close

Enter

Log in using OpenID

クレマンソー記念館 (Musée Clemenceau)

embedDownload
LE MUSEE CLEMENCEAU
○ジョルジュクレマンソー Georges Clemenceau (1841 年-1929 年)
フランスの政治家、ジャーナリスト、医者として、多岐に渡り才能を開花させ活躍した
ジョルジュクレマンソー。下院議員に始まり、首相(1906 年-1909 年、1917 年-1920 年)
に就任、「虎」の異名を得るほどに指導者として勇猛果敢に政治活動を行いました。彼のそ
の気骨な性格から、かの有名な冤罪事件、ドレフュス事件ではわずか 4 年間で 665 の擁護
文書を作成し、第一次世界大戦では不利な状況にあったフランスを勝利に導きました。そ
の一方で芸術を好み、中でも数多くの日本の美術品を所有していました。
1920 年に政界から退き、ジャーナリストとして晩年の活動に専念したクレマンソーがと
りわけ過ごしたのがこのアパルトマンです。
自国フランスへ偉大な功績を残したクレマンソーにちなみ、パリメトロ Champs-ÉlyséesClemenceau やフランス空母 Clemenceau は命名されています。
クレマンソー記念館
(Musée Clemenceau)
○アパルトマン 1 階(Appartement)
クレマンソーは 1895 年から 1929 年 11 月 24 日彼が亡くなるまでの 34 年間、この建物 1 階の
中庭に面した一角にアパルトマンを構えていました。
アパルトマンは寝室、書斎、食堂や控え室から成り、中庭には彼の愛したバラの花も植えられ
ています。彼の亡くなったその日の状態のまま現在に至り、数々のオブジェから当時の様子が鮮
明に伝わってきます。
クレマンソーの知見の広さを物語る書斎、親交の厚かったモネによる絵画、さらに香合の熱心
な収集家であり、日本の陶芸美術に深い理解を示した彼ならではの美術コレクションは必見で
す。
○資料ギャラリー2 階(Galerie documentaire)
クレマンソーの肖像画、写真集、自筆書類、本等、彼の生前の様々なエピソードにまつわるオ
ブジェが展示されています。中でも「La Justice」(正義)、「L’Aurore」(暁)、「Le Bloc」(ブロッ
ク)、「L’Homme libre」(自由の人)、「L’Homme enchaîné」(束縛された人)など彼が築き上げた新
聞は、現在でも大学生や歴史研究関係者の参考として役立っています。
Traduction : Tomomi Nomura - © Photo S.Ageorges DR
○クレマンソーと友人の芸術家達
記念館はクレマンソーの友人であった芸術家達(ロダン、マネ、エヴェネペール、トゥールー
ズ=ロートレック、ラファエリ、カリエール、モネ)の数多くの作品を所蔵しています。
政治家クレマンソーはとりわけ長年に渡りクロードモネと深い親交がありました。1899 年、
モネはクレマンソーが築いた新聞と同名の「Le Bloc」を贈っています。彼の仕事場でこの絵画
の複製を御覧頂けます。
○記念館の歩み
クレマンソーの死後、アパルトマンや愛用品を守り続けるために財団が設立され、彼の 3 人の
子供達はアパルトマンをこの財団に託しました。1931 年に記念館としてアパルトマン 1 階が一般
公開され、1933 年に資料ギャラリーが完成しました。
クレマンソー記念館(Musée Clemenceau)
開館時間 14:00-17:30
最終入館時間は 17 時まで
休館日 月曜日、日曜日、8 月
入館料 一般 6€、12-25 歳 3€、12 歳未満無料
(オーディオガイド英又は仏含む)
グループ見学可(要予約)
交通案内 メトロ 6 番線 PASSY 下車 徒歩 4 分
メトロ 9 番線 TROCADERO 下車 徒歩 4 分
お問い合わせ
住所 8 rue Benjamin Franklin 75116 Paris
電話 01 45 20 53 41
公式HP http://www.musee-clemenceau.fr
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
536 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content