close

Enter

Log in using OpenID

2・3面PDF版

embedDownload
3/
29㈰
明
る
く
健
全
な
雑
木
林
を
次
世
代
に
さわやかウオーキング
さわやかウオーキン
グ
~桜ウオーキング
集合 9:
00~9:30八坂神社※受け付け後随時出発
コース 日野中央公園→多摩平第二公園→首都大学東京入口バ
ス停→イオンモール(約7㌔)
費用1
00円(保険料)
持ち物 雨具、飲み物
問 文化スポーツ課 代表緯
3/
28㈯・29㈰ 日野中央公園で開催
第13回スプリングフェスタひの
回スプリングフェスタひの
ご家族そろって、市内の春をお楽しみください。
日時 3/
28㈯11:00~16:00
3/
29㈰10:00~15:00※両日雨天中止
会場 日野中央公園
問 スプリングフェスタひの
実行委員会((公財)日野市環
境緑化協会緯585−4740)
3/
2
8㈯
一中吹奏楽部
演奏、小林和
子歌謡ショ
ー、フォーク
催 ダンス、お囃
し 子、日 野 太
鼓、岩崎愛子
歌謡ショー、
カラオケ
カラオケ参加者募集
日時 3/
28㈯15:00~1
6:00
会場 日野中央公園
定員 申込制で先着1
5人
申 3/
17㈫8:30から電話
問 同協会(緯5
85−4740)
小島善太郎百草画荘
開館日 毎週土曜・日曜日、祝日
開館時間1
0:00~16:00(夏季は17:00まで)
所在地 百草7
76
観覧料3
00円※小・中学生100円
問 文化スポーツ課 代表緯
て
チ い
ェ ま
ー す
ン 。
ソ
ー
や
刈
り
払
い
機
の
芽
更
新
作
業
な
ど
を
中
心
に
活
動
し
林
す
の 南 る
下 平 会
草 丘 」
刈 陵 を
り 公 立
、 園 ち
粗そを 上
朶だ拠 げ
柵さく点 ま
作 に し
り 、 た
、 雑 。
萌 木
ひ
、
皆
さ
ま
も
ご
参
加
く
だ
さ
い
。
に
楽
し
く
汗
を
か
い
て
い
ま
す
。
ぜ
や
る
の
で
は
な
く
、
自
分
の
た
め
に
「
ボ
ラ
ン
テ
ィ
ア
は
人
の
た
め
に
ス く
ロ 健
ー 全
ガ な
ン 雑
に 木
「 林
南なんを
丘 次
雑 世
木 代
林 に
を 僑
愛 を
き
ゅ
う
講
座
」
の
卒
業
生
を
中
心
に
、
供
明
る
「
日
野
市
雑
木
林
ボ
ラ
ン
テ
ィ
ア
動
を
す
る
の
で
す
か
?
を
派
遣
で
き
る
成
熟
し
た
団
体
を
目
門
今 的
後 な
は 技
、 術
近 を
隣 習
の 得
雑 し
木 て
林 い
や ま
他 す
の 。
受
講
後
は
は
ど
ん
な
活
市
内
の
市
民
団
体
と
市
の
共
催
で
楽
し
く
活
動
す
る
も
の
」
を
合
言
葉
ッ
セ
ー
ジ
を
最
後
に
市
民
の
方
へ
メ
指
し
、
活
動
し
て
い
き
ま
す
。
団
体
な
ど
に
、
応
援
ボ
ラ
ン
テ
ィ
ア
を
安
全
技
術
講
習
会
に
派
遣
し
、
専
問 雑 出 ア 住 4
小島善太郎は
小島善太郎は昭和46(1971)年に百草にアトリエを
年に百草にアトリエを構
構
え、晩年を過ごしました。記念館は、四季の変化に富ん
え、晩年を過ごしました。記念館は、四季の変化に富
ん
だ豊かな自然に囲まれた庭園と、また古民家風の居宅に
だ豊かな自然に囲まれた庭園と、また古民家風の居宅
に
天井の高いアトリエがついており、晩年の絵画を中心
天井の高いアトリエがついており、晩年の絵画を中
心
に、画伯が使用した絵具や滞欧時代の小物なども残され
に、画伯が使用した絵具や滞欧時代の小物なども残さ
れ
ています。
ています
。
講
座
と
は
?
雑
木
林
ボ
ラ
ン
テ
ィ
ア
話
し
を
伺
い
ま
し
た
。
ア
講
座
に
参
加
し
、
橋
本
さ
ん
に
お
り
今 ま
号 す
で 。
は
、
雑
木
林
ボ
ラ
ン
テ
ィ
る
こ
と
を
目
的
と
し
て
い
ま
す
が
、
持
管
理
の
技
術
を
習
得
し
、
実
践
す
え を 平
ま 開 成
7
す 講1
。 し 年
講 、 度
座 来 に
で 年 ボ
は 度 ラ
、 で ン
雑 第
テ
1ィ
木1
林 期 ア
の を 講
維 迎 座
尾
山
な
ど
で
の
緑
の
保
護
活
動
に
あ
い
頃
か
ら
の
尾
瀬
や
高
テ
ィ
ア
の
原
点
は
、
若
て
橋 い
本 ま
さ す
ん 。
の
ボ
ラ
ン
の
指
導
育
成
に
当
た
っ
し
て
も
長
年
、
受
講
生
ア
講
座
の
専
任
講
師
と
0で
市1
雑 回 す
木 目 。
林 を ま
ボ 迎 た
ラ え 、
ン た 今
