close

Enter

Log in using OpenID

4-26-27-02-11-7989

embedDownload
訓練番号【 4-26-27-02-11-7989 】
訓練カリキュラム
訓練実施機関名: 株式会社八一八
訓練実施施設名: Jouer Habiller (ジュエ アヴィエ)
訓練実施施設住所:
〒 550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目11番8号ルーブルコート南堀江3階2号教室
基礎コース
訓練の種別
✔ 実践コース(
募集期間(予定)
選考方法
選考結果通知日
平成27年2月23日
平成
平成
19 日
筆記試験
3 月
00 分
その他(
)
26 日
平成27年8月12日
~
~
15 時
(
4 か月)
30 分
73
(訓練日数
訓練定員
15
日)
名
特になし
訓練推奨者
訓練概要
27 年
9 時
(特定の者を想定する場合のみ)
訓練修了後に取得
できる資格
3 月
平成27年4月16日
訓練時間
訓練目標
(仕上がり像)
27 年
服飾デザイナー・ミシン縫製工
平成27年3月13日
~
✔ 面接
訓練期間
訓練対象者
の条件
就職を想定する職業・職種
(※基礎コースの場合は記載不要)
)
ファッションアパレル縫製科
訓練科名
選考日(予定)
デザイン分野
06-6533-4681
問合せ電話番号:
新規学校卒業者
ニート等の若者
被災者
外国人
障害者 母子家庭の母等
その他(
)
アパレル業界で活躍するために、デザイン・パターン・企画書・仕様書及びファッションビジネスなどの一連の知識を身に付け、縫製業務の基本作業ができる。
)認定機関(
名称(
)
任意受験
)認定機関(
名称(
)
任意受験
)認定機関(
名称(
)
任意受験
)認定機関(
名称(
)
任意受験
)認定機関(
名称(
)
任意受験
プロ仕様の職業用ミシンを使用して実際に洋服を作りながら、洋服が企画から店頭に並ぶまでの一連の流れを学び、ファッションビジネス
のあり方を習得する。
科目
科目の内容
訓練時間
入校式、修了式
職業能力基礎講習
入校式、訓練の概要説明等(2H)、 修了式(1H)
自己理解、仕事理解、職業意識、職場内のコミュニケーション、ビジネスマナー
聴き方、話し方
安全・衛生管理、事故防止、健康管理、整理整頓
A、各種ミシンの用途や操作方法(4H) B、縫製の専門用語(6H)
A、縫製の分類と特性(9H) B、テキスタイルの成り立ちと産地(9H)
安全衛生
学 縫製の知識
素材論
24時間
2時間
10時間
24時間
C、流行色カラー(6H)
科 パターンメイク
ファッションビジネス講義
パターンメイク実習
訓
部分縫い実習
練
実
内
容
採寸実習
技 サンプルメイク
企画書作成
職場体験
✔ 職業人講話
職場見学
その他
15時間
51時間
A、ファッションデザイン画(12H) B、基本スカートとデザイン展開(12H)
C、基本パンツとデザイン展開(9H) D、スカート・ブラウスのパターン作成(15H)
A、縫代の始末(12H) B、ポケット縫い(はりつけ、玉縁、フラップ、シーム、箱)(12H)
C、衿縫い(ショールカラー、シャツカラー)(6H) D、袖口あきみせ、カフス付け(6H)
E、ファスナー付け(6H) F、どんでん縫い(3H) G、ギャザー、フリル、ピンタック(6H)
A、JIS規格とボディ、各人のボディサイズの採寸方法(9H) B、アイテム別の製品採寸方法(9H)
A、スカートの縫上げ(30H) B、ブラウスの縫上げ(30H) C、カットソーの縫上げ(33H)
A、ブランド別企画書(6H) B、製品完成までの過程(12H) C、マップ作成とプレゼンテーション(18H)
D、仕様書作り(織物、ジャージ、横製品) (36H) 48時間
414時間
実施しない
学科
その他(
備考(
訓練形態(個別指導・補講を除く)
指
導 施設設備や教材等を有効に活用
方 した効果的な指導のための工夫
法 受講者ごとの特質及び習得状況
に応じた指導のための工夫
備
考
欄
18時間
93時間
72時間
6時間
実施する
126時間
実技
教科書代
受講者の負担する費用 (税込み)
51時間
「接客・営業についての心構え」 3時間×2回
✔
企業実習
訓練時間総合計
A、製図に必要な道具や記号(3H) B、原型の仕組み(6H) C、原型の展開方法(6H)
A、情報収集(国内・国外)(9H) B、ブランドの組立て(9H) C、ショップビジネス(3H)
D、ファッションビジネスの広がり(9H) E、アパレル業界について(9H)
F、ショップ店作り(12H)
282時間
職場体験等
6時間
4,590円
合計
)
)
✔ 全ての受講者を一堂に集め、講師が直接指導する
プロ仕様の職業用ミシンを使用して、実際に洋服を製作することで、ものづくりを効果的に指導する。
訓練時間終了後1時間受講生に施設を開放し、ミシンを自由に使用できるようにして予習・復習ができる。
4,590円
訓練実施施設所在地地図
ルーブルコート南堀江3階2号教室
(駐車場は無し)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
151 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content