close

Enter

Log in using OpenID

第53回 滋賀県書教育研究大会開催について(ご案内)

embedDownload
平成27年(2015年)9月18日
各市町教育委員会教育長
各小・中学校・高等学校長 様
同国語・書写・書道担当者
同特別支援教育関係者
滋 賀 県 書 教 育 研 究 会 長 草
野
滋 賀 県 小 学 校 教 育 研 究 会 書 写 部 会 長 上 野
滋 賀 県 中 学 校 教 育 研 究 会 書 写 部 会 長 寺 内
滋賀県高等学校等教育研究会書道部会長 富 永
圭
雅
司
眞
一
博
第53回 滋賀県書教育研究大会開催について(ご案内)
平素は当研究会の活動にご理解とご協力を賜わり誠にありがとうござ
います。標記研究発表大会を滋賀県教育委員会・彦根市教育委員会の全
面的なご支援を得て開催させていただきます。2学期のご多用中とは存
じますが、貴校、貴管内各学校関係教員が多数ご参加くださいますよう、
ご高配のほどお願い申しあげます。
第53回 滋賀県書教育研究大会開催要項
1.趣 旨 県内小・中学校の国語科書写並びに高等学校芸術科書道に関する教育の
充実と発展をめざして、毎年一回県内各地を巡回して、担当郡市を中心
に日頃の研究と実践の成果を発表しあい、一層の深まりを期することを
ねらいとして開催する。
2.主 催 滋 賀 県 書 教 育 研 究 会 滋 賀 県 教 育 委 員 会
3.後 援 彦 根 市 教 育 委 員 会
4.期 日 平成27年11月20日㈮
5.会 場 彦根市立稲枝西小学校(主会場・彦根市本庄町3583)
彦根市立稲枝中学校(彦根市田原町202)
滋賀県立河瀬高等学校(彦根市川瀬馬場町975)
6.研 究 主 題 小学校「生きる力を育む書写教育のあり方~基礎・基本を大切にして、
日常に生かす書写活動~」
中学校「学習指導要領の実施に伴う書写指導のあり方-授業実践を学び
あい、指導力の向上をめざす-」
高 校「生徒の主体性を育み、感性を高める書の指導」
7.日 程
12:00 13:00
16:00 16:15
閉 会 行 事
講 演 会
全 体 会
公 開
授 業
15:00
11:45
授業
研究協議
稲枝西小へ
移動
10:45 10:55
分科会
移 動
授業
研究協議
昼 食
11:40
稲枝西小へ
移動
公 開
授 業
14:20 14:30
授業
研究協議
分科会
10:40 10:50
移 動
高
受 付
9:30 9:55
公 開
授 業
移 動
中
受 付
9:30 9:50
10:20 10:40
移 動
受 付
小
9:00 9:35
分科会
※会場については、午前中は各学校、昼食後は稲枝西小学校での実施となります。
※午後の全体会以降は体育館で実施します。
8.公 開 授 業
稲枝西小学校会場
内 容
主 題
授 業 者
場 所
1 年 硬 筆 かくのおわりの書き方に気をつけて書こう。 四家 真人
1年1組
2 年 硬 筆 文字の中心に気をつけて書こう。
桂田 あき
2年1組
3 年 毛 筆 世界に1つだけの筆を使って書こう。
「遊」 浦谷 昌弘
3年1組
4 年 毛 筆 「ふるさと滋賀」を漢字で表そう。
澤頭美和子
音楽室
5 年 毛 筆 ろうを使って、楽しく書こう。
三橋 正忠
家庭科室
6 年 毛 筆 リズムを味わいながら書こう。
児玉 菜摘
6年1組
仲 よ し 古代文字を書こう。
西村 理恵
白根和嘉子
藤井 玲子
仲よし3
柏本 勝
被服室
福角 操
書道室
稲枝中学校会場
2 年 毛 筆 ろうで文字を書こう
河瀬高校会場
1 年 毛 筆 古代文字と用の美
9.分科会(部会別研究協議会)
校種
小
内 容
主 題
発表担当
