close

Enter

Log in using OpenID

SMC-新製品情報

embedDownload
New
電空レギュレータ
電子式真空レギュレータ
New
[オプション]
RoHS
IP65
電気信号に比例して空気圧力を無段階に制御
ITV1000・2000・3000 Seriesに
フィールドバス対応仕様を追加!
●省配線
対応通信ネットワーク
98
(108)注2)
通信基板内蔵のため、
変換器不要
●シリアル通信RS-232C仕様を追加!
コンパクト・軽量(通信部一体化)
g (ITV1000の場合)
質量:
消費電力: W 以下
注1)
50
注1)通信タイプ(PROFIBUS DP)
の値。
電空レギュレータ
注2)ITV1000の場合。
(
)寸法はCC-Link, PROFIBUS DPになります。
ITV0000 Series
ITV1000 Series
最大流量
最大流量
設定圧力:0.6MPa
供給圧力:1.0MPa
設定圧力:0.6MPa
供給圧力:1.0MPa
6 l /min(ANR)
50
350
4
注1)
200 l /min(ANR)
ノングリース仕様(接流体部)
ITV2000 Series
ITV3000 Series
最大流量
最大流量
設定圧力:0.6MPa
供給圧力:1.0MPa
設定圧力:0.6MPa
供給圧力:1.0MPa
1500 l /min(ANR)
4000 l /min(ANR)
電子式真空レギュレータ
ITV009 □ Series
ITV209 □ Series
ITV Series
CAT.S60-15E B
薄形電空レギュレータ ITV0000 Series
薄形真空レギュレータ ITV009 □ Series
薄形
マニホールド時の
省スペース・軽量化
を実現。
15
mm
無駄のない高密度基板
設計により徹底した薄
形化を図りました。
軽量
DINレール方式のため、連数
の増減が容易にできます。
100
g
圧力レンジ 電源電圧
型式
ITV001□
出力信号
入力信号
オプション
・ケーブルコネクタ
0.1MPa
DC4〜20mA
ストレート型
0.5MPa DC24V DC0〜20mA アナログ
ライトアングル型
出力
0.9MPa DC12V DC0〜5V DC1〜5V ・ブラケット
ITV005□
フラットブラケット
DC0〜10V
ITV009□ −100kPa
L形ブラケット
ITV003□
■ケーブルコネクタ
ストレート型、ライトアングル型の2種類を用意。
ストレート型
●IP65相当
ライトアングル型
●リニアリティ:±1%以下(F.S.)
●ヒステリシス:0.5%以下(F.S.)
●繰返し性:±0.5%以下(F.S.)
■ワンタッチ管継手内蔵
●高速応答:0.1sec(無負荷時)
■エラー表示LED付
●高安定性
ITV(電空レギュレータ)
感度0.2%以下(F.S.) ミストセパレータ
■ブラケット
(0.3μm以下) (0.01μm以下)
フラットブラケット、L形ブラケットの
2種類を用意。
IR
(精密減圧弁)
エアフィルタ
(5μm以下)
フラットブラケット
W
L形ブラケット
電空レギュレータ ITV1000・2000・3000 Series
電子式真空レギュレータ ITV209 □ Series
New
ITV1000・2000・3000
Seriesに
ITV1000
フィールドバス対応仕様を追加!
●省配線
ITV2000
対応通信ネットワーク
New シリアル通信RS-232C 仕様を追加!
●感度:0.2%以下(F.S.)
●リニアリティ:±1%以下(F.S.)
●ヒステリシス:0.5%以下(F.S.)
●IP65
●2方向のケーブル取出しが可能
ストレート型
ITV3000
●用途例
多段制御をアナログ制御
静電塗装の制御
電磁弁
OUT.
ミストセパレータ
SUP.
電ー空レギュレータ
減圧弁
制御器
制御信号
ライトアングル型
塗料
電ー空レギュレータ OUT.
ミストセパレータ
SUP.
B
特長1
制御器
ミストセパレータ
SUP.
●ノングリース仕様(ITV1000シリーズ)
ITV2090
塗装ノズル
制御器
アナログ制御
電空レギュレータ
電子式真空レギュレータ
ITV Series
●電気信号に比例して空気圧力を無段階に制御します。
シリーズ
ITV0000シリーズ
型式
設定圧力範囲
ITV001□
0.001〜0.1MPa
入力信号
電流形DC4〜20mA
電流形DC0〜20mA
ITV003□
0.001〜0.5MPa
ITV005□
0.001〜0.9MPa
ITV101□
0.005〜0.1MPa
ITV103□
0.005〜0.5MPa
ITV105□
0.005〜0.9MPa
ITV201□
0.005〜0.1MPa
電流形DC0〜20mA
(シンクタイプ)
ITV203□
0.005〜0.5MPa
電圧形DC0〜10V
ITV205□
0.005〜0.9MPa
電圧形DC0〜5V
電圧形DC0〜10V
ITV1000シリーズ
電
空
レ
ギ
ュ
レ
ー
タ
ITV2000シリーズ
New
New
管接続口径
ページ
ワンタッチ
管継手内蔵
ミリサイズ:ø4
インチサイズ:ø5/32
1
1/8・1/4
9
1/4・3/8
9
1/4・3/8・1/2
9
ワンタッチ
管継手内蔵
ミリサイズ:ø4
インチサイズ:ø5/32
27
1/4
34
電流形DC4〜20mA
(シンクタイプ)
電圧形DC0〜5V
プリセット入力
New CC-Link対応
New DeviceNet™対応
New PROFIBUS DP対応
ITV3000シリーズ
New
ITV301□
0.005〜0.1MPa
ITV303□
0.005〜0.5MPa
ITV305□
0.005〜0.9MPa
ITV009□シリーズ
電
子
式
真
空
レ
ギ
ュ
レ
ー
タ
New RS-232C通信
電流形DC4〜20mA
ITV009□
−1〜−100kPa
電流形DC0〜20mA
電圧形DC0〜5V
電圧形DC0〜10V
ITV209□シリーズ
New
ITV209□
−1.3〜−80kPa
電流形DC4〜20mA
(シンクタイプ)
電流形DC0〜20mA
(シンクタイプ)
電圧形DC0〜5V
電圧形DC0〜10V
プリセット入力
New CC-Link対応
New DeviceNet™対応
New PROFIBUS DP対応
New RS-232C通信
特長2 B
薄形電空レギュレータ
ITV0000
Series
RoHS
[オプション]
型式表示方法
単体用、マニホールド単体用
ITV00 1 0
3
N
圧力レンジ
1
3
5
0.1MPa
0.5MPa
0.9MPa
ケーブルコネクタ(オプション)
電源電圧
0
1
N
S
L
DC24V±10%
DC12〜15V
ケーブルコネクタなし
ストレート型3m
ライトアングル型2m
無記号
Q
非対応
対応
※CE対象機種の詳細
は、SMCホームペー
ジをご参照ください。
入力信号
0
1
2
3
CEマーキング
対応
ブラケット/単体用のみオプション
電流形DC4〜20mA
電流形DC0〜20mA
電圧形DC0〜5V
電圧形DC0〜10V
無記号
ブラケットなし
フラット
ブラケット
R
PW R
ER
B
内蔵ワンタッチ管継手種類
単体用
記号
SUPz OUTx EXHc
ミリサイズ
無記号
ø4
(ライトグレー)
インチサイズ
U
ø5/32"
(オレンジ)
L形ブラケット
R
PW R
ER
C
マニホールド用
記号
SUPz OUTx EXHc
ミリサイズ
無記号
ø6
ø4
ø6
(ライトグレー)
インチサイズ
U
ø1/4" ø5/32" ø1/4"
(オレンジ)
M
単体用
マニホールド用
マニホールド注文手配例
マニホールド
IITV00 02
n
オプション
連数
…
2連
3連
…
02
03
ベースタイプ
無記号
10
10連
指定連数より長いDINレ
ールが必要な場合は、そ
の連数を2桁表示で指定
してください。
(MAX.10連)
例)IITV00-05-07
給排気部ワンタッチ管継手サイズ
(エンドプレート)
マニホールド品番の下に搭載する電空レギュレータおよびオプションの品番を
併記してください。
表示例)
共通給排気のため、異なる圧力レンジの組合せはできませんので、ご注意願いま
す。
IITV00-03 ……………1set(マニホールド品番)
※ITV0030-3MS……2set
(電空レギュレータ品番(1, 2連)
※ITV0030-3ML ……1set
(電空レギュレータ品番(3連))
D側から数えて1連目から順番に併記してください。
注意)共通給排気のため、異なる圧力レンジの手配はできません。
※印は組込み記号です。
※印を搭載する電空レギュレータの品番の初めに付けてください。
(ライトグレー)
無記号 ø6
ø1/4"
(オレンジ)
U
D側
1
R
PW R
ER
2
R
PW R
ER
注)マニホールドには、連数によって決められた
長さのDINレールが付属されます。DINレール
の寸法は、外形寸法図をご参照願います。
R
PW R
ER
3
…
1
3
1
3
ITV0030-3MS
ITV0030-3ML
A
1
DINレール
薄形電空レギュレータ
ITV0000 Series
仕様
ITV001□
型式
ITV003□
最低供給圧力
最高供給圧力
0.001〜0.1MPa 0.001〜0.5MPa 0.001〜0.9MPa
(ANR)
6l/min
(ANR)
6l/min
(ANR)
3.5l/min
(供給圧力:0.2MPa時)(供給圧力:0.6MPa時)(供給圧力:0.6MPa時)
最大流量
電圧
入力信号
入力インピーダンス
出力信号
1.0MPa
0.2MPa
設定圧力範囲
電源
ITV005□
設定圧力+0.1MPa
DC24V±10%, DC12〜15V
電源電圧DC24Vタイプ:0.12A以下
電源電圧DC12〜15Vタイプ:0.18A以下
消費電流
電圧形
DC0〜5V, DC0〜10V
電流形
DC4〜20mA, DC0〜20mA
電圧形
約10kΩ
電流形
約250Ω
DC1〜5V
(負荷インピーダンス:1kΩ以上)
出力精度±6%以内(F.S.)
アナログ出力
リニアリティ
±1%以下(F.S.)
ヒステリシス
0.5%以下(F.S.)
繰返し性
±0.5%以下(F.S.)
感度
0.2%以下(F.S.)
温度特性
±0.12%以下(F.S.)/℃
使用温度範囲
0〜50℃(ただし、結露なきこと)
IP65相当※
保護構造
接続種類
単体用
接続サイズ
マニホールド
ワンタッチ管継手内蔵
z, x, c:ø4
ミリサイズ
インチサイズ
z, x, c:ø5/32"
ミリサイズ
z, c:ø6, x:ø4
インチサイズ
質量注1)
z, c:ø1/4", x:ø5/32"
100g以下(オプションなし)
注1)単体の質量を示す。
IITV00-nの場合、
総質量
(g)
≦連数
(n)
×100+130
(エンドブロックA, B Ass'yの質量)
+DINレールの質量
(g)
となる。
注2)2次側消費流量がある場合、配管条件により圧力が安定しない場合があります。
注3)電源投入時に電磁弁の動作音が発生しますが、異常ではありません。
※IP65相当の条件下で使用する場合、呼吸穴に継手・チューブを配管の上、ご使用ください。
(詳細は後付3製品個別注意事項qをご参照ください。)
付属品(オプション)
ブラケット
ケーブルコネクタ
フラットブラケットAss'y(取付ねじ2ヶ付属)
P39800022
ストレート型
M8-4DSX3MG4
L形ブラケットAss'y(取付ねじ2ヶ付属)
ライトアングル型
ELWIKA-KV4408 PVC025 2M
P39800023
取付時の締付トルクは0.3N・m
2
ITV0000 Series
動作原理
入力信号が増大しますと、q給気用電磁弁はONとなります。このため、供給圧力の一部がq給気用電磁弁を通して出力圧力とな
ります。この出力圧力は、e圧力センサを介してr制御回路にフィードバックされます。ここで、入力信号に比例した出力圧力
になるまで訂正動作が働きますので、常に入力信号と比例した出力圧力が得られます。
動作原理図
電源とエラーのLED表示
電源
出力信号
r制御回路
入力信号
q給気用電磁弁
w排気用電磁弁
e圧力センサ
SUP
EXH
OUT
ブロック線図
供給圧力
q給気用電磁弁
入力信号
+
出力圧力
r制御回路
−
w排気用電磁弁
大気排出
e圧力センサ
3
ITV0000 Series
薄形電空レギュレータ
ITV001□シリーズ
リニアリティ・ヒステリシス
繰返し性
復路
0.2
0
−0.2
−0.4
0.5
0
−0.5
往路
−0.6
%F.S.
0.4
出力偏差率
%F.S.
0.6
出力偏差率
信号50%入力時
1
1
0.8
−0.8
−1
0
25
50
入力信号
75
−1
1
100
2
3
%F.S.
圧力特性
4
設定圧力:0.05MPa
流量特性
供給圧力:0.2MPa
120
1
復路
kPa
0
往路
100kPa
80
設定圧力
%F.S.
出力偏差率
100
0.5
5
回数 回
60
60kPa
40
40kPa
80kPa
−0.5
20kPa
20
10kPa
−1
0.15
0.16
0.17
0.18
供給圧力
0.19
0
0.20
0
0.5
1
1.5
MPa
2
2.5
3
3.5
4
流量 l/min
(ANR)
ITV003□シリーズ
リニアリティ・ヒステリシス
繰返し性
復路
0.4
0.2
0
往路
−0.2
−0.4
%F.S.
