close

Enter

Log in using OpenID

2015年1月発行 - 医療法人 光洋会 赤間病院

embedDownload
広報誌
2015 年
第16回 こうよう祭
地域の皆様との交流イベント「こうよう祭」を11月30日(日)に行いました。
今年も健康チェックの他、職員が様々な催事を行い、皆様をお迎えしました。
ステージイベントの“健康クイズ”では、呼吸器疾患について城戸院長のミニ講座もあり、
熱心にメモを取られる方もいらっしゃいました。
なお、販売催事の収益金は、社会福祉資金として
西日本新聞民生事業団へ寄付いたしました。
1月
日本医療機能評価機構認定病院
No.188
《理念》健康を守る様々な活動を通して地域の方々に必要とされ、
信頼感を得て社会貢献することの出来る病院を目指します。
当院は Fun to Share に
賛同しています。
クリスマス・ロビーコンサート
12月20日(土)、福岡教育大学混声合唱団の皆さんに
お越しいただき、素敵な合唱のプレゼントがありました。
楽しいクリスマスソングの他、“ふるさと”などを会場の
皆さんと一緒に歌いました。
患者さまからは「合唱団の皆さんの素晴らしい歌声を
聴くと、懐かしかった昔を思い出しました。」とのお言葉を
いただきました。
医療法人光洋会
★診療科目
★診療時間
赤間病院
TEL(0940)32-2206
FAX(0940)33-5957
内
科 循環器内科 呼吸器内科 消化器内科 糖尿病・腎臓内科 心療内科
整形外科 放射線科
リハビリテーション科
月曜~土曜 午前9時~12時 午後1時~5時(日祭日は休診)
当院は敷地内禁煙です
《雲上の日の出(大分・湯布院) 撮影:三宅 陽》
※急患の方は、夜間や日祭日も受け付けいたします。どうぞ、お電話のうえご来院ください。
内
科
循環器
内科
午
前
呼吸器
内科
消化器
内科
糖尿病・
腎臓内科
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
○
○
○
○
○
○
三宅
小原
陽
直
三宅
陽
三宅 陽
城戸優光
吉井千春
笹原陽介
城戸優光
伊佐勝典
松永髙志
土屋直壮
松永髙志
☆房前貴之
吉武佐枝子
小原
直
三宅
小原
直
安部治彦
山中芳亮
(心療内科)
(ペースメー
カ外来)
△(整形外科)
◇城戸優光
○
土屋直壮
浦野
久
○
井上航之祐
✻濵之上暢也
※松永髙志
☆小原 直
○印は当日の診療科担当医師で行ないます。ピンク色は女性医師です。
予約制
《診療日》◇⇒呼吸器 13 時~14 時半 ✻⇒内科・糖尿病 14 時~17 時
※⇒第 2・4 週 ☆⇒第 1・3・5 週 △⇒整形外科午前 11 時半受付終了
《赤間病院ホームページ》http://www.akama-hp.or.jp
国道3号線
教育大前駅
至北九州
陽
早木千絵
午後
JR
石丸バス停前
赤間病院
宗像市石丸一丁目 6 番 7 号
《関連施設》
城山庵
つたがたけ
TEL(0940)33-8966
TEL(0940)32-2261
訪問看護ステーション TEL(0940)32-3600
居宅介護支援センターTEL(0940)32-5224
デイケアセンター TEL(0940)38-0590
地域医療連携室 TEL(0940)32-2304
明けましておめでとうございます
昨年末には厳しい寒波が日本各地に大雪を降らせ、インフルエンザも猛威を振るい続け
ています。うがい、手洗いを励行し、予防に努めましょう。
さて、赤間病院では、来月より電子カルテシステムを導入することとなりました。これ
までの紙カルテへの記録はなくなり、皆様の病状はじめすべての情報がコンピュータにて
一元管理されることになります。
これに伴い、皆様の検査の結果、診療の経過、治療効果、次の治療計画等の情報はすべ
て電子化され、職員間共有を図ることができるようになります。その結果として、業務の
効率化を図り、
「外来待ち時間の短縮」や「チーム医療の推進」を実現し、医療の質の向上
