close

Enter

Log in using OpenID

3月のイベント - 川口市立科学館

embedDownload
2015
3月のイベント
〔開館時間〕 9:30から17:00まで (入場券の販売は16:30まで)
〔料
金〕 科学展示入場料 一般 200円、小中学生 100円
(年間入場券 一般 820円、小中学生 410円)
プラネタリウム観覧料 一般 410円、小中学生・未就学児 200円
(年間観覧券 一般 1,640円、小中学生・未就学児 820円)
川口市立科学館
〒333-0844 川口市上青木3-12-18 SKIPシティ内
℡ 048-262-8431
ホームページアドレス http://www.kawaguchi.science.museum
※プラネタリウムで未就学児が座席を使用しない場合は無料です。
ただし、3歳未満の未就学児は観覧をお断りする場合があります。
※観覧券は1階科学展示室入口で販売し、開始時刻の5分前に販売を終了します。
【3月の休館日】 2日(月)、9日(月)∼13日(金)、16日(月)、23日(月)、24日(火)、30日(月)
日
月
水
火
1
2
3
金
5
6
土
7
〔プラネタリウム休止〕
休 館 日
あっ静電気
木
4
ストロケット2号
いきいきサイエンス
8
9
11
休 館 日
ポン♪ボン!ドカン☆
15
10
16
12
13
14
休 館 日(特別整理期間)
17
18
プラ板でアクセサリー
19
20
21
休 館 日
水すい実験室
22
23
29
24
休 館 日
洗たくを科学する
30
ポン♪ボン!ドカン☆
シャボン玉ってふしぎ
25
27
28
タマゴろごろ
(館内整理日)
31
休 館 日
26
休 館 日
ロボスプリンタ製作
プラネタリウム新番組 14日(土)投影開始!
ロボスプリントグランプリ
28日(土) 開催!
タマゴろごろ
天文講演会
科学展示室
〔開館時間〕 9:30から17:00まで (入場券の販売は16:30まで)
サイエンスショー ∼身近に起こる現象を科学的な原理を交えながら考える実験ショー∼ (自由観覧)
〔開催日時〕 日曜・祝日… 13:15、15:15 所要時間… 約30分
わくわくワーク ∼身の回りにある素材を使った簡単な科学ものづくり教室∼
〔開催日時〕 土曜日(21日除く)・31日(火)… 13:00、15:00
所要時間…約30分 定員…各回先着50人 ※未就学児は保護者同伴
どきどきサイエンス ∼テーマのあるものづくり・観察・実験などを行う教室∼
〔開催日時〕 日曜・祝日… ①11:45 ②14:15 (③16:00 29日のみ)、27日(金)… ①11:00 ②14:00 ③16:00
所要時間… 約35分 定員… 各回30人 ※当日科学展示室で先着順に受け付け ※小学2年生以下は保護者同伴
〔テーマ〕 ①②「シャボン玉で実験」 材料費… 200円 ③「月を楽しムーンドーム」 材料費… 300円
うきうき探検 ∼ミッションカードを手に入れて展示室を探検しよう∼
〔開催日時〕 土曜日(21日除く)… 14:15∼14:40 ※カードがなくなり次第、受付終了
いきいきサイエンス ∼科学しませんか?大人のための実験体験教室∼ 第2回 7日(土) 〔詳しくは裏面参照〕
ロボスプリンタ製作 27日(金) プラネタリウム
2015 ロボスプリントグランプリ 28日(土)
〔詳しくは裏面参照〕
☆観覧券は1階科学展示室入口で販売し、開始時刻の5分前に販売を終了します。券をお持ちでも原則途中入退場はできません。
定員 … 160人 所要時間 … 各回約50分 ◎投影日・開始時刻等スケジュールは裏面をご覧ください。
★ 一般投影 ∼星空解説&天文トピックスの紹介と番組∼
春番組「スペースデブリ∼宇宙ゴミを制御せよ!∼」 (14日(土)投影開始)
増え続けるスペースデブリ(宇宙ゴミ)によって大きな危機に直面している人工衛星。
スペースデブリを排除する世界規模のプロジェクトがついに始動した!
冬番組「超新星爆発∼オリオン座からベテルギウスが消える!?∼」 (投影延長)
近い将来、超新星爆発を起こすと考えられているオリオン座の「ベテルギウス」。
最新の研究で明らかになったこの星の最期に迫ります。
秋番組「星の王子さま」 (投影延長 8日(日)まで)
「本当に大切な物は目に見えない」 大人になった僕が王子さまとの出会いで見つけた物とは?