%F.S.
0.6
出力偏差率
信号50%入力時
1
0.5
出力偏差率
1
0.8
0
−0.5
−0.6
−0.8
−1
0
25
50
入力信号
−1
1
100
75
2
3
%F.S.
圧力特性
設定圧力:0.25MPa
流量特性
1
供給圧力:0.6MPa
600
500kPa
復路
kPa
0
往路
400
設定圧力
%F.S.
出力偏差率
500
0.5
300
400kPa
300kPa
200kPa
200
−0.5
100kPa
100
−1
0.2
5
4
回数 回
0.3
0.4
0.5
0.6
供給圧力
0.7
MPa
0.8
0.9
1.0
0
0
50kPa
1
2
3
4
5
6
7
流量 l/min
(ANR)
4
ITV0000 Series
ITV005□シリーズ
リニアリティ・ヒステリシス
繰返し性
復路
0.4
0.2
0
往路
−0.2
−0.4
%F.S.
%F.S.
0.6
出力偏差率
信号50%入力時
1
0.5
出力偏差率
1
0.8
0
−0.5
−0.6
−0.8
−1
0
25
50
入力信号
75
設定圧力:0.45MPa
3
4
流量特性
900kPa
800kPa
800
設定圧力
往路
復路
−0.5
700kPa
700
600kPa
600
500kPa
500
400kPa
400
300kPa
300
200kPa
200
100kPa
100
−1
0.4
0.6
0.8
供給圧力
5
1.0
MPa
5
供給圧力:1.0MPa
1000
900
kPa
%F.S.
出力偏差率
2
回数 回
1
0
1
%F.S.
圧力特性
0.5
−1
100
1.2
0
50kPa
0
1
2
3
4
流量 l/min
(ANR)
5
6
7
ITV0000 Series
薄形電空レギュレータ
外形寸法図
3.
5
さ
深
リ
リ
グ
3
グ
ザ
さ
2×
ø6
ERR
PWR
4×
ø6
深
ザ
単体用
PWR
L形ブラケット
ERR
(オプション)
フラットブラケット
M8×1
ケーブル接続ネジ
(オプション)
56
15
50
No.
9
ポート位置
z
x
c
3.7
82
13.7
3.7
1
SUPz
OUTx
SUPポート
(ø4,ø5/32")
EXHc
2
3
5
呼吸穴注)
注)IP65相当の条件下で使用する場
(M3×0.5)
合、呼吸穴に継手・チューブを
OUTポート
配管の上、ご使用ください。
(詳細は後付3製品個別注意事項 (ø4,ø5/32")
qをご参照ください。)
89
88
1
ITV00 3 □ SUP OUT EXH
5
EXHポート
(ø4,ø5/32")
□38
2×M3×0.5ネジ深さ3.5
ブラケット取付穴
L形ブラケット
(オプション)
.5
ø3
×
4
19
フラットブラケット
(オプション)
74
19
.5
ø3
19
27
2×
64
28
3000
35
本体
(30.9)
ø4
ケーブルコネクタ(4芯)
ストレート型(オプション)
8.7
9.9
7 14
本体
2000±50
24.6
18
ø9.7
ケーブルコネクタ(4芯)
ライトアングル型(オプション)
M8×1
15
+50
0
80
径
半
げ
曲
小
最
最
小
曲
げ
半
径
80
ø4
6
ITV0000 Series
外形寸法図
マニホールド用単体
56
50
PWR
ERR
M8×1
ケーブル接続ネジ
15
86
84
9
15
3.7
呼吸穴注)
(M3×0.5)
8
2
OUTx
5
OUTポート
(ø4,ø5/32")
18.5
注)ケーブルコネクタの寸法は単体用P.6をご参照ください。
7
26.5
ブッシュAss'y
2.7
注)IP65相当の条件下で使用する場
合、呼吸穴に継手・チューブを
配管の上、ご使用ください。
(詳細は後付3製品個別注意事項
qをご参照ください。)
ITV0000 Series
薄形電空レギュレータ
外形寸法図
4×M3×0.5ネジ深さ3
取付穴
ポート位置
No.
20
40
40
20
マニホールド
11
11
L2
L1
25
z
x
c
9.5
9.5
ERR
PWR
ERR
PWR
ERR
PWR
50
注)連数の数え方は、D側から1連とします。
ERR
PWR
1
ITV00 3 □ SUP OUT EXH
5
56
D側
1
2 ・・・ 連数
U側
9
50
3
(8)
( )はインチの場合
6.5
6.5
1
3
3
OUTxポート
(ø4,ø5/32")
3.7
(mm)
マニホールド連数 n
2
3
4
5
6
7
8
9
10
L1
L2
60
75
90
105
120
135
150
165
180
110.5 123
20
22
148 160.5 173 185.5 198
27
29
2
2
呼吸穴注)
(M3×0.5)
注)ケーブルコネクタの寸法は単体用P.6をご参照ください。
DINレール質量(g)
2
5
5
25
EXHcポート
(ø6,ø1/4")
25
40
40
SUPzポート
(ø6,ø1/4")
89.5
82
1
31
34
36
注)IP65相当の条件下で使用する場
合、呼吸穴に継手・チューブを
配管の上、ご使用ください。
(詳細は後付3製品個別注意事項
qをご参照ください。)
223 235.5
41
43
8
電空レギュレータ
ITV1000・2000・3000 Series
RoHS
型式表示方法
ITV 3 0 1 0
0 1
[オプション]
2
S
型式
1
2
3
CEマーキング対応
無記号
1000タイプ
2000タイプ
3000タイプ
Q
注)オーダーメイド仕様の
CE対応品については
P.11、25、26をご参
照ください。
※CE対象機種の詳細は、
SMCホームページをご
参照ください。
圧力レンジ
1
3
5
非対応
対応
0.1MPa
0.5MPa
0.9MPa
オーダーメイド仕様
詳細はP.11、25、26をご参照ください。
電源電圧
0
1
DC24V
DC12〜15V
圧力表示の単位
注)通信仕様(CC, DN PR, RC)
の場合はDC24Vのみ。
無記号
2 注)
3
4 注)
5
モニタ出力
入力信号/通信信号
0
電流形DC4〜20mA
(シンクタイプ)
1
電流形DC0〜20mA
(シンクタイプ)
2
3
電圧形DC0〜5V
電圧形DC0〜10V
40
CC
DN
PR
RC
プリセット入力
CC-Link
DeviceNet™
PROFIBUS DP
RS-232C通信
1
2
3
4
注)新計量法上
(日本国内用はSI単位)
海外向けのみの販売となります。
通信仕様(CC, DN, PR, RC)
の場
合は、圧力表示がないため無記号
のみの選択となります。
アナログ出力DC1〜5V
スイッチ出力・NPN出力
スイッチ出力・PNP出力
アナログ出力DC4〜20mA
(シンクタイプ)
無記号
ケーブルコネクタの種類
なし
S
L
N
N
T
F
ストレート型3m
ライトアングル型3m
ケーブルコネクタなし
注)通信用ケーブル
(RS-232C以外)
は別途手配してください。下記
ご参照ください。
接続ねじの種類
無記号
MPa
kgf/cm2
bar
psi
kPa
Rc
NPT
NPTF
G
付属品
(ブラケット)
無記号
B
C
ブラケットなし
フラットブラケット
L形ブラケット
接続口径
1
2
3
4
1/8
(1000タイプ)
1/4
(1000, 2000, 3000タイプ)
3/8
(2000, 3000タイプ)
1/2
(3000タイプ)
通信ケーブルは下記品番(詳細は当社カタログ[M8/M12コネクタ]CAT.S100-73を参照)
または各プロトコル認定品(M12コネクタ付)を別途手配してください。
用途
CC-Link対応
DeviceNet™対応
PROFIBUS DP対応
A
9
通信ケーブル品番
備考
PCA-1567720
(ソケット型)
専用Busアダプタは製品に付属しています。
PCA-1567717
(プラグ型)
PCA-1557633
(ソケット型)
T分岐コネクタは付属していません。
PCA-1557646
(プラグ型)
PCA-1557688
(ソケット型)
T分岐コネクタは付属していません。
PCA-1557691
(プラグ型)
電空レギュレータ
ITV1000・2000・3000 Series
標準仕様
ITV101□ 注10)
ITV201□
ITV301□
型式
ITV103□ 注10)
ITV203□
ITV303□
設定圧力+0.1MPa
最低供給圧力
最高供給圧力
0.2MPa
設定圧力範囲注1)
ITV1000
消費電流
入力信号
0.005〜0.5MPa
DC4〜20mA, DC0〜20mA(シンクタイプ)
電圧形
DC0〜5V, DC0〜10V
プリセット入力
4点(マイナスコモン)
250Ω以下注6)
電流形
入力
電圧形
インピーダンス
プリセット入力
出力信号注3)
(モニタ出力)
アナログ出力
スイッチ出力
リニアリティ
約6.5kΩ
電源電圧DC24Vタイプ:約4.7kΩ
電源電圧DC12Vタイプ:約2.0kΩ
DC1〜5V(負荷インピーダンス:1kΩ以上)
DC4〜20mA(シンクタイプ)
(負荷インピーダンス:250Ω以下)
出力精度±6%以内(F.S.)
NPNオープンコレクタ出力:最大30V, 80mA
PNPオープンコレクタ出力:最大80mA
±1%以下(F.S.)
ヒステリシス
ITV3000
表示記号
0.5%以下(F.S.)
繰返し性
フィールドバス
対応仕様
±0.5%以下(F.S.)
感度
0.2%以下(F.S.)
温度特性
±0.12%以下(F.S.)/℃
注4) 精度
出力圧力表示 最小単位
周囲温度および使用流体温度
±2%F.S.±1digit
MPa:0.001, kgf/cm2:0.01, bar:0.01, psi:0.1注5), kPa:1
0〜50℃(ただし、結露なきこと)
保護構造
定格圧力
質量注9)
出力圧力(MPa)
0.005MPa
0
制御(出力)不可範囲
になります。
0
100
入力信号(%F.S.)
