close

Enter

Log in using OpenID

高効率・高通過性水中ポンプ

embedDownload
2010 年度 下水道新技術研究所年報 [要約版]
建設技術審査証明事業(下水道技術)
螺旋状吸込み流路を有するノンクロッグ型羽根車水中ポンプ
高効率・高通過性水中ポンプ
新明和工業株式会社
2.適用範囲
汚水用水中ポンプ
ポンプ出力
:
ポンプ口径
:
0.75~7.5 kW
65 mm,80 mm,100 mm
3.開発目標と審査の結果
本技術の開発目標および審査の結果は,次に示す
とおりである。
(1)異物通過性能:渦流(ボルテックス)型ポン
プよりも優れた異物通過性能を有し,閉塞回数
を低減できると認められる。
(2)ポンプ性能:以下の性能を有するポンプであ
ることが認められる。
1) ポンプ効率:スクリュー型ポンプや「JIS B
8325 設備排水用水中モータポンプ」ポンプ効
率の A 効率よりも高いポンプ効率を有すると
認められる。
2) ポンプ揚水性能:従来のノンクロッグ型ポ
ンプと同等の揚水性能を有すると認められる。
また小流量域において,AタイプはBタイプと
同等以上の揚水性能を有すると認められる。
3) ポンプ選定:同一の通過粒径(口径比)を
有する渦流(ボルテックス)型ポンプよりも1
~2ランク小さな出力のポンプを選定できる
範囲を有すると認められる。また小流量域にお
いて,AタイプはBタイプよりも1ランク小さ
な出力のポンプを選定できる範囲を有すると
認められる。
(3)消費電力,契約電力の低減:渦流(ボルテッ
クス)型ポンプと比較して,消費電力,条件に
より契約電力の低減ができると認められる。ま
た小流量域において,AタイプはBタイプと比
較して,消費電力,条件により契約電力の低減
ができると認められる。
(4)保守点検の容易性:羽根車が主軸に取付けら
れたままで,ケーシング上部より取り出せる構
造により,保守点検作業が容易に行えると認め
られる。
30
100
本技術
Aタイプ
27
24
モータ部
吐出管
全揚程(m)
スライド
21
軸封装置
15
50
12
40
図-1 本技術ポンプ構造断面図(自動接続型)
― 55 ―
20
10
(全揚程)
0
0
0
吸込み部
30
本技術
Bタイプ
3
コネクション
70
60
6
ポンプケーシング
80
18
9
羽根車
90
従来ポンプ
(スク リュー 型)
(効 率 )
小流量域
1
2
吐出し量(m 3 /min)
3
図-2 性能比較(口径 80mm,3.7kW)
効率(%)
1.技術の概要
高効率・高通過性水中ポンプは,従来のノンクロ
ッグ型羽根車と同等の揚水性能を確保し,渦流(ボ
ルテックス)型羽根車以上の異物通過性能と,スク
リュー型羽根車や従来ノンクロッグ型羽根車と同等
以上の高いポンプ効率を実現した水中ポンプである。
従来のノンクロッグ型羽根車は,吐出し口径に対
して 50~70 % 程度の大きな異物通過粒径を形成し
ているが,それでもなお異物の種類によっては閉塞
しやすいという傾向があった。
改良ノンクロッグ型羽根車は,優れた異物通過性
能と高いポンプ効率を両立するために,吸込み部を
螺旋状に形成すると同時に,吐出し口径に対して
100 % の異物通過粒径を確保している。(図-1)
改良ノンクロッグ型羽根車には2種類のタイプが
あり,マンホールポンプ場に特化した小流量側での
揚水性能を向上させた小流量タイプ(以後,Aタイ
プとする。)とそれ以外の一般タイプ(以後,Bタ
イプとする。)を設けた。(図-2)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
600 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content