1年硬筆
とめはねはらいに気をつけて
湖南ブロック 菅原 麻弓
(中主小)
4年毛筆
力強い線で書こう
湖東ブロック 安藤亜佐子(能登川北小)
5年毛筆
運動会に向かって
―自分の決意表明を書こう―
湖西ブロック 井岡 正宣(上田上小)
(誌上発表)
湖北ブロック
中
授業改善にむけて
研究調査委員会
高
授業実践研究
研究部会
10.講演
「筆を知る、筆を使う、筆を作る」
攀桂堂 代表 15世 藤野 雲平氏
平成25年 滋賀県の「おうみの名工」として認定。
攀桂堂 概要
元和元年(1615年)京都にて創業。
大正12年近江安曇川に移り天平筆、筆龍籘巻筆大師流筆上代様等和紙
を腰に巻く「紙巻筆」の製造技術を今に伝えます。
11.参 加 者 県内小・中・高・大学の国語・書写・書道担当教員並びに特別支援学校
並びに特別支援学級の担当者、各校1名以上参加。
12.参 加 費 1,000円
13.参 加 申 込 別紙申込書に記入の上、10月30日㈮までに、各郡市支部長宛(特別支援
学校・高校等関係者は堅田高校宛)FAXにて送付する。
14.昼 食 申 込 必要な方は参加申込みの際、昼食申込み欄に記入してください。
当日受付にて現金(¥800)と引きかえに食券をお渡しします。
《付設》 第53回 滋
賀県書教育作品展
趣 旨
◆大会当日、主会場にて県下小・中・高、全学校の代表児童生徒作品を一堂に展示するこ
とにより、各校の指導の実際を紹介し、今後の指導に役立てる。
出 品
◆1校半切仮巻軸1本に毛筆、硬筆、その他学校の代表作品を体裁よくはりつけて出品す
る。
(毛筆作品は裏打ちすることが望ましい。)但し、会場校は1校2軸まで可。
搬 入
◆郡市運営委員が郡市内の軸をとりまとめ、11月17日㈫ 17:00までに下記のいずれかへ届
ける。上田上小、金勝小、野洲小、吉身小、大宝小、蒲生東小、三雲小、油日小、桜谷
小、大滝小、城南小、新旭南小、皇子山中、瀬田中、瀬田北中、栗東中、安土中、秦荘
中、伊吹高、膳所高、甲西高。(11月19日の前日準備日(14:00まで)に会場搬入も可。
大会当日の搬入はご遠慮ください。)
表 彰
◆出品者全員に、賞状を授与する。
搬 出
◆大会終了後、各郡市別に運営委員が搬出のとりまとめをする。
(運営委員の先生は必ず大会に参加してください)
《主会場への行き方》
関西アーバン銀行
河瀬支店
JR稲枝駅から4.5km。車で10分程度。循環バ
スは本数が少なく、乗りあわせるなどして、
車での来場をお薦めします
206
コメリハード&
グリーン彦根河瀬店
河瀬高校前
スギ薬局河瀬店
ファミリーマート
滋賀県立
河瀬高校
196
ほっともっと
河瀬馬場町店
みどり幼稚園
河瀬公園
稲枝岡部郵便局
JA東びわこ
虹のホール
やわらぎ河瀬
彦根市立会館
みずほ文化センター
194
河
瀬
駅
稲枝中学校
GS
20
稲枝ふたば保育園
稲枝西小学校
タカタ㈱
彦根製造所
彦根本庄郵便局
ファミリーマート
稲枝東小学校
彦富工業㈱
グラウンド
彦留神社
㈱スポーツショップキムラ
愛知川
193
2
稲枝中学校からは2.7km。車で約6分。
河瀬高校からは車で20分かかります。
駅
枝
稲
線
本
道
海
東
JR
20
大会事務局
〒520-0242 大津市本堅田3-9-1 堅田高等学校内 滋賀県書教育研究会事務局 藤田恭敏教諭
電話090-6674-3450 FAX077-573-7075
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
67
File Size
535 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content