図1.入出力関係図
0.005〜0.9MPa
DC24V±10%, DC12〜15V
電源電圧DC24Vタイプ:0.12A以下注8)
電源電圧DC12〜15Vタイプ:0.18A以下
電流形注2)
ITV2000
1.0MPa
0.005〜0.1MPa
電圧
電源
ITV105□ 注10)
ITV205□
ITV305□
IP65
ITV10□□
ITV20□□
ITV30□□
約250g
(オプションなし)
約350g
(オプションなし)
約645g
(オプションなし)
注1)設定圧力と入力との関係は、図1をご参照ください。各圧力表示別の最大設定圧力が異なりますので後
付7をご参照ください。
注2)2線式DC4〜20mAは、不可です。電源電圧(DC24VまたはDC12〜15V)が必要となります。
注3)アナログ出力またはスイッチ出力のいずれか一方の選択となります。
また、スイッチ出力の選択においても、NPN出力またはPNP出力のいずれか一方の選択となります。
注4)ゼロ/スパン調整やプリセット入力タイプなどの数値の調整は出力圧力表示最小単位からの設定にな
ります(ex.0.01〜0.50MPa)。また、単位の切換えは出来ません。
注5)0.9MPa(130psi)タイプは、最小単位が1psiとなります。
注6)過電流回路を含めない状態の値です。過電流回路を考慮すると入力電流によって入力インピーダンス
が変わります。入力電流DC20mAの場合は350Ω以下です。
注7)上記特性は静的な状態に限られ、出力側でエアを消費する場合には圧力が変動する場合があります。
注8)通信仕様の場合、最大消費電流は0.16A以下です。
注9)通信仕様の場合、質量は約80g(PROFIBUS DPの場合100g)
増加します。
注10)ITV1000シリーズはノングリース仕様(接流体部)です。
通信仕様(CC, DN, PR, RC)
型式
プロトコル名
バージョン注1)
通信速度
設定ファイル注2)
占有エリア
(入/出力データ)
通信データ分解能
通信エラー時の出力
電気絶縁注4)
終端抵抗
ITV□0□0-CC
ITV□0□0-DN
ITV□0□0-PR
ITV□0□0-RC
CC-Link
DeviceNet™
PROFIBUS DP
RS-232C
Ver 1.10
Release2.0
―
156k/625k
2.5M/5M/10M bps
125k/250k/500k bps
9.6kbps
EDS
DP-V0
9.6k/19.2k/45.45k
93.75k/187.5k/500k
1.5M/3M/6M/12M bps
GSD
16bit/16bit
16bit/16bit
―
12bit
(4096分解能)
ホールド/クリア
(スイッチ設定)
なし
12bit
(4096分解能)
10bit
(1024分解能)
クリア
ホールド
あり
なし
製品に内蔵(スイッチ設定)
―
―
4word/4word,32bit/32bit
(1局、リモートデバイス局)
12bit
(4096分解能)
ホールド注3)/クリア
(スイッチ設定)
なし
―
―
注1)バージョン情報は変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
注2)各ファイルは当社ホームページからダウンロードできます。http://www.smcworld.com
注3)CC-Link通信エラー時の出力ホールド値はbitエリアのデータによって設定できます。
注4)通信系の電気信号とITV供給電源との絶縁を示します。
10 B
ITV1000・2000・3000 Series
仕様組合せ一覧
◎標準仕様
○組合せ可能
組合せ不可
※ITV10□□は適用外です
適用機種
ITV20□□
eL形ブラケット
付属品
178
qAF30
wAFM30
準
標
準
仕
様
ITV20□□
設定圧力最大0.1MPa
1
◎
◎
設定圧力最大0.5MPa
3
◎
◎
設定圧力最大0.9MPa
5
◎
◎
接続Rc1/4
02
◎
◎
接続Rc3/8
03
◎
◎
接続Rc1/2
04
ブラケット
B
○
○
ブラケット
C
○
○
接続NPT1/4
N02
○
○
接続NPT3/8
N03
○
○
接続NPT1/2
N04
接続G1/4
F02
○
○
接続G3/8
F03
○
○
接続G1/2
F04
ITV30□□
◎
○
○
モジュラ適用製品および付属品組合せ一覧
※ITV10□□は適用外です
≒172
≒243
ITV30□□
記
号
仕様
標
準
仕
様
≒133
≒189
rスペーサ
適用機種
適用製品および付属品名
234
qAF40
ITV20□□
qエアフィルタ
wミストセパレータ
eL形ブラケット
rスペーサ
tL形ブラケット付スペーサ(e+r)
yT形ブラケット付スペーサ
ITV30□□
AF30
AF40
AFM30
AFM40
B310L
B410L
Y30
Y40
Y30L
Y40L
―
Y40T
wAFM40
付属品(オプション)
・部品番号
Ordeer オーダーメイド仕様
Mad
(詳細→P.25、26をご参照ください。)
対応
非対応
対応
非対応
対応
非対応
対応
非対応
対応
非対応
対応
KT-ITV-L1
KT-ITV-L2
電源
ケーブルコネクタ
デジタル入力タイプ
ストレート型 3m
P398020-500-3
(DeviceNet™の場合P398020-504-3)
ライトアングル型 3m
P398020-501-3
(DeviceNet™の場合P398020-505-3)
Busアダプタ(CC-Link通信仕様のみ)
高圧タイプ
(SUP1.2MPa、
OUT1.0MPa)
外形寸法図
フラットブラケット
高速応答タイプ
(ITV3000シリーズを除く)
(8.5)
マニホールド搭載用
(ITV3000シリーズを除く)
4×ø7
1.6
12
8×ø4.5
4×ø5.5
22
□36
40
84
60
11
L形ブラケット
100
設定圧力範囲1〜100kPa
(ITV3000シリーズを除く)
注1)マニホールドは2〜8連まで対応可能です。9連以
上はご相談ください。
注2)表示記号が設定されていない製品も対応可能です。
別途ご相談ください。
B
EX9-ACY00-MJ
リバースタイプ
7
非対応
16点プリセット入力タイプ
L形ブラケットAss'y(取付ねじ付属)
10
20
4×
R3
33
50
.5
50
40
36
22
7
5
対応
KT-ITV-F2
36
40
非対応
ITV30□□
KT-ITV-F1
25
15
X81
X156
X93
X157
X102
X321
X224
X322
X25
X323
X88
X154
X26
X153
仕様/内容
ITV20□□
フラットブラケットAss'y(取付ねじ付属)
70
22 14
CEマーキング
対応
ITV10□□
52
40
22
表示
記号
部品番号
名称
8×ø4.5
4×ø5.5
2.3
電空レギュレータ
ITV1000・2000・3000 Series
動作原理
入力信号が増大しますと、q給気用電磁弁はON、w排気用電磁弁はOFF状態となります。このため、供給圧力がq給気用電磁弁を
通してeパイロット室に印加されます。そして、eパイロット室の圧力が上昇し、rダイヤフラムの上面に作用します。
その結果、rダイヤフラムと連動したt給気弁が開き、供給圧力の一部は出力圧力となります。
この出力圧力は、u圧力センサを介してi制御回路にフィードバックされます。
ここで、入力信号に比例した出力圧力になるまで訂正動作が働きますので、常に入力信号と比例した出力圧力が得られます。
動作原理図
圧力表示
電源
i制御回路
出力信号
入力信号
圧力表示
q給気用電磁弁
電源
入力信号
i制御回路
w排気用電磁弁
出力信号
EXH
w排気用電磁弁
q給気用電磁弁
u圧力センサ
rダイヤフラム
EXH
u圧力センサ
eパイロット室
rダイヤフラム
eパイロット室
y排気弁
t給気弁
EXH
t給気弁
SUP
SUP
OUT
OUT
EXH
ITV2000・3000
ITV1000
ブロック線図
供給圧力
q給気用電磁弁
入力信号
+
i制御回路
rダイヤフラム
−
パイロットバルブ
出力圧力
w排気用電磁弁
u圧力センサ
12
ITV1000・2000・3000 Series
ITV101□シリーズ
ヒステリシス
25
50
圧力特性
75
復路
−0.5
−1.0
0
100
50
%F.S.
入力信号
設定圧力:0.05MPa
流量特性
75
0.0
−0.5
−1.0
0
100
2
4
%F.S.
6
8
10
回数
供給圧力:0.2MPa
リリーフ特性
背圧側圧力:0.2MPa
0.25
0.15
0.10
設定圧力
設定圧力
設定点
MPa
0.20
MPa
%F.S.
出力偏差率
25
%F.S.
0.0
0.5
出力偏差率
0.5
1.0
0.0
1.0
往路
入力信号
0.5
繰返し性
1.0
%F.S.
0.11
0.10
0.09
0.08
0.07
0.06
0.05
0.04
0.03
0.02
0.01
0.00
0
出力偏差率
設定圧力
MPa
リニアリティ
0.05
−0.5
0.15
0.10
0.05
−1.0
0.0
0.1
0.2
供給圧力
0
0.3
20
40
60
80
0.00
0
100
20
流量 l/min
(ANR)
MPa
40
80
60
流量 l/min
(ANR)
ITV201□シリーズ
リニアリティ
ヒステリシス
0.08
0.07
出力偏差率
0.06
0.05
0.04
0.03
%F.S.
%F.S.
0.09
MPa
1.0
0.5
往路
出力偏差率
0.10
設定圧力
繰返し性
1.0
0.0
復路
−0.5
0.5
0.0
−0.5
0.02
50
75
入力信号
圧力特性
−1.0
0
100
設定圧力:0.05MPa
流量特性
75
−1.0
0
100
6
8
10
回数
供給圧力:0.2MPa
リリーフ特性
背圧側圧力:0.2MPa
0.25
設定圧力
0.10
0.05
−0.5
0.15
0.10
0.05
0.1
供給圧力
13
4
0.20
設定点
−1.0
0.0
2
%F.S.
0.15
MPa
%F.S.
出力偏差率
0.0
50
入力信号
%F.S.
1.0
0.5
25
MPa
25
設定圧力
0.01
0.00
0
0.2
MPa
0.3
0
200
400
流量 l/min
(ANR)
600
0.00
0
200
400
600
流量 l/min
(ANR)
800
ITV1000・2000・3000 Series
電空レギュレータ
ITV301□シリーズ
リニアリティ
ヒステリシス
0.06
0.05
0.04
0.03
%F.S.
0.07
1.0
0.5
往路
出力偏差率
%F.S.
0.08
出力偏差率
MPa
0.09
設定圧力
繰返し性
1.0
0.10
0.0
復路
−0.5
−1.0
25
50
75
入力信号
圧力特性
100
50
設定圧力:0.05MPa
流量特性
−1.0
0
100
75
4
6
8
10
回数
供給圧力:0.2MPa
リリーフ特性
0.15
背圧側圧力:0.2MPa
0.25
設定圧力
MPa
0.20
設定点
0.10
0.05
−0.5
−1.0
0.0
2
%F.S.
設定圧力
出力偏差率
0.0
25
入力信号
MPa
%F.S.
0.5
0
%F.S.
1.0
0.0
−0.5
0.02
0.01
0.00
0
0.5
0.15
0.10
0.05
0.1
供給圧力
0.2
MPa
0.3
0.00
0
500
1000
1500
流量 l/min
(ANR)
2000
0.00
0
500
1000
1500
2000
流量 l/min
(ANR)
14
ITV1000・2000・3000 Series
ITV103□シリーズ
ヒステリシス
リニアリティ
0.2
0.5
復路
出力偏差率
0.3
%F.S.
%F.S.
0.4
出力偏差率
MPa
1.0
往路
0.5
設定圧力
繰返し性
1.0
0.6
0.0
0.5
0.0
−0.5
−0.5
0.1
0.0
0
25
50
入力信号
圧力特性
75
−1.0
0
100
25
50
75
入力信号
%F.S.
設定圧力:0.2MPa
流量特性
1.0
−1.0
0
100
供給圧力:0.7MPa
リリーフ特性
MPa
0.4
設定圧力
設定圧力
MPa
%F.S.
出力偏差率
0.0
0.3
0.2
−0.5
0.1
−1.0
0.2
0.4
供給圧力
0.6
8
10
背圧側圧力:0.7MPa
0.6
0.5
0.4
0.3
0.2
0.1
0.0
0
0.8
6
0.8
0.7
0.6
設定点
4
回数
0.5
0.5
2
%F.S.
50
100
150
200
0.0
0
250
50
流量 l /min
(ANR)
MPa
100
150
200
流量 l /min
(ANR)
ITV203□シリーズ
リニアリティ
ヒステリシス
繰返し性
1.0
0.6
1.0
0.2
0.0
%F.S.
0.5
往路
出力偏差率
0.3
%F.S.
0.4
出力偏差率
設定圧力
MPa
0.5
復路
−0.5
0.5
0.0
−0.5
0.1
0.0
0
25
50
入力信号
圧力特性
75
−1.0
100
0
25
50
75
入力信号
%F.S.
設定圧力:0.2MPa
流量特性
−1.0
0
100
供給圧力:0.7MPa
リリーフ特性
設定圧力
MPa
0.4
0.3
0.2
−0.5
0.1
−1.0
0.2
0.4
供給圧力
15
0.6
MPa
0.8
0.0
0
8
10
背圧側圧力:0.7MPa
0.7
設定圧力
MPa
%F.S.
出力偏差率
0.0
設定点
6
0.8
0.5
0.5
4
回数
0.6
1.0
2
%F.S.
0.6
0.5
0.4
0.3
0.2
0.1
500
1000
1500
流量 l /min
(ANR)
2000
0.0
0
500
1000
1500
流量 l /min
(ANR)
2000
電空レギュレータ
ITV1000・2000・3000 Series
ITV303□シリーズ
リニアリティ
ヒステリシス
0.6
繰返し性
1.0
1.0
0.2
往路
0.0
復路
%F.S.
0.3
0.5
0.5
出力偏差率
%F.S.
0.4
出力偏差率
設定圧力
MPa
0.5
0.0
−0.5
−0.5
0.1
0.0
0
25
50
入力信号
圧力特性
75
−1.0
0
100
25
%F.S.
50
75
入力信号
設定圧力:0.2MPa
流量特性
−1.0
100
供給圧力:0.7MPa
0.0
MPa
0.4
0.3
0.2
0.1
0.4
供給圧力
0.6
MPa
0.8
0.0
0
8
10
背圧側圧力:0.7MPa
0.7
−0.5
−1.0
0.2
6
0.8
設定圧力
MPa
設定圧力
%F.S.
出力偏差率
設定点
4
リリーフ特性
0.5
0.5
2
回数
0.6
1.0
0
%F.S.
0.6
0.5
0.4
0.3
0.2
0.1
1000
2000
3000
4000
流量 l /min
(ANR)
5000 6000
0.0
0
1000
2000
3000
4000 5000
流量 l /min
(ANR)
16
ITV1000・2000・3000 Series
ITV105□シリーズ
リニアリティ
ヒステリシス
0.2
復路
−0.5
%F.S.
0.3
0.0
0.5
出力偏差率
0.4
%F.S.
0.5
0.6
1.0
往路
0.5
出力偏差率
MPa
設定圧力
0.8
0.7
繰返し性
1.0
1.0
0.9
0.0
−0.5
0.1
50
75
入力信号
圧力特性
−1.0
0
100
設定圧力:0.4MPa
0.6
0.8
供給圧力
1
0.8
0.6
0.4
0.3
0.7
0.5
0.1
200
0.0
0
250 300 350
50
流量 l/min
(ANR)
MPa
10
背圧側圧力:1.0MPa
0.3
0.2
150
8
0.4
0.1
100
6
0.6
0.2
50
4
リリーフ特性
0.8
0.0
0
1.2
供給圧力:1.0MPa
1.0
0.9
0.5
2
回数
1.0
0.9
0.7
−0.5
−1.0
0
100
%F.S.
流量特性
MPa
設定点
−1.0
0.4
75
入力信号
設定圧力
%F.S.
出力偏差率
0.0
50
%F.S.
1.0
0.5
25
MPa
25
設定圧力
0.0
0
100
150
200
250 300
流量 l/min
(ANR)
ITV205□シリーズ
リニアリティ
ヒステリシス
1.0
0.9
出力偏差率
0.4
0.3
%F.S.
0.6
0.5
往路
0.5
出力偏差率
0.5
%F.S.
