ソフトケース**
AC-DCアダプター
GC72450522
JD736B
LANクロスケーブル(1.5メートル)
G710550335
終端アベレージ&ピーク パワーセンサー
20~3800 MHz、–30~+20 dBm
1 GB USBメモリー
GC72450518
終端アベレージ パワーセンサー、40 to 3000 MHz、
–30~0 dBm
JD72450551
自動車シガレットライター用12 V DCアダプター
GC72450523
G710550325
終端ピーク パワーセンサー、40 to 4000 MHz、
–40~0 dBm
JD72450552
LiONバッテリー**
スタイラス
G710550316
オプショナル付属品
ユーザーズマニュアルおよびアプリケーションソフトウ
ェアCD
JD72550561
減衰器40 dB、100 W、DC~4 GHz (無方向性)
G710050581
JD720携帯用ハードケース
JD72350542
車輪付き携帯用ハードケース
JD70050342
CellAdvisor携帯用バックパックケース
JD70050343
外部バッテリー充電器
G710550324
JD725Aユーザーズマニュアル(印刷物)
JD72550562
標準の付属品
オプショナルキャリブレーションキット
デュアルポートキャリブレーションキット(N)、40 dB 4 GHz
・オープン-ショート負荷、40 dB、4 GHz
・負荷、40 dB、4 GHz
・アダプタ × 2 N(f) - N(f)型、DC~18 GHz、50 Ω
・テスト用RFケーブル(1メートル)、N(m) -N(m)型
JD72550507
保証と校正
オプショナルRFケーブル
RFケーブル DC~6 GHz、N(m) - DIN(f)型、1.5メートル
G710050536
RFケーブル DC~8 GHz、N(m) - N(m)型、1.0メートル
G700050530
RFケーブル DC~8 GHz、N(m) - N(f)型、1.5メートル
G700050531
RFケーブル DC~8 GHz、N(m) - N(f)型、3.0メートル
G700050532
グリップ付き相安定RFケーブル DC~6 GHz N(m)
- N(f)型、1.5メートル
G700050540
グリップ付き相安定RFケーブル DC~6 GHz N(m)
- DIN(f)型、1.5メートル
G700050541
アジア・北米向け1年間の保証延長
GC7256000
ラテンアメリカ・EMEA向け1年間の保証延長
GC7256001
アジア・北米向け校正サービス
GC7257000
ラテンアメリカ・EMEA向け校正サービス
GC7257001
* 仕様はすべて、5分間の暖機後、25℃での校正に基づいています。
** シリアル番号1406G6331以降のみ
オプショナルRFアダプター
アダプター N(m) - DIN(f)型、DC~7.5 GHz、50 Ω
G700050571
アダプター DIN(m) - DIN(m)型、DC~7.5 GHz、50 Ω
G700050572
アダプター N(m) - SMA(f)型、DC~18 GHz、50 Ω
G700050573
アダプター N(m) - BNC(f)型、DC~4 GHz、50 Ω
G700050574
アダプター N(m) - N(f)型、DC~18 GHz、50 Ω
G700050575
アダプター N(m) - DIN(m)型、DC~7.5 GHz、50 Ω
G700050576
アダプター N(f) - DIN(f)型、DC~7.5 GHz、50 Ω
G700050577
アダプター N(f) - DIN(m)型、DC~7.5 GHz、50 Ω
G700050578
アダプター DIN(f) - DIN(f)型、DC~7.5 GHz、50 Ω
G700050579
アダプター N(m) - N(m)型、DC~11 GHz、50 Ω
G700050580
アダプター N(m) - QMA(f)型、DC~6 GHz、50 Ω
G700050581
アダプター N(m) - QMA(m)型、DC~6 GHz、50 Ω
G700050582
〒163-1107
東京都新宿区西新宿6-22-1
新宿スクエアタワー7F
www.jdsu.com/jp
電 話:03-5339-6886
ファックス:03-5339-6889
Email: [email protected]
© 2014 JDS Uniphase Corporation この文書に記載されている製品仕様および内容は予告なく変更されることがあります。
30176010 005 0614 JD725A.DS.CPO.TM.JA 2014年6月
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 665 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content