を目指していきたいと考えております。
移行期は操作性の違い等もあり、逆にお時間を頂戴することも予想されます。
職員一同一丸となって習熟への努力を続けて参りますのでどうぞ皆様のご協力の程お願
い申し上げます。
看
看護
護部
部通
通信
信
肺炎球菌ワクチンとは
2014 年 10 月から、肺炎球菌ワクチンが定期接種になりましたので、簡単にご紹介いたします。
・肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防し、重症化を防ぎます。
・全ての肺炎を予防できるわけではないので、うがいや手洗い等の日常の感染防止も大切です。
・1年のどの時期に接種しても良いワクチンです。
・接種の対象年齢は、各自治体に確認してください。
(平成 26 年度は 65 歳 70 歳 75 歳 80 歳 85 歳 90 歳 95 歳 100 歳~ が対象です)
[自然感染の場合]
在
在宅
宅部
部だ
だよ
より
り
在宅部から謹んで新年のお喜びを申し上げます
今年も共感と共助でご利用者様、
ひつような時看護師が自宅に訪
ご家族様の在宅生活を支援させ
問し
ていただきます
ていけますように
「穏やかに過ごされる羊年にな
って“看”の心を忘れず手と目
りますように」
で癒させていただきます
赤間病院居宅介護支援センター
赤間病院訪問看護ステーション
つつがなく自宅で暮らし
じしんを持
[ワクチン接種の場合]
肺炎球菌ワクチンの接種は、当院でも受けられます。
お気軽に、外来スタッフまでご相談ください。
《外来看護師 松口 明美》
栄
栄養
養科
科だ
だよ
より
り
ご存知ですか?
“スマイルケア食”
平成 26 年 12 月農水省より、これまで『介護食品』と呼ばれてきた食品について、噛むことや
飲み込むことに問題がある方だけでなく、栄養状態が悪い方なども利用できる食品と位置づけし、
『スマイルケア食』とすると、発表がありました。複数あった介護食品の分類を整理し、利用者
に合った分類の商品を店頭にて簡単に選べるよう、
「スマイルケア食品の選び方」も策定されまし
た。(詳しくは農林水産省ホームページ http://www.maff.go.jp/j/shokusan/seizo/kaigo/jyouhou.html へ)
当院においても、様々な栄養状態にある方や飲み込みに問題のある方(嚥下不良)などに対し
て、「ミキサー食」や「そふと食」を提供しています。
これからも、出来るだけ口から食べる事が出来るよう様々な工夫をして、スタッフ一同
心を込めた治療食の提供をしてまいります。
【普通食】
専門スタッフが、心と身体の
羊は、家族の安泰を示し、い
生活リハビリの他に、お買い
リハビリメニューをご用意
つまでも平和に暮らすことを
物、お花見、お食事会、少し
してお待ちしております。昨
意味しています。
でも多くの行事で、たくさん
日より今日が元気になられ
城山庵も利用者(ご家族)様
の笑顔と思い出を増やしま
ますように支援させていた
の安泰を第一に考え、皆様が
す。和やかなひと時を提供い
だきます。
平和に暮らせるようご支援い
たします。
赤間病院デイケアセンター
たします
認知症対応型通所介護
認知症対応型共同生活介護
つたがたけ
小規模多機能型居宅介護
城山庵
電子カルテ導入のお知らせ
この度当院では、平成27年2月1日より電子カルテを導入いたします。
現在職員の教育、使用訓練に励んでいるところではありますが、2月導入当初はスムーズ
な操作を行う事ができなくなる事態も予想されます。
患者の皆さまにもご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、皆さまのあたたかいご
理解とご協力をお願いいたします。
なお、これに伴い、外来部門への予約制を導入することになります。
ご質問等ございましたら、お気軽に職員にお尋ね下さいますよう、重ねてお願い申し上げ
ます。
【そふと食】
農林水産省ホームページ
「新しい介護食品(スマイルケア食)情報」より
看
看護
護部
部通
通信
信