テ 日 年
ィ 野 で
ン
テ
ィ
ア
団
体
の
代
表
理
・
保
全
を
す
る
ボ
ラ
陵
公
園
で
雑
木
林
の
管
幸
久
さ
ん
は
、
南
平
丘
寓
3/
29㈰
ハワイアンバンドと
フラダンス、民踊、
大樹ゆたか歌謡ショ
ー、ヒップホップダ
ンス、朝倉由美子歌
謡ショー、よさこい
鳴子踊り、ポニーち
ゃんと遊ぼう、花苗
無 料 配 布(先 着40
0
人)
焼きそば、焼き鳥、いか焼き、たこ
模 焼き、焼きとうもろこし、焼きだん
擬 ご、まんじゅう、クレープ、綿菓子、
店 玉こんにゃく、いも煮、ニラ饅頭、
飲み物、無料コーヒー(2
9日のみ)
使
用
に
際
し
て
は
、
積
極
的
に
会
員
■
表
紙
の
ひ
と
なん きゅう
南 丘 雑木林を
愛する会代表
橋本幸久さん
緑 木
と 林
清 管
流 理
課
士
代 修
表
緯 了
証
が
渡
さ
れ
ま
す
。
席
者
に
は
、
市
長
か
ら
市
独
自
の
日
野
市
ド
レ
ス
を
記
入
※
全
日
程
の
7
割
以
上
の
所
、
氏
名
、
年
齢
、
電
話
番
号
、
メ
ー
ル
)
へ
は
が
き
、
電
話
ま
た
は
F
A
X
で
。
い
ま
す
。
寓
■催し
▲南平丘陵公園
▲南平丘陵公
園
得
る
こ
と
な
ど
に
も
重
点
を
置
い
て
い
て
、
各
自
が
そ
れ
ぞ
れ
満
足
感
を
雑
木
林
で
健
康
的
に
楽
し
く
汗
を
か
( 0 申 費 定 生
環 1 4 用 員 以
境 1 月
2 申 上
情 日1
3千 込 の
報 野 日 円 制 市
セ 本 ㈪ ( で 内
ン 町 ( 保 先 在
タ 1 必 険 着
住
0・
ー の 着 料3
な 人 在
)
( 6 ) ど
勤
の
ま
☎
・
3 で )
思
か に
在
581
学
・ わ 〒
者
1 せ 191
1 み 們
6 館 0
▲第10期雑木林ボランティア講座受講生の皆さま
期雑木林ボランティア講座受講生の皆さま
対 講座日程表
日程
時間
象
全
日
程
の
7
割
以
上
出
席
で
き
る
大
学
し
て
い
た
だ
い
た
橋
本
今
号
の
表
紙
に
登
場
の
生
息
の
場
で
も
あ
り
ま
す
。
こ
れ
ら
の
貴
重
な
財
産
問 で
緑 あ
と る
清 雑
流 木
課 林
代 を
表
緯 皆
さ
ま
と
共
に
、
保
全
し
て
い
き
ま
し
ょ
う
。
内容
9:30~
講師 開校式、日野市の自然環境 日野の自然を守る会、市職員
12
:30
6/
20㈯
緑地めぐり(日野市の緑地と緑地管理ボランティア活動)
5/
16㈯
7/
18㈯
道具の正しい使い方(
鎌、鋸、剪定バサミ、刈り払い機など)
講師 雑木林の植物「虫や風を利用する花たち」 田中肇氏(フラワーエコロジスト)
9/
19㈯
日本野鳥の会ウイングで講義、昼食後、南平丘陵公園まで植物観察
講師 10/
24㈯ 9:30~ 里山づくり、雑木林の植物観察 倉本宣氏(明治大学農学部教授)
15
:00
11/
21㈯
明治大学黒川農場見学と下草刈りの実習
12/
19㈯
落ち葉かき、腐葉土づくり、刈り払い機の実習
1/
30㈯
チェーンソーの使い方および実習
2/
20㈯
萌芽更新作業(チェーンソーで雑木の伐採および粗朶工)
9:30~
3/
19㈯
椎茸のほだ木づくり、修了式
12
:30
共催 水と緑の日野・市民ネットワーク、市緑と清流課、日野市環境情報センター、南丘雑木林を愛する会
め
管 、
理 暗
さ い
れ 林
た に
雑 な
木 っ
林 て
は い
、 る
癒 所
や が
し あ
の り
場 ま
で す
あ 。
る
と
同
時
に
多
様
な
生
き
物
テ
ィ
ア
講
座
を
左
表
の
通
り
開
催
し
ま
す
。
に
付
け
て
い
た
だ
く
た
め
、
雑
木
林
ボ
ラ
ン
し
か
し
、
こ
れ
ら
の
雑
木
林
の
中
に
は
、
人
の
手
が
加
わ
ら
な
く
な
っ
た
た
市
内
に
は
、
丘
陵
部
を
は
じ
め
、
随
所
に
雑
木
林
が
残
さ
れ
て
い
ま
す
。
全
す
る
た
め
の
基
本
的
な
技
術
や
知
識
を
身
道
具
の
使
い
方
な
ど
を
学
び
、
雑
木
林
を
保
雑
木
林
の
成
り
立
ち
や
手
入
れ
の
方
法
、
第11期
受
講
生
募
集
雑
木
林
ボ
ラ
ン
テ
ィ
ア
講
座
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
1 189 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content