close

Enter

Log in using OpenID

イスラエルチーム現地ツアー代、おおよその日程(予定)

embedDownload
2015/09/19 付
聖所から流れ出る水ミッション 2015/10/26(月)~11/7(土)イスラエルチーム
現地ツアー代と、おおよその日程(予定)、滞在ホテル
現地ツアー代の金額
ホテルの部屋は 2 人 1 部屋(ツインルーム)の時の金額です。
チーム全体の人数が:60-65 人のとき: 1 人 2,027 ドル
*これは、53~55 人乗りの大型バス 2 台を借りて、この人数の時の金額です。 そこで、人数が増えれば、もっと
安くなります。 人数が増えて、金額が変わりましたら、チームメンバーの皆様にお伝えします。
現地ツアー代に入っているもの
*テルアビブのベングリオン空港出迎えと見送り
*ホテル・ダン・エルサレムと、ホテル・ロン・ビーチのツインルーム(バス付)の宿泊料
* すべてのツアー、交通(バス代等)、観光(英語ガイド 2 名付)
* すべての食事:10/27 火の朝食から 11/6 金の軽い朝食まで。朝食時のコーヒー、紅茶、
フルーツジュースも含みます。昼食は、ツアーに出かけたときに出る昼食が含みます。
注意!:昼食は、ツアーに出かけたときに出る昼食が現地ツアー代に入っています。
そこで、ツアーに出かけずに、ホテルで 1 日過ごす場合、昼食は別途各自負担となります。
(ホテルで休んでいる人々の中で、希望者は、近くのレストラン等にお昼ご飯を食べに行きます。)
このように、ツアーに出かけるか、1 日ホテルで過ごすかを選択する機会が、全部で約 7 回ある見込みです。
* 入場料とポーター料
* インマヌエルツアー(現地旅行社)からの賞状、帽子、バックパック
* ガイド、ドライバー、レストラン、ホテルへのチップ
現地ツアー代に入っていないもの
* 昼食、夕食の際、ご自分で注文する飲み物。(各自でレストランに支払ってください。)
* ツアーに出かけずに、ホテルで 1 日過ごすときに、食べる昼食。 (上記の「注意!」参照)
* おみやげ代など、個人的なもの
現地ツアー代の支払い方法
*各自で米ドル現金で用意していただき、派遣にご持参ください。現地で 10/27(火)、徴収します。
出発日当日、成田空港で換金する時間はありませんので、出発日前日までに、必ず換金しておいてください。
注意!:トラベラーズチェック、クレジットカードでの支払いは出来ません。必ず、米ドル現金でご用意ください。
換金のときの注意
最少枚数となる、米ドル紙幣に換金してください。現地でチームメンバー全員から徴収するため、枚数が膨大にな
ります。 どうぞご協力お願いいたします。
例えば:現地ツアー代が 2,027 ドルになったときは、100 ドル札×20 枚、20 ドル札×1 枚、5 ドル札×1 枚、1 ドル札 2 枚。
*100 ドル紙幣が 20 枚、又は人数が増えて現地ツアー代が 1,900 ドル台になれば、19 枚必要になる予定です。
地方によっては 100 ドル札を置いている銀行は限られますので、お早目に銀行を調べておくことをおすすめします。
*ご家族で一緒に支払う場合は、その合計金額を最少枚数でご用意くだされば幸いです。
徴収日時・場所
10/27(火)17:30 頃より、宿泊先のホテル・ダン・エルサレムで、ツアー代徴収をします。それまで、なくさないよう、
盗まれないよう、絶対にホテルの部屋に置いておかず、パスポートとともに、肌身離さず持っていてください。
おおよその日程(現地の日程は予定ですので、変更する可能性があります)
*10/27(火)より、毎晩、ホテルで集会があります。
10/26(月)
集合時間:07:25AM (時間厳守)
集合場所:成田空港第 1 ターミナル(電車では終着駅)南ウィング4階
Kカウンター15番 (『T.L.C.C.C.イスラエルチーム』という看板が出ています)
成田発 10:25AM→イスタンブール/アタテュルク着 16:40 (TK51)
イスタンブール/アタテュルク発 19:10→テルアビブ着 21:15 (TK864)
ホテル・ダン・エルサレムにチェックイン。
10/27(火)
10/28(水)
10/29(木)
10/30(金)
10/31(土)
11/1(日)
11/2(月)
11/3(火)
11/4(水)
11/5(木)
11/6(金)
11/7(土)
ベツレヘム(聖誕教会、羊飼いの野)、エン・カレム(バプテスマのヨハネの生誕の地)
黄金門、エルサレム旧市街(ベテスダの池、ガバタ、ピラトの裁判所から始まり、聖墳墓教会で終
わる十字架の 14 留、嘆きの壁、シオンの丘の二階の広間、鶏鳴教会。バスでオリーブ山の頂上
へ。オリーブ山の巡礼聖地、「しゅろの聖日の道」を徒歩で降り、主の泣かれた教会、
ゲッセマネの園、万国民の教会。
ホテル・ダン・エルサレムをチェックアウト→カイザリヤ→メギド(ハルマゲドン)→
ガリラヤ湖のティベリアへ。 ホテル・ロン・ビーチにチェックイン。
タブハのパンの奇跡の教会とペテロ首位権の教会、カペナウム、山上の垂訓の山、
コラジン、キブツ・エン・ゲブでセントピーターズフィッシュの昼食、船でガリラヤ湖を渡る。
タボル山、ナザレ、カルメル山
ガリラヤ湖畔で新年礼拝、アルベル山礼拝、キブツ・ギノサルのイエス様時代の舟
ヤルデニット洗礼場所で洗礼式、ヘルモン山、オリーブ工場
ホテル・ロン・ビーチをチェックアウト。イエス様が洗礼を受けたと言われている場所、
エリコ、エルサレムへ。 ホテル・ダン・エルサレムにチェックイン。
ガーデン・チューム、ゴードンのゴルゴダ、シロ。
マサダ、アハバの工場、死海。 夜はインマヌエルツアーによる表彰式。
ホテル・ダン・エルサレムをチェックアウト。
テルアビブ発 09:00AM→イスタンブール/アタテュルク着 11:20AM (TK865)
イスタンブール/アタテュルク発 14:15→
成田着 08:55AM (TK50)
10/26(月)~10/29(木)朝まで宿泊するホテル:
Hotel Dan Jerusalem (on Mount Scopus) ホテル・ダン・エルサレム(エルサレムのスコープス山)
住所:32 Lehi St, 97856 Jerusalem, ISRAEL
Tel: +972-2-5331234 Fax: +972-2-5815947(972 はイスラエルの国番号)
10/29(木)~11/3(火)朝まで宿泊するホテル:
Hotel Ron Beach, Tiberias ホテル・ロン・ビーチ(ガリラヤ湖のあるティべリア)
住所:Gdod Barak Road, Sea of Galilee, Tiberias, ISRAEL
TEL: 972-4-6791350, FAX: 972-4-6791351
11/3(火)~11/6(金)朝まで宿泊するホテル: 再びホテル・ダン・エルサレム(エルサレムのスコープス山)
お問い合わせ:聖所から流れ出る水ミッション・イスラエル部門 担当:小林りょう子、藤井アヤまで。
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北 2-15-1 金田ビル 402 号室
TEL:03-3339-0588 FAX:03-3339-0587 イスラエル部門メールアドレス [email protected]
聖所から流れ出る水ミッションホームページ http://wfsmission.info/
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
383 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content