サン=テグジュペリが描いた永遠の名作をプラネタリウムで。
★ キッズアワー ∼季節のテーマにそった生解説中心の子ども(小学校低学年)向け投影∼
天文講演会 「スペースデブリ問題」ってなんだ?∼人工衛星を守る観測技術∼ 29日(日) 〔詳しくは裏面参照〕
天文台
★ 天文台ガイドツアー ∼副天文台での太陽観測を中心に3つの天文台を案内∼
〔定員〕 12人 〔対象〕 科学展示室に入場されたかた(科学展示入場料が必要です)
〔開催日時〕 土曜日 10:45∼ 11:15
〔参加方法〕 当日 9:30 から科学展示室入口で先着順に受け付け。定員になり次第受付終了
※開催の有無は10:45に決定し、雨・強風等の場合は中止になります。
★ 夜間観測会 ∼屋上の主天文台と副天文台でその日によく見える天体(惑星や月、星雲など)を観測∼
〔定員〕 50人 〔参加費〕 無料 ※中学生以下は保護者同伴
〔参加方法〕 当日受付時間に、1階科学館入口前で先着順に受け付け。(列に並んでいないかたの受付はできません。定員になり次第受付終了)
※開催の有無は17:15に決定し、くもり・雨・強風の場合は中止になります。(ホームページまたは電話 048-262-8431 で確認できます)
開催決定時に待ち列を設置しますが、混雑時は決定時間前でも列を設置し、定員に達した時点で受付を締め切ることがあります。
開催日(第2・4土曜日)
14日(土)
28日(土)
主な観測対象
木星
月
受付時間
公開時間
18:30∼19:00
19:00∼20:00
科学しませんか?大人のための実験体験教室
平成27年度 前期
いきいきサイエンス
第2回「液体窒素で−196℃体験」
4回連続で学ぶ実験とものづくりの教室
〔日時〕 7日(土) 10:45∼11:45
〔対象〕 高校生以上(親子可) 〔定員〕 10人
〔参加費〕 無料(別途、科学展示入場料が必要です)
〔参加方法〕 当日9:30から科学館受付で整理券配布
〔日時〕 5月23日(土)、6月6日(土)、6月20日(土)、7月4日(土)
①ビギナークラス (科学に触れたい小学3・4年生向け)
開催時間…9:45∼10:30 定員…12人
②マスタークラス (科学を深めたい小学4∼6年生向け)
開催時間…10:45∼11:45 定員…12人
〔日時〕 27日(金) 9:30∼12:00
〔参加費〕 材料費1,000円(別途、科学展示入場料または年間入場券が必要です)
〔対象〕 現小学3年生∼大人(親子での参加もできます) 〔定員〕 15人 〔申込方法〕 往復はがきで、往信面に
〔材料費〕 4,000円(別途、科学展示入場料が必要です)※材料費は事前払い
〔申込方法〕 往復はがきで、往信面に
①〒・住所、②氏名(ふりがな)、③学校名・学年、
④電話番号、⑤希望クラス、返信用あて名欄に住所・氏名を
①〒・住所、②氏名(ふりがな)、③学校名・学年、または『一般』、
記入し、川口市立科学館 「サイエンスクラブ」係まで郵送
〔申込締切〕 5月8日(金)消印有効 ※申し込み多数の場合は抽選
④電話番号、⑤ロボスプリントグランプリ参加の有無、
返信用あて名欄に、住所・氏名を記入し、〒333-0844 川口市上青木
3-12-18 川口市立科学館「ロボスプリンタ製作」係まで郵送
お知らせ
〔申込締切〕 6日(金)必着 ※申し込み多数の場合は抽選
4月から科学展示室の催し物の開始時刻が変わります
<フリー走行(自由参加)> 27日(金) 13:00∼15:00
製作したロボスプリンタでロボスプリントグランプリの練習や調整ができます。
催し物
開催日(これまでと同じ)
新開始時刻(4月から)
13:40
15:10
日曜・祝日
14:30
土曜日(祝日を除く)
わくわくワーク
14:30
13:00
春・夏・冬休み中(*)の火・木・土
14:30
日曜・祝日
どきどき
サイエンス
14:30
春・夏・冬休み中(*)の水・金・日祝 11:30
15:10
10:30
うきうき探検
土曜日(祝日を除く)
(*) 春・夏・冬休み期間は川口市の公立小中学校の休業期間に準じます。
サイエンスショー
〔日時〕 28日(土)10:00∼15:00 (9:30 受付開始)
〔対象〕 科学館もしくは川口工業高校で製作したロボスプリンタ
またはライントレースカーを持参できるかた
〔参加費〕 無料(ただし、科学展示入場料が必要です)
