close

Enter

Log in using OpenID

A-decシリンジ

embedDownload
A-decシリンジ
使用方法
目次
はじめに
はじめに . . . . . . . . . . . . . . 1
基本操作. . . . . . . . . . . . . . 3
滅菌方法. . . . . . . . . . . . . . 6
調整. . . . . . . . . . . . . . . . . 7
保守用品 . . . . . . . . . . . . . 9
保証. . . . . . . . . . . . . . . . 11
仕様. . . . . . . . . . . . . . . . 11
規制に関する情報 . . . . . . . 12
このたびはA-dec製品をお選びいただき、誠にありがとうございます。本書
は、A-dec 加熱滅菌可能標準シリンジおよび温水シリンジの基本操作、調節、保
守について説明します。本書は歯科医やスタッフを対象に作成されています。
85.0680.05 Rev AE
ご使用前にA-decシリンジ取扱説明書に記載されている注意と 警告をすべてお
読みください。
コンポーネントについての説明を読み、各機能や制御スイッチの
位置などをご理解ください。
1
A-decシリンジ使用方法
機能
A-dec加熱滅菌可能シリンジは、
スリーウェイ空気/水シリンジで、その先端には特許取得済みのク
イックディスコネクト加熱滅菌可能ティップシステムが採用されています。
図 1. 加熱滅菌可能シリンジ機能
B
C
A
E
D
項目
説明
使用方法に関する情報
A
シリンジティップリテイナー部分
4ページの「シリンジティップリテイナー部分 」
B
シリンジティップ
3ページの「A-decシリンジティップ 」
C
ロット番号
D
空気ボタン
3ページの「水、空気、
スプレイ機能 」
E
水ボタン
3ページの「水、空気、
スプレイ機能 」
「カスタマーサービス」を参照
カスタマーサービス
保守点検については、最寄りのA-dec取扱店にご連絡ください。A-decカスタマーサービスにお電
話の際は、製品のロット番号をご用意ください。
ロット番号はシリンジまたはシリンジティップリテイ
ナーに年度と月の形式で記入されています。
2
85.0680.05 Rev AE
基本操作
水、空気、
スプレイ機能
A-dec加熱滅菌可能シリンジにはすべて、
シリンジの水、空気、
スプレー機能をコントロールできる
ボタンが付いています。
スプレーするには、両方のボタンを同時に押します。
図 2. 水、空気、
スプレーボタン
ウォーター
エアー
A-decシリンジティップ
お買い上げいただいたA-decシリンジには、特殊設計のA-decシリンジティップが2つ付いています。
これらのティップには3つの固定用溝があり、正しく取り付けると、使用中にティップが外れることが
ありません。A-decティップにはA-decを示す独特の「a」の文字がプリントされています。
図 3. 固有のマーク
警告 A-decシリンジにはA-decシリンジティップのみをご使用ください。
A-decシリンジティップ
は、A-decシリンジ用に設計製造されています。A-dec以外のメーカーのシリンジティップを使用
すると、
シリンジティップが使用中に外れる恐れがあります。
ティップが外れると、
ティップを飲み
込んだり、吸引することがあり、その場合はただちに医療処置が必要となります。
85.0680.05 Rev AE
3
A-decシリンジ使用方法
シリンジティップの取り付け
ティップは、標準リテイナーとロッキングリテイナーのどちらも同じ方法で取り付けます。
1. カチッという手ごたえが2回感じられるまで、
シリンジティップをシリンジティップリテイナー部
分に押し入れます。
警告 カチッとした手ごたえが2回感じられなかった場合は、
シリンジを使用しないでください。
シリンジティップリテイナー部分内のOリングが損傷している恐れがあり、
シリンジティップが使
用中に外れる可能性があります。
シリンジを使用する前にOリングを交換してください。
図 4. ティップの取り付け
不完全な取り付け(溝が見えている)
完全な取り付け(溝が見えていない)
2. シリンジを床に向け、空気ボタンを数回押して、
シリンジティップが正しく取り付けられているこ