MPa
設定圧力
0.8
0.7
繰返し性
1.0
0.0
復路
−0.5
0.2
0.25
0
−0.25
0.1
25
50
75
入力信号
圧力特性
−1.0
0
100
設定圧力:0.4MPa
流量特性
−0.5
−1.0
0.4
0.6
供給圧力
17
1.0
0.8
MPa
1.2
−0.5
0
100
供給圧力:1.0MPa
0.6
0.4
0.3
0.7
0.5
0.1
1500
流量 l/min
(ANR)
2000 2500
背圧側圧力:1.0MPa
0.3
0.2
1000
10
0.4
0.1
500
8
0.6
0.2
0.0
0
6
リリーフ特性
0.8
0.5
4
回数
0.8
0.7
2
%F.S.
1.0
0.9
MPa
設定点
75
1.0
0.9
設定圧力
%F.S.
出力偏差率
0.0
50
入力信号
%F.S.
1.0
0.5
25
MPa
0
設定圧力
0.0
0.0
0
500
1000
1500
流量 l/min
(ANR)
2000 2500
電空レギュレータ
ITV1000・2000・3000 Series
ITV305□シリーズ
リニアリティ
ヒステリシス
1.0
0.9
繰返し性
1.0
1.0
0.8
0.5
出力偏差率
復路
−0.5
0.2
0.1
0.0
0
25
50
入力信号
圧力特性
−1.0
0
100
75
%F.S.
設定圧力:0.4MPa
流量特性
−0.5
−1.0
0.4
0.6
0.8
供給圧力
1.0
MPa
1.2
−1.0
0
100
供給圧力:1.0MPa
リリーフ特性
0.8
0.5
0.6
0.4
0.3
0.7
0.5
0.1
3000
4000
5000 6000 7000
流量 l/min
(ANR)
10
背圧側圧力:1.0MPa
0.3
0.2
2000
8
0.4
0.1
1000
6
0.6
0.2
0.0
0
4
回数
0.8
0.7
2
%F.S.
1.0
0.9
MPa
設定点
75
1.0
0.9
設定圧力
%F.S.
出力偏差率
0.0
50
入力信号
1.0
0.5
25
−0.5
MPa
0.3
%F.S.
0.0
0.0
出力偏差率
0.5
0.5
往路
設定圧力
0.4
%F.S.
MPa
0.6
設定圧力
0.7
0.0
0
1000
2000
3000
4000 5000 6000
流量 l/min
(ANR)
18
ITV1000・2000・3000 Series
外形寸法図
ITV10□□
注)ケーブルコネクタは、回転しませんので回さないでください。
フラットブラケット
ストレート型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
ライトアングル型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
100
ø7
4× 付穴
取
40
52
(33)
84
□50
設定部
12.5
(11)
M12×1
コネクタ(プラグ型)
71
M3×0.5
電磁弁EXH
SUP
(1)
Rc1/8
EXHポート
OUT
(2) フラットブラケットAss'y
KT-ITV-F1
(オプション)
1.6
13.5
EXH
(3)
12
11
19.5
電磁弁
EXH
40
2×Rc1/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
4×M4×0.7 ネジ深サ6mm通シ
.5
R3
×
4
7
15
25
L形ブラケット
2.3
22
10
(8.5)
33
50
B
19
L形ブラケットAss'y
KT-ITV-L1
(オプション)
45
電空レギュレータ
ITV1000・2000・3000 Series
外形寸法図(CC-Link通信、
DeviceNet™通信、
PROFIBUS DP通信、
RS-232C通信)
DeviceNet™通信/ITV10□0-DN
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(11)
(53)
10 10
M12×1
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
通信ケーブル接続ネジ (プラグ型)
(ソケット型)
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(11)
CC-Link通信/ITV10□0-CC
10 10
BUSアダプタ
8.5
M3×0.5
電磁弁EXH
電磁弁
EXH
OUT
(2)
Rc1/8
EXHポート
M3×0.5
電磁弁EXH
電磁弁
EXH
2×Rc1/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.19と同じ
※指示なき寸法はP.19と同じ
PROFIBUS DP通信/ITV10□0-PR
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(11)
(11)
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
10 10
8.5
98
108
(16)
RS-232C通信/ITV10□0-RC
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
9.5
M3×0.5
電磁弁EXH
電磁弁
EXH
OUT
(2)
Rc1/8
EXHポート
M3×0.5
電磁弁EXH
SUP
(1)
OUT
(2)
Rc1/8
EXHポート
EXH
(3)
12
EXH
(3)
電磁弁
EXH
12
SUP
(1)
EXH
(3)
12
2×Rc1/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(ソケット型)
10.5
11.5
Rc1/8
EXHポート
OUT
(2)
SUP
(1)
EXH
(3)
12
SUP
(1)
98
108
8.5
2×Rc1/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
2×Rc1/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.19と同じ
※指示なき寸法はP.19と同じ
CC
電源ケーブルコネクタ付の場合 ※ITV10□0- DN
PR 共通寸法
RC
ストレート型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
ライトアングル型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
(33)
注)通信ケーブル(RS-232C以外)は
別途手配してください(P.9参照)。
注)ケーブルコネクタは、回転しませんので回さないでください。
20 A
ITV1000・2000・3000 Series
外形寸法図
ITV20□□
注)ケーブルコネクタは、回転しませんので回さないでください。
フラットブラケット
ライトアングル型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
ストレート型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
100
ø7
4× 付穴
取
40
52
(33)
84
□50
12.5
(11)
M12×1
コネクタ(プラグ型)
93
M5×0.8
電磁弁EXH
電磁弁
EXH
EXH
(3)
OUT
(2)
SUP
(1)
12
フラットブラケットAss'y
KT-ITV-F2
(オプション)
1.6
19
13.5
Rc1/4
EXHポート
10
2×Rc1/4, 3/8
SUPポート, OUTポート
□36
4×M5×0.8 ネジ深サ6mm通シ
L形ブラケット
.5
7
15
25
R3
4×
2.3
□36
10
(8.5)
33
50
B
21
L形ブラケットAss'y
KT-ITV-L2
(オプション)
45
電空レギュレータ
ITV1000・2000・3000 Series
外形寸法図(CC-Link通信、
DeviceNet™通信、
PROFIBUS DP通信、
RS-232C通信)
(11)
(53)
10 10
M12×1
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
通信ケーブル接続ネジ (プラグ型)
(ソケット型)
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
DeviceNet™通信/ITV20□0-DN
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(11)
CC-Link通信/ITV20□0-CC
10 10
BUSアダプタ
8.5
M5×0.8
電磁弁EXH
OUT
(2)
Rc1/4
EXHポート
M5×0.8
電磁弁EXH
EXH
(3)
電磁弁
EXH
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
10 10
OUT
(2)
Rc1/4
EXHポート
SUP
(1)
電磁弁
EXH
OUT
(2)
※指示なき寸法はP.21と同じ
Rc1/4
EXHポート
EXH
(3)
12
EXH
(3)
8.5
120
M5×0.8
電磁弁EXH
12
SUP
(1)
電磁弁
EXH
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(11)
(11)
RS-232C通信/ITV20□0-RC
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
9.5
130
(16)
M5×0.8
電磁弁EXH
2×Rc1/4, 3/8
SUPポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.21と同じ
PROFIBUS DP通信/ITV20□0-PR
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(ソケット型)
11.5
10.5
EXH
(3)
12
2×Rc1/4, 3/8
SUPポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.21と同じ
Rc1/4
EXHポート
OUT
(2)
SUP
(1)
12
SUP
(1)
電磁弁
EXH
120
130
8.5
2×Rc1/4, 3/8
SUPポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.21と同じ
2×Rc1/4, 3/8
SUPポート, OUTポート
CC
電源ケーブルコネクタ付の場合 ※ITV20□0- DN
PR 共通寸法
RC
ストレート型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
ライトアングル型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
(33)
注)通信ケーブル(RS-232C以外)は
別途手配してください(P.9参照)。
注)ケーブルコネクタは、回転しませんので回さないでください。
22 A
ITV1000・2000・3000 Series
外形寸法図
ITV30□□
注)ケーブルコネクタは、回転しませんので回さないでください。
フラットブラケット
52
ライトアングル型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
ø7
4× 付穴
取
ストレート型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
□50
84
□66
100
(33)
40
12.5
(11)
M12×1
コネクタ(プラグ型)
M5×0.8
電磁弁EXH
114
電磁弁
EXH
(66)
15.5
22
OUT
(2)
SUP
(1)
1.6
12
フラットブラケットAss'y
KT-ITV-F2
(オプション)
4×M5×0.8 ネジ深サ6mm通シ
□36
2×Rc1/4, 3/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
10
(8.5)
33
□36
50
B
23
R3
.5
7
15
25
L形ブラケット
4×
□36
L形ブラケットAss'y
KT-ITV-L2
(オプション)
25
EXH
(3)
2.3
45
電空レギュレータ
ITV1000・2000・3000 Series
外形寸法図(CC-Link通信、
DeviceNet™通信、
PROFIBUS DP通信、
RS-232C通信)
CC-Link通信/ITV30□-CC
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
M12×1
(プラグ型)
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
10 10
8.5
(11)
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
BUSアダプタ
(11)
8.5
M5×0.8
電磁弁EXH
141
151
M5×0.8
電磁弁EXH
電磁弁
EXH
電磁弁
EXH
22
12
RS-232C通信/ITV30□-RC
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
10 10
9.5
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
8.5
(11)
(11)
151
M5×0.8
電磁弁EXH
M5×0.8
電磁弁EXH
141
(16)
2×Rc1/4, 3/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.23と同じ
PROFIBUS DP通信/ITV30□-PR
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(ソケット型)
10.5
11.5
1.6
12
2×Rc1/4, 3/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.23と同じ
OUT
(2)
SUP
(1)
25
22
OUT
(2)
1.6
SUP
(1)
EXH(3)
電磁弁
EXH
電磁弁
EXH
EXH(3)
22
※指示なき寸法はP.23と同じ
ストレート型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
12
1.6
12
2×Rc1/4, 3/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
電源ケーブルコネクタ付の場合
CC
※ITV30□-DN
PR 共通寸法
RC
OUT
(2)
2×Rc1/4, 3/8, 1/4
SUPポート, OUTポート
ライトアングル型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
(33)
※指示なき寸法はP.23と同じ
EXH(3)
SUP
(1)
25
22
OUT
(2)
1.6
SUP
(1)
25
EXH(3)
25
(53)
10 10
DeviceNet™通信/ITV30□-DN
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
M12×1
通信ケーブル接続ネジ (プラグ型)
(ソケット型)
注)ケーブルコネクタは、回転しませんので回さないでください。
24 A
ITV1000・2000・3000 Series
オーダーメイド仕様q
Ordeer
Mad
詳しい寸法・仕様および納期については、当社にご確認ください。
1 16点プリセット入力タイプ
3 リバースタイプ
4bitのスイッチング入力により、16点の圧力がコントロール可能です。
00
4
2
3
X81
ITV10
X102
X81
ITV20
X102
X81
ITV30
X102
ITV20
00
4
2
3
ITV30
00
4
2
3
16点プリセットタイプ
注1)品番の□部は標準型式表示方法によります。
注2)モニタ出力はスイッチ出力タイプのみです。モニ
タ出力なしおよびアナログ出力タイプは選択で
きません。
注3)数値の調整は出力圧力表示最小単位からの設定に
なります。
MPa kgf/cm2 bar
0.01 0.01 0.01
psi
0.1
記号 CEマーキング対応
X81
非対応
対応
X156
kPa
1
定格圧力
リバースタイプ
出力圧力(MPa)
ITV10
入力に対し反比例した圧力が出力されます。
記号 CEマーキング対応
X102
非対応
対応
X321
0.005MPa
0
※ただし、130psiタイプは1psi。
制御(出力)不可
範囲になります。
0
100
入力信号(%F.S.)