肺炎球菌ワクチンとは
2014 年 10 月から、肺炎球菌ワクチンが定期接種になりましたので、簡単にご紹介いたします。
・肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防し、重症化を防ぎます。
・全ての肺炎を予防できるわけではないので、うがいや手洗い等の日常の感染防止も大切です。
・1年のどの時期に接種しても良いワクチンです。
・接種の対象年齢は、各自治体に確認してください。
(平成 26 年度は 65 歳 70 歳 75 歳 80 歳 85 歳 90 歳 95 歳 100 歳~ が対象です)
[自然感染の場合]
在
在宅
宅部
部だ
だよ
より
り
在宅部から謹んで新年のお喜びを申し上げます
今年も共感と共助でご利用者様、
ひつような時看護師が自宅に訪
ご家族様の在宅生活を支援させ
問し
ていただきます
ていけますように
「穏やかに過ごされる羊年にな
って“看”の心を忘れず手と目
りますように」
で癒させていただきます
赤間病院居宅介護支援センター
赤間病院訪問看護ステーション
つつがなく自宅で暮らし
じしんを持
[ワクチン接種の場合]
肺炎球菌ワクチンの接種は、当院でも受けられます。
お気軽に、外来スタッフまでご相談ください。
《外来看護師 松口 明美》
栄
栄養
養科
科だ
だよ
より
り
ご存知ですか?
“スマイルケア食”
平成 26 年 12 月農水省より、これまで『介護食品』と呼ばれてきた食品について、噛むことや
飲み込むことに問題がある方だけでなく、栄養状態が悪い方なども利用できる食品と位置づけし、
『スマイルケア食』とすると、発表がありました。複数あった介護食品の分類を整理し、利用者
に合った分類の商品を店頭にて簡単に選べるよう、
「スマイルケア食品の選び方」も策定されまし
た。(詳しくは農林水産省ホームページ http://www.maff.go.jp/j/shokusan/seizo/kaigo/jyouhou.html へ)
当院においても、様々な栄養状態にある方や飲み込みに問題のある方(嚥下不良)などに対し
て、「ミキサー食」や「そふと食」を提供しています。
これからも、出来るだけ口から食べる事が出来るよう様々な工夫をして、スタッフ一同
心を込めた治療食の提供をしてまいります。
【普通食】
専門スタッフが、心と身体の
羊は、家族の安泰を示し、い
生活リハビリの他に、お買い
リハビリメニューをご用意
つまでも平和に暮らすことを
物、お花見、お食事会、少し
してお待ちしております。昨
意味しています。
でも多くの行事で、たくさん
日より今日が元気になられ
城山庵も利用者(ご家族)様
の笑顔と思い出を増やしま
ますように支援させていた
の安泰を第一に考え、皆様が
す。和やかなひと時を提供い
だきます。
平和に暮らせるようご支援い
たします。
赤間病院デイケアセンター
たします
認知症対応型通所介護
認知症対応型共同生活介護
つたがたけ
小規模多機能型居宅介護
城山庵
電子カルテ導入のお知らせ
この度当院では、平成27年2月1日より電子カルテを導入いたします。
現在職員の教育、使用訓練に励んでいるところではありますが、2月導入当初はスムーズ
な操作を行う事ができなくなる事態も予想されます。
患者の皆さまにもご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、皆さまのあたたかいご
理解とご協力をお願いいたします。
なお、これに伴い、外来部門への予約制を導入することになります。
ご質問等ございましたら、お気軽に職員にお尋ね下さいますよう、重ねてお願い申し上げ
ます。
【そふと食】
農林水産省ホームページ
「新しい介護食品(スマイルケア食)情報」より
広報誌
2015 年
第16回 こうよう祭
地域の皆様との交流イベント「こうよう祭」を11月30日(日)に行いました。
今年も健康チェックの他、職員が様々な催事を行い、皆様をお迎えしました。
ステージイベントの“健康クイズ”では、呼吸器疾患について城戸院長のミニ講座もあり、