とを確認します。
ヒント シリンジティップを外すには、
ティップをシリンジから真っ直ぐに取り出します。
シリンジティップリテイナー部分
A-decシリンジは、
ノンロッキング シリンジティップリテイナー部分付きで出荷されています。
ロッキングリテイナー部分はオプションです。
図 5. シリンジのノンロッキングティップとロッキングティップリテイナー部分
ノンロッキング
リテイナー
ロッキング
リテイナー
ノンロッキングリテイナー部分
ノンロッキング シリンジティップリテイナーは、外側の表面がなめらかで、
シリンジティップの簡単
な着脱を可能にします。
注 ノンロッキングリテイナー部分はシリンジティップが簡単に回転してしまうので、
頬の開創器
としての使用には適しません。
4
85.0680.05 Rev AE
ロッキングリテイナー部分
ロッキングリテイナーは六角形で、
ナットを締めて簡単に回転しないようにすることができます。
ティ
ップは頬の開創器として使用できます。
ティップ回転の制限
シリンジティップは異なる方向にスプレーできるように回転します。
ただし、
シリンジティップを頬用
リトラクターとして使用し、六角形の保持ナットを用いる場合は、
ティップが簡単に回転しないよう
にすることができます。
1. シリンジティップを取り付けます。4ページの「シリンジティップの取り付け 」を参照してくだ
さい。
2. 六角ナットを締める場合は、付属のプラスチック製レンチを使用してください。
3. ティップがたやすく回転しないようにしてください。
注意 シリンジティップが正しく取り付けられていない状態で六角形の保持ナットを締めると、
シ
リンジティップが内部のコレットを損傷してしまい、
シリンジティップの取り外しが困難になると
ともに、新しいシリンジティップの取り付けができなくなります。
ヒント ティップを取り外すには、
六角ナットを反時計回りに 1/4 回転し、シリンジからまっすぐ上
に向けて外します。
クイックディスコネクトシリンジ端末
A-decクイックディスコネクト端末は、
システムをオフにせずに、
デリバリーシステムからシリンジを
簡単に外せるようにします。
図 6. A-decクイックディスコネクトシリンジ端末
シリンジの取り外し
1. マスター切替スイッチをオフにします。
2. シリンジの空気と水のボタンを押して、
システムの空気圧と水圧を逃します。
3. シリンジヘッドがシリンジ端末から分離するまで、
シリンジのハンドルをねじってゆるめます。
シリンジが外れると、
シリンジヘッド内に残っている水が流れ出ます。
注意 クイックディスコネクトシリンジ端末を使用していないユニットからシリンジを外す場合
は、
まず水のボトルを取り外します。水のボトルがシリンジよりも高い位置にあれば、水を管から
排水することができます。
85.0680.05 Rev AE
5
A-decシリンジ使用方法
A-dec温水シリンジ
A-dec温水シリンジは温水を用いるため、敏感な患部に冷水をスプレーすることで生じる不快感を
患者に与えません。
A-dec 300®およびA-dec 500®デリバリーシステムとアシスタント用器具は、抵抗線で加熱されるシ
リンジ管を使用し、5つの温度設定が用意されています。Cascade®をはじめとする旧式のデリバリ
ーシステムとポストボックスでは、
インラインの温水器を使用し、
シリンジ管は抵抗線によって加熱
されています。Cascadeおよび他の旧式のデリバリーシステムでは、温水の温度は調節できません。
温度の調整については、8ページの「温度 」
を参照してください。
図 7. Cascadeおよび他の旧式デリバリーシステムのインライン低圧温水器
滅菌方法
シリンジティップはすべて臨床用品と見なされ、使用ごとに加熱滅菌が必要です。
A-decはシリンジとシリンジティップを加熱滅菌できるように設計しています。
シリンジとシリンジティップをデリバリーシステムから外して滅菌します。
シリンジの取り外し
1. マスター切替スイッチをオフにします。
2. シリンジの空気と水のボタンを押して、
システムの空気圧と水圧を逃します。
3. シリンジヘッドがシリンジ端末から分離するまで、
シリンジのハンドルをねじってゆるめます。
シ
リンジが外れると、
シリンジヘッド内に残っている水が流れ出ます。
滅菌前の洗浄
滅菌前にシリンジとティップを洗浄します。
1.