2 デジタル入力タイプ
入出力特性図
デジタル10bitのパラレル入力タイプです。
ITV10
0
4 0
S
N
X93
ITV20
0
4 0
S
N
X93
ITV30
0
4 0
S
N
X93
デジタル入力タイプ
記号 CEマーキング対応
X93
非対応
X157
対応
注1)品番の□部は標準型式表示方法によります。
注2)プリセット入力タイプを除きます。
4 高圧タイプ(SUP1.2MPa、OUT1.0MPa)
ITV10 5
X224
ITV20 5
X224
ITV30 5
X224
高圧タイプ(SUP1.2MPa、
OUT1.0MPa)
注1)品番の□部は標準型式表示方法によります。
注2)ケーブルコネクタの種類は、ライトアングル型は選択できません。
記号 CEマーキング対応
非対応
対応
X224
X322
5 設定圧力範囲1〜100kPa
ITV10 1
X25
ITV20 1
X25
設定圧力範囲1〜100kPa
記号 CEマーキング対応
非対応
対応
X25
X323
25
ITV1000・2000・3000 Series
オーダーメイド仕様w
Ordeer
Mad
詳しい寸法・仕様および納期については、当社にご確認ください。
6 高速応答タイプ
無負荷で圧力の応答が、約0.1secの応答時間です。
ITV 2 0 1 0
01
2
S
X88
高速応答仕様
型式
1
2
1
3
5
圧力表示の単位
0.1MPa
0.5MPa
0.9MPa
無記号
DC24V
DC12〜15V
入力信号
0
1
2
3
※新計量法上(日本国内用はSI単位)
海外向けのみの販売となります。
電流形DC4〜20mA(シンクタイプ)
電流形DC0〜20mA(シンクタイプ)
電圧形DC0〜5V
電圧形DC0〜10V
ケーブルコネクタの種類
S
L
N
モニタ出力
1
アナログ出力DC1〜5V
接続ねじの種類
無記号
N
T
F
MPa
kgf/cm2
bar
psi
kPa
2※
3
4※
5
電源電圧
0
1
記号 CEマーキング対応
X88
非対応
対応
X154
圧力レンジ
1000タイプ
2000タイプ
ストレート型3m
ライトアングル型3m
ケーブルコネクタなし
付属品
(ブラケット)
Rc
NPT
NPTF
G
無記号
接続口径
1
2
3
1/8
(1000タイプ)
1/4
(1000・2000タイプ)
3/8
(2000タイプ)
B
C
ブラケットなし
フラットブラケット
L形ブラケット
7 マニホールド仕様(ITV3000シリーズを除く)
2連から8連のマニホールドです。
マニホールド型式表示方法
IITV20
マニホールドアセンブリの表示方法(手配例)
02
表示例
5
連数
2
ITV1000・2000共用
ブランキングプレートAss'y
P398020-13
電空レギュレータ
…
…
2連
8
8連
ITV1030-311S-X26
電空レギュレータ
ITV2050-212S-X26
OUTポート接続口径
02
03
1/4
3/8
接続ねじの種類
無記号
N
F
PT
NPT
PF
1set(3連マニホールドベース品番)
1set(電空レギュレータ品番)注2)
1set(ブランキングプレートAss'y品番)
1set(電空レギュレータ品番)注2)
IITV20-02-3
※ITV1030-311S-X26
※P398020-13
※ITV2050-212S-X26
1
2
※印は組込み記号です。※印を搭載する電空レギュレータなどの
品番の初めに付けてください。
マニホールドベース(3連)
IITV20-02-3
注)混載可能な組合せは、下記表をご参照ください。
型式
ITV101□
ITV103□
ITV105□
ITV201□
ITV203□
ITV205□
ITV101□ ITV103□ ITV105□ ITV201□ ITV203□ ITV205□
●
―
―
●
―
―
―
●
●
―
●
●
―
●
●
―
●
●
●
―
―
●
―
―
―
●
●
―
●
●
―
●
●
―
●
●
3
・・
・・
連数 注1)
注1)電空レギュレータの配列は、OUTポートを正面にして左側から1連、
2連…となります。
注2)搭載する電空レギュレータの接続口径はRc1/8(ITV1000)
, Rc1/4
(ITV2000)
のみとなります。
注3)連数が多い場合、供給側の配管に鋼管を用いるなどなるべく内径の
大きな配管を使用してください。
注4)ケーブルコネクタは、ストレートタイプの使用を推奨します。ライ
トアングルタイプ取付時、干渉する場合があります。
注5)ブランキングプレートおよび圧力設定違いを混載する場合、伝票の
他に、連数順をご連絡願います。
26 A
薄形真空レギュレータ
ITV009 □
Series
RoHS
[オプション]
型式表示方法
単体用、マニホールド単体用
ITV00 9 0
3
N
圧力レンジ
9
−100kPa
ケーブルコネクタ(オプション)
N
S
L
電源電圧
0
1
DC24V±10%
DC12〜15V
ケーブルコネクタなし
ストレート型3m
ライトアングル型2m
CEマーキング
対応
無記号
Q
非対応
対応
※CE対象機種の詳細
は、SMCホームペー
ジをご参照ください。
入力信号
0
1
2
3
ブラケット/単体用のみオプション
電流形DC4〜20mA
電流形DC0〜20mA
電圧形DC0〜5V
電圧形DC0〜10V
無記号
ブラケットなし
フラット
ブラケット
R
PW R
ER
B
内蔵ワンタッチ管継手種類
単体用
無記号
U
L形ブラケット
記号
VACz OUTx ATMc
ミリサイズ
ø4
(ライトグレー)
インチサイズ
ø5/32"
(オレンジ)
R
PW R
ER
C
マニホールド用
無記号
U
記号
VACz OUTx ATMc
ミリサイズ
ø6
ø4
ø6
(ライトグレー)
インチサイズ
ø1/4" ø5/32" ø1/4"
(オレンジ)
M
単体用
マニホールド用
マニホールド注文手配例
マニホールド
IITV00 02
連数
…
2連
3連
…
02
03
ベースタイプ
無記号
10
10連
n
オプション
指定連数より長いDINレールが
必要な場合は、その連数を2桁
表示で指定してください。
(MAX.10連)
例)IITV00-05-07
マニホールド品番の下に搭載する真空レギュレータおよびオプションの品番を
併記してください。
表示例)
共通給排気のため、異なる圧力レンジの組合せはできませんので、ご注意願い
ます。
IITV00-03 ……………1set(マニホールド品番)
※ITV0090-3MS……2set
(真空レギュレータ品番(1, 2連)
※ITV0090-3ML ……1set
(真空レギュレータ品番(3連))
D側から数えて1連目から順番に併記してください。
注意)共通給排気のため、異なる圧力レンジの手配はできません。
注)マニホールドには、連数によって決められた
長さのDINレールが付属されます。DINレール
の寸法は、外形寸法図をご参照願います。
※印は組込み記号です。
※印を搭載する真空レギュレータの品番の初めに付けてください。
D側
1
R
PW R
ER
2
R
PW R
ER
R
PW R
ER
3
…
1
3
1
3
ITV0090-3MS
ITV0090-3ML
A
27
DINレール
薄形真空レギュレータ
ITV009 □ Series
仕様
ITV009□
型式
最低供給圧力
設定圧力−1kPa
最高供給圧力
−101kPa
設定圧力範囲
−1〜−100kPa
(ANR)
2l/min
(供給圧力:−101kPa時)
最大流量
電圧
電源
入力信号
入力インピーダンス
出力信号
DC24V±10%, DC12〜15V
電源電圧DC24Vタイプ:0.12A以下
電源電圧DC12〜15Vタイプ:0.18A以下
消費電流
電圧形
DC0〜5V, DC0〜10V
電流形
DC4〜20mA, DC0〜20mA
電圧形
約10kΩ
電流形
約250Ω
DC1〜5V
(負荷インピーダンス:1kΩ以上)
出力精度±6%以内(F.S.)
アナログ出力
リニアリティ
±1%以下(F.S.)
ヒステリシス
0.5%以下(F.S.)
繰返し性
±0.5%以下(F.S.)
感度
0.2%以下(F.S.)
温度特性
±0.12%以下(F.S.)/℃
使用温度範囲
0〜50℃(ただし、結露なきこと)
IP65相当※
保護構造
接続種類
単体用
接続サイズ
マニホールド
ミリサイズ
ワンタッチ管継手内蔵
z, x, c:ø4
インチサイズ
z, x, c:ø5/32"
ミリサイズ
z, c:ø6, x:ø4
インチサイズ
質量 注1)
z, c:ø1/4", x:ø5/32"
100g以下(オプションなし)
注1)単体の質量を示す。
IITV00-nの場合、
総質量
(g)
≦連数
(n)
×100+130
(エンドブロックA, B Ass'yの質量)
+DINレールの質量
(g)
となる。
注2)2次側消費流量がある場合、配管条件により圧力が安定しない場合があります。
※IP65相当の条件下で使用する場合、呼吸穴に継手・チューブを配管の上、ご使用ください。
(詳細は後付3製品個別注意事項qをご参照ください。)
付属品(オプション)
ブラケット
ケーブルコネクタ
フラットブラケットAss'y(取付ねじ2ヶ付属)
P39800022
ストレート型
M8-4DSX3MG4
L形ブラケットAss'y(取付ねじ2ヶ付属)
ライトアングル型
ELWIKA-KV4408 PVC025 2M
P39800023
取付時の締付トルクは0.3N・m
28
ITV009 □ Series
動作原理
入力信号が増大しますと、q給気用電磁弁はONとなります。このため、供給圧力の一部がq給気用電磁弁を通して出力圧力とな
ります。この出力圧力は、e圧力センサを介してr制御回路にフィードバックされます。ここで、入力信号に比例した出力圧力
になるまで訂正動作が働きますので、常に入力信号と比例した出力圧力が得られます。
動作原理図
電源とエラーのLED表示
電源
出力信号
r制御回路
入力信号
q給気用電磁弁
w排気用電磁弁
e圧力センサ
VAC
OUT
ATM
ブロック線図
供給圧力
q給気用電磁弁
入力信号
+
出力圧力
r制御回路
−
w排気用電磁弁
大気排出
e圧力センサ
29
薄形真空レギュレータ
ITV009 □ Series
ITV009□シリーズ
1
%F.S.
0.5
%F.S.
0.5
0
出力偏差率
繰返し性
1
出力偏差率
リニアリティ・ヒステリシス
0
復路
往路
−0.5
−1
0
−0.5
25
50
入力信号
75
−1
100
設定圧力:ー10kPa
3
4
5
流量特性
0 −10kPa
−20kPa
−20
kPa
往路
−40kPa
−40
設定圧力
%F.S.
出力偏差率
2
回数 回
1
0
1
%F.S.
圧力特性
0.5
信号50%入力時
−60
−60kPa
復路
−80kPa
−80
−0.5
−100kPa
−100
−1
−120
−100
−80
供給圧力
−60
kPa
−40
−20
0
0.5
1
1.5
2
2.5
3
3.5
4
流量 l/min
(ANR)
30
ITV009 □ Series
外形寸法図
ø6
ザ
グ
さ
3
5
深
2×
ø6
ERR
PWR
4×
リ
ザ
グ
リ
深
さ
3.
単体用
PWR
L形ブラケット
ERR
(オプション)
フラットブラケット
M8×1
ケーブル接続ネジ
(オプション)
56
15
50
x
c
呼吸穴注)
注)IP65相当の条件下で使用する場
(M3×0.5)
合、呼吸穴に継手・チューブを
OUTポート
配管の上、ご使用ください。
(詳細は後付3製品個別注意事項 (ø4,ø5/32")
qをご参照ください。)
89
3.7
3.7
1
VACz
OUTx
VACポート
(ø4,ø5/32")
ATMc
2
ATMポート
(ø4,ø5/32")
□38
2×M3×0.5ネジ深さ3.5
ブラケット取付穴
L形ブラケット
(オプション)
.5
ø3
×
4
19
フラットブラケット
(オプション)
74
19
.5
ø3
19
27
2×
64
28
3000
35
+50
0
80
径
半
げ
曲
小
最
ケーブルコネクタ(4芯)
ストレート型(オプション)
8.7
9.9
7 14
本体
2000±50
24.6
ø4
ø9.7
18
M8×1
ケーブルコネクタ(4芯)
ライトアングル型(オプション)
31
本体
(30.9)
ø4
15
82
OUT ATM
13.7
z
VAC
88
ITV009□
最
小
曲
げ
半
径
80
3
5
No.
9
ポート位置
薄形真空レギュレータ
ITV009 □ Series
外形寸法図
マニホールド用単体
56
50
PWR
ERR
M8×1
ケーブル接続ネジ
15
86
84
9
15
3.7
呼吸穴注)
(M3×0.5)
8
2
OUTx
5
OUTポート
(ø4,ø5/32")
18.5
26.5
ブッシュAss'y
2.7
注)IP65相当の条件下で使用する場
合、呼吸穴に継手・チューブを
配管の上、ご使用ください。
(詳細は後付3製品個別注意事項
qをご参照ください。)
注)ケーブルコネクタの寸法は単体用P.31をご参照ください。
32
ITV009 □ Series
外形寸法図
4×M3×0.5ネジ深さ3
取付穴
ポート位置
20
40
40
20
マニホールド
11
11
L2
L1
25
z
x
c
VAC OUT ATM
注)連数の数え方は、D側から1連とします。
No.