熱心にメモを取られる方もいらっしゃいました。
なお、販売催事の収益金は、社会福祉資金として
西日本新聞民生事業団へ寄付いたしました。
1月
日本医療機能評価機構認定病院
No.188
《理念》健康を守る様々な活動を通して地域の方々に必要とされ、
信頼感を得て社会貢献することの出来る病院を目指します。
当院は Fun to Share に
賛同しています。
クリスマス・ロビーコンサート
12月20日(土)、福岡教育大学混声合唱団の皆さんに
お越しいただき、素敵な合唱のプレゼントがありました。
楽しいクリスマスソングの他、“ふるさと”などを会場の
皆さんと一緒に歌いました。
患者さまからは「合唱団の皆さんの素晴らしい歌声を
聴くと、懐かしかった昔を思い出しました。」とのお言葉を
いただきました。
医療法人光洋会
★診療科目
★診療時間
赤間病院
TEL(0940)32-2206
FAX(0940)33-5957
内
科 循環器内科 呼吸器内科 消化器内科 糖尿病・腎臓内科 心療内科
整形外科 放射線科
リハビリテーション科
月曜~土曜 午前9時~12時 午後1時~5時(日祭日は休診)
当院は敷地内禁煙です
《雲上の日の出(大分・湯布院) 撮影:三宅 陽》
※急患の方は、夜間や日祭日も受け付けいたします。どうぞ、お電話のうえご来院ください。
内
科
循環器
内科
午
前
呼吸器
内科
消化器
内科
糖尿病・
腎臓内科
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
○
○
○
○
○
○
三宅
小原
陽
直
三宅
陽
三宅 陽
城戸優光
吉井千春
笹原陽介
城戸優光
伊佐勝典
松永髙志
土屋直壮
松永髙志
☆房前貴之
吉武佐枝子
小原
直
三宅
小原
直
安部治彦
山中芳亮
(心療内科)
(ペースメー
カ外来)
△(整形外科)
◇城戸優光
○
土屋直壮
浦野
久
○
井上航之祐
✻濵之上暢也
※松永髙志
☆小原 直
○印は当日の診療科担当医師で行ないます。ピンク色は女性医師です。
予約制
《診療日》◇⇒呼吸器 13 時~14 時半 ✻⇒内科・糖尿病 14 時~17 時
※⇒第 2・4 週 ☆⇒第 1・3・5 週 △⇒整形外科午前 11 時半受付終了
《赤間病院ホームページ》http://www.akama-hp.or.jp
国道3号線
教育大前駅
至北九州
陽
早木千絵
午後
JR
石丸バス停前
赤間病院
宗像市石丸一丁目 6 番 7 号
《関連施設》
城山庵
つたがたけ
TEL(0940)33-8966
TEL(0940)32-2261
訪問看護ステーション TEL(0940)32-3600
居宅介護支援センターTEL(0940)32-5224
デイケアセンター TEL(0940)38-0590
地域医療連携室 TEL(0940)32-2304
明けましておめでとうございます
昨年末には厳しい寒波が日本各地に大雪を降らせ、インフルエンザも猛威を振るい続け
ています。うがい、手洗いを励行し、予防に努めましょう。
さて、赤間病院では、来月より電子カルテシステムを導入することとなりました。これ
までの紙カルテへの記録はなくなり、皆様の病状はじめすべての情報がコンピュータにて
一元管理されることになります。
これに伴い、皆様の検査の結果、診療の経過、治療効果、次の治療計画等の情報はすべ
て電子化され、職員間共有を図ることができるようになります。その結果として、業務の
効率化を図り、
「外来待ち時間の短縮」や「チーム医療の推進」を実現し、医療の質の向上
を目指していきたいと考えております。
移行期は操作性の違い等もあり、逆にお時間を頂戴することも予想されます。
職員一同一丸となって習熟への努力を続けて参りますのでどうぞ皆様のご協力の程お願
い申し上げます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 124 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content