close

Enter

Log in using OpenID

2014年度(平成26年)度 広島県マスターズ秋季水泳大会

embedDownload
2014年度(平成26年)度 広島県マスターズ秋季水泳大会
(兼)日本スポーツマスターズ2015大会予選会
大会コード3414595
1.主
催
(一財)広島県水泳連盟・広島県・広島市
2.主
管
(一財)広島県水泳連盟競技運営シニア委員会・広島市水泳連盟・三次市水泳連盟
3.日
時
2014年11月16日(日)
開門9時 監督会議10時15分 開会式10時30分 競技開始10時40分
4.会
場
広島県立みよし公園(公認プール 25m6レーン)
5.競技方法
①(公財)日本水泳連盟及び(社)日本マスターズ水泳協会競技規則による。
②全て男女別および原則として、グループ別の組み分けに従い、高年齢から低年齢へタイムの遅い組
から速い組の順ですすめる。
③競技はすべてタイムレースとする。
6.競技種目 (種
目)
自由形
平泳ぎ
背泳ぎ
バタフライ
個人メドレー
メドレーリレー
フリーリレー
25m
25m
25m
25m
(距
50m
50m
50m
50m
100m 200m
100m 200m
離)
100m
100m
100m
100m
100m
200m
7.年齢区分 (平成26年12月31日満年齢) ※日本マスターズ協会と同様
区分 A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
18歳 25歳 30歳 35歳 40歳 45歳 50歳 55歳 60歳 65歳 70歳 75歳
年齢 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
24歳 29歳 34歳 39歳 44歳 49歳 54歳 59歳 64歳 69歳 74歳 79歳
※リレーは合計年齢
合計年齢
リレークラスコード
15
119歳以下 (N)
16
120~159歳(O)
17
160~199歳(P)
18
200~239歳(Q)
19
240~279歳(R)
20
280歳以上 (S)
8.競技順序
1 女男 100m
2 女男 50m
3 女男 50m
4 女男 50m
5 女男 50m
6 女男 200m
7 女男 200m
8 女男 25m
9 女男 25m
メドレーリレー
背泳ぎ
平泳ぎ
バタフライ
自由形
個人メドレー
フリーリレー
背泳ぎ
平泳ぎ
10
11
12
13
14
15
16
17
18
女男
女男
女男
女男
女男
女男
女男
女男
女男
25m
25m
200m
100m
100m
100m
100m
100m
100m
M
80歳
↓
以上
バタフライ
自由形
メドレーリレー
背泳ぎ
平泳ぎ
バタフライ
自由形
個人メドレー
フリーリレー
9.競技規則 ((一社)日本マスターズ水泳協会競技規則から抜粋)
①スタート
a.スタートのフライングは1回で失格とする。スタートの信号が発せられたときは、フライングがあっても
やり直しはしない。
b.背泳ぎを除く各種目のスタートは、スタート台上、台下又は水中から行うことができる。
c.スタート台からスタートする選手は、審判長の笛の合図で台上に上がり、ただちに台の前縁に足の指
をかける。出発合図員の『用意』の合図でスタートの姿勢をとり、静止したとき出発の合図が発せられる。
台下からのスタートもこれに準ずる。
d.選手が静止した後出発の合図が発せられず、故意でなく水中に落ちたときは、フライングとしない。こ
の者は、水中からあがらずc項により水中からスタートするものとする。
e.水中からスタートする選手は、審判長の笛で水中に入り、直ちにスタート用グリップを片手又は両手
で持ち両足を壁につける。出発合図員の『用意』の合図以後の動作は、台上のスタートと同じである。
②バタフライの泳法には、平泳ぎのキック又はドルフィンキックと平泳ぎのキックを併用することができる。
③スタート及び折り返し後、壁より15mまで体は完全に水没してもよい。壁より15mとは、壁を蹴っての15m地点までに
頭が浮上しなければならない。
10.申込規定
(イ)資
格 ①満18才以上で自己の健康に責任のもてる男女で、定期的(週1回以上)に競泳の練習をしている方。
(ただし、学生、生徒は参加できません)