9.5
9.5
ERR
PWR
ERR
PWR
ERR
PWR
ERR
50
PWR
ITV009□
56
D側
1
2 ・・・ 連数
U側
9
50
3
(8)
( )はインチの場合
6.5
6.5
1
3
3
OUTxポート
(ø4,ø5/32")
3.7
(mm)
マニホールド連数 n
2
3
4
5
6
7
8
9
10
L1
L2
60
75
90
105
120
135
150
165
180
33
110.5 123
20
22
148 160.5 173 185.5 198
27
29
2
2
呼吸穴注)
(M3×0.5)
注)ケーブルコネクタの寸法は単体用P.31をご参照ください。
DINレール質量(g)
2
5
5
25
ATMcポート
(ø6,ø1/4")
25
40
40
VACzポート
(ø6,ø1/4")
89.5
82
1
31
34
36
223 235.5
41
43
注)IP65相当の条件下で使用する場
合、呼吸穴に継手・チューブを
配管の上、ご使用ください。
(詳細は後付3製品個別注意事項
qをご参照ください。)
電子式真空レギュレータ
ITV2090・2091 Series
RoHS
型式表示方法
ITV 209 0
0 1
[オプション]
2
S 5
CEマーキング対応
圧力レンジ
9
無記号
−1.3〜−80kPa
Q
電源電圧
0
1
圧力表示の単位
DC24V
DC12〜15V
5
ケーブルコネクタの種類
モニタ出力
0
電流形DC4〜20mA
(シンクタイプ)
1
電流形DC0〜20mA
(シンクタイプ)
2
3
電圧形DC0〜5V
電圧形DC0〜10V
40
CC
DN
PR
RC
プリセット入力
CC-Link
DeviceNet™
PROFIBUS DP
RS-232C通信
1
2
3
4
S
L
N
アナログ出力DC1〜5V
スイッチ出力・NPN出力
スイッチ出力・PNP出力
アナログ出力DC4〜20mA
(シンクタイプ)
無記号
kPa
注)通信仕様(CC, DN, PR, RC)
の
場合は、圧力表示がないため無
記号となります。
注)通信仕様の場合は
DC24Vのみ。
入力信号/通信信号
非対応
対応
ストレート型3m
ライトアングル型3m
ケーブルコネクタなし
注)通信用ケーブル(RS-232C以
外)は別途手配してください。
下記ご参照ください。
なし
付属品(ブラケット)
無記号
B
C
ブラケットなし
フラットブラケット
L形ブラケット
接続口径
2
1/4
接続ねじ種類
無記号
N
T
F
Rc
NPT
NPTF
G
通信ケーブルは下記品番(詳細は当社カタログ[M8/M12コネクタ]CAT.S100-73を参照)
または各プロトコル認定品(M12コネクタ付)を別途手配してください。
用途
CC-Link対応
DeviceNet™対応
PROFIBUS DP対応
通信ケーブル品番
備考
PCA-1567720
(ソケット型)
専用Busアダプタは製品に付属しています。
PCA-1567717
(プラグ型)
PCA-1557633
(ソケット型)
T分岐コネクタは付属していません。
PCA-1557646
(プラグ型)
PCA-1557688
(ソケット型)
T分岐コネクタは付属していません。
PCA-1557691
(プラグ型)
34 A
ITV2090・2091 Series
標準仕様
型式
電圧
電気信号に比例して真空圧力を
無段階に制御します
電源
消費電流
ITV2090
ITV2091
DC24V±10%
DC12〜15V
電源電圧DC24Vタイプ:0.12A以下注6)
電源電圧DC12〜15Vタイプ:0.18A以下
最低供給真空圧力注1)
設定圧力−13.3kPa
最高供給真空圧力
−101kPa
設定圧力範囲
−1.3〜−80kPa
電流形注2)
入力信号
DC4〜20mA, DC0〜20mA
電圧形
DC0〜5V, DC0〜10V
プリセット入力
4点(マイナスコモン)
250Ω以下注3)
電流形
入力
インピーダンス
出力信号注4)
電圧形
プリセット入力
約6.5kΩ
電源電圧DC24Vタイプ:約4.7kΩ
電源電圧DC12Vタイプ:約2.0kΩ
アナログ出力
DC1〜5V
(負荷インピーダンス:1kΩ以上)
DC4〜20mA(シンクタイプ)
(負荷インピーダンス:250Ω以下)
出力精度±6%以内(F.S.)
スイッチ出力
NPNオープンコレクタ出力:最大30V, 80mA
PNPオープンコレクタ出力:最大80mA
(モニタ出力)
リニアリティ
±1%以下(F.S.)
ヒステリシス
0.5%以下(F.S.)
繰返し性
±0.5%以下(F.S.)
感度
0.2%以下(F.S.)
温度特性
±0.12%以下(F.S.)
/℃
出力圧力表示
単位
周囲温度および使用流体温度
真空ポンプ、
エジェクタ
OUT
0〜50℃(ただし、結露なきこと)
IP65
質量注7)
350g
注1)最低供給真空圧力は、設定する真空度の最大値より13.3kPa低い真空圧力を供給してください。
注2)2線式DC4〜20mAは、不可です。電源電圧(DC24VまたはDC12〜15V)が必要となります。
注3)過電流回路を含めない状態の値です。過電流回路を考慮すると入力電源によって入力インピー
ダンスが変わります。入力電流DC20mAの場合は350Ω以下です。
注4)アナログ出力またはスイッチ出力のいずれか一方の選択となります。
また、スイッチ出力の選択においても、NPN出力またはPNP出力のいずれか一方の選択となり
ます。
プリセット入力タイプには出力信号の機能はついておりませんのでご注意ください。
注5)その他の圧力単位表示については別途お問合せください。
注6)通信仕様の場合、最大消費電流は0.16A以下です。
注7)通信仕様の場合、質量は約80g(PROFIBUS DPの場合100g)
増加します。
電源および入力信号(DCV, DCmA)
ITV2090
kPa注5)最小表示:1
保護構造
配管配線図
VAC
±2%F.S.1digit
精度
タンク
設定圧力
(真空)
通信仕様(CC, DN, PR, RC)
ITV□0□0-CC□□
ITV□0□0-DN□□
ITV□0□0-PR□□
ITV□0□0-RC□□
CC-Link
DeviceNet™
PROFIBUS DP
RS-232C
Ver 1.10
Release2.0
DP-V0
―
156k/625k
2.5M/5M/10M bps
125k/250k/500k bps
9.6k/19.2k/45.45k
93.75k/187.5k/500k
1.5M/3M/6M/12M bps
9.6kbps
設定ファイル注2)
―
EDS
GSD
―
占有エリア
(入/出力データ)
4word/4word,32bit/32bit
(1局、リモートデバイス局)
16bit/16bit
16bit/16bit
―
通信データ分解能
12bit
(4096分解能)
12bit
(4096分解能)
12bit
(4096分解能)
10bit
(1024分解能)
ホールド注3)/クリア
ホールド/クリア
(スイッチ設定)
クリア
ホールド
製品に内蔵
(スイッチ設定)
―
型式
プロトコル名
バージョン注1)
通信速度
通信エラー時の出力
終端抵抗
(スイッチ設定)
―
注1)バージョン情報は変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
注2)各ファイルは当社ホームページからダウンロードできます。http://www.smcworld.com
注3)CC-Link通信エラー時の出力ホールド値はbitエリアのデータによって設定できます。
B
35
ITV209 □ Series
電子式真空レギュレータ
動作原理
動作原理
入力信号が増大しますと、q真空圧用電磁弁はON、w大気圧用電磁弁
はOFF状態となります。このため、VAC.とeパイロット室が通じeパ
rダイヤフラムの上部に作用します。
イロット室の圧力は負圧となり、
その結果、r ダイヤフラムと連動したt 真空圧弁が開き、VAC.と
OUT.が通じ設定圧力は負圧となります。
この負圧はu圧力センサを介してi制御回路にフィードバックされ
ます。ここで、入力信号と比例した真空圧力となるまで、訂正動作が働
きますので、常に入力信号と比例した真空圧力が得られます。
圧力表示
電源
i制御回路
入力信号
出力信号
q真空圧用電磁弁
w大気圧用電磁弁
大気圧
ブロック線図
u圧力センサ
rダイヤフラム
eパイロット室
VAC.
入力
信号 +
t真空圧弁
VAC.
(真空ポンプ等)
t制御
回路
−
q真空圧用
電磁弁
rダイヤ
フラム
w大気圧用
電磁弁
パイロット
バルブ
設定
圧力
OUT.
(設定圧力)
ATM
(大気圧)
u圧力センサ
y大気圧弁
ITV209□シリーズ
ヒステリシス
−20
0.5
−60
−80
1.0
復路
0
出力偏差率
−40
繰返し性
%F.S.
1
%F.S.
0
出力偏差率
出力圧力 kPa
リニアリティ
往路
−0.5
25
50
入力信号
圧力特性
75
100
0
%F.S.
設定圧力:−20kPa
25
50
入力信号
流量特性
75
0
設定圧力
−0.5
4
6
8
10
回数
供給真空圧力:−100kPa
流量特性測定条件
・測定に使用した真空ポンプの排気流量
(ANR)
500 l /min
・一次側VAC.圧力 −100kPa
(二次側流量 0 l /min(ANR)時)
・最大流量 132 l /min(ANR)
(一次側VAC. 圧力 −39kPa)
−20
kPa
%F.S.
出力偏差率
設定点
2
%F.S.
−10
0.5
−0.5
0
100
0
1.0
0
−1.0
−1
0
0.5
−30
−40
−50
−60
−70
−80
−1.0
−90
−100
−80
−60
−40 −20
VAC.側圧力(供給圧力)kPa
50
100
150
流量 l/min
(ANR)
36
ITV209 □ Series
外形寸法図
ITV209□
注)ケーブルコネクタは、回転しませんので回さないでください。
フラットブラケット
ライトアングル型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
ストレート型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
100
ø7
4× 付穴
取
40
52
(33)
84
□50
12.5
(11)
M12×1
コネクタ(プラグ型)
99
M5×0.8
大気導入ポート
(53)
Rc1/4
VAC.ポート
ATM.
(大気圧)
VAC.
(真空圧)
19
OUT
(設定圧力)
1.6
12
フラットブラケットAss'y
KT-ITV-F2
(オプション)
13.5
2×Rc1/4
ATM.ポート, OUTポート
□36
4×M5×0.8 ネジ深サ6mm通シ
L形ブラケット
.5
7
15
25
R3
4×
2.3
□36
10
(8.5)
33
50
C
37
L形ブラケットAss'y
KT-ITV-L2
(オプション)
45
電子式真空レギュレータ
ITV209 □ Series
外形寸法図(CC-Link通信、
DeviceNet™通信、
PROFIBUS DP通信、
RS-232C通信)
10 10
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
M12×1
通信ケーブル接続ネジ (プラグ型)
(ソケット型)
DeviceNet™通信/ITV2090-DN
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(11)
(53)
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(11)
CC-Link通信/ITV2090-CC
10 10
BUSアダプタ
8.5
8.5
M5×0.8
大気導入ポート
126
136
M5×0.8
大気導入ポート
Rc1/4
VAC.ポート
OUT
VAC.
OUT
ATM.
2×Rc1/4
ATM.ポート, OUTポート
PROFIBUS DP通信/ITV2090-PR
RS-232C通信/ITV2090-RC
(11)
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(16)
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(ソケット型)
11.5
10.5
2×Rc1/4
ATM.ポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.37と同じ
M12×1
通信ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
9.5
10 10
M12×1
電源ケーブル接続ネジ
(プラグ型)
(11)
※指示なき寸法はP.37と同じ
VAC.
12
12
ATM.
Rc1/4
VAC.ポート
8.5
M5×0.8
大気導入ポート
126
136
M5×0.8
大気導入ポート
Rc1/4
VAC.ポート
Rc1/4
VAC.ポート
OUT
VAC.
OUT
※指示なき寸法はP.37と同じ
VAC.
12
ATM.
12
ATM.
2×Rc1/4
ATM.ポート, OUTポート
※指示なき寸法はP.37と同じ
2×Rc1/4
ATM.ポート, OUTポート
電源ケーブルコネクタ付の場合
CC
※ITV2090-DN
PR 共通寸法
ストレート型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
ライトアングル型(4芯)
ケーブルコネクタ 3m
(33)
RC
注)ケーブルコネクタは、回転しませんので回さないでください。
38 B
ITV209 □ Series
付属品(オプション)
・部品番号
部品番号
名称
フラットブラケットAss'y
KT-ITV-F2
L形ブラケットAss'y
KT-ITV-L2
電源
ケーブルコネクタ
ストレート型 3m
P398020-500-3
ライトアングル型 3m
P398020-501-3
EX9-ACY00-MJ
Busアダプタ(CC-Link通信仕様のみ)
外形寸法図
フラットブラケット
L形ブラケット
10
52
40
22
25
15
7
100
1.6
20
33
50
.5
7
5
50
40
36
22
36
40
12
60
39
8×ø4.5
4×ø5.5
22
□36
40
84
70
22 14
4×ø7
(8.5)
4×
R3
8×ø4.5
4×ø5.5
2.3
安全上のご注意
ここに示した注意事項は、製品を安全に正しくお使いいただき、あなたや他の人々への危害や損害を未然に防
止するためのものです。これらの事項は、危害や損害の大きさと切迫の程度を明示するために、「注意」
「警告」
「危険」の三つに区分されています。いずれも安全に関する重要な内容ですから、国際規格(ISO/IEC)、日本工
業規格(JIS)※1)およびその他の安全法規※2)に加えて、必ず守ってください。
※1)ISO 4414: Pneumatic fluid power -- General rules relating to systems.
ISO 4413: Hydraulic fluid power -- General rules relating to systems.
IEC 60204-1: Safety of machinery -- Electrical equipment of machines.(Part 1: General requirements)
ISO 10218-1992: Manipulating industrial robots -Safety.