2.
3.
4.
5.
6
シリンジのネジ山をナイロンまたは真鍮の剛毛ブラシでそっと掃き取ります。
シリンジからティップを外します。
超音波洗浄を行うまで、
ティップを保管液に浸しておきます。
超音波洗浄器の取扱説明書にしたがい、
ティップを超音波洗浄します。
滅菌する前に、
シリンジとティップから洗浄液を完全に除去します。
85.0680.05 Rev AE
滅菌
以下のステップにしたがって、
シリンジとシリンジティップを滅菌します。
1. シリンジとシリンジティップをきれいな水ですすぎます。
2. イソプロピルアルコールまたはHarvey社のVapo-Sterilでティップをフラッシュします。
3. 加熱滅菌装置を使って、
シリンジとシリンジティップを 134°C(273°F)
で4分以上滅菌してくだ
さい。
注意 これ以上の高い温度で滅菌するとOリングの寿命が短くなります。
調整
A-decシリンジは空気と水の流量を調節することができます。A-dec 300とA-dec 500製品用の
A-dec温水シリンジは温度も調節できます。
空気と水の流量
A-decは3つの異なる方法でシリンジの空気と水の流量を調節します。下の表を使って、お使いの
A-decデリバリーシステムまたは歯科助手用器具に合った調節方法と位置を確認してください。
表 1. 流量制御の位置と方法
種類
流量制御の位置
調節方法
A-dec300、532、533、541、および542
デリバリーシステム
コントロールヘッドとコントロ
ールセンター(541/542)
ピンチ弁
A-dec 300アシスタント用器具
電源装置部分
ピンチ弁
A-dec 300サポート側のアシスタント
用器具
サポートセンター
ピンチ弁
Radius® 2122および2132デリバリーシ コントロールヘッド
ステム
85.0680.05 Rev AE
コントロールブロックのフロー
制御バルブ
A-dec 551歯科助手用器具
椅子のリフトアーム
ピンチ弁
Radius 7115歯科助手用器具
椅子のリフトアーム
ピンチ弁
Radius 7285歯科助手用器具
カスピドールのサポートハウ
ジング
ピンチ弁
A-dec 2140および2150デリバリーシ
ステム
コントロールヘッド
コントロールブロックのフロー
制御バルブ
Cascade歯科助手用器具
ポストボックス
ピンチ弁
7
A-decシリンジ使用方法
ピンチ弁を使った流量調節
1. 水管を調節するネジを右に回すと流水量が減り、左に回すと流水量が増えます(図 8を参照)。
2. 空気管を調節するネジを右に回すと空気量が減り、左に回すと空気量が増えます。
3. 両方のシリンジボタンを押して、
スプレーをテストします。
図 8. ピンチ弁
調整ネジ
赤い管(水)
黄色い管(空気)
流量制御バルブを使った流量調節
1. 上部の流量制御バルブを右に回すと流水量が減り、左に回すと流水量が増えます
(図 9を参照)
。
2. 下部の流量制御バルブを右に回すと空気量が減り、左に回すと空気量が増えます。
3. 両方のシリンジボタンを押して、
スプレーをテストします。
図 9. コントロールブロックの流量制御バルブ
水量調節バルブ
空気量調節バルブ
温度
A-dec温水シリンジには5つの温度設定があります。水温調節については最寄りのA-dec取扱店に
お問い合わせください。
8
85.0680.05 Rev AE
保守用品
シリンジは治療室で簡単に保守点検できるように設計されています。通常の使用で磨耗するシリン
ジパーツは、最寄のA-dec取扱店から購入できるシリンジ修理キットに入っています。
A-decシリンジの正しい手入れと保守は、患者の安全と精密器具の信頼性を確保する上で非常に
重要です。
A-decシリコン潤滑剤のみを使用してください
シリンジボタン部分とシリンジティップリテイナー部分のOリングの潤滑には、A-decのシリコン潤
滑剤のみをご使用ください。
注意 石油を原料とした潤滑剤
(ゼリー、
クリームまたはローション)