②大会当日ベストコンディションで出場できる方。(各個人、クラブ、チームにてメディカルチェクをしてく
ださい。)
③本大会は日本スポーツマスターズ2015の為の申請タイムとして、(一財)広島県水泳連盟が公認する。
(ロ)制
限 1人3種目まで、ただし、リレー種目を除く。
(ハ)申込方法
Web-SWMSYSにてエントリーを行い①の方法で申込み、申込金を振り込んだ上で
②~⑤の用紙を締切日必着で(一財)広島県水泳連盟事務局に郵送する。
①登録団体は、
(公財)日本水泳連盟のインターネット競技者登録システム(Web-SW
MSYS)にてエントリーを行う
※Webエントリーの方法については、(一財)広島県水泳連盟ホームページを参照
②Web-SWMSYSで『競技会申し込み(エントリーTIME)一覧』を印刷し同封する
こと。
③リレー種目に申し込む場合には、Web-SWMSYSで『競技会申し込み(リレー)
一覧』を印刷し同封すること。
④Web-SWMSYSで『競技会申込金額明細表』を印刷後に捺印し同封すること。
⑤誓約書(各団体で保管しておくこと)
⑥申込金を次の口座に払込み、受領証は各団体で保管しておくこと。
⑦(一財)広島県水泳連盟発行の領収書が必要な場合は「競技会申込金額明細書の余白に正確な
宛名、領収書が必要な金額、但書き等の必要事項を明記すること。
【注】払込の際の通信欄は必ず
「マスターズ秋季」+「団体登録番号」+「登録団体名(略称)
」と記入すること
例 マスターズ秋季34XXX ヒロケンスイ
【注】払込手数料は、登録団体でご負担下さい。
【注】申込みに不備があった場合、また当水連からの問い合わせに回答がない場合や問い合わせ先不明・
不在等の場合は参加できないこともあるので十分注意すること。
【注】個人で大会申込をされる方は(一財)広島県水泳連盟事務局まで問い合わせ下さい。
郵便振替口座 01320
口座名義: 一般財団法人
-4-108271
広島県水泳連盟
(ニ)郵 送 先 〒730-0047 広島県広島市中区平野町9-2
(一財)広島県水泳連盟 マスターズ秋季大会 係
TEL 082-243-3134 FAX082-243-9897
(ホ)申 込 金
①個人種目
(一財)広島県水泳連盟登録団体
その他の選手
②リレー種目
(一財)広島県水泳連盟登録団体
その他の団体
③プログラム 800円(当日売1,000円)
④記録入りプログラム2,000円
※申込に間違いがあった場合でも、返却しません。
1種目1,200円
1種目2,400円
1種目2,400円
1種目4,800円
(ニ)締 切 日 2014年10月22日(水)正午必着
※締切日までに入金、申込書が確認できない場合は、受付できません。
【注】2014年10月24日(金)時間未定から10月26日(日)まで(一財)広島県水泳連盟ホームペ
ージに申込み状況を掲載しますので競技会申込一覧と異なる場合はFAXにて事務局まで送信し
てください。
11.参加上の注意
①監督会議には必ず参加してください。
②原則として大会当日の種目変更、オープン参加はできません。
③ゴミは各チーム・各選手が責任をもって処理してください。
④プール館内は下足厳禁とし、プールサイドに於いて選手は素足とする。
⑤立入り禁止区域には絶対に、立ち入らないようにしてください。
⑥プール内での飲食はできません。
⑦控え場所は譲り合って使用してください。
12.表
彰
①参加者全員に記録証を授与する。
②個人種目、リレー種目の1位にメダルを授与する。
13.団体戦出場資格及び順位決定方法
①団体戦に参加できる団体は、(一財)広島県水泳連盟登録団体に限る。
②各種目ごとに1位6点、2位5点・・・6位1点とし、得点の最も多い団体を優勝とする。
③リレー種目の得点は、個人種目の得点の2倍とする。
④総合得点が同点の場合は、次の順序に従って決定する。
(イ)リレーによる得点の多い団体
(ロ)入賞者の多い団体
※ 車は、所定の駐車場に止めて下さい。
※ 貴重品の管理は、各チーム・個人でお願いします。
※ 忘れ物は大会終了1ヶ月、シニア委員会にて預かりますが、以降は処分します。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
179 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content