JIS B 8370: 空気圧システム通則
JIS B 8361: 油圧システム通則
JIS B 9960-1: 機械類の安全性−機械の電気装置(第1部:一般要求事項)
JIS B 8433-1993: 産業用マニピュレーティングロボット−安全性
など
※2)労働安全衛生法
など
取扱いを誤った時に、人が傷害を負う危険が想定される時、および物的損害のみの発生が想定
注意:されるもの。
警告:取扱いを誤った時に、人が死亡もしくは重傷を負う可能性が想定されるもの。
危険:切迫した危険の状態で、回避しないと死亡もしくは重傷を負う可能性が想定されるもの。
警告
q当社製品の適合性の決定は、システムの設計者または仕様を決定する人が判断してください。
ここに掲載されている製品は、使用される条件が多様なため、そのシステムへの適合性の決定は、システムの設計
者または仕様を決定する人が、必要に応じて分析やテストを行ってから決定してください。このシステムの所期の
性能、安全性の保証は、システムの適合性を決定した人の責任になります。常に最新の製品カタログや資料により、
仕様の全ての内容を検討し、機器の故障の可能性についての状況を考慮してシステムを構成してください。
w当社製品は、充分な知識と経験を持った人が取扱ってください。
ここに掲載されている製品は、取扱いを誤ると安全性が損なわれます。機械・装置の組立てや操作、メンテナンス
などは充分な知識と経験を持った人が行ってください。
e安全を確認するまでは、機械・装置の取扱い、機器の取外しを絶対に行わないでください。
1.機械・装置の点検や整備は、被駆動物体の落下防止処置や暴走防止処置などがなされていることを確認してから行
ってください。
2.製品を取外す時は、上記の安全処置がとられていることの確認を行い、エネルギー源と該当する設備の電源を遮断
するなど、システムの安全を確保すると共に、使用機器の製品個別注意事項を参照、理解してから行ってください。
3.機械・装置を再起動する場合は、予想外の動作・誤動作が発生しても対処できるようにしてください。
r次に示すような条件や環境で使用する場合は、安全対策への格別のご配慮をいただくと共に、あらかじ
め当社へご相談くださるようお願い致します。
1.明記されている仕様以外の条件や環境、屋外や直射日光が当たる場所での使用。
2.原子力、鉄道、航空、宇宙機器、船舶、車両、軍用、医療機器、飲料・食料に触れる機器、燃焼装置、娯楽機器、
緊急遮断回路、プレス用クラッチ・ブレーキ回路、安全機器などへの使用、およびカタログの標準仕様に合わない
用途の場合。
3.人や財産に大きな影響をおよぼすことが予想され、特に安全が要求される用途への使用。
4.インターロック回路に使用する場合は、故障に備えて機械式の保護機能を設けるなどの2重インターロック方式に
してください。また、定期的に点検し正常に動作していることの確認を行ってください。
後付1
安全上のご注意
注意
当社の製品は、製造業向けとして提供しています。
ここに掲載されている当社の製品は、主に製造業を目的とした平和利用向けに提供しています。
製造業以外でのご使用を検討される場合には、当社にご相談いただき必要に応じて仕様書の取り交わし、契約などを
行ってください。
ご不明な点などがありましたら、当社最寄りの営業拠点にお問合せ願います。
保証および免責事項/適合用途の条件
製品をご使用いただく際、以下の「保証および免責事項」、「適合用途の条件」を適用させていただきます。
下記内容をご確認いただき、ご承諾のうえ当社製品をご使用ください。
『保証および免責事項』
q当社製品についての保証期間は、使用開始から1年以内、もしくは納入後1.5年以内です。※3)
また製品には、耐久回数、走行距離、交換部品などを定めているものがありますので、当社最寄りの営
業拠点にご確認ください。
w保証期間中において当社の責による故障や損傷が明らかになった場合には、代替品または必要な交換部
品の提供を行わせていただきます。
なお、ここでの保証は、当社製品単体の保証を意味するもので、当社製品の故障により誘発される損害
は、保証の対象範囲から除外します。
eその他製品個別の保証および免責事項も参照、ご理解の上、ご使用ください。
※3)真空パッドは、使用開始から1年以内の保証期間を適用できません。
真空パッドは消耗部品であり、製品保証期間は納入後1年です。
ただし、保証期間内であっても、真空パッドを使用したことによる磨耗、またはゴム材質の劣化が原因の場合には、
製品保証の適用範囲外となります。
『適合用途の条件』
海外へ輸出される場合には、経済産業省が定める法令(外国為替および外国貿易法)、手続きを必ず守って
ください。
後付2
ITV0000・1000・2000・3000 Series
製品個別注意事項q
ご使用の前に必ずお読みください。安全上のご注意については後付1、2、共通注意事項に
ついては「SMC製品取扱い注意事項」
(M-03-3)
をご確認ください。
ITV0000・009□シリーズ注意事項
空気源
取扱い
q 本製品近くの供給側に、エアフィルタを取付けてくだ
q本製品の供給側にルブリケータを接続しますと、作動不良
注意
注意
さい。ろ過度は5μm以下を選定してください。
w ドレンを多量に含んだ圧縮空気は本製品や他の空気圧
機器の作動不良の原因となります。アフタクーラ、エア
ドライヤ、ドレンキャッチなどを設置し対策を施し てくだ
さい。
e コンプレッサから発生するカーボン粉が多いと本製品
内部に付着し、作動不良の原因となります。
以上の圧縮空気の質についての詳細は当社の
「圧縮空気清浄化システム」をご参照ください。
配線方法
の原因となりますので使用しないでください。末端機器に
給油が必要な場合には、本製品の出力側にルブリケータを
接続してください。
w 加圧状態で電源を切った場合、出力側圧力は保持状態とな
ります。
なお、この出力側圧力の保持状態は一時的なもので、保持を保証す
るものではありません。また、排気状態にしたい場合は、設定圧力を
下げてから電源を切り、
残圧排気弁などを用いて排出してください。
e本製品は、制御状態において停電等により電源が断たれた
場合、出力側圧力は一時的に保持されます。また、出力側
の圧力を大気開放状態で使用している場合には、大気圧ま
で流出し続けますので取扱いに注意してください。
r本製品は、通電したまま供給側圧力を断ちますと内蔵の電
磁弁が作動し続け、うなり音を発生する場合があります。
注意
ケーブルを本体のコネクタに接続し下記の様に配線して
ください。配線を誤りますと破損する場合がありますので
注意してください。
なお、DC電源は十分な容量でリップルの少ないものをご使用く
ださい。
本体
電磁弁の寿命に大きく影響することがありますので、供給圧力を
遮断する場合には本製品の電源を必ず切るようにしてください。
t本製品は、当社工場出荷時に、各仕様にあわせて調整済み
となっております。不用意な分解、各部の取外しは故障の
原因となりますので避けてください。
yオプションのケーブルコネクタは4芯線です。モニタ出力(ア
ナログ出力)を使用されない場合は、誤動作の原因となり
ますのでモニタ出力線(黒)は他の線と接触しないように処
理してください。
茶
青
白
黒
uライトアングルのケーブルの取出し方向は、一方向のみで
注)
注)ケーブルはライトアングルタイプも
端子No.
1
4
2
3
あります。ライトアングルタイプの
リード線色 茶
黒
白
青
コネクタは下向き(OUTポート側)取
配線
電源 信号 COM モニタ
出しになります。なお、回転しませ
2:
(白)
1:
(茶)
4:
(黒)
3:
(青)
んので絶対に回さないでください。
無理に回転させた場合には、コネク
タ接続部が破損します。
あり、回転はしませんので注意してください。
iノイズによる誤動作を避けるため、次の対策を行ってください。
1)AC電源ラインにラインフィルタ等を入れ、電源ノイズを除去し
て使用してください。
2)
モータや動力線などの強電界と本製品および本製品への配線を
できるだけ離し、ノイズか静電気といった外乱の影響を受けな
いように設置してください。
3)
誘導負荷(電磁弁、リレーなど)には必ず負荷サージ対策を行っ
てください。
o特性は静的な状態に限られ、出力側でエアを消費する場合、
配線図
電流信号タイプ
電圧信号タイプ
茶
茶
青
Vs
青
Vs
白
白
黒
A
Vs :供給電源 DC24V±10%
DC12〜15V
A :入力信号 DC4〜20mA
DC0〜20mA
黒
Vin
Vs :供給電源 DC24V±10%
DC12〜15V
Vin:入力信号 DC0〜 5V
DC0〜10V
モニタ出力配線図
アナログ出力・電圧タイプ
茶
青
モニタ出力電圧
白
黒
A
後付3
特に漏れ量の大きなシステムで使用する場合には設定圧力
に達せず、電磁弁のうなり音と共に寿命が極端に短くなる
ことがあります。
!0 本製品の詳しい取扱いにつきましては、製品添付の取扱説
明書をご覧ください。
!1水・ほこり等が本体にかかる場所では、
呼吸穴から本体内部に水やほこり等が
侵入する可能性があります。
呼吸穴に継手・チューブ(継手:M-3AU-3、
チューブ:TIU01m-mm推奨)を使用し、水
などが飛散しない場所まで配管してください。
!2検査BOX内等の密閉状態でご使用される
呼吸穴
M3×0.5
2
場合には、ご使用条件によっては本製品が発熱する可能性
がありますので、換気ファン等を設置して頂き、通気性の
良い雰囲気でご使用ください。
電源投入時に電磁弁の動作状態確認のため、動作音が発生
する場合がありますが、異常ではございません。
ITV0000・1000・2000・3000 Series
製品個別注意事項w
ご使用の前に必ずお読みください。安全上のご注意については後付1、2、共通注意事項に
ついては「SMC製品取扱い注意事項」
(M-03-3)をご確認ください。
ITV1000・2000・3000・209□シリーズ注意事項
配管
使用環境
警告
警告
q 配管材のねじ込みは、めねじ側を保持して推奨適正ト
ルクで行ってください。
q腐食性ガス、化学薬品、海水の雰囲気または付着する場
所では使用しないでください。
締付トルクが不足すると、緩みやシール不良の原因となり、
締付トルクが過大になりますと、ねじ破損等の原因となります。
また、めねじ側を保持しないで締付けますと、配管ブラケット
等に直接過大な力が作用し、破損などの原因となります。
推奨適正トルク
接続ねじ
1/8
1/4
3/8
トルク
7〜9
12〜14
22〜24
N・m
1/2
28〜30
w 発電所、計装関係にて使用する場合は、当社にご連絡
ください。
注意
q水、水蒸気、ほこり等が本体にかかる場所では、EXHポ
ート、電磁弁EXHポートから、本体内部に、水分やほ
こり等が進入し、故障の原因となります。
w 各ポートに継手を取付け、チューブを差し込み、反対
側を水などが飛散しない安全な場所まで配管してくだ
さい。チューブは途中で折り曲げたり、穴を塞がない
ようにしてください。圧力制御に影響します。
w 機器の自重以外のねじりモーメント、曲げモーメント
がかからない様にしてください。
e振動または衝撃の起こる場所では使用しないでください。
r日光が照射する場合、保護カバー等で避けてください。
t周囲に熱源がある場合、輻射熱を遮断してください。
y 水滴、油および溶接時のスパッタなどが付着する場所
では適切な防護対策を施してください。
破損の原因になりますので、外部配管類は別個に支持してく
ださい。
空気源
警告
q 使用流体は圧縮空気を使用し、それ以外の流体を使用
する場合は、当社にご連絡ください。
w圧縮空気が化学薬品、有機溶剤を含有する合成油、塩分、
腐食性ガスなどを含む時は、作動不良の原因となりま
すので使用しないでください。
e 鋼管配管等による、柔軟性のない配管は、配管側からの
無理なモーメント荷重や、振動の伝播を受けやすいので、
フレキシブルチューブ等を介在させて、それらが作用し
ない様にしてください。
注意
q 本製品近くの供給側に、エアフィルタを取付けてくだ
さい。ろ過度は5μm以下を選定してください。
w ドレンを多量に含んだ圧縮空気は本製品や他の空気圧
注意
q配管前の処置
配管前にエアブロー
(フラッシング)
または洗浄を十分行い、
管内の切粉、切削油、ゴミ等を除去してください。
e コンプレッサから発生するカーボン粉が多いと本製品
内部に付着し、作動不良の原因となります。
wシールテープの巻き方
配管や継手類をねじ込む場合には、配管ねじの切粉やシール
材がバルブ内部へ入り込まないようにしてください。
なおシールテープを使用される時は、ねじ部を1.5〜2山残し
て巻いてください。
巻く方向
2山
機器の作動不良の原因となります。アフタクーラ、エア
ドライヤ、ドレンキャッチなどを設置し対策を施し てく
ださい。
以上の圧縮空気の質についての詳細は当社の
「圧縮空気清浄化システム」をご参照ください。
シールテープ
位
間
を
あ
け
る
後付4 A
ITV0000・1000・2000・3000 Series
製品個別注意事項e
ご使用の前に必ずお読みください。安全上のご注意については後付1、2、共通注意事項に
ついては「SMC製品取扱い注意事項」
(M-03-3)
をご確認ください。
ITV1000・2000・3000・209□シリーズ注意事項
取扱い
注意
q本製品の供給側にルブリケータを接続しますと、作動不
良の原因となりますので使用しないでください。末端機
器に給油が必要な場合には、本製品の出力側にルブリケ
ータを接続してください。
w 加圧状態で電源を切った場合、出力側圧力は保持状態と
なります。
なお、この出力側圧力の保持状態は一時的なもので、保
持を保証するものではありません。また、排気状態にし
たい場合は、設定圧力を下げてから電源を切り、残圧排
気弁などを用いて排出してください。
設計・選定上の注意
注意
q組合せる直流電源は、以下のUL認定品をご使用くださ
い。
1)UL508に従う制限電圧電流回路
次の条件を満足する絶縁トランスの2次側巻線を電源とす