を使用すると、
シリンジ内の
Oリングが膨張および/または劣化して、
シリンジの故障の原因となります。
A-dec交換用パーツ
A-dec交換用パーツは、
シリンジが正しく機能するようにA-dcecシリンジ用に正確に設計されてい
ます。
予防保守の一手段として、A-decでは、
シリンジ内の2つのOリング(部品番号(P/N)035.048.01)
と
シリンジティップリテイナー部分の小さなOリング(部品番号(P/N)034.003.01)
を、少なくとも年1
回交換することをお奨めしています。交換時には、OリングをA-decのシリコン潤滑剤(部品番号
(P/N)98.0090.01)
で潤滑してください。
図 10. シリンジリテイナーナット部分のOリング
内部Oリング
小さなOリング
85.0680.05 Rev AE
9
A-decシリンジ使用方法
トラブルシューティング
以下のトラブルシューティング表をシリンジの問題の特定とその解決にお役立てください。
表 2. トラブルシューティング
不具合
考えられる原因
シリンジのボタンから
空気や水が漏れる
ボタンのOリングに欠陥がある
ボタンアセンブリを交換する
(部品番号
(P/N)
23.1234.00)
シリンジを使用してい
ないときにシリンジテ
ィップから水が垂れる
水ボタンのOリングに欠陥がある
水ボタンを交換する
(部品番号
(P/N)
23.1234.00)
空気ボタンを押すと水
が瞬時スプレーされる
シリンジティップが正しく装着さ
れていない、
またはシリンジティ
ップに損傷がある
シリンジティップを外し、
正しく取り付け直す
それでも漏れがある場合は、
シリンジティップ
を交換する
シリンジハンドルから
水や空気が漏れる
シリンジハンドルがシリンジにし
っかり接続されていない
シリンジハンドルをシリンジにしっかり取り付
ける
端末のOリングが損傷している
端末のOリング
(部品番号
(P/N)
030.002.02)
を交換し、
A-decシリコン潤滑剤で潤滑する
ティップリテイナー部
分の先端から空気が
漏れる
シリンジティップが取
り付けにくい
ティップリテイナー部
分のベースから水が
漏る
リテイナー部分でシリ
ンジティップがゆるん
でいる
10
対応
シリンジティップが損傷している
新しいティップに交換する
(部品番号
(P/N)
23.0872.01)
リテイナー内部のOリングが損傷
している
リテイナー部分内のOリング
(部品番号
(P/N)
035.048.01)
2つを交換する
リテイナー内部のOリングが石油
を原料とする潤滑剤で潤滑され
ている
Oリング
(部品番号
(P/N)
035.048.01)
を交換
し、
リテイナーから潤滑剤を除去する新しいO
リングにはA-decシリコン潤滑剤を用いる
ティップリテイナー部分が損傷し
ている
ティップリテイナー部分を交換する
(ノンロッ
キングは部品番号
(P/N)
23.1112.00、
ロッキン
グは部品番号
(P/N)
23.1090.00)
ティップが完全に取り付けられて
いない
ティップを所定の位置に完全に押し入れ、
3つ
目の溝が見えなくなるようにする
リテイナー部分の小さなOリング
に欠陥がある
Oリングまたはリテイナー部分
(部品番号
(P/N)
034.003.01)
を交換する
A-dec製以外のシリンジティップ
が使用されている
A-decシリンジティップ
(部品番号
(P/N)
23.0872.01)
に交換する
リテイナーOリングが磨耗または
損傷している
Oリング
(部品番号
(P/N)035.048.01)
を交換する
85.0680.05 Rev AE
保証
保証に関する情報は、
『規制情報、仕様、および保証使用方法』
(部品番号(P/N)86.0221.05)に記
載されています。
この文書は、www.a-dec.comのドキュメントライブラリから入手できます。
注意 米国連邦法では、
本製品の購入または注文は、州法で規定される医療免許を持ち、その州
