close

Enter

Log in using OpenID

CCNC-SB110H+PW

embedDownload
フィールドバスケーブル●CC-Linkケーブル
CCNC-SB110H
UL・cUL規格
対応
CCNC-SB110SF-5(Ver.1.10対応、可動部用ケーブル)
CCNC-SB110H+PW(Ver.1.10対応、電源線内蔵複合ケーブル)
CCNC-SB(Ver.1.00対応、特性インピーダンス100Ωタイプ)
CCNC-SBH(Ver.1.00対応、特性インピーダンス130Ωタイプ)
Ver.1.1対応品
CCNC-SB110H
(110Ωタイプ)
c
-1
6
4
W
4
.1.10
Ver
E10
72
62
A
W
2
V
M
(Ver.1.10対応、特性インピーダンス110Ωタイプ)
k
in
-L
日本電線のCC-Linkケーブルは
N
O
IH
N
C
C
S
B
1
1
0
H
固定部用
xxxxxx
x
xx
x
Ver.1.00
x
可動部用
編組シールド
テープシールド
導 体
x
x
x
xxxxx
xx
x
x
130Ω
固定部用
ドレンワイヤ
x
CCNC-SBH
100Ω
Ver.1.10
Ver.2.00
x
xxxxx
x
xx
x
CCNC-SB
110Ω
x
用途
シース
xxxxxx
xx
x
x
CCNC-SB110SF-5
特性インピーダンス バージョン
x
x
CCNC-SB110H
-
■標準ケーブル断面図
ケーブルはCC-Linkシステムのバージョンとケーブルの特性イン
ピーダンス及び用途により、次の4種類をラインナップしています。
型 名
N
C
■ケーブルの用途と型番
C
C
●日本発のFAオープンフィールドネットワークシステムである
CC-Linkに使用する専用ケーブルです。
●CC-Linkコンフォーマンステストに合格した認定品です。
●固定配線用の標準ケーブルとケーブルベアなどの可動部の
配線に適した可動部用ケーブルをラインナップしています。
絶縁体
※今後、新たにCC-Linkを布設される場合は、CC-Link Ver.1.10対応製品のご使
用を推奨いたします。Ver.1.10対応ケーブルは、Ver.2.00にも対応します。
■ケーブルの特長
●
CCNC-SB110Hは、UL・cUL規格に対応しています。
(AWM 2464, CSA-C22.2 No.210)
● シース(外被)には、柔軟性と耐油性・耐熱性を考慮した鉛フリーのビニルを使用しています。
(RoHS指令対応)
● シース材に耐燃性ポリエチレンを使用した、エコマテリアル仕様の製作も可能です。
●
可動部用ケーブルCCNC-SB110SF-5の伝送距離は、Ver.1.10標準ケーブルCCNC-SB110Hの
50%(10Mbpsのとき最大50m)です。
■ケーブルの仕様
項 目
型 番
仕 様
CCNC-SB110H
CCNC-SB
Ver.1.10
バージョン
導体サイズ・線心数
CCNC-SB110SF-5
CCNC-SBH
Ver.1.00
20AWG×3C
0.5mm ×3C
2
37.8Ω/km以下
導体抵抗(20℃)
絶縁抵抗
10,000MΩkm以上
耐電圧
AC2,000V / 1分
2,500MΩkm以上
10,000MΩkm以上
AC350又はDC500V / 1分
60nF / km以下
静電容量(1kHz)
110±15Ω
特性インピーダンス(1MHz)
仕上外径
約7.6mm
約8.0mm
概算質量
70kg / km
75kg / km
40nF / km以下
100±15Ω
130±15Ω
約7.0mm
約8.0mm
65kg / km
CCNC-SB110H+PW
(CC-Link Ver.1.10対応、電源線内蔵複合ケーブル)
●CCNC-SB110H(Ver.1.10対応標準ケーブル)とDC24V電源線を複合化し、1本のケーブルで
通信と機器への電源供給が可能な省配線を実現します。
■ケーブル断面図
耐熱ビニル絶縁
導体(19AWG):電源線
シース
テープ
x
シース
編組シールド
ドレンワイヤ
xx
xx
xx
xx
xx
xxx
x
xxxx xxxxx
xxxxxx
xx
xx
xx
xx
x
介在物
xxxxxxxxx
xx
x
テープシールド
x x x x xx x x x
xx
介在物
導体(20AWG):通信線
発泡ポリエチレン絶縁
■電源線内蔵複合ケーブルの仕様
項 目
仕 様
CCNC-SB110H+PW
型 番
導体サイズ・線心数
絶縁体色
通信線
電源線
20AWG(0.5mm2)×3C
19AWG(0.75mm2)×2C
青・白・黄
黒・白
シースの材質・色
耐油・耐熱ビニル(鉛フリー)・茶色
約12mm
ケーブルの外径
140 kg / km
概算質量
注意:CCNC-SB110H+PWは固定配線用のケーブルです。可動部には使用できません。
■CC-Linkケーブル使用上の注意
●
●
●
固定配線用の標準ケーブルを可動部に使用しないでください。ケーブルの性能低下や断線の原因になります。
可動部への配線には、可動部用ケーブルCCNC-SB110SF-5をご使用ください。
布設や固定に際しては、下記の条件をお守りください。
許容張力や許容曲げ半径を超えた布設や固定は、ケーブルの性能低下や損傷の原因になります。
型 番
CCNC-SB
CCNC-SBH
11kg
22kg
布設中
76mm
120mm
80mm
70mm
80mm
固定配線時
30mm
48mm
32mm
28mm
32mm
許容張力
許容曲げ
半 径
CCNC-SB110H CCNC-SB110H+PW CCNC-SB110SF-5
10kg
※可動部用ケーブルの可動部の許容曲げ半径は、80mmとしてください。
●
●
システムのバージョンや特性インピーダンスの値が異なるケーブルを混在して使用しないでください。
可動部用ケーブルの配線については、技術資料に記載の「可動部用ケーブルの配線」の注意事項を守ってください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
7
File Size
692 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content