る回路
・最大電圧(無負荷時):30[Vrms]
(42.4
[Vピーク])以下
・最大電流:q8[A]以下(短絡時含む)
w下表の定格を持つ回路保護器
(ヒューズなど)
で制限されている場合
無負荷電圧[Vピーク]
e本製品は、制御状態において停電等により電源が断たれ
た場合、出力側圧力は一時的に保持されます。また、出
力側の圧力を大気開放状態で使用している場合には、そ
のまま流出し続けますので取扱いに注意してください。
r本製品は、通電したまま供給側圧力を断ちますと内蔵の
電磁弁が作動し続け、うなり音を発生する場合がありま
す。寿命が短かくなる可能性があるため、供給圧力を遮
断する場合には本製品の電源を切るようにしてください。
t本製品は、0.005MPa以下の範囲で出力側圧力が抜けき
らずに残りますので、完全に0MPaまで圧力を下げたい
場合は、出力側に3方弁を付ける等の処置をして、残圧
を排気してください。
y本製品は、当社工場出荷時に、各仕様にあわせて調整済
みとなっております。不用意な分解、各部の取外しは故
障の原因となりますので、避けてください。
u オプションのケーブルコネクタは4芯線です。モニタ出
力
(アナログ出力、スイッチ出力)
を使用されない場合は、
誤動作の原因となりますので他の線と接触しないように
処理してください。
iライトアングルのケーブルの取出し方向は、一方向のみ
であり、回転はしませんので注意してください。
oノイズによる誤動作を避けるため、次の対策を行ってく
ださい。
1)AC電源ラインにラインフィルタ等を入れ、電源ノイズを除
去して使用してください。
2)モータや動力線などの強電界と本製品および本製品への配
線をできるだけ離し、ノイズや静電気といった外乱の影響を
受けないように設置してください。
3)誘導負荷(電磁弁、リレーなど)には必ず負荷サージ対策を
行ってください。
!0 出力側の容積が大きく、リリーフ機能を目的とした使用
では、リリーフ時に排気音が大きくなりますので、排気口
(EXHポート)にサイレンサ(当社AN200シリーズまた
はAN400シリーズ)を取付けてご使用ください。管接続
口径はRc1/8とRc1/4, Rc1/2です。
!1 P.10仕様は、静的な状態に限られ、出力側でエアを消
費する場合には圧力が変動する場合があります。
!2本製品の詳しい取扱いにつきましては、製品添付の取扱
説明書をご覧ください。
後付5
最大電流定格[A]
0〜20[V]
5.0
20
[V]を超え30[V]まで
100
ピーク電圧値
2)UL1310に従うクラス2電源ユニット、またはUL1585に
従うクラス2トランスを電源とする最大30
[Vrms]
(42.4
[V
ピーク])以下の回路(クラス2回路)
w規定の電圧でご使用してください。
規定以外の電圧で使用すると、故障・誤動作の恐れがあります。
e ユニットに供給する電源は、出力用電源、制御、入力
用電源ともに0Vを基準としてください。
+24V
+24V
出力用電源
出力用電源
0V
0V
制御、入力用電源
制御、入力用電源
+24V
−24V
ITV0000・1000・2000・3000 Series
製品個別注意事項r
ご使用の前に必ずお読みください。安全上のご注意については後付1、2、共通注意事項に
ついては「SMC製品取扱い注意事項」
(M-03-3)をご確認ください。
ITV1000・2000・3000・209□シリーズ注意事項
配線方法
注意
ケーブルを本体のコネクタに接続し下記の様に配線して
ください。配線を誤りますと破損する場合がありますので
注意してください。
なお、DC電源は十分な容量でリップルの少ないものをご
使用ください。
茶
青
白
黒
3:
(青)
配線図
電流信号タイプ
茶
青
Vs
白
黒
A
Vs :供給電源 DC24V
DC12〜15V
A :入力信号 DC4〜20mA
DC0〜20mA
本体
プリセット入力タイプ
1 茶 供給電源
2 白 入力信号1
3 青 GND(COMMON)
4 黒 入力信号2
4
1
2
1
黒
Vin
2:
(白)
注)
電流信号タイプ
電圧信号タイプ
1 茶 供給電源
2 白 入力信号
3 青 GND(COMMON)
4 黒 モニタ出力
青
Vs
白
1:
(茶)
4:
(黒)
電圧信号タイプ
茶
Vs :供給電源 DC24V
DC12〜15V
Vin:入力信号 DC0〜 5V
DC0〜10V
プリセット入力タイプ
茶
青
Vs
S1
白
S2
黒
4
3
2
3
通信コネクタ
Vs :供給電源 DC24V
DC12〜15V
電源コネクタ
3
2
1
5
S1, S2のON, OFFの組合せで、プリセット圧力P1〜P4のいずれか1つが選択
されます。
4
CC-Link
5
3
2
S1
OFF
OFF
S2
プリセット圧力 P1
1
4
4
3
2
1
電源コネクタ
PROFIBUS DP
4
MPa kgf/cm2 bar
0.001 0.01
0.01
1
4
2
3
通信コネクタ
COMMUNICATION Power
ON
ON
P4
psi
0.1
kPa
1
・ただし、130psiタイプは1psi。
3
モニタ出力配線図
電源コネクタ
アナログ出力・電圧タイプ
DeviceNet™, RS-232C
ピンNo.
1
2
3
4
5
IN・OUT 通信コネクタ
CC-Link
DeviceNet™ PROFIBUS DP
NC
SLD
DRAIN
RxD/TxD-N
DB
V+
NC
DG
Vー
RxD/TxD-P
DA
CAN_H
NC
NC
CAN_L
ピンNo.
1
2
3
4
電源コネクタ
DeviceNet™ PROFIBUS DP
Vcc
Vcc
NC
接続不可
GND
GND
NC
接続不可
CC-Link
Vcc
FG
GND
NC
OFF
ON
P3
※なお、安全面を考慮しプリセット圧力の1つには、圧力0MPaを設定して頂く
ことを推奨します。
※プリセット圧力の設定は出力表示最小単位からの設定になります。
通信コネクタ
5
2
1
ON
OFF
P2
アナログ出力・
電流タイプ(シンクタイプ)
茶
茶
RS-232C
NC
TxD
RxD
GND
NC
モニタ出力電圧
白
注)ケーブルはライトアングルタイプもあります。
(通信ケーブルはストレート型のみ)
ライトアングルタイプのコネクタは左向き
(SUPポート側)
取出しになります。
通信仕様の場合、コネクタは後ろ向き(EXHポート側)取出しになります。
なお、回転しませんので絶対に回さないでください。
モニタ出力電流
負荷 ※
白
黒
黒
スイッチ出力・NPNタイプ
RS-232C
Vcc
NC
GND
FG
青
青
スイッチ出力・PNPタイプ
茶
茶
青
青
白
負荷 ※
黒
白
黒
※DC80mA以上流しますと、過電流検出が作動しエラーになります。
(エラー番号"5")
■商標に関して
DeviceNet™ is a trademark of ODVA.
後付6 A
ITV0000・1000・2000・3000 Series
製品個別注意事項t
ご使用の前に必ずお読みください。安全上のご注意については後付1、2、共通注意事項に
ついては「SMC製品取扱い注意事項」
(M-03-3)
をご確認ください。
ITV1000・2000・3000・209□シリーズ注意事項
設定圧力範囲
各圧力表示別の設定圧力範囲は、下表をご参照ください。
各設定圧力における設定圧力範囲
設定圧力範囲
単位
ITV□01□
0.1 0.005〜
ITV□05□
0.5 0.005〜 0.9
kgf/cm2 0.05 〜
1
0.05 〜
5
0.05 〜
9
―
bar
0.05 〜
1
0.05 〜
5
0.05 〜
9
―
psi
0.7
〜 15
0.7
〜 70
0.7
〜130
―
kPa
5
〜100
5
〜500
5
〜900
ー1.3〜−80
0.005〜
MPa
ITV□03□
ITV209□
―
CEマーキング
電源ケーブルを別手配でCEマーキング対応品(オーダーメ
イド含む)をご使用になる場合、下表のフェライトコア取
付要否に従い、フェライトコアをケーブルに取付けてご
使用ください。
・ITV0000シリーズ
型式
ITV0000-□□-Q
フェライトコア
取付要否
不要
推奨電源ケーブル品番
M8-4DSX3MG4
(ストレート型)
ELWIKA-KV4408 PVC025 2M
(ライトアングル型)
・ITV1000/2000/3000シリーズ
型式
ITV□□-□□-Q
ITV□□-CC□-Q
フェライトコア
取付要否
推奨電源ケーブル品番
必要
P398010-12
(ストレート型)
(フェライトコア付)
P398010-13
(ライトアングル型)
(フェライトコア付)
不要
P398020-500-3
(ストレート型)
P398020-501-3
(ライトアングル型)
P398020-504-3
必要
(ストレート型)
ITV□□-DN□-Q (フェライトコア
は本体に付属) P398020-505-3
(ライトアングル型)
必要
P398020-500-3
(ストレート型)
ITV□□-PR□-Q
(フェライトコア
ITV□□-RC□-Q は本体に付属) P398020-501-3
(ライトアングル型)
注)推奨電源ケーブルの長さは3mです(但し、ELWIKA-KV4408 PVC025 2M
は2m)。それ以外の長さについては、別途お問合せください。
A
後付7
ITV0000・1000・2000・3000 Series
製品個別注意事項y
ご使用の前に必ずお読みください。安全上のご注意については後付1、2、共通注意事項に
ついては「SMC製品取扱い注意事項」
(M-03-3)
をご確認ください。
ITV009□・209□シリーズ注意事項
取扱い
注意
q 真空ポンプへの接続は VAC のシールが貼られている
ポート側に接続してください。
o本製品は、通電したままVAC側圧力を断ちますと内蔵の
へ変化し、入力信号を減少させると「真空圧→大気圧」へ
と変化します。
電磁弁が作動し続け、うなり音を発生する場合がありま
す。また、寿命が短くなる可能性があるため、VAC側圧力
を遮断する場合には本製品の電源を切るようにしてく
ださい。
e真空圧力を調整する際には、ATM のシールが貼られて
!0 本製品は、−1.3kPa以下の範囲で設定側圧力が抜けき
w圧力の調整は、入力信号を増大させると「大気圧→真空圧」
いる大気圧吸入ポートを塞がないようにご注意ください。
r本製品は負圧専用ですので、誤って正圧を印加すること
のないようにご注意ください。
t使用する真空ポンプの能力が比較的小さい場合や、使用
する配管材の内径が小さい場合などには、設定圧力の変
化(流量なしの状態から流量ありに変化した際の圧力の
変化幅)が大きく現れることがあります。このような場
合には、真空ポンプの変更や配管材の変更を実施してく
ださい。真空ポンプの変更が無理な場合には、VAC側に
容量タンク
(容積は使用状況による)
を追加してください。
らずに残りますので、完全に0kPaとする場合には、設定
側に3方弁を付ける等の処置をして、残圧を排出してく
ださい。
!1本製品は、当社工場出荷時に各仕様にあわせて調整済と
なっております。不用意な分解、各部の取出しは故障の
原因となりますので避けてください。
!2 オプションのケーブルコネクタは4芯線です。モニタ出
力(アナログ出力、スイッチ出力)を使用されない場合に
は、誤動作の原因となりますので他の線と接触しないよ
うに処理してください。
y入力信号を変化させてからの真空圧力の応答時間は、設
!3ライトアングルのケーブルの取出し方向は、一方向のみ
定側の内容積(配管も含む)の大小の影響を受けます。ま
た、真空ポンプの能力も応答時間に影響を及ぼしますの
で、これらの点を十分にご留意の上ご使用ください。
!4ノイズによる誤動作を避けるため、次の対策を行ってく
u制御状態で電源を切った場合、設定側圧力は保持状態と
なります。なお、この設定側圧力の保持状態は一時的な
ものであり、保持を保証するものではありません。また、
大気圧状態にしたい場合には、設定圧力を下げてから電
源を切り、真空破壊弁などを用いて大気圧にしてくださ
い。
i本製品は、制御状態において停電等により電源が断たれ
た場合、設定側圧力は一時的に保持されます。また、設定
側が密封されず大気を吸込みながら使用している場合
には、そのまま吸込み続けますので取扱いに注意してく
ださい。
であり、回転はしませんので注意してください。
ださい。
1)AC電源ラインにラインフィルタ等を入れ、電源ノイズを除
去して使用してください。
2)モータや動力線などの強電界と本製品および本製品への配
線をできるだけ離し、ノイズや静電気といった外乱の影響
を受けないように設置してください。
3)誘導負荷(電磁弁、リレーなど)には必ず負荷サージ対策を行
ってください。
!5本製品の詳しい取扱いにつきましては、製品添付の取扱
説明書をご覧ください。
後付8
改訂内容
B版 ・ITV3000シリーズを追加。
・頁数8→16へ変更
CY
C版 ・前付4:モニタ出力配線図追加。
・P.2:モジュラ接続対応品番削除。
モジュラ適用製品および付属品組合せ一覧よりrT形ブラケット、
uT形ブラケット付スペーサ削除。
・P.3:ブロック線図訂正。
・P.9:注5)、注6)追加。
DR
D版 ・ITV1000シリーズを追加。
・頁数16→20へ変更
HT
E版 ・ITV0000・009□シリーズを追加。
・ITV209□シリーズを追加。
・フィールドバス対応仕様
CC-Link,DeviceNet™,PROFIBUS DPを追加。
・シリアル通信RS-232C仕様を追加。
・CE[オプション]、ULを追加。
・頁数20→52へ変更
NQ
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
94
File Size
4 039 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content