内でこの製品を使用、
または使用を指示する歯科医、医師、
その他の医療従業者のみに限定し
ています。
仕様
空気と水の最小条件
空気: 551 kPa(80 psi)
で70.80 L/分(2.50 scfm)
水:
276 kPa(40 psi)
で5.68 L/分(1.50 gpm)
注 仕様は予告なく変更される場合があります。
要件は国によって異なることがあります。詳細に
ついてはA-dec取扱店にお問い合わせください。
85.0680.05 Rev AE
11
A-decシリンジ使用方法
規制に関する情報
当局から指定された規制に関する情報は、
『規制情報、仕様、および保証使用方法』
(部品番号
(P/N)86.0221.05)に記載されています。
この文書は、www.a-dec.comのドキュメントライブラリか
ら入手できます。
A-dec本社
2601 Crestview Drive
Newberg, OR 97132
USA
電話:1.800.547.1883 米国/カナダ国内
電話:1.503.538.7478 米国/カナダ国外
ファックス:+1-503-538-0276
www.a-dec.com
A-dec Australia
Unit 8
5-9 Ricketty Street
Mascot, NSW 2020
Australia
電話:1.800.225.010 オーストラリア国内
電話:+61 (0)2 8332 4000 オーストラリア国外
A-dec China
A-dec (Hangzhou) Dental Equipment Co., Ltd.
528 Shunfeng Road
Qianjiang Economic Development Zone
Hangzhou 311106
Zheijiang, China
電話:+1.503.538.7478
A-dec United Kingdom
EU内指定取扱店
Austin House, 11 Liberty Way
Nuneaton, Warwickshire CV11 6RZ
England
電話:0800 ADECUK (233285) イギリス国内
電話:+44 (0) 24 7635 0901 イギリス国外
85.0680.05 Rev AE
Copyright 2014 A-dec Inc.
無断複写・複製・転載を禁ず。
メーカー製品名
A-dec 200
A-dec 300
A-dec 500
Performer III
Decade Cart
NLX Nano
NLX Plus
製品名
エーデック 200 シリーズ
エーデック300 シリーズ
エーデック500シリーズ
パフォーマーⅢ
ディケード カート
NLX ナノ
NLX プラス
エーデックテクニカルセンター
電話番号 03-3947-1434
認証番号
一般的名称
医療機器の分類
歯科用ユニット
管理医療機器/
特定保守管理
医療機器/設置
管理医療機器
歯科用ユニット
管理医療機器/
特定保守管理
医療機器/設置
管理医療機器
歯科用ユニット
管理医療機器/
特定保守管理
医療機器/設置
管理医療機器
歯科用ユニット
管理医療機器/
特定保守管理
医療機器/設置
管理医療機器
21000BZG00020000
歯科用ユニット
管理医療機器/
特定保守管理
医療機器/設置
管理医療機器
221ALBZX00015000
歯科用電気回転
駆動装置
管理医療機器
特定保守管理医
療機器
221ALBZX00019000
歯科用電気回転
駆動装置
管理医療機器
特定保守管理医
療機器
224ACBZI00041000
221ADBZI00085000
21700BZG00022000
21400BZG00022000
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 036 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content