〔申込方法〕 22日(日)までに来館または電話で申し込み
16:00
16:00
16:00
16:00
※特別イベント開催時や夏休みなどは予定を変更する場合があります。
一般 410円 小中学生・未就学児 200円 ※未就学児で席を使わない場合は無料
3月のプラネタリウム 〔観覧料〕
※観覧券は1階科学展示室入口で販売 ( )カッコ内は券の販売終了時刻
投影開始時刻 8日(日)
まで
10:30(10:25)
12:00(11:55)
13:30(13:25)
土曜日
−
超新星爆発
超新星爆発
星の王子さま
日曜日
キッズアワー
超新星爆発
超新星爆発
星の王子さま
15:00(14:55)
※5日(木)・12日(木)は、メンテナンスおよび番組入替のため投影を休止します。
土曜日
−
スペースデブリ
スペースデブリ
超新星爆発
日曜・祝日
キッズアワー
スペースデブリ
スペースデブリ
超新星爆発※
−
キッズアワー
スペースデブリ
スペースデブリ
−
−
−
スペースデブリ
14日(土)
27日(金)、31日(火)
から
15:30(15:25)
木曜日
※29日(日)は、15:30から天文講演会開催のため、15:00「超新星爆発」は休止します。
3/14(土) 投影開始!
一般投影 春番組
スペースデブリ
宇宙ゴミを制御せよ!
増え続けるスペースデブリ(宇宙ゴミ)
によって大きな危機に直面している
人工衛星。
スペースデブリを排除する世界規模の
プロジェクトがついに始動した!
(星空の生解説約25分と番組25分)
29日
(日)
天文講演会
「スペースデブリ問題」ってなんだ?
人工衛星を守る観測技術
講師: 松田 郁未 開発員 (JAXA統合追跡ネットワーク技術部)
私たちの生活に役立っている人工衛星。一方、スペースデブリ(宇宙ゴミ)に
よって、その活動が妨げられるなど問題が深刻になっています。スペース
デブリ問題の現状と人工衛星を守る最新技術を紹介します。
〔日 時〕 29日(日) 15:30∼16:45
〔開 場〕 プラネタリウム 〔定員〕 160人
〔参 加 費〕 無料(要整理券)
〔参加方法〕 当日9:30より1階科学館入口で整理券を配布します。
一般投影 冬番組(投影延長)
超新星爆発
オリオン座からベテルギウスが消える!?
近い将来、超新星爆発を起こすと考えられて
いるオリオン座の「ベテルギウス」。
最新の研究で明らかになったこの星の最期に
迫ります。
(星空の生解説約23分と番組27分)
季節のテーマにそった生解説中心の子ども (小学校低学年)
向け投影です。 (約50分) 番組『はじめての宇宙・春∼地球
の空気はりんごの皮みたい∼』(15分)も投影するよ!
〔日 時〕 4月4日(土)19:30∼21:00
〔受付時間〕 18:45∼19:30
〔定 員〕 100人(先着順) 〔参加費〕 無料
〔受付方法〕 上記受付時間に1階科学館入口前で
先着順に受け付け(並んでいるかたのみ)
※混雑状況により受付時間と観測時間を早めるなど、
対応をさせていただくことがあります。
※当日17:15 に開催の有無を決定します。
くもり、雨、強風など天候不良の場合は中止となります。
※中学生以下は保護者同伴
川口市立科学館 アクセス
●JR川口駅東口 7∼9番乗場からバスで約13分 「総合高校」下車 徒歩5分
●JR川口駅西口 「みんななかまバス(青木線)」で約20分 「SKIPシティ」下車 (※平日、土曜のみ)
電車とバス ●JR西川口駅東口 5番乗場からバスで約9分 「総合高校」下車 徒歩5分
●埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅西口 3番乗場からバスで約9分 「上青木小学校」下車 徒歩5分
●埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅東口 「みんななかまバス(青木線)」で約25分、「SKIPシティ」下車(※平日、土曜のみ)
駐車場
SKIPシティ地下駐車場 1時間 200円(1日最大 1,000円)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
631 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content